『SSDで起動できません・・・』のクチコミ掲示板

> > > > > クチコミ掲示板
CSSD-S6T128NHG6Q 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

容量:128GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s タイプ:MLC CSSD-S6T128NHG6Qのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CSSD-S6T128NHG6Qの価格比較
  • CSSD-S6T128NHG6Qの店頭購入
  • CSSD-S6T128NHG6Qのスペック・仕様
  • CSSD-S6T128NHG6Qのレビュー
  • CSSD-S6T128NHG6Qのクチコミ
  • CSSD-S6T128NHG6Qの画像・動画
  • CSSD-S6T128NHG6Qのピックアップリスト
  • CSSD-S6T128NHG6Qのオークション

CSSD-S6T128NHG6QCFD

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2014年 3月17日

  • CSSD-S6T128NHG6Qの価格比較
  • CSSD-S6T128NHG6Qの店頭購入
  • CSSD-S6T128NHG6Qのスペック・仕様
  • CSSD-S6T128NHG6Qのレビュー
  • CSSD-S6T128NHG6Qのクチコミ
  • CSSD-S6T128NHG6Qの画像・動画
  • CSSD-S6T128NHG6Qのピックアップリスト
  • CSSD-S6T128NHG6Qのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > SSD > CFD > CSSD-S6T128NHG6Q

『SSDで起動できません・・・』 のクチコミ掲示板

RSS


「CSSD-S6T128NHG6Q」のクチコミ掲示板に
CSSD-S6T128NHG6Qを新規書き込みCSSD-S6T128NHG6Qをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ3

返信20

お気に入りに追加

解決済
標準

SSDで起動できません・・・

2015/03/12 00:50(1年以上前)


SSD > CFD > CSSD-S6T128NHG6Q

スレ主 侑子☆さん
クチコミ投稿数:51件


長文にて申し訳ありません。
データ転送ソフトを使って、HDDに入っているWin7をSSDに移し変えたいと思っていますがうまくいきません。どうかお力をお貸し下さい。

・買ったSSD CSSD-S6T128NHG6Q
・データ転送ソフト EaseUS Todo Backup Free 8.0

・PC Lenovo H520s(Pentium G640 2.80GHz / MEM 4GB)
・OS Windows7 Home
・1台のHDD(500G)をパーティションで区切ってあります(97.6GB+342GB)
・Windows 7のインストールディスクは付属していません。
・BIOSはデフォルト状態にしてあります。

PCは、Lenovo Rescue Systemという元々PCに入っているソフトを使いシステムリカバリをし、データ転送ソフトのみインストールした状態です。 マウス、キーボード、モニタ(HDMI)、電源ケーブル、以外はPCに接続していません。

ソフトでSSDをクローン化した後、コンピュータでは、SSDはAドライブ(空き領域80.3GB/109GB)として認識されていて、HDDはCドライブ(68.8GB/97.6GB)です。クローン化の際「SSDに最適化」にはチェックを入れてあります。

その後、HDDを外し、SSDで起動すると、「Reboot and Select proper Boot device or Insert Boot Media in Selected Boot device and press a key」と表示されてしまいそこから進めなくなります。

システム修復ディスクを入れて起動すると、英語か日本語かを選択する画面が出てきた後、「このバージョンのシステム回復オプションは、修復しようとするWindowsの バージョンと互換性がありません。このバージョンのWindowsと互換性のある回復 ディスクを使用してください」と表示され、OKを押すと再起動してしまいます。 このシステム修復ディスクはこのPCから作った物です。

どうしたらSSDでWIN7を起動できる様になるでしょうか?
宜しくお願い致します。

書込番号:18569112

ナイスクチコミ!0


返信する
kokonoe_hさん
殿堂入り クチコミ投稿数:33169件Goodアンサー獲得:9177件 ☆★☆千葉県☆★☆ 

2015/03/12 01:25(1年以上前)

AOMEI Backupper Standard
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/aomeibackup/

EaseUS Todo Backup Free 8.0でうまくいかないようですので、例えば他の AOMEI Backupper などのクローンソフトでクローンを作成してみては如何でしょうか?

書込番号:18569155

ナイスクチコミ!0


you-wishさん
殿堂入り クチコミ投稿数:3995件Goodアンサー獲得:742件 縁側-SSD の不具合対策の掲示板YOU WISH - SSDのホームページ 

2015/03/12 01:34(1年以上前)

侑子☆さん

BIOSで そのSSDが認識されていますか?
認識されていれば、起動順番を見直して F10すれば 立ち上がりませんか?
SSDが認識されてない場合は 他のPCにUSB接続して認識されませんか。
もし 他のPCでも認識されないならば 購入店/代理店と相談してください。

もし SSDの初期化が可能ならば (その要領です)
http://youwish.web.fc2.com/secure.htm

初期化後 下記のURLの手順にて再トライしてみてください。
http://youwish.web.fc2.com/Todo.htm

書込番号:18569165

ナイスクチコミ!0


沼さんさん
クチコミ投稿数:19272件Goodアンサー獲得:2223件

2015/03/12 06:01(1年以上前)

[Macrium Reflect Free Edition 5.3.7290]
http://all-freesoft.net/hard3/hdd/macriumreflect/macriumreflect.html

こちらの評判も宜しいようで・・・

書込番号:18569333

ナイスクチコミ!0


mook_mookさん
クチコミ投稿数:943件Goodアンサー獲得:152件

2015/03/12 14:07(1年以上前)

クローンでうまく行かないことはよくあります。気になる点としては、EaseUS TodoBackup実行後に元のHDDでSSDを見ておられることです。EaseUS TodoBackupには「クローン実行後にシャットダウンする」というチェックボックスがありますから、それにチェックして、クローン終了後、すぐにSSDに換装しましょう。また、「SSDに最適化する」をチェックすると最初のパーティションをLBA=2048ではなく、LBA=8で始めるようにクローンします。これが、レノボのBIOSにどのように影響するか分からないので、チェックしない方が良いかと思います。

再度クローンするとき、クローンソフトはクローン先のパーティションを削除してからクローンしますので、SSDをフォーマットする必要はありません。

書込番号:18570329

ナイスクチコミ!0


スレ主 侑子☆さん
クチコミ投稿数:51件

2015/03/12 21:29(1年以上前)

kokonoe_hさん
you-wishさん
沼さんさん
mook_mookさん

皆様、お忙しい中ご回答下さり有難う御座いました!
他のデータ移行ソフトも考えてみたのですが、もう少しこのソフトで粘ってみようと思ってしばらくいじっていた所、無事SSDで起動できました。

原因が何だったのかは判りませんが、今までとは変えてみた点を書いておきます。


・HDDは、もともとMBRで初期化されていて、SSDは私がGPTで初期化していました。

・これをSSDもMBRで初期化。
※コンピュータ・アイコン上で右クリック/管理/記憶域/ディスクの管理/SSDディスクの上で右クリック=MBRディスクに変換

・フォーマットはせず、「SSDに最適化する」にもチェックは入れない。

・クローンする際のHDD側のソースは、Cドライブだけではなく、4つ表示されていた全てのドライブを選択。(LENOVO_PART「空き容量(3.13GB/14.12GB)」の領域は今までクローン化していなかったのですが、今回はクローン化しました)

・やる必要があったのかは判りませんが、HDDのCドライブよりもSSD側の容量が大きくないといけないといけない!みたいな記載をどこかのHPで見た事があった為、SSD側のCドライブは100Gに拡大してみました。

・この状態でクローンを実行。


こうしてクローン化して、HDDを外し、SSDで起動してみた所、修復ディスク等を求められることも無くあっさり起動できました。

たいしてPCに詳しい訳でもない私がSSDに出来たのも、皆様の温かいお言葉があってのものでした。
本当に有難う御座いました。

書込番号:18571554

ナイスクチコミ!0


you-wishさん
殿堂入り クチコミ投稿数:3995件Goodアンサー獲得:742件 縁側-SSD の不具合対策の掲示板YOU WISH - SSDのホームページ 

2015/03/12 21:43(1年以上前)

システムディスクとして使われた場合やクローンを失敗した場合には Secure Erase(S.E.ディスクの初期化)を行ってから再利用してください。どこのSSDメーカーのサポートでも 必ずSecure Eraseしてから 再利用するように勧めています。

特に 今日のGPTフォーマットにて使用されるOSの場合 Secure Eraseまたは Diskpart コマンドなどでしか消せないパーティションが有り、それが根本的な原因となり、クローンやインストールでの つまらないミスの重なりで 失敗するケースが多々あります。

ソフトには 多少なりともクセが有ります。
S.E.後 フォーマットして使うかそのまま即インストールするかは、使うソフト次第で決めてください。

書込番号:18571638

Goodアンサーナイスクチコミ!0


スレ主 侑子☆さん
クチコミ投稿数:51件

2015/03/13 09:34(1年以上前)

you-wishさん
ご返信有難う御座います。

その様な事でインストール失敗する事もあるのですね!
とても勉強になります。
次回またSSDを買うことがあった際は気をつけます。

ご丁寧に有難う御座いました。

書込番号:18573043

ナイスクチコミ!0


mook_mookさん
クチコミ投稿数:943件Goodアンサー獲得:152件

2015/03/13 09:37(1年以上前)

侑子☆さん、

「変えてみた点」ではっきりしていないことが一点あります。最初のクローンの時、「実行後シャットダウン」はチェックされずにそのまま、システムが動いたままで、SSDの内容を見られたわけですよね。それとも、「実行後シャットダウン」にしたが、もう一度、HDDで立ち上げてSSDの内容を見られたのでしょうか?

再度クローンの時は、「実行後シャットダウン」でシャットダウンして、換装されたのでしょうね。

クローンすると、HDD/SSDの「署名」が同じ値となります。WindowsはシステムのHDD/SSDと同じ署名のHDD/SSDが接続することを許しません。EaseUS TodoBackupの実行中はEaseUS TodoBackupがクローン先をロックしていますから、署名が同じものがあっても良いのですが、ロックを外したあとは、おかしくなります(外した途端おかしくなるのか、次の起動時におかしくなるのか、までは知りませんが)。「署名」というのは、ディスクの管理での初期化の際に、MBR(LBA=0)の01B8hに設定される値です。

書込番号:18573052

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6299件Goodアンサー獲得:509件

2015/03/14 06:09(1年以上前)


>HDDのCドライブよりもSSD側の容量が大きくないといけないといけない

これは普通にデマです。
クローン作製用のソフトでパーティション設定を行い、最低限必要な容量の確保は必須ですけどね。


今回スレ主さんが作成失敗した要因の詳細は、MBRで起動するWindows7のシステムを、間違えてUEFIブート設定のシステムに必要なGPTパーティションにされた事が要因。
Windows8.1のメーカー既製PCを購入の際はUEFIの為、この場合はGPTで設置しクローン作製します。


>4つ表示されていた全てのドライブを選択。

多分、「回復パーティション・システム用のパーティション・ボリューム(新たに作成したパーティション)・OEMパーティション(リカバリー用のパーティション)」の事と思います。


余談ですがシステムドライブの保護を設定しクローン作製された場合、クローン先に復元ポイントを二重に書き込まれている事があります。
これによりシステムドライブで使用量は数GB増える事もあるのですが、対処方法は復元ポイントの設定を一旦無効にされると良いでしょう。

書込番号:18575808

Goodアンサーナイスクチコミ!0


mook_mookさん
クチコミ投稿数:943件Goodアンサー獲得:152件

2015/03/14 09:18(1年以上前)

> HDDのCドライブドライブよりSSD側の容量が大きくないといけない

これは、クローン元(HDD)の容量よりクローン先(SSD)の方が大きくないといけないクローンソフトがありますから、そのことでしょう。EaseUS TodoBackupの場合は使用量がクローン先(SSD)より小さければ、クローン可能です。

> GPTパーティションにされた事が要因

クローン先がGPTであることは、全く影響がありません。どうせ、クローン先はパーティション全部削除されますので、GPTであろうと、MBRであろうと関係ありません。

ただし、クローン元がGPTである場合は、クローンソフトによっては対応が出来ていない可能性があります。スレ主さんの場合は、クローン元はMBRですから、関係ありません。

書込番号:18576210

ナイスクチコミ!0


沼さんさん
クチコミ投稿数:19272件Goodアンサー獲得:2223件

2015/03/14 09:42(1年以上前)

余計なこと?をしないで,HDD丸ごとクローン・・・
が功を奏したのでしょう!
起動できてよかったですね!

書込番号:18576280

ナイスクチコミ!0


スレ主 侑子☆さん
クチコミ投稿数:51件

2015/03/14 10:26(1年以上前)

▼mook_mookさん
ご返信有難うございます。

何回かSSDのフォーマットやクローンを繰り返している際、クローン後すぐSSDの中を見てみたり、再起動後にSSDの中を見てみたりしていました。その際は「実行後シャットダウン」にチェックは入れていませんでした。

最後のクローン化の際(無事クローン化に成功した際)は、チェックをうっかり入れ忘れてしまい、気が付いた時にはクローン化が終わっており、クローン終了後他は何もいじらず手動でシャットダウンしました。

クローン化に成功してシャットダウンしてからは、一度もHDDとSSDを同時に繋いだ状態で起動はしていません。

同時に接続して起動するのは危険なのですね。
うっかりミスをしない様に注意します。
有難うございます。

書いていてふと疑問に思ったのですが、もし将来SSDの中身を消去したいと思った際はどうしたら良いのでしょう・・・?




▼ガリ狩り君さん
ご返信有難うございます。

>クローン作製用のソフトでパーティション設定を行い、最低限必要な容量の確保は必須ですけどね。

これはデータ移行ソフトが自動で設定してくれるパーディションそのままで良かったという事でしょうか?

うろ覚えですが、クローン化する直前の最終確認画面で、それぞれのパーティションのサイズを変更できる画面があったのですが、その際のSSD全体の有効な領域が119GBで、Win7が入ったCドライブは、(空き領域30GB/60GB)位で、その他に6つあったパーティションに計59GB位が与ええられていました。

その際、私は他のパーティションの中で空き領域を削ってSSDのCドライブを100GBにしました。

クローン化終了後の現在、SSDのプロパティを見てみるとCドライブは100GB+Dドライブ2GBと表示されています。

詳しくご解説下さいまして有難うございました。
勉強になります。



▼mook_mookさん
度々有難うございます。

>クローン先はパーティション全部削除されますので、GPTであろうと、MBRであろうと関係ありません。

SSDのクローン化がうまく行かなかった時、HDDとSSDを同時に繋ぎ、SSDをフォーマットしないままコンピューターの管理画面を開いた事が何回かありました。

その際表示されるディスク上で右クリックしてみた所、HDDは「GPTディスクに変換」という選択肢が表示され、SSDでは「MBRディスクに変換」という選択肢が表示されていました。

SSDをソフトでクローン化すれば、パーティションは削除されても、GPT/MBRの状態が変わらないかと思うのですが、その後のWin7の起動に影響する事は無いでしょうか?

質問ばかりで申し訳ありません。



▼沼さんさん
ご返信有難うございます。

はい、本当に良かったです。
ご回答下さり感謝しております。
どうも有難うございました。

書込番号:18576414

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6299件Goodアンサー獲得:509件

2015/03/14 11:26(1年以上前)

-侑子☆さん-


>これはデータ移行ソフトが自動で設定してくれるパーディションそのままで良かったという事でしょうか?


ソフトの仕様ではその様になるものもが大半ですが、中には手動で設定を必要な状況になる場合があります。
例として挙げると、HDDのシステムドライブ使用量は60GB程度で空き容量256GB以上の物に対し、128GBの容量しかないSSDを使いクローン作製行う作業、或は480GB〜1TB以上のSSDにクローン作製の際に、自動設定によるクローン作製では未使用の領域が発生してしまい、ディスクの管理で上手く再配置できない事もあるのです。
昨年購入した480GBと今年購入した800GBのSSDクローンには、手動による設定で行っています。

私はSSD/HDDクローン作製用のだけは有料のソフト(HD革命シリーズ)を購入していますが、有料の方が製品サポートとエラー対応を望めるからです。



-mook_mookさん-

>・HDDは、もともとMBRで初期化されていて、SSDは私がGPTで初期化していました。


手動設定では上記のスレ主さんが書いた状態になる事もある。
他社有料ソフトでも間違った手動設定で起こるし、もう少しスレ主さんの書き込み内容をよく読んでから書き込もうね。

めんどくさいけど久しぶりに動画作って公開しようか?



書込番号:18576589

ナイスクチコミ!2


mook_mookさん
クチコミ投稿数:943件Goodアンサー獲得:152件

2015/03/14 12:05(1年以上前)

侑子☆さん、

「将来SSDの中身を消去したい」というのは色々な状況があると思いますので、その時に、このスレに質問してください。メールが来るようになっていますので、状況に応じたアドバイスが出来ると思います。

SSDをクローンすれば、クローン元と同じになりますので、GPT/MBRの状態が変わらないということはありません。クローン先をGPTにしてしまったことを心配することは不要です。ちょっと詳しく書くと、GPTかMBRかどうかはMBR(LBA=0)の中に設定されるデータで決まります。MBRという言葉が二つの意味に使われていてややこしいですが、HDD/SSDの使い方を表す方を「MBR」と括弧付きで表現します。クローンはクローン先のMBR(LBA=0)をクローン元のMBR(LBA=0)と同じ中身に書き換えてしまいます。侑子☆さんの元のHDDは「MBR」だったわけですから、SSDはGPTでなく、「MBR」になります。その後のWin7の起動に影響はありません。

ガリ狩り君さん、

「HDDは、もともとMBRで初期化されていて、SSDは私がGPTに初期化していました。」については、手動設定で、GPTを選択すれば、GPTになるのは当たり前のことです。別に動画は不要です。

書込番号:18576724

ナイスクチコミ!0


mook_mookさん
クチコミ投稿数:943件Goodアンサー獲得:152件

2015/03/14 12:54(1年以上前)

侑子☆さん、

「将来SSDの中身を消去したい」というのは、ひょっとして、今のSSDのパーティションのサイズの割り当てに不満があって、変えたいということでしょうか。Dドライブが2GBというのはいかにも少ないですよね。パーティションのサイズを変更するのは、EaseUS Partition Masterというフリーソフトで出来ます。グーグルで検索すればダウンロードサイトが出て来ます。コンピュータの管理の中のディスクの管理でもある程度変更出来ますが、出来ることが限られていますが、EaseUS Partition Masterは自由度が高いです。パーティションのサイズを変更するのはリスクが伴います。変更後に起動出来なくなることもたまにあります。従って、普通は変更するHDD/SSDのバックアップを作ってから行います。

侑子☆さんの場合は、SSDにクローンしたばかりで、元のHDDがあるわけですから、SSDのパーティションのサイズを変更してもリスクは少ないと思われます。起動出来なくなったら、もう一度HDDからクローンすれば良いわけですから。

書込番号:18576872

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7855件Goodアンサー獲得:503件

2015/03/15 13:47(1年以上前)

最初は、全部Cにして、コピー後、起動できたら必要な容量分をDドライブに割り当てるように切ればよいと思います。
たしか自分もそのようにしてSSDに換えたと思います。容量確保は、確保できる範囲内なら自在ですので。

書込番号:18581155

ナイスクチコミ!0


スレ主 侑子☆さん
クチコミ投稿数:51件

2015/03/15 18:56(1年以上前)

▼ガリ狩り君さん
なるほど。
やはり有料ソフトにはお金を払うだけの良い面もあるのですね。
フリーソフトがあるならついそちらを選んでしまいがちですが、これからは良い面、悪い面も考えながらソフト選びをしてみようと思います。

有難うございます。


▼mook_mookさん
有難うございます。
消去したくなった際には、改めて書き込みさせて頂きます。
その際は、ご指導頂けますと嬉しいです。

よろしくお願い致します。


▼mook_mookさん
いえいえ、将来PCを買い換えた際、SSDのお引越しもしなくちゃいけなくなるかなぁと思っての言葉でした。

そんなソフトがあるのですか!
パーティションは初期化した時にしか変えられない物だと思っていましたが、簡単に変えられるなんて驚きです。
今度そのソフトの事調べてみます。
有難うございました。


▼やっぱり傑作RS-1506U 38-2Tも可さん
クローン化するソースドライブを選択する際、ドライブが4つ表示されました。
選択できたのは、4つ全てのドライブか、どれか1つのドライブをクローン化するという物でした。

本当は、Cドライブだけクローン化したかったのですが、それまでに何回もCドライブだけのクローン化で失敗していたので、今回は全てのドライブのクローン化を選んでみた所上手いきました。

ただその結果、もともとHDDにあった空きドライブのDドライブもSSD側に出来てしまったという感じです。
データは外付けHDDに入れていますので、Cは現状でもいいかな〜なんて思っています。
有難うございます。

書込番号:18582097

ナイスクチコミ!0


mook_mookさん
クチコミ投稿数:943件Goodアンサー獲得:152件

2015/03/16 12:57(1年以上前)

侑子☆さん、

まさかCドライブだけをクローンされていた、とまでは分かりませんでした。誰も的確なアドバイスが出来なかったわけですが、自分で解決されてよかったです。

私のレノボのThinkpadのWin7では、C:Windows7_OSとリカバリー領域の他に、SYSTEM_DRVというパーティションがあり、そのパーティションに起動時にまずコントロールが渡るので、Cドライブだけでは起動出来ません。同じレノボですが、機種が違うので同じかどうかは分かりませんが、Cドライブだけのクローンでは起動出来なくて不思議ではありません。また、システム修復ディスクが効果が無かったのも、同じです。

EaseUS TodoBackupで「実行後シャットダウン」にチェックボックスを入れずに、少しWindowsを動かした状態でシャットダウンしても、クローン先のSSDに影響がなかった、というのは私には勉強になりました。EaseUS TodoBackupがクローンの実行を終えると、SSDに対してのロックがはずれ、普通にUSB接続でつなげたのと同じようにドライブの割り当てが行われますが、それでは起動不能にならない、ということが分かったからです。同じ署名があると起動不能にしてしまう、というのはどうも、起動時に起こるようです。ただ、このことは、侑子☆さんの元々の問題の原因とは関係ないですが、、、。この部分は理解できないかと思いますので、無視してください。独り言です。

書込番号:18584441

Goodアンサーナイスクチコミ!0


スレ主 侑子☆さん
クチコミ投稿数:51件

2015/03/16 21:06(1年以上前)

mook_mookさん
Cドライブだけをクローンしていた事が間違いの始まりだったのですね!

HDDにあった空きパーティションであるDドライブをクローン化したくなかったので、Cドライブだけを選択していたのですが、それが原因でつまづいていたとは・・・
素直に全てクローン化していれば良かったです。。。

ご相談に乗って頂き有難う御座いました。

書込番号:18585868

ナイスクチコミ!0


スレ主 侑子☆さん
クチコミ投稿数:51件

2015/03/16 23:25(1年以上前)

頂いた全てのご回答をgoodアンサーにしたかったのですが、3件までしか選べず申し訳ありません。

この度は本当にどうも有難う御座いました。

書込番号:18586588

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

CSSD-S6T128NHG6Q
CFD

CSSD-S6T128NHG6Q

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2014年 3月17日

CSSD-S6T128NHG6Qをお気に入り製品に追加する <352

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:4月16日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング