『動画撮影について』のクチコミ掲示板

2014年 3月 7日 発売

サイバーショット DSC-HX60V

  • 光学30倍ズームの「Gレンズ」を搭載し、広角24mmから望遠720mmまでカバー。
  • 高倍率ズーム時のブレを防ぐ「新ピタッとズーム」を備え、最大画像サイズ(20M)で秒間最大10コマの高速連写を実現。
  • 動く被写体にピントを合わせ続ける「ロックオンAF」を搭載し、フレームアウトした被写体の再追尾も可能に。
サイバーショット DSC-HX60V 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥16,720 (2製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画素数:2110万画素(総画素)/2040万画素(有効画素) 光学ズーム:30倍 撮影枚数:380枚 サイバーショット DSC-HX60Vのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

サイバーショット DSC-HX60V の後に発売された製品サイバーショット DSC-HX60Vとサイバーショット DSC-HX90Vを比較する

サイバーショット DSC-HX90V

サイバーショット DSC-HX90V

最安価格(税込): ¥- 発売日:2015年 6月 5日

画素数:2110万画素(総画素)/1820万画素(有効画素) 光学ズーム:30倍 撮影枚数:390枚
  • サイバーショット DSC-HX60Vの価格比較
  • サイバーショット DSC-HX60Vの中古価格比較
  • サイバーショット DSC-HX60Vの買取価格
  • サイバーショット DSC-HX60Vの店頭購入
  • サイバーショット DSC-HX60Vのスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-HX60Vの純正オプション
  • サイバーショット DSC-HX60Vのレビュー
  • サイバーショット DSC-HX60Vのクチコミ
  • サイバーショット DSC-HX60Vの画像・動画
  • サイバーショット DSC-HX60Vのピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-HX60Vのオークション

サイバーショット DSC-HX60VSONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 3月 7日

  • サイバーショット DSC-HX60Vの価格比較
  • サイバーショット DSC-HX60Vの中古価格比較
  • サイバーショット DSC-HX60Vの買取価格
  • サイバーショット DSC-HX60Vの店頭購入
  • サイバーショット DSC-HX60Vのスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-HX60Vの純正オプション
  • サイバーショット DSC-HX60Vのレビュー
  • サイバーショット DSC-HX60Vのクチコミ
  • サイバーショット DSC-HX60Vの画像・動画
  • サイバーショット DSC-HX60Vのピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-HX60Vのオークション
クチコミ掲示板 > カメラ > デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-HX60V

『動画撮影について』 のクチコミ掲示板

RSS


「サイバーショット DSC-HX60V」のクチコミ掲示板に
サイバーショット DSC-HX60Vを新規書き込みサイバーショット DSC-HX60Vをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信3

お気に入りに追加

標準

動画撮影について

2016/09/20 16:22(1年以上前)


デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-HX60V

この機種では動画撮影中に静止画を撮影できますか?

あと動画は30分か4GB どっちかに到達すると自動で録画が止まるようですがこれは設定を変えることは出来ますか?

書込番号:20220086

ナイスクチコミ!0


返信する
Paris7000さん
クチコミ投稿数:9642件Goodアンサー獲得:1233件

2016/09/20 18:07(1年以上前)

>たーちゃんさんじょうさん

> この機種では動画撮影中に静止画を撮影できますか?

出来ないようです。自分が使っているHX30Vでは、動画撮影中に静止画撮影できますし、HX50Vでも、この機能は搭載されていました。
デュアル記録と言う機能なのですが、60Vでは省略されたようです。

> あと動画は30分か4GB どっちかに到達すると自動で録画が止まるようですがこれは設定を変えることは出来ますか?

設定では変えられません。
AVCHD、MP4記録でMAX29分まで記録可能。またMP4記録では、2GBまで記録可能(AVCHDでは容量制限なしなので29分まで)となっています。
30分規制はヨーロッパでの関税の絡みで、30分以上記録できるカメラはビデオカメラ扱いになり関税が高くなるので、これを避けるために30分規制を入れ、スチルカメラとしての税率にする為の様です。
日本では関係ない話ですが、スチルカメラの動画機能にこの制限を掛けているメーカーは多いです。(かけてないメーカーもあると聞いています)

長時間連続撮影する場合はビデオカメラを使うしかないですね。
もっとも、スチルカメラのバッテリーは小型なので、そうそう長時間の撮影は出来ないです。せいぜい1時間前後かと〜(^^)

書込番号:20220364

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:32件

2016/09/20 19:12(1年以上前)

やっぱり動画撮影中に静止画撮影 出来なくなったんですね

書込番号:20220612

ナイスクチコミ!0


Paris7000さん
クチコミ投稿数:9642件Goodアンサー獲得:1233件

2016/09/21 11:51(1年以上前)

スレ主さん

動画中の静止画記録、実際にはまず使わないと思うので、無くとも良いかと。
たぶんメーカーも利用頻度が低いと判断し、余計な機能を外したのでは?
所詮はファームの機能なので製造コストが下がるとは思えませんが、複雑な機能を搭載すると、バグる可能性もあるわけで、その意味で外したのかも〜

スレ主さんが既に別の機種でデュアル記録を使っててそこに利便性を感じてらっしゃるのでしたら別ですが、
動画を撮る時と静止画を撮る時って、撮り方が違うんですよね。
動画は動いている被写体の時間の流れを記録する、一方、静止画は一瞬の表情を切り取る。
なので、構図、フレーミングに違いが出てくると思います。

動体を撮影する場合、静止画だと、一瞬を切り取るために連写すると思いますが、デュアル記録では単写にしかなりません。
ここに、凄く違和感を感じるんです。
一方止まっている、もしくはポーズをとっている被写体なら、静止画で、構図を集中して撮影すれば良いですし動画の必要性は無くと。。

HX30Vでは、動画撮影中、撮影終了するつもりで、間違ってシャッターボタン押して静止画撮っちゃったという以外、ほとんど使ったことのない機能でした〜(笑)

書込番号:20222842

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

サイバーショット DSC-HX60V
SONY

サイバーショット DSC-HX60V

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年 3月 7日

サイバーショット DSC-HX60Vをお気に入り製品に追加する <964

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月15日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング