『大音量で壊れる恐れについて』のクチコミ掲示板

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:10Hz〜20kHz P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesの価格比較
  • P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesの店頭購入
  • P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesのスペック・仕様
  • P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesのレビュー
  • P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesのクチコミ
  • P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesの画像・動画
  • P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesのピックアップリスト
  • P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesのオークション

P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesBowers & Wilkins

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2013年10月16日

  • P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesの価格比較
  • P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesの店頭購入
  • P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesのスペック・仕様
  • P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesのレビュー
  • P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesのクチコミ
  • P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesの画像・動画
  • P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesのピックアップリスト
  • P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesのオークション


「P7 Mobile Hi-Fi HeadPhones」のクチコミ掲示板に
P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesを新規書き込みP7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ48

返信18

お気に入りに追加

解決済
標準

大音量で壊れる恐れについて

2016/02/03 04:38(1年以上前)


イヤホン・ヘッドホン > Bowers & Wilkins > P7 Mobile Hi-Fi HeadPhones

クチコミ投稿数:1865件

こちらの製品のおすすめを受けましたのでレビューやクチコミを拝見させていただきました。

大音量で壊れる恐れがあるようなことがありましたの心配しているのですが、壊れる恐れといいますのは、
よく再生させるとき最初に思わず大音量になっていて慌てることってありますよね。
私の場合はそんなことがときどきありますので心配しています。
驚いてすぐにボリュームを下げたりするのですが、さすがに一度だけでは壊れるとは思えませんが、
そのようなことが何度もあると壊れるおそれがあるのでしょうか。
お店で試すこともできませんし、この点がとても心配です。

ポタアンのHA−2と接続して使う予定です。
HA−2を使う目的はハイレゾやDSD音源が手元に増えてきたのですが、ipodtouchに直挿しではこれらの
音楽を聞くことができませんので、HA−2を使って気軽に聴くためです。
HA−2でしたらPM−3が最適かと考えていたのですが、音場の広さの表現ではこちらのP7のほうが
上ですよというアドバイスを受けましたのでP7について調べ始めましたら、大音量で・・・という書き込みが
ありましたのでお聞きしています。

それとP7に興味がありますのは、メインで使っていますスピーカーがB&Wの802Dですから、こちらの
P7と同じメーカーですから音の傾向も似ているのではと思いました。
主に聴いていますのはクラシックの大編成のものですから、特に音場の広さの表現という点は重要です。
どちらも試聴予定ですが、おそらく皆さんの言われていますように、音場の広さとくに奥行き感と開放感という
私のとって選ぶ重要なポイントから考えますとこちらのP7になるような気がしています。

書込番号:19551164

ナイスクチコミ!4


返信する
クチコミ投稿数:10624件Goodアンサー獲得:2118件

2016/02/03 07:28(1年以上前)

最大入力50mW を超えれば壊れる恐れは有りますね。
でもそれはとてつもない音量で、通常使うボリューム位置では出ないと思いますよ。

書込番号:19551330

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1865件

2016/02/03 10:11(1年以上前)

あさとちんさん
こんにちは。

>最大入力50mW を超えれば壊れる恐れは有りますね。
>でもそれはとてつもない音量で、通常使うボリューム位置では出ないと思いますよ。

技術的なことがわからないのですが、ポタアンのHA−2の仕様を見ますと
最大出力レベル 300mw(16Ω)
           220mw(32Ω)
           30mw(300Ω)
ということになっています。
これはヘッドフォン側に流れる電気のインピーダンスのことかと思います。
こちらのP7の仕様ではインピーダンスが22Ωとなっていますから、
HA−2を最大出力にしますと約250mw;がヘッドフォンに入力されるという
ことでしょうか。
心配はないとは思いますが、ボリュームツマミ位置を最大にしてしまって
音を出してしまいますと、すぐに気が付いてボリュームを下げても
壊れてしまう恐れがあるのでしょうか。
私の場合、ときどき画面を見ていまして早送りボタンを押したつもりで、
まちがえてボリュームの最大を押してしまうことがあるのですが、
こんなときは一瞬でも最大になるといけないものなのでしょうか。

書込番号:19551710

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:12128件Goodアンサー獲得:708件 よこchin 

2016/02/03 13:22(1年以上前)

屋外でご使用でしょうか?屋内のみならオープンタイプのヘッドホンも視野に入れてはどうですか
音場の広さはクローズドタイプと段違いですよ。

>>私の場合、ときどき画面を見ていまして早送りボタンを押したつもりで、
>>まちがえてボリュームの最大を押してしまうことがあるのですが、
>>こんなときは一瞬でも最大になるといけないものなのでしょうか。

数値的には壊れますね
ただiPhone側で音量調整するのでは無くHA-2側で音量調整しますのでタッチ操作による心配は要らないと
思います。

書込番号:19552228

ナイスクチコミ!1


roofmanさん
クチコミ投稿数:27件

2016/02/03 14:32(1年以上前)

こんにちは。

オーナーですが、1度壊れました。クチコミ読みましたが症状はたぶん同じです。
室内で使用、また当時使用していたアンプはヘッドホンを交換する度にボリュームが戻るので、特に大音量では聴いていませんので、他の要因もあるのではないかと?

保証期間内だったので、無事交換して頂けました。交換以降は問題無しです。
それなりに売れている中のほんの数例ってことで。

書込番号:19552368

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1865件

2016/02/03 15:30(1年以上前)

よこchinさん
こんにちは。

>ただiPhone側で音量調整するのでは無くHA-2側で音量調整しますのでタッチ操作による心配は要らないと
>思います。

ありがとうございます。
HA−2もこれから購入しますので、まだその使い方がわかっていないのですが、HA−2側の音量調整といいますのは、
ある一定のレベル以上にまで音量が上がらないようにHA−2で固定しておけば、あとはその最大値の範囲内で
iPodtouchのミュージックプレーヤーで表示されているボリュームが調整できるということなのでしょうか。
それとも、HA−2を接続した場合はすべての音量調整はHA−2でしかできないようになるのでしょうか。
iPodtouchのミュージックプレーヤーの画面で調整がまったくできなくなるのは困ります。


roofmanさん
こんにちは。

>1度壊れました。

それは大変でしたね。
いまお使いのポタアンはHA−2なのでしょうか。
よこchinさんが言われますようにHA−2を使った場合は、iPodtouch側でのボリューム操作はすべてできなくなって
しまうのでしょうか。
安全かもしれませんが、それはそれで不便のように思います。


もう一つ気になっていますのは、ほかのヘッドフォンメーカーの最大入力の数値は、瞬間最大許容入力ということ
のようです。
それですと一瞬でもその入力値を上回ると壊れることがあると思うのですが、この製品の場合の最大入力の数値は
瞬間最大値とは違うような気もします。
それでなければ、ほかのメーカー製の数値と桁が2つ以上違っていますし、この製品の数値が最大瞬間値だと
しますと、適合するアンプのほうが少なくなってしまうように思えます。

書込番号:19552480

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13271件Goodアンサー獲得:2084件

2016/02/03 16:53(1年以上前)

>ミュージックプレーヤーの画面で調整がまったくできなくなるのは困ります。

可能ですよ。
HA-2は本体ツマミのアナログボリュームと、DACチップ内蔵の32bitデジタルボリュームの2種類のボリュームがあります。
HA-2とiPod touchをLightningで接続した場合、ミュージックアプリ側でのボリュームを操作は、HA-2のデジタルボリュームで音量調整しているコトになります。HA-2のアナログボリュームを適当な位置に調整して、あとはHA-2のデジタルボリュームで調整ってコトも出来ますよ。
24bit音源までならデジタルボリュームでのbit落ちによる音質劣化の心配もナイようです。

書込番号:19552635 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1865件

2016/02/03 17:16(1年以上前)

ずるずるむけポンさん
こんにちは

>HA-2のアナログボリュームを適当な位置に調整して、あとはHA-2のデジタルボリュームで調整ってコトも出来ますよ。

安心しました。
詳しい説明をありがとうございました。
これで安心してHA−2を買うことができます。

iPodtouchでの操作ミスで私が多いのはミュージックアプリによって違いがあると思いますが、
ボリューム調整バーと曲の進行を表示するシークバーが並んでいるものがあるのですが、
そのときに曲の最後の少し前のところまで移動(早送り)させようとして間違えてボリューム
バーを移動させてしまうことです。

ミュージックアプリではないのですが、操作アプリによりましてはボリュームコントロールが
円形のものでクルクルって回すものがあるのですが、それですちょうどアンプなどの音量
ツマミを回す感覚でできて便利です。
これですとクルクル回しても一気に音量が上がってしまうという心配がありません。
これが一般的な横長のボリュームバーですと、細かな調整がやりにくいですし、私のような
失敗をすることもなくなるように思えます。
アプリも年々進歩していますから、いずれはこうしたデザインのアプリもできるような気がします。






書込番号:19552695

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1865件

2016/02/03 18:53(1年以上前)

>オープンタイプのヘッドホンも視野に入れてはどうですか

試聴してからの購入にはなりますが、上で書きましたように
メインで使っていますスピーカーがB&Wの802Dですから、
このP7と同じメーカーですから音の傾向も似ているのではと
思っています。傾向が同じならばこのP7を買うと思います。
ということでいまのところこのP7が第一候補です。

屋内用ということでしたらいまは使っていませんが、STAXの
コンデンサー型のヘッドフォンを使っていました。
音は大変に気に入っていまして特に弦楽器を中心とした
室内楽ではとてもスピーカーでは味わえない音を響かせて
くれていました。
大編成のシンフォニーなどはスピーカーのほうが断然に勝ります。
STAXは良いのですが、さすがに専用のアンプで駆動します
から、どこへでも気軽に持ち運ぶわけにはいきません。
室内専用でしたらSTAXをまた買いたいと思っています。

書込番号:19552955

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:899件Goodアンサー獲得:13件

2016/02/03 21:47(1年以上前)

>大きな玉ねぎさん

私の知人から聞いた話をもう少し詳しく書きますと、中古で買って、しばらくは全く問題なかったそうなのですが、1か月ぐらいしてから急に、重低音が出る曲で、片方だけにビビリが出るようになったそうです。

知人は、そんな大音量を流した記憶はないそうですが、お店の方からは、前の人の使い方で、ダメージを受けていた可能性があると言われたそうで、すぐに返金してもらえたそうです。
その際に、やはりデリケートな機種なので、こういう事例は他にもあると言われたそうです。
特に出力の大きいアンプは気を付けて下さいと言われとのこと。

でも、その知人は、結局、5万円以下のモバイルでP7を超えるのがないと言って、今度は新品を買ったそうです。
私もこの話を聞いて心配になったと同時に、それでもこれを買った知人と同じく、やはりモバイルではこれしかないなと思って欲しくなり、結局、買ってしまいました。

私は出力の小さいZX2なので、今のところ、問題なく使えていますが、まだ商品届いてから数日ですので、使いこんでみないとわかりませんが、音はZX2との相性はとてもいいです。
新品はメーカー保証も2年あるので、大丈夫かなと思ってます。

因みに値段を別にすれば、モバイルで音場が広かったのは、Edition M。ちょっとケーブル差し込み口に何ありとの書き込みありますが。

あと、値段が少し安いのでは、DENONのAH-MM400はP7に近い鳴り方をします。
これもかなり音場、音質とも良くて迷いましたが、中高音がP7より上品な感じで、低音はP7が芯が強い感じ。
といってもMM400が弱いとかボワつくということではありません。

ポップスやロックメインの私にはP7の方が、合ってると思ってP7にしましたが、クラシックメインならMM400もありかもしれませんね。
最大入力が1000mWもあるので、P7のように入力値を気にせずに使えそうです。
あと、MM400は、ハイレゾにも対応してるんですが、非対応のP7と聞き比べてみて、ハイレゾ対応かどうかは、モバイルの音質面では、どうでもいいことだとわかりました。

でも、MM400も、一度、試聴されてみてはいかがですか。

HA-2だと音量上げ過ぎると、ヤバイかもしれませんので。
(この機会に面倒なポタアン経由より、ZX2とかとP7を一緒に買っちゃうことも、いいかもですよ。)

書込番号:19553551

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:12128件Goodアンサー獲得:708件 よこchin 

2016/02/03 22:01(1年以上前)

・iPod touchアプリのボリュームスライダー
・iPod touchのボリュームボタン
・HA-2のボリュームダイヤル
・High/Lowの2つのゲイン設定
http://ascii.jp/elem/000/001/040/1040093/index-3.html

この4つを組み合わせれば間違って最大音量になる事は無いと思いますよ
通常はボリューム2つは最大にしておいて一つのボリュームで操作すると思いますし
Lowゲインなら220 mW(32 Ω)の半分くらいになる感じがします。

書込番号:19553613

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1865件

2016/02/04 20:27(1年以上前)

試聴をしながら、この大音量で壊れる恐れについても聞いてきました。
メーカーの方にその場で問い合わせをしていただいたところ、B&Wのヘッドフォンの仕様書に記載している最大入力とは、
全帯域スペクトラムのプログラム信号において、連続入力500時間を保証していますということで、50mWを超える信号が
加わった場合に壊れるという意味ではないそうです。
ほかのほとんどのメーカーの場合は、瞬間最大入力で耐えられる数値を表示しているため、B&Wが表示している連続
入力表示に対して極めて大きな数値を見せているということだそうです。
B&Wの場合は、瞬間最大入力を公開していませんが、ほかのメーカーの数値と同水準の耐入力があるということでした。
逆に言えばほかのメーカーがB&Wと同様の測定値を記載すれば、ほぼ同水準の数値になるということのようでした。
つまり、大音量で壊れるということはないと考えてもよさそうです。
ヘッドフォンが壊れるということよりも瞬間的でも大音量により耳を傷つけないようにすることを心配されたほうがよろしい
ということも言われてました。
あとはどなたかが言われていましたようにポタアンHA−2を接続した場合は、HA−2側のアナログボリュームを最初に
一定位置にしておけば、接続するiPhoneやiPod側でかりに最大位置までボリュームをスライドしてしまっても、大音量に
ならないようにすることはできるそうでした。
これであれば直挿しのときのようにボリュームコントロールミスだけで大音量になってしまうということは防げますから便利です。

試聴結果ですが、最初はOPPOのPM−3ですが、明るくて伸びやかで透明感のある音でした。
音場は広くなくてたとえるならフルオーケストラを小ホールで聴いているといった感じです。
クラシックコンサートによく出かけてましてスピーカーなどもそれを基準に選んできましたけれど、このPM−3はこうした
音場再現についてはあまり適していないと思いました。
続いてこちらのB&WのP7ですが、一聴したときはPM−3よりあきらかに音場の広さが違うことに気づきます。
大ホールは中ホール並みに聞こえます。奥行き感もそれなりに感じますが演奏している楽器の位置までがわかるような
感じではありませんでした。
どうしても音の比較が普段使っていますスピーカーのB&Wの802Diamondですから、ヘッドフォンでそこまで期待する
ほうが無理なのですが。音の傾向としては同じメーカーだけあって似ていると思います。
どなたかが言われていましたエレクトロニック的なつるっとした感じについては、このあとこのメーカーで製造されました
P7用アップグレードリケーブルのついたもので聴きましたら、つるっとがしっとりに変わった感じを受けました。
リケーブルにすると解像度が上がるという先入観で聴いたのですが、まったく別でした。
逆に音のエッジがとれて柔らかな感じですが、それで音の解像度が落ちたわけではなくて、より自然な感じになります。
クラシックコンサートの音を基準にされている方は是非このP7専用リケーブルで聴いてからこの製品価値を判断された
ほうが良いと思いました。
あと、おすすめがありましたDENONのAH-MM400も聴いてみました。
こちらもまず音の良いヘッドフォンと感じまして、性格からするとPM−3とP7の中間のような感じでした。
ただ、私が求めています自然な感じとは少し違うように思えました。
どれを選びましても音質的には甲乙つけられないのですが、音場再現性ではP7という感じです。
好みもあるでしょうけれど、P7にするならばP7専用リケーブルを一緒にしたいと思っています。

書込番号:19556617

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:899件Goodアンサー獲得:13件

2016/02/04 23:37(1年以上前)

ナルホド、最大入力値の表示のカラクリがそうであれば、少し安心できます。

いずれにしても、あまりに大きな音量は耳にもよくないので、ほどほどで聴くようにします。
ZX2だと、急に大きな音が出ることもなく、通常の使用でもボリュームは50%前後で、十分な音量で鳴らせています。

私もリケーブルで聴いていますが、いい感じです。ケーブルのワインレッドっぽい色が気に入らない方が多いようですが、私はシックな感じで、P7の高級感にマッチしてると思いますが。それよりも、差し込みのプラグが標準ケーブルより長いのが、ZX2とかだと邪魔になってちょっと残念です。

MM400もP7との比較では、1万円の値段差あっても、やはりP7にいっちゃう人が多いんでしょうね。
ポタアンとの入力値に問題なければ、やっぱりP7がお勧めですね。

書込番号:19557496

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:899件Goodアンサー獲得:13件

2016/02/05 21:31(1年以上前)

標準のプラグより長いです。

プラグはこんな感じの長さです。

この長さがあった方がいいDAPの機種があるように説明されているのですが、どんな機種なのでしょうか。
ケーブルが標準ケーブルよりしなやかな柔らかさがある点は、取り回しがいいのですが。

書込番号:19559980

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1865件

2016/02/07 08:06(1年以上前)


もう一つの音量調整方法として教えていただいた「Lowゲイン」設定ですが、
このゲイン調整は、最大音量などの音量を減らすなどを行うものではないそうです。
ですからLowゲインに設定しても最大音量は抑制できないそうです。
また、通常は「Low」に設定しての使用を推奨していて、「High」で使用するヘッドフォンは
特殊なものでしょうということでした。
(LowとHighの切り替え操作は必ず電源オフにしてから行ってくださいともいわれました)

先日、試聴しました3機種ですが、普段スピーカーで聴いていますので、ヘッドフォンでは
音像が頭の中にできるということが、どうしても違和感を感じてしまいます。
特にボーカルが頭の中央に定位していると、聴いている途中で気分が悪くなってしまいます。
これは、いずれのヘッドフォンでもそうなってしまうのは、ヘッドフォンの最大の欠点ですね。

とくにこの3機種の中では、OPPOのPM−3がボーカルの中央定位が強く表れていました。
ボーカルをくっきりと鮮明に描いていますので、これが良いと評価する方も多いと思いますが、
私の場合は、これが悪いほうに評価しました。
この3機種の中でボーカルは中央定位するのですが、それをあまりはっきりと表さないのは
こちらのP3でした。

書込番号:19564475

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:899件Goodアンサー獲得:13件

2016/02/07 09:03(1年以上前)

音の頭内定位はヘッドホンやイヤホンではどうにもなりませんね。
スピーカーと比較では天と地ほどの差があります。

少しでもこれを軽減しようという技術がULTRASONEのS-LOGICですが、P7との差が凄くあるかと言うと微妙・・・

http://ultrasone.jp/technologymore/

値段の近いもので一応、モバイルユースとすると、pERFORMANCE 880になりますが、スレ主さんだとおそらくP7の方がいいと思われるでしょう。

あとはモバイルではなく、パソコンで聴くような場合なら、JRIVER MEDEIA CENTERのDSPスタジオ機能内にある「ヘッドホン」のオプションをオンにするとかで、少し疲れにくくなります。

いずれにしても、ヘッドホンではあきらめるしかないですね。
長時間リスニングは耳にも悪いので、疲れる前に聴くのをやめる程度の方がいいですね。

書込番号:19564610

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1865件

2016/02/10 11:23(1年以上前)

こちらのP7を購入しました。
心配していました大音量のことはポタアンのHA−2の接続ではまったく
問題はありませんでした。
HA−2側のアナログボリュームの最大値5にしても大音量というような
レベルにはならないことがわかりました。
ボリュームレベルを4にしていれば多少は周りが賑やかな環境でも
ふつうに聴くことができると思います。
あとこちらのP7にはP7専用のリケーブルがありまして、そちらも同時
購入しました。
リケーブルに変えますと「音」でなくて「音楽」を聴くことができるように
なります。
緊張感を与えずにリラックスして音楽に浸れる感じです。
それはBGM的になってしまっているとか解像度が落ちてしまっていると
いうことではありません。
いつもはスピーカーで聴いている方やヘッドフォンに違和感を感じて
いる方はP7を購入されるときはP7専用リケーブルを合わせて購入
されることをお勧めします。
また、スピーカーをB&WのDiamonndシリーズを使っている方には
音質的に似た感じがありますから、そのような方にもお勧めしておきます。

書込番号:19575085

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:12128件Goodアンサー獲得:708件 よこchin 

2016/02/10 14:08(1年以上前)

ご購入おめでとうございます。
P7のリケーブルを私はAKGで使っていますが、それも満足される気持ちも分かります
アンプはLowゲインで充分なのですが間違ってたまにHighゲインに動いている事があるので気にしてやって下さいね。

書込番号:19575512

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1865件

2016/02/10 15:42(1年以上前)

よこchinさん

どうもありがとうございました。
最初にポタアンのOPPO HA−2に合わせて同じOPPOのヘッドフォン PM−3を
購入予定でしたけれど比較試聴を繰り返しまして結局こちらにしたのですが、
その理由はPM−3のクチコミ掲示板のほうのタイトル「どう説明したら良いのか」
という他の方のクチコミをお借りしましてそこに書きましたので、そちらをご覧ください。

書込番号:19575733

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

P7 Mobile Hi-Fi HeadPhones
Bowers & Wilkins

P7 Mobile Hi-Fi HeadPhones

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2013年10月16日

P7 Mobile Hi-Fi HeadPhonesをお気に入り製品に追加する <294

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:8月5日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング