『いろいろ不備があります。』のクチコミ掲示板

2014年12月中旬 発売

RECBOX DR HVL-DR2.0

DLPA 2.0対応のネットワークHDD

RECBOX DR HVL-DR2.0 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

ドライブベイ数:HDDx1 容量:HDD:2TB DLNA:○ RECBOX DR HVL-DR2.0のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • RECBOX DR HVL-DR2.0の価格比較
  • RECBOX DR HVL-DR2.0の店頭購入
  • RECBOX DR HVL-DR2.0のスペック・仕様
  • RECBOX DR HVL-DR2.0のレビュー
  • RECBOX DR HVL-DR2.0のクチコミ
  • RECBOX DR HVL-DR2.0の画像・動画
  • RECBOX DR HVL-DR2.0のピックアップリスト
  • RECBOX DR HVL-DR2.0のオークション

RECBOX DR HVL-DR2.0IODATA

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年12月中旬

  • RECBOX DR HVL-DR2.0の価格比較
  • RECBOX DR HVL-DR2.0の店頭購入
  • RECBOX DR HVL-DR2.0のスペック・仕様
  • RECBOX DR HVL-DR2.0のレビュー
  • RECBOX DR HVL-DR2.0のクチコミ
  • RECBOX DR HVL-DR2.0の画像・動画
  • RECBOX DR HVL-DR2.0のピックアップリスト
  • RECBOX DR HVL-DR2.0のオークション

『いろいろ不備があります。』 のクチコミ掲示板

RSS


「RECBOX DR HVL-DR2.0」のクチコミ掲示板に
RECBOX DR HVL-DR2.0を新規書き込みRECBOX DR HVL-DR2.0をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信7

お気に入りに追加

標準

いろいろ不備があります。

2018/05/04 19:14(1年以上前)


NAS(ネットワークHDD) > IODATA > RECBOX DR HVL-DR2.0

クチコミ投稿数:113件

色々ご教示をここで頂いて,結局HVL-DR3.0を買いましたが,初っぱなから
1)DBR-Z260(東芝)内の録画コンテンツは大半が,DiXiM Play SEから再生できず。
2)WoLが成功しない。※LANDISKやHVL-ATはできたので当然出来ると思っていた。
3)ネットワーク名が「WORKGROUP」に固定で変更不可。
4)IPアドレスがわかるとブラウザから誰でも管理画面が使える(ID/PASSWORD管理がない)。
で呆れています。

1)については,デジタルラックを組んでDR経由ならばトランスコーディングが効くのか,再生できる種類は増えるようです。元のサーバーのフォルダ分けは無視されるので山のようにコンテンツが並びますが(私の場合は1000以上...),一応再生はできるのでデジタルラックに頼るしかなさそうです。
2)は,電源スイッチを前面から裏側に移したのにWoL(Wake on Lan)は削るという,使い勝手を無視したアホ仕様になっています。
3)はちょっと解決策を思いつかず。※これ以外の他の機器(10台以上...)の設定をWORKGROUPに変えて,動作確認をやり直すなんて冗談ではありません。

同じDiXiMが絡んだHDL2-AAでは2)・3)・4)はちゃんと実装できているのだから,まだまだDRは作り込みが足りないわけですが,今後もさらに改善されるか心配です。


書込番号:21799799

ナイスクチコミ!0


返信する
LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:10723件Goodアンサー獲得:1669件

2018/05/04 22:10(1年以上前)

『1)DBR-Z260(東芝)内の録画コンテンツは大半が,DiXiM Play SEから再生できず。』

DBR-Z260では、MPEG4AVCにも対応しているようですが、DiXiM Play SEで再生できない録画コンテンツは、MPEG4AVCで録画されているのでしょうか?

DBR-Z260/Z250 | 録る
よりたくさん番組を録画できる
「フルハイビジョン長時間W録」
デジタル放送のダブルチューナーによるW録(2番組同時録画)機能を搭載しています。録画したい番組が重なっても、2番組まで同時録画できます。MPEG4AVCによる2番組同時録画にも対応しており、放送時間帯の重なったデジタル放送の番組を、どちらも最大約10倍のフルハイビジョン録画でたっぷり録画できます
https://www.toshiba.co.jp/regza/bd_dvd/lineup/br-z25/recording.html

『2)WoLが成功しない。※LANDISKやHVL-ATはできたので当然出来ると思っていた。』

HVL-DRシリーズ
DLPAリモートアクセスガイドライン2.0対応機器であれば他社製であっても、視聴アプリ「DiXiM Play SE」(1ライセンス無償ダウンロード提供※1)からアクセス可能。複数の機器のコンテンツをスマホから視聴できます。
http://www.iodata.jp/product/hdd/rokuga/hvl-dr/index.htm

iOS 10.2 での制限について
事象1
Wake On LANが利用できなくなります。
iOS側の制限によりiOS 10.2以降で利用できなくなります。
https://www.digion.com/sites/diximplay/news/item/2016/1215.html

その他のWOLツールを使ってHVL-DRを起動できませんか?

『3)ネットワーク名が「WORKGROUP」に固定で変更不可。』

LANDISKとRECBOXの製品開発コンセプトの違いということではないでしょうか?

初期のREGZAでは、LAN-HDD(smbaサーバ)への録画をサポートしていましたが、現時点では、LAN-HDD(smbaサーバ)への録画はサポートされておらず、USB HDDへの録画にのみ対応しています。また、東芝以外のデジタルTVもUSB HDDのみの録画に対応しており、録画番組のダビングについても、DLNAサーバ経由でのダビングにのみ対応しているようです。

RECBOXでは、HVL-AVシリーズでも「いわゆる『ネットワークグループ』」の設定項目は、公開されていなかったようです。

DTCP-IP対応ハイビジョンレコーディングハードディスク RECBOX (HVL-AVシリーズ)
設定不要!!
この度はDTCP-IP対応ハイビジョンレコーディングハードディスク「RECBOX」の2.0TBモデル HVL-AV2.0に御選出を頂き有難う御座います。

ちょっと面白かったのが、いわゆる『ネットワークグループ』という項目がありません。我が家のネットワークグループ名は『WORKGROUP』から変更してます。繋がりそうにないんですが、全く問題なく繋がります。
『ネットワークグループ』という概念がないんでしょうね。
少し戸惑いがあります。しかし、後述でも紹介しますが、PCからも一切問題なく接続できます。
https://zigsow.jp/review/56/122010

RECBOX HVL-AV2.0
発売日:2010年 7月中旬
RECBOXの、初期設定は必要でしょうか?
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000116771/SortID=12294380/

RECBOX DR HVL-DR2.0
発売日:2014年12月中旬
http://kakaku.com/item/K0000716488/

『4)IPアドレスがわかるとブラウザから誰でも管理画面が使える(ID/PASSWORD管理がない)。』

DLNAサーバへのアクセスには、所謂ユーザID/パスワードの認証はありません。DLNAサーバの設定でDLNAクライアントのMACアドレスでアクセス許可/拒否を設定します。
従いまして、DLNAサーバ側でDLNAクライアントのMACアドレスを許可していなければ、DLNAクライアントからDLNAサーバにアクセスはできません。

書込番号:21800231

ナイスクチコミ!1


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:10723件Goodアンサー獲得:1669件

2018/05/05 00:13(1年以上前)

NAS上のSMBサーバとDLNAサーバは、別システムとなりますので、ファイル共有(smbプロトコル)経由のアクセスとDLNA(httpプロトコル)経由を意識することも重要かと思います。

書込番号:21800499

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:113件

2018/05/05 10:46(1年以上前)

LsLover 様
詳しくコメントをいただきありがとうございます。

未だ試行錯誤中ですが取り急ぎ...

1)>>DBR-Z260では、MPEG4AVCにも対応しているようですが、DiXiM Play SEで再生できない録画コンテンツは、
>>MPEG4AVCで録画されているのでしょうか?
私は録画は基本的にDRで行っています。他にも,昔のレコーダーから転送してきたVR(MPEG2)のコンテンツもあります。AVC(MPEG4)だけ再生できても再生ソフトとしては欠陥品でしょう。(ただしコレはあくまで DiXiM Play SEの議論であってHVL-DRそのものではないですね。)

2)>>その他のWOLツールを使ってHVL-DRを起動できませんか?
「その他の」と書いておられますが,DiXiM Play SEのAndroid版にもiOS版でも,Wol機能を見つけられないのですが,操作方法をご存じですか?
私は以前から常用しているツール(ソフト)や他のでも試しましたが今のところ成功していません。

HVL-DRの背面の電源スイッチは電子スイッチではなくトグル式(スライド式)で非常にチャチで,毎日ON/OFFするのだとしたら耐久性が心配な代物です。
※電源スイッチがONの位置で本体がOFF(シャットダウンした後)のときに,コンセントを抜く→挿すと本体がONになります。100Vのプラグを挿す電源タップ側に個別スイッチがあれば代用できるでしょう(私はそんな不格好な接続はしたくはないですが)。

3)私が「ネットワーク名」などと書いてしまったのがいけませんでしたが,LsLoverさんが書かれた『ネットワークグループ』という用語(概念)は,一般的な用語としては存在しないですね。私は「ワークグループ名」の意味で使っています。

ワークグループが違っていてもPCのSMBの実装であれば通常は問題なく接続できますが,REGZAのテレビなど機能が限定された(かつ,ワークグループ名を要求する)機器をネットワーク内で使う以上,支障となる可能性は無くしておきたい訳です。

4)>>DLNAサーバへのアクセスには、所謂ユーザID/パスワードの認証はありません。
>>DLNAサーバの設定でDLNAクライアントのMACアドレスでアクセス許可/拒否を設定します。
クライアントから,視聴(動画や音楽の再生)は許可するが,サーバー全体に関する設定変更は許可しない,というアクセスコントールのニーズは子供がいるような家庭内でごく普通に存在すると思います。MACアドレスで拒否したら視聴もできませんからね。
DR CONTROLLERと視聴ソフトが別立てになっている訳ですからメーカーもサーバーの管理機能は分けるべきという意識はあるでしょう。ならばなぜ管理画面にパスワードを掛ける一手間を省くのか,手抜きに思えて仕方がありません。

>>NAS上のSMBサーバとDLNAサーバは、別システムとなりますので、ファイル共有(smbプロトコル)
>>経由のアクセスとDLNA(httpプロトコル)経由を意識することも重要かと思います。
利用者に対して意識した使い分けを要求するのでは無く,利用者のニーズを平易に実現できる機能をきちんと実装するのがまともな商品だと思っております。

LsLover様に含むところは全くありませんので^^; これからもご教示頂ければ幸いです。

書込番号:21801170

ナイスクチコミ!0


LsLoverさん
殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:10723件Goodアンサー獲得:1669件

2018/05/05 12:41(1年以上前)

『私は録画は基本的にDRで行っています。他にも,昔のレコーダーから転送してきたVR(MPEG2)のコンテンツもあります。AVC(MPEG4)だけ再生できても再生ソフトとしては欠陥品でしょう。(ただしコレはあくまで DiXiM Play SEの議論であってHVL-DRそのものではないですね。)』

HVL-DRは、ハードウェアトランスコーダを搭載しているようなので、DLNAクライアントで再生可能な形式にトランスコードできないのは、DLNAクライアント側の問題となるかと思います。

REGZA Z3500ぼDRモードの録画番組は、BUFFALOのLS410DXにDLNAダビングして、sMedio TV Suiteで視聴しています。
REGZA Z3500が故障してしまい、REGZA Z3に替えてからは、録画番組は、ASモードで録画して、トランスコーダを搭載していなLinkStation(LS410DやLS420D)ダビングして、REGZA Z3、V31やスマートフォンなどで視聴しています。

『「その他の」と書いておられますが,DiXiM Play SEのAndroid版にもiOS版でも,Wol機能を見つけられないのですが,操作方法をご存じですか?
 私は以前から常用しているツール(ソフト)や他のでも試しましたが今のところ成功していません。』

当方では、DiXiM Play SEを使用したことはありませんので、DiXiM PlayとDiXiM Play SEが同様にWol機能を利用可能と誤解して、投稿してしまいました。混乱させてしまったようで、申し訳ありません。

「その他の」については、既に「以前から常用しているツール(ソフト)や他のでも試しましたが今のところ成功していません。」という状況だったのですね。

『HVL-DRの背面の電源スイッチは電子スイッチではなくトグル式(スライド式)で非常にチャチで,毎日ON/OFFするのだとしたら耐久性が心配な代物です。』

「HVL-ATシリーズ」では、Wake On LANに対応してたようですね。

アイ・オー、トランスコーダ搭載のDTCP+対応「RECBOX」
アイ・オー・データ機器は、自宅のテレビ/レコーダで録画した番組を保存し、外出先からでも視聴できる「DTCP+」対応のNAS「RECBOX +REMOTE(レックボックス リモート)」にMPEG-4 AVC/H.264トランスコーダを搭載した新機種「HVL-ATシリーズ」を追加。6月下旬より発売する。

Wake On LANにも対応する。
https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/601308.html

『LsLoverさんが書かれた『ネットワークグループ』という用語(概念)は,一般的な用語としては存在しないですね。私は「ワークグループ名」の意味で使っています。』

スミマセン、「ワークグループ名」ですね。

『ワークグループが違っていてもPCのSMBの実装であれば通常は問題なく接続できますが,REGZAのテレビなど機能が限定された(かつ,ワークグループ名を要求する)機器をネットワーク内で使う以上,支障となる可能性は無くしておきたい訳です。』

REGZA Z3でもレグザリンク->メディアプレーヤーからはSMBサーバにもアクセスは可能ですね。

『DR CONTROLLERと視聴ソフトが別立てになっている訳ですからメーカーもサーバーの管理機能は分けるべきという意識はあるでしょう。ならばなぜ管理画面にパスワードを掛ける一手間を省くのか,手抜きに思えて仕方がありません。』

なるほど、ご尤もなご意見ですね。

『利用者に対して意識した使い分けを要求するのでは無く,利用者のニーズを平易に実現できる機能をきちんと実装するのがまともな商品だと思っております。』

商品開発側の要因で機能が歪められるのは、利用者に何のメリットもありませんので、「利用者のニーズを平易に実現できる機能をきちんと実装するがまともな商品」は、重要な開発コンセプトですね。

書込番号:21801366

ナイスクチコミ!0


ヤス緒さん
クチコミ投稿数:3383件Goodアンサー獲得:511件

2018/05/05 16:30(1年以上前)

1)一応、東芝のレコーダー板の方にはDiXiM Play SEのアプリの設定で
インターレースの再生にチェックを入れれば、
DR録画(MPEG2)でも再生が可能との情報があるので、
対応はしていると思うのですけれども、

スレ主さんの利用端末にMPEG-2のハードウェア・デコーダが搭載されていない
から再生が出来ない、、、といった話では無いのですよね?

何となくなのですが、DBR-Z260側の”トランスコード配信”に
利用制限があるといった事はありませんか?
(例えば本体で録画した番組だけが再生できるとか)

4)他のDLNAクライアントで利用できない専用機能を付けても意味は無い気がします。
むしろ利用できなくなるリスクが高まる様な気が・・・

書込番号:21801754

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:113件

2018/05/06 00:32(1年以上前)

ヤス緒 様   コメントありがとうございます。

>>1)一応、東芝のレコーダー板の方にはDiXiM Play SEのアプリの設定で
>>インターレースの再生にチェックを入れれば、DR録画(MPEG2)でも再生が可能との情報があるので、
「DiXiM Play SE」には,「インターレースの再生にチェックを入れる」という機能は無い様ですので,何か勘違いされているのでしょう。
なお,"SE"が付くソフトと付かないソフトがありますが,別のソフトです。Android版には DiXiM Play for REGZA がありましたが販売終了となり現在は入手できないので試したことはありません。

>>スレ主さんの利用端末にMPEG-2のハードウェア・デコーダが搭載されていないから
>>再生が出来ない、、、といった話では無いのですよね?
私は,iOS版+iPad Air2(対応機種), Android版+au Qua Tab PZ(非対応),Windows版(対応環境)の3つの「DiXiM Play SE」で試しましたが全て同じ結果でした。

HVL-DRに付属したライセンスを使い切りましたが,全滅している状況なので,DiXiM Play SEの有償版などを購入してまで他の環境にトライする気は今のところありません。
DBR-Z260/250/160/150あたりの世代のREGZAレコーダーのコンテンツを,DiXiM Play SEできちんと視聴できている実例がありましたらぜひ知りたいです。

>>何となくなのですが、DBR-Z260側の”トランスコード配信”に利用制限があるといった事はありませんか?
DBR-Z260のDLNAサーバー(機能)が,トランスコード配信ができるというのは初耳でした。東芝の資料にその様な記載があるのでしたらどうかご教示ください。

>>4)他のDLNAクライアントで利用できない専用機能を付けても意味は無い気がします。
>>むしろ利用できなくなるリスクが高まる様な気が・・・
私は,端末(クライアント)側のWebブラウザがアクセスする,HVL-DRのWebサーバー上の管理画面に認証を付けたらと言っているだけですが,それと,「DLNAクライアントが利用できない」ことと何の関係があるのか,どうにも理解できません。
IOデータもバッファローも,トップページに認証が付いているNAS(かつDLNA対応)は,従来のRECBOXやLANDISKをはじめとしてごまんとありますが,それが「DLNAクライアントの機能を阻害している」などと言う話は寡聞にして知りません。
※ >>「4)IPアドレスがわかるとブラウザから誰でも管理画面が使える(ID/PASSWORD管理がない)。」
  はっきり「ブラウザから」と書いています。

書込番号:21803007

ナイスクチコミ!0


ヤス緒さん
クチコミ投稿数:3383件Goodアンサー獲得:511件

2018/05/06 08:41(1年以上前)

1)>「DiXiM Play SE」には,「インターレースの再生にチェックを入れる」という機能は無い様ですので,何か勘違いされているのでしょう。

もしくは利用OSや端末によって表示項目が変わるのかもですね。

>DBR-Z260のDLNAサーバー(機能)が,トランスコード配信ができるというのは初耳でした。東芝の資料にその様な記載があるのでしたらどうかご教示ください。

DBR-Z160の製品説明にはトランスコード配信の機能が載っているので同世代ならあるだろうと思っていたのですが、
DBR-Z260では削られているんでしょうか?見当たりませんね。

ただ、確か見れる番組もあるという話でしたよね?(録画をDRで行っていて)

例えば、iOSの端末は元からDR(MPEG-2)に非対応だそうなのでトランスコード配信をしていなければ見れないと思います。
この辺り何が見れて何が見れないのか等のはっきりした情報が欲しいところです。

4)>私は,端末(クライアント)側のWebブラウザがアクセスする,HVL-DRのWebサーバー上の管理画面に認証を付けたらと言っているだけですが,それと,「DLNAクライアントが利用できない」ことと何の関係があるのか,どうにも理解できません。

失礼しました、完全に私の勘違いですね。m(_ _)m

BDレコーダー等のDLNA/DTCP-IPサーバーと違って
Web上で管理出来てしまう訳ですから問題あるかもですね。
(私は気にした事はありませんでしたが)

書込番号:21803459

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

RECBOX DR HVL-DR2.0
IODATA

RECBOX DR HVL-DR2.0

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年12月中旬

RECBOX DR HVL-DR2.0をお気に入り製品に追加する <146

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[NAS(ネットワークHDD)]

NAS(ネットワークHDD)の選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:4月9日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング