『4Kと1080pディスプレイで比べてみて思ったこと』のクチコミ掲示板

2014年 3月14日 発売

FDR-AX100

  • 1.0型約1420万画素裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載し、暗所でも低ノイズで高画質な撮影が可能な4Kビデオカメラ。
  • 画像処理エンジン「BIONZ X」を採用し、見たままの質感や高精細な描写が可能。広角29mmの「ZEISS バリオ・ゾナーT*」レンズを備える。
  • 4Kの長時間記録やハイビットレート撮影が可能な記録方式「XAVC S」を採用している。
FDR-AX100 製品画像
最安価格(税込):

¥207,240

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥207,240¥207,240 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ハンディカメラ 画質:4K 撮影時間:135分 本体重量:790g 撮像素子:CMOS 1型 動画有効画素数:1420万画素 FDR-AX100のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

FDR-AX100 の後に発売された製品FDR-AX100とFDR-AX700を比較する

FDR-AX700

FDR-AX700

最安価格(税込): ¥184,442 発売日:2017年10月13日

タイプ:ハンディカメラ 画質:4K 撮影時間:190分 撮像素子:CMOS 1型 動画有効画素数:1420万画素
  • FDR-AX100の価格比較
  • FDR-AX100の店頭購入
  • FDR-AX100のスペック・仕様
  • FDR-AX100の純正オプション
  • FDR-AX100のレビュー
  • FDR-AX100のクチコミ
  • FDR-AX100の画像・動画
  • FDR-AX100のピックアップリスト
  • FDR-AX100のオークション

FDR-AX100SONY

最安価格(税込):¥207,240 (前週比:±0 ) 発売日:2014年 3月14日

  • FDR-AX100の価格比較
  • FDR-AX100の店頭購入
  • FDR-AX100のスペック・仕様
  • FDR-AX100の純正オプション
  • FDR-AX100のレビュー
  • FDR-AX100のクチコミ
  • FDR-AX100の画像・動画
  • FDR-AX100のピックアップリスト
  • FDR-AX100のオークション

『4Kと1080pディスプレイで比べてみて思ったこと』 のクチコミ掲示板

RSS


「FDR-AX100」のクチコミ掲示板に
FDR-AX100を新規書き込みFDR-AX100をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ184

返信72

お気に入りに追加

標準

ビデオカメラ > SONY > FDR-AX100

クチコミ投稿数:269件

最近、4KとフルHD(1080p)を比べて改めて思ったんですが、
映像のシャープさ(精鋭感、解像感)は、画素が多いとか、細かいところが見えるかどうかじゃなく、むしろソースの情報量が多いかどうかで決まるように思います。
4Kの映像を4Kディスプレイで見た場合と、4Kの映像をフルHDディスプレイで見た場合の、精鋭感はほとんど変わらなくないすか?

メーカーの説明とか見るとよく、画素が多いとシャープで、画素が少ないとボケて見えるような説明図を載せていますが、実際は、ソースの情報量が同じなら精鋭感は大差ないように感じます。
当然、重箱の隅をつつくように、細かいところを見てどちらがちゃんと解像しているか、ってのはもちろん4Kディスプレイのほうが上ですけど、全体的な見た目の解像感は差がないように思えます。それだけ4KソースをフルHDディスプレイで見るとシャープだってことです。

4Kディスプレイだから精鋭感が高いんじゃなくて、ソースが4Kだからシャープなんですね。
逆に、ソースが1080pだと、フルHDディスプレイでは綺麗だが、4KディスプレイではフルHDディスプレイで見た以上にボケて見える。拡大処理のせいでしょうか。

最近、AX100で撮影した4Kのソース映像と、業務用カメラで撮影した1080pの映像ソースを
4Kディスプレイ(20型くらい)とフルHDディスプレイ(同じく20型くらい)
で見比べたんですけど、映像のシャープ感は、
「4Kソース+4Kディスプレイ」と「4Kソース+フルHDディスプレイ」がほぼ同じか少し前者が良くて、
「1080pソースとフルHDディスプレイ」の組み合わせがそれらよりはっきりと劣る。
さらに最悪は「1080pソースと4Kディスプレイ」でした。
(「精鋭感」のみの比較で、色や立体感は比較対象ではないので無視です)


ですから、4Kテレビに、4Kソースの映像と1080pソースの映像を流して、「4Kのほうがすげーだろ」
ってのはちょっと違うなと感じます。比べるなら、4K映像+4Kディスプレイと、1080p映像+フルHDディスプレイ
との比較じゃないと。と、思うのですが。どうおもいますか。

家に、フルHDの45インチ液晶と、ハイビジョン(1280x720)液晶があるんですが、同じテレビ番組を見たとき、精鋭感の差はほとんどないです。番組が同じなら。でも、SD映像をHDのテレビで見るとぼけボケ。

同じように、以前、記録画素数が1440x1080「しかない」放送局用のHDCAMカメラの映像を、1920x1080の普通の業務用カメラと比べても、HDCAMのほうがシャープに感じて不思議だったんですが、HDCAMカメラのCCDの画素は1920x1080だと知って納得でした。ソースが1920を1440x1080に凝縮しているからシャープに見えたんですね。

10年前に、SDからHDに変わった時も同じことがいえましたが、改めて思いました。

何をいまさら的なことを長々と書きましたが、決して4Kテレビを買えない言い訳を考えているわけではありませんww

書込番号:17437581

ナイスクチコミ!23


返信する
AGAIN !!さん
クチコミ投稿数:1575件Goodアンサー獲得:68件

2014/04/22 01:45(1年以上前)

4Kの30フレームと、フルHD(2K)の60pのしかも4倍速処理など残像感が残らないモニタと比べるとどうか?
おそらくビットレートが十分にある動画なら、後者のほうが綺麗に見えるでしょうね。

まだまだ、4K動画を補完して倍速・4倍速処理するなど、画像処理エンジン・再生エンジン側の能力が厳しいです。
単に動画なんですけど、記憶媒体としてどうするかと言う問題も・・・結局、ハードディスク内に置きっ放しに
するしか、現状は十分な容量が得られないわけです。

1枚200GB~1TBクラスのディスクも規格化されておりますので、ブルーレイの次世代メディアとの兼ね合いもあるでしょうね。

書込番号:17437785

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:269件

2014/04/22 02:38(1年以上前)

ダラダラと書いてわかりにくかったので、端的に言いたかったことを表すと、
「4Kソースの映像は、フルHDで見てもきれいだけど、4Kテレビでみるともっと綺麗」
ってのは、本当か? 実はほとんど差がないんじゃないの? ってことです。

4KとフルHDの差が歴然と感じるのは、ソースが4KかフルHDかの違いであり、
ソースが同じなら、ディスプレイの解像度の違いは、よーく見ないとわからないのでは?と思ったのです。

4K映像をフルHDにリサイズ(縮小)する効果は、精鋭度を高くする効果があるので、
4Kテレビで見るのとそん色ないのでは?

私が4kカメラで撮った映像を、20インチサイズの4Kディスプレイと、フルHDディスプレイで4K映像を見たところ、
差はほとんどわからなかったです。(なんとかわかったという程度)
ルーペで見てもそんなに差がわからなかったので、大型テレビでも差がわからないのでは、と思うのですが。

BS放送をフルHDテレビでみても非フルHDテレビで見ても差がわからないのも同じ理屈では、という意味で書きました。

HDCAMの例も同じ理屈です。HDCAMカメラのソース(カメラ部の解像度)はフルH(1920x1080)ですが、ビデオ部が1440x1080。だから、1920を1440に凝縮して記録している。この1440x1080は、並みの1920x1080カメラより精鋭度が高かった。

結論を言うと、
4Kテレビは買わなくていいが、AX100は買っておけ、という自分の行動を正当化しているということす。

書込番号:17437854

ナイスクチコミ!12


zexy toneさん
クチコミ投稿数:216件Goodアンサー獲得:2件

2014/04/22 04:19(1年以上前)

天皇陛下の傘寿を記念して行われた初の「皇居・乾通り一般公開」をAX100で撮影後、某量販店に立ち寄り、
TVコーナーで、
◇シャープの疑似4K解像表示フルHD [52インチ]LC-52XL10
◇SONYのネイティブ4Kディスプレイ [55インチ]KD-55X8500A

2台が並列展示されていたので店員さんにお願いをして、それぞれにAX100を繋いで比較を行いました。
両者約3インチの差はあるが、感覚的な画面の差異はあまり感じない大きさです。
(本来同じフルHDディスプレイの場合だと、サイズが小さい方が映像的に引き締まってみえるが)。

では画質はどうか、
AX100の4K出力映像だと先鋭感は勿論の事、第一に解像感にしろ精細感やら、ち密さは一見して大きな差がありました。
シャープのTVはフルHDながら疑似的に4K解像度表示可能との事でしたので期待していましたが、元のAX100の出力映像の
シャープネスが高いせいか絵全体的にノイジーでまとまりがなく、また色の再現性も全く異なりました。
結果誰がみても4Kディスプレイの55X8500の圧勝ではあるのですが、

ところが、両機の展示場所からそう距離がないところに東芝レグザの42型があったのでAX100を繋いでみたところ、
私個人の印象ではSONY55X8500の4Kの先鋭映像をそのまま42にコンパクト(サイズダウン)したという印象で、
シャープの52型で感じたノイズ感もなく、精細感もうまく描写できていました。
サイズが小さいだけあって映像が引き締まって見えるぶん有利ではありますが、一瞬4K?じゃないか「へぇ〜」と
見間違うほど。
東芝レグザの型番は正しく確認はしませんでしたが、おそらくZ8世代だと思います。

私個人の結論としては、放送にしろ、ソフトにしろ4Kソースが本格的でない現状で、55以上大画面の4Kを買うまでも
なく、「42や37のフルHDでもAX100の4K映像の醍醐味はじゅうぶん味わえるな」でした。

書込番号:17437909

ナイスクチコミ!7


orangeさん
クチコミ投稿数:15449件Goodアンサー獲得:526件

2014/04/22 10:25(1年以上前)

>>4Kの30フレームと、フルHD(2K)の60pのしかも4倍速処理など残像感が残らないモニタと比べるとどうか?
おそらくビットレートが十分にある動画なら、後者のほうが綺麗に見えるでしょうね。


そうなんです。
いまは4Kが始まったばかりなので、PCできちんと4k60pが出ているかもチェックせずに、4Kは4Kだと思い込んでいないでしょうか?

実は私がそうでした。
4K60p再生可能なディスプレイで、普通の動画(2K60p)を見たら、どうも画像がおかしい(Dell UP2414Q)。
色々と調べると、2K==>4K変換はPCのDVDプレイヤーソフトが上手に行っている。
しかし、ディスプレイには4K30pの信号が着ている。(ディスプレイに信号を表示する機能が有る)
問題はディスプレイカードでした。良いカードなので大丈夫だと思っていたら、最新のドライバーにしていなかった。
早速最新のドライバー(Cataryst)をダウンロードして再生したら、見事4K60pになった。

そうそう、普通のPCとPCディスプレイではHDMIはほぼ4K30pです。 4K60pはディスプレイポートが必要です。ディスプレイカードも、ある程度のグレード以上の新しい物しか4K60pは通りません。
HDMIも4K60p規格が出来ており、4K-TVは4K60p規格になっているが、PCのHDMIは古いままです。
PCで見る時には、この辺りに注意する必要が有りますね。
PCディスプレイ側で、信号が本当に4K60pになっているかのチェックが必要です。

4K60p稼働のディスプレイなら、2K=>4Kのアップコンバートしても画像は綺麗に見えます。
私は4KディスプレイでOKです。



書込番号:17438427

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:676件Goodアンサー獲得:16件

2014/04/22 10:39(1年以上前)

こんにちわ。

仕事の関係で4kディスプレイと2k(フルHD)ディスプレイでの同一ソース視聴比較は散々やってますけども、
端的に言って4kを楽しむには50インチ以上が必須ですね。本当は80インチくらいがいい。

これ以下のサイズの4kモニターで見る4kって精鋭感は感じるものの、
フルHDの同サイズに比べても大して向上した感じは受けません。

要するに、違いはある筈なのですが、
40インチ程度に4kを詰め込んでも人間の視覚の性能に対して画素ピッチが緻密すぎて意味が無いんです。

感受性の違いは個人個人で違いますけども、まぁ少し緻密かなぁって言う程度に過ぎない感触です。

50インチは必須。出来れば80インチくらいないと4kとしての感動は無いですね。

逆に言うと、部屋の都合とかで40インチ前後でいいっていう人は、
本当に4kが必要なのか検討されたほうがいいと思います。

日本の家庭の大きさってのもありますし、将来は8kとか? 

4k素材を撮影してそれを仕事にしている私でさえ、8kとか普及するわけねーだろ。
バカじゃないのって思いつつ仕事してるのが最近の私の本音です。笑。

書込番号:17438449

ナイスクチコミ!17


orangeさん
クチコミ投稿数:15449件Goodアンサー獲得:526件

2014/04/22 11:56(1年以上前)

>> 4k素材を撮影してそれを仕事にしている私でさえ、8kとか普及するわけねーだろ。


その通りだとおもいます。
4K動画はきれいですが、一般的には、数年前にようやく2Kになっただけ、それも強制的に2Kにした。
2Kでも充分綺麗から、一般人はそれ以上お金を払う気はしないでしょう。
そもそも、4Kと騒いでいるのは、売りたい電機業界だけ。
ここは、韓国に追い詰められているから、生きるための賭けに出ているだけ。

4Kビデオレコーダー(BlueRayの次)さえ存在しないのに、何が4Kですか。
映像を4K伝送するには、日本のLANインフラは未完成。
どうやって、4Kソースを配布するかのめどは立っていないと思います。
4K放送?  冗談を。ようやく2Kになったばかりなのに、急には変えられない。10年以上かかるし、変える必要があるかどうかは疑問です。
せいぜいワールドカップの放送程度になるのでは?
3Dだって、ワールドカップでは試験放送した。業界は3Dで金を儲けたいと追っても、ユーザーは動かなかった。
昼間TVを見ている人たちは4Kにお金は払わないですよ。

TV業界は広告費が半減した(インターネット広告に取られた)。不況企業になった。
面白い番組が消えてゆくので、復活は見込みがない。
よって、4K需要も大きくはない。

4Kが活発なのは、自作自演する人たち。
私もビデオ自作派なので、4K動画が欲しいと見歩いている。自宅の4Kビデオ編集環境はすでに整えている。(4GHzx8Core、32GBメモリ程度なので遅いが、4K編集できるさ)
しかし、こんな人口はごく一部だけ。

8K?
いらん、いらん。
頭を冷やしてこい。

書込番号:17438586

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:9791件Goodアンサー獲得:224件 動画で花火を撮ろう 

2014/04/22 21:10(1年以上前)

後半のおじいさんアイコンな方の書き込みはすっ飛ばして
スレ主にだけむけて書き込みします。

>この1440x1080は、並みの1920x1080カメラより精鋭度が高かった。

これがすべてでしょう。
並みのフルHDカメラが1920x1080を使いきっていないから
1440x1080を使い切るカメラがあれば逆転してもおかしくない。
(光学的にエイリアスがどうとか、そういう話もあるけど省略)

同じく、今の4Kカメラは3840x2160を使いきっていないのでしょう。
CG作品のように完全に隣のピクセルと独立した映像(※)を
4KテレビとフルHDテレビに映せば違いは分かるはず(推測)。

並みの4Kカメラで作った映像をHDに
デジタル加工すると ※ に近づいた映像が得られるので
それを1920x1080のテレビと1280x720のテレビに映したら
違いが出てくるのではないでしょうか?


ちなみにいまだに1440x1080でMPEG2という日本の地デジに
アニメ・CG方面から不満の声が上がっているようです。

書込番号:17440079

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:4871件Goodアンサー獲得:109件

2014/04/22 22:16(1年以上前)

ひたすら後進国の追い上げに対応するだけのもの
もうやめてほしいですね2Kだってやめてほしかった
アナログベーターカムがごろごろしてるもう昔のソースを見るだけです
ハイビジョン対応のプロジェクターに1440対応の静止画3メガバイト位を入れても静止画ならもっときれいに見える、それは4000も5000もあるピクセルの静止画を1440に圧縮して入力するから元の情報が4K8Kより十分多いためどなたか言っておられましたがHDカムの圧縮と同じ理屈です動画がないので静止画を入れてみたもう十分だ1440が何が悪い

書込番号:17440389

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:269件

2014/04/22 23:44(1年以上前)

2石レフレックスさんの「大きな画面だと差がわかる」と、はなまがりさんの「4Kを使い切れば、差はわかる」のご意見には同意します。
それは確実だと思います。

ただ、その一方で、今回は、映像のシャープさ(クッキリ感)だけに着目しました。

4Kテレビに4Kソースを映し出した映像と、2Kテレビに4Kソースを映し出した映像では、
差がわかったとしても、「滑らかさ」「線の細さ「緻密さ」の差がわかるくらいで、カリッとしたシャープさは変わらないのでは、と思ったのです。「線の細さ」みたいなのは、一目では違いがわからなくないですか?

線の細さとシャープさの何が違うの?と突っ込まれそうですが、メーカーの説明によく出てくるような、片方がくっきり、もう一方がぼけている、という差はなく、どちらも同じくらいクッキリしている。だから一瞬は差がわからない。

一方、2Kのソースを4Kテレビで見ると、2Kテレビで見る以上にはっきりと「ボケ」ています。こちらは、滑らかさの違いではなく、明確にボケ。だから、一瞥して差がわかります。


ソースを縮小リサイズする効果は今回よくわかりました。

そういえば10年前、HDV(1440x1080)と、HDCAM(1440x1920)のカメラを比べて、精鋭感がまるで違っていたのは、当時はレンズの差だと思っていましたが、ひょっとして、1920x1080のカメラ部から1440x1080へのリサイズ効果だったのじゃないか、と思い直すほど。

書込番号:17440764

ナイスクチコミ!2


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:556件

2014/04/23 01:49(1年以上前)

(規格を)「使い切っていない」などに同意します。

水平解像度などよりも、オーディオのような周波数特性で示されていたならば、機種によっては「こんなにハイ(高域)落ちして詐欺なのでは? まるで昔のアナログ電話の周波数特性みたいでは?」と思うようなこともあるかと思います。


ところで、視覚系の話になりますが、例えば、

http://www.kut-its.jp/99_data/kutep/section_serial=38/slides/37395663881122175704_1.jpg

(グラフを意訳すると)視力2.0であっても、解像感に関わる(視力の)コントラスト感度が高いのは(グラフによって違いがありますが)視力0.1ぐらいだったりするわけです。

視力1.0に対する視力0.1は密度換算で1/100ですから、800万画素であっても最もコントラスト感度の高い領域は約8万画素相当付近となり、解像「度」が解像「感」に直接「寄与していない」と思われる最大の原因かもしれません。

※約8万画素相当:320x240のQVGAに相当するわけで、逆に、一般向けデジカメの創生期のQVGAでも商売になっていたバックボーンかもしれませんね(^^;


視距離3Hとか1.5Hとか言ってるのは、上記URLのグラフで(限界値だから)殆どコントラスト感度のない領域ですので、
「音」で言えば「超音波の手前のような聴こえない〜聴こえにくい領域」を云々しているようなものです。

しかし、映像の場合は近くに寄れば「見えてくる」ものの、「鑑賞」において画面に張付くような事は特殊なケースに近いですが・・・。

視距離が非統一ということが、何よりもマズイかもしれません。
「絶対的、相対的な位置づけ」で判断することが難しく、考え方がバラバラというよりも一般的な「意見」の背景は「観察系の条件が非統一的過ぎ」て、科学の領域にさえ至っていないだけなのかも?

※「視力」が「角度」で示される理由にも関わりますし。


また、「被写界深度」の基本的な条件を画素数換算すると、約100万画素ぐらいになります。
(初期ライカの解像力における設計基準?もそれぐらい※書籍の記憶)

数年前から今でもハーフHDのテレビがありますが、近すぎる視距離でなければボケていると思うケースは少ないでしょうし、ハーフHDしか無い時代で大きな批判があったわけでもありません。
(しかし、ハイビジョンビデオカメラとして画素数や光学解像力相当で100万画素程度であれば、精細感を欠く感じに見えるのは大変興味深い「現象」)

・・・以上のことは、4K〜8Kにも当てはまることが少なくないと思います。
「ヒトの眼」という撮像系は、モニターの進歩とは無関係なのですから(^^;

書込番号:17441021

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3060件Goodアンサー獲得:133件

2014/04/23 08:36(1年以上前)

スレ主さん 非常に興味深いレポートありがとうございます。

>一方、2Kのソースを4Kテレビで見ると、2Kテレビで見る以上にはっきりと「ボケ」ています。

これなんですが、4Kテレビで普通のHD放送を視聴する場合、超解像技術を使って4kにしてそれを映し出しているのと思うのですが、例えば、今回のようにAX100のような4Kソースに普通のHDテレビに映しだすのほうが綺麗なら、このカメラの価値はありますね。

ソースさえ4Kで、テレビは普通のHDテレビでいいなら、当分、このカメラ、楽しめますね。ただ、カメラからの再生は、不便なので、なんとか再生プレーヤーだけは、なんとかして欲しいです。

書込番号:17441415

ナイスクチコミ!2


zexy toneさん
クチコミ投稿数:216件Goodアンサー獲得:2件

2014/04/23 11:52(1年以上前)

テレビ朝日で月〜金の夜20:54から放送されている『世界の街道をゆく』をみて
納得したというか確信した部分があるのですが、http://www.tv-asahi.co.jp/road/ 
こちらのHPをご覧になって頂くと、撮影機材の紹介頁があって、
「フルHD動画が撮影可能なキヤノン“EOS-1D X”と“EOS 5D Mark III”、“EOS 7D”を使用しています。」と紹介
されています。

私はこの番組を視聴したあと、(東芝レグザ37Z9000に)AX100を繋いで4K(スケールダウン映像)を観たのですが、
映像の持つ情報量の多さ(キメ細かさ)は、上記の番組の方が上でした。
地上波デジタルの解像度1440×1080にも拘わらずです(上記3台のEOSはいづれもフルHD動画撮影)。


AX100をお持ちの方、是非この番組をご覧になって、AX100で撮影した映像と比較してみて下さい。
(なるべくフルHD以下画素数のTVで)

個人的には色あい的や背景ボカシ度的にもEOSの一眼で撮ったシネマライクな映像は好みではないのですが、
とにかくディテールの描写力や精細感は4KのAX100よりフルHDのEOSに分があったのは少々衝撃でした。

書込番号:17441793

ナイスクチコミ!4


orangeさん
クチコミ投稿数:15449件Goodアンサー獲得:526件

2014/04/23 12:37(1年以上前)

4Kの過渡期だから、変な理論がまかりとおていますね。

4Kを写せないTVで4K映像を見たら、悪かったとか。
当り前でしょう。4Kを見れないのだから。
2K−TVには2K映像で充分ではありませんか。
それと4Kビデオとは何の関係が有るのでしょうか?

2K−TVには4K画像は合わない。故に4Kビデオは悪い・・・変なの。


4Kビデオを4K−TVに写したもので比較をお願いします、先輩方。


そうそう、人の感覚限界を言うなら、スーパーオーディオは不要ですよね。CDには人の感知限界を超える周波数が入っているのだから。
でも、スーパーオーディオは音が良い。
昔のテストが間違っていたのでしょうね、オーディオでは。
ビデオも同じ可能性がある。
人の感受性は限界を見極めるのは難しい。昔の誤ったかもしれないテストの結果を金科玉条にしてはCDと同じ事になる。
業界に長い人ほど、この思い込みが激しい。彼らからはスーパーオーディオを作ると言う発想は出てこない。
柔軟に考えましょうよ。
4Kも良い性能を秘めていると思えるのですが、特にソニーサイトのサンプルを4K60pで見ると。
私も欲しくなる。


書込番号:17441874

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3060件Goodアンサー獲得:133件

2014/04/23 21:15(1年以上前)

>4Kを写せないTVで4K映像を見たら、悪かったとか。
当り前でしょう。4Kを見れないのだから。
2K−TVには2K映像で充分ではありませんか。
それと4Kビデオとは何の関係が有るのでしょうか?

2K−TVには4K画像は合わない。故に4Kビデオは悪い・・・変なの。


誰もそんなこと書いてないと思うのですが?

書込番号:17443177

ナイスクチコミ!11


銀メダル クチコミ投稿数:16252件Goodアンサー獲得:861件

2014/04/23 23:34(1年以上前)

勝手に悪いように解釈して、
根拠ない極端な「数」が出てきて更に高速増殖して、
その想像上の事を集団で怒ってキレたり・・・なんかビデオカメラ板とかTV規格ネタを越える「何か」とオーバーラップしてしまうのは私だけではなかったり?

書込番号:17443771 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3633件Goodアンサー獲得:189件

2014/04/24 06:50(1年以上前)

個人的には製品のインメガチャートが見たい
限界解像度と変調度が知りたい
それを見てから4K製品は購入したいと思います。
4Kの入れ物ではなく実際の性能が知りたいと思います

SplashCAMのソニーの大型撮像素子で多画素素子の製品の
解像度の低い結果を見て用心は必要だと思いました。
特にAX100の解像度を除く 性能・仕様はもうソニーは
家庭用ビデオカメラから残念ですが撤退しても私はかまわないと
感じました。開発力がかなり落ちていると思います。
TR-55の時のわくわく感はもうありません

AX100は解像度が高いからあとはどうでも良い と皆さんが
書かれているように思えるのは私だけでしょうか

書込番号:17444331

ナイスクチコミ!4


orangeさん
クチコミ投稿数:15449件Goodアンサー獲得:526件

2014/04/24 10:09(1年以上前)

>>誰もそんなこと書いてないと思うのですが?

>>私はこの番組を視聴したあと、(東芝レグザ37Z9000に)AX100を繋いで4K(スケールダウン映像)を観たのですが、
映像の持つ情報量の多さ(キメ細かさ)は、上記の番組の方が上でした。
地上波デジタルの解像度1440×1080にも拘わらずです(上記3台のEOSはいづれもフルHD動画撮影)。



どうでもいいけど。
4Kビデオを2Kで見れば悪くなったと言う例です。

それと、解像度とダイナミックレンジは当然別ですよね。
民生機の安いビデオとセミプロ機を比較するなら、せめてソニーの民生機はα7sを使ってほしいな。
これの4Kだとどうなるのかな? 興味津々。
おっと、観賞は2K−TVでは無く4K-TVでお願いします。

書込番号:17444698

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5230件Goodアンサー獲得:615件 縁側-画像を貼ろう!動画ユーザーもO.K.の掲示板  

2014/04/24 12:38(1年以上前)

>世界の街道をゆく

地方都市では放送がなく見ることができません。
BDは売ってるようですが。

>ディテールの描写力や精細感は4KのAX100よりフルHDのEOSに分があったのは少々衝撃でした

Cinema EOSシリーズなら納得ですが、普通のキヤノンのデジイチだとちょっとビックリですね。
RAWで出して、なんてことしてるんじゃないかと疑いたくなります。

それはともかく、4Kモニターを買おうかなと思っていたのですが本スレの内容をみてやめました。
AX100を等倍鑑賞すると、なんだかなぁという画なのでさもありなんという感じです。

スチルでは当たり前ですが、縮小表示は画質アップに寄与しますので
当面は2Kモニター、テレビでしのいでいこうと思います。

2K動画でもそうですが、
特に4Kでは再生機器、再生ソフトによる影響が大きいのではと個人的には思っているので
このあたりを煮詰めていくべきかと思案しているところです。

AX100とテレビを直結して再生させると、何だかイマイチなんです。

書込番号:17445012

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:7979件Goodアンサー獲得:514件

2014/04/24 13:17(1年以上前)

ベース自体が違うので同じ土俵で比較しても仕方がないと思います。情報量が多い映像をダウンコンバートすると画質が良いというのはアナログ時代からです。4kを2Kにダウンコンバートした画像をたまーにテレビでやっているときがありますが綺麗だと思います。ハイビジョンカメラが出たときはワクワク感がありましたが、4Kカメラが出てもワクワク感が出てこないのは、ハイビジョンカメラでも楽しむのには十分だということでしょうか。4K素材を再生できる環境が普及しないとだめでしょうね。未だに、大量数の配布はDVDです。あたりはずれがないし普及度ではBDの比ではありません。

書込番号:17445114

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:2763件Goodアンサー獲得:311件 ゴミ動画集(マジでゴミ動画) 

2014/04/24 13:51(1年以上前)

再生環境によって画質が違うから意見も様々でしょうね。
TVが違うだけで4Kのダウンコンバート再生で画質が違うから。
相性が良いものと悪いものに分かれるでしょうね。
PCの再生ソフトですら映りが異なってくる。
あと4kをどの再生方法でTVに映すかでも違う。
4KからFHDにダウンコンバートした映像ファイルだとまた違う。

一つ言えることは、なぜかSDさんが書いてあるように、
AX100からFHDのTVにダイレクト接続した映像は劣る。
うちの嫁さんでも分かるぐらいだから。
CX720Vで撮った方がクッキリ映ると言ってたからね。
やっぱり4KTVに繋いだ方が繊細感とキレがあって高画質。

でもダイレクトに繋がない場合は違ってくる。
PCやタブレットから出力させたりすると全然違う。
繊細感が別物。
あとBDMV形式のBDディスクにした場合の画質も違う。
4Kで収録しておいた方が良い。
撮った映像をどのように活用運営するかでFHDのTVの評価が異なってくる。

あと、反対です過度な狭小画素化に(^^;さんが書いてあるように視聴距離によっても評価が違う。
一般のTV視聴の距離1.5m〜3mぐらいだと差が小さいのも事実(視力の弱い人だと分からないかも)
違いを感じるのはPCで視聴のように至近距離で見る場合。

まー、FHDのビデオカメラで撮ったものって実質100万画素ちょっとの解像力だから
FHDのモニターを使いきってないから4K映像が良くて当たり前なんだけどね

・TVよって映りが違うから評価は様々
・PCモニターの様に近くで見れば違いは明白
・AX100からダイレクトに接続するより他の方法にした方が画質がいい
・ダウンコンバートしたファイルは解像力はある
・BDMVやBDAVのBDディスクにするなら4Kで撮った方が繊細

スレ主さんが書いてあるように、4KTVがなくてもAX100を買っとけに同意できる


 
AX100やCX900に関しては、
購入者より非購入者の書き込みが3倍ぐらいあるのがねー、どうなん??
実際のカメラの評価が正しく伝わってないかな。
今日はGH4の発売日からGH4のサンプル動画もでてくるだろうね。
AX100とGH4が今手に入りやすい4Kカメラだから、よく比較して自分に合ったものを購入してほしいかな。
因みにGH4はGH5発表後にキャッシュバックキャンペーンでもしてくれれば買ってもいいかな。



書込番号:17445173

ナイスクチコミ!7


殿堂入り クチコミ投稿数:2763件Goodアンサー獲得:311件 ゴミ動画集(マジでゴミ動画) 

2014/04/24 13:55(1年以上前)

ちょっと補足(訂正)

スレ主さんが書いてあるように、4KTVがなくてもAX100を買っとけに同意できる

   ↓

スレ主さんが書いてあるように、4KTVがなくても4Kカメラ(AX100,GH4)を買っとけに同意できる

書込番号:17445185

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:39件 FDR-AX100の満足度5

2014/04/24 16:42(1年以上前)

AX−100を、パナのWT600(4K65インチ)で見ています。PJ−790もあるので比較のために茨城空港に展示中の飛行機F4ファントムを両機で撮影し、見比べてみました。

結果、やはりAX−100の解像度は圧倒的です。F4には細かい注意書きが至る所に描かれているのですが、AX−100で撮影した画像ははっきりと読み取れる。たいしてPJ−790では、小さい注意書きは滲んで読めない。

また、同じ画像をパナのプラズマ45インチ(GT−5)でも見比べました。こちらの比較では65インチで見比べたときほどの差は感じませんでしたが、やはり注意書きの鮮明度は一目でわかるものでした。

つまり、4K画像は大画面の4Kテレビで視聴距離を短くして鑑賞する場合(数10センチの距離で見るディスプレイも同じことでしょうか)に最も効果がはっきりするという当たり前のことでした。現状の65インチクラスのHDTVでは、ある程度の視聴距離が必要な画像を、より近くで大迫力で楽しめるようにするための4KTVだろうと思うので、その意味では4KTVより先にAX−100を購入は当然の選択だろうと賛同いたします。

書込番号:17445467

ナイスクチコミ!7


orangeさん
クチコミ投稿数:15449件Goodアンサー獲得:526件

2014/04/24 21:47(1年以上前)

>>結果、やはりAX−100の解像度は圧倒的です。F4には細かい注意書きが至る所に描かれているのですが、AX−100で撮影した画像ははっきりと読み取れる。たいしてPJ−790では、小さい注意書きは滲んで読めない。


ありがとうございます。
やはり、まともなTVで見る4Kは綺麗し、解像度が1ランク上なのですよね。
参考になります。

私は4KのPCディスプレイで見ていますが、4Kビデオの解像感は圧倒的に良いです。これが2Kよりも悪いなんて信じられない、目が悪いのではと勘ぐってしまいます。
PCディスプレイと同等な解像感を得るためには、4K-TVは65インチが良いという事が判りました。
ありがとうございます。

今度4K-TVを買うときは65インチにします。
4Kディスプレイは美しいので、2台目を発注してしまいました。私のPCディスプレイは全部4Kにしたいという欲求が出てきました。(でも、高いから徐々に変えてゆきます)
時代は変わりつつあるのを実感しています。

書込番号:17446302

ナイスクチコミ!2


ウイスさん
クチコミ投稿数:39件Goodアンサー獲得:2件

2014/04/25 14:16(1年以上前)

AX100の2K撮影(30p)と、4K撮影データを2Kに変換したものとの精細感の対比が気になります。
もちろん使用するソフトウェアにより変わるかと思いますが、
本体による変換がどの程度のものなのか経験則で得られたものがあればご紹介下さい。

書込番号:17448133

ナイスクチコミ!0


OLDパーさん
クチコミ投稿数:195件Goodアンサー獲得:8件 縁側-動画の展開の掲示板

2014/04/25 20:00(1年以上前)

ミクロミルさん ご意見参考になりました。

>さらに最悪は「1080pソースと4Kディスプレイ」でした。

今撮り貯めているFHDソースが、醜くしか観賞できないという怖い時代になりそうですね。
これから4Kテレビが主流になるなら、4Kカメラを早く使うべきでしょうね。

家庭用8Kビデオカメラに対してはまだ予測できません。
テレビは将来確実に8Kに向かうとしても、小型センサーのビデオカメラもレンズも、被写界深度も人間の眼も追いつかないからです。
どこで折り合いをつけるのでしょうか?

書込番号:17448819

ナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:16252件Goodアンサー獲得:861件

2014/04/26 00:20(1年以上前)

8Kを待たずして、すでに
Retinaディスプレイの仕様と
その使用条件(主に視距離)が
すべてを証明することになったり?

書込番号:17449667 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


OLDパーさん
クチコミ投稿数:195件Goodアンサー獲得:8件 縁側-動画の展開の掲示板

2014/04/26 17:35(1年以上前)

なるほど、Retinaディスプレイならば、8Kモニター小型化も可能ですね。
8Kテレビは100型 5メートル視聴距離で生かされるとすると、
日本の家スペースにはオーバースペック過ぎるので需要は多いかどうか?
8KRetinaディスプレイでFHDソースを観るとどうなるのか、嫌な予感がしますね。

AX100からFHDのTVにダイレクト接続した映像は劣るとの情報もありますので
記録解像度と再生モニターの関係は、ドットバイドットに近いほうがいいということでしょうか。
カメラやレンズの持つ本来の解像力よりも、記録解像度とディスプレー解像度によって美醜が決まってしまう困った方向にいくのは残念です。

書込番号:17451698

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:556件

2014/04/27 01:46(1年以上前)

Retinaディスプレイは、個々の想定視距離で(結果的に)画素ピッチ仕様も変わるようなので、
その条件に近いものは、

・画素ピッチ:視距離の約0.03%未満、例:20cm→0.06mm未満、2m→0.6mm未満、5m→1.5mm未満
・2K対角長: 〃  約 64%以下、例:20cm→128mm≒ 5型以下、2m→1.28m≒ 50型以下、5m→ 3.2m≒126型以下、
・4K対角長: 〃  約128%以下、例:20cm→256mm≒10型以下、2m→1.28m≒100型以下、5m→ 6.4m≒252型以下、
・8K対角長: 〃  約256%以下、例:20cm→512mm≒20型以下、2m→1.28m≒200型以下、5m→12.8m≒504型以下、

・・・視距離20cmのとき、4Kで10型って・・・・同4Kの5mで「252型」って・・・(^^;

【備考】
・視力1のとき、分解能は60秒(=1分=1/60度)ですから、視距離に対する割合は下記によって計算できます。
 (Excelの関数表記で、「()」を大目に記した場合)

 視距離に対する割合=2*tan(((60/2)/3600)/(180/pi()))
         あるいは、2*tan(RADIANS((60/2)/3600))
   ≒0.00029≒0.029%≒0.03%

※Excelの三角関数「tan」は、そのままでは「度」で計算できないので、[180/Π→180/pi()]で割るか、関数[RADIANS]を使うことになります。

書込番号:17453263

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:556件

2014/04/27 02:10(1年以上前)

視距離に対する対角長【型】の割合の「目安」も補足します。
(※下記は有効数字を少なく記しているので、先の書き込みと僅かに異なります。また、今回の視距離は全て「mm」単位に統一しています※先はmm、cm、mが混在)

・画素ピッチ:視距離の約0.03%未満、例:200mm→0.06mm未満、2m→0.6mm未満、5m→1.5mm未満
・2K【型】: 〃  約 2.5%以下、例:200mm→ 5型以下、2000mm→ 50型以下、5000mm→125型以下、
・4K【型】: 〃  約 5%以下、 例:200mm→10型以下、2000mm→100型以下、5000mm→250型以下、
・8K【型】: 〃  約10%以下、 例:200mm→20型以下、2000mm→200型以下、5000mm→500型以下、


なお、いずれも視力1の分解能が根拠になっているので妄想の類ではありません(^^;

書込番号:17453295

ナイスクチコミ!0


OLDパーさん
クチコミ投稿数:195件Goodアンサー獲得:8件 縁側-動画の展開の掲示板

2014/04/27 08:46(1年以上前)

視力1.0分解能を基準にした分析、参考になりました。
計算式も参考にさせていただきます。
こうなりますと、100インチモニターでもかなり接近した観賞ができますね。
8K大型モニターなら全体を見ず、一部を見る使い方も可能になるでしょう。

先の私論は、視力を考慮しない最適視聴距離でした。
100インチの横幅222cm THX推奨値26度 視聴距離4.8メートルが根拠です。

モニターの解像度は関係なく、画角で最適視聴距離が決まるとすると、視力1.0ならハーフHDでも可能となりますね。

書込番号:17453771

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:980件Goodアンサー獲得:66件

2014/04/27 10:40(1年以上前)

ミクロミルさん

貴重な情報有難うございました。
SDをHDで見ると確かに絵が濁ってましたから同じことが起こりますよね。
しかし、参りました。
撮りためた映像4kにしたらボケボケかぁ・・・
見る動画によってディスプレイ切り替えるって鬱陶しいですよね。
若干無理するか時期をずらして一気に4kビデオ行ったほうがいいのかなぁ・・・
夏ぐらいにiVIS HF G20+ワイドコンバーター狙ってたんだけど迷ってしまった。

4kかぁ・・・
PCに金使ったほうがいいかなぁ。

書込番号:17454078

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:556件

2014/04/27 12:29(1年以上前)

>撮りためた映像4kにしたらボケボケかぁ・・・

「放送」も含めて、絶対的に【2Kソース】が優勢なのですから、あれ?と思います。

仮に「ボケる」のであれば・・・
数十型以下であれば、4Kの4画素を1画素として単純出力(単純拡大)できれば【従来通り】になると思いますので、
そのような4Kモニターが現存しているのか?無ければ発売されるか?、ということになると思います。

2Kの100型の展示を見た方はたくさんいると思いますが、それで「荒い」と思う視距離はどうだったでしょうか?
噛り付くような視距離でない限り、少なくとも60〜80型での「単純拡大」は有効というか、別に「今まで通り」です。


4K撮像機器を売らないメーカー、例えば東芝などは上記を忌避する理由がないような?

理由があるとしたら、例えば4Kソフト販売になりますが、「ヒトの眼の分解能」による「2Kで別に不満ありませんが、何か?」という消費者の割合を考慮すると、十年経っても採算ラインを超えないかもしれませんので、

  【マトモに2K再生できる4Kモニターを普通に売る】
 
ほうがメーカーにメリットがあると思います。

※最悪の選択:国内メーカーは談合して「2Kが汚い4Kテレビのみ」を販売、韓国メーカーなどが「普通に2Kが観れる4Kテレビ」を販売、せっかくの「できるだけ国内メーカーにしよう」という心掛けを崩壊・・・


>100インチの横幅222cm THX推奨値26度 視聴距離4.8メートルが根拠です。

視力1.0では、水平約1600ドットになりますね(視力1.2ならば水平1920ぐらいになりますが)。


>モニターの解像度は関係なく、画角で最適視聴距離が決まるとすると、視力1.0ならハーフHDでも可能となりますね。

37型以下にハーフHD設定がある理由の一つかと思います。

ただし、モニターの解像度は関係ないわけではなくて、「視距離」と「ヒトの眼の分解能」が基準に「なってしまう」のだと思います。

しかも、視力1.0が「短時間の凝視」で実現可能なものですので、十数分〜数時間の視聴で「視力1.0が維持できてるのか?」という当然の問題があるので実効視力は1.0より低く、両眼の相乗効果の結果としてどうなのか?
ということが気になっていますが、
フルHD以前に50〜70型ぐらいのハーフHDが「ハイビジョン」として発売されていて、それについて「画素数が足らない」ことは一般に認識されず、「足らない」という概念も「フルハイビジョン」以降ですから、
【ヒトの知覚を最重視して判断する】と無闇に惑わされないで済むかもしれませんね。


なお、分解能とは「2点」間の識別を意味することが基本のようで、同じ間隔であっても「2線」間の場合は識別力が向上します(計算では見えないハズのタワーのアンテナが見える場合などが例。ただし、輝度のコントラスト差の要因が付随するわけですが)。

書込番号:17454340

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:980件Goodアンサー獲得:66件

2014/04/27 13:17(1年以上前)

反対です過度な狭小画素化に(^^;さん

色々と詳しいですね。私の頭では限界超えてますwww
>4Kの4画素を1画素として・・・
その手のTVやディスプレイほしいですね。
でもアップスケーリングの方で解決しようとしてますよね。
あれの効果はどうなんででしょうか?
PCならソフト側でやってくれると思いますが効果薄いのかなぁ?

>国内メーカーは談合して「2Kが汚い4Kテレビのみ」を販売、韓国メーカーなどが「普通に2Kが観れる4Kテレビ」を販売
それは絶対ないですよ。
部品だって日本から集めているし。
というかサムスン自体瀕死の状態ですからそれ以前の問題って話もありますが・・・
民主党のような(自民党にもいますが)頭のおかしい人達が政権運営していたから韓国メーカーや中国に勢いがあっただけですしね。

書込番号:17454438

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:980件Goodアンサー獲得:66件

2014/04/27 13:22(1年以上前)

一部訂正

>部品だって日本から集めているし。
世界中からですね。

書込番号:17454447

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:556件

2014/04/27 13:45(1年以上前)

いえ、単純拡大に関しては特別な技術は不要と思います。
(マネと盗用ばかりのメーカーでも)

問題は結果的に
「わざわざ2Kを汚く表示させる」
ことになるのか否か?ということで、2K放送を店内で並べて比較すれば済むと思います。

(門外漢でも容易に想定できた)地デジ移行後の強烈な需要減にロクな対策もできなかった無能経営ならば、わざわざ2Kを汚く表示させる製品の販売もあり得るかもしれませんが(^^;

書込番号:17454493

ナイスクチコミ!0


orangeさん
クチコミ投稿数:15449件Goodアンサー獲得:526件

2014/04/27 22:13(1年以上前)

そもそも日本のテレビ破斜陽産業になっている。
年々広告費が下がると思う。
既に広告収入は半分になったらしいですよ。
インターネットに広告を取られた結果です。
これからは、更に広告費が下がる。


だから、番組は安い作りで出来る物だけになり、似たようなものになっている。
益々魅力が無くなっている。
此の状況下では8Kは絶対に無い。
4Kすら怪しい物だ。

一部の自作自演派だけが4K−TVを有難がる。(私も自作自演派だから4K-TVには凄く興味が有る、いつかは買いたい)

4Kに突っ込んで行くTVは本当に大丈夫かな?
カメラやビデオは、もともと自作自演派が買うから、4Kで問題ない。
問題は、一般大衆ですよ。
ここが動かないと4K放送が本格化しない。

書込番号:17456046

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:2763件Goodアンサー獲得:311件 ゴミ動画集(マジでゴミ動画) 

2014/04/27 22:20(1年以上前)

超解像処理ができる4KテレビならFHDでも綺麗に映るけど
スレ主さんは、20インチぐらいの4Kってことだから超解像処理ができるテレビではなくPCモニターでの話だと思うけど
PC再生の人は注意ってことでは
テレビなら超解像処理ができる4Kテレビを買えばいいだけだと思うよ

書込番号:17456081

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:980件Goodアンサー獲得:66件

2014/04/27 22:48(1年以上前)

昼寝ゴロゴロさん

>超解像処理ができる4KテレビならFHDでも綺麗に映るけど
その言葉が聞きたかったのですよ♪
FHDのソースがそれなりに映ればいいです。
PCでの編集時はFHDのモニターで十分なので仕上がったものを見る4kディスプレイ?TVが超解像処理ができるタイプを選べばOKということですね。

それならいいんですけどねw


orangeさん

私はTV業界が嫌いで地デジしてません。
頭にきたからNHKも解約しましたしwww
NHKなんて2ヶ月に一度ぐらいのペースで犯罪者出してますよ。
性犯罪とか麻薬とか・・・
潰れてしまえと思ってます。
数年前に「これからは中国だ!」と煽っていた時期ありましたよね。
実はあの時点で中国経済はガタガタで延命処置として雇用を増やすことだったんです。
それで中国様の命令で日本のマスコミがこぞって嘘の報道したんですよ。
民主党なんて中国や韓国の出先機関みたいなものですから、それに合わせて円高誘導して見事に仕事が中国に流れました。
その結果中国進出会社は身ぐるみ剥がされて帰ってきましたよ。
3万社撤退したはずです。
あちらで命落とした人もいたようですし。
私の近所の会社でも機材設備全部取られて大損して帰ってきました。
当然そんな報道はしません。

こんな話は氷山の一角です。

すいません。
愚痴ってしまいました・・・

書込番号:17456201

ナイスクチコミ!5


銀メダル クチコミ投稿数:16252件Goodアンサー獲得:861件

2014/04/27 23:44(1年以上前)


同意です。
何で反社会性の高い組織の維持に金を支払わねばならないのか?と思います。

また、893と付き合わないことは常識なのに、893よりも遥かに残酷で戦闘力のある人権無視の独裁国と付き合うことが、そもそも失敗の大きな原因かと思います。

もっとも、マスゴミや広告の衰退の「加速」は内部の「特に自制心の劣るアレら」が「日本人の許容範囲」を越えるミスを冒したことが決定的になっているかもしれません。


マスゴミや広告があぶられると、いぶりだされた虫のように逃げ出していくかもしれません。
そのときが「マトモな再生」の唯一のチャンスかも?

尤も、廃人製造能力の高い金属球ギャンブルの広告費にすがっているようでは、コネ入社が減ることなく、内部から侵食されていくのでしょう。

http://karapaia.livedoor.biz/archives/51364117.html
 ↑
生物界の例:寄生虫に侵され、脳を操られ、捕食されやすい行動までさせられる。
類似どころではないですね。むしろ同一かも。

書込番号:17456420 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:619件Goodアンサー獲得:39件 FDR-AX100の満足度5

2014/04/28 08:16(1年以上前)

スペシャルビームさんへ。昼寝ごろごろさんのご意見に同意です。4Kアップコンバートができるテレビ(市販されているものはすべてできます)なら、FHDの画像も65インチ以上でも十分見られます。ただし、4Kその物の画像よりは当然劣る。でもいままでの2K画像とは比較にならないぐらいきれいになります。

書込番号:17457146

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:59件

2014/04/28 13:41(1年以上前)

4KモニタやFHDモニタどころか13型の安物ノートパソコンで、しかもユーチューブの同画素数設定で4K映像見ても明らかにFHD映像より綺麗ですね

一刻も早く4Kビデオカメラ買っといた方がいい事は分かってるんですが、まだまだ手が届きませんね〜

いつぐらいに今のFHD上位モデル並の価格になるんでしょうか?

書込番号:17458011

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:269件

2014/04/28 23:32(1年以上前)

しょーもないスレに、すごいレスの数で驚いています。
いろいろな議論があるようですね。
私の言いたかったことは、「解像度をぎゅっと縮小した映像はボケるのではなくシャープなまま細かいところが分離しなくなる。ので、一見して違いが判らない」に尽きます。

2Kを4Kディスプレイ(PC用)に表示した画像は4Kを表示した画像と比べて「ボケて」見えますが、そのようなボケとは見え方が違う。
たとえば、水平解像度1000本のチャートを撮影して、その解像度をリサイズして縮小すると垂直線ははっきりと分離しなくなるが、ボケて見えなくなるのではなく、シャープな感じのまま分離しなくなる。見た目のシャープさは変わったように感じない。ですので、印象的には解像感は変わらないように見える。

書込番号:17459896

ナイスクチコミ!0


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3633件Goodアンサー獲得:189件

2014/04/29 08:18(1年以上前)

ミクロミルさんが書かれている事は結局 2Kのビデオカメラの解像度の
本当の性能が限界まで無いからだと思います。限界解像度も低いし
変調度など論外の低さだから2K表示装置の最大解像度に達していない
情報量の足りないビデオカメラばかりだと思います。

SDの頃は記録解像度に対してビデオカメラの解像度が高く、限界解像度
付近でも数十%の変調度がありましたからほぼ表示装置の解像度を使い
きっていました。今のビデオカメラはそんな製品は皆無に近い解像度
解像感の低さです。規格に対して低性能化したわけです。

だから4kのビデオカメラの映像を2Kの表示装置に入れても解像度が高く
見えてしまう。そう見えるのは2Kのビデオカメラの性能が低いからだと
思います。
極端な話ですが 4Kのビデオカメラ部と2Kの記録装置を一体化して2Kの
ビデオカメラにするというのも方法だと思います。SDの頃はそういう
仕組みでしたからおかしくはありません。そうすれば2Kの規格一杯の
解像度、解像感になると思います。私はそういう製品が欲しいのです
が、・・・・

皆さん都合の悪い事は言わず書かずだと思います。

書込番号:17460654

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:2763件Goodアンサー獲得:311件 ゴミ動画集(マジでゴミ動画) 

2014/04/29 11:00(1年以上前)

画素数が少なく、その分セルサイズが大きい方が良いと主張していたと思いますが。
言ってることが真逆だと思いますが。
俺は有効面積が広く解像度の高いものはウェルカムだけどね。

書込番号:17461097

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:16252件Goodアンサー獲得:861件

2014/04/29 11:24(1年以上前)


下記引用部分以外は同意です。

>皆さん都合の悪い事は言わず書かずだと思います。

「皆さん」というのは適切ではないと思います。

そもそも「原理段階から知らない」が殆どで、「職業評論家」すら該当するかも?
メーカーの技術者などを除けば、意図的に隠匿しようにも隠匿以前で「できない」わけですから。


なお、解像「度」と解像「感」については既に銀塩全盛期の頃から認識されていて、例えば「誰も書かなかったライカ物語」という書籍にも複数ページに記載されています(論文の添付写真の引用あり。しかし、空間周波数とコントラストの計測グラフなどはありません。その論文作成時の時代的に仕方がないけれども)。


ところで、AX100を4Kで撮影して、2Kにダウンすれば、要望の一端が叶うことになりますね。

逆に、
なぜかSDさんの解像力チャート撮影によると、2K直接記録ではAX100の有効画素数のメリットが少ないようでした。

書込番号:17461173 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3633件Goodアンサー獲得:189件

2014/04/29 14:58(1年以上前)

ありがとう、世界さん

皆さんに該当するのがだれなのか 書いた私も無責任ですがよくわかりません
変な事を書いて申し訳ありません。

結局 解像度は

 4Kの理論解像度 > 4Kの製品の解像度  > 2Kの理論解像度 > 2Kの製品の解像度

という事をここではほとんどの人が書きませんそれで「皆さん」と書きました
そんな事知ってるよ という人にはお詫びします。
ただ 2Kの製品の解像度は測っている人はいるはずですが具体的な事は書く人が
ほとんどいないのではという主旨です。

書込番号:17461791

ナイスクチコミ!0


映像派さん
クチコミ投稿数:1393件Goodアンサー獲得:63件 G10で撮る 

2014/04/29 23:34(1年以上前)

AX100の映像、2Kにダウンコンバートしたものを非フルHDのPCディスプレイで観ても、驚くほどキレイだと思います。(キレイというのは、あくまで解像度的にキレイという意味)

水平解像度1000TV本とか言われるCINEMA EOS(4KモデルのC500ではなくて)よりも明らかに解像度は上です。
自分は、大型の4Kディスプレイは今のところ必要ではないですが、たとえ4Kディスプレイを使用せずとも、4Kカメラを使うメリットはあるかと思います。

今、考えているのはC100を4KのC200に買い換えるか否かということですが、解像度が上がることは間違いないでしょうが、映像品位(Dレンジとか諧調性とか?)がどのようになるのか、という点です。

C100で3840×2160の830万画素をRGBの2MずつのフルHDで3板的に信号処理していたのが、C200になって4Kの画素そのままで信号処理することで映像の質感とか色合いなどがどうなるのか?ということです。
C200が出てきたら観てみるしかしょうがない話しなのですが・・・。

画素数が小さく、セルサイズが大きい ⇔ 画素数が大きく、セルサイズが小さい
解像度と映像品位の兼ね合いのトレードオフですかね。

書込番号:17463799

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:269件

2014/04/30 00:51(1年以上前)

W melon2さn

>4Kのビデオカメラ部と2Kの記録装置を一体化して2Kのビデオカメラにするというのも方
>法だと思います。SDの頃はそういう仕組みでしたからおかしくはありません。

それを聞いて昔を思い出しました。
確かに、当時の業務用のSDカメラは、カメラ部の水平解像度800本で、記録の上限が500本とかだったことを思い出します。ビクターのGY-DV5000とか。
http://dl3.jvckenwood.com/pro/catalog/GY_DV5000_6000_3000.pdf
(なつかしいカタログ。「仕様」の「カメラ部」の「水平解像度」が800本)

どうせSDフォーマットの上限が水平解像度500本程度なんだからカメラ部800本なんて意味ないじゃん、と若かりし頃は思った時もありましたが、同じ水平500本のVX2000と、カメラ部が800本のを記録500本に縮小する映像では、シャープ感は雲泥の差がありましたね。
それは、HDCMAがカメラ部1000本を800本に記録するのと同じですね。そうすると、最終的な映像は800本しかないけれど、ぎりぎり800本しかないHDVのようなカメラとはまるで違っていて、1000本級に見える。

昔はレンズの切れがものを言ったのかもしれませんが、今の時代は結局、変調度の優れた、シャープなカメラってのは、カメラ部の画素数を多めにとって、そこから内部的に縮小するしか現実的には方法がないんじゃないのでしょうか。

今後、4Kを生かしている優れた解像度のカメラ(8Kカメラ部→4K記録みたいなの)が出てきたとして、それを2Kディスプレイで見ると、果たして2kのほうが「ボケて」見えるのかはわかりませんけれど。

書込番号:17464052

ナイスクチコミ!0


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3633件Goodアンサー獲得:189件

2014/04/30 03:34(1年以上前)

ミクロミルさん

>昔はレンズの切れがものを言ったのかもしれませんが、今の時代は結局、変調度の優れた、シャープなカメラってのは、カメラ部の画素数を多めにとって、そこから内部的に縮小するしか現実的には方法がないんじゃないのでしょうか。

そんなふうに考えるのは悲しいですね
4Kになってレンズの要求分解能が高くなってレンズの有効口径が大きい
事が必然となりAX100の大きいレンズになったと思います。ですから
必要なのは画素数ではなくてレンズの口径だと思います。
これからますます軽薄短小ビデオカメラは低性能だと思います。
ありがとう、世界さんの予想した通りの製品が出てきたように思います。
画素数は必要にして最小、レンズは解像度に見合った口径という事に
なると思います でも願望かも


書込番号:17464255

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:269件

2014/04/30 10:12(1年以上前)

W melon2さん

業務・放送用機材のことを話されていますか?
少なくとも民生用は、現実的にはカメラ部の画素数を多めにとって、そこから内部的に縮小するしか方法がないんじゃないのでしょうか。
PMW-EX1Rという業務用を使っていましたが、これは民生用に比べてレンズも大きく、CMOSも200万画素×3個です。
しかしこれをもってしても、AX100のリサイズの映像に比べると精鋭感が足りないので、「2Kを使い切ってない」ことになります。仮に、EX1と全く同じレンズ性能、カメラ性能が小型民生用で登場してもやはり2Kを使い切っていないので、もっと口径を大きく、ということでしょうか。

先の書き込みの昔のビクターのSD機の例のように、昔のSDのときも、VX2000などの民生用はSDを使い切っていなかったので使い切っていない、というのは民生用に関しては、昔も今も同じではないでしょうか。


書込番号:17464897

ナイスクチコミ!1


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3633件Goodアンサー獲得:189件

2014/04/30 13:12(1年以上前)

ミクロミルさん

民生機、業務機というより私の意見は記録装置の限界解像度に
当たるあたりでもそれなりの変調度を持つカメラ部が欲しいという
単純な願望です。なぜかSDさんが紹介してくれたSlashCAMに具体的な
製品のインメガチャートらしきものが掲載されていて
JVCの一部の民生機 とSONYのPMW-350の特性がとても良いのがわかり
ました。このような製品だとほぼ2Kの記録性能を使い切っている
と思います。逆に業務機も含めて2Kの製品にしては低解像度な
ものも見受けられるようです。

ただ言える事は2Kの情報量を記録する為には2Kの撮像素子では足らない
がどのくらい足せば良いのかは各メーカーの技術力だと思います。
3板の場合は画素ずらしがありますから同じくらいので画素数でも
足りるケースもあると思います。EX1Rはどんな特性なのか不明なので
何とも言えません。

でも一般論で言えば 撮像素子の画素数と解像度の比を見た場合
家庭用では性能が低いと思われる製品が業務用より多いように思います
すると ただでさえ1画素面積が少ないのにと思うわけです。
解像度と変調度が必要だから記録画素数の何倍もの画素数の撮像素子
を搭載している製品はやはりどこか設計のバランスが崩れている
ように思います。個人的には2倍までを希望します。
一例を挙げればPJ760は500万画素で900本ぐらいの解像度でした。
そしてその事を問題視しない人が多数でした。それに比べcanonの
200万画素の廉価機でも実測800本ですからcanonの方が優秀だと
思います。

今の家庭用はやたらに撮像素子の画素数を上げています。その
「やたら」が問題だと思います。

SDの頃使っていたHC-D45は52万画素の撮像素子で900本でした。

書込番号:17465461

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:9791件Goodアンサー獲得:224件 動画で花火を撮ろう 

2014/04/30 13:40(1年以上前)

銀えんとかブラウン管と違って、液晶などのデジタルパネルはピクセル自体は解像度に関係なくシャープですからね。
ボケるボケないで言うと論を誤ります。

表示装置についてはデジタルの特性を考えてジャギーとかの評価をした方がよくないですか。

書込番号:17465529 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:269件

2014/04/30 20:53(1年以上前)

W_Melon_2さん

>SONYのPMW-350の特性がとても良いのがわかりました。
>このような製品だとほぼ2Kの記録性能を使い切っていると思います。

PMW-350はPMW-EX1と比較テストをしたことがあります。InterBEEで展示されているので、隣にあるEX1と一緒にSDカードを入れて撮影させてもらいました。EX1よりはダイナミックレンジが広いのがわかりましたが、解像感はEX1と全くと言っていいほど同じです。いくつかの被写体を撮って、レンズも違いましたが、少なくとも私の眼には350もEX1も精鋭感は同等に感じました。
おそらくW_Melon_2さんがEX1の特性を見られると「使い切っている」と判断されるでしょう。

でも、このPMWでも、AX100を2Kにリサイズした映像に比べると、明確に解像感で劣っています。となると、リサイズした映像の方がシャープに感じるのはPMWの方が「2Kを使い切っていない」というわけではなく、やはり、あの異常なシャープネスは、人工的というか、何らかの別の理由があることになりませんか。

書込番号:17466779

ナイスクチコミ!0


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3633件Goodアンサー獲得:189件

2014/04/30 22:41(1年以上前)

ミクロミルさん

実際に比べられているようですがEXCAMのSDカードではSxSカード記録に
対して記録レートがかなり低いので差はあまりはっきりしないのではないかと
思います コーディクがMPEG2では50Mbpsでも足らないように思います。
また使用した時の両機の環境や設定を確認されたのでしょうか?
InterBeeに行ってそういう確認はなかなかしにくいと思います。
メニューの奥まで行って確認するのは大変だと思います。
いつも使っていない製品を展示会で操作して確認は私には出来ません


もし差があるとすれば解像度の高い2K製品は限界の解像度付近での
変調度は良くても数十%でしょう。普通は20-40%もあれば良い方だと
思います。それに比べ4Kの製品だと2Kの限界付近でもそのくらいは
軽くあるのではと思います。その辺りだと思います。
ただそれも4Kのインメガチャートは全く見た事がないので推測でしか
ありません。是非見たいものです。
やはりきちんと比較するにはそれなりの時間が必要だと思います。
レンタルするか購入する以外ないと思います。

業務機の調整幅はかなりのものがあって調整に失敗するとみられた
ものではない結果を生む時があるように思います。
先日も桜を撮りに行って失敗しました。

書込番号:17467309

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:2763件Goodアンサー獲得:311件 ゴミ動画集(マジでゴミ動画) 

2014/04/30 23:44(1年以上前)

PMW-350って言うほど解像力が高いかなー??
2Kの記録性能を使い切っているとは思えないな。
youtubeで劣化する前提で見てもGH2ハックやGH3の解像力より劣ると思うよ。

AX100のダウンコンバートした映像を見てないから話が噛み合わないと思うよ。
ダウンコンバートした映像はこれ

http://youtu.be/yjybqYrDzxw

生データはこれ

http://www1.axfc.net/u/3234532
http://www1.axfc.net/u/3234547
http://www1.axfc.net/u/3234549  (3つとも同じデータ)

(特別なソフトは使っていません。ムービーメーカーで変換)

これを見てから判断した方が良いね。

そこそこのレンズなら静止画性能としてみた場合、十分にクリアしていると思う。
解像度の高いセンサーの全画素読出しと画像エンジンが重要だと思うね。
PCでやる処理が画像エンジンのワンチップで出来るようになれば可能な技術。
本気でカメラ内部でやるかやらないかの問題。
(上位モデルや業務用を食うことになるから実現しないかもしれないが)

難しく考えないで解像度の高いものから縮小すればいいだけ。



書込番号:17467551

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:269件

2014/04/30 23:47(1年以上前)

W_Melon_2さん

まずSDカードではなく、SxSカードの間違いです。自分の持っているSxSカードを使いました。

>また使用した時の両機の環境や設定を確認されたのでしょうか?

そのためにわざわざInteeBEEに行ったので、当然です(笑)
使い方説明書を事前に読んでいってメニューや設定方法を把握してから望みました。
それでも当日は不明なところが出てきましたが、説明員に聞きながら撮りました。
フランジバックの問題もあったので、ズームしてピント合わせしてから引くケースと、
そこから微妙にずらすケースとをいろいろと撮りました。

そのときの画像の一部を書き込み番号【10888951】に貼り付けています。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000065549/SortID=10884234/ImageID=562820/

(その書き込みでは、350の方がちょっとピンぼけと書いていますが、ピンぼけているのは、この投稿で見せたい黄色い被写体のことであって、画面全体がぼけているわけではありません)

解像感はどちらもほぼ同じでした。
撮ったのは、そこのモデルさんとかサッカーボールとかの静物でしたので、MEPGのビットレートによる解像感の差は無視できるほど小さいと思います。

というか、AX100からのリサイズ2k映像はこれらPMWとは明確に違います。まさに不自然なまでのシャープネスです。
ですので、解像感については、AX1000のリサイズ >> EX1R≒350 >> 他の民生用FHDカメラ は間違いないと断言できます。

>それに比べ4Kの製品だと2Kの限界付近でもそのくらいは軽くあるのではと思います。

とすると、やはり既存のプロ用カメラですら2Kの限界までは伸びしろがあるということになりますね。
とすると、やはり2Kの限界まで使うには、カメラ内部でリサイズ処理が必須、となりませんか。

そうでないとすると、AX100のリサイズの不自然なまでのシャープネスは、リサイズしなければ得られないリサイズ処理特有の人工的なシャープネスであって、そうすると、本スレの最初の主張「2Kディスプレイでも4Kディスプレイでも解像感に差がない」に戻ってしまいます。



書込番号:17467557

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:2763件Goodアンサー獲得:311件 ゴミ動画集(マジでゴミ動画) 

2014/04/30 23:49(1年以上前)

解像力のある1080p映像がブルーレイにディスク化ができるというメリットは大きい。
AX100の残念なのは、ダウンコンバートしても30pだということ。

書込番号:17467564

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:269件

2014/05/01 00:21(1年以上前)

昼寝ゴロゴロさん

1080pをブルーレイにするってことは、24pですよね。
だとすると最初から24pで撮影すれば問題解決しませんか。
24pをダウンコンしても24pですよね。

書込番号:17467671

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1074件Goodアンサー獲得:69件

2014/05/01 01:13(1年以上前)

今日から「何時もゴロゴロ」になります。


ミクロミルさん


>1080pをブルーレイにするってことは、24pですよね。
>だとすると最初から24pで撮影すれば問題解決しませんか。
>24pをダウンコンしても24pですよね。

メインは30pで撮影します。
解像力重視なら24pになるんでしょうが、TV視聴だと60i(PF30)で十分に解像力が高いです。
事前に変換しないでオーサリングソフトがやってくれますので、
4K動画を放り込むだけで処理してくれます。



書込番号:17467807

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:9791件Goodアンサー獲得:224件 動画で花火を撮ろう 

2014/05/01 01:19(1年以上前)

ここまで縮小アルゴリズムの議論なし!!

ただAX100の解像力はすごいですね。
一般的なシャープネスであれば見たらだいたい分かるのですが
並みのビデオカメラと比べて特に何も感じないです。
何かしらやっているはずなので、おいおい明らかになるでしょうが
例えば超解像の仕組みとか知らないと、
カカクコムにありがちな変な議論に終始するレベルでしょう。

書込番号:17467816

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:269件

2014/05/01 02:03(1年以上前)

青ぽい方がEX1Rの等倍、黄ぽい方がAX100のリサイズ

解像度チャートを撮ってみました。微妙に画角が一致してませんがご容赦。オートなのでWBも露出も合ってませんがご勘弁。

AX100を2Kにリサイズしたのと、EX1Rです。青っぽい方がEX1R。どちらも等倍です。
[10」のところが水平解像度1000本。

これだとあんまり差がないように感じますが、普通の被写体だと、AX100リサイズの方がはっきりシャープです。
でも、AX100のリサイズだとモアレが出ますよね。
ひょっとして、EX1Rは、モアレを防止するためにLowパスフィルターみたいな処理を通しているとか?
実際、ご覧のようにモアレが出ません。

リサイズは、そんなこと関係なく、単なるリサイズなので、容赦なくモアレが出ますが、Lowパスは通らないのでシャープに見えるとか?

もしそうだとすると、カメラ内部でリサイズしなくても、EX1とかでもLowパスレスにすればシャープになるのかも。
勝手な想像です。根拠レス。


何時もゴロゴロさん
30pをブルーレイの60iに入れると、うちのTVだと再生時にギラギラしちゃんです。

書込番号:17467877

ナイスクチコミ!1


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3633件Goodアンサー獲得:189件

2014/05/01 06:21(1年以上前)

ミクロミルさん

いろいろ画像を掲載していただきましたが良くわかりません。
差がはっきり見えません。
InterBeeで取説を見ながらという事でしたが取説をお持ちである
事自体良い環境にいるか努力されて入手されたのでしょう。
そこまで周到な準備をされるのでしたらInterBeeにインメガチャート
をお持ちになればと思います。あの環境で断言できるだけの準備をされて
事は驚きです。私には到底できません。嫌がられるのではと思って
しまいます。

>ですので、解像感については、AX1000のリサイズ >> EX1R≒350 >> 他の民生用FHDカメラ は間違いないと断言できます。

それから家庭用でも業務用より解像度の高い製品がありますので
一般論としてはあるのでしょうが注意が必要です

確かにAX100の2Kのリサイズは素晴らしい解像感ですが個人的には
ご遠慮です。ですか不自然なものを感じます。というのは解像感と共に
コントラスト感が半端ではないのです。柔らかい諧調感というものを
感じません。ギズギズした諧調感を感じます。相変わらず暗さを感じて
コントラスト感が強い イコール 解像感が増すという感じがします。
特に桜の木の幹がまっ黒に映っているように感じます。そういう映像は
解像感、くっきり感が強く感じられると思います。同じ解像度でも
あるいはインメガチャートを撮っても解像度が高いように見えます
それは絵づくりですから仕方のない事ですが AX100は調整不可
ですから 買ったら受け入れるしかありませんので

LPFですがAX100は知りませんが普通の3板でしたら入っていると思います
それが解像度の足をぴっばっているのも間違いないと思います。
昔 その光学LPFが白濁してそれだけ池上から取り寄せて自分で入れ替えた
事があります。光学的には調整不要でした。
そういう意味でも4Kの2Kへのリサイズは有利だと思います。

はなまがさりさんの何かしているというのはぜひはなまがりさんに
意見を書いていただきたいと思います。

解像度「命」の方にはAX100は素晴らしいのかもしれませんが個人的には
その他の事に関心があるのであまり購入意欲は湧きません。
毎年 近所の桜の花を撮りに行きますが解像感は多分AX100で満足する事が
出来るのかもしれませんが肉眼で感じる明るさを撮るのはほとんど
失敗です。必ず暗くなります。今年はやりすぎて明るくは撮れましたが
白濁映像になってしまいました。

とにかく4Kのインメガチャートが見られれば答は出ると思います。

書込番号:17468045

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:269件

2014/05/01 09:43(1年以上前)

W_Melon_2さん

>取説をお持ちである事自体良い環境にいるか努力されて入手されたのでしょう。

そうですね。ネットで検索するという努力は必要でした。
ここにあります。
https://www.sony.jp/professional/support/manual_2.html

その場で操作に手間取ると後ろの人に嫌がられるのではと思ったので、数分で終わらすために取扱説明書を読んでおいた程度のことです。さすがに別のものをそこで撮る勇気はありません。

>というのは解像感と共にコントラスト感が半端ではないの

それは同意です。AX100のリサイズ解像感は高いですけど、画質が良いとは一言も言っていません。
リサイズした映像でも、室内で人物を撮ると、やはりEX1の方が圧倒しています。
EX1では、ゼブラを見ながら人物の顔に露出を合わせるのですが、AX100でそれをやると他のところが飽和しまくり。
結局、人物の顔や、全体的に(壁など)も、暗くせざるをえず、いかにも民生チックな品位がない絵になります。
それは仕方がないかなと。

ただ、その議論は興味ないですし、ここのスレではないのでそれ以上は踏み込みません。

書込番号:17468438

ナイスクチコミ!4


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3633件Goodアンサー獲得:189件

2014/05/01 12:36(1年以上前)

ミクロミルさん

ぎょぎょです。業務機の取説は公開されていたのですね 以前かなり探して
ありませんでした。探し方が足りなかったのかもしれません。ショックです
紹介ありがとうございます

それから解像度、解像感以外の性能についてはやはり書かれないという事
なのでしょう。私はそちらにとても興味があります。

書込番号:17468906

ナイスクチコミ!1


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3633件Goodアンサー獲得:189件

2014/05/01 16:36(1年以上前)

参考の為に今日撮ってきた花の切り出しです。撮影は30pです
2Kの業務機です。まだ練習中です。
輪郭補正は標準です。やはりAX100のリサイズよりは甘いように
思います。

書込番号:17469532

ナイスクチコミ!2


映像派さん
クチコミ投稿数:1393件Goodアンサー獲得:63件 G10で撮る 

2014/05/04 00:33(1年以上前)

>その議論は興味ないですし、ここのスレではないのでそれ以上は踏み込みません

とおっしゃっておられるのに、真に恐縮ではありますが・・・

>AX100のリサイズ解像感は高いですけど、画質が良いとは一言も言っていません
>リサイズした映像でも、室内で人物を撮ると、やはりEX1の方が圧倒
>EX1では、ゼブラを見ながら人物の顔に露出を合わせるのですが、AX100でそれをやると他のところが飽和しまくり
>結局、人物の顔や、全体的に(壁など)も、暗くせざるをえず、いかにも民生チックな品位がない絵になります。
>それは仕方がない

大変参考になるお言葉です。
今後の自分の4K機購入をどうするか否かの大きな判断基準の一つになりそうです。
(解像度や解像感の良さと映像品位との兼ね合いをどのように選んで行くべきか、というような部分で・・・)

どなたか、4k機に関して解像度・解像感以外の映像品位等の面から画質検証して頂きたいと大きな期待をします。

W_Melon_2さん

>解像度、解像感以外の性能について・・・
>私はそちらにとても興味があります

同意です。
解像度・解像感の向上にはもちろん賛成ですが、2k機より本質的な映像品位で劣るようでは、4k機へと手放しで移行する気持ちにはなれませんね。

書込番号:17477810

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:16252件Goodアンサー獲得:861件

2014/05/04 13:02(1年以上前)

解像度と解像感というか下記ではシャープネスとなっていますが、
「ヘイナッハ積分」で検索すると、pdfのほうに興味深いことが幾つも記載されています。
拾い読みではなく、印刷して読むことをお勧めします。

あんまり難しいグラフはありませんが、そのグラフのごく基本的なところを誤解すると全体が理解できないので要注意です。


なお、キチンと読めば図または画像が抜けていることに気づくと思います。
これについては元の資料らしきもので補完できそうですので、ご要望があればお知らせします。

書込番号:17479057 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3633件Goodアンサー獲得:189件

2014/05/06 14:10(1年以上前)

映像派さん

>解像度・解像感の向上にはもちろん賛成ですが、2k機より本質的な映像品位で劣るようでは、4k機へと手放しで移行する気持ちにはなれませんね。

全く同じ意見ですが4Kで映像品位まで求めるとイクラするかわかりません
AX100の解像度の高さを感心すると共に絵づくりという意味では感心しません
価格なりの性能だと思う時もあれば解像度以外の諸々の問題の多さを感じる
時もあります。やっつけモデルだとは思います。

特に望みたいのはソニーの業務機の絵づくりと家庭用では大きく絵づくりが
違います。同じ会社とは思えません。いつか同じ方向になる時がくるのでしょうか
天気が悪くなると撮影したくなくなります。もっと明るく撮れるようにして
ほしいと思います。上の4枚はソニーの業務機の動画です家庭用とは大きく
彩度が異なります。

ありがとう、世界さん

ご紹介の理論は名前があるのですね、今まで経験的にこの面積が解像感に
比例するというのは感じていました。ご紹介のpdfですが かなり具体的な
数値が出ています。こんなものが一般ユーザーが見られると困るメーカーも
多いと思います。今メーカーは作っている製品の定量的データを隠す事が
普通だと思います。以前より公表しない傾向があると思います。

書込番号:17486192

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:16252件Goodアンサー獲得:861件

2014/05/06 17:55(1年以上前)

W_Melon_2さん、
レスありがとうございます。

少し前になりますが、別の案件を調べていたら見つかりました。

対象部分の面積(ヘイナッハ積分の部分)については、
■■■■■■□□□□
■■■■■■■□□□
■■■■■■■■□□
■■■■■■■■□□
■■■■■■■■□□
(解像度は高くないが解像感は良さげ)

■□□□□□□□□□
■■□□□□□□□□
■■■■□□□□□□
■■■■■■□□□□
■■■■■■■■■■
(解像度は高いが解像感はイマイチ)

かつてのHNのときに上記のようなテキストベースのグラフで表現したことをご存知と思いますので、大筋では今更メーカーに不利な情報というわけではないと思います。

※カッコ内のコメントはヘイナッハ積分の考え方を例示

もちろん、上記のテキストベースのグラフを書き込んだ当時は、
学会論文など関係無い、当たり前の空間周波数のコントラスト特性あるいは変調度の概念的な提示に過ぎないのですが、
すでに銀塩全盛期には登場していたヘイナッハ積分との共通性は「ヒトの感覚の観察」によるところのものと思います。
(当然ながら、テキストベースのグラフ作成時にはヘイナッハ積分を知りませんでした。まだ初期の出典をみつけておりませんが、1970年ごろかも? 古いし少なくとも日本ではネット情報は少なく、まともな検索をするには有料の学術論文検索しかないかも?)


なお、画像処理によって、ヘイナッハ積分として「見かけ上は良さげな」過積載状態な電気的「結果」は「捏造同様の価値として得られてしまう」と思いますし、実質的にすでに実施されているかもしれません。

しかし、映像品位として「ヒトが観れば」過積載状態で(捏造同様の)映像品位が低いことを容易に判断できると思います。

ファクターとしては難しいのですが、ヘイナッハ積分の部分を低面積として、映像品位に相当する部分を高さとした「立体化ヘイナッハ積分(仮称)」の評価が必要になってくると思います。

(テキストベースのグラフの書き込みの一部に、「画素の質」を高さに相当する第三の要素として加えた書き込みを少なくとも一回書いたような止めたような記憶がありますが、書き込みがあればそれと同じ意味です)


ヘイナッハ積分の発案当事では、家庭用ビデオデッキですら存在しないも同然の時期と思われますし、その後も(下級は論外の)業務用レベルの機器以上のグレードで評価しているような気がしますから、過積載状態の「異常ブーストした映像信号」というものは無視されていると思われるので、映像品位はファクターとして除外しても差し支えないのかもしれません。

しかし、家庭用の機材も含めての評価となれば、映像品位の因子を除外できないと思います。

もしミソクソ同列に扱えば、過積載(異常ブースト)、さらなる映像信号の異常改造や異常運用など「セウォれば」どうしようもな比較結果になるかと思います。


※この場合の映像品位とは、特に「階調の記録再生のレベル」を挙げます。

 例えば「日曜美術館」の「アートシーン」などで少なくとも家庭用機器では得られ難い質感や階調表現を目にすることがありますが、ライティングや画像処理の要素を除外しても、家庭用機器では話しにならないレベルかと思います。

書込番号:17486806 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3633件Goodアンサー獲得:189件

2014/05/06 19:07(1年以上前)

ありがとう、世界さん

お話が難しくて理解出来ない点が多数あります。文字ベースの
この簡単図を書いていただいたのは今から何年もの昔のように
思います。決して忘れません、(*)

以前書いたかと思いますが テレビ朝日の何かの公開
生放送に行き まともなSDのスタジオカメラとそれにつながった
安物のテレビの解像感に驚きました。今の4Kの解像感に近い
印象がありました。強烈でした。ですから限界解像度よりも
変調度の方が大事なのではと今でも思っています。

そういう意味では 2Kの変調度が目一杯あるビデオカメラが欲しい
と思います。その為に必要が画素数がどのくらいかは不明です。
SlashCAMを見てもそんな製品は無いようです。まあまあ良かったのは
PMW-350だけでした。
そういう製品を見極める為にもこのヘイナッハ積分の面積を数値化
してカタログに載るようになれば購入者の大きな目安となると
思います どこかで測定方法、表示方法を規格化してくれないかとも
思いますがメーカーは賛同しないと思います。

良いビデオカメラとしては撮像素子の画素数が小さくヘイナッハ積分の
結果が大きい製品だと思います。
そうなればやたら画素数の多いビデオカメラが駄目製品という事が理解
されると思います。

(*)あの頃はここも自然な雰囲気がありましたが今は何か別の力が
ここに働いているように感じます。

書込番号:17487007

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:4074件Goodアンサー獲得:556件

2014/05/06 22:17(1年以上前)

(文字入力が面倒なのでPCで書いています。こっちは旧HNです)

W_Melon_2さん、再度ありがとうございます。

ヘイナッハ積分の件、先に書いておりますように、印刷してご覧になることをお勧めします。

要するに「現象の表現」としてのヘイナッハ積分ですので、
「ヘイナッハの積分の範囲と解像感の関係」は、「気温が高いから暑い、と同じようなもの」
と思えば、そんなに難しいものではないと思います。

 ※現象そのものを理解しようとすると、更なる困難が待ち構えているだけですから。


さて、「直結のビデオ映像の鮮明さ」の件、似たことを私も書いたことがあります。阪神大震災以前(1995年以前)ですが、池上の三管式(または三板式?)から直接VGA記録された画像をたぶん当時のSONYの上位モニター(プロフィール)見たとき、その前にNHKで見たハイビジョン映像と「似た解像感」であったこと、今でも覚えています。

そもそも、PCがVGA表示であって、初めてフルカラー表示されるようになったときの画像は、その時代から銀塩ソースだったので「規格を使い切ったような画像」であって、「VGAだからボケている」という印象ではありませんでした。

これは、「ヘイナッハ積分」で検索されるPDF
www.nacinc.jp/filmdigital/arri_club/image/Kiening4KplusJovsmR.pdf‎
ARRIの「4K+システム」の第一部 「解像度(レゾリューション)と鮮鋭度(シャープネス)」のまとめ(p.10)で、
「シャープネスは解像度だけに依存しない。低めの空間周波数帯域の変調度が決定的に重要である。即ち、シャープネスを感じるには、粗いディティール部のコントラストが限界解像度部でのコントラストよりも遥かに重要である。」
という記述で殆ど代弁されているように思います。


※末記の「参考文献」を見ると、上記で引用されているHeynacherの論文?は1963年のようです。
ただし、P.9では「1970年、ツァイスのエーリッヒ・ヘイナッハが証明したところによると、人間の視覚は画像を評価する時、輪郭を決定する粗いディテールの方を高精細のディテールよりも重視する。」
と記述されています。

これを凌駕する論が無いのであれば、「我々は既に過去に決着が付いている事柄に対して随分無駄なことに時間を費やした」ということになってしまいますね(^^;

その当時には4Kビデオは存在しなかったでしょうが、銀塩の解像力としては4Kを超えるものが存在していますので、その意味では問題ないでしょう。あえて挙げれば「電子的な画像処理」については直接検討されていないわけですが、ARRIの引用を考慮すると大筋では現代でも通用しそうですね。


なお、
>別の力
ですが、少なくともメーカー全体のレベルでは無いと思います。
もしメーカー全体のレベルであれば、あまりに稚拙過ぎますから、あんまり気にしないで「声がデカい者に萎縮する」ことが無いようにすれば良いと思います。リアルで生命の危機に遭うことに比べれば何でもありませんから。



 ※同じ内容で「ヘイナッヒャ」と記載されていpdfも見つかりますが、これは原文表記の「Heynacher」から検索しても見つかります。

書込番号:17487782

ナイスクチコミ!1


W_Melon_2さん
クチコミ投稿数:3633件Goodアンサー獲得:189件

2014/05/07 09:42(1年以上前)

ありがとう、世界さん

何度もレスをありがとうございます
書かれた

「シャープネスは解像度だけに依存しない。低めの空間周波数帯域の
変調度が決定的に重要である。即ち、シャープネスを感じるには、
粗いディティール部のコントラストが限界解像度部でのコントラストよりも
遥かに重要である。」

というのは体験的に日々実感しています。多くの輪郭補正はこの粗い
ディテールの情報について補正信号を付加して細かい情報を破壊して
いるように見えます。

ご紹介されたものは時間のある時に印字して読ませていただきます。
この頃はARRIの話題が増えました。

>リアルで生命の危機に遭うことに比べれば何でもありませんから。

その通りだと思います。ただ私は生きる死ぬを見聞きしたので
やっと理解したのですが日本の多くの人は日本の偏向したマスコミの
せいか世界のドラステックな現実を無視のようです。
私の体験した事を書くと忌避して村八分にする日本人も多く
います。事実を知られたら困るようです。そんな現実もあれば
天気が悪いと撮りたくない製品などいう事はどうでも良いのかも
しれません。

それからこんなのを見つけました
https://www.youtube.com/watch?v=WSIob-ertwk

書込番号:17489038

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

FDR-AX100
SONY

FDR-AX100

最安価格(税込):¥207,240発売日:2014年 3月14日 価格.comの安さの理由は?

FDR-AX100をお気に入り製品に追加する <676

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月16日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング