『コマンダーモードと内蔵フラッシュについて』のクチコミ掲示板

2014年10月16日 発売

D750 24-120 VR レンズキット

  • 約2432万画素ニコンFXフォーマットCMOSセンサーや画像処理エンジン「EXPEED 4」を搭載した、ハイアマチュア向けデジタル一眼レフカメラ。
  • ニコンFXフォーマットモデルとして初めてチルト式液晶モニターを装備。上向き最大約90度から下向き最大約75度までの広範囲を自由に調整できる。
  • 標準ズームレンズ「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」が付属。
D750 24-120 VR レンズキット 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

中古
最安価格(税込):
¥121,800 (14製品)


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:2493万画素(総画素)/2432万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:750g D750 24-120 VR レンズキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、シャッターが正常に動作せず、撮影画像の一部にケラレが生じる場合があることが判りました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

  • D750 24-120 VR レンズキットの価格比較
  • D750 24-120 VR レンズキットの中古価格比較
  • D750 24-120 VR レンズキットの買取価格
  • D750 24-120 VR レンズキットの店頭購入
  • D750 24-120 VR レンズキットのスペック・仕様
  • D750 24-120 VR レンズキットの純正オプション
  • D750 24-120 VR レンズキットのレビュー
  • D750 24-120 VR レンズキットのクチコミ
  • D750 24-120 VR レンズキットの画像・動画
  • D750 24-120 VR レンズキットのピックアップリスト
  • D750 24-120 VR レンズキットのオークション

D750 24-120 VR レンズキットニコン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月16日

  • D750 24-120 VR レンズキットの価格比較
  • D750 24-120 VR レンズキットの中古価格比較
  • D750 24-120 VR レンズキットの買取価格
  • D750 24-120 VR レンズキットの店頭購入
  • D750 24-120 VR レンズキットのスペック・仕様
  • D750 24-120 VR レンズキットの純正オプション
  • D750 24-120 VR レンズキットのレビュー
  • D750 24-120 VR レンズキットのクチコミ
  • D750 24-120 VR レンズキットの画像・動画
  • D750 24-120 VR レンズキットのピックアップリスト
  • D750 24-120 VR レンズキットのオークション

『コマンダーモードと内蔵フラッシュについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「D750 24-120 VR レンズキット」のクチコミ掲示板に
D750 24-120 VR レンズキットを新規書き込みD750 24-120 VR レンズキットをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ22

返信16

お気に入りに追加

解決済
標準

デジタル一眼カメラ > ニコン > D750 24-120 VR レンズキット

クチコミ投稿数:246件 D750 24-120 VR レンズキットのオーナーD750 24-120 VR レンズキットの満足度5

私事ですが、D750を先週に発注いたしました。
半月ほどすればユーザーの仲間入りです。
D750を入手後にはシステム拡張として、三脚とスピードライトを検討中です。

さて、質問の内容ですが、
"スピードライトをワイヤレス発光させる際に、
内蔵ストロボを《発光しない》に設定。
拡張スピードライトのみをスレイブ発光、
とする事は可能でしょうか?"

まずは、拡張ライトは1機のみで、
ライトはNikon純正として『SB-700』を想定。

可能ならシンプルに構成が組めそうですが、
親機として内蔵ストロボの発光が必要ならば、
発光回避のため対策をと考えています。

書込番号:22267750 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:597件Goodアンサー獲得:17件 D750 24-120 VR レンズキットの満足度5

2018/11/20 23:33(1年以上前)

>葉桜 日和さん
コマンドモードでワイヤーレス発光出来ます。
それとスマホシャッターも

書込番号:22267768 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5759件Goodアンサー獲得:451件

2018/11/20 23:49(1年以上前)

大まかにワイヤレスフラッシュは3通り有ります。
〇電波式
〇光学式
〇スレーブ

スレーブは40年前から既に有りました。
誰かさんが光ったら
連れて光る。
のがスレーブ発光です。
スレーブの受け手はマニュアル発光です。
送り手の内臓フラッシュが
プリ発光がある、TTLならデジタルスレーブ、S2
プリ発光が無い、マニュアル発光ならアナログスレーブ、S1

光学式ワイヤレスフラッシュの元祖は
1992年頃の
ミノルタ 707siが最初だったと思います。
これは 送り手は内臓フラッシュを信号とし
受け手はそのメーカーの調光方式に対応した
ワイヤレスフラッシュ機能を内臓した
外付けフラッシュを使用します。

それらは
室内や、夜間しか対応しておらず

日中屋外でも使えるのが電波式。
中華製は10年くらい前から
国産は5年くらい前からできました。

ワイヤレスと言っても
3通りあり
それぞれの方式は、別モノです。

書込番号:22267798 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5524件Goodアンサー獲得:96件

2018/11/21 02:11(1年以上前)

日和さん
> まずは、拡張ライトは1機のみで、
> ライトはNikon純正として『SB-700』を想定。
> 可能ならシンプルに構成が組めそうですが、

D750とSB-700の構成では、
内蔵フラッシュをまったくの無発光はできないが、
意図することが、別売オプション一つで比較的シンプルに構成が組める。

> 親機として内蔵ストロボの発光が必要ならば、
> 発光回避のため対策をと考えています。

トリガのための弱発光はするが、
SB-3IRという小さな遮光板オプション(約1000円程度)で、
その弱発光の影響をほとんど回避できる。

例えば、僕は、D300 + SB-700 + SB-3IRで使っている。

なお、SB-3IRという遮光板オプションが特に必要なのは、
内蔵フラッシュの直射の影響を避けたい近接撮影、マクロ撮影のみである。

メニュー設定:(例:D300の場合)
e3 内蔵フラッシュ発光
コマンダーモード
内蔵フラッシュの発光モードを
「TTL」から「--」を選択する。

この設定より、内蔵発光はトリガの弱発光だけになる。

しかし、この弱発光も、接写・マクロ撮影には影響が大きく、
SB-3IRという小さな遮光板オプションが必要だが。
1.5m以上の撮影では、上記オプションが無くても
トリガ弱発光の影響は、ほとんど問題とならない。

日和さんの撮影距離は?

書込番号:22267965

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5524件Goodアンサー獲得:96件

2018/11/21 02:35(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

内蔵発光するとき跳ね上げる

内蔵フラッシュを遮光するとき、下げる

折りたたんだ状態

SB-3IR使用例

書込番号:22267972

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:5524件Goodアンサー獲得:96件

2018/11/21 02:44(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

コマンダーモードのデフォルト

内蔵フラッシュの発光モード設定を非発光

内蔵フラッシュの発光モードの設定例:(D300の場合)

この設定で、1.5m以上ならば、SB-3IRが無くても内蔵フラッシュの影響が小さい。
接写・マクロ撮影には、この設定+SB-3IRが必要。

書込番号:22267975

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5524件Goodアンサー獲得:96件

2018/11/21 02:54(1年以上前)

訂正:

ああ、間違えた。
SB-3IRではなく、SG-3IRだった。


内蔵フラッシュ用赤外パネル SG-3IR

https://www.nikon-image.com/products/accessory/other/sg-3ir/

書込番号:22267980

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:35840件Goodアンサー獲得:3147件 休止中 

2018/11/21 07:15(1年以上前)

お! Giftszungeさん だ〜。

書込番号:22268115

ナイスクチコミ!2


kyonkiさん
クチコミ投稿数:16648件Goodアンサー獲得:1114件 縁側-HONDA S660の掲示板馬写真.com 

2018/11/21 08:16(1年以上前)

Giftszungeさんの言われるとおりでコマンダーモードの場合、内蔵フラッシュを消すことはできませんねぇ。

遮光板はアマゾンで簡単に取り寄せることができますので、一つ買っておくといいですよ。

書込番号:22268194

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:39235件Goodアンサー獲得:6771件

2018/11/21 08:39(1年以上前)

葉桜 日和さん こんにちは

光通信の場合 ワイヤレス発光するためには ストロボの光の中にある赤外光が必要になるため どうしても ストロボを光らせる必要があるので ”内蔵ストロボを《発光しない》に設定。”だとワイヤレス発光は使用できないと思います。

書込番号:22268236

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:246件 D750 24-120 VR レンズキットのオーナーD750 24-120 VR レンズキットの満足度5

2018/11/21 11:55(1年以上前)

みなさんコメントありがとうございます。

ワイヤレス発光時の設定、
カメラ側の操作による切り替え、
D750を扱う上での最後の疑問が解決いたしました。


>Giftszungeさん
写真付きでの説明、とても参考になりました!

撮影距離ですが、テーブルフォトなら30〜50cm
ポートレートなら、腰上で背景をボケ強めの想定でおそらくは1mくらいでしょうか?

他にも考えれば限りはないと思いますが、
光源は欲しいけど直射は避けたい、
近くで撮りつつも光源は遠ざけたい、
と言った時に利用出来たらと思っています。

書込番号:22268565 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1873件Goodアンサー獲得:113件

2018/11/21 14:34(1年以上前)

>葉桜 日和さん
>光源は欲しいけど直射は避けたい、
>近くで撮りつつも光源は遠ざけたい、

TTL調光コードとかじゃダメかな?

https://shop.nikon-image.com/front/ItemSummaryRefer?cateId=4203

書込番号:22268837

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:246件 D750 24-120 VR レンズキットのオーナーD750 24-120 VR レンズキットの満足度5

2018/11/21 16:18(1年以上前)

>引きこもり2号さん
コードを利用ですと、コマンダーモードを使わず有線接続になりますかね?
認識間違っていたらスミマセン。

有線、外付けコマンダー、バウンス&デフューザー、
どれが正解とは無いと思いますが、
D750が届いたら色々と想定して試そうと思います。

書込番号:22268998 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5524件Goodアンサー獲得:96件

2018/11/21 17:10(1年以上前)

葉桜 日和さん

名前の引用コピーを間違えて、削れてしまい、
誠に申し訳ありません。
大変失礼致しました。

> コードを利用ですと、コマンダーモードを使わず有線接続になりますかね?
> 認識間違っていたらスミマセン。

その通り。

> 有線、外付けコマンダー、バウンス&デフューザー、
> どれが正解とは無いと思いますが、

有線ケーブルは、非常に高い、極端に短い、スパイラルコードが邪魔になるので、
メリットはまったくなく不採用。絶対にお勧めできない。

この有線ケーブルは、ヘッドが後や横に回転できない旧タイプの
純正スピードライト用の、発光向きを変えるためのオプションである。
カメラの底に付ける他社製ブラケット等も必要となる。
だから、フォトシュー・フォトシュー簡易接続。

内蔵コマンダー+外付け発光+SG-3IR赤外パネルが、
最も経済的であり、最も使いやすい。

なお、ポートレートならば、
内蔵フラッシュもコマンダーモードでTTL同調して、
光量を減光調整すれば、目にキャッチライトが入り、
最も好ましい結果が得られやすい。
多灯ライティング。

または、ポートレートには、
Kenko影とり(ディフューザ)を使って、コマンダーモードで
内蔵フラッシュ光を拡散させるとなお良い。
多灯ライティング。

なお、SB-700には、遠隔コマンダーモード用に、
SB-700を離れた場所で、
床やテーブルの上など任意の場所で即立てかけることのできる
専用スタンドが附属している。
これとても便利。

書込番号:22269079

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:246件 D750 24-120 VR レンズキットのオーナーD750 24-120 VR レンズキットの満足度5

2018/11/21 22:41(1年以上前)

>Giftszungeさん
度々、ご教授ありがとうございます。
ネームは誰宛か伝われば良いと思っていますので、
気にしないでください♪

スピードライトの導入は、
装備を拡充する段階での話ですので、
このスレッドで頂いたご意見を参考に、
今一度よく検討してから決めたいと思います。

『SB-700』を想定するなら、遮光パネルを追加が確かに検討中の構成に最も近いですね。

優先順位としては、三脚が先かとは思っていますが(笑)

書込番号:22269877 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:74件Goodアンサー獲得:5件

2018/11/28 16:43(1年以上前)

私もワイヤレス発光試行錯誤しました
当初、D700内蔵ストロボ+SB700でワイヤレス発光させていたのですが
ストロボの向きによって微妙にコマンドを受け損ない
発光しないことがたまにあります

D750に変えた頃にニッシンのDi700A+Air1セットに出会いました
電波式のコマンダーは向きに関わらずほぼコマンドを受け付けてくれます
(SB5000とD5、D850、D500、D7500、Z7、Z6の組合せも電波式です
が、D750は残念ながら非対応なんですよね・・・)
安いのに外部電源端子もあったりして純正ストロボにこだわらないのであれば
オススメです

今ではさらにAirR+SB910を買い増し、ワイヤレス2組使ってます
最近出た、ProfotoA1なんてのも気になってきて
ストロボもはまると奥が深いです・・・




書込番号:22285592

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:246件 D750 24-120 VR レンズキットのオーナーD750 24-120 VR レンズキットの満足度5

2018/11/28 22:29(1年以上前)

>BH5TSRBP5GTさん
コメントありがとうございます。

私自身、一眼レフに移行して7ヶ月。
クリップオンストロボはまだ早いかとも思っていますが、自然光での撮影を練習&座学しつつ、
光源を理解する延長線上でオフカメラライティングに興味を持っているところです。

『SB-700』を想定したのは、必要充分な機能性かつ、更なる増灯時に求めるものを感じたかったからですね。
ニッシンのストロボはGNを考慮したら良い選択肢と考えています♪

まぁ、まずは本日に届いた『D750』を使い慣れてからとは思っていますが(笑)

書込番号:22286486 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

D750 24-120 VR レンズキット
ニコン

D750 24-120 VR レンズキット

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月16日

D750 24-120 VR レンズキットをお気に入り製品に追加する <1524

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月26日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング