『AT-HA22TUBEの音色について』のクチコミ掲示板

2013年11月15日 発売

AT-HA22TUBE

  • プリアンプ部にL/R独立の真空管回路を搭載した、ハイレゾ対応のヘッドホンアンプ。
  • プリ段に真空管、出力段にパワートランジスターを搭載したハイブリッド方式で、電源は大容量ACアダプターを採用。
  • 高剛性アルミ合金ボディとダイキャストフロントパネルを採用し、本体に発生する不要振動を抑制。
AT-HA22TUBE 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 ヘッドホン端子(標準プラグ):1系統 AT-HA22TUBEのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AT-HA22TUBEの価格比較
  • AT-HA22TUBEの店頭購入
  • AT-HA22TUBEのスペック・仕様
  • AT-HA22TUBEのレビュー
  • AT-HA22TUBEのクチコミ
  • AT-HA22TUBEの画像・動画
  • AT-HA22TUBEのピックアップリスト
  • AT-HA22TUBEのオークション

AT-HA22TUBEオーディオテクニカ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年11月15日

  • AT-HA22TUBEの価格比較
  • AT-HA22TUBEの店頭購入
  • AT-HA22TUBEのスペック・仕様
  • AT-HA22TUBEのレビュー
  • AT-HA22TUBEのクチコミ
  • AT-HA22TUBEの画像・動画
  • AT-HA22TUBEのピックアップリスト
  • AT-HA22TUBEのオークション


「AT-HA22TUBE」のクチコミ掲示板に
AT-HA22TUBEを新規書き込みAT-HA22TUBEをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ3

返信18

お気に入りに追加

解決済
標準

AT-HA22TUBEの音色について

2015/03/08 00:45(1年以上前)


ヘッドホンアンプ・DAC > オーディオテクニカ > AT-HA22TUBE

スレ主 isonomiaさん
クチコミ投稿数:23件

環境
PC(JRMC20 ASIO) ― HPA4 ― K712pro&HD650

今のヘッドホンアンプとヘッドホンの組み合わせでは解像度の高すぎとワイドレンジの広すぎて耳に負担を感じます。なんだかキーンという耳鳴りがします。音を小さくしても駄目でした。私の耳にはあまり繊細な音は向かないのかもと感じています。難聴気味かもしれません。この環境に変えてからおかしくなったので改善を図りたいと考えています。それで真空管アンプの導入を考えてみました。温かみがあってまろやかになり艶が出るなら耳への負担も少なく快適にリスニングができるのではないかと考えました。AKGには真空管アンプを合わせるといいとレビューを読んだことがあり、イーイヤホンのレビューでは本機はHD650と合うというコメントもありました。

実際視聴された方でどうだったかお聞きしたいです。HPA4の視聴と比べて温かみがあってまろやかになり艶が出るようなことはありますか?主観が入ると思いますが感動できる音になりますか?私は解像度などは良くなくても構わないと思っています。温かみがあってまろやかになり艶のある音を目指しています。

視聴された方がいたら感想など教えてください。使用されたヘッドホンも参考にお知らせください。

書込番号:18554607

ナイスクチコミ!1


返信する
スレ主 isonomiaさん
クチコミ投稿数:23件

2015/03/22 23:01(1年以上前)

eイヤホンで視聴してきました。

hd650にてHP-A4と比較しての印象。ほんのりと暖かく感じました。

ただ想像していた程には違いを感じませんでした。
購入はしません。

今まではATH-W1000とSound Blaster Audigy 2 Platinum eX を使ってPCオーディオを楽しんできました。やさしい音がでました。去年XPのサポート終了を機にPCを買換えヘッドフォンを売り払いHP-A4とヘッドフォンを新調しました。やさしい音に慣れていたので音が刺激的に感じます。

僕の問題はアンプではなくヘッドフォンの鳴り方の違いかもしれません。日本製の密閉型。憧れだったゼンハイザーとAKGを聴いてみて海外製の開放型の鳴り方が合わないのかもと感じています。

k712proもう手元にありません。HD650をもう少し聴いてみて日本製の密閉型を考えてみます。mdr-z7が良さそうに思えています。


書込番号:18606125

ナイスクチコミ!0


Tersolさん
クチコミ投稿数:1294件Goodアンサー獲得:55件 AT-HA22TUBEの満足度5 縁側-Tersolの縁側の掲示板

2015/03/24 22:44(1年以上前)

Fostex HP-V1

SONY PHA-3

DSD

MDR-Z7

isonomiaさん、はじめまして。
あ、もう「解決済」になっているんですね。(^^;)

多分、isonomiaさんの望む「温かみがあってまろやかになり
艶のある音」はDSDによって叶えられるのではないかと思います。

もしDSDを御存知でない場合は下の解説が分かりやすいと思います。

http://www.phileweb.com/review/article/201503/06/1551.html

実は自分自身、DSDの実体験には乏しいのですが、DSDの音をPCMの音と比較して
言葉で表現すると、まさに「温かみがあってまろやかになり艶のある音」になると思います。

DSD音源も再生ソフト、DAC、アンプ、イヤホン/ヘッドホン/スピーカーの違いで
聴こえ方もさまざまだとは思いますが、同じ環境でPCMの音と聴き比べたら、
やはり同様の違いを感じるのではないかと思います。

ところで、自分もこの機種(AT-HA22TUBE)には発表当初からずっと興味を持っています。
というのも、本機と同じaudio-technicaのHA26Dが自分にとって初めてのヘッドホンアンプで、
昨年FostexのHP-V1で初めて真空管を使ったヘッドホンアンプを体験したのですが、
それが非常に良かったので。(良い状態に辿り着くまでの道のりはここでは語らず)

ただ、その傍らでSONYのPHAシリーズの1、2、そして3と使い続けてきました。
現在はPHA-3を決定版として充分以上に満足しているので、今後また
真空管を使ったアンプに戻ることは、しばらくは考えないと思います。

真空管の効用は認めつつも、慣らしに時間がかかる、電源を入れてから温度が安定して
本来の音を出すまでに時間がかかる、などの厄介ごとを、PHA-3を手に入れるまでは
甘んじて受け入れていたのですが、PHA-3を手に入れてからは・・・(^^;)

それでも、今でも例えばPHA-3を充電中に使うのはPHA-2ではなくHP-V1だったりします。
HP-V1は真空管らしいまろやかさでけでなく、繊細さも持ち合わせた音を鳴らしてくれます。
本機のレビューも色々と読みありましたが、同じような褒め言葉があったように思います。

話変わって、MDR-Z7は良いヘッドホンだと思います。
ただ、あるプロの方のレビューによれば、「Z7のサウンドをキッチリ楽しむためには、
合計15万円程度のZ7+PHA-3という組み合わせが必要になると考えた方が良い。
Z7を15万円で買ったら、凄いUSB DAC兼ポタアンもオマケで付属してきた
くらいのイメージだ。」とのことで、これは自分も同感です。

http://av.watch.impress.co.jp/docs/review/review/20141107_674640.html

ちなみに、上の四枚目の写真でPHA-3の「DSD」ランプが点灯していないのに気づかれましたら、
それはWalkmanではDSDをネイティブ再生できないからです。(PCMに変換しての再生は可能です)
(PHA-3はバランス駆動が大きな特長ですが、DSDのネイティブ再生に関してはPHA-2でも可能です)

自分の環境でDSDのネイティブ再生を楽しむにはPC上のDSD対応ソフトで再生するしかありません。
今のところ、SONYの無料ソフト「Hi-Res Audio Player」を使っています。
(この無料ソフトはSONY製品との併用しか出来ません)

また、「Onkyo HF Player」の有料機能を使えば、iPhone他でDSDのネイティブ再生に加え、
PCM音源をリアルタイムでDSDに変換して再生することも出来るそうです。
疑似DSDなわけですが、それでもDSDっぽい音が楽しめるそうです。

http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dal/20150216_688422.html

(疑似まで含めて)DSD再生を最重要項目として考えるとTEACのHA-P90SDは
魅力的に思える気もしますが、操作性その他、どうも評判がよろしくないようです。

書込番号:18612723

ナイスクチコミ!1


Tersolさん
クチコミ投稿数:1294件Goodアンサー獲得:55件 AT-HA22TUBEの満足度5 縁側-Tersolの縁側の掲示板

2015/03/25 14:40(1年以上前)

長々と書き綴ってしまってから確認しましたら、HP-A4ってDSDの再生に対応しているのですね。

上記の「Onkyo HF Player」のように、PCM音源をリアルタイムでDSD変換で
出力できるソフトがあれば、実は自分も試してみたいと考えています。(^^)

自分のiPod touch 5では残念ながらCPUが力不足で
「Onkyo HF Player」のハイレゾ機能は使えないようです。(^^;)

書込番号:18614488

ナイスクチコミ!0


スレ主 isonomiaさん
クチコミ投稿数:23件

2015/03/25 19:59(1年以上前)

Tersolさん返信ありがとございます。

DSDについて知りませんでした。ハイレゾにもいろいろあるのですね。去年HP-A4とヘッドフォンを新調していくらか試してみました。WASAPIとかASIOなど興味があったので半年ほど前にJRMC20を購入してみました。それまではitunesを愛用してALACにてリッピングしていました。試してみて音の違いが分るかといわれると自信がありません。ただitunesでは48kですがJRMC20(ASIO)では44.1kにて再生できることを確認しました。44.1kの方がCD音源であるというのはわかります。

Tersolさんの言われるにDSD変換を試してみました。ALACをJRMC20(ASIO)にてDSD変換して再生してみましたが音飛びがして駄目でした。他の製品のクチコミにJRMCの音飛びの報告がありましたので同じケースだと思われます。原因はわかりません。ALACと相性が悪いのか?JRMCはDSD変換の能力が劣るのか?他の再生ソフトも検索してみましたがAudioGate 3は19,980円しますしHQ Player Ver.3(Windows対応)も18,000円ほどするらしいです。やはり4,000円のJRMC20では機能がよくないのかわかりません。

CD音源のALACをDSD変換してデザリングっていうんでしたっけ?ハイレゾにアップさせて再生するというのは魅力を感じます。SONYのアンプやウォークマンにも同じような機能がありますよね。でも20,000円ほどかかるのはちょっと高いですが試供できるのなら試してみたいです。再生アプリに20,000円かかるなら先にヘッドフォンを買いなおしたいです。mdr-z7の視聴を近いうちにしてきます。HD650と比べてみたいです。mdr-z7の方が鳴らしやすいし音も好みならhd650を売って買いなおそうかと考えています。

DSDについて少し読んでみただけなのでよくわかりませんが時間があるときに詳しくみてみます。

書込番号:18615281

ナイスクチコミ!0


スレ主 isonomiaさん
クチコミ投稿数:23件

2015/03/26 01:30(1年以上前)

先ほどJRMC20(ASIO)にてALACをDSD変換して再生すると音飛びすると報告しました。ASIOではどうしても駄目でしたが出力エンコーディングを【2xDSD in DOP format】に設定しデバイスを【wasapi】に変更して再生したら音飛びがなくなりました。
DSD5.6Mに変換されて再生できています。音は良くなっているのか変わらないのか僕にはわかりません。理屈ではどうなのでしょうか?JRMC20はアップコンバートして音質をハイレゾに高めて再生する機能はついているのでしょうか?

書込番号:18616489

ナイスクチコミ!0


Tersolさん
クチコミ投稿数:1294件Goodアンサー獲得:55件 AT-HA22TUBEの満足度5 縁側-Tersolの縁側の掲示板

2015/03/26 02:22(1年以上前)

「ジジジョルノのハイレゾ入門ブログ」なる所で、まさにJRMC20での
CDからのDSD変換、そして、それをHP-A4で再生するまで手順を、
とても丁寧に解説してくれていますので、参考にしてみて下さい。

http://blog.livedoor.jp/jijijolno/archives/1011869327.html

上記ブログも結論としては
「柔らかで暖かみのある音はどこかアナログプレイヤーの音を
思い起こさせるほどに滑らかな音になります。」
だそうです。

実は自分は「JRiver Media Center」って知りませんでした。(^^;)
どうせMac版は無いんだろうと思いながら一応探してみたら、あるんですね!
(ALACを使っているということは、isonomiaさんもMacユーザーなのでしょうか?)

これまでMac用のハイレゾ再生ソフトは「Audirvana Plus」ぐらいしか知りませんでしたが、
色々と情報をあさるにつれ、俄然、「JRiver Media Center」に興味が湧いてきました。(^^)

ところで、SONYのDSEE HXはCD音質以下のPCMを疑似ハイレゾにするもので、
DSD変換とはまた違った高音質化(アップコンバート)機能です。

ちなみに、「JRiver Media Center」にも同様のアップコンバート機能はあるみたいですよ。

http://www.chinadap.com/2015/02/jriver-media-center.html

再挑戦してみて上手くいきましたら、また感想を教えて下さい。

書込番号:18616530

ナイスクチコミ!0


スレ主 isonomiaさん
クチコミ投稿数:23件

2015/03/26 23:18(1年以上前)

Tersolさんお返事ありがとうございます。

JRMC20(ASIO)にてDSD変換を試しましたがノイズ、音飛びがひどく駄目でした。ASIOの方のバッハサイズも変えてみましたが改善しません。ただJRMC20(WASAPI)にてDOPフォーマットにてDSDを出力するとノイズ・音飛びは無くなります。ASIOでの安定性が良くないようです。アンプかJRMC20のどちらが原因なのかわかりません。ただDOPでは大丈夫なので良かったです。DOP自体に疑問を持っている考えもあるようですがそこまで考えるのは僕には不要なのでASIOはとりあえず諦めました。ソフトのアップデートで今後改善されたらいいと思っています。

JRMC20(WASAPI)にてALACのDSD変換DOPフォーマット出力による音質の変化はありました。ITUNE(48k)とJRMC20(ASIO44.1k)の音の違いはありません。どちらも僕にとって刺激的で尖がって聴こえます。よく言えば明瞭で第一印象はいいです。ただ僕の好みの音ではありません。DSD5.6kに変換し出力した音質は尖がったところがあまりない悪く言えば明瞭ではない感じです。PCMの音源をDSD変換して出力すると鳴り方が変わるというのは驚きでした。人によっては劣化と感じるかもしれません。僕は気に入りました。同じアンプでもPCMとDSDの原理の違いが再生した結果に大きく影響することがわかりました。

MDR-Z7を視聴してこようと思っています。僕がPCオーディを始めたときにヘッドフォンをいくらか視聴しました。当時SONYのMDR-CD3000というものも良かったのですがもう発売されて時間が経っていたことと低中音の良さに比べ高音に物足りなさを感じたのでオーディオテクニカの発売したてだったATH-W1000にしました。MDR-Z7はどこかMDR-CD3000に似ていて音も良さそうなのでほしくなりました。すぐには買わないかもしれませんが資金を貯めて値段が下がったところを狙いたいです。

書込番号:18619323

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2548件Goodアンサー獲得:709件

2015/03/27 01:08(1年以上前)

JRiver Media Center のDSD変換はCPUパワーが必要なので、PC環境に左右されます。
安定した動作を望むのでしたら、高性能なPCにて他のソフトウェアの割り込みが入らないようにするなど対策が必要です。

私の環境ではASIOのDSD128では安定しますが、ASIOのDSD256では音飛びが激しくなります。

またWASAPIでは問題なくASIOで問題な場合には、ASIOドライバーに問題があるのかもしれません。

書込番号:18619584

ナイスクチコミ!0


スレ主 isonomiaさん
クチコミ投稿数:23件

2015/03/27 21:42(1年以上前)

KURO大好きさんお返事ありがとうございます。

FOSTEX ASIO Driverの再インストールもしてみましたが駄目でした。つい最近OSの初期化もしましたがその前にも同じ現象だったと思います。JRMC20との相性が悪いのか原因はよくわかりません。PCは去年買い換えたDELLのノートパソコンです。WASAPIのDOPフォーマット出力では大丈夫なのでASIOに何らかの問題があるのかもしれません。

書込番号:18621950

ナイスクチコミ!0


スレ主 isonomiaさん
クチコミ投稿数:23件

2015/03/31 22:06(1年以上前)

JRMC20でのASIO方式DSD変換出力のノイズが解消されました。

設定
FOSTEX ASIO Driver Buffer Size 3840(最大)
JRMC20 オプション オーディオデバイス デバイス設定 バッファリング500ミリ秒(最大)

Fostex カスタマーサービスではJRMC20はサポートの対象外と返答がありました。そういわれればそうですね。故障かと疑いましたが安心できました。DOP方式だと設定を変えなくてもいいのですがそこのところの理由はわかりません。

MDR-Z7の視聴をしてきました。店員さんも親切に教えてくれました。MDR-1Aと比較すると癖がなくとてもすっきりした音がしました。店員さんによると上流の音がしますとのこと。アンプの音がなりますと言われました。HD650とは似た傾向とのこと。考えて買い換えてみようかな。オーディオ的にはHD650の方が定番で良いのかもしれません。MDR-Z7は気に入りましたけどもう何回か視聴してみたいです。交通費かかりますね。


書込番号:18635710

ナイスクチコミ!0


Tersolさん
クチコミ投稿数:1294件Goodアンサー獲得:55件 AT-HA22TUBEの満足度5 縁側-Tersolの縁側の掲示板

2015/04/01 18:48(1年以上前)

「JRiver Media Center」でのDSD変換、解決策を見つけられたようで良かったですね。

自分もDSD変換にはとても興味があり、「JRiver Media Center」を買おうかと
思ったのですが、PHA-3経由で鳴らすPCMの音にも充分満足しているし、
PCに接続してしか聴けないのでは、せっかくのポータブルの
利点が失われるので、今のところはやめておきます。

将来、WalkmanにDSD音源のネイティブ再生、およびPCM音源の
DSD変換再生機能が備わるようにとSONYに要望を出してみます。

書込番号:18638148

ナイスクチコミ!0


スレ主 isonomiaさん
クチコミ投稿数:23件

2015/04/09 00:45(1年以上前)

ASIO方式でのALACのDSD変換再生はバッファサイズをFOSTEX ASIO DriverとJRMC20の両方で上げるとノイズ音飛びがなくなりますがPCに負担がかかるのでwasapiのDoP方式でされた方がいいと思いました。バッファサイズを上げて操作を誤るとサウンドデバイスの深刻なエラーがでてPCがクラッシュする場合があります。wasapiのDoP方式が一番安全で扱いやすく音も悪くありません。

書込番号:18662725

ナイスクチコミ!0


スレ主 isonomiaさん
クチコミ投稿数:23件

2015/04/12 22:21(1年以上前)

いろいろ模索していました。沼に足を踏み込んだ感触があります。

目指す音が定まってきました。この製品を検討していたときは解像度が高くなくても温かみがあって艶があり円やかな音がいいと思っていました。それで真空管を考え暖色系の音がいいかなと思っていました。

秋葉原のヨドバシで店員さんにHD650で今より音を改善するならヘッドフォンを変えるよりアンプを変えた方がいいと勧められました。今はHPA4を使っていますがU-05がいいといわれました。U-05を視聴してみて寒色系というのはわかりました。音に張りがあり意外とそこに艶を感じます。張りがあり艶もあるように感じます。目指していた暖色系とは違う艶ですがHD650には合っていて籠りのようなものもなくなりいいなって思いました。

ただU-05も90,000円位しますしバランスケーブルを買うと20,000円以上かかります。音質改善にはいいと思いますが僕には高い買い物です。HPA4はDSDも再生できJRMC20と組み合わせてつかうと真価を発揮してくれるのでHPA3より良かったとおもいますがDSD再生の入門機のようにも感じました。ステップアップにはU-05が良さそうですが、僕は音楽の楽しみ方自体を見直し変えようかと思いました。自分の音楽の楽しみ方を省みて反省してみました。音はそんなに拘らなくていいかなって思いました。

柳田国男を僕は好きなのですが彼は読書と旅は似ているといっています。いい読書もあれば悪い読書もある。自分で模索しある時は金鉱を掘り当てたような経験をしある時は深い失望も味わいます。旅も同じだと書いてあります。いい旅もあればたいしたことのない旅もある。僕は読書と旅、音楽鑑賞も同じだと思いました。お金をかけていい音を目指し理想の音を目指すことは止めようと思います。読書をするように音楽を聴いてゆこうと思いました。音と音楽に関する姿勢を変えてみます。沼に踏み込んだ感触は忘れないでしょう。今あるシステムを大事に使っていきます。壊れたらその時に買い替えます。

DSD変換など貴重な情報ありがとうございました。

書込番号:18675804

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:71件Goodアンサー獲得:4件

2015/04/15 23:02(1年以上前)

スレ主さん、はじめまして。横から大変失礼します
Tersolさんの書き込みに『?』が出たので…
Tersolさん、はじめまして。自分もiPod touch 5を所持、たまに使いますけど、「Onkyo HF Player」にて、ハイレゾ「出力」で聴けております。失礼ですけど、その際、DAC などは接続されてますでしょうか。iPod touch 5事態は単体ではハイレゾ再生には対応していないようです。別途、ポタアンなどに接続、ハイレゾ音源の出力で再生可能です。有料の課金はポタアンなどに「ハイレゾ出力」する部分。ですね。
自分の勘違い、推測で、それでも再生不可能なんだ。と言う話であればすみません。

書込番号:18685761 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


Tersolさん
クチコミ投稿数:1294件Goodアンサー獲得:55件 AT-HA22TUBEの満足度5 縁側-Tersolの縁側の掲示板

2015/04/16 02:55(1年以上前)

> 待ったなしさん、はじめまして。

ご指摘の通り、iPod touch 5でも「Onkyo HF Player」(+課金)でハイレゾは再生できます。
「ハイレゾ機能は使えない」というのは誤りで、正しくは「DSD変換機能は使えない」でした。

> isonomiaさん

「JRiver Media Center」でDSD変換したものをHP-A4で鳴らせたら
結構良さそうに想像するのですが、どうも哲学的な境地に至られたようですね。

自分は沼にどっぷりはまり込んでしまいました。(^^;)
PHA-4なのか新型Walkmanなのか、DSDのネイティブ再生
およびPCMのDSD変換再生に対応したら、買ってしまいそうです。

高性能DACの音に感激して、ハイレゾの音に感激して、挙げ句の果てに
真空管やDSDの音に惹かれるのって、ハイビジョンや4Kの映像に感激しながらも
フィルム映像の美しさに惹かれ続け、フィルムっぽい画調を追い求めるのに似ていますね。

書込番号:18686233

ナイスクチコミ!0


スレ主 isonomiaさん
クチコミ投稿数:23件

2015/04/28 20:02(1年以上前)

前言を撤回いたします。今あるシステムを大事に使っていくとかっこつけて宣言しましたがどうしても音に納得がいかず改めてヘッドホンを視聴しました。

eイヤホンにて
HPA4 + HD650
HPA4 + MDR-Z7

HPA4を用意してもらって比較視聴しました。聴き比べで違いがよくわかりました。
HD650はフォンの多い名機なので僕のようなものが安易に否定できません。ただHPA4ではそれほど力を発揮してくれないようです。上流をよくすればそれにこたえる潜在能力はあるのだろうと思います。僕は上流を調えていく気がありませんので少し音にがっかりしました。秋葉ヨドバシのゼンハイザーブースでHPA3を使っています。HPA4も相性がいいのだろうと思いましたが期待しすぎたせいかよく思えませんでした。
MDR-Z7はHPA4で好みの音に鳴ってくれました。それでHD650を処分してMDR-Z7を購入しました。今はこれを一生もので使っていきたいと思えるほど気に入っています。

理由をいくらか考えてみました。僕は10年ぐらいATH-W1000を愛用してきたので音を分析するようなヘッドフォンは合わないのだと思います。去年ヘッドフォンとアンプを買い替えて無限ループへ突入してしまいました。あまりいい傾向ではありません。できれば避けたかったシナリオです。お金の無駄です。

HUD-mini(muses02)+Q701からHPA4+Q701+HD650+K712Proと購入し試してみました。ダメです。音を分析するようなヘッドフォンは合いません。相性の問題です。ATH-W1000で形成された音の好みがありそれも影響しています。

ゼンハイザーとAKGに拘った理由があります。10年ほど前にATH-W1000を購入したとき知人に否定的に批判されたのがトラウマになっていました。でも今考えてみるとATH-W1000はインピーダンスも低く環境を考えると最適な選択だったと思います。でもなんだか失敗したという思いに囚われていました。

それで評価の高いゼンハイザー、AKGを贅沢に購入したのですが全然合わない。悲劇です。オペアンプを変えたり音の分析的な視聴は僕にはダメです。それでMDR-Z7を聴いてその聴き易さにしびれました。音の分析というより音楽を解りやすく聞かせてくれます。解りやすいので音楽をきちんととらえ思考することができます。わかりやすくして思考することを僕は哲学だと思っています。そういう意味で音楽を哲学的に捉えるのにいいヘッドフォンだと思います。もう一生使っていきたい。メンテしてできるだけ長く使っていきたいです。SONYだしメンテして長くやっていけそうです。SONYは業績が悪いようですがこれはいい製品です。これから長く使っていきたいのでSONYも会社が潰れないように頑張ってもらいたいです。

僕が納得した組み合わせ

音源(ALAC)+PC(Dell)+JRMC20(DSD変換5.6M+ヘッドフォン設定)+HPA4(FILTER 2)+MDR-Z7(通常ケーブル)

僕はこれで満足しました。できれば避けたい無限ループに嵌って高い授業料を払ってしまいましたが長く使っていきたいと思えるヘッドフォンに出会えてよかったです。

書込番号:18727466

ナイスクチコミ!1


Tersolさん
クチコミ投稿数:1294件Goodアンサー獲得:55件 AT-HA22TUBEの満足度5 縁側-Tersolの縁側の掲示板

2015/04/30 13:50(1年以上前)

70mm径ドライバー

ビートレスポンスコントロール

MDR-Z7

MADE IN JAPAN

isonomiaさん、こんにちは。

結局MDR-Z7購入と相成りましたか。
自分はゼンハイザーとかAKGとか、聴いたことは愚か、
実物を見たことすら無いので、比較してどうとかは分かりませんが、
MDR-Z7で悪い評判は聞いたことが無いですし、自分も、とても良いヘッドホンだと思います。

自分は現状、NW-F886 + PHA-3 + MUC-B20BL1 + MDR-Z7で聴く音に充分満足できています。
次の段階として求めているのは、やはりDSD(変換)による繊細さと滑らかさを併せ持った艶やかな音です。
Walkmanが対応してくれるのが先か、自分が「JRiver Media Center」を買うのが先か、
今しばらくはSONYの次の一手を待ってみようと思っています。

もっとも、DSDに対応するとなると、電力消費が激しくて、ポータブルではバッテリーが厳しそうです。
今のNW-F886 + PHA-3でも、(両機とも)せいぜい四時間ちょっとというところで、五時間は持ちません。
(NW-F886でALACを再生、PHA-3ではDSEE HXを効かせながらバランス駆動の場合)
ただし、PHA-3は据え置き型のように給電しながら使うことも出来ます。

書込番号:18733257

ナイスクチコミ!0


スレ主 isonomiaさん
クチコミ投稿数:23件

2015/04/30 18:27(1年以上前)

Tersolさん こんにちは。

MDR-Z7の音が気に入りました。好みの問題だと思います。僕が試した他のヘッドフォンはリファレンスヘッドフォンで音を分析するような傾向があるように感じました。音の分析に拘ると音楽を総合的に判断する楽しさが歪められるように思いました。そういう意味でMDR-Z7はバランスが絶妙でリスニングヘッドフォンの名作であるように感じました。

PHA-3は大変興味があります。ケーブルも興味があります。ただ僕は据置型としてこのヘッドフォンを購入しましたのでヘッドフォンアンプも据置型にしたいです。PHA-3のようにバランス接続できる据置型のヘッドフォンアンプがSONYから発売されることを期待しています。他社ですがデノンのPMA-50というプリメインアンプがあります。ちょっと注目しているのです。ヘッドフォンをバランス接続できるプリメインアンプがSONYから出たらいいなって思っています。

今のままで満足しているのでこれ以上望む気は本当はありません。これ以上解像度がよくなっても困る気がします。音のバランスが気に入っているのでこのままでいいと思っています。

書込番号:18733844

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

AT-HA22TUBE
オーディオテクニカ

AT-HA22TUBE

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2013年11月15日

AT-HA22TUBEをお気に入り製品に追加する <144

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月27日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング