『TPM2.0へ対応』のクチコミ掲示板

2013年10月 4日 発売

Z87-PRO(V EDITION)

「Z87 Express」を搭載したATXマザーボード

Z87-PRO(V EDITION) 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

フォームファクタ:ATX CPUソケット:LGA1150 チップセット:INTEL/Z87 メモリタイプ:DDR3 Z87-PRO(V EDITION)のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Z87-PRO(V EDITION)の価格比較
  • Z87-PRO(V EDITION)の店頭購入
  • Z87-PRO(V EDITION)のスペック・仕様
  • Z87-PRO(V EDITION)のレビュー
  • Z87-PRO(V EDITION)のクチコミ
  • Z87-PRO(V EDITION)の画像・動画
  • Z87-PRO(V EDITION)のピックアップリスト
  • Z87-PRO(V EDITION)のオークション

Z87-PRO(V EDITION)ASUS

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2013年10月 4日

  • Z87-PRO(V EDITION)の価格比較
  • Z87-PRO(V EDITION)の店頭購入
  • Z87-PRO(V EDITION)のスペック・仕様
  • Z87-PRO(V EDITION)のレビュー
  • Z87-PRO(V EDITION)のクチコミ
  • Z87-PRO(V EDITION)の画像・動画
  • Z87-PRO(V EDITION)のピックアップリスト
  • Z87-PRO(V EDITION)のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > マザーボード > ASUS > Z87-PRO(V EDITION)

『TPM2.0へ対応』 のクチコミ掲示板

RSS


「Z87-PRO(V EDITION)」のクチコミ掲示板に
Z87-PRO(V EDITION)を新規書き込みZ87-PRO(V EDITION)をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ12

返信14

お気に入りに追加

標準

TPM2.0へ対応

2021/06/26 09:33(2ヶ月以上前)


マザーボード > ASUS > Z87-PRO(V EDITION)

スレ主 JA22さん
クチコミ投稿数:3件

Windows11が発表されましたが、動作要件としてTPM2.0の搭載が必須なようです。
8年前のマザーボードですが、Windows10で快調に動いてるので、Windows11に
バージョンアップしてまだまだ使いたいです。

この板でTPM2.0に対応させる方法って、ありませんかね。
載せているCPU(Corei7 4770s)はTPMに対応しているそうですが、どうでしょうか。

書込番号:24207077

ナイスクチコミ!1


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:18251件Goodアンサー獲得:3526件

2021/06/26 09:44(2ヶ月以上前)

一応、CPUの対応は第8世代からとなっています。
取り敢えず、まだ、リリースまでに時間があるので条件が緩和されるかみる必要があります。
一応、対応可能かを調べるプログラムがマイクロソフトにあるので検索すればでます。
ただ、Window10のサポート終了は2025年なので。。。

書込番号:24207096 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:24691件Goodアンサー獲得:2294件

2021/06/26 09:51(2ヶ月以上前)

ツールはTPMを検索しているようなので同じですよ。

まだ、プレビュー版さえリリースされていないので、HWの検討始めるのは時期尚早です。

繰り返しになりますけど無理です。

書込番号:24207109

ナイスクチコミ!0


kitoukunさん
クチコミ投稿数:894件Goodアンサー獲得:96件

2021/06/26 14:00(2ヶ月以上前)

最低条件 TPM2.0以降対応
Intel:第8世代 Coffee Lake以降
AMD:第2世代 Zen+ 以降 (2018CPU,2019APU年以降)
 (APUは第2世代以降だが、Athlonは14nmでも3000Gは第二世代の仲間らしい)

第7世代(カビの湖)やZen1が入ってないだと
どどどどうしよ(そもそも窓使ってない)

3年前の自作PCでも条件次第(2018年2月発売のもの)では対応外じゃん
8年前どころの話じゃないよ

書込番号:24207514

ナイスクチコミ!0


スレ主 JA22さん
クチコミ投稿数:3件

2021/06/26 15:26(2ヶ月以上前)

マイクロソフトの配布しているwindows11適合可否を調べるツールを試してみましたが、「適合できない」になってます。
3年前のCPUでも対応しないかもしれないのに、8年前のなんて論外ですかね。

リリースまでに条件が緩和されればいいのですが。

Windows10が2025年までサポートなので、その頃まで今のPC使えれば別にいいんですが、
Windows11がリリースされるとWindows10はセキュリティ関連のアップデートのみになって、
新機能の追加とかなくなるのなら、残念です。

書込番号:24207654

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:408件Goodアンサー獲得:28件

2021/06/26 21:03(2ヶ月以上前)

Windows 11は10と同じWindows Updateポリシーを利用可能
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1333963.html

>  また、この発言からも、少なくとも商用向けWindowsには、Windows 11の一部機能を搭載したWindows 10 21H2が提供される計画で、Windows 11に行くのか、Windows 10のままその最新版の21H2にアップデートするという選択肢が用意されていることがわかったことになる。

書込番号:24208200

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1768件Goodアンサー獲得:74件 更新頻度・・・('ω') 

2021/06/27 02:34(2ヶ月以上前)

ASUSの20ピン TPMモジュール買えばOKかと。自分も探してますが、見つかりません・・・

https://www.amazon.co.jp/ASUSTek-FBA_90MC0410-M0XBN0-Asus/dp/B01EU542SG

14ピンはソコソコ見かけますが、20ピンは・・・

差し込み口はCPU上にして、左下のピンがTPMソケットです。
マザーに印字してあると思いますm(__)m

書込番号:24208663

ナイスクチコミ!0


fwshさん
クチコミ投稿数:821件Goodアンサー獲得:58件

2021/06/27 04:14(2ヶ月以上前)

Microsoftなめてますね
大嫌いになりました
なにがwindows10が最後だ
8世代ってほんと最近のじゃん
ふざけてる

書込番号:24208715 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:18251件Goodアンサー獲得:3526件

2021/06/27 06:46(2ヶ月以上前)

Microsoftって昔からこういう会社だと思う。
2018年には新しいCPUはWindows7など古いOSのサポートから外したし。。。

まあ、OSがもう新しい機能を組み込めないとか、そういう状況なら新しいOSをというならそれはそれで仕方ないとは思う。
CPUの世代に関しては自分は技術的背景がなさそうなので、技術的背景がある範囲まで拡大されそうな気はします。

TPM2.0が必須なのは、セキュリティリソースが必須とOSメーカーが考えるなら、それはそれでい方ないし、マジョリティがどちらでマイノリティがどちらの問題な気はしてます。
OSのサポートもお金がかかるし、全部、無料でやってと思うのはユーザー心理だとは思うのですが、それと相反してOSメーカーは単なる営利団体というか会社なので、利用したいならある程度はユーザーは看過しないといけない部分など思うのですが。。。

まあ、せめてTPM2.0が必須条件というのが無難な感じだとは思うんです。
Windows11が出るとして、CPUのサポート範囲を狭めるというのは、マイクロソフトにはどちらかというと、あまり利益がなくて、範囲は広ければ広いほど有利なので、狭める理由が罰にあるならそれは仕方ないかな?とは思う。
命題としてマイクロソフトがCPUの範囲を狭めてマイクロソフトの利益になる部分って何だろう?不利益しかないと思う。
何か脆弱性の可能性を減らす、サポート範囲を狭めて膨大なサポート費用を軽減するあたりは可能性的にはあるとは思うけど、それにしてもそれなら、インテルは現在のコア(第4世代でアーキテクチャが大きく変わったのでそこまで)、AMDはRyzenあたりかその前のブルドーザ系までとか、どうしてサポートしないのかについて技術的背景がわかる情報が欲しいとは思う。

Windows10やXP 7などは意外にサポート期間が長かったけど、そもそも、過去を考えたらマイクロソフトってそういう会社だけど、代替OSをと本気で言えるOSは他にはないし、APPLEも論外なので、どう付き合うか?じゃないとは思う。

どうしてもいやならLinuxとか選択肢はあるけど、お金が取れないディストリビューションとか会社のサポートが少ないのは営利的に破綻してしまうからだから、そうなって良いか?という問題もあるので、難しいところだよね?とは思う。

書込番号:24208798

ナイスクチコミ!0


スレ主 JA22さん
クチコミ投稿数:3件

2021/06/27 09:27(2ヶ月以上前)

20ピン TPMモジュールというのを買って取り付ければ、TPMに対応するようになるんですね。
再生産してくれないかな。

昔はPCは5年も経てば、OSやソフトの進歩についていけなくなって、そろそろ買い換えないと、
思いましたが、今だとPCの性能の進化が鈍化して、8年前のPCでも充分すぎます。
そこら辺がMicrosoftの戦略と合わないんですかね。(新しいPC買って新規のWin11を買ってほしいとか)
Windows10が快調に動くのに、バージョンアップできないのはなんか残念です。。

書込番号:24209007

ナイスクチコミ!1


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:34383件Goodアンサー獲得:4917件

2021/06/27 09:38(2ヶ月以上前)

Windows10を入れてから、アップグレードの形で11を入れると、TPM2.0未対応でもインストールできる…という話が。

書込番号:24209026

ナイスクチコミ!6


Chubouさん
クチコミ投稿数:2549件Goodアンサー獲得:158件

2021/06/27 10:18(2ヶ月以上前)

> 命題としてマイクロソフトがCPUの範囲を狭めてマイクロソフトの利益になる部分って何だろう?不利益しかないと思う。

それはやはり、
条件を満たさないPCが沢山発生する → 新しいPCが沢山売れる → 新しいWindowsが沢山売れる → マイクロソフト沢山儲かる → サティア・ナデラ喜ぶ → ビル・ゲイツ喜ぶ
かな?

書込番号:24209085

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:18251件Goodアンサー獲得:3526件

2021/06/27 10:52(2ヶ月以上前)

一般的には、自作する人とかが中心で考えるとそうなんだけど、実際には、OS単体で購入する人ってそんなにいないんですよね。
それでPCのサイクルを考えると、PCを平均5年程度使う消耗品として考えるとPCを買い替える人が大半で、OSはPCについてくるという考え方のほうが一般的だと思う。
なので2025年までサポートすると考えて、主流であるノートパソコンで考えると、自分の周りだと、普通に使う人って結構5−6年で買い替えてる(最近はバッテリーも交換できない機種も多いし)そういうマクロ的な意味でいえば、OSを変える意味って、ハードやコンテンツなどを主体に考えると、より携帯端末的にどう使えるかという方向性にメインが変わってる気がする。
OSを使いまわす人は、普通に考えれば、OSを使う人の中で10%もいないんですよ。
それで、大抵の人はPCを変える=OSも変わる(一緒の場合は変わらないけど)なので、それこど、自作民を除けばTPMもどうでもいい話で、それにより、一般の人がセキュリティ性についてより良い環境が得られればいいわけで。。。

そういう意味では、たいして変わらんです、たくさんも売れないです。

書込番号:24209132

ナイスクチコミ!0


ryakuさん
クチコミ投稿数:62件Goodアンサー獲得:1件

2021/06/27 10:57(2ヶ月以上前)

>Chubouさん
PC入れ替えたってエンドユーザーの購入するライセンスは移動可能だから「売れない」でしょ?(マザーやCPUやメモリーとのバンドルならばともかく・・でもMSはここはチェック出来ない)

WhyNotWin11というサードパーティのツールで要件毎にチェック可能なのでパーツの追加や交換だけで対応出来るのかどうか確認可能です
(ダウンロード/実行時にアラート出ますけど既に試してるユーザーも沢山居るので問題は少ないでしょう)
https://github.com/rcmaehl/WhyNotWin11

TPM必須にしたのはOS側の都合じゃなくセキュリティ上でしょうね、個人PCだったら何したってその人の責任ですけど会社のPCだと安全性の担保は必要でしょう

書込番号:24209139

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:408件Goodアンサー獲得:28件

2021/07/02 20:01(2ヶ月以上前)

FYI

Windows 11はなぜTPMが必要で、CPU制限が厳しいのか? その理由を詳しく説明
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/ubiq/1334963.html

> HVCIを実用的に利用するには第7世代Core以降、Zen 2アーキテクチャ以降のCPUが必要に

>  さらに、HVCIに対応するためには、MBEC(Mode-Based Execute Control)と呼ばれる仮想化技術の拡張命令への対応が奨励されている。
>
>  具体的には、ハイパーバイザーがコードの正常性を確認する時に、CPUがこのMBECに対応しているとより高速に行なえる。Intelなら、「MBEC」(Mode-based execute control for EPT)、AMDなら「GMET」(Guest Mode Execute Trap)、QualcommならArmの「TTS2UXN」(Translation table stage 2 Unprivileged Execute-never)と呼ばれている。
>
>  CPUがこれらに対応していれば、HVCIを有効にしていても性能低下はほとんどないが、これが有効ではない場合にはCPU負荷が増えて性能が低下する可能性がある。
>
>  IntelのCPUでMBECに対応しているのが第7世代Core(Kaby Lake)以降であり、AMDのCPUで言えばZen 2アーキテクチャを搭載したCPU以降なのだ。


窓辺の小石 第16回 Windows 11のアップグレード条件
https://news.livedoor.com/article/detail/20463719/

> あまりに厳しく、かつ、Microsoftが配布したアップグレードが可能かどうかを判定するプログラムが可否しか表示しなかったため、週末大きな騒ぎになった。〜〜〜〜
> 〜〜〜
> アップグレードの対象を第7世代、Zen 1世代に拡大するとは言わず、第7世代、Zen 1世代のPC(デバイス)のうち、「当社の原則を満たす可能性のある」機種を「特定」するためのテストを行う、としか言っていない。
> 〜〜〜〜
> ○ポイントは2018年か?
> 〜〜〜〜

書込番号:24218919

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Z87-PRO(V EDITION)
ASUS

Z87-PRO(V EDITION)

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2013年10月 4日

Z87-PRO(V EDITION)をお気に入り製品に追加する <232

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

新製品ニュース Headline

更新日:9月17日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング