『保証について [2]』のクチコミ掲示板

2014年12月 発売

850 EVO MZ-75E250B/IT

  • 容量250GBのSerial ATA 6Gb/sインターフェイスに対応した2.5インチSSD。
  • 未使用のPCメモリをキャッシュストレージとして利用し、システムのデータ処理速度を最大2倍(※メーカー測定)に高速化させる「RAPIDモード」搭載。
  • 「V-NANDテクノロジー」が耐久性を、「ターボライトテクノロジー」が書き込み・読み出しの速度を向上させている。
850 EVO MZ-75E250B/IT 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国27店舗)最寄りのショップ一覧

容量:250GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s タイプ:3D V-NAND 850 EVO MZ-75E250B/ITのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 850 EVO MZ-75E250B/ITの価格比較
  • 850 EVO MZ-75E250B/ITの店頭購入
  • 850 EVO MZ-75E250B/ITのスペック・仕様
  • 850 EVO MZ-75E250B/ITのレビュー
  • 850 EVO MZ-75E250B/ITのクチコミ
  • 850 EVO MZ-75E250B/ITの画像・動画
  • 850 EVO MZ-75E250B/ITのピックアップリスト
  • 850 EVO MZ-75E250B/ITのオークション

850 EVO MZ-75E250B/ITサムスン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年12月

  • 850 EVO MZ-75E250B/ITの価格比較
  • 850 EVO MZ-75E250B/ITの店頭購入
  • 850 EVO MZ-75E250B/ITのスペック・仕様
  • 850 EVO MZ-75E250B/ITのレビュー
  • 850 EVO MZ-75E250B/ITのクチコミ
  • 850 EVO MZ-75E250B/ITの画像・動画
  • 850 EVO MZ-75E250B/ITのピックアップリスト
  • 850 EVO MZ-75E250B/ITのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > SSD > サムスン > 850 EVO MZ-75E250B/IT

『保証について [2]』 のクチコミ掲示板

RSS


「850 EVO MZ-75E250B/IT」のクチコミ掲示板に
850 EVO MZ-75E250B/ITを新規書き込み850 EVO MZ-75E250B/ITをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信9

お気に入りに追加

解決済
標準

保証について [2]

2016/01/05 18:45(1年以上前)


SSD > サムスン > 850 EVO MZ-75E250B/IT

スレ主 平 番匠さん
クチコミ投稿数:107件

保証が5年もついていて動作も安定していますよね?

と、建前は程々にしまして・・・(^^;

>夏のひかりさん

> AOMEI Backupper Free v3.2

ざっと見てきたのですが良さげですね。早速使ってみたいところではありますが、その前に“結合”を何
とかしなければなりません。

Windows 7 Pro SP1 64bit と、Windows 10 Pro 64bit のクリーンインストール時には、システム領域とOS
をインストール出来る領域の、2つのパーティションが作成されるのですが、このSSDに限って言えば未
割り当ての領域が9.32GBも出来てしまいます。

そして、この4つのパーティション状態を「HD革命BackUp Next Ver.2 Standard」では継承されるようで、
Windows 10 のDVDでプロダクトキー入力をスキップしてシステム領域とOS領域を作ってから、フォーマッ
トをせずに「HD革命BackUp Next Ver.2 Standard」のPE起動ディスクを使ってリカバリを行うと、必ず4つ
のパーティションを作ってからリカバリが始まります。

逆に言えば、一端“結合”をしてしまえばその状態を継承されるのかも知れません。

この現象は「AOMEI Backupper Free v3.2」だけでなく、他のバックアップアプリでも同様なのでしょうか?

私の環境はかなり古くて、第一世代の i7-860 2.8GHz と、インテル P55 チップセットとの組み合わせでし
たが、昨年末に i7-870 の 2.93GHz を中古で購入して生き長らえています。Pentium 2 の頃は、130MHz
も違えばかなり速くなったものですが、Windows 7 でのスコアに変化はありませんでしたし、体感も出来
ませんでした。BIOS では3.2GHzと認識しているのが謎ですけど。

何を言いたいのかと言いますと、古い自作機ですので Windows のメディアでフォーマットまで行ってしまう
と、BIOS の状態で固まり、先に進まなくなるのです。

この状態を打破するには、光学ドライブ以外のディスクを全部外し、BIOS がドライブなしで認識し終わる
のを待ってからインストーラが立ち上がってくる間に SSD を接続すると言う、荒技を用いらなければなりま
せん。

ここでお聞きしたいのですが、皆さんは SSD のデフラグ、特にレジストリのデフラグはどうしていますでしょ
うか?

■Puran Defrag Free
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/util/se495232.html

■Wise Registry Cleaner
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se500301.html

HDD の場合は体感出来たのですが、SSD にしてからは正直言って体感出来ないのです。

年末に某社からのメールマガジンで、「単に断片化を解消するのではなく、アプリの起動順に並び替える」と
言うような謳い文句でしたし、値段も3000円程度でしたので“買い”か?と思ったのですが、SSD には対応し
ていないとの事でした。

私としての認識では、SSD は起動順に並び替えなくても充分に速い、つまりデフラグは必要ないのでは?と
現在では思っています。

あと、HDD の場合は空き領域が少なくなるにつれて徐々にパフォーマンスが低下してくると思うのですが、
私の体感では空き領域が半分を下回るくらいから低下してくるように思えます。

SSD ではどうなのでしょうか? どれ位の空き領域で使用するのが望ましいのか、それ次第では500GB位の
SSD を購入する事も検討しています。

■850 EVO MZ-75E500B/IT
http://kakaku.com/item/K0000725580/

では、宜しくお願いします。

書込番号:19462681

ナイスクチコミ!0


返信する
スレ主 平 番匠さん
クチコミ投稿数:107件

2016/01/05 22:28(1年以上前)

「コンピューターの管理」

「パーティションの結合」

「システム情報」

>夏のひかりさん

ありがとうございました。

とりあえず結合する事は出来ましたが、未だに4つのパーティションに分かれています。

ですが、アプリ上では3つしか認識しておらず、上下の2つはグレーアウトしていてチェックボックスにチェックを
入れる事は出来ません。これ以上結合する事は出来ないですよね?

システム情報を見ると、パーティション開始オフセットが何故か3つあります。が、それぞれ4096で割り切れるの
で問題ないかと思われるのですが、如何でしょうか?

では、宜しくお願いします。

書込番号:19463426

ナイスクチコミ!0


スレ主 平 番匠さん
クチコミ投稿数:107件

2016/01/06 02:23(1年以上前)

AOMEI Backupper Free v3.2 をダウンロードしてインストールしました。

まずはブータブルディスク(Windows PE ディスク)の作成をと思ったのですが、ステップ1のWindows AIK/ADKを
ダウンロードしようと思ったのですが、Windows 10 の動作確認については書かれていませんでした。念のため、
マイクロソフトのサイトでも探してみたのですが、見つかるのは Windows 7、8のみ。これでも Windows 10 に対応
しているのでしょうか?

また、どこからダウンロードするのが最良でしょうか?

ちなみに、AOMEI Backupper の「オプション」の「圧縮」はどの設定にしていますか? 「ノーマル」ですか? それ
とも「高いレベル」ですか?

質問ばかりで申し訳ないですが、宜しくお願いします。

書込番号:19463954

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:8993件Goodアンサー獲得:537件 850 EVO MZ-75E250B/ITのオーナー850 EVO MZ-75E250B/ITの満足度5

2016/01/06 15:30(1年以上前)

平 番匠さんのです。

平 番匠さん

返事が遅れて申し訳ないです。(_ _)
結合はうまくいったみたいですね!

小さなゴミが気になりますが何でしょう?
ディスクの管理で削除出来ませんか?
しかし深みにはまっても知りませんが・・・(^^;

AOMEI のUSBブータブルディスクですが
私の場合、Linux版ではマウスカーソルが動きませんでした。
おそらくロジクールのワイヤレスマウスのドライバーがらみのトラブルだと思います。
Linux版を試してカーソルが動けばこっちの方が簡単です。

WindowsPEですが

Windows PE 10 (ADK for Windows 10 ) ダウンロード
http://urawaza-manual.blog.so-net.ne.jp/2015-07-30-1
ダウンロードにかなり時間がかかります。13分くらいです。
インストールすればWinPE版が作れると思います。

ダメならWindows PE 8 (ADK for Windows 8 )を探して下さい。

以前は日本語化したUSBブータブルディスクを作れたのですが
今回試したら文字化けしていました。
終了も遅かったです。

どうやって作ったのか記録がないので忘れました。
WinPEのバージョンが関係しているのかも知れません。
喉元過ぎれば熱さを忘れるですね!記録は大事です。

英語版だったら表示されます。
英語版でも内容は簡単なのでわかると思います。

書込番号:19465329

Goodアンサーナイスクチコミ!0


スレ主 平 番匠さん
クチコミ投稿数:107件

2016/01/09 05:59(1年以上前)

結合後

>夏のひかりさん

お世話様です。

「AOMEI Backupper Free v3.2」インストールしてみました。

http://urawaza-manual.blog.so-net.ne.jp/2015-07-30-1 からダウンロードし、Windows PE だけインストール
しましたが、AOMEI Backupper で、「ブータブルメディアの作成」を選択するとCD-Rに焼き始めるのですが、
99%から先に進まなくなりました。

仕方がないので、一端ローカルドライブにISOファイルを作成し、それをメディアに焼きました。

色々と試行錯誤をしましたが、復元が出来ません。正確には、一度目は復元出来たのですが、もう一枚ブータ
ブルメディアを作っておこうと思って焼いたのは良いのですが、そのメディアでも復元出来るか試したら、今度は
復元が終わっても再起動時にOSが見つからない状態になるようになってしまいました。一枚目のメディアでもダ
メになってしまいました。

復元に成功した時の操作は、まず SSD 以外のドライブを外した状態で Windows 10 DVD からインストールに進
み、インストールディスクの選択でSSD のパーティションの全てを一度削除し、その後作成を選ぶと二つのパー
ティションが作成されるので、フォーマットをしない状態でシャットダウンして、先に外したドライブを接続してから、
ブータブルメディアを使って起動させ、Backupper の復元を選び、System Restore を選択、その後パスにバッアッ
プデータを選ぶと、

The program detects the selected backup is System image, woud you like to do a system restore?

と表示されるので No を選択し、 Edit the size of partition は Align partition にだけチェックを入れ、その後容量を
頼りにSSDを選択すると言う方法です。

二度目に同じ選択肢で試したら起動出来なくなり、他の選択肢を何通りか選んで見ましたが、どの選択肢の組み合
わせでも起動が出来ませんでした。

夏のひかりさんは、復元させる際にどのような設定で行っていますでしょうか? 私の手順に不備があるようでしたら
ご教示下さい。

それから、小さなゴミの件ですが、試行錯誤(つまり失敗)を繰り返しているうちに統合できる状態になったので、現
在はスクリーンショットの状態になっています。

「システムで予約済み」も統合したいところではありますが、起動出来なくなりそうで躊躇しております。

なお、バックアップアプリの比較ですが、紹介していただいたアプリの方がバックアップ・リカバリ共に速いです。
ですが、デフォルトの圧縮状態では何故か SSD の容量よりも少し大きく保存されていました。対してHD革命では、
デフォルトで圧縮状態でして、27.4GBが約1/2程度に圧縮されていました。

また、バックアップ・リカバリにかかる時間ですが、私の環境ではHD革命よりも結構速く感じました。

Backupper を高圧縮な設定にすると、HD革命と同程度の速度になるのかも知れません。

HD革命では、バックアップ時のパーティションは復元されずに、Win10、システムの予約済み、回復何某と、必ず
3つのパーティションが出来てしまいます。

これが最大のデメリットです。あまり取説を読まないのでわかりませんが、せっかく統合したのに継承されないのは
面倒でなりません。

対して Backupper で、各パーティションの容量は違ってましたが、Win10、システムの予約済みの2つが作成される
ようです。ただし、こちらはパーティション容量の継承が出来るのかも知れませんが、英語なので全く分かりません
(^^; 先の英語も手書きでメモってから入力したので誤植と言うか、スペルミスがあるかも知れません。

日本語化出来ると良いのですが。

では、宜しくお願いします。

書込番号:19473556

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:8993件Goodアンサー獲得:537件 850 EVO MZ-75E250B/ITのオーナー850 EVO MZ-75E250B/ITの満足度5

2016/01/09 13:15(1年以上前)

ディスクの復元

ディスクの復元_設定

ディスクの復元_進捗状況

ディスクの復元_完了

AOMEI Backupper v3.2
日本語版 WinPE USBブータブルディスクの作成方法

Windows 8.1 Update 用 Windows アセスメント & デプロイメント キット (Windows ADK)
https://wrww.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=39982
adksetup.exe をダウンロード → 9分44秒

Windows10用はダウンロードに時間がかかる。 → 13分27秒
Windows10用でもWinPE_起動確認済み

ブートさせるだけなのでWindows8.1用で良い

1.adksetup.exe を実行 → WinPEをインストール
2.管理者権限でC:\Program Files(x86)\AOMEI Backupper\langを開く
3.en.txt → en.org.txtにリネーム ja.txtをメモ帳で開きen.txtにファイル名を変えて保存
4.AOMEI Backupper v3.2 を起動してWindowsPE ブータブルメディアの作成
5.USBブートモードに基づいてブータブルディスクを作成(お勧め)
6.メディアの宛先を選択 → USBブートデバイス → 選択
7.実行すると日本語版WinPE USBブータブルディスクが完成する。
8.USBブートで起動して動作確認

SSはWinPE版_USBブータブルディスクで起動したディスクの復元の画像です。
復元の設定は□SSDを最適化するにチェックを付けます。
チェックを忘れるとアライメントがずれます。
今のところ100発100中です。(EaseUS Todo Backupを同居させると喧嘩(障害発生)するかも!)

書込番号:19474458

Goodアンサーナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:8993件Goodアンサー獲得:537件 850 EVO MZ-75E250B/ITのオーナー850 EVO MZ-75E250B/ITの満足度5

2016/01/09 13:25(1年以上前)

AOMEIの設定 → デフォルト

▼AOMEI Backupper v3.2 
・バックアップ実施日:2016-1-09
・C:\ (850EVO) → 32.5 GB
・バックアップサイズ → 23.0 GB
・バックアップ時間 → 1分31秒

書込番号:19474477

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:8993件Goodアンサー獲得:537件 850 EVO MZ-75E250B/ITのオーナー850 EVO MZ-75E250B/ITの満足度5

2016/01/09 13:46(1年以上前)

USBフラッシュメモリ

CD-RとかDVD-Rに焼くことは滅多にありません。
USBフッラシュメモリを使っています。
専用で使っています。

いろいろ買いましたが
長い方が持ちやすいしラベルの字もたくさん書けます。

書込番号:19474527

ナイスクチコミ!0


スレ主 平 番匠さん
クチコミ投稿数:107件

2016/01/10 15:54(1年以上前)

>夏のひかりさん

お世話様です。

結果から言いますと、失敗しました。

Windows 8.1 Update 用 Windows アセスメント & デプロイメント キット (Windows ADK)

上記のURLが、Internet Explorer 11 では「このページは表示できません」、Firefox 43.0.4 では「サーバが
見つかりませんでした」と表示され、ダウンロードが出来ませんでした。

仕方なく、http://urawaza-manual.blog.so-net.ne.jp/2015-07-30-1 からダウンロードしてあったものを使
い、リネームを行ってからPEディスクを作成しました。

PEディスクから起動させてみたら、カタカナの「ろ」と言うか、漢字の「くち」に文字化けしてしまい、全く読め
ませんでした。

USBフラッシュメモリがお勧めとの事でしたが、私の環境ではUSBポートが前面になく、リカバリの度にフル
タワーのケースを引っ張り出して、背面にあるUSBポートに接続させるのは面倒なので、メディアはCD-Rが
適しているのだと思いました。また、USBハブを介しての接続と言う手段も考えましたが、もはや試す気力が
ありません(^^;

これ以上アドバイスをいただくのはご迷惑ですし、このスレの公共性を鑑みると、この話題を続けるのは困
難であり、このアプリの導入は魅力的ではありますが、断念しようと決断に至った次第です。

今まで辛抱強く、親身になってアドバイスをいただいたのは、たいへん感謝しております。一方的に断念す
るのは身勝手であり、申し訳ありませんが宜しくお願いします。

今までお付き合い下さり、ありがとうございました。

書込番号:19478064

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:8993件Goodアンサー獲得:537件 850 EVO MZ-75E250B/ITのオーナー850 EVO MZ-75E250B/ITの満足度5

2016/01/10 17:04(1年以上前)

平 番匠さん

Windows 8.1 Update 用 Windows アセスメント & デプロイメント キット (Windows ADK)
https://wrww.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=39982
~~~~~~~~~~~~
rのゴミが・・・(_ _)

下記が正しいURLです。

Windows 8.1 Update 用 Windows アセスメント & デプロイメント キット (Windows ADK)
https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=39982

>PEディスクから起動させてみたら、カタカナの「ろ」と言うか、
>漢字の「くち」に文字化けしてしまい、全く読めませんでした。

私も同じようになった事があります。
バックアップを復元してやり直したらうまくいきました。

この辺が簡単に出来ないと誰にもお勧めとは言えませんね!(^^;

>今までお付き合い下さり、ありがとうございました。

了解です。ではでは(^^)/~

書込番号:19478233

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

850 EVO MZ-75E250B/IT
サムスン

850 EVO MZ-75E250B/IT

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2014年12月

850 EVO MZ-75E250B/ITをお気に入り製品に追加する <480

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月15日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング