『ノイズ処理をやってみました』のクチコミ掲示板

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

販売形態:パッケージ版 DxO Optics Pro 9 スタンダード版のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DxO Optics Pro 9 スタンダード版の価格比較
  • DxO Optics Pro 9 スタンダード版の店頭購入
  • DxO Optics Pro 9 スタンダード版のスペック・仕様
  • DxO Optics Pro 9 スタンダード版のレビュー
  • DxO Optics Pro 9 スタンダード版のクチコミ
  • DxO Optics Pro 9 スタンダード版の画像・動画
  • DxO Optics Pro 9 スタンダード版のピックアップリスト
  • DxO Optics Pro 9 スタンダード版のオークション

DxO Optics Pro 9 スタンダード版ソフトウェアトゥー

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 登録日:2013年12月10日

  • DxO Optics Pro 9 スタンダード版の価格比較
  • DxO Optics Pro 9 スタンダード版の店頭購入
  • DxO Optics Pro 9 スタンダード版のスペック・仕様
  • DxO Optics Pro 9 スタンダード版のレビュー
  • DxO Optics Pro 9 スタンダード版のクチコミ
  • DxO Optics Pro 9 スタンダード版の画像・動画
  • DxO Optics Pro 9 スタンダード版のピックアップリスト
  • DxO Optics Pro 9 スタンダード版のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > 画像編集ソフト > ソフトウェアトゥー > DxO Optics Pro 9 スタンダード版

『ノイズ処理をやってみました』 のクチコミ掲示板

RSS


「DxO Optics Pro 9 スタンダード版」のクチコミ掲示板に
DxO Optics Pro 9 スタンダード版を新規書き込みDxO Optics Pro 9 スタンダード版をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信10

お気に入りに追加

標準

ノイズ処理をやってみました

2014/07/19 16:08(1年以上前)


画像編集ソフト > ソフトウェアトゥー > DxO Optics Pro 9 スタンダード版

ISO 1600 ノイズ処理を全くかけない場合(ノイズ処理を外した)

ISO 1600 DxO Optica Pro 標準ノイズ低減処理付与

ISO 1600 DxO Optics Pro プレミアムノイズ低減処理付与(これがウリの一つ)

同左 をチョッピリ最適化処理

DxO Optics Proはずっと若いバージョンの頃から何気なくインストールして、時々使ってきました。
最近 Nikon1 V3を購入したこともあり、あれこてノイズのことが取りざたされるので気になるようになり、DxO Optics Pro の実力を時々試しています。

 このソフトは特徴あるソフトで、バージョンアップの度に新機能が付与されてきていますが、ここ最近のDOPはとても使いやすくなって来ていますので、ノイズ低減だけが売りではない優れた機能も有するソフトなので、だまされたつもりでトライアル版からでも試されることをお勧めします。

 ノイズを低減しつつ 細部のシャープさを維持するというソフトです。

 別添ファイルは、
http://bbs.kakaku.com/bbs/J0000003889/#17736796
「ハチゴロウ+D800EとSP150-600+V2の解像度勝負です」のスレッドの中で、以下のリンクとして紹介された
Nikon V3のNEFファイルを元にしています。

 ノイズ低減処理は PhotoSopCSでも 同LightRoomProでも、NeatImagePro(Standalone版、PhotoshopのPlugin版)でも 可能なことは言うまでもありません。DxO Optics Proのそれは、操作が簡単というのが特長でしょうか。
PhotoShopは、何でもできます(自由度が高い)が、少し操作を重ねる必要があったり、それを簡略化したかったらPlugingソフト(DFine2,NeatImageなど)が要るということでしょうか。慣れたら、どれでもいいですが、ノイズ低減にあまり手をかけずにやってしまいたいなら、DxO Optics Proは評価されていいソフトだと思います。



書込番号:17748670

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:4722件 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2014/07/19 16:21(1年以上前)

ISO 1600 CaptureNX-D そのままRAW現像

ISO1600 PhotoShopCSにて簡単にノイズ処理したもの

 とても使いやすかったNikonの有償ソフト CaptureNX-2に代わって無償配布が開始された CaptureNX-Dと、これはよく知られたソフト PhotoShopCSで 上のNEFファイルをノイズ処理してみました。

 CaptureNX-Dは、ISO1600で撮られたこのファイルに内蔵?されたプリセットの値がそのまま RAW現像には反映されています。それで、ノイズは消えていますが、細部の描写も消えています。

PhotoShopCSのノイズ処理について、特に勉強した訳ではありませんから、突き詰めればもっともっと優れた能力を発揮してくれるものと思います。添付のものは、RAW現像の初期画面で、画面を見ながら簡単に調整したものです。

 ↑ でアップロードした画像と比較して見ると分かりますが、特に光量の足りない暗部の煉瓦壁とその上の白い天井部分のノイズと細部の克明度について比較すると、DxO Optcs Proの優れた機能がわかります。PhotoShopCSでも、暗部の細部再現に配慮しています。

書込番号:17748710

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4722件 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2014/07/19 16:25(1年以上前)

オリジナルファイルを操作してアップロードしたのですが、拡大表示ができず、細部の詳細比較ができていませんね。
申し訳ないです。画像ではわかりにくいですから、文章の方で意を汲んで下さい。そして、トライアル版で試して見てください。

書込番号:17748729

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6241件Goodアンサー獲得:664件

2014/07/19 17:31(1年以上前)

うん、投稿写真ではほぼ差が分からない。こういう場合は、ノイズが目立つ部分を部分クロップしてアップすると参考になっただろう。
後、元画像は明るい被写体でなくて、薄暗いほうが効果的。

書込番号:17748937

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4722件 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2014/07/19 19:02(1年以上前)

1)ノイズ処理なしの画像 ノイズに塗れていると表現する人もいる

2)DxO 標準処方でのノイズ処理

3)DxO プレミアム処方でのノイズ処理

4)DxO プレミアム処方でのノイズ処理+ちょっと手を加えたもの

オリジナルNEFなら 大きなファイルでアップロードできるかと思しきや、ネットからのダウンロード品では無理な様子。
それで、画像の一部を切り出して並べてみた。

1)ノイズ処理なしの画像
2)DxO 標準処方でのノイズ処理
3)DxO プレミアム処方でのノイズ処理
4)DxO プレミアム処方でのノイズ処理+ちょっと手を加えたもの

以下 続く

書込番号:17749201

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4722件 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2014/07/19 19:06(1年以上前)

5)CaptureNX-D 標準(RAWファイルそのまま)でノイズ処理

6)PhotoShopCS RAW現像時に簡単操作

7)1〜4を並べた(だけ)

続き

5)CaptureNX-D 標準(RAWファイルそのまま)でノイズ処理
6)PhotoShopCS RAW現像時に簡単操作
7)1〜4を並べた(だけ)

書込番号:17749213

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4722件 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2014/07/19 19:13(1年以上前)

 以上 再点検したら、何とか比較できる画像になったようです。

DxO Optics Proののノイズ処理、特にプレミアム処理は 使い勝手がいい機能です。ただし、アウトプットに時間がかかるので、これと決めたファイルを指定して 現像している。

 PhotoShopCSは 色合いなど最適化した訳ではない。ノイズ低減をDxOと見比べながらある程度操作した後、どうしても輪郭がDxOよりも甘く感じたのでシャープネスをあげたが、ノイズ増加があり、かつ鮮明度はまだ調整が及んでいないためか、劣化がある。

>クアドトリチケールさん

 アドバイス 多謝!!!

書込番号:17749248

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4722件 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2014/08/07 00:51(1年以上前)

@ Capture NX-D (比較)

A DxO Optics Pro 9 標準ノイズ処理

B DxO Optics Pro9 プレミアム・ノイズ処理

C PhotoShop CS6+ DFine2

 ディズニーランドの劇場で ISO1600を超す感度で撮影した画像を各種ソフトで現像して ノイズ低減効果の比較をしてみました。

 @ CaptureNX-D  RAW(NEF)ファイルをそのまま標準プリセットでJPG化
 A DxO Optics Pro 9 RAW(NEF)ファイルをそのまま標準プリセットでJPG化
 B DxO Optics Pro 9 RAW(NEF)ファイルをプレミアムノイズ処理プリセットでJPG化
 C PhotoSop CS6 RAW(NEF)ファイルをCzmera Rawで輝度ノイズ処理ゼロ、色ノイズ処理40で一旦JPG化
          次いで、当該JPGファイルを plugin soft DFine2でノイズ処理(輝度ノイズ40、色ノイズ100)

 ノイズ処理は、ソフトによって、そしてノイズ処理設定条件によって低減レベルが異なるのは当然ですし、所謂
 ”のっぺり度”も変化しますが、個人の好みでこれ位が妥当かなと思しきレベルで処理したもの、をアップロード
 しておきます。

CNX-Dはそのまま高ISO値で撮影されたRAWファイルを標準プリセットで現像すると、のっぺり感は否めません。

DxOは 標準ノイズ低減処理では、ノイズ感を若干残しつつ、細部までの解像感が維持されているように思います。

きれいな画像になるので判断が反って難しいところがありますが、DxOのプレミアム処理は、条件を選べば解像度とノイズレス感を両立させてくれる可能性を大いに感じました。
 
PhotoShopCS6(LghtRoom Proでも最新バージョンでは同じ結果が得られますが)とDF2を組み合わせて使うと、条件設定次第では、DxO Optics Proと同様なノイズ低減効果があると感じました。

(TDLのこの劇場は、液晶を使っての撮影や フラッシュ撮影は禁じられています。アップ画像は、手持ち撮影です。)

書込番号:17809353

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4722件 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2014/08/07 01:14(1年以上前)

@ CNX-D 標準プリセット現像 100%切り出し

A DxO Optics Pro9 標準プリセット現像 100%切り出し

B Optics Pro9 プレミアムノイズ処理現像 100%切り出し

C PhotoShop CS6+ Dfine2

 ディズニーのとある劇場での撮影画像は、暗所で高ISO値で手持ち低速撮影しています。
愛嬌ある熊さんの髭の部分と、左肩のサスペンダーの櫛状の柄の部分を100%切り出して見ました。

 想定は、全く対象が異なりますが、暗がりにいる野鳥のテクスチャーをイメージしていて、解像度、鮮明度をRAW現像ソフトで補うことはできないだろうか。正しくは、ノイズ低減処理に伴う先鋭度の低下を防ぐことはできないだろうか、との発想が基本にあります。

 適切な野鳥画像を持っていないので、これで代用した次第です。ご参考になれば嬉しい限りです。

書込番号:17809397

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4722件 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2014/08/07 01:59(1年以上前)

@ CNX-D

A DxO Optics Pro9 

B DxO Optics Pro 9 プレミアムノイズ処理

C PhotoShop CS6 単独

同じディズニーランドの別な劇場での”鳥”を ISO6400で撮った画像のノイズ処理の比較結果の紹介です。

@ Capure NX-D   前述
A DxO Optics Pro9 前述
B DxO Optics Pro9 前述
C PhotoShopCS6 CameraRAWによる現像ステップでノイズ処理

 暗い舞台でのISO6400の画像は解像感は薄れますが、現像ソフト比較には好都合でした。

 

書込番号:17809441

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4722件 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2014/08/07 02:10(1年以上前)

@

A

B

C

引き続き 100%切り出し画像をアップしておきます。

 Nikon1 V3カメラを使って、ISO 6400の高感度撮影ファイルを得て、それがRAW現像ソフトの別でどのように変化するか
これを確認しました。条件は個々人の好みの部分もありますから、一概に結果を云々することはできませんが、結論としえ言えそうなことは、CaptureNX-Dを用いて、撮影RAWファイルをそのままRAW現像すると、高感度領域で撮影された画像は、ノイズ低減効果は十分に効かせてありますが、その反動として、先鋭度(解像度)の劣化が否めないということだと思います。

 ノイズをどれくらい気にするか次第ですが、RAW現像する際はここらが要の一つとなるのかな、と感じています。
もっとも、大きな画面や拡大印刷しなければ判然としない領域もあり、TPOに応じて、気になれば丁寧に現像するということだとも、感じます。

書込番号:17809455

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

DxO Optics Pro 9 スタンダード版
ソフトウェアトゥー

DxO Optics Pro 9 スタンダード版

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   登録日:2013年12月10日

お気に入り製品に登録すると、価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等が利用できます

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月28日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング