『スキー場での撮影について』のクチコミ掲示板

2014年10月24日 発売

HDR-AZ1

  • 従来モデルに比べて約30%の小型・軽量化を実現し、IPX4相当の防滴性能を備えたデジタルHDアクションカメラ。装着しやすく、持ち運びにも便利に使える。
  • 暗所でも鮮明に撮れる総画素数約1680万画素の「Exmor R CMOSセンサー」、高精細な再現を実現する画像処理エンジン「BIONZ X」を搭載している。
  • 秒間120コマのハイスピード撮影、時間の経過を表現できる「インターバル静止画記録」、約1190万画素相当、画角170度の高画質な静止画モードなどを備える。
HDR-AZ1 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:アクションカメラ 画質:フルハイビジョン 撮影時間:85分 本体重量:48g 撮像素子:CMOS 1/2.3型 動画有効画素数:1190万画素 HDR-AZ1のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

HDR-AZ1 の後に発売された製品HDR-AZ1とHDR-AS50を比較する

HDR-AS50

HDR-AS50

最安価格(税込): ¥21,355 発売日:2016年 3月 4日

タイプ:アクションカメラ 画質:フルハイビジョン 撮影時間:165分 本体重量:58g 撮像素子:CMOS 1/2.3型 動画有効画素数:1110万画素
  • HDR-AZ1の価格比較
  • HDR-AZ1の店頭購入
  • HDR-AZ1のスペック・仕様
  • HDR-AZ1の純正オプション
  • HDR-AZ1のレビュー
  • HDR-AZ1のクチコミ
  • HDR-AZ1の画像・動画
  • HDR-AZ1のピックアップリスト
  • HDR-AZ1のオークション

HDR-AZ1SONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月24日

  • HDR-AZ1の価格比較
  • HDR-AZ1の店頭購入
  • HDR-AZ1のスペック・仕様
  • HDR-AZ1の純正オプション
  • HDR-AZ1のレビュー
  • HDR-AZ1のクチコミ
  • HDR-AZ1の画像・動画
  • HDR-AZ1のピックアップリスト
  • HDR-AZ1のオークション


「HDR-AZ1」のクチコミ掲示板に
HDR-AZ1を新規書き込みHDR-AZ1をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ5

返信5

お気に入りに追加

標準

スキー場での撮影について

2015/02/19 20:10(1年以上前)


ビデオカメラ > SONY > HDR-AZ1

スレ主 tomokitiさん
クチコミ投稿数:69件

こんにちは。
この機種をスキー場で使用された方いますか?

質問なのですが、白飛びは大丈夫でしょうか?
特に晴れたスキー場で撮影したときなど、どうでしょうか?
晴れた日でも綺麗に写りますか?

この機種に限らず他のウェアラブルカメラで使用された経験でもかまいません。
撮影良、撮影可、撮影不可等の情報を教えてもらえないでしょか。

自分は別のアクションカメラを持っていますが、
スキー場ではどうも白飛び気味になる傾向があり、多少の不満があります。

よろしくお願いします。


書込番号:18495499

ナイスクチコミ!0


返信する
銀メダル クチコミ投稿数:1630件Goodアンサー獲得:289件 HDR-AZ1の満足度5 re-wind 

2015/02/19 23:00(1年以上前)

tomokitiさん

今季久しぶりにスノーフィールドに持って行きましたが 豪雪だったため白飛びはさすがにありませんでした
参考にならずすみません
その上で カラーモード ナチュラル(ノーマルだったかな)であれば 編集時に補正が効きます
ところがビビッド設定だとハイコントラストで白飛び 黒つぶれが顕著に感じています
一見ビビッドは綺麗ではありますがデメリットもあるようです

で 近いうちに発表されるであろうSONY HDR AS200Vや 1000V(海外では発表済み)は
ようやく露出補正機能が搭載されるようです
これで スノーフィールド、真夏の炎天下ビーチでの白飛びや
夜景のイルミネーション撮影時黒浮きが解消されると思っています
ちなみに GOPRO HERO4も露出補正が出来るようです

アクションカム 各社の傾向がみられる比較画像を最近用意していましたので
よろしければ参考になさってください

JVC ADIXXION vs SONY HDR AZ1 vs PANASONIC HX-A500 vs GOPRO HERO3
http://youtu.be/kdWSjRLjC4s

書込番号:18496328

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:17432件Goodアンサー獲得:1633件 デジカメ動画活用 

2015/02/20 06:53(1年以上前)

今シーズンは6日間滑りましたが、スキー技術のレベルアップに
集中したいので、Goproを付けて撮影していませんが、来週末
3日間滑りに行きます。
その時、Gooroで撮影します。

白飛びの件、レンズの前に偏光フィルター膜を
購入し、付けるとかするしかないです。

書込番号:18497090

ナイスクチコミ!2


スレ主 tomokitiさん
クチコミ投稿数:69件

2015/02/20 09:45(1年以上前)

>>撮らぬ狸さん
>>今から仕事さん

レスありがとうございます。

有名どころのメーカーで(Gopro、sonyなど)、一部の上位機種だと、露出補正やカラーモード変更+編集または偏向フィルター装備?などで白飛びへの対応ができるのでしょうか。
私の機種は、そのようなことができず、調整しろがありません。;;

価格がこなれてくるまで、我慢して現行機を使うことにします。




書込番号:18497458

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:1630件Goodアンサー獲得:289件 HDR-AZ1の満足度5 re-wind 

2015/02/21 23:32(1年以上前)

tomokitiさん

現在どのメーカーのアクションカムをお使いかはわかりませんが
露出補正が出来る機種はまだ一部のようです

私はSONY AS15からアクションカムを使いだし
その当時よりメーカーには露出補正が出来るよう要望を出していました
(普段から一眼レフを使用おり 露出補正は多用していましてメーカーにお願いしているところです)

私の手元で今現在露出補正が出来るモデルはpixpro sp360のみです
このカメラは360度見渡せる画角が魅力ではありますが 
一般的なアクションカムとしては画質(ビットレート、フレームレート)や
重量的なことから使いにくいと思います

その上で 編集ソフトである程度はコントラストの調整もできるかとは思いますが
白に飛んでしまっていたり 黒つぶれで記録されていたら対処の仕方もありませんしね

あとは今から仕事さんのおっしゃるNDまたはPL系フィルターも効果を発揮すると思います
ただ どのメーカーもほぼ純正でそのようなフィルターを用意していませんし
フィルターネジも刻んでありませんからサプライヤーのパーツの応用と経験値が必要となりそうです
また ケラレやスキー、ウォーターシーンにおいてはフィルター内の結露(曇り)も気になるところです

書込番号:18503699

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:10910件Goodアンサー獲得:630件

2015/02/22 09:52(1年以上前)

〉NDまたはPL系フィルターも効果を発揮すると思います
〉ただ どのメーカーもほぼ純正でそのようなフィルターを用意していませんし
〉フィルターネジも刻んでありません

上記のようなフィルターは設計段階において「内蔵」の構成でなければ、
アクションカムとしては甚だ使いにくい形状になってしまう可能性が高くなりますね。

アクションカムの大多数は魚眼レンズのような超広角〜超々広角で、
かつ本体の「前玉に見えるような部分が突出した凸レンズ状」になっており、
更に「その前玉に見えるような部分」の外径は、そのままフィルターを付けるには【あまりに小さすぎる(小径すぎる)】※超広角〜超々広角に対して。

フィルターを接着したり仮止めする場合、「前玉に見えるような部分」の大きさを基準にするでしょうけれど、「超広角〜超々広角の画角」による「ケラレ」を念頭に置く必要があるわけです。


「前玉に見えるような部分が小径」であることと、「超広角〜超々広角の画角」を考慮した外付けフィルターは、「画角調整の部分」が必要になるわけです(ケラレに対処する場合)。

上記の「画角調整の部分」とは具体化的には、「フィルター径変換アダプター状」となり、大小径の差が少なくとも2倍以上になると思われます。

スレの機種の場合、直径50mmぐらいの外付けフィルターが付くような感じになるのでは?と思いますから、使用上は多々の支障があると思います。


ということで方法論的に、フィルター装着に対して、一部の反射望遠レンズや大型望遠レンズのような「内蔵フィルター」とする設計が望まれるわけですが、
スペックの実焦点距離だけ見ると、フィルターを内蔵することは恐らく安直に済まないでしょうから、フィルター内蔵のため設計が必要になるでしょうし、
NDは脱着式あるいはターレット式などで切り替え可能としても、PLフィルターは「回転させて調整する」こと必要ですので、釣り用や自動車運転用の偏光サングラスと同様に軽減する反射光を限定するほうが良いかもしてません。

書込番号:18504825 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

HDR-AZ1
SONY

HDR-AZ1

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年10月24日

HDR-AZ1をお気に入り製品に追加する <248

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月24日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング