『Flash Playerのサポート終了後もArecx6を視聴できるか?』のクチコミ掲示板

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

TVチューナー:ワンセグ タイプ:外付 ARecX6のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ARecX6の価格比較
  • ARecX6の店頭購入
  • ARecX6のスペック・仕様
  • ARecX6のレビュー
  • ARecX6のクチコミ
  • ARecX6の画像・動画
  • ARecX6のピックアップリスト
  • ARecX6のオークション

ARecX6ソフィアデジタル

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2010年 4月上旬

  • ARecX6の価格比較
  • ARecX6の店頭購入
  • ARecX6のスペック・仕様
  • ARecX6のレビュー
  • ARecX6のクチコミ
  • ARecX6の画像・動画
  • ARecX6のピックアップリスト
  • ARecX6のオークション

『Flash Playerのサポート終了後もArecx6を視聴できるか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「ARecX6」のクチコミ掲示板に
ARecX6を新規書き込みARecX6をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ30

返信38

お気に入りに追加

標準

PC用テレビチューナー > ソフィアデジタル > ARecX6

クチコミ投稿数:80件

各ブラウザがぞくぞくとフラッシュプレイヤーのサポートを終了しています。
ネットの記事によると1月14日に、IEでのフラッシュプレイヤーの使用が不可能になるとのことです。

ARecX6は、フラッシュプレイヤーがないと視聴できない為、何もしないと、もうすぐ視聴できなくなる可能性があります。

書込番号:23887725

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:80件

2021/01/04 01:56(9ヶ月以上前)

続きです。

以前のクチコミに
>2021年以降(Flash Playerのサポート終了後)も、Arecx6を使い続ける方法は、いくつか思いつきますが、また今度書きます。
と書きましたので、その方法として私が取った対策を書きます。

(1)Windows10の「Hyper-V」と言う機能で、仮想PCを作る。
(2)仮想PCにWindows10をインストールする。
(3)仮想PCにインストールしたWindows10上のブラウザ(Internet Explorer)で、ArecX6が視聴できる様にする。
(4)万が一、ArecX6が視聴できなくなったら、できた当時の状態に戻す。(仮想PCでは、簡単に以前の状態に戻すことができます。)

書込番号:23887728

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:80件

2021/01/04 04:46(9ヶ月以上前)

続き
(5)Hyper-Vのアクセスコントロールを設定し、仮想PCがインターネットと通信し、Windowsが勝手に更新される様なことが無い様にしました。

以上です。

書込番号:23887780

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:489件Goodアンサー獲得:22件

2021/01/04 08:29(9ヶ月以上前)

arecx6 HP消滅 観世終了か? ・
https://mevius.2ch.net/test/read.cgi/avi/1524673464/
自分は所有はしてますが、もう使ってなくて。最近どうです?

書込番号:23887890 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:80件

2021/01/04 18:27(9ヶ月以上前)

>自分は所有はしてますが、もう使ってなくて。最近どうです?

購入当時(2012年)から、いい意味でも悪い意味でも、変わりなく使えていますよ。

具体的に言うと、
時々、録画が止まりますが、再起動すれば、元に戻ります。
当時同時に購入した外付けHDDも生きています。
ごくたまに、録画された情報が出てこない時がありますが、[設定画面]→[メンテナンス]→[データベース再構築]で直りました。

書込番号:23888805

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:80件

2021/01/05 00:28(9ヶ月以上前)

仮想PCで実験した結果、次の更新が問題であるとこが分かりました。

「2020-10 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1909 セキュリティ更新プログラム (Adobe Flash Player 対応) (KB4580325)」
https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4580325/security-update

この更新が適用されてしまった場合、1月12日になると、InternetExploreでフラッシュプレイヤーが作動しなくなり、Arecx6が視聴できなくなります。(なお、この更新は一度適用されると、Windows10の機能で「復元」しても取り消すことは出来ませんでした。)ただし、日付を1月11日以前に戻すことにより、視聴可能でした。

よって、PCの日付を1月11日と1月12日に変更して見て、前者ではArecx6が視聴でき、後者ではArecx6が視聴できないならば、上記の更新が適用されていると思われます。

書込番号:23889490

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:80件

2021/01/14 01:30(9ヶ月以上前)

★ 既に書いた方法よりも簡単な方法で、使い続けられる事が分かりました!

視聴不可能になったPCでも、C:\Windows\SysWOW64\Macromed\Flash というフォルダ内の mms.cfg というファイルをメモ帳で次の様に書き換えたところ、視聴可能になりました。(環境:Windows10、IE11)

SilentAutoUpdateEnable=0
AutoUpdateDisable=1
EOLUninstallDisable = 1
EnableAllowList = 1
AllowListRootMovieOnly = 1
AllowListUrlPattern = http://ここにARecX6のIPアドレスを書きます/
AllowListUrlPattern = https://ここにARecX6のIPアドレスを書きます/

参考にした記事
flashを2021年以降もオフラインで使い続けるためにしておくべきこと(メモ)
https://note.com/o_1110_o/n/n067664145028

書込番号:23905812

ナイスクチコミ!4


zzr1100jpさん
クチコミ投稿数:3件

2021/01/18 22:24(9ヶ月以上前)

chromeご利用の方は
C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default\Pepper Data\Shockwave Flash\system
にmms.cfgを設置すると利用可能になります。
私の環境では上記のsystemディレクトリも無かったですし、mms.cfgもありませんでしたので
新規作成して設置しました。
この手法でいつまで利用が出来るのかわかりませんが
法的にアウトなTS抜き以外で解決策が出るのを祈ります。

証明書云々おっしゃってる方はブラウザで
https://arecx6のIPアドレス/
にアクセスして一旦許可すればOKですよ。

書込番号:23914776

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:80件

2021/01/19 05:10(9ヶ月以上前)

zzr1100jpさん、スレ主です。情報ありがとうございます!

仰る通りに、systemフォルダを作り、既出のmms.cfgをコピーしたところ、みごとChromeで視聴可能になりました!!!
IEはマイクロソフトが推奨していないので、IE自体がいつまで使えるのか不安でした。
Chromeでも、Flashの設定ファイルにより、視聴可能と言う貴重な情報、ありがとうございました。m(_ _)m

※なお、この場を借りて、前回の私のコメントに補足します。
前回の私のコメントで「書き換えたところ、視聴可能になりました」と書きましたが、
私の持っているPCの中には、そもそも前述したフォルダ内に、mms.cfgファイルが存在しないものがありました。
その場合も、今回同様、Windowsの「メモ帳」で自分でmms.cfgファイルを作り設置すれば大丈夫でした。

書込番号:23915103

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1件

2021/01/29 12:57(8ヶ月以上前)

上記のやり方で、mms.cfgファイルをを作って、視聴できていたのですが。
最近のwindowsアップデートをしたら、また使えなくなってしまいました(涙)

書込番号:23933978

ナイスクチコミ!0


zzr1100jpさん
クチコミ投稿数:3件

2021/01/30 18:35(8ヶ月以上前)

あー、いよいよchromeもダメになりましたね。
FLASHの機能が完全に削除されたようです。
我が家の環境ではIE11はまだ大丈夫ですけど
これもいつまで大丈夫なのかって感じですねぇ
旧バージョンのchrome使い続けるのもなんですし。。。

chrome poratableの旧バージョンでも試したけど
ダメみたいですね

書込番号:23936445

ナイスクチコミ!1


zzr1100jpさん
クチコミ投稿数:3件

2021/01/30 19:44(8ヶ月以上前)

chromeの拡張機能のruffleも現状はaction script3.0が非対応な為
arecx6再生不能でした。
action script3.0がサポートされるまで気長に待つしかないようですね。
一応、対応する予定らしいですから。

書込番号:23936557

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:80件

2021/01/31 08:49(8ヶ月以上前)

>あー、いよいよchromeもダメになりましたね。
>FLASHの機能が完全に削除されたようです。

仰るとおり、chromeのFlashを有効にするか無効にするかの設定項目自体がなくなってますね。

そして、Firefoxはどうかと今確認したら、普通に視聴できました。
ところが、バージョン情報を確認画面を見たとたんに更新されちゃって、Firefoxを再起動したら、(chromeと同様に)フラッシュが完全に無効にされちゃったようです。もしかしたら、Firefoxでは、バージョン確認さえしなければ、ズーとARecX6が視聴できたかも?(私が所有している他のPCにはFirefoxを入れてないので、今となっては検証のしようがありません…。)

書込番号:23937561

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:80件

2021/01/31 09:07(8ヶ月以上前)

ろくすけ。さん

>上記のやり方で、mms.cfgファイルをを作って、視聴できていたのですが。
>最近のwindowsアップデートをしたら、また使えなくなってしまいました(涙)

たぶん、IEのことですよね。私は、Windowsアップデートを一時停止していますが、いつまでも止めておけないので、覚悟するしかない…。

書込番号:23937590

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:80件

2021/01/31 10:41(8ヶ月以上前)

★今、SRWare Ironと言うブラウで、AReX6の視聴に成功しました!

これを読んで、この方法を試したい方の為に、緊急性を要することだけまず書きます。

C:\Users\%USERNAME%\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\PepperFlash\32.0.0.207
と言うフォルダにある「pepflashplayer.dll」が必要です。
(※ 最後のフォルダの名前は数字になっていて、このdllファイルのバージョンの様ですので、パソコンによって違う可能性があります。)

私は少し前にこれをコピーして置いたのですが、今確認したら、「PepperFlash」フォルダがありません。おそらく、Chromeが自動バージョンアップにより削除されたものと思われます。もし、自分のパソコンの上記フォルダを確認して、「pepflashplayer.dll」がまだ存在するようであれば、コピーして保存して置いて下さい。

(なお、上記DLLは、WEBで検索するとダウンロードできるサイトがある様です。しかし、ダウンロードしたDLLで正常に動作するかは私は検証していません。ダウンロードしたDLLを使う場合は完全に自己責任となります。)

DLLファイル以外についての詳細は、後で書きます。

書込番号:23937761

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:80件

2021/01/31 17:12(8ヶ月以上前)

※ 直前の私のコメントを訂正します。直前に書いたpepflashplayer.dllは不要でした。大変失礼致しましたm(_ _)m。

よって、「SRWare Iron」と言うブラウザで視聴できると分かれば、後はこのスレに書いてあることを読めば分かりる内容ですので、何も書かなくていいくらいなのですが、一応解説します。

(1)https://www.srware.net/iron/ にアクセスして、SRWare Ironというブラウザをダウンロードします。自分の環境にあったファイルをダウンロードして下さい。(私は、「Portable 64-Bit Windows (7, 8, 10)」と書いてあるところをクリックし、64bit版Windows用のポータブル版で検証しました。ページの左側を下方向に見ていくと、見つかります。「IronPortable64.zip」と言うファイルがダウンロードされます。)

(2)ダウンロードしたzipファイルを解凍し、\Profile\Default\Pepper Data\Shockwave Flashというフォルダまで開き、その中に「system」と言う名前のフォルダを作ります。

(3)その「system」フォルダの中に、このスレで解説した「mms.cfg」というファイルを置きます。以上で下準備は終了です。

<視聴の仕方>

ChromeでARecX6を視聴されていた方は、知っている情報ですので、以下は読む必要はありません。

(1)「IronPortable.exe」をダブルクリック

(2)https://ARecX6のIPアドレス/ にアクセス(←ここは、「http」ではなく「https」ですのでお間違いなく。)
→「この接続ではプライバシーが保護されません」と表示されたら→[詳細設定]→[192.168. . にアクセスする(安全ではありません)]をクリック→「このページは動作していません」と表示されるので、そのページを閉じる。

(3)http://ARecX6のIPアドレス/ にアクセスし、「最新のFlash Playerをインストールして下さい。」と表示されたら、

上部の[保護されていない通信]をクリックしてください。そこで、Flash[許可]を選択できる場合は選択し、→×で閉じる→[再読み込み]→[今回は実行する]とクリックして行きます。(上部の[保護されていない通信]をクリックしても、Flash[許可]するか否かの項目がない場合は、[サイトの設定]という項目をクリックして→開いたウインドーで、Flash[許可]を選択→視聴画面に戻り→[再読み込み]→[今回は実行する]とクリックしてください。)

※ (Chromeもそうでしたが、)フラッシュの許可は、ブラウザを閉じると忘れてしまう仕様なようですので、毎回ブラウザを立ち上げ直す度にフラッシュの許可を選択することが必要な様です。

書込番号:23938590

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:80件

2021/02/01 00:11(8ヶ月以上前)

申し訳ありません。この一つ前のコメントの最初の(2)の前にしておかなければならないことがありました。以下の通り、(1−2)として追加致します。

(1)https://www.srware.net/iron/ にアクセスして、SRWare Ironというブラウザをダウンロードします。自分の環境にあったファイルをダウンロードして下さい。(私は、「Portable 64-Bit Windows (7, 8, 10)」と書いてあるところをクリックし、64bit版Windows用のポータブル版で検証しました。ページの左側を下方向に見ていくと、見つかります。「IronPortable64.zip」と言うファイルがダウンロードされます。)

(1-2)ダウンロードしたzipファイルを解凍→その中の「IronPortable.exe」をダブルクリックしブラウザを立ち上げます。

http://アレックスのIPアドレス/にアクセスし、アレックスを視聴する画面まで行くと、「最新のFlash Playerをインストールして下さい。」と表示されます。

→その画面上部の[保護されていない通信]→[サイトの設定]をクリック→設定ページが開くので、そこでFlash[許可]を選択→視聴画面に戻り→[再読み込み]→[今回は実行する]をクリック

→(※ 確認する必要はありませんが、このタイミングで、「Profile\Default\Pepper Data\Shockwave Flash」と言うフォルダが(自動的に)作成されます。)

→一旦右上の[×]をクリックして、全て閉じます。

(2)[Profile]→[Default]→[Pepper Data]→[Shockwave Flash]フォルダを開き、その中に「system」と言う名前のフォルダを作ります。

(3)その「system」フォルダの中に、このスレで解説した「mms.cfg」というファイルを置きます。以上で下準備は終了です。

(※ 視聴の仕方については、今やって見ると、視聴画面で「今回は実行する」をクリックするだけでいいみたいです。ただし、違う場合もありましたので、もし違ったら、前回のコメントの後半の(1)〜(3)を参考にして下さい。)

書込番号:23939424

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:80件

2021/02/02 06:53(8ヶ月以上前)

仮想PCで様々な実験をして、次の事が分かりました。

(1)上記のコメントで、「SRWare Iron」というブラウザにてARecX6を視聴する方法を書きましたが、『「Windows 版 Flash Player」をインストールしたPC』という前提条件があることが分かりました。

※ 「Windows 版 Flash Player」は、以前は、公式ページ https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/235970.html に記載の方法でインストール出来ましたが、現在はサポートが終了した為、インストール出来ません。

(2)Windows10のIEでは、今からでも(つまり、現段階のWindowsアップデートを全て適用した後でも)、上記コメント(2021/01/14 01:30のコメント)に記載の方法で、ARecX6を視聴することができる。
※ 念の為書きますが、IEの場所は、Windows10のスタートボタン→[Windows アクセサリ]→[Internet Explorer]です。

書込番号:23941418

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:80件

2021/02/06 08:58(8ヶ月以上前)

>※「Windows 版 Flash Player」は、以前は、公式ページ https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/235970.html に記載の方法でインストール出来ましたが、現在はサポートが終了した為、インストール出来ません。

と書きましたが、ダウンロードできるサイトがありました。次のURLにアクセスし、「Flash Player 32.0.0.371」などをクリックすると、ダウンロードできます。(なお、公式サイトではありませんので、安全性は保障できません。)
https://web.archive.org/web/20200729032122/https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/archived-flash-player-versions.html#main_Archived_Flash_Player_versions_for_developers

ダウンロードしたzipファイルを解凍し、その中の[flashplayer32_0r0_371_winpep.exe]をダブルクリックしてインストールすると、SRWare IronでARecX6を視聴することができました。

なお、「32.0.0.371」も含め、これより以前のバージョンのFlash Playerならば、フラッシュの設定ファイル[mms.cfg]の編集や追加をすることなく、SRWare IronでARecX6を視聴することができます。

●「FirefoxPortable」でも視聴可能でした。
上記でダウンロードしたzipファイルの中の[flashplayer32_0r0_371_win.exe]をダブルクリックしインストールすることで視聴可能でした。

書込番号:23949217

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:80件

2021/02/06 09:49(8ヶ月以上前)

補足 上記の手順で、「FirefoxPortable」では視聴画面にエラーがでますが、そこをクリック→[Allow]で、視聴できます。

書込番号:23949296

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:37件Goodアンサー獲得:2件

2021/02/06 23:13(8ヶ月以上前)

もういらないと思ってフラッシュプレーヤーをアンインストールしてしまって、ARecX6が見れなくなって焦りました。
おかげでまた見れるようになりました。
ありがとうございました。

書込番号:23950967

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:80件

2021/02/08 01:33(8ヶ月以上前)

●SRWare Ironポータブル版のフォルダ内にFlashのプログラムを内蔵する方法が分かりました。
(1)今まで書いた方法により、SRWare Ironポータブル版でARecX6を視聴できる様にする
(2)PC内の[C:\Windows\System32\Macromed\Flash\pepflashplayer64_32_0_0_***.dll](***は数字)をコピーし、SRWare Ironポータブル版のフォルダの[Iron]フォルダの中に保存する
(3)SRWare Ironポータブル版のフォルダを丸ごと他のPCにコピーすれば、他のPCではインストール作業をすることなく、ARecX6を視聴できます。

書込番号:23953375

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:80件

2021/02/08 02:29(8ヶ月以上前)

つづきです。
(4)[IronPortable.exe]を右クリック→[コピー]→Windowsのデスクトップなど空いている場所で、右クリック→[ショートカットの貼り付け]
(5)作成されたショートカットアイコンを右クリック→[プロパティ]→「リンク先」欄の最後の.exeの後に、半角スペースを入れて、次の部分をコピーして貼り付け
--ppapi-flash-path=pepflashplayer64_32_0_0_***.dll --ppapi-flash-version=32.0.0.***
→2か所の***を(2)の***と同じ数字に置き換える→[OK]

※ ARecX6を視聴する際は、このショートカットをダブルクリックしてブラウザを起動してください。
※ このブラウザのポータブル版のフォルダを移動した際は、以前のショートカットアイコンを削除して、(4)と(5)をやり直してください。

書込番号:23953405

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:80件

2021/02/09 09:09(8ヶ月以上前)

●Firefoxポータブル版(ESR バージョン78.7.0)でARecX6を視聴することが可能でした

Windows10に[Adobe Flash Player 32 NPAPI]がインストールさている場合、[Adobe Flash Player 32 NPAPI]のバージョンが32.0.0.371以下の場合→すぐに視聴可能です。32.0.0.371より大きい場合→既にこのスレに書いた様にmms.cfgを編集または追加することで視聴可能です。

[Adobe Flash Player 32 NPAPI]がインストールされていなくても、インストールされているPCのC:\Windows\System32\Macromed\Flash\NPSWF64_32_0_0_***.dll](***は数字)をコピーして、Firefoxポータブル版の[Data]→[plugins]フォルダ内に保存することで、視聴可能となります。

ただし、***が371より大きい場合、既にこのスレに書いた様にmms.cfgを編集または追加することが必要ですが、このmms.cfgをFirefoxポータブル版のフォルダ内に内蔵する方法は見つけられませんでした。(別のPCにARecX6視聴環境を移植する際は、別のPCにフォルダ毎コピーするだけでは足りず、そのPC内でmms.cfgを編集または追加することが必要です。今後Windowsアップデートでこのフォルダが削除される可能性も考えられ、もし削除された場合、自分でフォルダを作れば済むのかどうかは、その時になってみないと分かりませんので、要注意です。(***が371以下の場合は、そもそもmms.cfgは不要なので、これについては問題となりません。)

視聴の仕方:視聴画面に動画が表示されない場合、その画面をクリック→[許可する](英語版の場合[Allow])で視聴できます。

書込番号:23955395

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:80件

2021/02/09 10:16(8ヶ月以上前)

■ARecX6を視聴するまでに必要なクリック数の比較
※ このスレに書いた方法で、AReX6が視聴できる様になっているのが前提です。
※ ブラウザを立ち上げてから最初に視聴画面を開いた時に、動画が再生されるまるまでに必要なクリック数です。

<IE>
1番組目のみ【 0 】クリック
2番組目以降【 0 】クリック

<SRWare Iron ポータブル版>
1番組目のみ【 6 】クリック([保護されていない通信]→[ブロック(デフォルト)]→[許可]→[×]→[再読み込み]→[今回は実行する])
2番組目以降【 1 】クリック([今回は実行する])

<SRWare Iron ポータブル版>※ 古いバージョンにした場合(例:ブラウザ47.0.2500.0、FlashFlash32.0.0.207)
1番組目のみ【 0 】クリック
2番組目以降【 0 】クリック

<Firefox ポータブル版>
1番組目のみ【 2 】クリック(動画再生画面をクリック→[許可する]または[Allow])
2番組目以降【 0 】クリック

書込番号:23955484

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:80件

2021/02/09 11:29(8ヶ月以上前)

2021年夏のWindowsアップデートで、IEでは完全にFlashを実行できなくなるみたい。
情報ソース:https://jpdsi.github.io/blog/internet-explorer-microsoft-edge/flash/

書込番号:23955575

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:80件

2021/02/09 21:15(8ヶ月以上前)

>古いバージョンにした場合(例:ブラウザ47.0.2500.0、FlashFlash32.0.0.207)
と書きましたが、今やってみたら、Flashのバージョンは新しくても構いませんでした。
(Flash32.0.0.317より新しいバージョンだと設定ファイルmms.cfgの編集または追加が必要になりますが、クリック数には影響しない様です。)

書込番号:23956448

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:80件

2021/02/09 23:50(8ヶ月以上前)

■ダウンロードサイトまとめ

<Flash Player>
※ 本家が公開を終了しました。現在入手できるものは非公式の為、安全性の保証はなく、使用については自己責任となります。
https://web.archive.org/web/20200729032122/https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/archived-flash-player-versions.html#main_Archived_Flash_Player_versions_for_developers

※ 自分のPCまたは他人のPC内に次のファイルが存在する場合は、それをコピーし、ブラウザポータブル版のフォルダ内に保存すれば、非公式サイトを利用する必要はありません。詳細は、下記「Flashをフォルダに内臓する方法」を参照して下さい。
[C:\Windows\System32\Macromed\Flash\pepflashplayer64_32_0_0_***.dll](***は数字)
[C:\Windows\System32\Macromed\Flash\NPSWF64_32_0_0_***.dll](***は数字)

<SRWare Iron ポータブル版>
 最新:https://www.srware.net/iron/
 旧版:http://download1.srware.net/old/iron/win/portable/
 インストールの仕方詳細:上記コメント(2021/02/01 00:11〜2021/02/06 08:58)
 Flashをフォルダに内臓する方法:上記コメント(2021/02/08 01:33〜2021/02/08 02:29)

<Firefox ポータブル版>(ESR版)
 最新:https://portableapps.com/apps/internet/firefox-portable-esr
 旧版:https://sourceforge.net/projects/portableapps/files/Mozilla%20Firefox%2C%20Portable%20Ed./
 インストールの仕方詳細:上記コメント(2021/02/09 09:09)

書込番号:23956731

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件

2021/02/20 02:14(8ヶ月以上前)

とうにゃんさん、こんばんは。やろうとしたのですが躓いてしまいました。

2021/02/08 02:29
の書き込みの(5)リンク先に

"C:\Program Files\IronPortable64\IronPortable.exe --ppapi-flash-path=pepflashplayer64_32_0_0_371.dll --ppapi-flash-version=32.0.0.371"

と入力しようとしたのですが、

受け側に指定されたパス名
C:\Program Files\IronPortable64\IronPortable.exe --ppapi-flash-path=pepflashplayer64_32_0_0_371.dll --ppapi-flash-version=32.0.0.371
は無効です。パスとファイル名が正しいか確認してください。

と出て先に進めませんでした。
どこが間違っているか教えて頂けると嬉しいのですが・・・

書込番号:23977079

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:80件

2021/02/20 06:56(8ヶ月以上前)

長崎かすてらさん

私の説明が不完全でした。申し訳ありません。"(ダブルコーテーション)の位置に誤りがあります。

>"C:\Program Files\IronPortable64\IronPortable.exe --ppapi-flash-path=pepflashplayer64_32_0_0_371.dll --ppapi-flash-version=32.0.0.371"

正しくは、
"C:\Program Files\IronPortable64\IronPortable.exe" --ppapi-flash-path=pepflashplayer64_32_0_0_371.dll --ppapi-flash-version=32.0.0.371

書込番号:23977189

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:80件

2021/02/20 07:05(8ヶ月以上前)

[2021/02/08 02:29]のコメントの(5)を以下の様に訂正します。

>(5)作成されたショートカットアイコンを右クリック→[プロパティ]→「リンク先」欄の最後の.exeの後に、半角スペースを入れて、次の部分をコピーして貼り付け
--ppapi-flash-path=pepflashplayer64_32_0_0_***.dll --ppapi-flash-version=32.0.0.***
→2か所の***を(2)の***と同じ数字に置き換える→[OK]


訂正(「※ 注意 … 。」を追加しました。)


(5)作成されたショートカットアイコンを右クリック→[プロパティ]→「リンク先」欄の最後の.exeの後に、半角スペースを入れて、次の部分をコピーして貼り付け ※ 注意 .exeの後に、"(ダブルコーテーション)がある場合は、ダブルコーテーションの後に、半角スペースを入れて、次の部分をコピーして貼り付けて下さい。
--ppapi-flash-path=pepflashplayer64_32_0_0_***.dll --ppapi-flash-version=32.0.0.***
→2か所の***を(2)の***と同じ数字に置き換える→[OK]

書込番号:23977195

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件

2021/02/20 11:33(8ヶ月以上前)

さっそくのお返事ありがとうございます。

ショートカットは作成できました。
たちあげてarecx6を立ち上げましたが、番組を見ようとしたら、
動画のポップアップの中に
「最新のFlash Playerをインストールしてください」
と出てみることができません。

mms.cfgはC:\Program Files\IronPortable64\IronPortable.exe
と同じフォルダーに編集したものをいれておけばいいんですよね?

たびたび質問してごめんなさい。

書込番号:23977625

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:80件

2021/02/20 15:04(8ヶ月以上前)

長崎かすてらさん

>mms.cfgはC:\Program Files\IronPortable64\IronPortable.exe
>と同じフォルダーに編集したものをいれておけばいいんですよね?

違いますよ。[2021/02/01 00:11]のコメントに書いてある通りです。

書込番号:23978014

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:80件

2021/02/20 16:07(8ヶ月以上前)

長崎かすてらさん

Flashのバージョンが「32.0.0.371」の場合は、[mms.cfg]は不要です。([2021/02/06 08:58]のコメント参照)

しかし、現時点のSRWare Iron ポータブルの最新バージョン(88.0.4500.0)では、Flashが完全に無効化されています。

よって、旧バージョンを使う必要があります。「■ダウンロードサイトまとめ」([2021/02/09 23:50]のコメント)に書いた旧版をダウンロードして下さい。(なお、私が動作確認したのは、「IronPortable64_87.zip」と「IronPortable64_47.zip」です。)

書込番号:23978098

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件

2021/02/20 19:10(8ヶ月以上前)

とうにゃんさん、いろいろ返信ありがとうございます。

旧バージョンを試してみました。SRWare Ironはバージョン85.04350に変えて試してみましたが

動画の画面で 「Adobe Flash Playerは期限切れです」

と出てきてしまいました。フラッシュの設定は許可に変えました。

書込番号:23978407

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:80件

2021/02/20 19:30(8ヶ月以上前)

長崎かすてらさん

[2021/01/31 17:12]のコメントの<視聴の仕方>を見て、その通りにやって見て下さい。

書込番号:23978454

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:8件

2021/02/21 00:33(8ヶ月以上前)

>とうにゃんさん

動くようになりました。いろいろご指導ありがとうございました。

書込番号:23979111

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:80件

2021/02/21 15:28(8ヶ月以上前)

IEでは、このスレに書いた様にFlashの設定ファイル[mms.cfg]を追加または編集することで、ARecX6が視聴できていましたが、Windowsアップデートで更新プログラム[KB4577586]が適用されると、IEでは完全に視聴できなくなります。
情報ソース:https://softantenna.com/wp/windows/flash-killar-kb4577586/

書込番号:23980139

ナイスクチコミ!0


ncho01さん
クチコミ投稿数:3件

2021/04/20 10:32(6ヶ月以上前)

3月になり20H2のアップデートによりArecX6が全く見れなくなりました。
見る方法はないかと3年間使っていないノートPCを引っ張りだして来ました。FlashPlayerが見つからないため初期状態に戻したところFlashPlayerが復活、Windows10のバージョンは1709。
Windows Updateを無効にしてArecX6をインストール、とうにゃんさんの1/31 17:12投稿(2)(3)の操作を行ったところIEにて視聴OKになりました。不要だったこのPC、ArecX6視聴のみに使おうと思います。

書込番号:24091061

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

ARecX6
ソフィアデジタル

ARecX6

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2010年 4月上旬

ARecX6をお気に入り製品に追加する <77

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[PC用テレビチューナー]

PC用テレビチューナーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月15日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング

PC用テレビチューナー
(最近3年以内の発売・登録)


ランキングを詳しく見る