『同社製ミニコンポとの接続』のクチコミ掲示板

2014年 5月20日 発売

SS-CS3 [単品]

  • ハイレゾ対応のベーシックモデルに位置する、フロアスタンディング型3ウェイスピーカー。
  • 独自開発の「WDスーパートゥイーター」を搭載し、磁気回路の強化や銅メッキアルミ線採用などにより、音圧不足を解消。
  • 口径130mmウーハーの振動板には、軽量で強度の高い発泡マイカを採用し、音の共振を抑えている。
SS-CS3 [単品] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥12,060

(前週比:+45円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥12,060

アバックWEB-SHOP

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥12,060¥22,480 (42店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥16,000

店頭参考価格帯:¥15,070 〜 ¥15,070 (全国739店舗)最寄りのショップ一覧

販売本数:1台 タイプ:ステレオ 形状:トールボーイ型 再生周波数帯域:45Hz〜50KHz インピーダンス:6Ω SS-CS3 [単品]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • SS-CS3 [単品]の価格比較
  • SS-CS3 [単品]の店頭購入
  • SS-CS3 [単品]のスペック・仕様
  • SS-CS3 [単品]のレビュー
  • SS-CS3 [単品]のクチコミ
  • SS-CS3 [単品]の画像・動画
  • SS-CS3 [単品]のピックアップリスト
  • SS-CS3 [単品]のオークション

SS-CS3 [単品]SONY

最安価格(税込):¥12,060 (前週比:+45円↑) 発売日:2014年 5月20日

  • SS-CS3 [単品]の価格比較
  • SS-CS3 [単品]の店頭購入
  • SS-CS3 [単品]のスペック・仕様
  • SS-CS3 [単品]のレビュー
  • SS-CS3 [単品]のクチコミ
  • SS-CS3 [単品]の画像・動画
  • SS-CS3 [単品]のピックアップリスト
  • SS-CS3 [単品]のオークション

『同社製ミニコンポとの接続』 のクチコミ掲示板

RSS


「SS-CS3 [単品]」のクチコミ掲示板に
SS-CS3 [単品]を新規書き込みSS-CS3 [単品]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ95

返信21

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 同社製ミニコンポとの接続

2019/10/14 23:54(1ヶ月以上前)


スピーカー > SONY > SS-CS3 [単品]

スレ主 S.NAKANOさん
クチコミ投稿数:18件

現在、CMT-SX7を所有しているのですが、スピーカーに物足りなさを感じたので別のスピーカーの購入を検討しております。

そこで2つ質問させていただきます。
まず、このSS-CS3とSS-CS5で迷っています。
2つめはいずれのスピーカーとHCD-SX7と接続できますか?

お返事お待ちしております!
アドバイス等ありましたらよろしくお願いします。

書込番号:22988419 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:46819件Goodアンサー獲得:9906件

2019/10/15 06:21(1ヶ月以上前)

CMT-SX7の対応インピーダンスは6Ωとなっています、スピーカーは両方6Ωなので接続そのものは可能でしょう。

書込番号:22988602

Goodアンサーナイスクチコミ!3


里いもさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:35337件Goodアンサー獲得:3148件

2019/10/15 16:57(1ヶ月以上前)

>S.NAKANOさん こんにちは

おすすめはCS3です、理由はソニーのページの仕様にもきっちりと再生周波数が書かれてることです、45Hz-50000Hzとなっています。
cs5には書かれていないのが不安です。
それとコンパクトなフロアタイプで6畳程度(4.5畳でも)圧迫感が感じないと思います。
フロアタイプならスタンドも不要で、余計な出費もかからず、地震で落下することもあろません。

書込番号:22989316

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1587件Goodアンサー獲得:21件

2019/10/15 17:06(1ヶ月以上前)

>S.NAKANOさん
こんばんは。

SS−CS5 再生周波数帯域  53-50,000Hz 追記しておきます

仕様書にのってます。

書込番号:22989325

ナイスクチコミ!7


里いもさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:35337件Goodアンサー獲得:3148件

2019/10/15 17:37(1ヶ月以上前)

>ドッドコムCDさん

ありがとうございます。

書込番号:22989378

ナイスクチコミ!1


スレ主 S.NAKANOさん
クチコミ投稿数:18件

2019/10/15 18:50(1ヶ月以上前)

>口耳の学さん
ありがとうございます!

>里いもさん
ありがとうございます!
色々調べていると、SS-CS3はシアタースピーカーとして作られているといくつかのサイトに載っていました。自分は音楽鑑賞を目的に購入したいのですが、シアター用と音楽鑑賞用では違ってくるのでしょうか?

>ドッドコムCDさん
ありがとうございました!

書込番号:22989504 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 S.NAKANOさん
クチコミ投稿数:18件

2019/10/15 18:52(1ヶ月以上前)

色々調べていて、SS-F6000も評判が良かったみたいですが、SS-CS3と比較してどうでしょうか?

書込番号:22989510 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


里いもさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:35337件Goodアンサー獲得:3148件

2019/10/15 19:41(1ヶ月以上前)

>シアター用と音楽鑑賞用では違ってくるのでしょうか?

いい音で聞きたいという基本は全く変わりません、シアター用のスピーカーでもこれはフロントステレオ用なので、オーデオ用として
十分使う事ができます。
シアター用とうたわれてるのは、リアやいろいろな場所へ多くのスピーカーが必要となるため、総合的に購入金額が上がるため
少しでも安く作られてるのです。
反面、オーディオ用はフロント2本で完結するため、そのためにコストがかけられ、高額になっています。

書込番号:22989603

ナイスクチコミ!1


里いもさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:35337件Goodアンサー獲得:3148件

2019/10/15 19:49(1ヶ月以上前)

SS-F6000は3p大きい16pウーハーとなるので、更に豊かな低音が期待できますが、それにふさわしいアンプも必要となりますね。

書込番号:22989617

ナイスクチコミ!1


cantakeさん
クチコミ投稿数:659件Goodアンサー獲得:66件

2019/10/15 19:50(1ヶ月以上前)

>S.NAKANOさん
こんばんは

初心者狙いとしての評価が抜群に高い方には注意された方が無難というか、質問しないでスルーが良いでしょう。

書込番号:22989619

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:104件Goodアンサー獲得:16件

2019/10/15 20:27(1ヶ月以上前)

>S.NAKANOさん、こんばんわ。

静観しようと思っていましたがあまりにも不親切、不誠実なアドバイスが連発しているのでコメントさせていただきます。

> おすすめはCS3です、理由はソニーのページの仕様にもきっちりと再生周波数が書かれてることです、45Hz-50000Hzとなっています。
> cs5には書かれていないのが不安です。

ドッドコムCDさんのコメントのとおり、ソニーのホームページにしっかりと「再生周波数帯域」「53-50,000Hz」と記載されています。

> シアター用とうたわれてるのは、リアやいろいろな場所へ多くのスピーカーが必要となるため、総合的に購入金額が上がるため
少しでも安く作られてるのです。
> 反面、オーディオ用はフロント2本で完結するため、そのためにコストがかけられ、高額になっています。

「シアター用とうたわれてる」スピーカーの例をいくつか挙げて、どういう所でコストが削られて安く作られているのか解説して欲しいところです。

>S.NAKANOさんの
> SS-CS3はシアタースピーカーとして作られているといくつかのサイトに載っていました。
という点については、

ソニーは、公式にはSS-CS3をシアタースピーカーと位置づけてはいないように思います。
CSシリーズで5.1chを組めるので、ネット上でシアタースピーカーと言う人がいるのかもしれません。

> SS-F6000は3p大きい16pウーハーとなるので、更に豊かな低音が期待できますが、それにふさわしいアンプも必要となりますね。

SS-F6000は従来のエントリーモデルシリーズのうちのトールボーイタイプです。
2台1組で希望小売価格25,000円、つまりは1台あたり12,500円です。

SS-CS3は現行のエントリーモデルシリーズのうちのトールボーイタイプです。
1台の希望小売価格は16,000円。

SS-F6000とSS-CS3はエントリーモデルで同グレードです。むしろSS-CS3の方が単価が高い。
なぜSS-F6000だと「それにふさわしいアンプも必要」になるか不明です。
2台1組で希望小売価格25,000円のエントリーモデルに「ふさわしいアンプ」って何なのでしょうか。
きっとまた強引にお気に入りの所有アンプをゴリ押しする手口に思えてなりません。

書込番号:22989695

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:6824件Goodアンサー獲得:1190件

2019/10/15 20:31(1ヶ月以上前)

>S.NAKANOさん

SS-F6000はすでに生産終了していますから、新品での入手は難しいと思います。
SS-CS3よりは格上ですが、上を見始めると切りがありません。
そもそも、今の音のなにが不満なのかがはっきりしないと、買い換えるべきかどうかも分かりません。

書込番号:22989700

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:411件Goodアンサー獲得:52件 縁側-オーディオに関することイロイロの掲示板

2019/10/15 20:57(1ヶ月以上前)

S.NAKANOさん、こんにちは。

再生周波数帯域の話題が出ているので、その点について一言。

スピーカーを選ぶのに大切なのは、自分にとって心地よい音が出るか? だと思うのです。再生周波数帯域の数字だけを見て、自分が気にいる音が出るかどうか解るものなのでしょうか?

スピーカーに限らず、カタログスペックに振り回されると、いい出会いを逃すかもしれませんよ。

書込番号:22989767 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:571件Goodアンサー獲得:126件

2019/10/15 23:43(1ヶ月以上前)

>S.NAKANO さん

こんばんは。
サラウンドは基本5ch、7ch分のスピーカーを必要とします。
一本5万としたら、5chなら25万、7chなら35万。
初心者の方が気軽に始めるには少々ハードルが高い。

あくまでも個人的な見解ですが、
1本3万円以内のトールボーイタイプはシアター専用という訳ではありませんが、
サラウンド環境をより多くの人に手軽に愉しんで貰う事を念頭に置いた製品だと思います。

老婆心ながら「CMT-SX7」の音に不満を感じておられるのに、
一本1~2万前後クラスのスピーカーに買い換えて、今の不満が解消されるのか?、
些か疑問に思います。クオリティの大幅な向上は見込めないと思います。
然りとて、どんなレベルのクオリティで満足出来るかは人其々なので、
候補のスピーカーと、もう少し上のクラスのスピーカーを比較試聴して、
ご自身が求めるレベルが、どの価格帯にあるのか?、
ブックシェルフとトールボーイ、どちらのタイプが好みかも含めて、
知る所からスタートする事をお薦めします。




>有志の方々

いつも、お疲れ様です。

書込番号:22990155

ナイスクチコミ!6


スレ主 S.NAKANOさん
クチコミ投稿数:18件

2019/10/16 00:58(1ヶ月以上前)

>里いもさん
そういうことだったのですね!
勉強になります^_^
コンポ自体にアンプが組み込まれているのですが、もう1つアンプが必要ということですね?

>cantakeさん
ありがとうございます!気をつけます(^^)

>江戸川コナンコナンさん
ありがとうございました!
SS-F6000の方がコーン部の口径がやや大きいので優れているのかと思いました…
詳しく教えていただきありがとうございました!

>あさとちんさん
ありがとうございました!
オーディオ関係は上を見るとキリがないというのはどのサイトにも載っていました笑
現在使用している付属のスピーカーは、中低音域といいますか、ボーカルがやや低音に隠れているような聴こえ方がするのが気になっています。

>ファイブマイルズさん
ありがとうございます!
後日、オーディオショップに試聴をしに行く予定です!

>レオの黄金聖闘士さん
ありがとうございます。

書込番号:22990254 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:480件Goodアンサー獲得:138件

2019/10/16 11:45(1ヶ月以上前)

>S.NAKANOさん
こんにちは。

オーディオ初心者向けのHOW-TOものなんかではよく、
オーディオ黄金比率は「スピーカー5:アンプ3:プレイヤー2」
などと言われることが多いように思います。

CMT-SX7の各システムがどのようなコスト比率になっているのかは中の人にしか分かりませんが、上記のオーディオ黄金比率とやらを参考にするならば、ソニーストア価格48,380 円をベースとすれば、
・スピーカー部 24,190円(2台)
・アンプ部 14,514円
・CDプレイヤー部 9,676円
ということになります(あくまで参考にするための荒っぽい試算です)。

そして、
・SS-CS3 希望小売価格32,000円(16,000円×2台)
・SS-CS5 希望小売価格21,000円
・SS-F6000 希望小売価格25,000円
です。

何度も言いますが荒っぽい考え方ですが、CMT-SX7のスピーカーをSS-CS3、SS-CS5、SS-F6000のいずれに換えても、大幅なグレードアップにはならなさそうです。
もっとも、スピーカーは箱の容積が大きいほど良い音を出しやすいと一般的には言われているので、トールボーイのSS-CS3やSS-F6000に換えると音の変化はありそうな気もします(低音の量感は増しそうな気はします)。

> 中低音域といいますか、ボーカルがやや低音に隠れているような聴こえ方がするのが気になっています。
とのことですが、例えばトールボーイのエントリー機SS-CS3やSS-F6000に換えた場合、どこまでの音の変化を感じられるか、音の変化を感じられたとしてそれがスレ主さんの満足のいく音なのか、これはスレ主さんにしか分かりません。
(セッティングに問題がある可能性もありますが、ここではセッティングが完璧という前提で話を進めることにします。)

トールボーイに換えて低音の量感が増した分、スレ主さんの感覚では、ますますボーカルがやや低音に隠れているような聴こえ方がするかもしれません(あくまでも可能性の話です)。
予算の問題もあるかもしれないですが、スレ主さんの不満点を解消するなら、よりグレードの高いブックシェルフタイプを選んだ方が良いという可能性もあります(こちらもあくまでも可能性の話です)。
また、再生周波数帯域の話が出ていますが、これはあくまで音に影響する一要素に過ぎず、他の要素で音は大きく変わってくるので、スピーカー選びで再生周波数帯域だけを絶対視するのは止めた方が良いと思います(他の方からのアドバイスがありますね)。
ですから、是非とも試聴してご自身の耳で実際の音を聴いてみて下さい。

『SS-F6000にすれば「それにふさわしいアンプも必要となる」』というお話も出ているようですが、私はCMT-SX7のアンプで十分な気がしています。
他の方のアドバイスにもあるようにSS-F6000はエントリー機ですし、
またまた荒っぽい考え方になりますが、オーディオ黄金比率(スピーカー:アンプ=5:3)なるものからすると、希望小売価格25,000円のSS-F6000に相応しいアンプの定価は15,000円ということになり、CMT-SX7のアンプでちょうど良いということになりそうです。

また、一般的には、アンプよりもスピーカーを換えた方が音の変化が大きいと言われているように思います。
このような観点からは、音に何らかの不満がある場合、スピーカーとアンプの両方を換えるという考え方よりも、アンプに割く予算をスピーカーに回してよりグレードの高いスピーカーを選んだ方が幸せになれそうな気もします。

満足のいくシステムになることを願っております^^

書込番号:22990738

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6824件Goodアンサー獲得:1190件

2019/10/16 11:56(1ヶ月以上前)

>S.NAKANOさん

振動しないしっかりした台の上に置く。
壁からなるべく離す。
周りになるべく物を置かない。
というスピーカーセッティングの基本をやってみて下さい。

書込番号:22990749

ナイスクチコミ!4


里いもさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:35337件Goodアンサー獲得:3148件

2019/10/16 13:26(1ヶ月以上前)

>コンポ自体にアンプが組み込まれているのですが、もう1つアンプが必要ということですね?

ちょっと誤解を与える書き込みをしたようで、訂正します。
コンポのアンプは小型のが組み込まれていますが、大きなスピーカーをいい音で鳴らすためには、アンプのドライブ力が足りず、
上手く鳴らない場合もあるのです。
そのため、コンポアンプに替えてプリメインアンプなどがよりマッチするでしょう と言ういみです。
その場合はコンポはCDプレヤーやチューナーとして使用し、外部への出力からプリメインアンプの入力へ入れてやります。

書込番号:22990892

ナイスクチコミ!1


里いもさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:35337件Goodアンサー獲得:3148件

2019/10/16 14:10(1ヶ月以上前)

>S.NAKANOさん

CMT-SX7のアンプは高度な音楽ファイル(デジタルの形式)も再生できるソニーらしい優れモノかと思います。
それでは付属のスピーカーにはどの程度のコストを掛けられてるか想像してみました。

まず、スピーカーに採用されてるユニットですが、10cmウーハーに幅145mm, ,重さ3.5Kgです、それに相当する市販品を探しますと
DENON SC-M41 12cm  10.700円
ONKYO D-012EXT 10cm 11.800円 当たりかと思います。

すると、SS-CS3への取り換えによる音質向上は十分期待が持てると考えられます。

書込番号:22990936

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:480件Goodアンサー獲得:138件

2019/10/16 14:55(1ヶ月以上前)

> スピーカーに採用されてるユニットですが、10cmウーハーに幅145mm, ,重さ3.5Kgです、それに相当する市販品を探しますと
> DENON SC-M41 12cm  10.700円
> ONKYO D-012EXT 10cm 11.800円 当たりかと思います。
> すると、SS-CS3への取り換えによる音質向上は十分期待が持てると考えられます。

こらこら^^;これは酷いな。
自らの主張を正当化するために恣意的に安いモデルだけをピックアップするのは良くないですよ。

ウーハー経や幅、重さで比較するなら、似たようなスピーカーでそれよりも高いものはいくらでもあります。
例えば、
・DALI SPEKTOR1 ウーハー11.5cm、幅140mm、重さ2.6kg \22,803(希望小売価格\32,000)
・Wharfedale DIAMOND 210 ウーハー10cm、幅143mm、重さ2.6kg 最安色\24,850(標準価格\39,000)
・DALI MENUET ウーハー11.5cm、幅150mm、重さ4.0kg \90,202(希望小売価格\145,000)
など。
SPEKTOR1やDIAMOND 210はCMT-SX7のスピーカーより軽いですね。

書込番号:22990994

ナイスクチコミ!12


里いもさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:35337件Goodアンサー獲得:3148件

2019/10/16 15:47(1ヶ月以上前)

あらあら海外品はコンポに使われてますかね、定価48.400円のコンポですよ、アホらしい。

書込番号:22991053

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:931件Goodアンサー獲得:52件

2019/10/16 20:41(1ヶ月以上前)

B&W800シリーズはシアター用途も考慮されている展開のようです、安価と感じるかは人それぞれだと思いますが。

このシリーズを例として805が2ch専用に作られた場合、今よりどの程度値上がりするのか教えていただきたいです。


>あらあら海外品はコンポに使われてますかね、定価48.400円のコンポですよ、アホらしい。

こちらの製品の所有者を馬鹿にしているのでしょうか?

\3〜6万程のレシーバーに、ダリスピーカーを組み合わせている家電量販店も多く見かけますが、店舗も購入者もアホなのでしょうか?


>S.NAKANOさん
スピーカーは同じような数値であっても、奥行きや広がり感、密度や粒子感、温度や湿度感など、受ける印象は様々だと思います。

振動板の大きな物が良いなら小型スピーカーの存在価値は無くなってしまいます、しかし、世の中には小型スピーカーは多く存在します。

長年オーディオを趣味としていても、数値や他者評価ばかりを持ち出し、鳴り方の違いを全く意に介さない方もいます、逆にこの辺りが気になる感性を有する場合は、使ったことのない他者の意見より実機を確認された方が良いのではと思います。


個人的にシアター用途のスピーカーは環境に合ったサイズを選べる事。熱、湿度等による個体差を抑制できる事、目立たないデザイン、その辺りが大きいと考えていました。
安価に作るためという考え方の根拠が気になります、妄想からの虚偽に近い文ではと想像していますが。

書込番号:22991522 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!8


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

SS-CS3 [単品]
SONY

SS-CS3 [単品]

最安価格(税込):¥12,060発売日:2014年 5月20日 価格.comの安さの理由は?

SS-CS3 [単品]をお気に入り製品に追加する <489

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月13日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング