『Capture One (for Sony) へのリンク削除』のクチコミ掲示板

2014年 5月30日 発売

サイバーショット DSC-RX100M3

  • 新開発レンズ「ZEISS バリオ・ゾナーT* 24-70mm F1.8-2.8」を搭載。
  • 1.0インチの裏面照射型Exmor R CMOSイメージセンサーで高感度と低ノイズ性能を実現。
  • 従来モデルから約3倍に処理速度が向上した画像処理エンジン「BIONZ X」により、高い質感描写を誇る。
サイバーショット DSC-RX100M3 製品画像
最安価格(税込):

¥54,000

(前週比:-800円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥54,000

111-net.com

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥32,500 (8製品)


価格帯:¥54,000¥87,550 (55店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥54,000 〜 ¥65,810 (全国708店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2090万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:2.9倍 撮影枚数:320枚 サイバーショット DSC-RX100M3のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

サイバーショット DSC-RX100M3 の後に発売された製品サイバーショット DSC-RX100M3とサイバーショット DSC-RX100M4を比較する

サイバーショット DSC-RX100M4

サイバーショット DSC-RX100M4

最安価格(税込): ¥81,931 発売日:2015年 7月31日

画素数:2100万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:2.9倍 撮影枚数:280枚
  • サイバーショット DSC-RX100M3の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX100M3の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX100M3の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX100M3の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX100M3のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX100M3の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX100M3のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX100M3のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX100M3の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX100M3のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX100M3のオークション

サイバーショット DSC-RX100M3SONY

最安価格(税込):¥54,000 (前週比:-800円↓) 発売日:2014年 5月30日

  • サイバーショット DSC-RX100M3の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX100M3の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX100M3の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX100M3の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX100M3のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX100M3の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX100M3のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX100M3のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX100M3の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX100M3のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX100M3のオークション
クチコミ掲示板 > カメラ > デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX100M3

『Capture One (for Sony) へのリンク削除』 のクチコミ掲示板

RSS


「サイバーショット DSC-RX100M3」のクチコミ掲示板に
サイバーショット DSC-RX100M3を新規書き込みサイバーショット DSC-RX100M3をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信6

お気に入りに追加

標準

Capture One (for Sony) へのリンク削除

2017/11/19 21:59(1年以上前)


デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX100M3

スレ主 gonigoniさん
クチコミ投稿数:387件 サイバーショット DSC-RX100M3のオーナーサイバーショット DSC-RX100M3の満足度1

この機種は、最新のメーカーのサポートページから、Capture One (for Sony) へのリンクが削除されていました。
http://www.sony.jp/cyber-shot/products/DSC-RX100M3/?s_tc=aff_012_0_10_51141&utm_medium=aff&utm_source=001
しかし、上位機種ではそのまま残っていますので、ソニーとの契約が終了したという訳ではないようです。
https://www.phaseone.com/ja-JP/Products/Software/Capture-One-for-Sony/Sony-Pro.aspx
また、IDCは、Imaging Edgeにモデルチェンジして、リモート撮影と統合されたようです。
http://support.d-imaging.sony.co.jp/app/imagingedge/ja/download/
ちらっと使ってみましたが、画質や機能そのものにグレードアップはなく、今のところは単に見かけだけが新しくなったようです。いずれ今後は、画質向上にも本腰を入れるのだろうとは思います。

私はしばらく使ってみて、この機種は記録撮影用にと考え、500k以下のデータ量のjpg低解像度で撮って出しとして使うようになりました。
jpgなので、ウィンドウズのブラウザでそのまま見ることができ、ワードに貼ったりメールで送ったりするのも余計な手間が不要で快適です。撮って出しの画質は、友人のフジやパナソニックの類似機種に見劣りしますが、便利さを優先しています。ただ、まだまだソニー特有の不自然な操作性には慣れていません。フジにしておけばよかったと少し後悔。

書込番号:21370881

ナイスクチコミ!1


返信する
スレ主 gonigoniさん
クチコミ投稿数:387件 サイバーショット DSC-RX100M3のオーナーサイバーショット DSC-RX100M3の満足度1

2017/11/19 22:15(1年以上前)

良く良くみると、この機種はImaging Edge最大の売り物の、ピクセルシフトマルチ撮影には対応していないとのことです。更に更にライブビューもリモート撮影にも対応していないとのこと。
うーん、残念。
レンズオリジナルの超巨大な歪曲収差がためでしょうかね。(ライブでの高速な画像処理に追いつかない)

書込番号:21370926

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:632件Goodアンサー獲得:22件

2017/11/20 04:44(1年以上前)

>gonigoniさん

スレの主題から逸れてしまって申し訳ありませんが、ちょっと興味が惹かれる部分がありましたのでお尋ねします。

>撮って出しの画質は、友人のフジやパナソニックの類似機種に見劣りしますが~

フジとパナの類似機種とは具体的にどのモデルでしょう?

書込番号:21371430 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 gonigoniさん
クチコミ投稿数:387件 サイバーショット DSC-RX100M3のオーナーサイバーショット DSC-RX100M3の満足度1

2017/11/21 04:38(1年以上前)

FUJIFILM X70

書込番号:21373776

ナイスクチコミ!0


スレ主 gonigoniさん
クチコミ投稿数:387件 サイバーショット DSC-RX100M3のオーナーサイバーショット DSC-RX100M3の満足度1

2017/11/21 05:09(1年以上前)

もうひとつは、LUMIX DMC-LX9
今、たまたま友人と同じところを撮影して撮影していて、比較してみたら、「写真画質」的な面では、そちらが良かったですね。

話は変わりますが、
ソニーは、各パーツの素材は良いのだけど、「他社には従わない」という天邪鬼な社風が製品をスポイルしてますね。バッテリーの蓋の開け方から、SDカードの差す向きに始まって。(笑)
実は、それは友人も同じ事を言っていて、びっくりしましたよ。(笑) ふつうは形から入る人なので、それは気にしないかな?と思っていたので。「ソニーは操作性がめっちゃ悪いからなー。」と。

ソニーは、純正現像ソフトの出来栄えが昔から悪いのもあって、「写真画質」はあんまり感心できないです。フジは、銀塩の時代から階調再現がとても良くて、それはCanonでも敵わない部分があります。写真というものが良く分かっているとしか思えないところが多いです。シャドウの締まり、ハイライトの伸び、中間階調の滑らかさなどやはりフィルムを研究し尽くした部分が色濃く反映しています。

私の上司もひところフジのコンデジが気に入って、それを高く評価していました。「解像度ではない。」と。 ただ、私と社員一同が退職記念にパナソニックのGF-1とレンズをプレゼントしてからは、パナソニックを使っていますが。(笑) 上司はそれまではずっとハッセルブラッド使いだったんですけどね。

でもどうなんでしょう。別の友人はソニーのαとRXを使ってますから、あんまりそういうのは気になっていないんだと思いますよ。画質とか操作性は。ソニーのカメラは最近は感度が高くなっているので、「なんちゃって天体写真」にはうってつけです。僕もその意図があったので、RX-100にしましたが、しばらくして、有名な「星食い現象」で、天文マニアから総スカンを食らっていたというは後になって知りました。画質を気にしないソニーらしい話だなと納得したところです。

書込番号:21373781

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:632件Goodアンサー獲得:22件

2017/11/23 02:20(1年以上前)

>gonigoniさん

友人様とのお話、なかなか興味深いです。

RX100はこのサイトを含め一般的に高画質と言われていますが、画質と言っても人によって見るところは違っていますしね…
まぁフジX70はちょっとカテゴリーが違うように思いますが。

スレ主様の言われる写真画質とは具体的にどのようなものなのでしょうか?

書込番号:21378326 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 gonigoniさん
クチコミ投稿数:387件 サイバーショット DSC-RX100M3のオーナーサイバーショット DSC-RX100M3の満足度1

2017/11/23 05:43(1年以上前)

>ベアグリルスさん
RX-100m3以降のセンサーはバックイルミネーテッドセンサーで、ダイナミックレンジが1EV以上大きいと思うので、フォーサーズあるいはAPS-Cと同等の能力があり、世界に誇れる性能となっています。ただ、パナソニックの4/3センサーも非常に性能が良く、両者拮抗してます。僕は天文用のパナソニックセンサーMN34230を使っていますが、これは今やアマチュアの天文マニアの世界では、デファクトスタンダードとなっています。ソニーの、ICX694は更に高性能な1インチCCDセンサーで一昔前は、これが良く使われていました。MN34230が12ビット、ICX694が16ビットで、ダイナミックレンジは、最大でほぼ12EVと16EV弱となるのでしょう。どちらも冷却しますからね。
センサーの階調は圧縮しないと画像にならないので、ニーカーブ変換をしますが、ここの「味付け」が画質の違いの最大の要因になっています。
カラーフィルムは、薬品処理で階調圧縮とアンシャープマスクと色再現をしていますが、フジはその部分に膨大なノウハウを持っているので、変換処理が上手です。測色的な変換ではなく人間の心理的な影響を考慮した変換を行っています。Canonは逆の思想を持っているように感じられます。万人が受け入れられる標準的な変換こそが正しい。と。測色的なデータを評価して画質の中立性を保持するというような。そのためCanonのカメラはすべて共通した画質になっています。
残念なことに、ソニーは、そういうソフト的な部分があやふやでカメラごとに画質は異なるし、操作性も仕様もバラバラです。それはビデオカメラでもそうですね。今回RX-100を使ってみて、デフォルトの「盛った」画像に唖然としたところです。ソニーという会社自体が、「とにかく先に進め、あとは知らん」というような先取の開発体質なので、仕方ない部分はあります。コツコツと地道に標準化を進めるという部門はあるのでしょうか。今はあるのかな? ご存じでしたら教えてください。「ソニーの考える標準画質はこれです。これは今後一切変更しません。」というような。少なくともフジとキャノンにはあるように見えます。ひところ、オリンパスブルーというのも話題になったことがありましたね。コダックは、販売先でキャラクターを変えて製造していました。

話が長くなりました。「写真画質」ですが、一言でいうと「フジフィルムの画質」です。

ハイライトが飛ばない。シャドウがつぶれない。中間の階調が豊かで人肌に立体感がある。色は、人間の心理に心地よいと感じるようにシフトさせているので測色的に中立ではない。結果としてプリントすると生き生きとした立体感がある。となるのでしょうか。

当初デジタルカメラは、測色的な中立性を重視していたようですが、それではダメだと気付いて、銀塩に類似させた再現を志向するように変わってきて、今はほとんどすべての会社がそこに落ち着いています。測色的に中立ではありません。

フェーズワンの画像ソフトもそれを志向していて、ほとんどが銀塩を再現するツールとなっています。カラーシフトのパラメーターは素人では扱えないほどで、それはCanonのピクチャースタイルエディッターも同様です。Capture Oneでは、銀塩のノイズを加算するツールも備えています。これはノスタルジックな狙いではなく、ノイズを付加することにより中間階調の段差を目立たなくする機能があるためです。しかもノイズのグレーンは、粗いものから細かいものまで選択でき、クラリティというニーカーブ変換のツールも備えています。これらの機能は立体感に大きな影響があります。

ソニーの現像ソフトでは、単にスタイルが並んでいるだけです。そこがソニーらしいといえばソニーらしいところではあります。「重箱の隅をつつくような細かいところの調整は性能には関係ない。そもそも素人はそんなことはしない。」と彼らは考えますからね。ただ、稀に逆にそうでない商品も現れ、一代限りで終わっていきます。設計者と共に。それの繰り返しの歴史に感じられます。特にオーディオ製品でそうでしたね。

Lightroomがあるではないか、と思う人も多いと思います。あれはあれで、アドビの考える色世界になってしまうので、アドビ臭さが出てしまうように感じられます。繰り返しみたいになりますが、フジにしてもキャノンにしても確固たる「自社の写真の世界」をもってゆるぎないですから、ここがカメラメーカーと家電メーカーの違いになるのかもしれません。

書込番号:21378398

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

サイバーショット DSC-RX100M3
SONY

サイバーショット DSC-RX100M3

最安価格(税込):¥54,000発売日:2014年 5月30日 価格.comの安さの理由は?

サイバーショット DSC-RX100M3をお気に入り製品に追加する <3979

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月17日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング