『シートのホールド性』のクチコミ掲示板

> > > > クチコミ掲示板
このページの先頭へ

『シートのホールド性』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込みモデル別にクチコミを絞り込めます。

モデル(フルモデルチェンジ単位)クチコミ件数投稿する
レヴォーグ 2014年モデル 44562件 新規書き込み 新規書き込み
レヴォーグ(モデル指定なし) 9493件 新規書き込み 新規書き込み

「レヴォーグ」(モデル指定なし)のクチコミ掲示板に
レヴォーグを新規書き込みレヴォーグをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ56

返信17

お気に入りに追加

標準

シートのホールド性

2019/04/01 22:39(6ヶ月以上前)


自動車 > スバル > レヴォーグ

クチコミ投稿数:2件

レヴォーグ2000GT-S B型に乗って4年になります。

先日、ツインリンクもてぎのホンダドライビングスクールのスポーティアンドセーフティをレヴォーグで受講してきました。
コースはジムカーナのようなものです。小さなコーナーが多数あります。

もともと、アンダーのきついレヴォーグには苦手なコースですが、どんなものかとトライしてきました。
車自体の挙動はさておき、かなり残念だったのはシートのホールド性不足で、体が左右に揺れます。左足でフットレストで思い切り踏ん張っていても持ちこたえられません。(オプションの本革なのでアルカンターラよりは若干滑りやすいかもしれませんんが、まあ大同小異でしょう。)
この手のコースで(タイムはともかく)気持ちの良い走りをするには、シートのホールド性不足は大問題だと認識しました。

レヴォーグのシートのホールド性の悪いことは下の清水和夫先生のテストでも分かっていたことでしたが、、、、
https://www.youtube.com/watch?v=9DYwr2LjiOs

実際に自分で体験してみて流石にここまでホールド性悪いとレカロに換えてしまおうかどうか迷っています。あとはウレタン素材などでなにか補強できないか、とも思っています。

ジムカーナもどきをやらない限り、ここまで問題にはならないでしょうが、やはり大好きなレヴォーグの弱点の一つなのでなにか工夫をしたいと考えています。

とりあえず独り言まで。お返事いただいても返信出来ないこともあるかと思います、あらかじめご容赦ください。

書込番号:22573788

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:3080件Goodアンサー獲得:268件

2019/04/02 02:29(6ヶ月以上前)

コーナーで身体が振られないようにするには左コーナーだったらクリッピングポイントで右手がハンドルの2時〜3時の位置にあると右手に乗った体重で身体が安定します
右コーナーだとクリッピングポイントで左手が9時〜10時です
こうなるように切り始めから逆算して持つ位置を替えたり、送りハンドルも使ったりして調整します、この位置からだと戻すのもスムーズです

書込番号:22574146 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3254件Goodアンサー獲得:249件

2019/04/02 03:32(6ヶ月以上前)

どうも。

滑る時はネオプレーンゴムの防汚シートを掛けると良いよ。
ホームセンターなんかに売られているやつ
これから暑くなるに連れて蒸せるけど、滑り止め効果はキチンと感じられるっす。
あたいもね、BR9のシートがつるんつるん滑るんで、コレ敷いている

書込番号:22574181

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5068件Goodアンサー獲得:464件 ドローンとバイクと... 

2019/04/02 07:23(6ヶ月以上前)

HMSは二輪しか受講したことはありませんが、四輪も一度経験してみたいな、と思っています。
私が行くのは鈴鹿なので違うのかもしれませんが、あれってマイカーでも受講できるのでしょうか?
私が見ているときはいつも教習車(?)ばかりでしたので...

シートホールドは標準シートだとジムカーナではしんどいかもしれませんね。
ただ、これは私の個人的な見解ですが、せっかく上達を目指すなら道具や装備に頼るのではなく、自分のスキルを上げる方が満足度は高いのではないでしょうか?
そう考える根拠として、日々ジムカーナ同然の訓練をしている交通機動隊の使うパトカー。クラウンの標準シートです。
https://youtu.be/h7EE5lnKuy0
エンジンはもちろん、足回りも標準のままじゃないかなぁ?
白バイに使われているCB1300も一般モデルと性能は変わりません。むしろ装備で重くなっている分、市販モデルよりも運動性能は悪いはずですが、あの走りです。
https://youtu.be/wVST3_Yu_Zo
クルマの性能に頼らず、自分の技術を磨く彼ら。格好良くないですか?(^^)

書込番号:22574320

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:118件Goodアンサー獲得:4件

2019/04/02 09:18(6ヶ月以上前)

レヴォーグは車内は狭く設計されています。
そのため左コーナーへの進入はなんとかなるのですが問題は右コーナー。
それは左足ふくらはぎの筋肉や左足首で踏ん張ることと、SIXパック筋肉や背筋で補います。
レヴォーグはそのために特に左側足元は狭く設計されています。
レヴォーグSTIであればダンパーが違うので挙動を優しく吸収してくれるので限界の懐は果てしないです。

投球練習で例えるとキャッチャーは手を伸ばしてキャッシングすると手がブレます。
キャッチャーはきちんと肘を曲げて構えないと速球に負けてしまいます。

またレヴォーグはiモードでもアクセル開度に注意したい設計なので私個人としてはiモードのひとつ下があると有難いです。

書込番号:22574502 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3080件Goodアンサー獲得:268件

2019/04/02 10:41(6ヶ月以上前)

ショッピング・モールにあるスリーピング・ポストマン
(路面の凸で徐行しないとガツンと乗り上げるから徐行しないといけないやつ)
これの攻略は直前でブレーキを当ててサスをストロークさせてから乗り上げる瞬間にリリースすると凸とサスが伸びる応力が相殺されてショックがかなり低減されますが
これをやっている人は皆無です

自分はゲーム感覚で楽しんでますけど
ドンピシャのタイミングでブレーキの力加減も丁度良いとショックを感じなくて独りでニンマリしています

もちろんコンビニの出入りの歩道の段差でも応用できます、これでたまに全くショックがないときは(滅多にないけど)自分は「神」だと感じますね(笑)

原理は解っていてもなかなか難しいです

書込番号:22574636 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:5068件Goodアンサー獲得:464件 ドローンとバイクと... 

2019/04/02 11:32(6ヶ月以上前)

>アークトゥルスさん

あ、それ面白そう!今度私もやってみます。(^^)

>自分は「神」だと感じますね(笑)

あはは!めっちゃわかります。
私は空いている駐車場で、曲がりながら一つの駐車スペースを目指して勢いよく停車させ、降りていかにドンピシャに入れられるかをゲーム感覚で楽しむことがあります。
角度、位置が寸分の狂いもなく、(目分量ですが)ミリ単位でど真ん中に駐められたときは、「神かも?!」と感じます。(^^ゞ

運転って楽しいですね。(^^)v

書込番号:22574712

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:355件Goodアンサー獲得:13件

2019/04/02 11:41(6ヶ月以上前)

>アークトゥルスさん
ギャップやアンジュレーションを通過する際にできる限り進入速度を殺してロールをコントロールしながらアクセルオンでクリア。
右左折やコーナーでも同じ原理。

イメージとしては車の中心にボールを置いて隅っこに転がさないように荷重移動を意識する感じ。
いるもんですね〜同じ遊び方してる人が。

でも、速く駆け抜けるってよりは無駄なく効率的にって走り方なんでジムカーナではどうかな〜と思いますが。

連続コーナーとかRのキツいコーナーはゆっくり走りたくなっちゃう車ですよね。

スレ主さんにはバケットシートへの交換をお薦めします。

書込番号:22574725 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:3080件Goodアンサー獲得:268件

2019/04/02 20:34(6ヶ月以上前)

>ダンニャバードさん
以前、ダウンタウンDXの「視聴者は見た」のコーナーで
俳優の筧 利夫さんが駐車場でしゃがみ込んで車を見てました、というのがありました
本人が、少しでも斜めになってると嫌なんで確認してました、と言ったら
ゲスト陣の男性達も「分かる〜!」と賛同してましたね

最近の、N-box とかは見切りも良いし全方位ナビで俯瞰で見えるし、ハンドル切れ角や方向も表示されるしガイドラインも曲線で出るしで若奥様でもぴったり入れる人も多いので、自分が少しでもナナメだと、何だかなぁ〜…とハイテクに負けた気分です

駐車で最近凝ってることは
輪止めに寸止めで止める(当てない)
これは上記の歩道の段差を越える際にタイヤの位置の把握がポイントになりますので
覗き込んで確認したりして、人から見たら 筧 利夫さん状態ですよね
タイヤの空気圧とか小石とかも確認する方なので、あの人はいつも覗き込んでるなぁと思われてたりして(笑)

書込番号:22575587 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3080件Goodアンサー獲得:268件

2019/04/02 20:55(6ヶ月以上前)

>きのこごはんRさん

柔道、剣道、弓道などと同じで
「ドライブ道」のようなものでしょうか
自分は橋の繋ぎ目でタタン!と軽いショックがある場所でもアクセルをパーシャルにしてしまいます
ハンドルをロックするまで切ったらほんの僅かだけ戻します
少しでも車に負担を掛けまいとしてしまうんですよね(汗)

あとはカッコよく見える運転かどうか
ですかね
挨拶の短いクラクションなんてのは誰もいないであろう山奥の山道を通った時とかに練習したりしています
ホーンを手首のスナップで鳴らした反動でさりげなく手を上げるとか

誰にも見られたくないですね(笑)

書込番号:22575643 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


我が師さん
クチコミ投稿数:69件Goodアンサー獲得:3件

2019/04/02 21:09(6ヶ月以上前)

>よしお5556さん
ジムカーナ等のスポーツ走行を楽しむなら
きのこごはんRさんの言われるようにバケットシート
に交換はどうでしょうか?
あれこれ小細工するより満足度は高いと思います。

書込番号:22575671 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:355件Goodアンサー獲得:13件

2019/04/02 23:40(6ヶ月以上前)

>アークトゥルスさん
負荷の軽減とか車のケアっていう意識も頭の片隅にあるんでしょうね。
タイヤで曲げるんじゃなく(乗員含めて)車全体で曲がりたいというか。

完全に自己満足の世界ですが、ゴールとか正解みたいなものがないからこそ乗るたびに追求のしがいがあるんですよね。

人それぞれが持ってる感覚で、ここまでは許容できるっていうロール量やピッチの仕方があると思うんですがダンプマチックUはそこの限界領域を1ランクも2ランクも引き上げてくれます。GT-SからSTIsportsに乗り換えた方はそこの差を実感されてると思います。

安心感のある車って、しっかり伝えてくれてしっかり応えてくれる車のことだよなーとつくづく。。

書込番号:22576074

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:367件Goodアンサー獲得:44件

2019/04/03 00:39(6ヶ月以上前)

『車自体の挙動はさておき、かなり残念だったのはシートのホールド性不足で、体が左右に揺れます。左足でフットレストで思い切り踏ん張っていても持ちこたえられません。』
→4年間もVMGのステアリングを握られているので言わずもがなかも知れませんが、そもそもVM系は元来ポジショニングがGT(グランドツァラー)として企画立案設計しマーケットリリースされており、ジムカーナ的な走行を前提としてシート設計されていません。 
また、敢えて記述させて頂くとすれば、リンク先のYouTube動画の様な走行をどれ程の一般ドライバーが行われるでしょうか?この動画を持ってVM系の
 『レヴォーグのシートのホールド性の悪いことは下の清水和夫先生のテストでも分かっていたことでしたが、、、、』
とご記述されている点からは、そもそもVMGチョイスが誤っていたようにも感じますし、そもそも異なるフィールドや違うメジャーで比較し検証しているようにも感じます。
 他の方も既にご記述されていますが、本来閉鎖的な環境で行われるジムカーナのような走行形態ですが、それに近似した走行をスレ主様行われる、先ずその使用形態に向いたバケットタイプのホールド性の優れたシートへ交換すべきだと思います。
 冒頭にも記述しましたが、そもそもVM系はGTとして、大多数の方々が一般道で走行し適度な速度でコーナリングを通過する事を想定し、総合的なコントロール性や快適性能にウェイトを置きステアリングを握っていて楽しいと感じとって貰えるような思想と哲学により設計されている立ち位置だと思いますよ。

書込番号:22576181

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:367件Goodアンサー獲得:44件

2019/04/03 00:44(6ヶ月以上前)

>大伴旅人令和ゆかりの地は大宰府 様
@「レヴォーグは車内は狭く設計されています。」
→意図的に狭く設計しているのではなく、ボディディメンション、車両の性格、ポジショニングから導き出されたものであり、適度なタイト感を演出しつつVM系をチョイスするユーザーからは不満の出ないであろう最低限のルームスペースレベルをそのディメンションから導き出している。下記Aは最もシンボリックな点です。
(中略)
A「レヴォーグはそのために特に左側足元は狭く設計されています。」
→VM系に限らず、スバルのAWD、ボクサーエンジン搭載車両はそのボディディメンションからすれば、左足のフッとスペースが他メーカー車比で総じてタイトです。
 それは、ボクサーエンジンの構造的なネガティブな要素でり、現行各モデルのエンジンルームスペースでは限界があり、トランスミッション等パワープラント補機類の効率的な配置を行えばどうしてもルームスペースを浸食してしまい、結果として左足のフットスペースが多少犠牲にせざるを得ないだけなのです。
 ただし、ボクサーエンジンだからこそ得られるポジティブな要素も多数見られますので、その価値観の是非は各々のユーザーが判断されるべき事だろうかとも思います。
つまりVM系は、敢えて左足のフットスペースをタイトに設計しているのではなく、ボクサーエンジン故の妥協の産物で得た結果だということなのです。

書込番号:22576187

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:367件Goodアンサー獲得:44件

2019/04/03 00:51(6ヶ月以上前)

※訂正2019/04/03 00:44 [22576187]

正(○)⇒それは、ボクサーエンジンの構造的なネガティブな要素【として】、(〜後略)
誤(×)⇒それは、ボクサーエンジンの構造的なネガティブな要素【でり】、、(〜後略)

書込番号:22576197

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1597件Goodアンサー獲得:42件

2019/04/03 19:34(6ヶ月以上前)

横文字は、なるべく日本語
の方が好きです。

書込番号:22577624 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


100wattさん
クチコミ投稿数:20件

2019/04/08 23:51(6ヶ月以上前)

一般的な市販車のシートは、乗降性確保のために見た目どんなにサイドを盛ってもそこを固く出来ませんから体を預けられないですし、尻を滑りこませることが出来るよう、多少は滑るようにしてあります。
レカロはサイドサポートガチガチ、全然滑らない表皮ですから、希望を100%叶えてくれると思います。
更にポジションも低くなりますから人車一体感が物凄く上がり、車の動きが本当に良くわかりますよ。

私はBEのシートがあまりに酷かったので、レカロの一番安いやつに交換して満足度120%でした。
諸般の事情により、次のBLには取り付けず、最終的には中古パーツ屋で引き取ってもらいましたが。
若いうちに経験することをお勧めします。
シートとしての性能を突き詰めている反面、ああ、そこはそれでいいんだ、という細かいところの割り切りも堪能して下さい。
ランバーサポートって、付属のはがき大ウレタン2枚をお好みで横から突っ込む・・・・・・。

書込番号:22589238

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2件

2019/04/09 21:37(6ヶ月以上前)

スレ主です。遅レスで申し訳ありません。

沢山のコメントをいただき、ありがとうございました。
いろいろな考え方や走り方があることが分かって楽しく拝見させていただきました。
投稿いただいた方に御礼申し上げます。

長くなるので前スレには書きませんでしたが、ホンダドライビングスクールには高速コーナリングの訓練をするスポーティアンドセーフティというプログラムもあり、そちらはR50+R20の複合コーナーに100〜120km/hで進入したりR25のS字、R20のヘアピンなどがあり、そこをタイヤが泣かないぎりぎりの速度(=安全はしっかり確保する)で走るものです。このプログラムでも横Gはかなりのものでしたが、このレベルなら運転姿勢を確保することでレヴォーグのシートは耐えきってくれました。そこでさらに横Gがきついコースをチャレンジしてみたのが今回です。

前スレだけだとレヴォーグをディスっているだけのように見えたかもしれません、ご容赦くださいm(_ _)m
レヴォーグはたいした車だと思っていて、大好きです。

ただ流石にジムカーナ級のコースでは小生の運転もシートも対応が難しかったようです。これ以上を望むなら、コメントにもあったようにレカロに換えるしか無いかと思っています。せっかく装備した本革シートですが、まだまだレヴォーグはエンジンも足回りもポテンシャルは高そうなので、シートを換えることでもっとレヴォーグの良さを引き出せるならやってみたいと考えております。

もしレカロに換えたらまたレポートしますので、いろいろとコメントをいただければ幸甚です。

末筆ながら皆様のご健康と安全を祈念いたします、いろいろとありがとうございました。

書込番号:22591095

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


この製品の価格帯を見る

レヴォーグ
スバル

レヴォーグ

新車価格帯:291〜412万円

中古車価格帯:69〜446万円

レヴォーグをお気に入り製品に追加する <1228

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月18日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング