『DR-22WLと DR-44WLの音質を比較したら違うのか?』のクチコミ掲示板

2014年10月上旬 発売

DR-44WL

Wi-Fi対応のリニアPCMレコーダー

DR-44WL 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DR-44WLの価格比較
  • DR-44WLの店頭購入
  • DR-44WLのスペック・仕様
  • DR-44WLのレビュー
  • DR-44WLのクチコミ
  • DR-44WLの画像・動画
  • DR-44WLのピックアップリスト
  • DR-44WLのオークション

DR-44WLTASCAM

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月上旬

  • DR-44WLの価格比較
  • DR-44WLの店頭購入
  • DR-44WLのスペック・仕様
  • DR-44WLのレビュー
  • DR-44WLのクチコミ
  • DR-44WLの画像・動画
  • DR-44WLのピックアップリスト
  • DR-44WLのオークション

『DR-22WLと DR-44WLの音質を比較したら違うのか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「DR-44WL」のクチコミ掲示板に
DR-44WLを新規書き込みDR-44WLをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ6

返信12

お気に入りに追加

標準

ICレコーダー > TASCAM > DR-44WL

クチコミ投稿数:473件

●質問のタイトル:
Tascam DR-22WLと DR-44WLの音質を比較したら違うのか?



●質問の内容:

・『PCM Recorder comparison 』
https://www.youtube.com/watch?v=LywgaiEBht0
上記のYouTubuの動画に、『Tascam DR-22WL』が比較対象として、
出てきますが、個人的に、その音質を魅力的に感じません。

(上記の動画では、『Tascam DR-22WL』と、SX1000とを比較しても、・・・)
(しかし、下記の藤本健さんのサイトのレビューに、『Tascam DR-44WL』が出てきて、
 過去のレビュー記事に残っている、『SX1000』の音声データとを比較すると、
 『Tascam DR-44WL』が優っているように、聞こえます。)


そこで、

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

・『Tascam DR-44WL VS DR-40 Detailed Comparison & Test 』
https://www.youtube.com/watch?v=N3jj5Qig_nM

・『Tascam DR-44WL VS Zoom H5 - Detailed Comparison & Test 』
https://www.youtube.com/watch?v=yvncBP04nos
DR-40の内蔵マイクはダメ。DR-44WLはカーステの再生音が、ほどほどに良い音質。



・『第667回:スマホからBluetooth操作できるハイレゾ対応レコーダ。
 オリンパス「LS-P2」で録音(2016/2/15 12:29)』
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dal/743555.html

・『第611回:スマホからWi-Fi操作できるPCMレコーダ。
 TASCAM「DR-44WL」で録音した(2014/10/27 14:08)』
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dal/673182.html
藤本健さんが、論評された印象で、録音された音声データを比較すると明確です。
オリンパス「LS-P2」は、反射音の影響なのかモコモコした音質に聞こえます。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

のYouTubuの動画や、藤本健さんのサイトの音を比較すると、
『Tascam DR-44WL』
の音質が、悪いように聞こえず、魅力的に思えてしまいます。


質問:

皆様の中で、
Tascam DR-22WLと DR-44WLの音質を比較された人がいましたら、双方は、音質が違うのか?
教えていただけないでしょうか?


宜しくお願い致します。




====(以下は、雑談的な、メモです。)=====================

・『PCM Recorder comparison 』
https://www.youtube.com/watch?v=LywgaiEBht0
1行上のYouTubuの動画の音質と、実機では同様な音質のイメージでしょうか??

Tascam DR-100 MKIIは、全体的に、バランスよく録音されているように思いますが。
(但し、ハイが伸びていない感じがし、物足りなさを感じます。)
相対的に、Zoom H6が、モコモコとした音質に聞こえます。(低音クッキリさが無い音)
それは、Tascam DR-22WLも同様に、モコモコした音質に感じます。
また、SONYの機材SX1000でも、モコモコした音質に聞こえます。
マイクが、XY型か、AB型か、の違いでしょうか?
素人には、原因が解りません。

SONY PCM-D50は、モコモコ間は少なく聞こえますが、PCM-D100の切れ味が無い。
SONY PCM-D100は、切れの良い音質に思います。
SONY PCM-D100は、Zoom H6の音質の低音をクッキリさせた感じの音質に聞こえます。
方向性としては、Tascam DR-100 MKIIの様な低音のクッキリさ。
SONY PCM-D100を、基準にすると、
Zoom H6と、Tascam DR-100 MKIIとは、それぞれ別のベクトルの音質に思います。
Zoom H6と、Tascam DR-100 MKIIとの特性をミックスしたのが、SONY PCM-D100の
音質に聞こえます。
SONY PCM-D50の音質よりも、ハイ側が伸びているのが、Zoom H6のように思えます。
(しかし、何度も聞き直していると、印象が少しずつ変わります。
 YouTubeをストリーミングして、PCオーディオで、比較している事の、限界でしょうか?)
音質の評価で、どこが私の誤解でしょうか?
ご指導いただきたくお願い申し上げます。

・『537回:ソニーの24bit/96kHz対応小型PCMレコーダの実力は?
  「ICD-SX1000」』
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/dal/586289.html
[ORYMPUS LS-P2]よりも、「ICD-SX1000」がかなり良いが、
「ICD-SX1000」は、「DR-44WL」に僅かに負けているように、聞こえます。



録音の素人では、Tascam DR-44WLを、使いこなせないでしょうか?
「ICD-SX1000」また、「ICD-SX2000」のほうが、無難でしょうか?
ICD-SX2000の価格を出せるならば、「Zoom H6」でしょうか?
(「ICD-SX2000」は、録音オンリーではなく、マルチに使えそうですが、・・・・・邪道??)
(価格的に、 DR-44WLが、今安いような気がしますが、手を出すべき機種ではないですか?)

==========================================


以上が、メモです。


宜しくお願い致します。

書込番号:20773177

ナイスクチコミ!1


返信する
wyniiさん
殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:2466件Goodアンサー獲得:597件

2017/03/28 15:51(1年以上前)

さすがにエントリークラスと中級クラスでは、機能も音質も差があります。
私はWLシリーズ以外、TASCAM機をいろいろ持っていますが、例えばDR-07mk2とDR-100mk2では、そもそも比較の土俵に上がりません。どちらも高音質なのですが、使いみち、使い方がまったく違うので共存しているというか。コンデンサーマイクを使う時はDR-100mkII、内蔵マイクでお手軽録音する時はDR-05やDR-07mk2。どちらも同価格帯の他社比ではTASCAMが高音質(あくまで個人的に)なのですが、TASCAM内で比較すると、DR-100mk2のほうがDR-05,07より高音質。これは、価格帯も大きさ・重量も倍ほど違うので、音質も違って当たり前。

goodTime123さんのように音質評価に使うなら、DR-22WLよりDR-44WLが、やはり良いです。
このさいDR-44WLとDR-100mk3とで迷ったほうが良いと思います。DR-100mk3のほうが順当に良いようですが。
メーカーはTASCAMが音質的におすすめです。

書込番号:20773930

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:473件

2017/03/29 06:37(1年以上前)

wyniiさん へ


はじめまして。
宜しくお願い致します。
ご意見、ご提案を下さり、有難う御座います。

まず、前置きをしておきたいのが、私は、かなり知識不足な状態です。



>さすがにエントリークラスと中級クラスでは、機能も音質も差があります。

承知致しました。
その違いを私が今まで認識していなかったから、混同していたことが分かりました。
ようやく類似商品でも、グレードより音質の違い在るが分かりました。


>goodTime123さんのように音質評価に使うなら、DR-22WLよりDR-44WLが、
>やはり良いです。

wyniiさんに、誤解を与えてしまったようです。
私は、『DR-22WL』を選択するつもりが全く無いけれど、しかし。
もしも、『DR-44WL』を購入する場合、
『YouTubeの動画の音質』や、『藤本健さんのサイトの音を比較したデータ』
を根拠に、購入することになると思いますが・・・もしも。

『DR-44WL』を購入した後で、実は、『DR-22WL』と音が同じで
『用途に応じた機能が双方で、違うだけ』となった場合。
・『PCM Recorder comparison 』
https://www.youtube.com/watch?v=LywgaiEBht0
の情報を私が知りながら、購入したことを、後悔すると思った為、皆様へ確認した
かった。
と言う趣旨で、質問していました。


>goodTime123さんのように音質評価に使うなら、DR-22WLよりDR-44WLが、
>やはり良いです。

丁寧に指針を与えて下さり、有難う御座います。


======================================

>このさいDR-44WLとDR-100mk3とで迷ったほうが良いと思います。
>DR-100mk3のほうが順当に良いようですが。
>メーカーはTASCAMが音質的におすすめです。

参考に致します。

wyniiさんが、ご存知であれば、伺いたいことがあります。
『DR-44WL』と『DR-100mk3』の『内蔵マイク使用時の音質の違い』について
どの程度の違いなのか、そのあたりのことについてご指導いただきたいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もしも『内蔵マイク使用時の音質』で、ICレコーダーを選ぶ場合は、
下記のカテゴリーの質問で、
『ZOOM H6』をお勧めいただく、コメントを、

・『音響機器音質比較用録音にはどれ?M-6、TASCAMその他?』
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/CategoryCD=2077/ViewLimit=2/#20767913
(タイトルの『M-6』は、タイプミスで、『H-6』のことです。)

のカテゴリーの質問において、既にいただいております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●質問1:

『ZOOM H-6』のマイク性能を、話題にされたコメントを頻繁に目にします。
しかし、
・『DR-44WL』と『DR-100mk3』の『内蔵マイク使用時の音質の違い』について
・『DR-44WL』と『ZOOM H-6』の『内蔵マイク使用時の音質の違い』について
実機を比較されたレビューを、私は、見たことがありません。


『DR-44WL』と『DR-100mk3』の『内蔵マイク使用時の音質の違い』について、
どの様に音質が違うのか、素人に分かり易くご助言をいただけますと、助かります。
宜しくお願い致します。

======================================

●質問2:

>DR-100mk3のほうが順当に良いようですが。

『DR-44WL』と『DR-100mk3』の価格が、2017年3月下旬の今の時期では、
・2万円以下で、購入できる『DR-44WL』
・4万円以上で、購入しなければならない、『DR-100mk3』
です。


もしも、内蔵マイク使用では、満足できない場合、15000円程度の外部マイク
を接続しないと、・・・・・難しい壁が有るみたいな、話題を伺っており、
どうすべきか、悩んでいます。

個人的には、内蔵マイク使用時だけで、事足りれば、それで済ませたいという、
気持ちが現状大きい状況(私に知識が無い為に、都合よく解釈しています)ですが、
その場合。



内蔵マイク使用だけを考えても、やっぱり、『DR-100mk3』を購入した方が、
良いですか?



======================================
======================================
((以下の質問は、ICレコーダーなんでも相談、へ質問すべきであれば、
  そのことを、ご指示いただければ、改めて、そちらへ再投稿致します。))


●質問3:

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000694052/#18924866

>papuwさん

>2014/09/23 00:25(1年以上前)
>書込番号:17969926

>ただH5ユーザーからすると
>4ch録音時に24/48以下にレートが限定されるH4n・H5と比較すると
>24/96可能なDR-40・44WLは魅力的ではあります

との口コミを、私が先ほど発見した状況ですが、『バックアップ録音』という
話題の事を、
>papuwさん
が、仰っていると、私が想像していますが、間違っていますか?

個人的に、ギリギリに録音レベルを上げておき、ピークを越えて歪んだ場合、
『バックアップ録音』があると、後で、ノーマライズ編集機能で、
音量を上限ギリギリまで、持ち上げることで、・・・・・。
の話題に興味が有ります。

・・・・・・

上記の
>papuwさん
のコメントを鵜呑みにすると、
『DR-44WL』では、96kHz/24bitで、『+2chバックアップ録音』ができる??
ということでしょうか?

そして、『ZoomH4n、H5シリーズ』では、
96kHz/24bitで、『+2chバックアップ録音』ができない??
ということでしょうか?


(上記、今まで気が付いていなかったことで、Tascamの『DR-44WL』に魅力を
感じるポイントになりそうですが、・・・・・。突然、気になっています。)

======================================

以上、今の段階で気が付いたことを、質問しています。
ご助言をいただきたけますと助かります。
宜しくお願い申し上げます。


書込番号:20775654

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:156件Goodアンサー獲得:15件

2017/03/29 14:15(1年以上前)

こんにちは。
参考となる比較動画が少ない場合は、カテゴリーが若干違うとか(ライバル関係にたたない)、発売時期の違いなどによることが多いです。

DR-44WL は実は買う直前までいきました。コレクションとか安さ狙いなら買っても後悔はないと思います。いずれ何かのタイミングで買うかもしれませんが、DR-44WLとDR-100MK3を比較対象に考えてみたことはありません。(私の最初にアップしたDR-100MK3レビューは手抜きですみません。いずれもっと詳しくレビューし直そうと思ってます)

DR-100MK2の後に出たのがDR-44WLで、DR-100MK2とDR-44WLのいいとこ取りでDR-100MK3が出来ていると言っても大きな間違いはないと思います。もちろんそれだけではありませんが。実際、DR-44WLで追加、変更になった部分がいくつかDR-100MK3に採用されています。

また、Wi-Fi機能はあまり期待されないほうがいいと思います(この機種に限りませんが)。他に同種の電波の飛んでいる場所だとなかなか繋がらなかったり途切れたりします。なので後からファームウェアで、外部Wi-Fiルーター経由で接続するモードが追加されたと思います(こういうものが後から出るだけこのメーカーはまだ良心的だと思います)。自宅環境等ではまだいいと思いますが、接続以外の使い勝手の部分でまたいろいろとあると思います。
各社フラッグシップはひと通り使いましたが、それぞれ一長一短があります。これなら全てにお薦めという機種はありません。

リンク先の音源を聴いてみました
1番目の動画
もともと低音成分の少ない音源(装置)を録っていると思われます。音質傾向はまあまあ伝わっていると感じます。低音豊富なものを録ったときにどうなるかはこの動画からはわかりにくいと思います。

2、3番目の動画
検証方法があまりよくありません。こんなふうに使うものではありません。至近距離でふかれの影響が出るためだと思いますが。

4番目の音源
音源再生録音 センターマイクオフのとき、マイクが音源に向かないため音が遠くなる印象。

5番目の音源
野鳥の声 肝心の野鳥以外の音やノイズが大き過ぎます。こういうものを録る向きのマイクでないことがわかります。
音源再生録音 4番目の音源の機種よりも音楽向きであることがわかります。音が震えているような感じがするのは気になりますが、おそらく録音環境によるものでしょう。

音響機器の音質比較用録音とのこですが、本当ならフラットな特性の機種がいいのではないでしょうか。それは何かとなると業務用機器ということになってしまいます。

そういう意味ではICレコーダーはあまりそういった目的には合わないと思われます。
モニター用のヘッドホンとリスニング用のヘッドホンが違うようなものです。
また測定用のマイクといったものもあるくらいで、マイクにもいろいろあります。

音響機器の音質比較用録音といった目的でしたら、バックアップ録音はあまり気にされなくてもよいのでは。カメラのように別のSDカード等にバツクアップするものではなく、同じカードにするもので、あくまでも歪んでしまった用(生録では不測の事態がありますので)ではないでしょうか。

音響機器の音質比較用録音でしたらおそらくやり直しがきくと思われますし、よほど下手な設定をしない限りは大丈夫じゃないでしょうか。

音響機器の音質比較用録音が何の目的かによって最低限必要な機種は違うと思いますが、あえてICレコーダーから選ばなければいけないなら、私ならDR-100MK3にします。
シビアな目的でないとか(全くのプライベート目的とか)でしたら ZOOM H6 とかDR-44WL でもいいのではないでしょうか。DR-44WL は使ったことがないので強くお薦めはいたしかねますが。DR-100MK3は、こういった機器に慣れないかたなら取説を読まないと充分に使えない可能性があります。そういう意味では、ZOOM H6 はわかりやすいです。

いい音を聴いてしまうと、どんな機種の内蔵マイクでも物足りなくなりますし、それで気にならないようでしたら(仕事でないなら)あまり無理しなくてもいいのではないでしょうか。
オーディオ展示会のようなところで、その場で演奏したものをノイマンのバイノーラルステレオマイクを使って録音した演奏を聴いたことがありますが、つまらない音だと感じました。100万のマイクです。機材だけの問題ではないかもしれませんが。お金をかければかけたなりのことはありますが、いい録音への道は遠いですね。

書込番号:20776497

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:156件Goodアンサー獲得:15件

2017/03/30 01:41(1年以上前)

名前の出てくる DR100mk3 の音源をひとつアップしてみました(時間限定です。ご了解下さい)。

sound cloud 初めて使ってみました。
英語サイトのためなんのことやらさっぱりわかりませんが、リンク先で聴けると思います。
あまり適当な音源ではないので24時間以内に削除します。16001という名前のです。
元データの音に比べて痩せた感じの音になり圧縮音源みたいな感じになります。環境によっても聴こえ方が違うと思います。

https://soundcloud.com/user-568536783/16001a

何かのリハーサルです。
ちゃんとした録音ではなく、イスの高さくらいで録ったものだったと思います。ノイズは人の動きです。本番前の準備中のため色々なノイズが入ってます(掃除などの音かもしれません)。若干こもったような感じに聴こえるのは録音位置が低いことと、天井の高いオープンスペースのような場所であること、音源(演奏)から若干遠いことなどからくるものです。センターよりもやや下手寄りの位置だと思います。内蔵の単一指向性マイクのほうで録ったものです。

高域に内蔵マイクの癖(キュイーンというようなちょっと安っぽい細い感じの音)が感じられ、DR100mk3の音だとわかります。気にならなければいいのですが。個人的にはリハーサルやメモ程度なら気にしませんが、本番だったら外部マイクか別の機材を使います。外部マイクの場合はもっと濃密な(情報量も多い)音になります。

書込番号:20778201

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:473件

2017/03/30 09:42(1年以上前)

一杯のコーヒーさん へ


はじめまして。
宜しくお願い致します。
ご意見、ご提案を下さり、有難う御座います。

まず、前置きをしておきたいのが、私は、かなり知識不足な状態です。


=======================================

●質問1:

>DR-44WL は実は買う直前までいきました。
>コレクションとか安さ狙いなら買っても後悔はないと思います。


誤解が有ればお許しください。
一杯のコーヒーさんとしては、『 DR-44WL 』を買うよりも、『 DR-100MK3 』
を買うほうが、堅実だとお感じになられたと、想像して良いでしょうか?


=======================================

>DR-100MK2の後に出たのがDR-44WLで、DR-100MK2とDR-44WLのいいとこ取りで
>DR-100MK3が出来ていると言っても大きな間違いはないと思います。

勉強になります。

・・・・・・・・・・・・・

>また、Wi-Fi機能はあまり期待されないほうがいいと思います

ご指導くださり、ありがとうございます。
Wi-Fi機能は、私の場合、二の次、三の次、ぐらいで、優先度が低い感覚です。
便利だったら、優先順位が上がるかもしれませんが、便利さを知らない為です。

・・・・・・・・・・・・・

>各社フラッグシップはひと通り使いましたが、それぞれ一長一短があります。
>これなら全てにお薦めという機種はありません。

・『PCM Recorder comparison 』
https://www.youtube.com/watch?v=LywgaiEBht0

上記のYouTubuの動画だけを、個人的に試聴している中では、とても共感できます。
実機でも、同様という事として、一杯のコーヒーさんは、お感じになられていると
理解してよいでしょうか?


=======================================


●質問2:

>リンク先の音源を聴いてみました
>1番目の動画
>もともと低音成分の少ない音源(装置)を録っていると思われます。
>音質傾向はまあまあ伝わっていると感じます。
>低音豊富なものを録ったときにどうなるかはこの動画からはわかりにくいと
>思います。

念の為、確認です。
上記の「1番目の動画」とは、


・『PCM Recorder comparison 』
https://www.youtube.com/watch?v=LywgaiEBht0

でしょうか?

=======================================

●質問3:

>2、3番目の動画
>検証方法があまりよくありません。
>こんなふうに使うものではありません。
>至近距離でふかれの影響が出るためだと思いますが。

念の為、確認です。
上記の「2、3番目の動画」とは、


・『Tascam DR-44WL VS DR-40 Detailed Comparison & Test 』
https://www.youtube.com/watch?v=N3jj5Qig_nM

・『Tascam DR-44WL VS Zoom H5 - Detailed Comparison & Test 』
https://www.youtube.com/watch?v=yvncBP04nos
DR-40の内蔵マイクはダメ。DR-44WLはカーステの再生音が、ほどほどに良い音質。


でしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・

>こんなふうに使うものではありません。
>至近距離でふかれの影響が出るためだと思いますが。


知識不足で、申し訳ない状況ですが、素人の私は、上記のYouTubuの動画に似た様な
事をしようと考えていますが、邪道でしょうか?


まず、『AT-SP102』や『Fostex PM0.1』の様な再生機器の音を、用いて、録音の
段取りを検討しようとしています。
その中で、至近距離の10cm程度にマイクを置く場合、50cm程度の距離に
マイクを置く場合、双方をイメージして録音方法を検討していました。


知識が無い為、コツを伝授していただけますと助かります。
宜しくお願い申し上げます。


=======================================


((長文の為、ここで一度分割致します。))

書込番号:20778629

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:473件

2017/03/30 09:45(1年以上前)

問い合わせの続きです。
宜しくお願い致します。


一杯のコーヒーさん へ

(私が、知識不足で恐縮ですが、もう少し詳細をご指導いただけると助かります。)

=========================================

●質問4:


>音響機器の音質比較用録音とのこですが、本当ならフラットな特性の機種がいいので
>はないでしょうか。それは何かとなると業務用機器ということになってしまいます。


それは、

・『価格.comサイトへアップ出来る動画の最高音質フォーマットは』
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=20713783/#tab

の質問枠で、

・・・・・・・・・・・・・・


>ましーさん

>書込番号:20715880
>・DTM向けPC-USBオーディオインターフェイス(Roland UA-55)
>・

・・・・・・・・・・・・・・

>ましーさん

>書込番号:20719369


>後、録音に使う機材に関しては、明示しておこうと思います。

>RODE社製 モノラルコンデンサーマイク NT3 x2本
> http://ja.rode.com/microphones/nt3

>マイクロフォンケーブル:ゴッサムGAC-4+キャノンプラグ使用自作

>DTM向け、マイクプリ機能つきUSBオーディオインターフェイス Roland UA-55
> https://www.roland.com/jp/products/QUAD-CAPTURE/

>フリーオーディオ編集ソフト Audacityによって、PC上で録音(PCM 192khz/24bit)

>尚、入力元をマイクではなくアンプのRECout等のオーディオ信号受けとし、
>アナログ再生のデジタイズとしても併用

>尚、当初は私もTASCAM DR-05 と言うハンディレコーダーを用いていましたが、

・・・・・・・・・・・・・・


の情報をご提供いただいていましたが、そちらの機材ということで、理解しても
良いのでしょうか?

それとも、もっともっと業務用の機材ということを、ご指摘いただいたと考える
べきでしょうか?


========================================


●質問5:

>そういう意味ではICレコーダーはあまりそういった目的には合わないと思われます。


私が、個人的な趣味の世界で、『PCオーディオ』について、断片的に勉強中です。
そこで、知ったこととして、SONYが、
「ICプレーヤー機器で、内蔵のICメモリーにデータを保存して再生させる場合
 の音質に対して、相対的に、メモリ・スロットに、ユーザーが
 後装着する『SDカード類』とでは、音が違う!!」
と、ご公表された話題で、何年も前から、論争があったらしい話題について。
それを1年ほど前、偶然、私も知った次第もありますが。

さらに、『別のPCオーディオのユーザー』が、
「再生音のデータを保存するHDDも、『2.5inch』よりも『3.5inch』を使用した
方が、低音がシッカリする」みたいな話題も、口コミで見聞きし。
実際に、私も、試してみましたが、確かに、そんな違いが有りそうな感覚を得ている
段階です。



一杯のコーヒーさんの上記のご意見は、私の上記の意味も含むのでしょうか?

それとも、
そういう問題(私の上記の意味)ではなく、録音機材を使用するターゲット・用途に
応じて、音質をどのように扱いたいかが、違うから、よく考えよう!!とご提案下さ
った、と理解したら、良いでしょうか?


(素人の質問で、申し訳ないですが、ご教授下さると助かります。)

========================================

>音響機器の音質比較用録音といった目的でしたら、バックアップ録音はあまり気に
>されなくてもよいのでは。


ご助言下さり、有難う御座います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一般的な状況においては、そのお気持ちが痛いほど、よく分かります。
以下について、このサイトで言葉にしてよいのか、判りませんが・・・・・。

テレビの心霊番組(やらせか、本当か??)事では無いですが。
一般的に、有り得ない音声が、日常の中で、発生していることを確認しています。

たまたま、色々な事情がありまして。
『ICレコーダーに会話を録音し続けていたら、どうなるか検証せよ。』
と、ご助言いただき、長年実践していました。

机上の空論では、存在しない、
(録音していなければ、多数が「幻聴だろ!!」って言われ、流される)
次元の音声が、混じる場合があることを、確認しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 

その現象を、さらに解析するべく、試行錯誤していることも、今回音声データを
録音し、公開する段取りを検討している、1つの要因でもあります。

(今回質問している話題と、脱線していますが、色々な事情があるということを、
 補足しました。ご不快であれば、この話題は、聞き流してください。)

========================================

((長文の為、ここで一度分割致します。))

書込番号:20778633

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:473件

2017/03/30 09:49(1年以上前)

問い合わせの続きです。
宜しくお願い致します。


一杯のコーヒーさん へ

(私が、知識不足で恐縮ですが、もう少し詳細をご指導いただけると助かります。)

=========================================

●質問6:

>同じカードにするもので、あくまでも歪んでしまった用(生録では不測の事態が
>ありますので)ではないでしょうか。

ある意味、不測の事態を、想定しています。

素人考えで、録音計画を思考錯誤していますが。
一杯のコーヒーさんのご経験から、
そこ(バックアップ録音)を、気にするよりも、別の事を気にかけた方が、
効果的であるとか、ご提案があれば、宜しくお願い致します。


=========================================

●質問7:

>音響機器の音質比較用録音でしたらおそらくやり直しがきくと思われますし、
>よほど下手な設定をしない限りは大丈夫じゃないでしょうか。

一般的に、考えると、共感できます。

余計なことかもしれませんが。

長年にわたって、固定電話(優先接続の電話)で、音声を録音している場合に、
過去の事例では、
『机上の空論では、有り得ない、音声が混じり、NTTでも、原因不明と言われる
 音声が混じることがあります。』

さらに、厄介なことに、ICレコーダー(DS-750、DS-71などの場合です)が、
録音中に、勝手に録音が停止してしまう、ことが起きています。
電池の充電は、十分あります。

上記の件については。
問題の切り分けが必要で、『バックアップ録音』では、回避できない問題と理解
していますが。

先入観を持たずに、手掛かりを発見したいという、主旨も背景にあります。

ある意味、不測の事態を、想定しています。

素人考えで、録音計画を思考錯誤していますが、一杯のコーヒーさんのご経験から、
そこ(バックアップ録音)を、気にするよりも、別の事を気にかけた方が、効果的
とか、ご提案があれば、宜しくお願い致します。


=========================================

>私ならDR-100MK3にします。
>シビアな目的でないとか(全くのプライベート目的とか)でしたら ZOOM H6 とか
>DR-44WL でもいいのではないでしょうか。
>DR-44WL は使ったことがないので強くお薦めはいたしかねますが。
>DR-100MK3は、こういった機器に慣れないかたなら取説を読まないと充分に使えない
>可能性があります。そういう意味では、ZOOM H6 はわかりやすいです。

ご意見を下さり有難う御座います。
参考に致します。


=========================================

●質問8:


>名前の出てくる DR100mk3 の音源をひとつアップしてみました
>(時間限定です。ご了解下さい)。

>sound cloud 初めて使ってみました。


ありがとうございます。


>元データの音に比べて痩せた感じの音になり圧縮音源みたいな感じになります。
>環境によっても聴こえ方が違うと思います。

以前、どこへ音声データをアップするのが、原音を忠実に投稿できるのか、調べて
いた時に、気になっていたサイトです。

やはり、圧縮音源みたいな感じ、になってしまうというのは、本当なんでしょうか?
(会費を支払わない場合、圧縮音源になってしまうらしいことが、どこかに、
 口コミで書かれていたように思います。)


=========================================

●質問9:


>高域に内蔵マイクの癖(キュイーンというようなちょっと安っぽい細い感じの音)が
>感じられ、DR100mk3の音だとわかります。気にならなければいいのですが。
>個人的にはリハーサルやメモ程度なら気にしませんが、本番だったら外部マイクか
>別の機材を使います。外部マイクの場合はもっと濃密な(情報量も多い)音になります。


『外部マイク』を含めた、『DR100mk3』が、無難だろうとご提案下さったと理解
しますが、宜しいでしょうか?



皆さんの口コミを拝見しますと、一様に、そこへ意見が集約しそうに見えます。


その場合、予算的には、10万円程度は、考えないとバランスが悪そうな気がして、
敷居が高いところに、感じています。


=========================================

現段階では取り急ぎ、以上になります。
ご指導のほど、宜しくお願い申し上げます。


追伸:

(((本日時間が無く、上記乱文が有るかもしれません、ご容赦ください。)))

書込番号:20778642

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:156件Goodアンサー獲得:15件

2017/03/30 10:51(1年以上前)

リンクはそこにあげられたものです。
こんなふうに使わないというのは、男の人がレコーダーに喋っている動画で、マイクの指向性を無視したものだからです。知らない人が真似をして同じようなやり方をすれば全くの宝の持ち腐れとなります。他の動画に対して言ったものではありません。

DR-44WL は1万7千円台のときに一瞬、買おうかなと思ったのですが、いやまてよもう一段の値崩れがあるかも等と色気を出して買いませんでした。機材はたくさん持っていて特にこれが必要なわけではないので、私は目標価格になるのを待っているゲームみたいなものです(すみません)。フラッグシップを買った後にこれを買う意義は薄いです。買い物は押しなべて一番いいのを買っておけば後々後悔がないと思います。
趣味であればなおさら、どんどんいいものが欲しくなるものだと思います。という考えからです。

正直なところされようとしていることの意図が全く読めません。
なのでトンチンカンな回答になってしまうかもしれませんが…

例示されたスピーカーで再生される音を録るのだとすると、あまり録音機器にお金をかけてもオーバースペックになるだけのように思われます(お金がもったいないです)。

私もちょっと似たようなことはやることがありますが、目的は新しく購入したマイクのテストのような場合です。
ちょっとした録音テストでもある程度の傾向はわかるからです。
ただ、いちいちスタンドを立てたり位置を変えたりが面倒になり、最近は怠ってます。

>質問4
いえ違います。
小型のICレコーダーはどれも多かれ少なかれちょっと背伸びしていい音にきこえるような演出になっています。
純粋客観的な評価にもしも使われるなら、もっと本格的な機材のほうがおそらく望ましいという趣旨を言ってます。

>質問5
そのあたりへの言及はしていません。
確かに言われるようなことはあるかもしれません。
映像の世界なんかだと記録方式によっても劣化のあるなしが言われることもあります。
アマチュアの機材のレベルだとそこまで考えても仕方がないような気もします。
録音ならセッティングなどに精力を向けた方が有意義です。

>一般的に、有り得ない音声が、日常の中で、発生している
私には専門外でアドバイス出来ることはなさそうですが…

>不測の事態
この場合、予定外の大きな音という意味です。
言われていることがこういった機材のバックアップ録音(デュアル録音)とはあまり関係ないようにも感じられるのですが…
大きな音が入って失敗したときの押さえの録音みたいなもので、私自身もバックアップのほうを使うことは実際にはほとんどありません。

この手のレコーダーを買う人は一般には、いい音を録るためにお金を払うという感じです。

言われていることがいまひとつつかめませんが、高周波音のようなものを録るのでしたら、内蔵マイクの性能がボトルネックになると思いますし、レコーダーも対応する周波数に限度があると思います。
こういった音楽向けのレコーダーではなく、計測機器みたいな世界ではないでしょうか。
見当違いなことを言ってましたら申し訳ありません。

書込番号:20778752

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:473件

2017/03/31 09:46(1年以上前)

一杯のコーヒーさん へ

お世話になっております。
丁寧にご助言を下さり、有難う御座います。


========================================


>リンクはそこにあげられたものです。
>こんなふうに使わないというのは、男の人がレコーダーに喋っている動画で、
>マイクの指向性を無視したものだからです。
>知らない人が真似をして同じようなやり方をすれば全くの宝の持ち腐れとな
>ります。他の動画に対して言ったものではありません。


『マイクの指向性を無視したものだから』
が、ご指摘のポイントと、理解致しました。

ご回答下さり有難う御座います。

========================================

>DR-44WL は1万7千円台のときに一瞬、買おうかなと思ったのですが、

>フラッグシップを買った後にこれを買う意義は薄いです。

承知致しました。


========================================


>正直なところされようとしていることの意図が全く読めません。
>なのでトンチンカンな回答になってしまうかもしれませんが…

お気持ちを煩わせてしまい、申し訳ございません。
恐縮です。

この話の出発点は、


タイトル
・『価格.comサイトへアップ出来る動画の最高音質フォーマットは』
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=20713783/#tab

上記のところで、今回の質問に至る初期の背景・経緯の断片が書いてあります。
(背景を、すべて書いてはありません。)
(今回こちらに、初めて書いた背景も1つの要因、裏事情としてあります。)

・・・・・・・・・・・・・・・

その後、私が質問したい要点を切り分けて質問している為、その背景を
この質問枠で、改めて書かなかったことが、
逆に、
一杯のコーヒーさんを、困惑させたのかも知れないと、推測しています。

・・・・・・・・・・・・・・・



>例示されたスピーカーで再生される音を録るのだとすると、あまり録音機器
>にお金をかけてもオーバースペックになるだけのように思われます
>(お金がもったいないです)。

『AT-SP102』『Fostex PM0.1』は、初期の質問の段取りを考える中で、
私なりに、簡易的に、全体像を把握する段階で、使い易かった為、
メインに使用していますが。

徐々に、別の音響機器の音質を、相対的に録音して、比較出来る様に、
動画化していきたいと思っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・

>ちょっとした録音テストでもある程度の傾向はわかるからです。
>ただ、いちいちスタンドを立てたり位置を変えたりが面倒になり、
>最近は怠ってます。


お気持ちは、共感いたします。

私の場合、初期の段階過ぎて、まじめにセッティングしても無駄になりそう
な気がしており。
最初のうちは、スタンドを立てずに、手持ちでどんな音が収録できるのか、
簡易的に、音質を確認していきながら、煮詰めていきたいと思っています。


========================================

((長文の為、ここで一度分割致します。))


書込番号:20781265

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:473件

2017/03/31 09:51(1年以上前)

一杯のコーヒーさん へ


お世話になっております。
ご意見、ご提案を下さり、有難う御座います。


問い合わせの続きです。
宜しくお願い致します。




●質問1:

>>質問4
>いえ違います。
>小型のICレコーダーはどれも多かれ少なかれちょっと背伸びしていい音に
>きこえるような演出になっています。
>純粋客観的な評価にもしも使われるなら、もっと本格的な機材のほうが
>おそらく望ましいという趣旨を言ってます。

大まかなイメージとしては、分かる気がします。
私は、業務で行うわけではなく、趣味の範疇です。
しかし、音響機器を購入して、使用してみると、多角的に色々な疑問点や
問題点、そして、それだけではなく、怪奇現象的な事情に遭遇したり、
言葉だけで、相手に説明しても、相手は理解できずに、不毛な時間だけが
過ぎていきます。

また、私自身も、音響機器(PCオーディオ含め、ソフトウェアのバージョン)
などで、音質が変わってしまう場合や、OSに因る音質の変化や、
また、時間帯で、音質の変化が起きる場合や、
セッティングによる音質の変化を、感じる場合に。

その時点・時点で、音質を記録しておけば、時系列的にも、相対的な比較が、
後になって出来るだろうと考えた為。

大雑把に申し上げますと、その様な音の記録を残しておきたいと、考えて、
試行錯誤しています。


((質問1−1、です。))

「純粋客観的な評価にもしも使われるなら、もっと本格的な機材のほうが
 おそらく望ましいという趣旨」
とのご意見でしたが。

上記の私のやりたい背景の補足、追記で動機や背景を、大雑把に説明致しましたが、
一杯のコーヒーさんは、
私が、何をしたいのか、何を目的に、試行錯誤しているのか、ご理解いただけた
ましたでしょうか?


((質問1−2、です。))

もしも、ご理解いただけた場合、どのような『本格的な機材』をイメージされて
いるのか、ご指導いただけないでしょうか?


========================================


>>質問5
>そのあたりへの言及はしていません。
>確かに言われるようなことはあるかもしれません。
>映像の世界なんかだと記録方式によっても劣化のあるなしが言われることも
>あります。
>アマチュアの機材のレベルだとそこまで考えても仕方がないような気もします。
>録音ならセッティングなどに精力を向けた方が有意義です。


ご回答下さり有難う御座います。

個人的には、セッティングの重要性も、ポイントに思います。
その点で、理解致します。

但し、『機材の仕様』や、併せて利用する『メディア(記録媒体)』との相性、
ケーブルなどや、電源など、見落とされがちなポイントが、音質に、意外に、
影響していて、無視できないことが、解って来ています。

========================================

>>一般的に、有り得ない音声が、日常の中で、発生している
>私には専門外でアドバイス出来ることはなさそうですが…

承知致しました。

========================================

>>不測の事態
>この場合、予定外の大きな音という意味です。

基本は、理解できます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

>言われていることがこういった機材のバックアップ録音(デュアル録音)とは
>あまり関係ないようにも感じられるのですが…


例えば、想定外の、有り得ない音が入って来る場合に、それが原因で、
もしかしたら、『予定外の大きな音』に成るかもしれませんし。
デジタル的な、音量オーバーのクリップノイズ、みたいに聞こえるかもしれません。

『バックアップ録音』があれば、なぜ、ノイズが入ったのか、切り分けることが
出来るのではないか、と、想像しています。

『ラップ音』のような、サウンドが、飛び込んだのか、切り分け出来るかも、
というポイントや。

電話の会話の録音中に、混じり込む、機材的な「ザァザァ・・・」の様なノイズや、
『クラップ音(手を叩く音)』みたいなサウンドや。

『バックアップ録音(デュアル録音)』があることで、マイクが拾った音なのか、
静電気か何か、判りませんが、念写みたいな次元で、音が飛び込んだのか、とか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なにか、解るのではないかと、些細な期待みたいなことを、申し上げています。


========================================


>この手のレコーダーを買う人は一般には、いい音を録るためにお金を払う
>という感じです。

私も、その意図も1つの要因としてあり、検討しています。


=========================================

>言われていることがいまひとつつかめませんが、高周波音のようなものを録る
>のでしたら、内蔵マイクの性能がボトルネックになると思いますし、
>レコーダーも対応する周波数に限度があると思います。


『ラップ音(静電気が放電する時みたいな音)』
『クラップ音(神社で、手を叩く、時みたいな音)』
『そこに、存在しない、人らしい声の音』


など、さまざまです。

=========================================


取り急ぎ、説明できそうなところを補足してみました。
引き続き、宜しくお願い致します。

書込番号:20781270

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:156件Goodアンサー獲得:15件

2017/03/31 11:21(1年以上前)

一般論として申し上げます

仕様についての質問
仕様について質問して回答がつかない場合は、メーカーに問合せるとよろしいかと思われます。

選択する機材について
第三者等に聴かせる目的もおありでしたら、想定できる第三者あるいは聴かせたい対象が納得するような機材という面もあるかと思います。何を選べばよいかわからない場合は、似たようなことをしている人の真似をするようなところから始められるのも手かと思います。
プライベートな意味合いが強いものでしたら、その人の好みでなんでもいいと思います。

スピーカーの音を近い距離で録音する場合、同時に鳴らすスピーカーの数だけのマイクがあることが望ましいです。
部屋鳴りを無視するなら指向性のコンデンサーマイクでいいと思います。
スピーカーが一つならハンディレコーダーでもいいと思います。
手持ちだとタッチノイズが入るので小型のスタンド等を用います。
スピーカーのどの位置を狙うかまたマイクの角度によっても随分印象が変わるので、そのあたりも留意します。

怪奇現象には遭遇したことがないのでわかりませんが、もしも記録を残すなら私なら音と映像でなるべく安く長時間記録できる方法を選ぶと思います。
音楽用のレコーダーは、人の可聴域に特化して安く作られた道具にすぎません。

なんでもまずはやってみると見えてくるものが違います。
頭の中でこねくり回していても先に進めません。
仮に適法性が疑われるようなものの場合でしたら充分な知識がないうちはされないほうがいいです。
大学の公開講座などのときに専門に近いと思われる先生に尋ねられるのも方法だと思います。

あと、質問はなるべく最低限必要なポイントだけを簡潔にまとめてされるとよい回答が得られると思います。

畳の上の水練となりそうなので、私からはこれで最後とさせていただきます。

書込番号:20781417

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:473件

2017/04/01 08:18(1年以上前)

一杯のコーヒーさん へ

お世話になっております。
丁寧にご助言を下さり、有難う御座いました。


=======================================


>怪奇現象には遭遇したことがないのでわかりませんが、もしも記録を残すなら
>私なら音と映像でなるべく安く長時間記録できる方法を選ぶと思います。


どこかのテレビ局で、怪奇現象起きるご家庭に、カメラとマイクを設置して、
撮影し、そこに、さらに特殊な機材を使用して、音の出ている場所が、
画像処理で、色が変わって視覚的に見える装置をご利用されていましたが。

あのような機材は、数千万ぐらいになるのかもしれませんが。


一杯のコーヒーさんのご意見に私も賛同いたします。


=======================================


>音楽用のレコーダーは、人の可聴域に特化して安く作られた道具にすぎません。

ここに関して、私には、補足したいことがあります。



なぜ、最近ハイレゾが着目されているのか、
また、CDが出た当時から、レコードのアナログ音が良いという声が出るのか。
ブルーレイオーディオディスク(96kHz/24bit, 192kHz/24bit)が、徐々に
販売されているのか。

・・・・・・・・・・・・・・

Tascam RD-100MK3 では、192kHz/24bitが採用されているのか。

・・・・・・・・・・・・・・

おそらく、可聴帯域外が、聴こえるという科学的な根拠がない現時点で、
ADコンバーター/DAコンバーターの原理的な何かが、人という生理的に、
情報を認知する中で、リアリティーを感じるか、感じないか、になって
いるのではないか??


・・・・・・・・・・・・・・

音響機器でも、ハイレゾ仕様と言われるタイプは、再現できる再生周波数の上限
が、50kHz以上、、100kHz程度まで、をカタログに仕様として、掲載されている
ことから、
「人の可聴域に特化して安く作られた道具」
のご表現は、世間から誤解されやすいと思います、とお伝えしておきたいと。
そこが、もしかしたら、大きなお世話かもしれませんが、共有しておいた方が、
よいと思います。



========================================


これ以上は、申し上げる場所ではないと思っています。
「親しい中にも、礼儀あり」
と世間で言われますが、

まだ、そこにも至っていない関係で、これ以上申し上げるのは、失礼と考えて
控えます。

・・・・・・・・・・・・

一杯のコーヒーさんは、「計測機器を検討すべき」、とのご助言だったと理解
しております。


そこは、私も共感できます。


>なんでもまずはやってみると見えてくるものが違います。
>頭の中でこねくり回していても先に進めません。

同様に共感できます。
今回の一連の問い合わせの背景に、そこがあります。


========================================

一杯のコーヒーさん へ

ご助言を下さり、感謝しております。
今回、余計なことを申し上げていたら、ご指摘ください。
お詫び致します。


書込番号:20783814

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

DR-44WL
TASCAM

DR-44WL

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月上旬

DR-44WLをお気に入り製品に追加する <64

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ICレコーダー]

ICレコーダーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月28日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング