『音羽橋のタンチョウに撮影』のクチコミ掲示板

2014年12月19日 発売

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

  • プロ向けである「L(Luxury)レンズ」に属する、一眼レフカメラ用の超望遠ズームレンズ。
  • 「EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM」(1998年12月発売)の16年ぶりの後継機で、ズーム全域で画面周辺部まで高画質を実現。
  • 手ブレ補正も従来機種の1.5段分から4段分に大幅に向上し、不規則な動きの動体撮影時に最適な「ISモード3」を新搭載した。
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥211,399

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥158,800 (99製品)


価格帯:¥211,399¥285,308 (42店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥300,000

店頭参考価格帯:¥211,399 〜 ¥243,000 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:望遠ズーム 焦点距離:100〜400mm 最大径x長さ:94x193mm 重量:1570g 対応マウント:キヤノンEFマウント系 EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの価格比較
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの中古価格比較
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの買取価格
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの店頭購入
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのスペック・仕様
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのレビュー
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのクチコミ
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの画像・動画
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのピックアップリスト
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのオークション

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMCANON

最安価格(税込):¥211,399 (前週比:±0 ) 発売日:2014年12月19日

  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの価格比較
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの中古価格比較
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの買取価格
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの店頭購入
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのスペック・仕様
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのレビュー
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのクチコミ
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの画像・動画
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのピックアップリスト
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのオークション

『音羽橋のタンチョウに撮影』 のクチコミ掲示板

RSS


「EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM」のクチコミ掲示板に
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを新規書き込みEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ49

返信26

お気に入りに追加

解決済
標準

音羽橋のタンチョウに撮影

2020/10/08 01:32(1ヶ月以上前)


レンズ > CANON > EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

スレ主 telchan54さん
クチコミ投稿数:260件

2月の北海道でタンチョウや帯広競馬場(競走馬の朝の調教風景撮影ツアーに申し込んだんですが、このレンズにテレコン1.4で臨もうかと思っています。果たして望遠が足りるのか不安です。ご存じの方がいらっしゃったらアドバイスお願いします。
機材は1DXに100-400X1.4(テレコンX2は持ってません)あるいはE-M1markVに34PROXMC2.0のどちらかになるかと思います。

書込番号:23712363

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:6048件Goodアンサー獲得:97件 縁側-1D X 好きな人、この指とまれーーーの掲示板

2020/10/08 07:56(1ヶ月以上前)



被写体までの距離は、
何mですか?

書込番号:23712550

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13004件Goodアンサー獲得:693件

2020/10/08 08:01(1ヶ月以上前)

>telchan54さん

音羽橋には、約20年前にニコンF5/F100を持って2度行っていますが、
「風景に鳥を入れ撮るのか、鳥だけ撮るのか」により異なりますが、
焦点距離が600mmでも足りないかも知れません。

書込番号:23712555

ナイスクチコミ!4


isoworldさん
クチコミ投稿数:6869件Goodアンサー獲得:338件

2020/10/08 08:35(1ヶ月以上前)

 
 私は北海道にタンチョウを撮りに行ったことがありますが、残念ながら音羽橋には行けていません。午前3時には撮影現場で三脚を立てるための場所取りをし、極寒の中でタンチョウが活動を始めるまで何時間も待つのは大変で、乗ってきた車の中で耐え忍ばなければならず、二の足を踏んでいます。

 それはともかく、調べた限りでは、タンチョウが生息する全体の光景を入れるのなら400mmでもいけるかも知れませんけれど、タンチョウを1羽や仲間単位で入れようとすると、1,200mmくらい(あるいはもっと)は欲しくなりそうです。

書込番号:23712601

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3867件Goodアンサー獲得:385件

2020/10/08 08:38(1ヶ月以上前)

>telchan54さん

タンチョウのいる場所まで300〜500mは離れていると思います。。
以前は音羽橋だと三脚固定された500of4、600of4が並んでました。
最近は行ってないのでわかりませんが、変わってないのではと思います。

100-400oに2倍は画質的に期待できないので1.4倍までにした方が良いと思います。
エクステンダー装着を考えているならフルサイズだと思うので、橋から狙うのは換算600oのE-1M1mkVの方が良いかも知れません。

ボディは2台体制にして100-400oで飛翔しているタンチョウを狙う、音羽橋で休んでるタンチョウはE-M1mkVが良いのではと思います。

予算があるなら150-600o追加にして、E-M1mkVで飛翔を狙うのも良いとは思います。

早朝から撮影に行くと思いますので機材の準備も重要ではありますが、撮影する側の防寒対策、特に足元はしっかり対策した方が良いですし、撮影後にホテルに機材を持ち込むときは結露対策もした方が良いです。

書込番号:23712605 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1508件Goodアンサー獲得:170件 よいとこ しれとこ 

2020/10/08 10:04(1ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

音羽橋から見た雪裡川で、肉眼的にはこんな感じ

700ミリでこんな感じ

こっちに向って飛んできます

70−200でも充分です

こんにちは

道東在住です。
100-400だと、タンチョウの飛翔を狙う感じだと思います。
川でけあらしの中、丸くなって寝てる風景などはエクステ付けても厳しいですから
エクステなしで、飛んでくるのを引きつけて写すほうが楽しいと思います。
寒いときにはミラーレスはダメですから、ボディは1Dxで三脚使わず手持ちが良いと思います。ただ場所取りのために三脚を置くのは良いと思いますね。

今出張先で、ノートパソコンに古い画像しかなかったんですが、距離感はつかめるかと。
この日に撮ったピントの合ってるのは、他で使われているので公開できないので、ダメ写真ばかりで恐縮です。

書込番号:23712718

ナイスクチコミ!14


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:37066件Goodアンサー獲得:6436件

2020/10/08 10:15(1ヶ月以上前)

telchan54さん こんにちは

同じ場所で撮影する場合 単焦点だと同じようなパターンの写真になりやすいので ズームの方が 色々なパターンに対応できるので良いように思います。

書込番号:23712742

ナイスクチコミ!3


スレ主 telchan54さん
クチコミ投稿数:260件

2020/10/08 11:39(1ヶ月以上前)

>YAZAWA_CAROLさん
初めて行くので距離がわからないのですがかなり遠いみたいですね。
>おかめ@桓武平氏さん
100-400X1.4ではどうも風景の中に小さなタンチョウが点々となる感じですね。向かってくる飛翔体狙いがいいみたいですね。
>isoworldさん
工程表を見るとホテルを4時出発となってますけどそれでは場所確保がむづかしいという感じですね。甘くないですね。
>with Photoさん
300〜500mということですね。距離感大体つかめました。住んでいる近くの川の橋から離れたJRの鉄橋ぐらいの距離ですね。となるとかなり厳しいですね。
>とんがりキャップさん
作例有難うございます。これで距離感よくわかります。フルサイズで大砲でもという感じですね。
三脚ないと長時間手で持ってるのは大変そうですね。まして極寒の世界でしょうから。
>もとラボマン 2さん
オリの100-400にMC20かませるほうが34PRO よりよさそうですね。

皆さんアドバイス有難うございます。まだ時間あるのでいろいろ情報調べたいと思います。
よろしくお願いします。

書込番号:23712854

ナイスクチコミ!1


スレ主 telchan54さん
クチコミ投稿数:260件

2020/10/08 23:16(1ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
別機種

鳥が飛んでいるあたりで大体400oぐらいです。

ポツンと2羽止まってるあたりで650〜700m

見た目はこんな感じの距離です。

橋から撮った写真がありましたので大体の距離感がつかめました。こんな感じでしょうか。
夕暮れ時で格好暗かったので明るく編集してます。

書込番号:23713916

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1750件Goodアンサー獲得:14件

2020/10/08 23:52(1ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種

換算960mm

換算483mm

換算381mm

2018年2月初旬に撮影してきたものから、適当に取り出しました。

自分の場合、シグマの150-600を持っていったのですが、80Dで撮っています(三脚設置)。
予習したとき、600mmでも足りなさそうだったので、あまり評判の良くないテレコンを使うくらいならAPS-C機を使おうと判断しました。
6D2も持参しましたが手持ちで飛んでくるのを撮るに徹しました。
他の人はゴーヨンとか大砲の単焦点が一番多かったですけどね。
立派な三脚がずらりです。

ちなみに肉眼ではぜんぜんわかりません。
今ドキなら画素多めのフルサイズ機で撮ったほうがいいようにも思いますけど。

朝の6時過ぎからが撮影タイムでしたが、場所取りは午前4時頃でした(場所は余裕がありました)。
氷点下十数くらいだったと思います。
駐車場の皆さんもマナーが良くて、タンチョウに気遣ったのかエンジンを切っていました。

なお、三脚を盗まれないようチェーンで欄干に固定しました。
暗いうちのトイレは車で数分のところにあったのですが、コロナ禍で来年どうなっているかなあ...。

完全に明るくなる7時くらいからは、カメラマンの皆さんは伊藤タンチョウサンクチュアリに移動されます。

鳥を撮るのは初めてだったのですが、寒さが吹き飛ぶくらい楽しかったですよ。
できれば日焼け止めを。

書込番号:23713957

Goodアンサーナイスクチコミ!5


スレ主 telchan54さん
クチコミ投稿数:260件

2020/10/09 00:24(1ヶ月以上前)

>さんてんさん
今晩は。作例有難うございます。一番奥にいると400X1.4=560mmではかなりきつい感じですね。徐々に明るくなって移動してくるとなんとかなる感じですね。
持ち合わせの機材で撮るしかないのでE-M1MarkVに ED 100-400mm F5.0-6.3IS xMC20か MC14の組み合わせと
1DXにこのレンズの組み合わせの2台体制でしょうかね。

書込番号:23714017

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1750件Goodアンサー獲得:14件

2020/10/09 07:57(1ヶ月以上前)

>telchan54さん

そうですね。
現実的にはE-M1MarkVに ED 100-400mm F5.0-6.3ISを三脚に添えて、1DXを手持ちでフォロー(できればもう一本三脚か鉄ちゃんバーで対応)でしょうか。
E-M1MarkVのほうは、換算800mmですのでテレコンまではいらないかもしれません(緻密な絵を撮ることになりますから解像度も大事だと思います)。

タンチョウそのもののアップは手前に飛んでくるのを捉えることになると思います(佇んでいるのはそもそも霞んでて厳しい)。みんな橋に向かって飛んでくるので容易に撮影できます。

一方で、音羽橋のあと伊藤タンチョウサンクチュアリに行かれるのであれば、あちらはEF100-400mm X 1.4が扱いやすい画角だと思います。

書込番号:23714295

ナイスクチコミ!1


スレ主 telchan54さん
クチコミ投稿数:260件

2020/10/09 10:39(1ヶ月以上前)

>さんてんさん
今日は。アドバイス有難うございます。機材については何とかなりそうで安心しました。残すは寒さ対策と、飛んでくるタンチョウをとらえることできるかです。近場の橋から鷺等を狙って練習してみます。コメント有難うございます。

書込番号:23714562

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1508件Goodアンサー獲得:170件 よいとこ しれとこ 

2020/10/10 22:48(1ヶ月以上前)

当機種
別機種
別機種
別機種

400ミリです

倍コン使って1000ミリですが、毛嵐がないのでボケちゃいました

橋の上を飛んでいきます。

毛嵐のたっている時、向かってくるタンチョウです

>telchan54さん


400ミリでも撮れてました。
1枚目は100-400で撮っていますが、充分ですね。
早朝には、毛嵐といって霧が立ち込めて幻想的な情景になり、それとダイヤモンドダストで光るのですが
そこには全く精細感はなくてソフトフォーカスの世界になりますから、2倍のエクステでも良いかもしれません。
ただ向かって来る探鳥を写すには、エクステない方が良いでしょうね。

注意点は、
タンチョウは首が長いので、胴体にピントがいきやすいのと、雪が降ってるとやはりピントが外れます。
また朝陽が強いと、逆光になり顏も目も真っ暗になってしまいます。
ただ何度も飛んでくるので、チャンスはたくさんあります。
わすれがちなのが、寒いとシャッターを押せないのでケーブルレリーズは必需品です。
バッテリーもすぐあがりますし、動作不良が頻発しますが1Dxなら大丈夫です。

書込番号:23718108

ナイスクチコミ!1


スレ主 telchan54さん
クチコミ投稿数:260件

2020/10/10 23:59(1ヶ月以上前)

>とんがりキャップさん
今晩は。作例有難うございます。400ミリと1000ミリでは鳥の大きさ違いますね。
レリーズ必須という事で三脚二台体制決定ですね。
ミラーレス機は寒さに弱いとか聞きますがRで撮られた作例もしっかり写し込んでますね。
E-M1もなんとか頑張ってくれますかね。
拝見してるうちに気持ちはすでに音羽橋に飛んでます。(笑)
作例では雪が少ない様ですが毎年こんな感じなんでしょうか?靴は滑り止めゴムバンドとか必要なんでしょうか?
作例と解説コメント有難うございます。

書込番号:23718243

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13004件Goodアンサー獲得:693件

2020/10/11 08:28(1ヶ月以上前)

>telchan54さん

三脚は、E-M1III+サンヨン+2xテレコン(35mm換算で1200mm相当)で臨まれ、
手持ちは、1DX+100-400で臨まれることをおすすめします。

>> 雪が少ない様ですが毎年こんな感じなんでしょうか?

道東地域は、雪の降雪量が少なく、4WD車でも滑りやすいです。

書込番号:23718630

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:37066件Goodアンサー獲得:6436件

2020/10/11 08:46(1ヶ月以上前)

telchan54さん 

>工程表を見るとホテルを4時出発となってますけど

日の出前 気温が下がりますので カメラのバッテリーに対しては 過酷な状態になり バッテリーの容量も落ちますので 予備のバッテリーは必要だと思いますし 予備のバッテリー 自体も ポケットの中など温かい所で 保管した方が良いと思いますよ。

書込番号:23718661

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13004件Goodアンサー獲得:693件

2020/10/11 09:06(1ヶ月以上前)

>telchan54さん

>> 工程表を見るとホテルを4時出発となってますけどそれでは場所確保がむづかしい

もし、釧路市内のホテルからでしたら、現地までに約30分ぐらい掛かるので、
4時半頃到着になるかと思います。

約20年前の状況より、撮影者が多いので、三脚の場所取りは、時間的に厳しいかと思います。

本気で『タンチョウ』を撮られるのでしたら、釧路空港まで飛行機で来道され、
数日間、釧路市内に宿泊され、
レンタカーで移動されることをおすすめします。

私の場合は、3日ほど、釧路市内に滞在しました。
現地に居た『タンチョウ』撮影の同業者さんには、「3日じゃ足りないよ」と言われました。

書込番号:23718685

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1508件Goodアンサー獲得:170件 よいとこ しれとこ 

2020/10/11 09:22(1ヶ月以上前)

別機種
機種不明
別機種
別機種

三脚に霜がつき始めてます。お隣の靴はソレルですね

200ミリでノートリ、これより近いのも撮れます。

おまけ・空をいじってます

>telchan54さん

>ミラーレス機は寒さに弱いとか聞きますがRで撮られた作例もしっかり写し込んでますね。
>E-M1もなんとか頑張ってくれますかね。

オリンパスは使った事ないのでわかりませんが、多くの方が現場で液晶の不調は経験していると思います。
私のRも冷え切ってしまうと、液晶の反応がなくなったりしますが、撮れなくなったことはありません。


>雪が少ない様ですが毎年こんな感じなんでしょうか?靴は滑り止めゴムバンドとか必要なんでしょうか?

現場の足元の画像あったので貼っておきます。
滑ることより寒さが厳しいです。
タンチョウ撮影では、ソレルのカリブーが多いですね、お隣の方の靴が写ってます。
カメラや三脚は30分くらいで霜が付き始めます。
この写真のは冷え始めです。
冷えた朝に2時間くらい置くと、昔のフリーザーみたいな霜でいっぱいになります。

書込番号:23718707

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2512件Goodアンサー獲得:202件 EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのオーナーEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの満足度5 馬鹿なオッサンの退屈な日々 

2020/10/11 09:55(1ヶ月以上前)

・・・、丹頂鶴。

北海道勤務時代に、撮りに行くべきだったと後悔すれど既に手遅れですな。(涙)

カメラは、当然早朝のご当地であれば、極低温下での確実な作動が求められるので、EOS -1D X MarkV以外にはないと思いますな。

ですが、レンズがテレ端400oでは、被写体までの距離が500m以遠だとすればきついですからなぁ、もうこれは通常の超望遠ではなく、デカい三脚に載せた600o以上が必要な気がしますし、故にテレコン装備、と云う事なんでしょうなぁ・・・。

しかし、私は鳥はほとんど撮った事がないので何とも云えませんが、背景が雪景色で白く、且つ、被写体も白(又はグレー寄り??)と来れば、基本はRAW撮りでしょうかネ?

だとすると余計にフルサイズ機の方がいいように思えますな。

ただ、レンズの問題ですが、詳しくないんですがテレスコープとやらを繋いで撮る方法は無理なんでしょうか?(焦点距離というよりは画質的に)

経験から、Canonのカメラは白い被写体が苦手だと感じていますので、白トビするかもしれない被写体をうまく調整していくにはRAWしかないし、テレコン付ではAF速度なんぞはド〜でも良いとしても、ディテール(羽毛の感じとか?)がつぶれ気味になってしまうのはイタダけませんな。

それにしても、極低温下の早朝に雪原まで事もあろうにレンタカーで行って三脚とデカい超望遠(持ってないですがネ)を担いで撮影をすると・・・。

ヤッパリ、下手でも一度撮りに行くべきだったかもしれませんな。(泣)



書込番号:23718770

ナイスクチコミ!1


スレ主 telchan54さん
クチコミ投稿数:260件

2020/10/11 12:18(1ヶ月以上前)

皆さんこんにちは。日曜日の休日にもかかわらずアドバイス有難うございます。

>おかめ@桓武平氏さん
>>三脚は、E-M1III+サンヨン+2xテレコン(35mm換算で1200mm相当)で臨まれ、
手持ちは、1DX+100-400で臨まれることをおすすめします。
夜明後のまだ動く前ならE-M1でハイレゾで重ねて画素数頑張れそうですね。
飛んでくるタンチョウならやはり1DX で何とか数打ち抑えるという感じで狙ってみます。
今回は旅行社の企画したツアーなので工程が決まってますので自由な時間がないので、
決められた時間内で失敗無いように頑張るしかないです。
簡単にはいけない場所なのではまったら怖いですね。

>もとラボマン 2さん
>>予備のバッテリー 自体も ポケットの中など温かい所で 保管した方が良いと思いますよ。
経験したことない寒さだと思いますので、ポケットの中にはホッカイロとか必須ですね。

>とんがりキャップさん
作例有難うございます。拝見したところ尋常じゃないぐらいフリーザーですね。撮り終わった後車に帰る時温度差で結露とかに注意しないとまずいですね。撮ってる間はカメラ及びレンズの防寒対策はされてない感じですね。

>馬鹿なオッサンさん
今回はツアーでの撮影なので撮ることに徹するだけですのでひたすら寒さを超越するしかないというかんじです。皆さんの体験から寒さ以上にタンチョウの美しさにはまってしまわれると拝見してますが、そうそう簡単良い行ける状況でないのでそちらのほうが怖いですね。(笑)
とにかく寒さ対策を事前に行い頑張ってみます。

書込番号:23719087

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6048件Goodアンサー獲得:97件 縁側-1D X 好きな人、この指とまれーーーの掲示板

2020/10/11 13:09(1ヶ月以上前)

>EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
>

不平はないはず、

using this lens

書込番号:23719175

ナイスクチコミ!2


スレ主 telchan54さん
クチコミ投稿数:260件

2020/10/11 14:43(1ヶ月以上前)

>YAZAWA_CAROLさん
今日は。ある機材で頑張ります。コメント有難うございます。

書込番号:23719362

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1144件Goodアンサー獲得:47件 縁側-二両編成〜あたしゃ一緒よ何処までも〜の掲示板kurahassaのPhotoアーカイブス 

2020/10/13 21:46(1ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明
機種不明

カラスに丹頂に鷲に白鳥。丹頂の里にて。

コンデジでも楽しめました。

14時過ぎには、ギャラリーが倍増です。

始祖鳥の末裔。

>telchan54さん
はじめまして。お邪魔します。


2012年から2017年までの6年間、毎年釧路詣をして丹頂を撮影しました。

うち2回ほどレンタカーを調達。
丹頂釧路空港からレンタカーを借りて、一番ハードなコースが空港ゲートから『養鶏場前』バス停までの
下り坂です(笑)。

12月〜3月は殆どの確率で路面が凍結してまして、本州在住の当方は多少は雪道走行の覚えはあったものの、
冬の北海道は別格でした。定速+αで走行しても地元ドライバーは結構な勢いで追い越していきます。

なので、空港11時05分発(現在は10時57分)阿寒湖行の3便/日の阿寒バスにのり、
丹頂の里停留所で下車して阿寒丹頂の里=丹頂観察センターに入り浸るコースに変更となりました。

草臥れたり突然の吹雪の時は、センター屋内で暖房にあたりながらコーヒーでも飲んで次のチャンスを
ゆるゆると待つ、と言うダラケた撮影スタイルでした…

普通のデジイチ+70-300で撮影が楽しめる、またはコンデジで普通に撮れると言うのが、
この丹頂の里に通う理由の一つでもありました。

または釧路駅からバスで鶴居村まで約1時間、のんびりバス旅を楽しみつつ、丹頂サンクチュアリで
まったりと撮影と言うのも楽しみました。


平均すると日中で気温は氷点下5〜10度前後、早朝なら氷点下10度前後以下と見積もっていた方が
無難でしょう。人体もさることながら、低温によるカメラ本体とバッテリーの性能低下を如何に
防ぐかがポイントとなるようです。

指先を出した手袋も重宝はしますが、10分持ちませんでした。指先がしもやけ状態になり、
結局は手袋ダブルで、撮影が込み入ってくると一つを脱ぐと言う感じですかね。

結局は『何度か通って』、前回の課題を克服しつつ撮影を楽しむ、と言うのが丹頂撮影の言い訳、
とでも言うのでしょうか(笑)。

足回りに関しては、タウン情報誌などに良い靴が紹介されている場合がありますので、
こちらの北海道在住の方のご意見等も併せて参考にされた方が宜しいように思います。


12月〜2月の道東は大自然が楽しめます。
寒さ対策を万全に、傑作を期待しております。

書込番号:23724220

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 telchan54さん
クチコミ投稿数:260件

2020/10/13 22:49(1ヶ月以上前)

>くらはっさんさん
今晩は。初めましてよろしくお願いします。素晴らしい作例も有難うございます。まず一回でうまく行くとは思えないので今回は様子見で臨みたいと思います。南国育ちの私には想像を絶する寒さだと思いますけど、楽しみたいと思います。コメント有難うございます。

書込番号:23724395

ナイスクチコミ!0


スレ主 telchan54さん
クチコミ投稿数:260件

2020/10/18 10:21(1ヶ月以上前)

皆様今日は。
お忙しい中基本的なことに対してご回答アドバイスいただきました。
本来ならすべての皆様にGOODアンサーを差し上げるべきなのですが数に制約がありますので、
作例を投稿いただいた方につけさせていただきました。
皆様のご親切誠にありがとうございます。
まだまだ先のことですが気分は北海道に飛んでおります。


これからもよろしくお願いします。
ありがとうございました。

書込番号:23733460

ナイスクチコミ!0


Ciamrronさん
クチコミ投稿数:575件Goodアンサー獲得:6件

2020/10/19 00:43(1ヶ月以上前)

別機種
別機種
機種不明
機種不明

16mm(35mm換算24m)

250mm(35mm換算375mm)

500mm(35mm換算750mm)

2016年にはこんな近くに・・・・300mm(D3s+28-300mm f/3.5-5.6)

telchan54さん

解決済みでのようですが、私も機種違いで撮影していたのでご参考まで。

今年の1月にニコン Z 50とダブルズームキット、500mm f/5.6 PFなどで撮影してきました。
今まではゴーヨン、一桁機ボディーとか機内持ち込みしていたのですが、機材が軽くなって助かりました(笑
2016年頃までは橋の近くにタンチョウいたのですが、近年橋から遠い位置に移動してしまいましたね・・・

冬の帯広競馬場のばん馬も面白いですが、音更町の家畜改良センター十勝牧場での雪中馬追運動も面白いですよ。
http://www.nlbc.go.jp/tokachi/uma/umatopics/H30oiunndou/

冬の北海道楽しまれてください!

書込番号:23735108

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
CANON

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

最安価格(税込):¥211,399発売日:2014年12月19日 価格.comの安さの理由は?

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMをお気に入り製品に追加する <2436

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月20日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング