『画角について』のクチコミ掲示板

2014年 5月30日 発売

サイバーショット DSC-RX100M3

  • 新開発レンズ「ZEISS バリオ・ゾナーT* 24-70mm F1.8-2.8」を搭載。
  • 1.0インチの裏面照射型Exmor R CMOSイメージセンサーで高感度と低ノイズ性能を実現。
  • 従来モデルから約3倍に処理速度が向上した画像処理エンジン「BIONZ X」により、高い質感描写を誇る。
サイバーショット DSC-RX100M3 製品画像
最安価格(税込):

¥57,269

(前週比:-1,631円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥61,710

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥29,800 (73製品)


価格帯:¥57,269¥87,868 (42店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥57,271 〜 ¥69,120 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2090万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:2.9倍 撮影枚数:320枚 サイバーショット DSC-RX100M3のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

サイバーショット DSC-RX100M3 の後に発売された製品サイバーショット DSC-RX100M3とサイバーショット DSC-RX100M4を比較する

サイバーショット DSC-RX100M4

サイバーショット DSC-RX100M4

最安価格(税込): ¥80,798 発売日:2015年 7月31日

画素数:2100万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:2.9倍 撮影枚数:280枚
  • サイバーショット DSC-RX100M3の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX100M3の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX100M3の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX100M3の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX100M3のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX100M3の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX100M3のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX100M3のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX100M3の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX100M3のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX100M3のオークション

サイバーショット DSC-RX100M3SONY

最安価格(税込):¥57,269 (前週比:-1,631円↓) 発売日:2014年 5月30日

  • サイバーショット DSC-RX100M3の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX100M3の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX100M3の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX100M3の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX100M3のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX100M3の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX100M3のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX100M3のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX100M3の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX100M3のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX100M3のオークション
クチコミ掲示板 > カメラ > デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX100M3

『画角について』 のクチコミ掲示板

RSS


「サイバーショット DSC-RX100M3」のクチコミ掲示板に
サイバーショット DSC-RX100M3を新規書き込みサイバーショット DSC-RX100M3をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ16

返信19

お気に入りに追加

標準

画角について

2021/02/09 02:34(5ヶ月以上前)


デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX100M3

クチコミ投稿数:12件

RX100M3で写真を、α5100ではSELP1650(16-50mm)で動画を撮影しています。最近になってRX100M3でも動画を撮影してみたくなり、それぞれで手持ちによる自撮りで動画撮影をしてみたところ、液晶に映る自分の姿の大きさが違うことに気付きました。RX100M3のレンズはソニーの商品情報のページによると35mm判相当で84゚-34゚(24-70mm)と書かれており、SELP1650(16-50mm)は焦点距離イメージ(mm) で24-75mmと書かれていました。これは広角側だと同じ24mmということになると思うのですが、実際の画角ではかなり違いがあって困惑しました。もう少し商品情報を見ていくとSELP1650は画角だと83°-32°とも書かれていて、結局は数字でも実際でもRX100M3よりSELP1650の方が画角が広いということまでは理解できるのですが、この83°とか84゚という対角線の数字ではどうしてもイメージが掴めません。調べて84゚が24mmだということは見つけられるのですが、83°だと24mmより更に広角だとして、おおよそどれくらいなのだろうと思ったのです。この1°の違いは液晶を反転させて自撮りをする際、自分にとっては結構シビアな違いで、もう一台自撮り動画撮影用のカメラを増やしたい場合の選ぶ基準として、画角がSELP1650(16-50mm)とまったく同じか広角ならいいのですが、それよりも少しでも望遠寄りだと困るな、と思ったのです。(それならば同じレンズを買えばまったく問題ないのでしょうけれど・・・)
RX100M3がとても好きなカメラだったので、もしかしたらRX100M3の一台で動画と写真の両方いけるかもという期待を持ってしまい、結果自分の使い方においてはそれが叶わなかったのは残念ですが、35mm換算での24mmのレンズばかりを探しているのでは、自分の求める画角ではないかもしれないということに気付くことができました。

結局のところ、RX100M3とSELP1650、どちらが35mmでいうところの24mmにより近い画角なのでしょうか・・・?
そして自分が欲しい画角のレンズを買うためには「35mm換算で〇〇mm」でなく「画角 °」の数字を見るべきなのでしょうか。(35mm換算で〇〇mmは目安程度のものなのでしょうか?)

更に、今まではあまり気にしたことがなかったのですが、写真を撮る時よりも動画モードの時の方が、液晶で見える範囲に違いがありますが、それはつまり静止画の場合と動画の場合では画角が変わるということなのでしょうか。もしそうなら、「35mm換算で〇〇mm」というのは静止画においての画角の情報しか載せていないということなのでしょうか。

掲示板での書き込みが初めてなので長文になってしまっているのと、書き込みの内容が適切かどうかがまだよくわからないのですが(SELP1650のクチコミに書いた方がよかったのでしょうか?)、画角の表記についてなどアドバイスいただける方がおられたら嬉しいです。

書込番号:23955190

ナイスクチコミ!0


返信する
okiomaさん
クチコミ投稿数:20823件Goodアンサー獲得:1439件

2021/02/09 05:54(5ヶ月以上前)

焦点距離は無限遠での表記になります。
表記は同じ焦点距離であっても全て同じではなく、
確か何パーセントかの範囲があったかと。

また、ズームレンズだと、
無限遠より近い場合、
レンズの構造によって表記された、画角より広く撮れるレンズもあります。

つまり、同じレンズで
同じ焦点距離で撮影しても無限遠とそれよりも近いものを撮った場合、
画角が大きく変わるレンズもあるということです。

書込番号:23955234 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:13597件Goodアンサー獲得:6342件

2021/02/09 06:45(5ヶ月以上前)

お早うございます。

RX100M3もSELP1650もインナーフォーカスでしょうが、そのフォーカス取りによって焦点位置が大きく変わり、近くのものを写した時にRX100M3の方が構造的により狭くなってしまうと言う事なのでしょう。以下のリンクで同じ画角でも遠景を写した時にほぼ一致している画角が近くを写した時で大きく異なっている例が示されています。
https://videosalon.jp/serialization/saika_kyoju/afterfive_lens/

焦点距離に関してはソニーがHX99を発売した時に前機種のHX90Vと同じ35mm判換算24mmから720mmの30倍ズームであるにも関わらずCIPAガイドラインから28倍ズームに記載が変更となりました。まあ、ソニーの場合は色々マジックが有って例えばRX100M6は最広角の実焦点距離が同じ1型センサー機であるRX100M3の8.8mmより長い9.0mmにも関わらず35mm判換算は同じ24mmになっています。
https://www.watch.impress.co.jp/docs/news/1150146.html

角度については僕もちゃんと説明出来ないので割愛しますが、35mm判換算はあくまでも換算であり実際では無いと言う事が何となく想像が付きます。

書込番号:23955256

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:16311件Goodアンサー獲得:862件

2021/02/09 08:31(5ヶ月以上前)

>83°とか84゚という対角線の数字

結果として、差異は2%以下です。

ーーーーーーーーー
詳しくは下記を(^^;

Excelとかgoogleスプレッドシートで利用可能な関数にしておきます。
コピペでセルに入れると計算結果が出ます(^^)

 ※式は利用できれば良いので、
  式を理解する必要はありません。


ただし、記載の精度(2桁)内の「換算焦点距離」ですから、あまり細かい差異を言っても仕方がありなせんけど(^^;

【基本】
=43.2666/(2*tan((【角度(°)】/2)/(180/pi()))

 ※Excelなどの角度計算のデフォルトは「ラジアン」なので、通常の角度(デグリー)を使えるようにします。

 ※(36^2+24^2)^0.5 ≒ 43.2666

【83°】
=43.2666/(2*tan((83/2)/(180/pi())))
≒24.03(mm)

【84゚】
=43.2666/(2*tan((84/2)/(180/pi())))
≒24.45(mm)

※差異は、2%以下です。


※撮影距離に対する「撮影範囲」の比率として

【基本】
=2*tan((【角度(°)】/2)/(180/pi())

【83°】
=2*tan((83/2)/(180/pi()))
≒1.7695
≒177%

【84゚】
=2*tan((84/2)/(180/pi()))
≒1.8008
≒180%


※この差異も、2%以下です。

書込番号:23955349 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:16311件Goodアンサー獲得:862件

2021/02/09 08:38(5ヶ月以上前)

(補足)

>83°とか84゚という対角線の数字

無限遠または無限遠相当の値であるならば、
相変わらず「最短撮影距離とか近接撮影での値ではない」
と言うことになると思います。

書込番号:23955360 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:16311件Goodアンサー獲得:862件

2021/02/09 08:46(5ヶ月以上前)

末端の「)」の訂正

【基本】

=2*tan((【角度(°)】/2)/(180/pi())

=2*tan((【角度(°)】/2)/(180/pi()))

書込番号:23955368 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:16311件Goodアンサー獲得:862件

2021/02/09 08:48(5ヶ月以上前)

あと、読み落としてましたが、
アスペクト比と有効面の違いで、デジカメは動画のほうが狭くなります。

書込番号:23955372 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12件

2021/02/09 11:16(5ヶ月以上前)

返信をくださった皆さんありがとうございます。
どの返信もわかりやすくとても参考になりました。

私の場合は自撮りでしたので、ピントを合わせている対象物(自分の顔)までの距離が非常に近いため、画面に映る自分の姿の大きさの違いが顕著だったのですね。確かに景色を撮影している時ではまったく気付くことはなかったので、今回はこういった違いがあることを知るきっかけとなりとても勉強になりました。

───

ここからは余談で話題が反れますので、よかったらご興味ある方はお付き合い頂けましたら幸いです。

数年前までは「写真機で動画を撮影すること」にとても抵抗を感じていました。「動画を撮るなら動画の専門の機械であるビデオカメラには敵わないだろう」という思い込み(機械的には今でもそうだと思うのですが、それが全てではないですよね)、何となく動画撮影時においての動作を写真機に対してあまり信用していなかったというのもありました。やはり熱には弱いのだろうな、と。ビデオカメラでは「勝手に録画が止まることがある」などを考える必要がまったくなく、信頼度というか動画撮影ではそれが当然であるという感覚が常にあったのです。しかし、業務用のビデオカメラならともかく、民生機でのビデオカメラではレンズの違いによる表現など期待できず、これも当然のことだと思い、できないことに対して求めることもありませんでしたので、不満に感じることはありませんでした。・・・以前は。

しかし、例えばYouTubeなどで、レンズのボケを活かした美しい動画を目にすることが多くなるにつれて、民生機でのビデオカメラでは決して撮れなかった映像に強く惹かれ、ようやく「写真機で動画を撮ること」への抵抗がなくなったのです。というか、今まで自分は何を考えていたのだろう、もったいない、と。すでに手持ちの写真機で動画撮影に十分な機能を備えたものがあったにもかかわらず、これらで動画を撮っていなかったことを悔やむというより、撮りたいという気持ちになった時すぐに始められる環境であったことをありがたく思い、今は楽しく撮影しています。しかし自分のレンズ資産がミノルタ時代のレンズ群なので、いよいよEマウントへ移行だな、というタイミングでした。小さいってやっぱり、機動性があっていいですね。小さいキレイを初めて一番実感できたカメラがRX100M3でした。

書込番号:23955559

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:16311件Goodアンサー獲得:862件

2021/02/09 14:53(5ヶ月以上前)

(一応補足)
画面比 3:2から、画面比 16:9とするには「上下カット」が基本になり、短辺(縦)は 約84.4%になります。
約15%~16%カットです。

しかし、画角としては 95.5%にしかならず、約4%~5%カットですから、短辺(縦)の減少分に注意する必要があります。

書込番号:23955847 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:16311件Goodアンサー獲得:862件

2021/02/09 14:54(5ヶ月以上前)


アクティブ手ブレ補正用の電子式手ブレ補正エリアも含めると、もっと狭くなります。

書込番号:23955849 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:12件

2021/02/09 21:25(5ヶ月以上前)

>ありがとう、世界さん
言われてみれば・・・確かに写真と動画では縦横比率が違いますよね。そのことをまったく考えずに「なんで大きさが変わるんだろ、ま、いっか」くらいにしか思っていなかった自分が恥ずかしいです。
何度も補足説明ありがとうございます。

───

此度初めて価格.comで書き込みさせていただいのですが(掲示板の書き込み自体もほぼ初めてです)、返信がつくのが早く、何人もの方から教えていただけて有益な情報を得ることができるってすばらしいなって思いました。皆様ありがとうございます。感謝いたします。

書込番号:23956463

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:16311件Goodアンサー獲得:862件

2021/02/09 22:22(5ヶ月以上前)

どうも(^^;

たまたま出張で電車移動などの暇がありましたが、普段から同じぐらいレスできません、普通のサラリーマンですので(^^)。

コロナ禍前と違って、不幸中の幸いで座れる可能性が高くなり、スマホを使う頻度が高くなりました。

途中の計算はgoogleスプレッドシート(表計算)ですが、立って揺られながらでは使おうとは思いませんし(^^;

ただ、出先ではスマホでPDFの取説を見る気になりませんので、ご丁寧なお礼への感謝がてらに、取説PDFから気になっていたRX100M3の「動画の換算f」を調べてみました。

ーーーーーーー
(焦点距離ほか)
>f=8.8 mm 〜 220 mm
>(24 mm 〜 600 mm(35 mmフィル
ム換算値))、F2.4(W)〜 F4(T)

>動画撮影時(HD 16:9):26 mm 〜 630 mm
>動画撮影時(4K 16:9):28 mm 〜 680 mm

※[手ブレ補正]が[スタンダード]
のとき
ーーーーーーーー

いずれも「無限遠または無限遠相当」条件ながら、
動画で換算=26mmまたは 28mmになることが、取説の仕様からハッキリしました。


ハイビジョン以降の「動画の規格」のため、画面比(アスペクト比)が【16:9】になりますが、それは静止画の画面比【3:2】からの切り出しで、
最も損失が少ない「長辺同一」の場合でも、上下カットにより【3 :「1.69」】になりますから、単純計算で元に比べると、
・対角≒95.5%
・長辺≒100%
・短辺≒84.4%
※ 面積≒84.4%
となります。

HD(ハイビジョン)で換算f=26mmですから、単純計算で元に比べると、
・対角≒92.3%
・長辺≒96.7%
・短辺≒81.6%
※ 面積≒78.9%
と、長辺の部分まで狭くなっています。
(必要性としては、アクティブ手ブレ補正用の電子式手ブレ補正エリア)

さらに4Kでは「換算f=28mm」なるため、よりカットされています。同じく単純計算で元に比べると、
・対角≒85.7%
・長辺≒89.8%
・短辺≒75.8%
※ 面積≒68.0%
ですから、否応なしに狭くなっていることに気付くでしょう。
(面積で3割引以上ですし(^^;)

書込番号:23956575 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12件

2021/02/10 21:53(5ヶ月以上前)

>ありがとう、世界さん

とても詳しく書いてくださりありがとうございます!
実は新しいカメラの購入を計画していてレンズ選びの最中なのです。なのでこのような情報をいただけたことは本当にありがたく、たいへん参考になりました。

ソニーのキャンペーンが2月12日から始まるので、今は楽しく頭を悩ませています。

書込番号:23958358

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:16311件Goodアンサー獲得:862件

2021/02/10 23:12(5ヶ月以上前)

>カメこっこさん

どうも(^^)

1型コンデジに限定して、今より広角(超広角)の機種が登場する可能性は少ないので、
・自撮りなら、自撮り棒を利用する
・より超広角のレンズに交換可能なカメラを選択する
という手段になってしまうでしょう。

※もっとカメラが売れていた時期でさえ登場する可能性が低かったでしょうから、なおさらです。

書込番号:23958538 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12件

2021/02/11 21:29(5ヶ月以上前)

>ありがとう、世界さん
自撮りする際にα6600にSELP1650とグリップをつけたα7CにSEL20F18Gという2パターンを考えて、

α6600にSELP1650だと画角は今と同じで手振れ補正がきくようになり、
α7CにSEL20F18Gだとレンズが大きく前に出っ張っていても画角は今より広い20mmで更にグリップで距離を稼げる、何よりレンズが明るくなり撮れる映像が今までとはまったく違うものになると思うので、思い切ってα7CとSEL20F18Gを購入することにしました。

YouTubeにあったSEL20F18Gのレビュー動画を見ると、自撮りの時の画角がいいかんじで、これなら自分の使い方としてもいけると思いました。

───

こちらのクチコミ掲示板で勉強させていただいたおかげで、仕様表を見たり色々な方のレビューを見たりしても今までより理解が深くなり、最終的にすっきりと納得のいく形で明日の購入手続きに臨めます。あらためまして

>okiomaさん
>sumi_hobbyさん
>ありがとう、世界さん

どうもありがとうございました。

書込番号:23960445

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:16311件Goodアンサー獲得:862件

2021/02/11 21:58(5ヶ月以上前)

>グリップで距離を稼げる、
>思い切ってα7CとSEL20F18Gを購入することにしました。

【重さ】は大丈夫ですか?

とりあえず、中身の入った1リットルの牛乳パックをポリ製の袋に入れて、それを布団用の大きなクリップにでも取り付けて、
カメラとレンズを付けた状態に近いようにして持ってみてください。

腕を伸ばして1kgを持つことは、思っているより負荷になります。


(ちなみに、大型拳銃ぐらいの重さ。
ハワイとかでマグナム弾の拳銃も撃てたりしますが、6発弾倉なら撃ち終わるまでせいぜい1分とかですから、重さで手が震えるほどでは無いけれど(^^;)

書込番号:23960537 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12件

2021/02/11 23:24(5ヶ月以上前)

>ありがとう、世界さん

重ねてアドバイスありがとうございます。

重さに関してですが、α99M2にミノルタの24mmをつけてシミュレーションしてみました。画角もまぁまぁでしたが、古いレンズなのでケラレが出るのとAFが遅いので動画には向かないので実際には使えませんが、感覚をつかむのにちょうどよかったです。が、やはり重いですね。(α99M2はボディだけでα7CとSEL20F18Gを足したくらいの重さがすでにあります)

普段もα99M2を鞄にしまうのが面倒で持ったまま移動したりしているので、おそらく大丈夫かと思います。

いつも鞄には三脚、ビデオカメラ(AX100)、α99M2、手にはα5100というのが基本で、

この内

AX100→α7C
α99M2→α7C

という役割にかわるので、かなり鞄が軽くなりそうです!

ちなみにRX100M3の役割は、今日は外出そのものを楽しむぞ、という時に鞄に入れて、結果たくさん写真を撮って楽しんでしまう、といった使い方です。




決して気軽な買い物ではなく、買ってから「しまった」と気付く要素があってはいけないですし、ましてや明日購入と聞けばなおのこと。色々と気にかけていただき感謝です。

書込番号:23960755

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:16311件Goodアンサー獲得:862件

2021/02/12 00:34(5ヶ月以上前)

どうも(^^)

RX100系の重さに慣れてしまっていたら?
と思ったのですが、大丈夫そうですね(^^)

喩えると、スマホを使っていて、それを全面的にサブノートPCに変えるぐらいの重量変化になりますので、気になっていました。

※買った後で、結局は重くて使わなくなるパターンは、もう世間で何十年も繰り返されてきました。
(遠からず、急にフルサイズミラーレスの中古が多くなってくるかも?)

書込番号:23960865 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


pmp2008さん
クチコミ投稿数:511件Goodアンサー獲得:32件 αcafe(Sonyの写真ギャラリー) 

2021/02/12 10:56(5ヶ月以上前)

>カメこっこさん

α7Cご購入予定とのこと、次のユーザーレビューと動画撮影でのアプリでの手ブレ補正についてお知らせします。

『プレミアム・コンパクト・フルサイズ』
https://review.kakaku.com/review/K0001289767/ReviewCD=1383853/#tab

動画撮影 後処理での手ブレ補正(ジャイロスタビライズ)
https://bbs.kakaku.com/bbs/J0000033819/SortID=23717414/#tab

書込番号:23961395

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12件

2021/02/12 23:13(5ヶ月以上前)

>pmp2008さん

ユーザーレビューへのリンクありがとうございます。

手ブレに関しては今までが結構ひどくてもそれが逆に臨場感あって面白いかな、とも思っていたので(というかしょうがなかったというか)、現状より良くなるなら当分はそれでいいな、と思うのですが、ジャイロスタビライズなかなかすごいですね!歩きながら景色を撮ってる映像ならいいなと思いましたが、自撮りの時は・・・クロップされちゃうと・・・少々手ブレがあっても、画角が広い方を優先させちゃうと思います。

数年前に手ブレをソフト側で補正する機能がついた編集ソフトを使って編集した動画を知人が見せてくれた記憶があるのですが、どの編集ソフトだったのか覚えていなくて(Adobe Premiereではなかったと思うのですが)、その時はそんなに、すごいなという実感は湧かなかったのですが、ユーザーレビューから貼られた外部リンクでの映像はすごかったです。

ソニーのキャンペーンのキャッシュバックをジンバル代の一部に充てちゃうというのも手ですが、まずはα7Cとレンズが届いたら、それでしばらく撮影したいと思っています。カメラもレンズも購入手続き完了済なので、あとはワクワクと待つばかりです!

書込番号:23962758

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

サイバーショット DSC-RX100M3
SONY

サイバーショット DSC-RX100M3

最安価格(税込):¥57,269発売日:2014年 5月30日 価格.comの安さの理由は?

サイバーショット DSC-RX100M3をお気に入り製品に追加する <3908

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:8月1日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング