『メディアへの記録方法、データ形式について』のクチコミ掲示板

2013年10月20日 発売

ブルーレイディーガ DMR-BWT660

新「おまかせ録画」を搭載したブルーレイレコーダー

ブルーレイディーガ DMR-BWT660 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ブルーレイレコーダー 同時録画可能番組数:2番組 HDD容量:1TB ブルーレイディーガ DMR-BWT660のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

ブルーレイディーガ DMR-BWT660 の後に発売された製品ブルーレイディーガ DMR-BWT660とブルーレイディーガ DMR-BRW1000を比較する

ブルーレイディーガ DMR-BRW1000

ブルーレイディーガ DMR-BRW1000

最安価格(税込): ¥- 発売日:2014年10月20日

タイプ:ブルーレイレコーダー 同時録画可能番組数:2番組 HDD容量:1TB
  • ブルーレイディーガ DMR-BWT660の価格比較
  • ブルーレイディーガ DMR-BWT660の店頭購入
  • ブルーレイディーガ DMR-BWT660のスペック・仕様
  • ブルーレイディーガ DMR-BWT660のレビュー
  • ブルーレイディーガ DMR-BWT660のクチコミ
  • ブルーレイディーガ DMR-BWT660の画像・動画
  • ブルーレイディーガ DMR-BWT660のピックアップリスト
  • ブルーレイディーガ DMR-BWT660のオークション

ブルーレイディーガ DMR-BWT660パナソニック

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月20日

  • ブルーレイディーガ DMR-BWT660の価格比較
  • ブルーレイディーガ DMR-BWT660の店頭購入
  • ブルーレイディーガ DMR-BWT660のスペック・仕様
  • ブルーレイディーガ DMR-BWT660のレビュー
  • ブルーレイディーガ DMR-BWT660のクチコミ
  • ブルーレイディーガ DMR-BWT660の画像・動画
  • ブルーレイディーガ DMR-BWT660のピックアップリスト
  • ブルーレイディーガ DMR-BWT660のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > ブルーレイ・DVDレコーダー > パナソニック > ブルーレイディーガ DMR-BWT660

『メディアへの記録方法、データ形式について』 のクチコミ掲示板

RSS


「ブルーレイディーガ DMR-BWT660」のクチコミ掲示板に
ブルーレイディーガ DMR-BWT660を新規書き込みブルーレイディーガ DMR-BWT660をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ22

返信33

お気に入りに追加

解決済
標準

ブルーレイ・DVDレコーダー > パナソニック > ブルーレイディーガ DMR-BWT660

クチコミ投稿数:1950件

別スレで関連質問いたしました。
まだ先の話、と考えていましたがレコーダ本体もメディアも本格普及に入っているBlu-rayを
検討し始めています。(PCでも検討したことがほとんどなかったのですが)

そこで、家電店で必ず薦められるパナのこの価格帯の機器について基本的な質問をさせてください。
http://panasonic.jp/diga/blu-ray/bwt660_560/spec.html

仕様を見ていても実はよくわからないのですが(苦笑)、対応メディア程度、という情弱ぶりです。
質問内容はこれまで東芝DVDレコーダしか使ってこなかった者がベースとお考えいただければ
幸いです。

1)基本的な質問になりますが、DRモードというのはTSモードと同じようなものなんでしょうか?

2)次に参考程度なんですが、もしそうならばなぜにDRモードではDVD-RAMやRに書き込めない?
 録画時間一覧表にないので書き込めないと感じただけかもしれませんが真偽がわかりません。
 確か、DVDレコーダ時代はBDAV互換のAVCRECで読み書きできたと記憶しております。
 ただ、これもDRモードではなく1.5倍録などに変換しなければダメ、だったかは記憶にないです。

2)仕様表によるとDVD記録にDVD-RWが含まれますが録画一覧表にはないですね。
 Rと同じ、と考えればよいのでしょうか?

BDレコーダなのにDVD基準の話ばかりですみません・・・
その基準からまず確認作業をしないと進めない状態です。

次の段階では、HDDとメディア間でのダビング運用方法の質問になると思います。
今の私にとっては複雑怪奇そのものです。

※別スレでかなりお世話になり情報をいただいたのですが、レコーダにより仕様もだいぶ違う
 様子なので選定には慎重にならざるを得ないと考えています。
 恐らくですが各メーカのDVD時代からの出自が問題で、その系譜が色濃く残ってしまい、
 その中でどれが長所で短所で、というところがまた複雑なのだろう、というイメージが
 現状です。
 その中でどれを選定すべきか、重視すべきかも今はよくわかっていません。
 ただ言えることは現状のコンテンツがコピー制限付であり、メディアに残すにはDVDでは
 限界が来ており、またそのフォーマットも問題です。VRではなく無劣化に、と。
 今までは野放図にHDD内溜め込み、出すにはVRしかない。HDVRは終わりました・・・
 その事実に気づかなかったほど使っていなかった期間がありました。溜め込むだけで。

以上、よろしくお願いいたします。

書込番号:17090494

ナイスクチコミ!0


返信する
紅秋葉さん
クチコミ投稿数:4084件Goodアンサー獲得:360件

2014/01/19 19:35(1年以上前)

こちらのスレの続きのようですが・・・
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=17083674/

1.DRとTSは名前が違うだけで同じものです。


2.DVDにはちゃんと規格があるから、どこのメーカーの
DVDプレーヤーでも再生できるわけです。規格外の記録を
勝手にしてしまっては、他の機器で再生できなくなります。

DVDの規格は、以下の3種類です。
・DVD-Video (ビデオモード) 販売用DVDソフト、アナログ放送時代の録画規格
・VRモード デジタル放送のコピー制限に対応した録画規格
・AVCREC デジタル放送のHD画質の記録(AVC)に対応した規格
以上の規格では、どれもDRでの録画には対応していないので
DVDにはDRで記録できない、ということになります。

DR録画した番組は、AVCに変換すれば、AVCRECのDVDに記録できますが、
AVCRECで初期化したディスクはAVCREC対応の機器でないと
再生できない点に注意が必要です。一般的なDVDプレーヤーでは
再生不可となります。

 DVDにDR記録できる可能性があったとすれば、AVCRECで規格の中に
入れられればあり得たかもしれませんが、仮に出来たとしても、
DVDの容量では地デジでもディスク一枚に30分入るかどうかですので、
実用的ではないからでしょう。


3.DVD-RWはAVCRECに対応してない筈です。その点には注意しましょう。
 それ以外の点はDVD-Rと同じです。

書込番号:17090581

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1950件

2014/01/19 20:13(1年以上前)

ご返信ありがとうございます。大変参考になりました。

東芝DVD機ではHDVRフォーマットになりますがTS録画のままDVDに落とせるので疑問に思った次第。
いずれにしてもこちらのフォーマットはお隠れになりましたので、実質DVDへの高画質そのままの
保存は不可能、ということですね。

これは確認程度、ということになるのでしょうか、いずれにしても押さえておいてよかったと
感じた点です。
高画質でコピー制御ありコンテンツの取り扱いで、もはやDVDメディアの話を持ち出すのは
感覚がおかしい、ということがよくわかりました。ありがとうございます。
そしてDVDレコ内に取り残されたコンテンツは基本そのまま、ってことになりそうです。
アナログ時代のものやVHSから取り出したものまで入れっぱなしなのでこれらを出す作業を
急がねば、と逆に感じました(苦笑)。どんだけ放置してたのか、おわかりになるでしょうね。
VHSのは6時間なのでLP2.2でも4時間しかDVDに書き込めなくてきっとそこで面倒になっちゃんだろうと
他人事のように感じています(笑)。

そしてこの機器でDVD-RWで記録可能、ということはVRモードのみ、ってことになるわけですね。
もしくはDVD-Video?私はこのメディアを使ってないので関係ない話なんですがつい気になって。

遠回りしているような気もするのですが、古いメディアに残したものとの相関も考慮していると
何度お聞きしてもすぐ混乱する次第で恐縮です。
しかし、これであとは個々のBlu-ray機器の特徴や長所短所、できることできないことなどを知り
自分に合いそうなものを選択すればよさそうな印象です。

書込番号:17090719

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:16420件Goodアンサー獲得:2763件

2014/01/19 22:05(1年以上前)

一応、東芝純正機では、DRのAVCRECが可能だったはずです。今のフナイ製の機体では無理だったと思います。
ただ、AVC記録が優秀なので、DRにこだわることもないと思います。

それより、DVDでは、今のコピー制限コンテンツはムーブバック出来ないし、容量が小さいから、メリットはありません。
DVDのメリットは、SD画質記録した場合の再生環境の広さだけです。
DVDにハイビジョン記録したものは、BD以上に使い勝手が悪いですので。

>今はRD-X8,X9の2台体制で5,6年ほど運用していますが、放置していたので結構パンパンになってきています

この機種のTS録画なら、方法次第では、BD化が可能だったと思います。(自分はやっていないので、詳しくは知りません)
この内容、前スレの後の方にサラリと書かれてましたが、非常に重要な情報だと思います。

こういった質問は、抽象論(原理)よりも具体的な状況と方針が書かれていれば、より具体的なコメントがもらえ、解決が早いです。
細かな不明点は、その回答の中で確認していけば、理解も早まると思います。

書込番号:17091255

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1950件

2014/01/19 22:43(1年以上前)

ご返信ありがとうございます。
そして別スレでの情報まで拾っていただき感謝いたします。

まず、東芝機と言っても私はRD-X9までしか知らないわけですが、AVCRECが使えるのなら
その関連の質問がかなり減っていただろうと思います。
TSとDRの違いなどとトンチンカンな質問もしなかったのかな?と感じています。


>この内容、前スレの後の方にサラリと書かれてましたが、非常に重要な情報だと思います。

これはPC用ソフトの件でしょうか?せっかくの紹介でしたが今のところチンプンカンプンです(苦笑)。
そもそも動画関連はほとんど触れて来なかったので。再生できればいいや、程度。


>具体的な状況と方針が書かれていれば、より具体的なコメントがもらえ、解決が早いです。
>細かな不明点は、その回答の中で確認していけば、理解も早まると思います。

ご指摘痛み入ります。
これも発言したとおりですが、そこまで到達していない中で機器選択をするわけにはいけないのだろう、と
情報をいただいた中で感じたものですから、具体的となりますと・・・となります(苦笑)

ということは、目的がないから買わない選択もある、と元に戻ります。
今までがそうでしたので。

しかしせめて、メディアにしたものの互換性だけは確認しておこう、と先のスレでお聞きしました。
店頭ではやはり限界があるからです。
一般的には店頭での説明で買うという流れなのだろうと思います。

DVDをBD化することの虚しさを先のスレで知ったことは大きな収穫でした。
あとは機器故障が生じた際の代替えはブルーレイ機。それがどこまで可能か?ということです。
抽象的になってしまいますね・・・

そこでこの機種に限定して質問させていただいたわけです。お使いの機種ならどこまで可能か
知っている方が多いかと思いまして。それでも難しい、ということは理解しました。
少し考えさせていただき具体的質問もしたいと思います。

あきらめ、というかあまり頭になかったのですがHDDにあるデータを互換性を持って高画質で
うまくやる方法があり得る、ということなら、この機器依存でない限りはここで質問すべき
内容ではないだろうと考えています。

長くなりましたが、このような認識でおります。

書込番号:17091477

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:16420件Goodアンサー獲得:2763件

2014/01/19 23:33(1年以上前)

え〜とですね。
スレ主さんのコメントをざっと読んだ感じからの判断ですと、

スレ主さんが提示しておくべき情報は、
1.移動したい録画品が、どういった機器にどういう形で記録されているか?また、録画品はどういったものか?

  今回の場合、X8とX9の内蔵と外付けに録画されており、ほとんどがTSということで良いのでしょうか?

スレ主さんが、望む情報は、
2.今後の画質を落とさずに再生互換性を保つには、どういったメディア(保存方法)が有るのか?

  今回の場合、BDか?RECBOX等のDLNA対応LAN-HDD辺りかな?
  画質を落としても良いという、条件がつけば、(SD画質)DVDもあり

3.2を行うには、どういった機器を準備し、どういった手順で行えば良いのか?

4.PCで再生するには、どういったもの(メディア)が良く、また、何が必要なのか?

といったところでしょうか?
(質問の意図はこんな感じでしょうか?)

くどいようですが、「現状」と「したいこと」がはっきりしないと、アドバイスがつきにくくなりますし、また回答も抽象的となって、返って混乱の元になります。

書込番号:17091711

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2337件Goodアンサー獲得:268件

2014/01/20 01:41(1年以上前)

スレ主さん
蛇足かもですが、X9などで作成したHDRecのDVD(HDVRフォーマット)はパナや後の東芝のAVCRECのDVDとは異なります。
なのでHDRecのDVDは東芝の対応機種のみしか再生できません。

書込番号:17092005

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1950件

2014/01/20 02:04(1年以上前)

次に、先のスレでこの機器?かどうか不明ですがパナ機のHDDはVRフォーマットで、
BDに出すには内部で変換後に高速コピーで出す等、何か工夫が必要とお聞きしました。
もはやこの機器でDVD書き込みを考慮するのは自分で取ったムービーなどを焼く程度だと
感じておりますが、BDに対してDRでも2倍録でも無劣化コピーができるのか?と
疑問を抱いてしまいました。決してそんなことはなかろうと思うのですが・・・
基本的なことで失礼します。
※内部で何をしていようと使う側が気にする必要はなく普通に可能、というものならOKです。
 ただ何をするにも高速コピーできないとか変換時間が必要とかはちょっとおかしいのでは?
 とも感じたもので。決してこんなことはなかろうと思いますが念のため、となります。

これはソニー製はAVCフォーマットとお聞きし、そのためBDには即高速コピー可能の理由になる?
HDDのフォーマットがこのように違う場合の利点や欠点を教えていただけると選択基準のひとつに
なるのではないか?と思ったからです。
※全く見当違いでトンチンカンなことならご指摘いただければ幸いです。
 そしてパナ機のスレでこれを持ち出すのはいかがなものかとも感じたのですが、比較対象が
 いないと分からないこともあると感じまして。何も変わらない、ということなら杞憂で
 またアホウなことを、で片付きます(苦笑)

※東芝機のHDVRフォーマットはわかります。そして東芝機の再生対応終了も。
 BDレコーダ検討理由のひとつです。ただ完全に浦島状態なのです。
 なまじDVDメディア時代からレコーダを使っているがゆえの性なのかな、とも思います。
 導入の最初がブルーレイなら何も考える必要がないですからね。

書込番号:17092022

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:15286件Goodアンサー獲得:901件

2014/01/20 09:29(1年以上前)

おはようございます。

>BDレコーダなのにDVD基準の話ばかりですみません・・・
>その基準からまず確認作業をしないと進めない状態です。

それをするから先に進めないのでは?
現在のDVDレコーダーの中身は通常のDVD規格で焼いて終わりにする。
もしくはそのままか。

過去のスレも確認しましたが、レスしてくれた方達はきちんと答えて
くれていますが、それを理解するには基本を抑えていないと無理です。
そう思いますよ。

>次の段階では、HDDとメディア間でのダビング運用方法の質問になると思います。

次の段階に進んだ方が基本の理解に近道かと。

書込番号:17092416

ナイスクチコミ!2


VROさん
クチコミ投稿数:3173件Goodアンサー獲得:290件

2014/01/20 11:32(1年以上前)

>次に、先のスレでこの機器?かどうか不明ですがパナ機のHDDはVRフォーマットで、
BDに出すには内部で変換後に高速コピーで出す等、何か工夫が必要とお聞きしました。

いえ HDDへの録画はDR,かAVCのみです
DVDからのダビングに付いて質問でしたので
DVDのVRフォーマットはHDDに高速ダビングで BDへは等速とお答えしました
(少し 説明不足で いらぬ誤解を招いたかも)


>導入の最初がブルーレイなら何も考える必要がないですからね。

DVDのBD化が無いなら 再生互換だけで後は忘れた方が良いのですけどね

そして BDはレコーダで録画出来るのは BDAVしかないですから
どのメーカを使っても 互換性に問題無しなので
自分の使い方に 合ってるか合って無いか それだけです

書込番号:17092685

ナイスクチコミ!2


shigeorgさん
クチコミ投稿数:10204件Goodアンサー獲得:2019件 縁側-でじたるなくらしの掲示板

2014/01/20 12:30(1年以上前)

おおお、、さん

他の方も書かれていますが、私がおおお、、さんの書き込みを読んで感じたのは、以下の考え方を受け入れる方が話が早いのではないか、ということです。

すなわち、

「いろいろな事に関して、RD-X9 (DVD レコ−ダー) と BD レコーダーは別物として考える方がよい」
「今時の BD レコーダーは BD を使うことが大前提なので、BD が使いやすいようになっている」
「今時の BD レコーダーにとって DVD は過去のメディアなので、最低限のことしかできないようになっている」

ということです。


他の方の言葉を借りれば、デジタル貧者さんの「次の段階に進んだ方が基本の理解に近道かと」とか、VROさんさんの「再生互換だけで後は忘れた方が良いのですけどね」ということですね。


ちなみに私も RD-X9 を (まだ) 使っていますが、今は DIGA BZT750 をメインにしています。

ただし、RD-X9 では DVD 焼きは結局やっていなくて、LAN ダビング (DLNA/DTCP-IP ダビング) をメインにして、RECBOX へ保存するのを中心にして、他には PC + BD ドライブを使っていくつか BD 焼きをしただけでした。

書込番号:17092847

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1950件

2014/01/20 15:22(1年以上前)

皆様方、ご返信ありがとうございます。

確かに発言しながらも少々慎重、神経質になりすぎているなあ、と感じておりましたが
質問させていただいた以上、そんなことを言うのも失礼かと思いまして・・・

ご指摘いただき痛み入ります。
先のスレでお世話になっておきながら、まだDVDとの互換性やBD機間の違いなど、細かい点で
機種をどのように選考すべきか、何を基準にすべきかがわからないことが要因と感じました。

BDだけを見て、という基準なら現行機の中で、操作性や機能、例えば内蔵チューナ数とか
スカパーHDチューナ内蔵とか、別の意味で自分にあったものを選択すればよい、ということですね。

※DLNAサーバの話はよく聞きますが全くわかりまん。サーバ化する意義も理解してないのです。
 近所にRECBOXなるものも売っていますがさっぱりですし、上記のようにレコーダ本体だけでも
 こんな状況ですから余計なことを考えない方がよさそう、と感じています。

そうなると、見た目の印象ですがminiB-CASにしたり、表示窓がないなど私にとって残念至極な
東芝機は除外というのが前提でしたがそれが確信に変わり、パナ機かソニー機か。
実はここで迷ったりしたのですが店員さんはほぼパナ機しか説明しません。
売れ筋なので他のレコーダはあまり詳しく知らないのかもしれません。
余計に疑心暗鬼になって帰ってくる、というパターンです。

こんな感じですから、とりあえずはこのスレの機種が間違いないのだろう、とようやく感じました。
あるいはトリプルチューナの上の機種か。負担可能かどうか次第です。

RD-X8,X9の退役は現時点ではしのびない、後ろ髪ひかれるが、デジタル録画を残す前提なら
BDレコーダ移行が正解、ということでしょうね。
東芝機内のものは最悪、あきらめがついていますので、先のスレではそれ以外のデータの
互換性が問題なしとお話いただき、そして今回でようやく選考に移れ、スルスルと購入に
至れそうです。

あとはソニー機をご利用の方も多い印象なのですが、大別してどのような差があるのか?
程度を知っておけばあとで後悔しないのかな?と感じました。

いろいろ思いつきで発言しており恐縮です。

書込番号:17093252

ナイスクチコミ!0


shigeorgさん
クチコミ投稿数:10204件Goodアンサー獲得:2019件 縁側-でじたるなくらしの掲示板

2014/01/20 16:10(1年以上前)

おおお、、さん
> RD-X8,X9の退役は現時点ではしのびない、後ろ髪ひかれるが、デジタル録画を残す前提なら
> BDレコーダ移行が正解、ということでしょうね。

RD-X8 は LAN ダビング送信機能がないので、継続利用するとしたら「見て消し」用途になるでしょうが、RD-X9 は LAN ダビング送信ができるので、「他の機器へ番組を残す」用途にはまだまだ使えます。(サブ録画機としてだけじゃなく、使い方が合えばメイン録画機としても)

機器を用意すれば、「RD-X9 で録画したものを BD に焼く (ダビングする)」こともできますし。
(前にも書きましたが、私もまだ RD-X9 をサブ録画機として使っています)


> ※DLNAサーバの話はよく聞きますが全くわかりまん。サーバ化する意義も理解してないのです。

基本的には「録画したものを LAN を経由して活用する」ための機器・機能です。

テレビに接続したレコーダーで録画して、そのテレビでだけ見られれば OK ということなら、DLNA 機能は不要と言えるでしょう。

でも、

・お風呂で防水タブレットや防水テレビで番組を見たい。
・リビングで録画したものを別の部屋のテレビで見たい。
・キッチンや寝室等で、スマフォやタブレットでテレビ番組を見たい。

といった時に DLNA サーバ・機能は有用です。(他の部屋のテレビや、スマフォ、タブレット、PC 等から、LAN 経由で DLNA サーバに置いてある番組を見ることができます)


さらに、「BD に焼くの (だけ) じゃなく、HDD に保存していつでも手軽に見られるようにしたい」という場合にも DLNA サーバ機器は有用です。

その、派生として「テレビやレコーダーを買換えた時に、USB HDD だと新しいテレビやレコーダーでは見られないけど、DLNA サーバにダビングしておけば新しいテレビやレコーダーにしても関係なく見られる」という利点もあります。


この発想の基本は、「録画番組を残す方法として、BD/DVD をメインにするのじゃなくて、HDD 保存をメインにして利便性を高める」という考え方です。

レコーダーの内蔵 HDD や USB HDD を使うのもその一つの方法ですが、容量の制約やいわゆる「機器縛り」があるので、その代わりに DLNA サーバ (DTCP-IP 対応 NAS) を使うのです。
(機器縛り:番組の入った USB HDD は他の機器につないで見ることはできない、という制約のこと)


私は東芝 REGZA TV や RD-X9 しか使っていなかった時代から、I-O Data RECBOX という DLNA/DTCP-IP 対応の NAS を使って、録画番組をそれにダビング保存するのをメインにしてきました。

DIGA BZT750 を使うようになった今もそれは変わりません。(BZT750 の USB HDD にも残しているし、BD にもダビングしていますが、まずは BZT750 から RECBOX 類にダビングしています)


もちろん、録画番組をどのように楽しむかは人それぞれですので、いろいろな方法がありますが、私はアナログ放送時代に山ほど (数百枚の) DVD を焼いてきたけど、結局「棚に置いてある DVD を探して、取り出して、DVD レコ−ダー・プレーヤーにセットして再生する」のが面倒になって、「焼いたけど見てない」DVD が山ほどあって、それよりは「HDD に置いておいて、比較的簡単に再生できるようにする」方法を選択しました。

ただし、HDD は壊れたり、操作ミスなどで一気に大量の番組が消える・見られなくなることもあるので (私も 3,4 回経験しています)、いざという時のバックアップとして BD/DVD に焼いておくのは必要とは思っています (他に、お気に入りの番組は BD/DVD ソフトも買っています)。

書込番号:17093380

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1950件

2014/01/20 16:45(1年以上前)

ご返信ありがとうございます。
shigeorgさん、とても興味深いお話、ありがとうございます。

現在は内部容量の問題などを考慮してX8,X9を交互に使用しています。
アナログ番組はLAN経由でネットdeダビングが可能なのは知っていましたしこれまでそれ以前の
東芝機からその機能を使いデータを引き継いできた経緯もあります。
(ただ、コピー時間が異様に遅いんですよね・・・)

しかし現状のコピー制御付コンテンツがDLNAサーバを使えば機器依存にならず自由度がかなり
高い、ということは知りませんでした。

手持ちのTV、レグザ37Z3500もHDD追加できますが、RD-X9と同じく機器依存どころか個体依存に
なるので、事実上レコーダ以下と切り捨ててきました。
しかし少なくともRD-X9では活路がある、ということですね。

こうなってくると板ズレ方向に向かって行くことに抵抗を感じますが、それらを含めて
次のレコーダ選定をしてもよさそうかな、と感じました。
おそらくですが、この点では現行機種でどれもさほどの差はないのではないか?と勝手に解釈
しています。(違いましたらご指摘ください)

確かにDisc保存というのは利便性との戦いだと、今回の顛末から感じました。一度HDDにコピーして
わざわざDVD-Video化したという、無知が引き起こしたムダ作業の中でも虚しい時間を費やしたと
感じています。
メディア自体は発言したとおりでいつ買ったのかも覚えていない邪魔扱いになっていた多量のものを
消費したに過ぎないので費用面では失うものはなかったですが、時間は金換算すると大損です。

現在はDLNAサーバ自体を理解していく時間がどの程度かかるのかや費用面や検討する時間、
アナログデータ扱いだけを考えると、とりあえずまた元のDVDメディアに戻す作業をしています。
ただ、おっしゃられているようにDVDにしてあるものは普段見ようとは全く思わないんですよね。
面倒ですし、1枚あたりのコンテンツ数も少ないのでざっと見もできません。
その点では複数のレコーダからアクセスして閲覧可能ならばDLNA導入は大きなメリットと映りました。

念頭に置きたいと思いますし、BDレコーダを買うより先に導入しても自由度があるのならこっちの
方が先なのかな?とも感じました。
※DLNAサーバーにコピー制御ありコンテンツがコピー可能かも知りませんが、それができて
 さらに別の機器にてBD化もできるなら利便性抜群かと。しかしそうそううまい話はないと
 勝手に思い込んでいました。

また、これらが同じLAN上にあるPC上でも視聴できるなら本当に便利だと感じます。
PowerDVDなどがコピー制御付コンテンツに対応していると聞きますのでもしかしたら、などと
考えました。
スマホなどAndroid端末ではどうかな?と思いますが最近、8インチWindowsタブレットを購入
したので、無線LANなのでどこまで可能かは不明ですがそれこそ枕元でも容易に楽しめる状況に
なり得る可能性があるのなら、とてもよい状態になるだろうな、と感じました。

また見当違いなことならご指摘いただければ幸いです。

書込番号:17093472

ナイスクチコミ!0


FM-2004さん
クチコミ投稿数:1064件Goodアンサー獲得:63件

2014/01/20 19:36(1年以上前)

おおお、、さん 
shigeorgさんではありませんが‥

>しかし現状のコピー制御付コンテンツがDLNAサーバを使えば機器依存にならず自由度がかなり
高い、ということは知りませんでした。

自由度はかなり高いですよ。コンテンツのバックアップにもなりますし。

私はBWT630ですが、録画が終了し10分もするとRECBOX(HVL-A)がそのコンテンツを自動で取りに行きます。
いわゆる自動ダウンロードです。ダビング10ならレコーダーとRECBOXに同じコンテンツが二つになり勝手にバックアップを取ってくれるという訳です。私は別々のHDDに同一番組が2個以上あればバックアップになると思っていますので。
(必要に応じて、厳選してBDにもバックアップは取っています)

USB-HDDの場合は微妙。
レコーダー本体とUSB-HDDに同じものがあっても、本体が完全に逝ってしまえばUSB-HDDのコンテンツも一蓮托生なんで‥
勿論USB-HDDは否定はしませんし、私自身もそれはそれで便利に使っています。

あと付け加えますと、本体で録画した番組を消すのにもあまり躊躇しなくなりますし、要領アップ「にも」なります。

まあ、いい事ばかりではないのですが、購入候補のBWT660とRECBOX類を使えば結構便利に使えるということも知っておいて損は無いと思いますよ。

書込番号:17093992

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1950件

2014/01/20 21:28(1年以上前)

ご返信ありがとうございます。

情報いただいてから
http://www.iodata.jp/product/hdd/hdr/hvl-at/feature.htm

を見たのですが、やはり何がどうできるのか要点がよくわからなくて・・・(苦笑)

なるほど、ムーブ可能、と書かれていたのですが、ダビング10の場合はRECBOXに自動で1回コピー、と
いうわけですかね。
そして用途に応じてそれをまた別のレコーダへムーブ、そしてBDに到達、そこからムーブ、という
流れになるのでしょうか。これなら理解ができそうです。LAN接続なので速度はわかりませんが・・・
ただ、LAN経由でコピー制御ありコンテンツをコピー可能な機体のみの特権、ということなのですね。
なのでご指摘のあったRD-X9内コンテンツも死に体ではない、ということになるのでしょうかね。
だから先にRECBOXの検討も重要なのですね。
その先にBDレコーダが見える、というイメージでしょうか。
こうなってくるとまた時間がかかりそうですが欲が出てきました。価格もさほど高くはないし
(増設HDDと考えても)RECBOX+BDレコーダを考慮すると、この機器の上位は負担するだけの
余力がないし私には無意味に感じました。

DVDデータ互換性から始まり色々お聞きすることになりましたが、ようやくですが何となく
全体像が見えてきたしますし、知らないことがとても有用なものだった、その理由まで
細かく教えていただき感謝いたします。

問題はRD-X8で録画してしまったものでしょうか・・・もともとあきらめていたことですから
これは潔く、とします。

やはり私にとってはかなり複雑なことでした。ここまで辿りつけただけで幸運だったと思います。

書込番号:17094423

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1950件

2014/01/20 21:59(1年以上前)

連投で失礼します。

さまざまな情報をいただいた結果、当初はBDレコーダ、とりわけ売れ筋の本機のことで
お聞きしようと考えていたのですが、話の流れによって、どうやらRECBOXの方を
先に検討した方がよさそうだ、と感じています。

ここでさんざん発言してしまいまして失礼します。
続きがあるかどうかわかりませんが(高い確率であるでしょう・・・)RECBOXの購入検討に移り
それからこちらの検討にしたいと存じます。
あまり考えていなかった増設HDDですが、たくさんの有用性があるものが存在し、それに対し
コピー制限を設けている側が何もしてない事実があるとは、考えも及びませんでした。
しかしよく考えれば問題点がない、とも言えるんですね。このような製品を考えたメーカは
すばらしいと思いました。

ご返信いただきました皆様、ありがとうございました。

書込番号:17094573

ナイスクチコミ!0


yuccochanさん
殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:7647件Goodアンサー獲得:1330件

2014/01/21 00:31(1年以上前)

おおお、、さん

RECBOXには、複数機種があります。
http://www.iodata.jp/product/hdd/lanhdd/
ここのページで、DTCP-IP対応 と書かれている製品(RECBOXの冠が無い機種を含む)は、
X9 → RECBOX類(RECBOXの冠が無いので類とする)のダビングが可能
(CMカットなどを行った場合にダビング可否の制限が有ったかも?)
x30以降のDIGA(一部の下位機種除く) → HVL-AおよびHVL-ATのダビングが可能
RECBOX類 → X9および2010年秋モデル以降のDIGA(一部の下記機種除く)のダビングが可能。

東芝、パナ、シャープ(他にもあるかもしれません)の録画テレビの番組をRECBOX類にダビング可能。
そして、レコーダーに再度ダビングする事で、BD化可能。

RECBOX類にダビングした番組は、テレビ、レコーダーが壊れても(無くても)視聴可能。
アナログ放送など著作権保護のない番組もPCを使ってRECBOX類にコピーする事で、
DLNAクライアント対応のテレビ、DIGAなどで視聴可能。

RECBOX類におまけで付属するPCソフトを使って、X8,9を初めとするレコーダーの多く、一部の録画テレビ、
RECBOX類の番組をPCで視聴可能。
そのソフトを使って、X8のアナログ放送など著作権保護の無い動画を(多分)PCにダビング可能。
Mpegファイルになりますので、番組情報は付加されないと思います。

バッファローにも同種のNASがあります。

HVL-AとHVL-ATの違いですが、
ATは、DLNA+対応のタブレットなどで、屋外でもLTE回線などを通してRECBOXの番組を視聴できます。
Aは、それがオプション対応になっています。
レコーダーからRECBOXへのダビングの可否を考慮して、HVL-AかHVL-ATが良いと思います。

当初のご質問の番組情報ですが、パナBWT1100(2010年秋モデル)では、VRモードでDVDに焼いたら
番組情報が消失していました。(番組名だけの表示になりました)
X9などで焼いたDVDの番組情報がDIGAで表示できるかは、環境が無いので試せません。

>コピー制限を設けている側が何もしてない事実があるとは、考えも及びませんでした。

何もしていないのではなく、DTCP-IPといった規格(?)に準じて、著作権保護をしながらユーザーの
利便性を図ったともいえます。
それでもダビング10を保持したままムーブが出来ない、メーカー間の組み合わせに制限が有るなどの
不満は少なくありません。

書込番号:17095273

ナイスクチコミ!1


yuccochanさん
殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:7647件Goodアンサー獲得:1330件

2014/01/21 00:35(1年以上前)

訂正
>東芝、パナ、シャープ(他にもあるかもしれません)の録画テレビの番組をRECBOX類にダビング可能。

東芝、パナ、シャープ(他にもあるかもしれません)の録画テレビのダビング対応機種の番組をRECBOX類にダビング可能。

書込番号:17095282

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1950件

2014/01/21 01:06(1年以上前)

ご返信ありがとうございます。

RECBOXの話に移りましたので、この機種のスレではまずかろう、と感じスレを閉めようと
思っていたところでしたが、皆様が先のスレまで遡上いただきご返信いただいたことに
感謝いたします。

RECBOXの件ですが、これを介して他の機種へは「1回ムーブ」という方法だろうと思いましたので
よく考えて製品化したな、と感じたのです。
このような製品がなければ私のように古い規格のコピー制限付コンテンツは機器が壊れたら終わり、
他のHDD録画機能付テレビやレコーダも同じですね。
それを回避可能、ということが大きな魅力で唯一の方法なんだろう、と感じました。
単純に増設HDDをつけるのではなく、このような機能がついたHDDの方がはるかに良い、ということを
教えていただいたことがとても有効だったと感じています。

またこの機種のスレとしてはそぐわない内容となりますが、DVD内の情報継承についてのお話が
ありました。
VR方式でも難しい、というイメージは先のスレからも何となく感じていました。
そのため、人によっては無意味なアクションですが、ネットdeナビで閲覧できる番組内容を
テキストデータ化の作業を開始しました。これであまり気にすることはなくなりました。
あとで見たい、と思った際にタイトルだけだとわからない場合が多々ありまして、このような
対策で回避できそうです。
※ただネットdeナビも完全ではなく、最近の長い番組情報付のコンテンツは途中で切れて
 しまうので、参考程度、あとである程度わかればOK、と割り切れます。

番組情報保持を重視しすぎると、次のBDレコーダ選定範囲を自ら狭くする愚を犯す、ということに
やっと気づきました。そのこともあり、上記の対応で、と考えました。

また、これはRECBOXのスレでどこかで質問しようと思っていたのですが「HVL-AとHVL-ATの違い」
です。詳細な点まで情報ありがとうございました。

この機種でのスレへの質問としては、一度ここで閉めたいと思います。ありがとうございました。

書込番号:17095337

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1950件

2014/01/21 01:12(1年以上前)

最後に、ほぼすべてのご発言が私にとって有意義なご意見ばかりでしたが、ご承知の通り
すべてにグッドアンサーがつけられないことに対し申し訳なく存じます。
ご容赦いただければ幸いです。

書込番号:17095350

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1950件

2014/02/03 02:06(1年以上前)

終了させたスレですが、RD-X9のスレでトラブルを質問させていただいております。
残念なことにX8は従来通り正常動作、X9が不安定動作、あるいは動作を受け付けないという、
本末転倒なことになってがっかりしています。
「機械はいずれ故障する」言ったそばからいきなりのトラブル。笑えないですね。

ただいまいただいた情報を元に確認中ですが一進一退、なかなか報告できないのが歯がゆいです。

そこで感じたのは、これスレではまずREXBOXから、としたのですが、BDレコーダ+REXBOXの
セット購入に踏み切るべきだ、と考えるに至りました。
現状では重要番組についてはどうしてもX8に溜まりがちになる可能性があり、現に個々数日
そうなっています。REXBOXも無力、DVDしかない。退役もままならない。
そして肝心のX9はいつ不安定動作するか時限爆弾搭載状態。

これでは精神衛生上どうにもなりません。

これまで、でかい筐体のRDを2台も抱え、小型のパナ機、REXBOXですら配置に困る状態なので
放置してきたツケが出た格好です。

このようなことをここで発言したのは、本機とREXBOXのセット買いについて今後相談させて
いただくという、結局元に戻ったことになりますが、価格的にも東芝機とはおさらば、
BD時代に移行し、DVDレコ時代のデータをBD側で処理するのが鉄板と思い知ることに。
X9に残るのはダビング10でコピー回数の減ったカスで、必要に応じプッシュして使うだけか、
過去のアナログ時代のデータ整理用に使う程度に早くもって行きたいと考えています。

しかしX8の方が元気いっぱいというのが皮肉以外の何者でもないです・・・

X8、X9はそれぞれ95,000円ほどで購入しましたが、DMR-BWT660+REXBOXセットはそれよりは
かなり低く抑えられると思いますし。うまくするとトリプルチューナ2TBの上位機種も
考えたいと思います。とにかくパナ機の扱いはさっぱり分からないので今後色々相談させて
いただくことになると思いますが、よろしくお願いいたします。

書込番号:17146247

ナイスクチコミ!0


shigeorgさん
クチコミ投稿数:10204件Goodアンサー獲得:2019件 縁側-でじたるなくらしの掲示板

2014/02/03 12:21(1年以上前)

おおお、、さん
> うまくするとトリプルチューナ2TBの上位機種も
> 考えたいと思います。

私は *50 世代の DIGA を買う際に、BWT650 か BZT750 かを迷ったのですが、深夜アニメの録画がメインで、時期によっては同時録画数が 3 どころか 4 にもなることがあるということで、W 録では足りないと思ってトリプル録画の BZT750 にしました。

RD-X9 や他にもレコーダーはあるので、W 録機でもなんとかなるのではありますが、DIGA の使い勝手の良さから現在はDIGA がメインとなっていて、メイン機でトリプル録画ができるようにしたのはやはり正解だと思っています。


使い方次第ではありますが、予算的に可能なら同時録画数は多い方がよいのではないかと思っています。


> とにかくパナ機の扱いはさっぱり分からないので

RD-X9 等を使っていて現行の DIGA に乗り換えると、操作性のサクサクさや同時操作の制約の少なさが雲泥の差に感じると思います。(ただし、編集機能は期待してはいけませんが)

書込番号:17147127

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1950件

2014/02/03 23:41(1年以上前)

ご返信ありがとうございます。
別スレにある通りで、X9との奮闘でなかなかレスできませんでした。

私が先のスレで質問させていただいた頃に、ちょうどあと一本しか在庫なし、と言われたBWT650が
ありました。いまさらですが店員にかなり薦められたのですが当時はまだまだ知らないことだらけ。
そしてX9が急にコケるとは思いもよりませんでした。その防衛準備を始めようか、と思い立った
程度でした。
たしか、その際にはうる覚えですが4万円台だった気がします。調べるとかなり安い印象ですね。

現在、新型に切り替わったばかりの影響なのかダブルチューナでも意外に高いですね。
従来、レコーダは延長保証のしっかりした量販店(主にソフマップのパーフェクトワランティでしたが
改悪されたのでビック保証も併用)
で購入するようにしているためです。
ただこの利点を使ったことはないですが(使わず過ごした方がいいに決まっていますし)
一度、延長保証しなかったX3で見事に故障して慌てたことがありました・・・

前置きが長くなりました。
完全に板ズレ方向になりますが、私も注視していることのひとつに編集機能があります。
松下の編集機能は、チャプターを打つとその場所がいきなり削除される?と聞いたことがあります。
一発勝負なのか?と真偽がわかりませんでした。
編集機能に期待しない方が、とよく言われますが、一体どの程度まで具体的にはできて、
いちばん気になるのはデメリットです。このあたり、一端でもご教示いただければ幸いです。

書込番号:17149615

ナイスクチコミ!0


shigeorgさん
クチコミ投稿数:10204件Goodアンサー獲得:2019件 縁側-でじたるなくらしの掲示板

2014/02/04 00:25(1年以上前)

おおお、、さん
> 松下の編集機能は、チャプターを打つとその場所がいきなり削除される?と聞いたことがあります。

チャプターを打つだけでいきなり削除されることはないですが、東芝と違ってプレイリスト編集機能はないので、番組ファイルに対して直接編集 (CM などの部分削除等) を行うことになります。

その際、元番組ファイル (ダビング 10 のコピー可能回数があるファイル全体) に対して編集することもできますし、一旦 HDD 内でコピーを作っておいて (コピー不可・ムーブのみの番組ファイルを作っておいて) そちらに対して編集することもできるかと思います。

なお、当然ですが、元番組ファイルを編集してしまうと、「あ、削除部分を間違えた。もう一度やりなおそうっと」といったことができなくなります。

一旦 HDD 内コピーを作っておけば「やり直し」ができますが、「コピーしてから編集」ということになるので、東芝のプレイリスト編集に比べれば面倒ですね。


あと、東芝のプレイリスト編集だとやりやすい「複数の番組から好きなシーンだけ抜き出して一つの編集済み番組ファイルにする」というのが、パナだとかなりやりにくいです。

パナの場合は編集は「番組ファイル」に対して行うので、「各番組ファイルごとに (コピーしておいて) 好きなシーンだけ残して不要部分を削除するという編集を行った後で、それぞれの番組ファイルを一つに結合する」という作業が必要になります。


ちなみに、パナでできる編集は、基本的には「番組の部分削除」「番組の結合」「番組の分割」の 3 種類です。

書込番号:17149833

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1950件

2014/02/04 01:09(1年以上前)

すばやいご回答ありがとうございます。
>パナでできる編集は、基本的には「番組の部分削除」「番組の結合」「番組の分割」の 3 種類

これだけでも十分です。東芝機はライブラリ機能など、私はあまり気にしていませんでしたが
裏で何かをやっているせいか、解せない致命的な動作に今回直面し、伝統的に使ってきた
プレイリスト機能や途中で追加された便利なフォルダ機能も捨てるのは仕方なし、とします。

要は東芝機では録画番組そのものが編集でき、それをいかようにも運用できるものが
パナ機ではダビング10を利用して1つずつのコンテンツに分けてそれぞれを編集するイメージ
でしょうか。編集して「部分削除」というのが東芝機と違い、注意が必要な点ですかね。
このような場合の複数チューナ使用で、ってことも考慮できそうです。

これでパナ機を買う上でのハードルは大きく下がりました。ありがとうございます。

今、置き場所を考えているところです。ギガビットHUBも追加購入が必要そうです。
REXBOXはPC周辺にちょこんと置けそうですがBDレコーダはそうもいきません。
そうやろうにも今度は430mmある幅が邪魔しています。AVラック前提ですから仕方ありません。

あまりやりたくないのですがAVラックの仕切り板を外して下からX8、X9、パナ機の重ね置きしか
考え付きません。
本当はX8退役が前提だったのですが、今回のことでいかに複数チューナ搭載していても
その1台が崩壊すれば手も足もでなくなり、録画したいものが録画できない本末転倒になることです。
X8で録画してもどうにもならんじゃないか、と言われそうですが、そのあたりで迷いはあります。

ちょっと脱線しましたが、上記のようになると外付けHDDも置き場所に困るありさまになりそう
なので2TB搭載のトリプルチューナの方が正解なのかな?と考えます。価格もありますね。
バスパワー式2.5インチHDDをきちんとドライブできるだけの能力を持っているレコーダなら
そのような選択もありそうです。

追加質問にレスいただきありがとうございました。

書込番号:17149953

ナイスクチコミ!0


yuccochanさん
殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:7647件Goodアンサー獲得:1330件

2014/02/04 11:26(1年以上前)

おおお、、さん

>編集して「部分削除」というのが東芝機と違い、注意が必要な点ですかね。

http://panasonic.jp/support/mpi/bd/bzt760/bzt760_c06_02.html
部分削除の操作方法です。
部分削除のイメージが掴めるかと思います。
このナビでは、削除部分は1つになっていますが、複数の部分を削除する事が出来ます。
注意点は、上記ナビの「7」の決定を押すとやり直しが効かない事(HDDから削除されている)でしょうか。

http://panasonic.jp/support/mpi/bd/bzt760/model_top.html
こちらは、その他の使い方ナビゲーション。

書込番号:17150829

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2337件Goodアンサー獲得:268件

2014/02/04 13:26(1年以上前)

スレ主さん
>パナ機ではダビング10を利用して1つずつのコンテンツに分けてそれぞれを編集するイメージ
でしょうか。

基本的には↑↑のようなことはしません。(直接編集します)
上のようにするのは、タイトルを直接編集失敗時に備えて安全策としてはこのようにするということだと思います。
慣れるまでは上のようにしたほうが良いかもですね。

あと余談ですが、スレ主さんはRD機の編集に精通してらっしゃるようなので、部分削除の代わりに「チャプター一覧」から、選択した複数のチャプター削除をしたほうが、しっくりくるかもです。
録画番組を選択してサブメニューボタンから入っていけます。
一度家電店で操作してみるのがよいと思います。

書込番号:17151204

ナイスクチコミ!1


shigeorgさん
クチコミ投稿数:10204件Goodアンサー獲得:2019件 縁側-でじたるなくらしの掲示板

2014/02/04 18:08(1年以上前)

おおお、、さん
> 便利なフォルダ機能も捨てるのは仕方なし、とします。

パナ DIGA の場合、東芝のフォルダと同じではないですが、「まとめ番組」機能という「フォルダもどき」が使えます。

アニメやドラマなどを毎週予約すれば自動的にまとめ番組になり、番組一覧表示の時に「まとめ表示」に切り替えればフォルダのように見せることができます。(ただし、まとめ対象番組が 2 つ以上ないとまとめ表示はされない)

また、手動で番組をまとめることもできるので、それなりに便利に使えます。(DLNA/DTCP-IP 配信時にもフォルダのように見えます)

RD-X9 等と違って 24 個までという上限もないので、私はアニメシリーズごとに番組をまとめています。

なお、USB HDD でもまとめ表示ができます。ただしこちらは内蔵 HDD から移動すると一旦まとめが解除されてしまい、手動でのまとめ (再) 設定が必要なのでちょっと面倒ですが。


> 上記のようになると外付けHDDも置き場所に困るありさまになりそう

テレビ台の背面からケーブルを出せるのなら、USB ケーブルを外に出して、テレビ台の横や背面などの目立たないところに USB HDD を置くという手もあります。

レコーダー側の USB 端子は挿しっぱなしにしておいて、USB HDD 側の方を抜き差しするということです。(USB HDD を交換する場合は)


ちなみにレコーダーではないですが、我が家の寝室の録画可能テレビの USB HDD は、長めの USB ケーブルを使って隣の納戸部屋に USB HDD を追い出しています (妻が、「この機械の音が気になる。ランプがまぶしい」と言うので...)

書込番号:17151991

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1950件

2014/02/04 22:03(1年以上前)

皆さま、ご返信ありがとうございます。
何やらスレタイに先祖がえり、そもそもの段階の質問に移った感があります。
本スレを終了させておきながら恐縮です。

>基本的には↑↑のようなことはしません。(直接編集します)
パナ機の場合は結局のところ、録画した対象を編集するにあたり一発勝負、ということに
なるのでしょうか?

shigeorgさんから提供いただきました情報から判断したことは、録画したコンテンツをHDD内に
一度コピーしなおしてそれを編集することが可能、と理解しました。
つまり大元のコンテンツはコピー回数が1つ減るだけ。これなら東芝機とさほど変わりません。
変わるとすれば、部分削除したら復旧できないことと、複数ダビングのたびに編集作業が
入る印象ですが、Blu-rayディスクにダビングするのに何度も分けて行うものはほぼないと
予想がつくので問題なさそう、と感じました。

私はRD的な使い方に慣れすぎているので、恐らく失敗回避の選択をすると考えています。
また、RDではチャプター打ちが少しずれたりすると視聴に支障を来たす場合があり、その修正は
ラクですね。
パナ機も「マジックチャプター」的なものがあると勝手に思っていますが、編集時には「結合」
させたり「分割」させたり、でよさそう、と感じています。

そうなりますと、再びshigeorgさんご指摘の通りになるのですが、東芝機では生じなかった運用面で
編集作業に対し一時的にHDD容量を東芝機に対して食ってしまう、と感じました。
この場面が容易に想像できるので2TB機か増設HDDが必須になる、と感じました。
あとはこの部分でさらなるトラブルがでないことを祈るばかり。
あるいは運用方法が分かっていないことも不安点の一つになるでしょう。

東芝機RD-X9を使ってきて1TB機のX8より不安要素が大きいことがよくわかり、それは購入当初から
恐れていたことです。つまり内蔵HDD容量が大きいほど本体故障時のダメージが大きいと。
当時は外部HDD増設可能なレコーダが少なくX9時代が最初の頃だったと思います。
現在ではそれが常識で、内部容量より外部に直接録画するなど負担を分散することもできそうで、
まあ、こわれるときは壊れるので精神安定的なことになりますが、できるだけリスクをとらない
選択をしていきたいと考えています。
RECBOXというアイテムまでご教示いただき、総予算を考えると当時のRD-X9購入はオーバーしそう。
しかしX8,X9はあまり間をあけずに購入していることを考慮すれば、十分進化、安定してきた
BDレコーダ購入の敷居は各メーカによる操作性、性能のクセさえ理解しておけばよさそう、と
ようやくたどり着いてきた印象です。ありがとうございました。

書込番号:17152969

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2337件Goodアンサー獲得:268件

2014/02/04 23:18(1年以上前)

スレ主さん
>パナ機の場合は結局のところ、録画した対象を編集するにあたり一発勝負、ということになるのでしょうか?

前レスのとおり慣れるまでは、この一発勝負を避けてHDD内コピーをしてそれを編集することをお奨めします。
ただそれを行うと確かに
>編集作業に対し一時的にHDD容量を東芝機に対して食ってしまう

↑↑のようになってしまうし、さらに
>複数ダビングのたびに編集作業が入る印象ですが

これも必然的にそうなります。
パナの操作に慣れてくれば一発勝負してもよいのではないかと思います。
ただしCMも残しておきたいと後から思うこともあるので、そのあたりは個人判断ですね。

それと
>パナ機も「マジックチャプター」的なものがあると勝手に思っていますが、

これについてですが、自動チャプターの精度はRD機に比べるとパナは数倍正確であるように感じます。
なので私のおすすめはこの正確なチャプターをさらに微調整(または確認)して、不要チャプターを一括削除したほうが、RDに慣れているスレ主さんにあっていると思ったしだいです。

前スレでも書きましたが、店舗で実機を触ってみることを強くおすすめします。

書込番号:17153440

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1950件

2014/02/04 23:47(1年以上前)

ご返信ありがとうございます。
店頭実機確認については、だいぶ遡らないといけないのですが、なかなか難しいです。
その店での購入前提覚悟を決めて、とする必要を私は感じています。
過去の遺産についてはその再生が可能か、はやってくれると言われて一安心はしています。
またその場で録画、それを編集という作業を店頭でじっくりやるのも現実的ではないような
気がしています。これは消極的ですかね・・・

近所の店とはヤマダ電機です。他にも量販店がありますが。
ヤマダモールを見ると機種によって「長期保証」と銘打っているものがあり、そちら経由の方が
有利のような印象もありますし、交渉次第では店頭でもアリ、かもしれません。
ああ、ちょっと先の話になってしまいました。購入テクニックや情報まで足を突っ込むまでは、
と思っていたのですが店頭確認はそれに直結しますね。

いずれにしましても情報ありがとうございました。とりあえず店頭へ行ってみます。
チャプター打ちの精度については東芝機は大したことはないですが編集機能でカバーできるので
あまり気にしてませんでした。それがさらに良いのならそれに越したことはありません。

書込番号:17153594

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1950件

2014/02/06 01:03(1年以上前)

自己レスです。
本日、店頭で再度動作を見てきました。
残念ながら自分で操作はできなさそうだったのでやめましたがかなりサクサク動作してました。
また事の発端であるメディア再生については、DVD-RAMにVRモード録画したもの、DVD-RAMに
AVCREC録画したものを持参しました。見事に再生、むしろこの機種の方がキレイに感じました。
モニタが新しいのでそう見えただけでしょうけど(笑)
タイトルはしっかり表示されていましたので、RD側でタイトル編集さえしておけばOKだと
感じました。(AVCRECはムリですが)

ついでにこの機種の価格も確認しました。一言目で2千円さがり、その後何も言っていないのに
合計1万円下がりました。即決に心が揺れました。
隣にあったBZT760は主戦場ではないので価格は高価張りつき、下がる気配はなくネット購入で
安いところがせいぜい、といったところ。

驚いたのが意外にDIGA推奨の外付けHDDが少ないことです。IODATAかバッファローに
なるかと思いますがUSBタイプ2TB追加で合計約7万円程度、となりそうです。
これにRECBOX追加で・・・と、合計で三年半前に購入したRD-X9の価格とほぼ同じに。
大きく進化した感を強く感じました。

問題は置き場所で今度はこれで難儀しています。個々の事情で異なるので仕方ないのですが
レコーダ三段重ねはやりたくないけどそれしか方法がなさそうです・・・
今となってはデカすぎるRDがかなり制限をしてくれています。デカイがゆえに踏ん反り返って
いるという状態。

ここまでとても長くなってしまいましたが、皆さまのご教示にて不明点が整理でき、このように
次の方針が定まってまいりました。ありがとうございました。

別スレで質問しておりますがRD-X9も「とりあえず」復旧したようなので、早めの対処を念頭に
進めようと考えております。
しかし痛い出費ではあります。消費増税直前のお告げだったのかな?と妙な納得感があります。

書込番号:17157340

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1950件

2014/02/11 13:12(1年以上前)

続きで失礼します。結局良い条件提示と初めてのDIGAということで、当機を関東大雪の日に購入。
AVラック配置と配線引き回しに難儀しながら、ようやく昨日録画と視聴テストを行いました。
(同軸ケーブル作成が地味に大変で時間がかかるんですよね。しかも手持ちが5Cだったので)

皆さんがおっしゃるように驚愕しました。これほど大きく進化しているとは・・・
RD-X8、X9では最近はTS録画を主に使用していましたが、DIGAでHDRec4.0相当の6倍速録画の
画質の差にまた驚くと、本当に驚きの連続。

また視聴においてもリモコン操作の慣れが必要ですがものすごくラク。

編集作業はまだやっておりませんが、取説を見るとむしろDRモードの方がデメリットが多い印象
(結合できない、など)

このような状況になると、当機ばかり使用することになりそうです。
そうなるとHDD容量がすぐに不足、2TBモデルの方がよかったのだろうか、となりますが価格差に
負けました。
そう思っていたらここに来てBZTが価格下落傾向、それに合わせてBWTも値下がりする可能性が
あるかもしれません。調子にのってもう1台、の前に一時的な退避用HDD、IODATAのAVHD-A2.0Uを
昨日発注しました。これをDIGAかRD-X9か、どちらに先に取り付けるか迷い中。
またRECBOXの発注もしなくては、とAV関連の散財は実に3年以上前以来のことです。
PCよりかなり増えるので久しぶりのこと、面食らっています。
RECBOXは使い方によっては我が家にはなかったNASとしても使えそうなので、DLNAサーバというより
主要な録画番組保管、RDとの受け渡し、PCデータ保管およびその動画データのWiFi経由での
Windowsタブレットでの視聴を模索しています。ここまでうまく行ければよいのですが・・・

皆さまには色々お世話になり、無事DIGAデビュー、そしてテストして即、購入して後悔なく
かなりの満足を与えてくれる機器だと感じました。

RDと違う点として感じたのは予約録画において自分でチューナーを選択できない点でしょうか。
これが重複予約へのワナなのかなあ、と感じました。
このような点から見るとトリプルチューナの方が安全なのかな、と感じました。
USB-HDDでは予約が連続する場合、1分ほどの頭切れ尻切れが必至とあり、スポーツ追従などで
時間ずれがあった際にチューナ選択できないのはつらいなあ、とも感じました。
面倒ですが内蔵HDDに録画してからUSBHDDにムーブという運用がよさそうです。
結局のところ、予約録画に対しては機器が自動判断、というのが逃げ場がない、という現象が
私は自由度がないなあ、と感じました。やはりレコーダは複数台必要と感じました。

またのりしろ設定もできないようですね。でも頭切れはなくのりしろはしっかりついてました。
遅いRDのせい?かはわかりませんがBSデジタルのような番組ではのりしろをつけても頭が
ほんの少し切れることがありましたが当機はどうなのか、これから色々テストしたいです。

これらはユーザには当たり前のことだと思います。実感しないとわからない点、個人的感想を
ずらずら書いてしまい恐縮です。
スレタイの通りメディア関連の質問のはずが購入にまでいたり、感謝しております。
情報ありがとうございました。

書込番号:17177790

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

ブルーレイディーガ DMR-BWT660
パナソニック

ブルーレイディーガ DMR-BWT660

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年10月20日

ブルーレイディーガ DMR-BWT660をお気に入り製品に追加する <2225

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10
クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング