『野鳥撮影に適したレンズ』のクチコミ掲示板

2014年12月19日 発売

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

  • プロ向けである「L(Luxury)レンズ」に属する、一眼レフカメラ用の超望遠ズームレンズ。
  • 「EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM」(1998年12月発売)の16年ぶりの後継機で、ズーム全域で画面周辺部まで高画質を実現。
  • 手ブレ補正も従来機種の1.5段分から4段分に大幅に向上し、不規則な動きの動体撮影時に最適な「ISモード3」を新搭載した。
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM 製品画像

拡大

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥232,032

(前週比:+17,112円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥232,032

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥165,000 (19製品)


価格帯:¥232,032¥297,000 (41店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥300,000

店頭参考価格帯:¥232,032 〜 ¥267,300 (全国704店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:望遠ズーム 焦点距離:100〜400mm 最大径x長さ:94x193mm 重量:1570g 対応マウント:キヤノンEFマウント系 EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの価格比較
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの中古価格比較
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの買取価格
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの店頭購入
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのスペック・仕様
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのレビュー
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのクチコミ
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの画像・動画
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのピックアップリスト
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのオークション

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMCANON

最安価格(税込):¥232,032 (前週比:+17,112円↑) 発売日:2014年12月19日

  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの価格比較
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの中古価格比較
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの買取価格
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの店頭購入
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのスペック・仕様
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのレビュー
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのクチコミ
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの画像・動画
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのピックアップリスト
  • EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMのオークション

『野鳥撮影に適したレンズ』 のクチコミ掲示板

RSS


「EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM」のクチコミ掲示板に
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMを新規書き込みEF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ19

返信8

お気に入りに追加

標準

野鳥撮影に適したレンズ

2021/11/15 21:25(2ヶ月以上前)


レンズ > CANON > EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

スレ主 鳥造さん
クチコミ投稿数:14件

野鳥撮影にのめり込み、先日ボディをCANON6DMK2購入しました。

そこで現在レンズ購入で悩んでいます。
候補として
1.CANON EF100-400 F4.5-5.6L IS U USM
2.SIGMA60-600F4.5-6.3 DG OS HSM sports
3.SIGMA150-600F5-6.3 DG OS HSM contemporarry
この3本です。
それぞれの自分なりの特徴として考えていることは
1.純正で高いが描写力が良いこと。値段もこなれてきていること。
2.600mmが使え、小雨や、埃などにも強そうなところ。
3.2と同様600mmまで使え、軽いこと。またこの中では値段が一番安いこと。
です。野鳥撮影で上記レンズ所有している方も多くいらっしゃるかと思いますのでご教授頂ければと思います。
また他にもお勧めレンズあったら教えていただければと思います。。

書込番号:24447654

ナイスクチコミ!4


返信する
クチコミ投稿数:1662件Goodアンサー獲得:198件 よいとこ しれとこ 

2021/11/15 22:20(2ヶ月以上前)

こんにちは

野鳥を撮っています。
まず選択肢3の150−600Cを使っていましたが、なんか違うと思い
選択肢1の100−400L2に買い替えました。
100−400L2は、手ぶれも効くし、良く解像するし選択肢の中では一番だと思います。
400で望遠が足りない部分はトリミングでしのぐか、エクステンダーか望遠レンズの買い増しになりますね。
選択肢2のレンズは、お店で持ったら重かったです。

他の選択肢としては、中古で故障のリスクを納得されるのであれば、
サンニッパの1型とエクステンダーなら、ご予算に合うかもしれませんし、画質は最高になると思います。


書込番号:24447743

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3110件Goodアンサー獲得:139件 縁側-カメラ機材、撮った写真で談笑しませんかの掲示板写真日記 

2021/11/16 10:23(2ヶ月以上前)

>鳥造さん

今、1と2を持っています。
鳥はほとんど撮りません。飛行機専門になりますが
先ずは1を購入、600mmほしく2へ、最近また1を中古ですが買い戻しました。
理由はレフ機とミラーレス2台あるので1台ずつ付けて持ち替えながら使うつもりです。
理由はSIGMAは重いです。1日撮り続けると腕がもうだめとなることもしばしば、年には勝てません。
なので少し軽いEFレンズも使って1日体力持つようにですね。
シグマの描写は僕は好きです。飛行機だとシャキーンと撮れます。解像感も申し分ないと思います。
但しAFの初動は若干EF100-400Lに比べたら遅いですね。
まあ、安くてよいレンズです。
たまに広角で撮りたいとき助かります。
EF100-400Lは今底値に近い状態だと思います。買うなら今ですよ。
僕は多分、来年以降SIGMAがRFマウントのレンズを出すと思いますので、そのときはSIGMA60-600はRFマウントの150-600かな
望遠のSportsレンズに替えたいなと思っています。
contemporarryは除外して2択で考えたほうが良いと思います。

書込番号:24448237

ナイスクチコミ!3


スレ主 鳥造さん
クチコミ投稿数:14件

2021/11/16 18:17(2ヶ月以上前)

凄い参考になるコメントありがとうございます。
底値の純正購入し、欲しくなった時をみて、SIGMA買いたいと思います。

書込番号:24448846 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:12938件Goodアンサー獲得:2084件 EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの満足度5

2021/11/16 23:53(2ヶ月以上前)

>鳥造さん

 6DUと、1と3を所有してます。
 大前提としてお聞きしたいですが、「野鳥撮影」と言っても、キクイタダキのような小型のものから、大型の猛禽類まで色々な種類の野鳥がありますが、どんな撮影をされていたのでしょう。

 野鳥撮影は、近所の公園などで、散歩がてら撮ることがありますが、小型の鳥がメインになるので、6DUを使う事はまずありません。APS-Cの7DUを持ち出します。高感度性能で見劣りしますが、連写と望遠効果で有利になります。

 そんなことは百も承知、フルサイズに4〜600ミリあれば十分なポイントがあるというのであれば、1でしょう。2はその前のモデルの50-500OSを使っていましたが、60-600OSになってから、価格と重量から諦めました。
 
 1と3を比べた場合、AFスピード、テレ端開放の解像感などは、はっきり1の純正の方が優秀です。
 400ミリあればいいと言うのであれば、じ1の純正のものです。ただし、最初に戻りますが、APS-C250ミリ相当の画角で、小鳥を撮って満足できるかという問題になります。

 場合によっては、ボディ自体の買い替えをまず検討した方がいいのかもしれません。

書込番号:24449468

ナイスクチコミ!2


sweet-dさん
クチコミ投稿数:4497件Goodアンサー獲得:297件 縁側-JET STORYの掲示板

2021/11/17 08:06(2ヶ月以上前)

しばらく、このスレッド見ていましたが、私も野鳥撮影目的で6D2というのは、ちょっと謎でしたが、まぁ、人それぞれなのでソコには触れずにおきます。
私ゃ野鳥は、時々しか撮りませんが、野鳥撮影に適したレンズという事ならば、1は無いでしょう。理由は簡単で単純に望遠不足です。遮光器土偶さんが少し触れられていますがキヤノンの1.6倍APS-C機にキッス系キットレンズの55-250を使用した場合と画角は一緒ですよね。野鳥撮影の場合、被写体の野鳥を少しでも大きく捕らえられないと、AFで中央1点であってもピント合わせが困難になります。私自身はトリミングする事にはかなり否定的ですが、野鳥の場合はある程度仕方ないとは思います。が、そもそもトリミングするにしても被写体にピントが合ってなければボケを増大させるだけになります。ラインアップされたレンズから見れば、ご予算は30万以内と想像しますが、ハッキリ言ってその価格帯でキヤノンのEFレンズで野鳥撮影に適したレンズは無いと思います。私でしたら1を買うのでしたら未だ3の方が良いです。いくら写りが良くても被写体に対して適切な画角でないと、あまり意味はありません。トリミングするなら尚更です。ちなみに3であってもピント調整さえしっかり出来ていれば、写りは良いです。ただ、2や3にしたとしても、それでも望遠不足を感じる事は多いと思いますよ。

書込番号:24449727 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


スレ主 鳥造さん
クチコミ投稿数:14件

2021/11/17 18:15(2ヶ月以上前)

皆さんからのご意見大変参考になります。
野鳥は今は背景の山脈バックに白鳥を撮ってますが、最終的にはカワセミ、アカショウビン撮影を目指してます。
EOS40Dも持ってますが、AFが遅くなかなか上手いことピントが合わず6D2を買ったんですが、今となったら失敗したと思ってます。
先日SIGMA150-600借りて撮りましたが、確かに写りは悪くなかったですが、AFが若干遅い気がするのと、600でも足りないと感じる場面多いですね。
本当に迷ってきました。

書込番号:24450486 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


sweet-dさん
クチコミ投稿数:4497件Goodアンサー獲得:297件 縁側-JET STORYの掲示板

2021/11/17 22:17(2ヶ月以上前)

山脈バックに白鳥の写真良いですね。せっかく購入されたのですから6D2は活用されればと思います。そのシーンでしたら、6D2を使うのが良さそうです。
カワセミやアカショウビン撮影時には40Dを使用されればと思います。AFが遅いとの事ですが、EOSはレンズ内モーターですのでAF速度はレンズ次第のように思いますが私はキヤノンユーザーではないので判りません。シグマ150-600を使用されたのですね。AF速度についてですが、何と比べて遅く感じられたのですかね。カスタムスイッチはOff になっていましたか?AF速度に関しては、100-400と比べれば150-600の方が遅く感じられるのは普通の事です。ただ画角の違うレンズとの比較はあまり意味はありません。単純に望遠になればなる程にピント合わせが難しくなりますのでAF速度も遅くなるのは仕方ない事です。これを速くすると精度が落ちます。その辺はシグマのレンズでしたら、USB DOCK でカスタマイズする事が出来ますし、フォーカスリミッターもカスタマイズする事が出来ますので、これらを活用すればと思います。重さが大丈夫でしたら2がお勧めです。重さがネックでしたら3ですね。3はこのクラスのズームレンズでは最も軽量です。

書込番号:24450883 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12938件Goodアンサー獲得:2084件 EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMの満足度5

2021/11/18 00:54(2ヶ月以上前)

>鳥造さん

 白鳥は近所に適当な場所が無いので、以前に琵琶湖に遠征したときに撮ったくらいですが、群れでの飛翔シーンを撮るなら、その時は7DUで200ミリ程度の焦点域を多用して撮っていたので、6DUでも十分撮れると思います。焦点距離が短くても、撮影ポイントがあれば、100-400で可能だと思います。

 ただ、やはりカワセミのような小型の鳥は、APS-C機に500ミリくらいが標準レンズかなと個人的に思ってます。ですからこちらは、余程条件の良い撮影ポイントを押さえていない限りはレフ機なら90Dに5〜600ミリクラスのレンズは欲しくなると思います。

 シグマのAFスピードについては、>sweet-dさんご指摘のようにより望遠の方がピント合わせがシビアになるという側面もありますし、キヤノンの特許を回避し、なおかつニコンFマウントなどと共用させるという部分もあることから、キヤノンボディに最適化させることができてない面はあると思います。

 実際、純正の100-400LUとシグマ150-600Cでは焦点距離の差はあるものの、USBドックで調整しても、AFスピード、精度に差は感じます(価格が倍ほど違うので差があって当然ではありますが・・)。

 なお、これも>sweet-dさんの指摘にありますが、キヤノンはレンズ内モーターですから、AFスピードは基本レンズ性能に依存する面があります。ただ、古いボディですと、ボディ側のAF制御のアルゴリズムの関係だと思いますが、新しいレンズのAFスピードを生かしきれない面は出てくると思います。

書込番号:24451060

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM
CANON

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM

最安価格(税込):¥232,032発売日:2014年12月19日 価格.comの安さの理由は?

EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USMをお気に入り製品に追加する <2435

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

  • 【おすすめリスト】グラボ
  • 【欲しいものリスト】自作PC
  • 【質問・アドバイス】a
  • 【欲しいものリスト】sosui2
  • 【欲しいものリスト】sosui1

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月21日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング