『foobar2000での設定 (高音を際立たせる設定) 力作です。』のクチコミ掲示板

2014年 2月14日 発売

K812

  • ハイレゾの広帯域かつ高密度な音声信号を精確に再生するフラッグシップモデルのオープンエアー型ヘッドホン。
  • 直径53mmで、磁束密度1.5Tの強力な磁気回路が駆動。銅被膜アルミニウムを使用した2層構造のボイスコイルにより、過渡特性が大幅に改善している。
  • 装着感にすぐれ長時間の制作作業でも快適に使用でき、木製のヘッドホンスタンドが付属しているため、イヤーパッドの形状を長期間保持できる。
K812 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥97,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥97,800

SOUNDHOUSE

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥97,800¥133,760 (2店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥97,800 〜 ¥133,760 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:開放型(オープンエアー) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜54kHz K812のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • K812の価格比較
  • K812の店頭購入
  • K812のスペック・仕様
  • K812のレビュー
  • K812のクチコミ
  • K812の画像・動画
  • K812のピックアップリスト
  • K812のオークション

K812AKG

最安価格(税込):¥97,800 (前週比:±0 ) 発売日:2014年 2月14日

  • K812の価格比較
  • K812の店頭購入
  • K812のスペック・仕様
  • K812のレビュー
  • K812のクチコミ
  • K812の画像・動画
  • K812のピックアップリスト
  • K812のオークション

『foobar2000での設定 (高音を際立たせる設定) 力作です。』 のクチコミ掲示板

RSS


「K812」のクチコミ掲示板に
K812を新規書き込みK812をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信5

お気に入りに追加

標準

イヤホン・ヘッドホン > AKG > K812

スレ主 CBA01さん
クチコミ投稿数:467件 K812のオーナーK812の満足度5

普段は曲を自分用に調整して聞いたりしているのですが、それだと1曲1曲に時間が掛かりすぎるので
何とかそれに近い状態にならないものかと思いfoobar2000で設定を見直してみました。

手前味噌ですが、自宅用に調整した曲です。 (Youtubeなので若干聞こえ方が違う。低音が少し薄く聞こえる。)
何も特別な調整をしないで Youtube でそのまま聞いて見て下さい。

https://www.youtube.com/watch?v=qwBNffc1W5M&list=PLGyF-ELpFtxzZfs2wDDQ80Subn_yrTqC7&index=4

これを聞いて気に行って貰えたなら下記の設定も気に入って貰えると思います。

※注意点
自宅用の調整はカナリ音場の広さにも拘って調整しているのですが、foobar2000ではその設定が無かったので出来ませんでした。


〜〜〜 念の為 環境 〜〜〜

環境はノートパソコンにMOJO(ポタアン)を繋いでK812で聞いているだけです。


〜〜〜 どんな曲になるか 〜〜〜

取り敢えず上記のサンプルも聞いて見て下さい。
次の点を意識しました。
高音を引き立たせる事 (ヴォーカルの刺さり対策は殆どしてません。)
分離感を高める事
音圧が高く音の一つ一つが聴き取りにくい状態の音でもヴォーカルがしっかり聞き取れる様にする事
を目的として設定しました。
ヴォーカルの刺さり対策すると中音低音が削り切れなくて高音が死にやすいので敢えて消極的な対策に留めています。


〜〜〜 目的 〜〜〜

普段使いでも行けるとは思いますが、
端的にはCD音源でゲームミュージックとかアニソンとかを意識しています。
高音を堪能したい方へ


〜〜〜 foobar2000の設定について 〜〜〜

使用しているバージョンは V1.6.3 です。

画像は左から
@DSPの設定
AGraphic Equalizer
BProgrammable reverb (resampling/・・・・
CTube Sound
になります。

@で使用したDSPが判ります。
画像に出てる上の2つのDSPは音質には関係ありませんので無視して下さい。
曲のテンポを変更したり、音の無い所をスキップするDSPです。
音質についてはA、B、CのDSPがあれば問題ありません。

Aについて写真を載せてますが、大体しか判らないので左から数字書き出します。
-5.3 -5.2 -5.0 -5.2 -5.0 -4.4 -4.3 -4.1 -3.9 -3.3 -3.3 -3.4 -3.4 -3.3 -3.4 -0.9 -0.3 +0.1
+0.2 -2.3 +0.2 +1.4 +1.5 -1.1 -5.1 -6.4 +5.6 -5.8 +7.0 +8.0 +8.5
※小数点までは特に拘ってません。手動でアナログに調整してたら結果としてこの数字だっただけです。

Bについてですが
画面下のプリセットで Studio Medium を選んだだけです。

Cについてですが
一番上を -3.54
二番目を 0.220 にしただけです。

設定が出来たら、普段より音量を上げる感じで調整してみてください。



〜〜〜 イコライザーに拘っている方へ(判らなかったら読み飛ばして下さい。) 〜〜〜

もし、もっと良い設定があったら教えて下さい。
分離感を出す為に特別に重低音を削りまくり、音が痩せてしまったらバスで補って、更に全体のバランスとして中音低音を全体に削って高音を際立たせる様に設定しました。
なので、普通の設定よりもアンプのパワーが要求される設定になります。


〜〜〜 もし、曲の調整をする方が居ましたら。K812の魅力をより一層引き出したい方へ 〜〜〜

何をもってK812の魅力と言うかは議論があると思いますが、個人的には高音の立体感にあると思います。
なので、もし曲の調整をする方が居ましたら、低音の音場は普段通りかやや狭くして、高音の音場をガンガン広げる感じで調整してみて下さい。


〜〜〜 最後に 〜〜〜

かなり攻めた設定なので曲によっては低音がスカスカに聞こえるかも知れません。
その場合は イコライザーの150以下を全体に少し上げてみて下さい。
それでもダメなら イコライザーの 1000〜1500位を少し上げてみてください。

気に行って貰えたら幸いです。
良い、Music Life を。


書込番号:23954222

ナイスクチコミ!2


返信する
スレ主 CBA01さん
クチコミ投稿数:467件 K812のオーナーK812の満足度5

2021/02/09 14:24(7ヶ月以上前)

ヴォーカルの刺さり対策をした設定も取り敢えず作ってみました。
分離感を残すというのは変えません。
単純に高音を落とすだけだと味わいが無い感じがしたので中音・低音を厚くしてバランスを取り直しました。

取り敢えず、1つ上のコメントの画像を参考にして貰うとして

画像@ 使うDSPは全く同じです。

画像Aの設定を左から順に
-3.2 -3.3 -3.4 -3.4 -3.4 -2.6 -0.9 +0.2 +0.2 +0.5 +0.3 +0.1 -0.9 -0.2 +0.4 +0.5 +1.0
+1.1 +1.0 +0.3 +5.0 +5.7 +5.9 +2.1 -7.9 -7.9 +7.4 -4.6 +7.5 +8.2 +8.2

画像Bの設定は
Prestから Room を選択しただけ

画像Cの設定は
一番上を -3.54 にして
2番目を  0.254 にしただけです。

出来るだけ高音を残しつつ頑張ってみました。
これでも刺さる曲があったら、私は諦めて聞かない事にします。w

上の設定はカナリ高音出す事だけ考えてバランスを頑張ったので、こちらの方が一般基準に近いかも?
良かったら参考にして下さい。

書込番号:23955807

ナイスクチコミ!0


スレ主 CBA01さん
クチコミ投稿数:467件 K812のオーナーK812の満足度5

2021/02/10 11:07(7ヶ月以上前)

あ、2つ目に紹介させてもらった設定についてなんですが、
画像B と 画像Cの DSP不要かも。

中音、低音、十分に厚い感じなので無い方がいいかなって思いました。

書込番号:23957218

ナイスクチコミ!0


スレ主 CBA01さん
クチコミ投稿数:467件 K812のオーナーK812の満足度5

2021/02/10 17:41(7ヶ月以上前)

2番目に紹介した調整の修正検討項目です。

イコライザーの1600の所を見て下さい。

画像の左側は2番目に紹介したイコライザーの調整の画像です。
1600の所でガクッと段差になっています。
これによりヴォーカルがクッキリ聞こえる様に狙っています。

これに対して右側は1600の所がなだらかな感じです。
ヴォーカルが回りと少し溶け込んだ感じに鳴ります。

曲や好みの問題もあると思うので試して見て下さい。

書込番号:23957847

ナイスクチコミ!0


スレ主 CBA01さん
クチコミ投稿数:467件 K812のオーナーK812の満足度5

2021/02/11 08:49(7ヶ月以上前)

1つ注釈忘れてました。
イコライザーをいじると楽器ごとの距離感にある程度干渉できます。
楽器毎に使う周波数は決まっていると思いますが、低い方を控えると遠く感じます。
逆に低い方を強くすれば近くなり存在感が増します。
高い方を強くすると遠くにある感じがすると共に透き通った感じの音になります。
(楽器毎に考えて)低音部と高音部で強弱で差をつけすぎると音が痩せた感じになりますのである程度バランスが必要です。
但し、バスを効かせたり全体音量を上げて再生する事を前提としてバランス調整(曲の全体バランスを若干フラットに戻す。)し直せば
痩せた感じの音がある程度解消される事があります。
もしかすると、高出力なアンプなどではこういった事をしなくても痩せた感じにならないのかも知れませんが試してません。
当然ですが、その楽器の使う周波数の全体を大きくすれば近く感じるはずです。
なので、女性ヴォーカルなら2000〜6000辺りを使いますので、2000〜3500を下げつつ4000〜6000辺りを上げてやれば透き通った声になります。
但し、4500〜6000は強調させすぎると刺さります。
ボーカルの高音と低音のバランスを決めたら後は2000〜5000辺りの相対バランスを変更せずに全体を変更してみます。
2000〜5000を全体に盛り上げれば声が大きい状態なので近く感じるはずです。
逆に小さくすれば遠くにいる様に聞こえます。
高音の楽器や低音の楽器でも同様に調整出来ます。

基本的には(楽器毎に考えて)音量を小さくした場合、(楽器毎の)低音部分を強調して存在感を残さないと聞き取り難くなります。
音程による距離感の調整と音量による距離感の調整を意識しながら調整してみて下さい。


最後に
低音部分の扱い方ですが
150以下と 1000〜1500の部分は全体の音の厚みに影響します。

音圧への影響は150以下の方が大きいと思います。
150以下をどんどん削っていくと分離感が高くてスッキリした音に聞こえますがやりすぎると音が痩せてしまいます。
上手く削っていくとベイヤーダイナミック風の音になると思います。

1000〜1500の部分も低音〜中音の音の厚みに影響します。
なので低い方をいじると中音の音の厚さが変わります。
但し、コチラは音の厚みを増しても(150以下を上げる場合と比べれば)音圧が上がり難いです。

なので私は極限まで150以下を削って1000〜1500を盛り上げて分離感が出る様にしてみました。
(ヴォーカルをクッキリさせる時は1600辺りでグィッと上げて段差を付ければ良い。)

1000〜1500を上げて150以下を下げてスッキリした重さを出す事ばかり考えているとドラムが煩くなりますので
煩く感じない範囲で1000〜1500を上げて150以下を出来るだけ落とすと良いかも知れません。

これで大分狙い通りの音に出来るはずです。

私は、更に進めて低音を更に小さくするが存在感が失われない様にバスの音質を少しスッキリ重く変化させたりしました。
これで更に高音を強調した音に出来ました。

〜〜〜 アプリについて 〜〜〜
高音に拘るなら Technics_Music_App(スマホアプリ) が最高だと思います。(但し刺さりもあります。)
自分で調整するなら刺さりもある程度対応出来るので是非試して見て下さい。


書込番号:23958966

ナイスクチコミ!0


スレ主 CBA01さん
クチコミ投稿数:467件 K812のオーナーK812の満足度5

2021/02/11 12:13(7ヶ月以上前)

重低音も欲しいという方のfoobar2000の設定について(オススメ)
(主にクラシックで使えるかな。)

次の2つのDSPを入れて下さい。
(上の説明で使っていた Tube Sound と Programmable reverb(resampling/ac... は外した方が良さそう。)

@ SoundTouch テンポを変えたり、キーの高さを変えたり出来ます。
A Dolby Headphone 音場の広さを変えられるみたいです。

@でキーを0.12だけ低くしてます。
すると高音も低くなりますので、Graphic Equalizer の高音 16k と 20k を少し上げて下さい。
中音が低くなったと感じる場合3150と4000を少しだけ上げて2000と2500を少し下げる事で中音のキーが上がった様に聞こえると思います。これで従来の音程がキープされた様に聞こえると思います。
これで、低音がズンズンしながら高音の伸びが維持されます。
(音質には関係ない話ですが私はテンポを1.7%速くして聞いてます。どうでしょう?この方がノリが良い気がする。)

Aで音場を広くします。K812ならば 設定画面の中央にありますが、 Room model を DH3-Movie theater にして下さい。
更に Dynamic compression にチェックを入れて Amplification を 200% にしてみました。
音場を広くすると音圧が薄くなった様な気がしたので
Graphic Equalizer の 低音 125以下全部を ほんの少しだけ上げました。

ドラムを少し強く効かせたくなったので160をほんの少し上げ
200を少し上げ 250をほんの少し上げ って感じで調整しました。
(私の考え方だとドラムの低音側だけ上げて重さを上げて近くに持ってきた感じ)

オープン型でも低音の出力が弱めと言われているK812でも調整次第でしっかり重さが感じられる設定になったと思います。
もっとキッチリ下げたい場合はもう、自分でデータから修正かなぁ。
これでK812でも低音は出てると思います。

これで、低音ズンズン 高音ノビノビ の組み合わせがかなり実現したのではないかなと思います。

ここまでの考え方だけでも大分変変えられたんじゃないかなって思います。
まぁ、こんな長い文章を読まなくてもテキトウにやっててもいずれ希望の組み合わせ見つけられるとは思うのですがね。w
良かったら試して下さい。 長文お付き合い有難うございました。(最後じゃないかもだけどw)

書込番号:23959276

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

K812
AKG

K812

最安価格(税込):¥97,800発売日:2014年 2月14日 価格.comの安さの理由は?

K812をお気に入り製品に追加する <212

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新製品ニュース Headline

更新日:9月17日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング