『BDへの書き込みの制御ができないで困ってます』のクチコミ掲示板

PowerDirector12 Ultra 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

販売形態:パッケージ版 PowerDirector12 Ultraのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PowerDirector12 Ultraの価格比較
  • PowerDirector12 Ultraの店頭購入
  • PowerDirector12 Ultraのスペック・仕様
  • PowerDirector12 Ultraのレビュー
  • PowerDirector12 Ultraのクチコミ
  • PowerDirector12 Ultraの画像・動画
  • PowerDirector12 Ultraのピックアップリスト
  • PowerDirector12 Ultraのオークション

PowerDirector12 UltraCYBERLINK

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2013年10月 4日

  • PowerDirector12 Ultraの価格比較
  • PowerDirector12 Ultraの店頭購入
  • PowerDirector12 Ultraのスペック・仕様
  • PowerDirector12 Ultraのレビュー
  • PowerDirector12 Ultraのクチコミ
  • PowerDirector12 Ultraの画像・動画
  • PowerDirector12 Ultraのピックアップリスト
  • PowerDirector12 Ultraのオークション

『BDへの書き込みの制御ができないで困ってます』 のクチコミ掲示板

RSS


「PowerDirector12 Ultra」のクチコミ掲示板に
PowerDirector12 Ultraを新規書き込みPowerDirector12 Ultraをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ3

返信5

お気に入りに追加

解決済
標準

動画編集ソフト > CYBERLINK > PowerDirector12 Ultra

クチコミ投稿数:3件

VICTORのGR-DV2000というデジタルビデオカメラで撮影した昔のデータ(AVI)をPowerDirector12で編集、プロジェクトを作成し、BDに書き込みました。書き込むには書き込めたのですが、不思議な現象が起こりました。

元のデータのアスペクト比は4:3なのですが、プレビューもそうなっているのですが、完成したBDを再生すると16:9に引き伸ばされてしまうのです。当然画質は劣化しますし、周辺がトリミングされて編集通りの映像にはなっていません。

もっと不思議なのは、10本ほどプロジェクト(1本当たり1時間ほどのファイルサイズ)を作成し、BDに焼いたのですが、そういう症状が出なかったものもありました(10本中2本)。

ちゃんと書き込めるし、プロジェクトもプレビューを見る限り問題ないので、システムやソフトの問題ではなく、私の書き込みに関する知識不足と考えております。プレビュー通り4:3で書き込ませるようにするために、何かしておかねばならない操作があるのでしょうか?

ご教示いただきたく、お願い申し上げます。

書込番号:18846345

ナイスクチコミ!0


返信する
隊長♪さん
殿堂入り クチコミ投稿数:3056件Goodアンサー獲得:714件

2015/06/07 10:12(1年以上前)

>もっと不思議なのは、10本ほどプロジェクト(1本当たり1時間ほどのファイルサイズ)を作成し、BDに焼いたのですが、そういう症状が出なかったものもありました(10本中2本)。

【返信】
昨日から書き込みが無いので、書き込みさせていただきます。

10本の映像をメディアインフォで調べてみてもらえませんか?
一概に4:3といっても、720*480(4:3)と640*480(4:3)があります。
メディアインフォ
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/mediainfo/

おそらくで申し訳ないのですが、引き延ばされたものは640*480(4:3)かなと推測しています。

出力設定でレターボックスや、パンスキャンなどの設定が見当たらないので、最初のプロジェクトで何とかしないといけないかもしれません。

とりあえずしていただきたい事は
@アップデートを最新にする
http://jp.cyberlink.com/support/powerdirector-ultra/patches_ja_JP.html

A元のAVIがメディアインフォで720*480(4:3)か640*480(4:3)か調べる

Bプロジェクトのアスペクト比を再確認、引き延ばされてしまう映像に対しては現在のアスペクト比を逆にしてみる(16:9の設定なら4:3、4:3なら16:9)

Cそれでも解決しない場合
手っ取り早いのは、各プロジェクトのアスペクト比を16:9にしてPiPに映像を載せて4:3表示して出力してしまえば問題ないかと思います。

当方の見落としてレダーボックスの設定などあれば良いのですが。
子どもみたいな提案ですいません。

ライティングでどうこうなる問題ではありません。
オーサリング時の設定が反映されます。

失礼しました。

書込番号:18847773

Goodアンサーナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:2897件Goodアンサー獲得:669件 PowerDirector12 UltraのオーナーPowerDirector12 Ultraの満足度5

2015/06/07 10:20(1年以上前)

ディスク作成の設定

ネズミ小僧300号 さん

ソースがDV-AVIの4:3で、目的がBD16:9のサイドピラー(左右両サイド黒枠の中身4:3)表示にしたいということですね。

>プロジェクトもプレビューを見る限り問題ないので

4:3プロジェクトで編集されていると思いますが、よく見て下さい。プレビュー画面はプロジェクト4:3なので、両サイドは黒枠になっておらず正常4:3で表示されているはずです。
これをBDの16:9でサイドピラー表示したいなら、「ディスク作成」のBDで、アスペクト比[ワイド画面16:9]にし、画質の選択で[SD 720×480/60i]を選ぶと、16:9画面でサイドピラー表示になります。(画像)

あと、編集後そのままのプロジェクトで「ディスク作成」に直行されているようですが、
基本的に[出力]ステップを経て行うことをお薦めします。下記のワークフローです。
1.編集完了。
2.[出力]でレンダリングしてHDDへファイルを書き出す。書出したファイルをWMP等でPC再生して正常かどうかを確認。
3.良ければ、PDRを再起動し[ディスク作成]でファイルをコンテンツに読み込んで、あるいは再起動せずプロジェクト保存後[ディスク作成]でコンテンツを削除して改めてそのファイルをコンテンツに読み込む。
4.[2Dディスク]で各種設定して、フォルダ書込みのみでオーサリングする。出来た形式フォルダをPowerDVD等でフォルダ再生して、メニュー動作やタイトル再生が正常に行えるか確認。
5.OKならディスク書込み。
の手順です。

書込番号:18847800

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3件

2015/06/07 17:40(1年以上前)

 隊長♪ さん
色異夢悦彩無 さん

ご教示有難うございます。
早速お二方の指導を試してみました。返信に時間がかかり、申し訳ございませんでした。
結果から申し上げますと、修正ができました。本当に有難うございました。
 隊長♪ さんのBが決め手となりました。編集でのアスペクト比の設定を16:9に変更してディスクを作成したところ、4:3でディスクが完成しました。

以下に詳細をご報告申し上げます。

隊長♪ さんのご指導について、
@は実行しても変化なし(すでにトライ済みでした)。
Aは全て720*480でした。
Bは、本当に申し訳ないのですが、最初からこれはないと勝手に判断しておりました。

ところが、色異夢悦彩無 さんのご指導を拝読し、目から鱗が落ち、Bが正解ではないかと考えた次第。
色異夢悦彩無 さんのご指導も実は何度か試しておりましたのですが、ディスク作成のプレビューではサイドピラーがちゃんと出て、これで大丈夫だろうと思ったのにうまくいきませんでした。ただ、編集画面のプレビューは確かによく見るとサイドピラーがなく、ひょっとしてと自分の勝手な判断を疑うことができました。

お二方には本当に感謝申し上げます。有難うございました。

それと、色異夢悦彩無 さん、申し訳ございませんが、一つ質問です。SD 720×480/60iとHD1440×1080/60iは違いがあるのでしょうか?素人にはHD1440×1080/60iのほうが画質がいいのではないかと思ってしまうのですが、いかがでしょうか?

書込番号:18848884

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:2897件Goodアンサー獲得:669件 PowerDirector12 UltraのオーナーPowerDirector12 Ultraの満足度5

2015/06/07 19:34(1年以上前)

ネズミ小僧300号 さん
今晩は

・編集開始時、4:3ソースでは4:3のプロジェクトで編集します。16:9のプロジェクトでタイムラインに4:3ソースを持ってくると、PDRでは警告が出るはずです。

・4:3で編集し、[出力]でHDDへファイル書出しする際、スレ主様の当該ソースはDV-AVI/720×480なので、本来は同じ[DV-AVI 720×480/60i(25Mbps)]プロファイルにします。
ところが今回の目的はBD作成ということなので、H.264/AVCかMPEG-2の[720×480/60i]でレンダリング出力します。この出来たファイルは4:3になっています。

・そして、[ディスク作成]の設定で、先の画像通りBDMV、ワイド画面(16:9)にして、前記のH.264でレンダリング出力したm2tsファイルの場合はH.264、SD 720×480/60iに設定してオーサリングします。
そのオーサリング時に[画質の選択]でHD1440×1080にすると、720×480が横にストレッチ(引き延ばし)されて変形します。16:9画面で正しくサイドピラー表示するには720×480/60iの設定にする。

>HD1440×1080/60iのほうが画質がいいのではないかと思ってしまうのですが

上記の通り720×480フレームサイズにする必要があります。
フレームサイズを拡大してレンダリングしても画質が良くなる訳では無く、かえってノイズ等不具合が出たりします。
ソースと同じに出力するのが原則です。

書込番号:18849206

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3件

2015/06/07 20:48(1年以上前)

色異夢悦彩無 さん
ご返信ありがとうございます。
確かに最初の編集時は4:3でやりました。
2本だけ4:3でBDにできたものは、やはり設定が色異夢悦彩無さんの言うとおりSD 720×480/60iになっていました。
最初からそのようにしておけばよかったのかもしれません。

画質がむしろ悪くなることももよくわかりました。

今回は本当にいろいろご指導いただき、有難うございました。

書込番号:18849432

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

PowerDirector12 Ultra
CYBERLINK

PowerDirector12 Ultra

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2013年10月 4日

PowerDirector12 Ultraをお気に入り製品に追加する <14

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月21日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング