『ヘッドフォンアンプとしての音』のクチコミ掲示板

2014年 3月下旬 発売

UD-301-B [ブラック]

デュアルモノラル構成のD/Aコンバーター

UD-301-B [ブラック] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(標準プラグ):1系統 ハイレゾ:○ UD-301-B [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • UD-301-B [ブラック]の価格比較
  • UD-301-B [ブラック]の店頭購入
  • UD-301-B [ブラック]のスペック・仕様
  • UD-301-B [ブラック]のレビュー
  • UD-301-B [ブラック]のクチコミ
  • UD-301-B [ブラック]の画像・動画
  • UD-301-B [ブラック]のピックアップリスト
  • UD-301-B [ブラック]のオークション

UD-301-B [ブラック]TEAC

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 3月下旬

  • UD-301-B [ブラック]の価格比較
  • UD-301-B [ブラック]の店頭購入
  • UD-301-B [ブラック]のスペック・仕様
  • UD-301-B [ブラック]のレビュー
  • UD-301-B [ブラック]のクチコミ
  • UD-301-B [ブラック]の画像・動画
  • UD-301-B [ブラック]のピックアップリスト
  • UD-301-B [ブラック]のオークション


「UD-301-B [ブラック]」のクチコミ掲示板に
UD-301-B [ブラック]を新規書き込みUD-301-B [ブラック]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ21

返信1

お気に入りに追加

標準

ヘッドフォンアンプとしての音

2014/05/25 00:16(1年以上前)


ヘッドホンアンプ・DAC > TEAC > UD-301-B [ブラック]

スレ主 梨畑さん
クチコミ投稿数:116件 UD-301-B [ブラック]の満足度4 縁側-パソコンと高音質DACで聴くクラシックハイレゾ音源の掲示板

レビューに、ヘッドフォンアンプとしての音が良くないとの評価が書かれています。同じことはAmazonのレビューでも言われていますので、スピーカー再生でのレビューを早い時期に書いた責任上、普段自宅では使うことのないヘッドフォンをリスニングルームに持ち込んで、再生音の確認をしてみました。
 今回使用したヘッドフォンはBOSEのQuiet Comfort 3で、これをドライブするにはかなりのパワーが要りますが、勿論UD-301ならボリウムつまみを少し回すだけで十分な音量が出ます。その音ですが、仰る通り、確かに低音の切れもピアノの定位も良くありません。
 比較対象が必要ですので、JRMCをインストールして、Dragonflyを繋いでみました。何と、Dragonflyの方が遙かにきれいな音で、特にピアノの定位が抜群です。UD-301では高音域と低音域が別の所から聞こえてきますが、Dragonflyだときっちりと一カ所に定位します。
 JRMCではOption設定からデバイスとしてUD-301(ASIO)を選択出来ます。そこで、JRMCでUD-301をドライブしてみました。すると、TEAC HR Audio Playerとは段違いにきれいな音です。ピアノの定位も良くなります。

 どうも、レビューで指摘されている通り、UD-301のヘッドフォン出力は今ひとつ音が良くないようですが、それにはTEAC HR Audio Playerも絡んでいるようです。そして、定評通りJRMCはどのデバイスをドライブしても、大変にきれいな音が出て、定位も良いです。

 今日は十分な時間がないので、スピーカー出力でのJRMCとTEAC HR Audio Playerの比較はしていません。また、ヘッドフォン(いや、イヤフォンですが)としてShureのカナル型を試すこともしていません。少し時間をかけて条件をいろいろ変えてみようと思います。

 現在のインプレッションは暫定的ですので、結論にはもう少し時間が必要と思います。場合によっては再レビューも必要かも知れません。ヘッドフォンでお使いの皆様のご意見もお待ちします。

書込番号:17553274

ナイスクチコミ!15


返信する
HMEGさん
クチコミ投稿数:1件

2014/06/08 19:53(1年以上前)

ヘッドホン愛用者です.
確かに購入時は私も不満でした.ボーカルが埋もれて,全体的に曇った感じというか,伸びきらないのが私の不満なポイントでした.今までまともなアンプを使ったことがないからか,他の方と違い,低音の切れは良いと思っていました.定位がはっきりしないのは同意します.
手を加えるとある程度自分好みになったので報告します.
使っているヘッドホンはK242HDで,光でPCとつないでいます.

HPAの回路を調べてみると,オペアンプを使ったバランス入力の単純な負帰還増幅回路(ローパスフィルタにもなっている)をパラレルでつないだものに,DCサーボ回路がついており,そのほかのバッファなどはない単純なものでした.あまりの簡素さにDACの凝りようからすればまぁコストのしわ寄せ,もといおまけ感を感じずにはいられません.
しかし使っているパーツはそんなに悪くなさそう.電源もトランスから作ったものでDACと共用のようだが,リレーやスイッチ類の電源とは分けてあり良質.ポイントはおさえてあって,オペアンプの能力を出し切る回路だなという印象.
お前のポテンシャルはこんなもんじゃないはずだ!ってことで改造してみました.

まず気になったのが,ヘッドホン端子直前にある謎のローパスフィルタ.ふん詰まりの原因はこれか?思い切ってC313,C316のコンデンサを取っ払ってみました.S/N比や歪みが悪くなるかなと思いましたが,物は試し.
高音の伸びがよくなり,今まで埋もれていたボーカルがはっきりと聞こえ,定位がややはっきりしました.これらのコンデンサは信号線からGNDに落ちていたので,周波数によって左右の信号が混ざり,定位が悪くなっていたのではないかと推測します.
しかし,全体的に音がゆがんでいるような,録音ぽいというか,安っぽい感じになり,サ行が刺さるテイスト.低音のしまりは改悪...
そこで次に目をつけたのが入力カップリングコンデンサ.DCサーボあるし,そんなに電圧かかってなければ不要じゃないか?ということで,緑のコンデンサーの足をショートさせました.
その結果ボーカルの明瞭感はそのままに前述の改悪点がすべてマシになり,音の生々しさがまして,とりあえずこれでいいかと思えるものになりました.

今後,オペアンプ変更を考えています.
近年のハイエンドオペアンプは凄そうなので,かなり期待しています.

自作の経験からすると,これ以上を求めると著しくコストパフォーマンスが悪くなります.
設計としてはコスト配分がとても良くできた製品だなと思いました.
おさえるポイントをうまく絞ってあると思います.
それだけにこの仕上がりは実に惜しい...

書込番号:17605989

ナイスクチコミ!6


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

UD-301-B [ブラック]
TEAC

UD-301-B [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 3月下旬

UD-301-B [ブラック]をお気に入り製品に追加する <118

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月24日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング