『映像の新規格とGH4の後継』のクチコミ掲示板

LUMIX DMC-GH4 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥79,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥79,800

onHOME PLUS

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥56,000 (35製品)


価格帯:¥79,800¥93,561 (10店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:1720万画素(総画素)/1605万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:480g LUMIX DMC-GH4 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

LUMIX DMC-GH4 ボディ の後に発売された製品LUMIX DMC-GH4 ボディとLUMIX DC-GH5 ボディを比較する

LUMIX DC-GH5 ボディ

LUMIX DC-GH5 ボディ

最安価格(税込): ¥168,387 発売日:2017年 3月23日

タイプ:ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2033万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:645g
  • LUMIX DMC-GH4 ボディの価格比較
  • LUMIX DMC-GH4 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DMC-GH4 ボディの買取価格
  • LUMIX DMC-GH4 ボディの店頭購入
  • LUMIX DMC-GH4 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DMC-GH4 ボディの純正オプション
  • LUMIX DMC-GH4 ボディのレビュー
  • LUMIX DMC-GH4 ボディのクチコミ
  • LUMIX DMC-GH4 ボディの画像・動画
  • LUMIX DMC-GH4 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DMC-GH4 ボディのオークション

LUMIX DMC-GH4 ボディパナソニック

最安価格(税込):¥79,800 (前週比:±0 ) 発売日:2014年 4月24日

  • LUMIX DMC-GH4 ボディの価格比較
  • LUMIX DMC-GH4 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DMC-GH4 ボディの買取価格
  • LUMIX DMC-GH4 ボディの店頭購入
  • LUMIX DMC-GH4 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DMC-GH4 ボディの純正オプション
  • LUMIX DMC-GH4 ボディのレビュー
  • LUMIX DMC-GH4 ボディのクチコミ
  • LUMIX DMC-GH4 ボディの画像・動画
  • LUMIX DMC-GH4 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DMC-GH4 ボディのオークション


「LUMIX DMC-GH4 ボディ」のクチコミ掲示板に
LUMIX DMC-GH4 ボディを新規書き込みLUMIX DMC-GH4 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ28

返信23

お気に入りに追加

標準

初心者 映像の新規格とGH4の後継

2014/09/28 13:11(1年以上前)


デジタル一眼カメラ > パナソニック > LUMIX DMC-GH4 ボディ

スレ主 長安さん
クチコミ投稿数:47件

私は技術的な事は分かりません。教えて頂ければ幸いです。
NHKはスーパーハイビジョンの映像フォーマットとしてBT.2020を提唱しているそうですが、AV Watchに、BT.2020でのBD規格の概要設計が終了し、「各社は来年(おそらく後半と予想される)の発売を目指して開発を進めている模様だ」との記事がありました。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/avt/20140906_665547.html
BDへの関心は別にして、将来のPANA、SONY、シャープ他のTVやカメラが、この規格で設計されるであろう事は重要だと思います。
スーパーハイビジョンは、画素数だけでなくダイナミックレンジの拡大や正確な色等も提起しており、放送の視点では4Kは過渡期でしょうが、映像の規格では4Kは過渡期ではない(移行は2Kから4Kの間にある)と考えるべきなのだろうと思います。
発熱問題等ハードウェアに難しい点があるでしょうから、GH4の次世代がどうなるかは分かりませんが、「画素数以外は2020年の放送規格」と訴える事がTVの前倒し需要の喚起に有効であり、PANAやSONYはカメラの発売も急ぐべきだろうと思います。
BT.2020とAV Watchの違い。
1.画素数
  4K又は8Kのうち4Kのみ。
2.輝度・色差信号の画素構造
  4:4:4、4:2:2、4:2:0のうち4:2:0のみ(BDだから?良く分かりません)
3.量子化ビット数
  10又は12のうち10のみ(8はBT.2020には無し)。
4.色域の拡張
  最明色(物体の理論的な最大の色域)がハイビジョンの35.9%から75.8%で同じ。
5.フレーム周波数(NHKの表現)
  BT.2020では120HZ(120p?)を規定しているが、AV Watchには無し。

NHKの文書
http://www.nhk.or.jp/strl/publica/rd/rd137/PDF/P10-19.pdf#search='%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%98%A0%E5%83%8F%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%BF'
BDA参加企業
http://www.jp.blu-raydisc.com/2011/05/%E5%8F%82%E5%8A%A0%E4%BC%81%E6%A5%AD%E4%B8%80%E8%A6%A7/

書込番号:17991218

ナイスクチコミ!0


返信する
taka0730さん
クチコミ投稿数:3367件Goodアンサー獲得:111件 LUMIX DMC-GH4 ボディの満足度5

2014/09/28 15:38(1年以上前)

結局、何(どの部分)について聞きたいのかわかりません。

書込番号:17991627

ナイスクチコミ!9


スレ主 長安さん
クチコミ投稿数:47件

2014/09/28 21:03(1年以上前)

細かい点を除いて、根本について、
1.動画の範囲でですが、デジカメについて誕生以来の革命的変化が起きる。この考えで良いのかということ。
2.NHKの4Kの動画の規定はBT.2020(量子化ビット数10以上)であって、BT.709はない。しかし、現在の4Kの動画はBT.709(量子化ビット数8)と思われる。従って、現在の4Kの動画のフォーマットはNHKの規定に無いものであって、数年すれば極めてマイナーな存在になってしまうのではないか?

書込番号:17992756

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:9021件Goodアンサー獲得:396件

2014/09/28 22:31(1年以上前)

将来のことを言ったらきりがないです。

8Kに移行することは既定みたいです。

おそらくは8Kも打ち止めではないでしょう。そんなものなんに使うんだ、
という意見もあるでしょうが、技術の歴史はそういうものです。

書込番号:17993215

ナイスクチコミ!2


taka0730さん
クチコミ投稿数:3367件Goodアンサー獲得:111件 LUMIX DMC-GH4 ボディの満足度5

2014/09/29 01:19(1年以上前)

私も技術的に詳しくないのでわかりませんが、いきなりBT2020のフルスペック機が出るわけでは
ないでしょうから、徐々にスペックアップするでしょう。いきなり革命的なカメラが出るわけ
ではないと思います。
GH5では、4K-60p、HDMI2.0、USB3.0は確実でしょう。

書込番号:17993765

ナイスクチコミ!2


スレ主 長安さん
クチコミ投稿数:47件

2014/09/29 19:25(1年以上前)

これは、基本的に、「他」であって質問ではありません。
私の知識は表面的ですので、どの部分であれ、「間違っていること」「より深い内容」については聞きたいと思います。
しかし、恐らく、「何について聞きたいのかわかりません」ではなく「何が言いたいのかわかりません」だろうと思います。
私は、4K動画の今後の動向について、私がそうであったように、多くの人に知られていない部分があると思い、書き込みました。
NHKは、RGB各色8ビットを各色10ビットにすると言っています。そして、そのカメラが来年出てくる可能性があります。画素数やフレーム数ではなく、ビット数です。
「その実際の効果は?」と聞いても、分かる人は皆無に近いでしょう。自身で推測するしかないだろうと思います。
Wikipediaの「RAW画像」に以下の表現があります。
「これらフォーマット(jpeg)の色深度は通常各色8ビット(合計24ビット)しかないため、通常12ビットの精度があるイメージセンサから受け取った情報を大幅に切り捨てるほかなく」
8ビットはコンピュータの規定を出発点にしており、現在のデジカメは、色表現のためのビット数がコンピュ−タの都合で決まっているという、根本において、矛盾・限界のある仕組みだと思います。
BT.2020では「ビット数は、画像での必要性で決める」という事でしょう。

書込番号:17995674

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:761件Goodアンサー獲得:61件 LUMIX DMC-GH4 ボディの満足度5 歩き撮り 

2014/09/29 22:22(1年以上前)

長安さん

私も間違っているかもしれませんし、長安さんの議論したい内容とずれているかもしれませんが。

GH4でも、HDMI出力から外部レコーダーで受ければ、色深度10bitで録画が可能です。殆どの外部レコーダーはapple proresコーデックで記録すると思います。またBMPCCなどはRAWでの記録が可能で12bitで記録できます。つまり現時点でも8bitのみというわけではありません。

データ量の節約という意味では8bitも重要な意味がありますから、近い将来で8bitが無くなるとは思えません。民生用ではまだ暫く8bitではないでしょうか。用途によっては、10bit、12bitが身近になるとは思いますが。

bit数が増えれば、それだけ飛躍的に表現できる色が増えますから、階調が豊かになります。バンディングなど起さすに、色調変化がなめらかに破綻無く表現できます。しかし、現在発売中のテレビや、PCモニターの殆どは8bitまでの対応です。放送で10bit映像を楽しむには、放送のインフラ整備、対応テレビモニターなど、普及のための壁は厚いように思います。

書込番号:17996369

ナイスクチコミ!3


スレ主 長安さん
クチコミ投稿数:47件

2014/09/30 19:20(1年以上前)

taka0730さん、デジタル系さん。
ありがとうございました。そして、失礼しました。
私が、NHKの動きについて知ったのが9月に入ってからで、業務用のカメラの経験がある訳でもなく、知識に自信が無いので若葉マークを付けたのですが、良くなかったかもしれません。
お気持ちに感謝します。

あわわわ(汗さん
ありがとうございます。
私は、状況の推移を見る事に変更しましたが、特に、購入の検討をしている人に統一規格の協議が進んでいる事を知らせた方が良いと判断しました。
未知の事ですので、私を含めていろいろな予測があるのが当然だと思います。それは議論ではないと思います。
HDMIモニタリングスルーの10ビットではSDカードに書き込めないのを、書き込める様にし、HEVCを追加すれば、ほぼBT.2020対応で、ひょっとすれば、GH4では準備済みなのかもしれないと思っています。そのような事ができるのか分かりませんが。
ただ、BDというファミリーユースの機器で対応するという方針に重要性を感じます。
しかし、良い事も悪い事もあると思います。PCから独立する動きをすれば、PCとの親和性に矛盾が発生するのが自然です。PCでの再生すら、よく分からない。
BT.2020は、sRGB、AdobeRGBを超えた色空間とも看做せられますから、対応のモニタでは、動画の方が静止画より色が良いという事になりかねません。動画が10ビットで、静止画が8ビットはいびつだろうと思います。
PCでの静止画が10ビットに対応すれば、デジカメが変わり、プリンタが変わり、レタッチソフトが変わります。何処まで行くか分からない。
製品が出てからの評価次第でしょうが、逆に、画質の向上が大したことがなく、PCで扱いにくいとなれば、挫折するかもしれないと思っています。
すべては、これからなのだと思います。

書込番号:17998999

ナイスクチコミ!1


taka0730さん
クチコミ投稿数:3367件Goodアンサー獲得:111件 LUMIX DMC-GH4 ボディの満足度5

2014/09/30 21:08(1年以上前)

技術的にうといので変な質問かもしれませんが、RAW画像って確か12ビットですよね。
JPEGに変換せずにそのまま見たら高画質なのではないのでしょうか?

10ビット/120Hzになったら、データ量は8倍?
メディアに記録するのは不可能でしょうね。

書込番号:17999405

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:761件Goodアンサー獲得:61件 LUMIX DMC-GH4 ボディの満足度5 歩き撮り 

2014/09/30 23:19(1年以上前)

動画のRAWも静止画のRAWと同じで、いわゆる現像処理をしないと、ただの低コントラストでメリハリの無い眠い絵になってしまいます。現像して書き出す時点で、ProresやMP4などの形式になります。

BMPCCのRAWは最大800Mbpsのようですが、SDカードに記録可能です。SandiskやToshibaの最大95MB/Sのカードが必要ですが。また外部レコーダーは、SSDに書き込む製品であれば2000Mbps超えなどでも対応可能です。

書込番号:18000045

ナイスクチコミ!1


nuqneH !さん
クチコミ投稿数:294件Goodアンサー獲得:10件

2014/09/30 23:34(1年以上前)

>現在の4Kの動画のフォーマットはNHKの規定に無いものであって、数年すれば極めてマイナーな存在になってしまうのではないか?

気にしたところでそれまで生きてる保証はどこにもないですけど・・・

書込番号:18000113

ナイスクチコミ!1


スレ主 長安さん
クチコミ投稿数:47件

2014/10/01 20:42(1年以上前)

taka0730さん
>RAW画像って確か12ビットですよね。JPEGに変換せずにそのまま見たら高画質なのではないのでしょうか?
出力側(PC、BDレコーダー)と表示側(モニタ、TV)で、例えばRGBが(200、100、50)ならこの色という取り決めが必要で、それを色空間と呼びます。今まで規格化された色空間は8ビット版(sRGB、AdobeRGB)しかありませんでした。
そのため、現像ソフトが12ビットを8ビットに変換して表示している筈です。
12ビットで表示するためには、12ビット用の色空間が必要なのです。
10ビットと12ビット用の色空間がBT.2020としてでき、動画が10ビット用の色空間で表示する様になれば、静止画も、それ以上での表示を求めるのは自然な欲求だろうと考える訳です。
その場合、各社で違うRAWは不便ですから、10or12ビットのJPEGができるのだろうと思います。
>10ビット/120HZになったら、データ量は8倍?
120HZについては、AV WATCHに記述がありませんから、当面、考えていない可能性が高いと思います。
より効率の良い圧縮(HEVC)を行い、100GBのBDディスクを発売するそうです。メーカーはこの程度の容量でおおむね必要性を満たすと考えているのではないでしょうか?

書込番号:18002960

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:11件

2014/10/01 20:51(1年以上前)

taka0730 さん
8bit60Hzに対して10bit120Hzでは、データ量は2.5倍です。
8bitから10bitでデータ量は1.25倍、表現できる値は4倍です。


あわわわ(汗さん
>BMPCCのRAWは最大800Mbpsのようですが、SDカードに記録可能です。SandiskやToshibaの最大95MB/Sのカードが
>必要です。

95MB=760Mbps
800Mbpsの記録は無理でしょう。ついでに、SandiskやToshibaの最大95MB/Sは読み出しで、そのカードの書き込みは90MB/Sです。また、最大であり常時保障している値ではありません。
UHSU・書き込み最大250MB/Sなら大丈夫かもしれませんが。

書込番号:18003004

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:761件Goodアンサー獲得:61件 LUMIX DMC-GH4 ボディの満足度5 歩き撮り 

2014/10/01 21:18(1年以上前)

power aminoさん

言葉足らずで、すみません。そして書き込は最大90MB/Sでしたね、失礼しました。
最大速度なので、最低保証速度ではないこと、また95MB/S=760bpsであることは重々承知して書いています。

BMPCCのRAWは最大800Mbpsくらいとのことなので、恐らく普段はそこまでは上がらないのでしょう。また高ビットレートが短時間であれば、内部のバッファに貯めてのSD書き込みでなんとかなっているのでしょうね。友人が使用していますが、RAW動画でSandiskExtrme Pro 95/90で撮影できています。そしてそのSDが推奨されているようです。

UHSUは期待の新規格ですが、端子が一列追加になって2列になっていますので対応機種で無いと意味がないですが、今のところほぼ対応している機種がないのが残念ですね。

書込番号:18003142

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1539件Goodアンサー獲得:72件 LUMIX DMC-GH4 ボディのオーナーLUMIX DMC-GH4 ボディの満足度5 縁側-元住ブレーメンの4Kラボの掲示板ホームシアター「建築」記 

2014/10/01 22:30(1年以上前)

8Kは一般消費者の撮影フォーマットとしては当面気にする必要はありません。いまだにハイエンドのシネマカメラ/放送局用でさえ8Kカメラの量産モデルはありません。フィルム撮影で4KDIか、REDの4/5/6Kが昨今のトレンド、ARRIはまだデジタル4Kカメラをリリースしていません。Panavisionはデジタルそのものを諦めているように見えます。

HDではNHKは1125iのアナログMUSEで大失敗し、国際的に孤立した挙げ句、苦し紛れに1080iのデジタル放送で「ハイビジョン」を生きながらえさせたものの、今度はMPEG2+AACというアーリーアダプター的な仕様で帯域も品質も妥協しています(ヨーロッパではHD放送はH.264+Dolby Digital Plus)。NHKが新しいフォーマットに関して国際的な標準化に成功した試しはありません。

あまり税金を8Kに浪費して欲しくないと切に願っています。

書込番号:18003507

ナイスクチコミ!3


taka0730さん
クチコミ投稿数:3367件Goodアンサー獲得:111件 LUMIX DMC-GH4 ボディの満足度5

2014/10/02 01:03(1年以上前)

長安さん、
モニターは8ビットしか対応していないんですか?昔からRAW撮影は存在するのでモニターも対応しているのかと思ってました。なぜメーカーは独自に作らないんですかね。需要はあるはずなのに。

power aminoさん
データ量は10ビット/120Hzで2.5倍なんですね。

書込番号:18004103

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:132件Goodアンサー獲得:7件

2014/10/02 10:16(1年以上前)

sonyのa7sがs-gamutに対応しているように、
GH4にlogガンマが入るタイミングで、log撮影時のgamutも広いものになるはずです。
僕が伝え聞いいている話ではBT.2020のgamutの大部分をカバーするgamutが採用されます。テレビ局がBT.2020に進めていないのは、それに対応したマスモニがまだほぼないことと、従来のBT.709でのフローに固められているためにBT.2020を活かす厳密なカラーマネージメントを採用するフローを構築することが難しいことが原因ですね。
BT.2020の普及はなかなか難しいのではないでしょうか?

書込番号:18004818 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


cJaneさん
クチコミ投稿数:84件

2014/10/02 17:31(1年以上前)

NHKが出て来たのでふと思ったのですが現行のハイビジョン放送は〜24mbpsくらい、
地デジに関しては更に低く〜17mbpsです(地デジは1440×1080i)。

もし仮に今4K放送が始まったとして現在の圧縮技術で今あるチャンネル数を維持したまま
4Kを活かせるレベルのビットレートで放送可能なのでしょうか?

せっかく4Kなのに低ビットレート、もしくはチャンネル変えてから映像が出るまで
何十秒もかかったのでは意味が無いですよね?

書込番号:18005849

ナイスクチコミ!1


taka0730さん
クチコミ投稿数:3367件Goodアンサー獲得:111件 LUMIX DMC-GH4 ボディの満足度5

2014/10/02 18:17(1年以上前)

地デジでは4Kやらないと明言してるし、衛星でも全部のチャンネルが4Kにはならないでしょ。
このまえ電器店で4K放送の映画を見たけど、情報量が多い場面ではブロックノイズだらけだった。
今やってる4K放送の圧縮方式ってなんなの?H.265? ほんとに高画質なんだろうか?
GH4に関係ない話題ですみません。

書込番号:18005970

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:789件Goodアンサー獲得:71件

2014/10/03 19:31(1年以上前)

スレと関係ないと思いますが…

皆さんご覧になったかもしれませんがNHK「サイエンスZERO」で4K・8K放送のことやってました。
8Kは情報量が多すぎてまだ無理みたいなことを言っていたような。

興味のある方はオンデマンドで見ることができます。(有料です)
http://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2014055524SA000/
アンコール放送してほしいです。


今週の「量子コンピュータ」はあまりの難しさに爆睡しました(笑)

書込番号:18009825

ナイスクチコミ!1


スレ主 長安さん
クチコミ投稿数:47件

2014/10/03 20:12(1年以上前)

taka0730さん
http://panasonic.jp/dc/gh4/movie.html
HDMIモニタリングスルーに10ビットのモニタとあるように、10ビットのモニタはあるのでしょう。ビット数が多くなれば、映像を修正した時の劣化が少ないでしょうから、プロ・ハイアマチュアでは、多ビットで処理するのが普通なのだろうと思います。
しかし、現在は、最終的な映像は8ビットにするしかないのだろうと思います。
静止画の現像ソフトの表示は、現像後の結果と一致していないといけませんから、8ビット表示です。鑑賞用には考えていないと思います。

新・元ブレーメンさん、こうみーちゃんさん
興味深いお話、ありがとうございます。
各国が独自の方式で行えばよい事について、NHKのものをアメリカやヨーロッパが採用するのは普通は無い事だと思います。逆に、日本は日本の方式で行くという事だと思います。
8Kは50−60インチのTVで必要なの?というのが国民の感触だと思います。ただ、スーパーハイビジョンは8Kだけの事ではなく、量子化ビット数を増やす事は4Kから始まり、こちらの方が規格上の問題が大きいと思います。
1.こうみーちゃんさんの話と関係するのではと思いますが、NHKが独走しているような印象で、周辺との協議は充分なのだろうか?と思います。
特に、アナログ時代と違って、PC側との協調が不可欠です。OSが対応しなければ再生できないし、対応しても買い替える必要があるかもしれないし、買い替えても動画(BT.2020)と文字(sRGB)で人間が色空間を変更しなければならないのでは不便過ぎます。
2.欧米は量子化ビット数を変える事まで考えているのでしょうか?国際的に孤立して、PC側の協力が得られないと混乱すると思います。MicrosoftはBDAのメンバーですが。
余談になりますが、日本では、企画の失敗の原因が究明されないため、失敗が繰り返されていると思います。8Kが失敗かは分かりませんが。

書込番号:18009983

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1539件Goodアンサー獲得:72件 LUMIX DMC-GH4 ボディのオーナーLUMIX DMC-GH4 ボディの満足度5 縁側-元住ブレーメンの4Kラボの掲示板ホームシアター「建築」記 

2014/10/03 21:42(1年以上前)

放送規格の統一は長年の課題であり、コンテンツクリエーターにとっては悲願でもあります。それはコンテンツの流通を大きく左右するからです。アナログの時代にはアメリカや日本のNTSC、ヨーロッパ中心のPAL、フランス文化圏中心のSECAMと主たる3つの方式があり、フレームレートも走査線の数も異なり、再生互換をとるのは至難の業でした。HD時代になって放送規格は1080iに統一され、違いは60Hz圏と50Hz圏の違いになり、例えばヨーロッパのスポーツ番組やBBCのコンテンツが日本でも流通するようになりました。そして1080@24pというワールドワイドで共通なコンテンツフォーマットも登場しました。

日本の放送規格やそれに準拠したテレビなどの機器が世界で孤立することは、消費者にとっては百害あって一利なしです。まぁ民放局で8Kをまじめにとらえているところは皆無なので、あまり心配はいらないのかもしれませんが。

BT.2020に関してはかつてSD(BT.601)からHD(BT.709)に移行したように、徐々に移行していくのでしょう。ただ、結局は表示機器の能力によるので、大騒ぎして論じる必要はないと考えています。だいたい今、テレビやプロジェクターなどをキャリブレーションしてBT.709ぴったりに調整している人がどれだけいるでしょうか?私はシアタールームのVPL-VW1100ESはキャリブレーションしていますが、リビングのパナの65インチのプラズマは調整軸や範囲の不足で、完全なキャリブレーションはできていません。ただ、機器のキャリブレーションが出来たとして、全暗にできる部屋はともかく、周囲光が視覚を左右する部屋では厳密な結果はあまり意味がなく、問題だとは思っていません。

書込番号:18010369

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:132件Goodアンサー獲得:7件

2014/10/04 00:59(1年以上前)

4K、8Kの注目のされ方はやはり解像度の方だけに向いていてgamutの方には向いていませんね。ただsRGBの色域というのは人間の知覚に対して十分に広いとは言い難いので、キャリブレーションしていなかったとしてもそれなりに差が出るのではないかと期待しています。そこがBT2020の起爆剤になればいいのですが。
現状の問題は各カメラメーカーが独自のlogガンマ、gamutにしていることです。
2020に対応させるためにはそれぞれに応じた3Dlutを適用しなければなりません。
カメラメーカーが2020に最適化したモードを持つようになれば、ずっとやりやすくなるのですが。Redに至ってはRedColorに関する技術仕様書すら公開されてませんから3DLutすら作れません。

書込番号:18011132 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:506件Goodアンサー獲得:17件

2014/10/04 07:57(1年以上前)

 NHKは、受信料金という実質的な税金を使用して好き勝手なことのやり放題だと思います。
 もし、NHKが民放であれば、広く情勢を見極め、周囲と協議・協調せざるを得ないでしょう。
 これが皆無だから、例えば、放送規格にしても、大失敗ばかりだったのだと思います。
 殆どの方が2、3年位で買換え等をしている民生用のカメラでは、色々と心配しても、あまり益のないことではないでしょうか。

書込番号:18011591

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

LUMIX DMC-GH4 ボディ
パナソニック

LUMIX DMC-GH4 ボディ

最安価格(税込):¥79,800発売日:2014年 4月24日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX DMC-GH4 ボディをお気に入り製品に追加する <560

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月22日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング