『ESS社製ESS9018でもSACDの再生可能なHDMI SPLITTERについて』のクチコミ掲示板

2014年 7月26日 発売

BDP-S6200

  • 「4K アップコンバート機能」により、4K対応テレビに接続するとDVDソフトや外付けHDDなどの映像を4Kの解像度で楽しめる、無線LAN内蔵ブルーレイプレーヤー。
  • メーカー独自の信号処理により、8bit/10bitパネルのテレビでも16bit相当の高階調で出力する。また、1秒以下の高速起動に対応する。
  • 圧縮音声を原音に近づける「デジタルミュージックエンハンサー機能」により、音楽CDの原音に近い自然で広がりのあるサウンドを再生する。
BDP-S6200 製品画像

拡大

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • BDP-S6200の価格比較
  • BDP-S6200の店頭購入
  • BDP-S6200のスペック・仕様
  • BDP-S6200のレビュー
  • BDP-S6200のクチコミ
  • BDP-S6200の画像・動画
  • BDP-S6200のピックアップリスト
  • BDP-S6200のオークション

BDP-S6200SONY

最安価格(税込):¥39,800 (前週比:±0 ) 発売日:2014年 7月26日

  • BDP-S6200の価格比較
  • BDP-S6200の店頭購入
  • BDP-S6200のスペック・仕様
  • BDP-S6200のレビュー
  • BDP-S6200のクチコミ
  • BDP-S6200の画像・動画
  • BDP-S6200のピックアップリスト
  • BDP-S6200のオークション

『ESS社製ESS9018でもSACDの再生可能なHDMI SPLITTERについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「BDP-S6200」のクチコミ掲示板に
BDP-S6200を新規書き込みBDP-S6200をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ3

返信5

お気に入りに追加

解決済
標準

ブルーレイプレーヤー > SONY > BDP-S6200

スレ主 ariadさん
クチコミ投稿数:15件

ESS社製のDACIC ESS9018ですと動作条件が厳しい為か、マイコンソフトのXDAC-1では音切れになります。
別メーカーDACICを使用しているDP-510・410等はXDAC-1でも使用可能とのことです。
ESS社のDACでも動作可能なHDMI SPLITTERがありますでしょうか?
S6200とESS社製のDACIC ESS9018の組み合わせで音切れがしないHDMI SPLITTERがあれば、
教えていただけませんでしょうか?


書込番号:18875356

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:80件Goodアンサー獲得:8件

2015/06/15 23:22(1年以上前)

こんばんは

素直に、マニア向けのSACD/CDプレーヤー買いましょう

DP-510の名が上がってるんで

DP-550(58万円)などよろしいかと

書込番号:18875518

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3695件Goodアンサー獲得:800件

2015/06/16 22:33(1年以上前)

ariadさん、こんばんは。

>ESS社のDACでも動作可能なHDMI SPLITTERがありますでしょうか?

おそらくないと思うので無理でしょう。
音切れが起こるのは、ES9018Sはデータが外れた場合に再計算をするためミュートするからです。
どうも、BDプレーヤーでDSDをPCMに変換しているときに不安定になっているようです。
だから、スプリッターでどうにか出来るものでもないように思います。
この件については、あとで再確認はしてみます。
ということなので、ES9018Sを使っていて、なおかつ入力データをリサンプリングして
ジッターの除去とかデータの安定性を計っている機種なら音切れは起こりません。
BenchmarkDAC2HGC(ES9018)、Mytek STEREO192-DSD DAC(ES9016)なら音切れは起きません。

書込番号:18878436

Goodアンサーナイスクチコミ!0


スレ主 ariadさん
クチコミ投稿数:15件

2015/06/17 13:30(1年以上前)

blackbird1212さん ありがとうございます。
アキュフェーズのサービス課に確認したところDACICの問題で対応不可能との回答でしたが、スプリッターを変えれば
ひょっとして何とかなるかと思いましたがやはり無理でしたか。blackbird1212さんの掲示板の意見は前から参考にさせてもらっています。SACDのDC-37からの再生は断念します。SACDはPD-70の通常の再生で我慢します。

blackbird1212さん、別掲示板で質問すればいいのですが、現在、サウンドウオーリアのCDトランスポーターCT10・
クロックジェネレーターCL10→DC-37→A-36→KEFLS50で使用しています。
CT10・CL10を導入してからは非常にすばらしく満足しています。SACDは不必要とも感じます。
もし、サウンドウオーリアCT10・CL10にたいする意見、評価があれば教えてください。

書込番号:18880198

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3695件Goodアンサー獲得:800件

2015/06/18 00:10(1年以上前)

ariadさん、こんばんは。

いちおう検証したので、その結果とダメと判断した理由です。
再生環境
BDP-S6200→XDAC-1→[同軸]→BenchmarkDAC2(表示で動作の確認)
音声そのものは、BDP-S6200→XDAC-1→[HDMI]→TA-DA5800ESで確認。

上記組み合わせでは、前レスのように問題なく再生出来ますが表示に問題があります。
DAC2には、入力データのビット数を表示する「24bit」と「16bit」のインジケーターがあります。
このインジケーターには「両方点灯」というモードがあって、
その場合は「データが17bit〜23bitの間」ということになっています。

SACDをPCMで出力した場合、TA-DA5800ESは「176.4k」、DAC2も「44.1k」+「x4」の表示は出るのですが、
DAC2のビット数インジケーターが「両方点灯」になってしまいます。
ですが、BD-Audioディスクで192k/24bitを再生すると、24bitが正しく点灯します。
スプリッターに問題があれば、より高い周波数の192kでも問題が出そうなのですがそれはないわけです。
このことから、スプリッターの問題ではなく、DSD→PCM変換の質の問題ではないかと考えています。
多くのDACは、この程度の変動では動作に問題は起こさなかったりリサンプリングしているわけですが、
ジッタリデューサーを内蔵しているESS社のDACチップは直接入れると敏感に反応してしまうようです。
ES9018やES9016を使ったDACでは、その高性能を生かすためかリクロック、リサンプリングをしないのですが、
プロ機の血が流れるBenchmarkやMytekはリクロックをしているため、影響が出ないようです。

>もし、サウンドウオーリアCT10・CL10にたいする意見、評価があれば教えてください
使ったことがないので、わからないです。
でも、ドライブにクロックを供給出来るのは良いですね。
前から、AntelopeのOCXを買おうかと悩んでいて、いまだに買ってはいないです。

書込番号:18882206

ナイスクチコミ!0


スレ主 ariadさん
クチコミ投稿数:15件

2015/06/18 13:08(1年以上前)

blackbird1212さん、検証ありがとうございました。
DC−37の表示が176.4K 23bitという中途半端なものだから不思議に思っていました。なんとなく原因がわかりました。

もし、パイオニアのBDP-170からの88.2K 24BitのデジタルアウトがDC-37に使用できれば、PD-70のアナログよりは
良いように思えます。(blackbird1212さんのPD-70の掲示板に記載があったように思います。)BDP-170は1万円程度ですので確実に使用できれば購入しようかと思います。どうかご教授お願います。

書込番号:18883520

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

BDP-S6200
SONY

BDP-S6200

最安価格(税込):¥39,800発売日:2014年 7月26日 価格.comの安さの理由は?

BDP-S6200をお気に入り製品に追加する <225

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ブルーレイプレーヤー]

ブルーレイプレーヤーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング