『印刷の明暗差について』のクチコミ掲示板

PIXUS PRO-10S 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:インクジェット 最大用紙サイズ:A3ノビ 解像度:4800x2400dpi PIXUS PRO-10Sのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PIXUS PRO-10Sの価格比較
  • PIXUS PRO-10Sの店頭購入
  • PIXUS PRO-10Sのスペック・仕様
  • PIXUS PRO-10Sのレビュー
  • PIXUS PRO-10Sのクチコミ
  • PIXUS PRO-10Sの画像・動画
  • PIXUS PRO-10Sのピックアップリスト
  • PIXUS PRO-10Sのオークション

PIXUS PRO-10SCANON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 2月中旬

  • PIXUS PRO-10Sの価格比較
  • PIXUS PRO-10Sの店頭購入
  • PIXUS PRO-10Sのスペック・仕様
  • PIXUS PRO-10Sのレビュー
  • PIXUS PRO-10Sのクチコミ
  • PIXUS PRO-10Sの画像・動画
  • PIXUS PRO-10Sのピックアップリスト
  • PIXUS PRO-10Sのオークション

『印刷の明暗差について』 のクチコミ掲示板

RSS


「PIXUS PRO-10S」のクチコミ掲示板に
PIXUS PRO-10Sを新規書き込みPIXUS PRO-10Sをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ17

返信23

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 印刷の明暗差について

2016/09/21 11:18(1年以上前)


プリンタ > CANON > PIXUS PRO-10S

スレ主 S.G館長さん
クチコミ投稿数:21件

Light room6でRAW現像後、Light room6のプリント画面からPIXUS PRO10Sで印刷してみましたが、PCの編集画面で見ているものより、かなり暗く印刷されてしまいます。

キャノンのソフトでプリントスタジオプロで印刷しても同じ結果でしてた。

写真は、星空と夜景を撮影したものなので、元々暗いって言ったら暗い写真なのですが、それでも印刷されるものは暗い写真になってしまいます。

液晶モニターが2Kの発色のよい明るいものでみているので、尚更暗く見えてしまいます。

この場合、プリンターの印刷設定の中でで、明るさやコントラストを少し調整して印刷してみようと思っていますが、それでもダメなら液晶モニターの輝度などを下げて、少し暗めにしてからRAW現像して印刷した方のがいいのでしょうか?

その場合、せっかくの2Kモニターの画面の明るさや発色等が無駄になってしまうような気がするのですが…

明るい画面でRAW現像した方が、作業的にもやりやすいので、できたらそれは避けたいと思っています。


何分、初心者なのでその辺りのことがまったく分からずに困っています。


ちなみに、プリンターの設定で、キャノンのサポートから聞いたカラーマッチングはしてあります。

似たような案件で、解決されてことがある方がおられれば、ご教示して頂けないでしょうか?

宜しくお願い致します。





書込番号:20222763 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


返信する
DHMOさん
クチコミ投稿数:4948件Goodアンサー獲得:585件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2016/09/21 11:25(1年以上前)

似たような案件の一例
価格.com - 『印刷した写真が暗くなってしまいます』 EPSON エプソンプロセレクション SC-PX7VII のクチコミ掲示板
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000808034/SortID=20125944/

>液晶モニターが2Kの発色のよい明るいもの
お使いのディスプレイのメーカー及び型番は何だろうか。
それをどのような方法で画質調整して使っているのだろうか。

>明るい画面でRAW現像した方が、作業的にもやりやすいので、できたらそれは避けたいと思っています。
プリントの方をもっと明るく照らしてみる。

書込番号:20222778

ナイスクチコミ!3


殿堂入り銀メダル クチコミ投稿数:9772件Goodアンサー獲得:2086件

2016/09/21 11:38(1年以上前)

S.G館長さん、こんにちは。

> 液晶モニターが2Kの発色のよい明るいものでみているので、尚更暗く見えてしまいます。
>
> この場合、プリンターの印刷設定の中でで、明るさやコントラストを少し調整して印刷してみようと思っていますが、それでもダメなら液晶モニターの輝度などを下げて、少し暗めにしてからRAW現像して印刷した方のがいいのでしょうか?

実際にいろいろ試してみるのが良いと思いますが、、、
まずはLightroomで明るさやコントラストを調整する方法で良いと思います。

書込番号:20222805

ナイスクチコミ!2


スレ主 S.G館長さん
クチコミ投稿数:21件

2016/09/21 11:40(1年以上前)

>DHMOさん
早速の返信ありがとうございました。

液晶モニターはPHILIPS社の、272P4APJKEB/11になります。

モニターの画質調整は、昨日購入したばかりなので、
まだ、工場出荷設定となっています。





書込番号:20222810 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 S.G館長さん
クチコミ投稿数:21件

2016/09/21 11:48(1年以上前)

>secondfloorさん
早速の返信ありがとうございます。

これまで使用していたモニターは、2Kのモニターに比べると明るさや発色が悪さが幸いしたのか、Light roomで現像後、印刷をしてもここまでの明暗差はありませんでした。

今夜にでも、Light roomで明るさとコントラストを調整して印刷をしてみたいと思います。

書込番号:20222835 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


DHMOさん
クチコミ投稿数:4948件Goodアンサー獲得:585件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2016/09/21 13:10(1年以上前)

>S.G館長さん
OSは、Windowsだろうか。
Windowsの場合、272P4APJKEB/11は、AdobeRGBをほぼカバーする特殊なディスプレイなので、設定に注意が必要。
単にパソコン本体と接続しただけでは、正しい表示にならない。
Windowsコントロールパネルの「色の管理」を開き、「このデバイスに自分の設定を使用する」にチェック、「このデバイスに関連付けられたプロファイル」欄で272P4APJKEB/11用のICCプロファイルを既定として関連付ける。

>モニターの画質調整は、昨日購入したばかりなので、まだ、工場出荷設定となっています。
具体的には、どのような画質モードで、輝度やその他の項目は、どのようになってるのだろうか。
最大輝度だとしたら、落とす方が良いように思われるが。

>ちなみに、プリンターの設定で、キャノンのサポートから聞いたカラーマッチングはしてあります。
具体的には、何をしてあるのだろうか。

>今夜にでも、Light roomで明るさとコントラストを調整して印刷をしてみたいと思います。
現段階ではお薦めしない。
Lightroomでデータをいじって解決すべきなのか、272P4APJKEB/11の画質設定を変えるべきなのか、プリントに当てる光源を変えるべきなのか、PIXUS PRO-10Sのドライバ設定を変えるべきなのか、分からないから。

書込番号:20223040

ナイスクチコミ!1


Go beyondさん
クチコミ投稿数:1641件Goodアンサー獲得:137件

2016/09/21 17:45(1年以上前)

私の環境でもプリンタデフォルトで出力するとディスプレイをだいぶ暗くしないといけなかったですね。
(他の方も言われていますが照明環境など全部気にしないと駄目なんですよね〜)
プリント向けに調整した写真は、そのまま JPEG 出ししてもウェブとかでぶっ飛んでたので使いづらい。
(JPEG の色プロファイルとか気にすればいいかもしれないが・・・ここまで追いかけるつもりない)

私は特別シビアな要件は持ち合わせておらず、だいたい近ければOK的な使い方なんで、モニター調整
の定番i1 DisplayPro で調整終わったら(けっこう輝度は落とすように指示されます)普段使いに暗す
ぎるならディスプレイの輝度をちょいと明るめにして、プリンターのドライバまたはLightRoomの
プリント時の明るさ調整をチョイチョイ弄って印刷結果とモニターの結果を近づけてます。

でも、プリントを鑑賞する環境がお部屋の明るさと同じなら良いのですが、鑑賞環境に近づけようと
すると、その辺まで合わせようとすると大変ですね。

テストだけならまだしも LightRoom での現像パラメータでプリンタに合わせ込むのはのは、
僕もやめたほうが良いと思います。

書込番号:20223606

ナイスクチコミ!0


hina_yuriさん
クチコミ投稿数:716件Goodアンサー獲得:86件 PIXUS PRO-10Sの満足度5

2016/09/21 17:59(1年以上前)

S.G館長さん、こんにちは^^

PRO-10Sで印刷したプリントの画像が、モニターで表示されている画像より
暗いってコトですね
原因は色々考えられます

1.モニターの輝度が明る過ぎる
2.プリントに十分な光が当たってなく暗くなっている
3.印刷時のソフトの設定が不適切

さらにお使いのモニターが広色域なので問題が複雑になっています
「暗い」が明るさが揃っていない他に、彩度が揃っていない可能性があります

この問題はカラーマネージメントを理解していないと解決が難しいですね

1.広色域モニターを使う場合、Windowsの場合はOSにICCプロファイルを指定
  しなければ派手な発色になります、設定はしていますでしょうか?
  又、カラーマネージメントに対応したビューアーで見られてますでしょか?

2.印刷はカラーマネージメントを利用した印刷でしょうか?
  できればプリンターの補正をOFFにして、印刷ソフトにプリンター+用紙の
  ICCプロファイルを指定して印刷した方が色が正確になります
  色相が青系統に転ぶと「暗い」って錯覚するコトがあります

PRO-10Sは私も使っていますが、色の再現性がとても高いプリンターです
その力をフルに発揮させるにはやはりカラーマネージメントの知識が必要になります
この機会にカラーマネージメントを調べてみてください

書込番号:20223625

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:367件Goodアンサー獲得:16件

2016/09/21 21:37(1年以上前)

ディスプレイはEIZOのCX240-CNXと、PIXUS PRO-10で印刷しています
特に暗いと感じたことはありませんが、


印刷ようの現像だとディスプレイの輝度は80cd/m2、色温度5000Kが一般的だと思いますが、
暗いと感じる現像時の輝度と色温度っていくつで設定しているんでしょう?

そして、好きな明るさにすると輝度と色温度はいくつになりますか?

書込番号:20224324

ナイスクチコミ!0


スレ主 S.G館長さん
クチコミ投稿数:21件

2016/09/24 10:28(1年以上前)

>DHMOさん
>Go beyondさん
>hina_yuriさん
>Dr.Ci:Laboさん

返信ありがとうございます。

出張等があり少しバタバタしていて、返信が遅れてしまって大変申し訳ありせんでした。

また、本来なら個別に皆様に返信を差し上げたい所なのですが、今のPC設定をまとめてご報告した方のが皆様にも分かりやすいと思い、失礼を承知の上でそうさせて頂くことを、お許し下さい。


皆さんのアドバイスを参考に、昨夜、環境設定を少ししてみました。

また、それらしきと思われる設定状況も少しまとめてみましたので、現状は下記の通りになります。


1・OS
Windows10

2・色管理の設定状況

@デバイス
PHL272P4A・・・既定に設定
(これがフィリップスのプロファイルだと思います)

A詳細設定
Windows色システム既定値
デバイスファイル
sRGB IEC61966-2.1(条件ファイルの既定)

3・Light roomの設定状況
カラーマネージメントプロファイル
プリンターによって管理

4・Canon PRO-10Sのプリンター設定
基本設定
色/濃度 マニュアル調整
マッチング ICM
canon pro-10s〈PT〉1/2/3photo peper pro platinum
(使用している印刷用紙に準じています)

5・モニター状況
モニター色温度5000K
sRGBを選択

輝度100
コントラスト50
彩度50

それぞれ、モニターで0〜100までの範囲で自由に調整できます。

輝度に関しては、Dr.Ci:Laboさんが言われているような具体的な数値であるかは分かりません。
モニターのどこか設定等で輝度の明るさが数値として見れればいいのですが…

6・部屋の照明の明るさ
5200K 白昼色の丸形蛍光灯
(照明器具に半透明のカバーあり)

※ちょうど蛍光灯を変えるタイミングと重なったので、昨夜この蛍光灯に変えてみました。



以上




これが、現状の設定になります。

この状況で、Light roomを起動してみました。

すると、現像モジュール以外のモジュールでは、写真データーが真っ青な状態になってしまっています。


Windowsの色管理のデバイスを初期設定に戻すと、どのモジュールも真っ青になりません。

プリンターのプロファイル設定もしなければならないと思っていますが、ネットで検索をかけて見てみても、イマイチよく理解できないでいます。

完璧なカラーマネージメントまでは全然求めてはないですが、せめて見ている物と印刷をした物が大体同じであればOKだと思っております。

何分、PCに関しては全くのド素人なので的外れな報告もあったと思いますし、知りたい設定も報告できないでいると思います。

とにかく、皆様だけが頼りです。
どうか、ご教示して頂けますよう宜しくお願いします。

書込番号:20232618 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


DHMOさん
クチコミ投稿数:4948件Goodアンサー獲得:585件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2016/09/24 13:14(1年以上前)

>S.G館長さん
>@デバイス
>PHL272P4A・・・既定に設定
>(これがフィリップスのプロファイルだと思います)
「このデバイスに自分の設定を使用する」にチェックがあり、「このデバイスに関連付けられたプロファイル」欄に「PHL272P4A(既定)」と表示されていると。

>A詳細設定
「このデバイスに自分の設定を使用する」にチェックがある場合、関係がない。

>3・Light roomの設定状況
>カラーマネージメントプロファイル
>プリンターによって管理
Lightroomによるカラー管理としてみる。
マッチング方法は、「知覚的」又は「相対的な色域を維持」とする。
黒点の補正はオフとする。
PRO-10Sのドライバー側は、色補正なしに設定する。

>5・モニター状況
>モニター色温度5000K
>sRGBを選択
通常のディスプレイでは、sRGBに設定すると、色温度は一切変更できなくなるはず。
せっかくAdobeRGBをほぼカバーするディスプレイを買ったのだから、まずsRGBモードにしないで使ってみたいような。
あと、ディスプレイ本体をsRGBモードに設定した場合、Windowsコントロールパネルの「色の管理」の「PHL272P4A(既定)」設定と合っていない。

>輝度100
>コントラスト50
>彩度50
輝度をかなり下げ、コントラストと彩度は初期設定の数値としてみる。
Windowsアクセサリのソフト「ペイント」を起動する。
「ペイント」の新規画像部分の真っ白表示と、蛍光灯で照らした白紙の写真用紙とを見比べる。
明るさや色合いの雰囲気は、大体似ているだろうか。
なるべく似るように輝度の値を調整する。

>6・部屋の照明の明るさ
>5200K 白昼色の丸形蛍光灯
その蛍光灯のメーカー及び型番は何だろうか。

書込番号:20233073

ナイスクチコミ!1


スレ主 S.G館長さん
クチコミ投稿数:21件

2016/09/24 14:12(1年以上前)

>DHMOさん
ご返答ありがとうございます。

夕方には帰宅するので、早速やってみたいと思います。


カラーマネージメントに関しては、まったく理解をしていないレベルなので、初歩的な質問すぎて大変恐縮なのですが…


現在、一眼レフカメラで撮影した写真の色の管理の設定がsRGBです。(jpeg)

最初はド素人の考えで、写真で撮った色空間と、モニターの色で見ている色空間が一緒でなければならないっと思っていました。

しかし、RAW現像で撮影したデーターをLIGht roomで現像するので、最近はそれは関係ないと思っていましたが…。

そこで本題に入りますが、sRGBより、もっと広色域なAdobeRGBの画面で見た方が、より鮮明に画像を見て写真の現像をすることが出来るってことでしょうか?

そして、それをカラーマネージメントによってプリンターにも反映させて印刷する…

ド素人なりにそう理解しています。



しかし、この場合、最初の抱いた疑問にまた戻ってしまうのですが…

モニターをAdobeRGBにしてしまった場合、sRGBで撮影したjob画像はかなり色の違いが出てきてしまうのでしょうか?

普段、友人とかに配る写真はRAW現像をして、jpegに変換した物をデーターで渡すので、こちらで見た物と、渡した相手が見た物がまったく違う画像になってしまうような気がしています。

この辺の疑問がまだあるので、ご教示して頂きたくお願い致します。










書込番号:20233222 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:367件Goodアンサー獲得:16件

2016/09/24 22:07(1年以上前)

>S.G館長さん

>写真で撮った色空間と、モニターの色で見ている色空間が一緒でなければならないっと思っていました。
写真とモニタとlightroomの色空間が正しく解決されていれば、問題なく見れる
たとえば、sRGBのjpeg写真を、adobeRGBのモニタでprophotoRGB(※1)のLR上で、問題なく見れる
もし正しい色で見れない場合は、何れかの色空間の設定が間違っている
たとえば、sRGBのjpeg写真なのにadobeRGBの色空間として認識されちゃっているなど・・・

※1 そもそもLRはsRGBでもadobeRGBでもなく、さらに広域のprophotoRGBの色空間を使用しており、変更できない
最終的に現像時(jpegファイル化時)にsRGBかadobeRGBを選ぶことになる
だから、友人にsRGBで渡したいときは、このタイミングでsRGBにする
また、印刷用に現像する場合は、ここでadobeRGBにする

RAWでのみ撮影している場合、RAWファイルそのものは、sRGBでもadobeRGBでもない
現像ソフトで画像を展開した時に色空間は決定される
LRはprophotoRGB一択だが、現像ソフトによってはあらかじめデフォルトの色空間を指定しておき決定するか、
写真ファイルを読み込んだ時に選択するようになっている

>そこで本題に入りますが、sRGBより、もっと広色域なAdobeRGBの画面で見た方が、より鮮明に画像を見て写真の現像をすることが出来るってことでしょうか?
どちらかというと、階調が豊かになる感じ?

sRGBはモニタ観賞やネットで公開するときの色空間、adobeRGBは印刷用の色空間
adobeRGBのほうが、プリンタの色域のカバー率が高いので、プリンタの色再現能力を発揮させやすい
補足だが、プリンタの色空間はsRGBでもadobeRGBでも無い
http://ugp01.c-ij.com/ij/webmanual/PrintStudioPro/W/1.2/JP/DPPG/dppg_2-01.html


>モニターをAdobeRGBにしてしまった場合、sRGBで撮影したjob画像はかなり色の違いが出てきてしまうのでしょうか?
adobeRGBはsRGBを完全に色域内に含んでいるので、色の違いは発生しない
adobeRGBの画像をsRGBのモニタで見ると、表現できない色が発生するので色が変わる
この場合は、adobeRGBの画像を現像ソフトで開いたあと、現像ソフト上でsRGBの色空間に変更して、
望んだ色になるようレタッチ(必ずレタッチしなければならないわけではない)して、sRGBのjpegで保存する
ちなみに、adobeRGBからsRGBへ色空間を変更しようとするタイミングで、
表現できない色をどのように丸めるか現像ソフトが聞いてきます(あるいは、デフォルトで相対的か絶対的かを指示しておく)


>普段、友人とかに配る写真はRAW現像をして、jpegに変換した物をデーターで渡すので、こちらで見た物と、渡した相手が見た物がまったく違う画像になってしまうような気がしています。
上記のように、カラースペースを正しく意識して操作すれば、jpeg化するときに、RAW→sRGB,RAW→adobeRGBを正しく選択できるはず

ちなみに僕は、RAWのみで撮影、印刷用にadobeRGBで現像、ネット公開用等のためにsRGBで現像を使い分けています
2つの現像の時に使うモニタの色空間はadobeRGBだけです
なぜならば、adobeRGBの色空間はsRGB画像をそのまま正しく表示できるからです

書込番号:20234675

ナイスクチコミ!0


スレ主 S.G館長さん
クチコミ投稿数:21件

2016/09/24 22:17(1年以上前)

Light room6の印刷モジュール

Light room6のライブラリーモジュール

Light room6の現像モジュール

>DHMOさん

DHMOさんのアドバイスを実践してみようと、やってみたのですが・・・

>@デバイス
>PHL272P4A・・・既定に設定
>(これがフィリップスのプロファイルだと思います)
「このデバイスに自分の設定を使用する」にチェックがあり、「このデバイスに関連付けられたプロファイル」欄に「PHL272P4A(既定)」と表示されていると。

>A詳細設定
「このデバイスに自分の設定を使用する」にチェックがある場合、関係がない。


※ これは再度確認したところ、OKでした。



>3・Light roomの設定状況
>カラーマネージメントプロファイル
>プリンターによって管理
Lightroomによるカラー管理としてみる。
マッチング方法は、「知覚的」又は「相対的な色域を維持」とする。
黒点の補正はオフとする。
PRO-10Sのドライバー側は、色補正なしに設定する。

※ 添付画像のLight room6の印刷モジュールで見て分かるように、Lightroomによるカラー管理がありませんでした。
設定をしている画面が違うのでしょうか?
また、PRO-10Sのドライバー側の方は、色補正なしに設定をしました。


※ モニター状況は、色温度5000KでAdobeRGBに設定にしていましたが、その設定で輝度、コントラスト、彩度、色合い(色合いの項目を記載するのを抜けていました)を弄ると、なぜか6500Kの色温度になってしまいます。
そこで、また改めて色温度を5000Kの変更をして印刷紙に合わせて色合いの補正はできますが、sRGB、AdobeRGBのどちらのモードにもなっていません。

そして、新たに色温度5000KでAdobeRGBを設定すると輝度100、他の物は全て50になってしまっているのが現状です。


>6・部屋の照明の明るさ
>5200K 白昼色の丸形蛍光灯

※ 東芝 PRIDE メロウz
FCL30ENC/28PDL(28W)
FCL32ENC/30PDL(30W)
FCL40ENC/38PDL(38W)

各1本づつ使用しています。



※ 他の添付写真は、現在のLight roomの状態です。
現像モジュールはRAWデーターなので青くなっていませんが、ライブラリーモジュール他、すべてのモジュールでこのように青くなってしまっています。

原因が全く分からず困っているところです・・・。




















書込番号:20234719

ナイスクチコミ!0


スレ主 S.G館長さん
クチコミ投稿数:21件

2016/09/25 01:07(1年以上前)

>Dr.Ci:Laboさん

ご返答ありがとうございました。

Light roomがprophotoRGBの色空間で行われてることは全く知らなかったです。
てっきり、adobeRGBの色空間が使われていると思っていました。

また、プリンターがsRGBやadobeRGBのどちも属さないことも大変勉強になりました。

Dr.Ci:Laboさんのアドバイスを自分なりに理解してみましたが、どうやらadobeRGBのがsRGBより広色域の為、色管理さえしっかり行われていればどちらも色の変化がなく問題が起こらないようですね。

表現が適切かどうか分かりませんが、大は小を兼ねるって言ったところでしょうか。

Web用は全てモニターがadobeRGBに対応いてる訳ではないのでsRGBでにして、プリントなどは広色域でプリンターの性能を十分に引き出せるadobeRGBでRAW現像後の書き出し時にそれぞれ選択してjpeg変換してあげればいい訳なのですね。

もし、自分の認識が間違えてなければの話ですが、分かりやすいご説明だったので理解出来ました。


ただ、一つ気になる事があるのでもう一度教えて下さい。


〉Light roomはそもそもLRはsRGBでもadobeRGBでもなく、さらに広域のprophotoRGBの色空間を使用しており、変更できない


上記のような記述があったので、現像時はsRGB、adobeRGBどちらも色空間の変更は出来ないモノと最初は思っていましたが・・・


〉この場合は、adobeRGBの画像を現像ソフトで開いたあと、現像ソフト上でsRGBの色空間に変更して、
望んだ色になるようレタッチ(必ずレタッチしなければならないわけではない)して、sRGBのjpegで保存する
ちなみに、adobeRGBからsRGBへ色空間を変更しようとするタイミングで、
表現できない色をどのように丸めるか現像ソフトが聞いてきます(あるいは、デフォルトで相対的か絶対的かを指示しておく)


こちらでは、現像ソフト上で色空間の変更をしてレタッチをなされているようですが、やはり色空間の変更は出来るのでしょうか?

それとも、Light room以外のソフトで、色空間が変更できるソフトでレタッチするってことでしょうか?

もしくは、Light roomの書き出しでsRGBに一度変換して印刷後、現像が思わしくなければさらにレタッチを繰り返すってことでしょうか?

何分、よく理解していない部分が多々あるので少し頭の中が混乱しています・・・。

先ほどLight roomを起動して、どこかに色空間の変更ができる設定画面があるのか見てみましたが、書き出し画面の設定でしか確認が出来ませんでした。

自分の見方が悪いと思っていますが、どこにその設定変更画面があるのでしょうか?

初心者なので申し訳ありませんが、ご回答の程、宜しくお願い致します。


ちなみに、カメラの設定はsRGBの方が良さそうですね。
自分はRAWとjpegの両方で撮影をしています。

本当はDr.Ci:LaboさんのようにRAWのみにしたいのですが、友人等に写真データーを渡す時に、時間がなくてRAW現像が間に合わない時はjpeg撮って出しでデーターを渡す時もよくあります。

ネットで閲覧していると、adobeRGBでjpeg撮影をしている人達をよく見掛けていたので、そっちのほうがいいのかなぁ・・・
なんて漠然と思っていた次第です。

データー渡した人達のモニター環境にもよりますが、最近のPCのモニターはadobeRGBの広色域のカバー率が高いと思いますが、まだ暫くはsRGBで渡しておいた方が無難かも・・・っと思っています。


貴重なアドバイス、ありがとうございました。

まだ、まだ、知らないことだらけで困っている事が多々あります。

どうか、これからもご教示して頂けますよう、宜しくお願い致します。
















書込番号:20235198

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:367件Goodアンサー獲得:16件

2016/09/25 08:56(1年以上前)

>現像時はsRGB、adobeRGBどちらも色空間の変更は出来ないモノと最初は思っていましたが・・・
LR以外のレタッチソフトを一度使うとわかりやすいのですが、
LRでは、編集作業用の色空間はprophotoRGB固定です

たとえば、canonのレタッチソフトdegital photoprofessional(DPP)では、
編集作業用の色空間をsRGBかadobeRGBを編集中に変更できます
そして、どちらのソフトもjpegへ変換処理(現像処理)するタイミングで色空間を選べます

>Light roomの書き出しでsRGBに一度変換して印刷後、現像が思わしくなければさらにレタッチを繰り返すってことでしょうか?
まず最初に、adobeRGBのモニタをお持ちなので、印刷用途であればsRGBではなく、adobeRGBを使った方が良い

僕の場合、最終出力のほとんどが印刷なので、
印刷して、色が納得できない場合は、納得できるまで調整、印刷を繰り返します
ただし、LRにしろDPPにしろ、プリンタ固有の色空間をadobeRGBモニタ上でシミュレーション(ソフトプルーフと呼ぶ)することが出来るので、
ソフトプルーフを積極的に使用して、無駄な印刷は減らすべきです


>どこかに色空間の変更ができる設定画面があるのか見てみましたが、書き出し画面の設定でしか確認が出来ませんでした。
上記のとおり、LRに関しては、作業中の色空間はprophotoRGB固定なので、変更は出来ません
jpg生成時(現像時)のみ選べます
よって、設定項目が無いことは正しいです

>本当はDr.Ci:LaboさんのようにRAWのみにしたいのですが、友人等に写真データーを渡す時に、時間がなくてRAW現像が間に合わない時はjpeg撮って出しでデーターを渡す時もよくあります。
友人にsRGBのjpegを渡すことが多い場合、モニタ画面観賞用(友人用)として、sRGBのjpg、
印刷用でRAW(もちろんsRGBでもadbeRGBでもない色空間)はスマートな方法だと思います

>ネットで閲覧していると、adobeRGBでjpeg撮影をしている人達をよく見掛けていたので、そっちのほうがいいのかなぁ・・・
jpegファイルを直接印刷する以外に用途が少ないのでお勧めしません

>最近のPCのモニターはadobeRGBの広色域のカバー率が高いと思いますが、
高くないので、sRGBをお勧めします


※おまけ情報
プリンタの色空間は、プリンタと印刷用紙の数だけ存在します
PIXUS PRO-10S→プラチナグレード用紙に印刷
PIXUS PRO-10S→ゴールド用紙に印刷
PIXUS PRO-10S→プレミアムマット用紙に印刷
PIXUS PRO-10S→他社のピクトリコセミグロス用紙に印刷
上記の例4つとも色空間(表現できる色の範囲)が微妙に違います

だ・か・ら、印刷するときに用紙ごとにICCプロファイル(プリンタの色空間)を切り替えるのです
printoStudioProでいうと、用紙の選択のドロップボックスで、用紙を選びますよね?
この時の何を選択しているのかというと、プリンタ上で印刷に適切な色空間を選択しているのです

書込番号:20235748

ナイスクチコミ!2


スレ主 S.G館長さん
クチコミ投稿数:21件

2016/09/28 10:40(1年以上前)

>Dr.Ci:Laboさん
丁寧で分かりやすいご回答ありがとうございました。

また、ご返信遅れて大変申し訳ありません。


あれから、自分なりにフィリップスに問い合わせをしてみたり、ネットや書籍などで色管理について少々勉強をしてみました。

次から次へと湧き出す疑問に四苦八苦しながらやっています。
まだ、始めたばかりなので分からないことだらけですが、頑張って納得がいくまでやってみようと思っています。


メーカーのiccプロファイルをPCの色管理で既定にした後、モニターの画像が青くなる問題がありましたが、価格ドットコムで同じモニターの人のレビューを見たら、どうやらPhotophopなどの編集ソフトの製品との相性が悪いとの記述がありました。

そこでは、表示色設定でsRGBではなくAdobeSRGに設定をする必要があるような記述が掲載されていました。

しかし、Dr.Ci:Laboさんのご説明通りLight roomでは表示色が変更できません。

それでも、どうにかならないものかとLight roomのヘルプで調べてみましたが、現像モジュール以外のプレビュー表示はどうやらAdobeRGBを使用しているみたいです。

そこで、AdobeRGBの色表示をされているのにも関わらず、表示画像が適切に表示されないのは、フィリップスのiccプロファイルがどうやらよっぽどLight roomとの相性が悪いとしか考えらません。

仕方ないので、AdobeRGBのiccプロファイルを色管理で規定にしてみたら、いちよ正常な画像に戻りました。

その後、印刷をしてみましたが明暗差は最初の頃よりかなり解消された感じになりました。


これが、果たして本当に正しいのかどうか分かりませんが…。

でも、モニターとプリンターの色がかなり近づいたことは確かです。



いまは、ここまで来たらこの際Go beyondさんのようにキャリブレーターでカラーキャリブレーションをしてみた方が手っ取り早くて一番いいのかな?って思っています。


Dr.Ci:Laboさんが、他にも何かアドバイスを頂けるようなものがあれば、ご教示を頂きたく宜しくお願い致します。













書込番号:20245358 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:367件Goodアンサー獲得:16件

2016/09/30 09:02(1年以上前)

>S.G館長さん

>Photophopなどの編集ソフトの製品との相性が悪い
グラフィック系のデファクトスタンダードのadobe製品と相性が悪いモニターって有るんですね

キャリブレーションですが、僕は日頃実施しています
色合わせの基本なので、本格的にレタッチ&プリントするならば利用したほうが、
レタッチの作業時間低減、無駄刷りによるプリントコスト低減につなげることが出来ます

ただ、モニターの品質が悪いとキャリブレーションしても正しい発色をしないことがあるので、注意が必要です
フィリップスのモニターは、どうでしょうね・・・
いきなり真っ青ですからね・・・

それから、キャリブレーションしても、プリント結果と完全一致は難しいので、ある程度の妥協は必要です
完全に色を合わせようとすると、プロの方が事務所で使っているような、高性能のモニタ、キャリブレーターが必要になってくると思います

僕が使用しているキャリブレーターは、モニタColorEdgeに付属してきた、dataColorのspyder4です
最新版はspyder5のようです、おすすめはspyder5proかなぁ

http://www.datacolor.jp/products/monitorcalibration/spyder5pro.html

この辺りまで色を突き詰めてくると、用紙の紙白の違いも気になってくるかもしれませんね
たとえば、EPSONの光沢系だと色温度が高い(青っぽい)とか、canonの光沢系だと色温度が低い(赤っぽい)など、
新品の用紙を付き合わせると、メーカーごとにかなり違うことに気付くと思います
光沢、半光沢用紙での雰囲気の違いなども・・・


補足ですが、
プリンタもプリンタ用のキャリブレーターを使えばキャリブレーションすることが出来ます
しかし、高いし安物プリンタをキャリブレーションしても、モニター同様効果が無いばかりか、
プリンタ標準添付のICCプロファイルの方が結果が良いことの方が多いので、お勧めません
PRO10に付属のICCプロファイルは出来が良いので、キャリブレーションする必要を感じません

書込番号:20250981

ナイスクチコミ!1


スレ主 S.G館長さん
クチコミ投稿数:21件

2016/09/30 13:33(1年以上前)

>Dr.Ci:Laboさん
ご返信ありがとうございました。

いつも分かりやすいご説明をして頂き、本当に助かります。感謝しています!!


実は、i1 DisplayProをポチってしまい昨日届いていたので、早速、やってみました。

操作の方法は、詳しく説明されているサイトなどがあったので、それほど難しいわけではありませんでした。

キャリブレーションの結果の詳細については、今日帰宅したら改めてご報告させてもらいます。


Dr.Ci:Laboさんも、キャリブレーションをされているとのことでしたので、お聞きしたいのですが…。


自分がキャリブレーションした色域と、AdobeRGBの色域を比較できないかな?って思っています。


って言うのは、キャリブレーションをした時、RGBなどの設定をされていると思いますが、自分がキャリブレーションしたモニターの色域が、AdobeRGBの色域と比べて、一体どうなっているのか?を、確認をしてみたいのです。

そこで、ネットで色々と調べては見ましたが、フリーソフトで色度図作成ソフトのColorACでやられた方もいたようですが、その手のソフトはwindows10に対応したものが見つからず、windows7までしか対応されていないものでした。

ガモット比較してみるのが、一番分かりやすくていいかな?って思ってみたのですが…


自分でキャリブレーションしたものと、プリンターで印刷したものを見比べて、良ければOKってのが一般的だと思います。


色域を比較して…なんて、そこまでやる人はあまりいないと思いますが、せっかくやり始めたカラーマネージメントの勉強なので、もし何かしらの方法で比較できる事をご存じであれば、ご教示して頂ければと思います。

宜しくお願い致します。











書込番号:20251525 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:367件Goodアンサー獲得:16件

2016/09/30 20:20(1年以上前)

>S.G館長さん

>ガモット比較
僕もColorEdgeの色域が実際どの程度か把握したくて、windows用のフリーソフトを探したことがあったのですが、
めぼしいものが無く諦めました
Macだと、あるようですね


まぁ、とりあえず、私の使用しているadobeRGBのモニターの色域は再現性が良いようで、特に問題は発生していません

そのうち、モニタの色域よりもプリンタの色域の狭さが、気になってくると思いますよ
画面で表示できている色がプリンタで一部表現できず、階調がつぶれたり、色が転んだり、明るさの違いが気になったり・・・
さらに、プリントの保存方法、鑑賞方法(額縁のガラス(または透明なプラスチック製)の透明度や鑑賞光の色温度)が気になったり・・・
これらをレタッチでどのようにフォローするか、悩みますね

書込番号:20252430

ナイスクチコミ!1


スレ主 S.G館長さん
クチコミ投稿数:21件

2016/10/01 18:01(1年以上前)

>Dr.Ci:Laboさん
ご返信ありがとうございました!!

Dr.Ci:Laboさんも自分と同じで、自分で作成した色域をガモット比較をされようとしていたのですね。
やっぱり目で見て確認できる方のがいいですよね。

今後、もしそんなソフトを見かけたら教えて頂ければと思います。
もちろん自分もそのようなものを見つけたらすぐにお勧め致します。




さて、キャリブレーションをしてみましたが下記のような結果になりました。

白色点
4804K
X0.352Y0.364

黒色輝度
0.217cd/u

輝度
108cd/u

コントラスト比
499:1

白色点は実際にプリントに当てている色評価用の蛍光灯の下で測定したもので合わせてあります。

※ライトスタンド
ヤマダZライト Z-208-EIZO

※蛍光灯
TOSHIBA FL20SN-EDL昼白色 色温度5000K平均演色評価数 Ra99


キャリブレーションをしていて、モニターの輝度をかなり落としましたが(100→29)、まだ見慣れないせいかかなり暗く感じますね。

また、RGBもキャリブレーションに合わせて設定してみたのですが、少し赤っぽい色み?のような、それとも黄色っぽい色みが掛かったような・・・。

表現がうまくできませんが、そんな画面の色合いになっています。

フィリップスのモニターが、デフォルトで発色がよく明るすぎたせいか、かなり違和感を感じますね・・・。


普段使い(ネットの閲覧、文章作成、動画鑑賞等)には、ちょっと・・・って感じがしています。

でも、このモニターにはスマートイメージという機能があって、ボタン一つでオフィス用とか映画用とかにモニターの画面設定をユーザー設定をしたものから切り替えてくれます。(多分、どのモニターにも、そのような機能はあると思いますが・・・)

もちろん、その機能をOFFにすればキャリブレーションをした画面に戻ります。

しかし、普段使いで明るくて発色のよい画面を見ていると、いざ写真のレタッチをする時に画面の色がなじめずに、違和感がありながらレタッチをするような感じになってしまうかな?って思うと、普段使いでもこの画面の色に慣れていた方がいいような気もするのですが・・・。


肝心な、キャリブレーション後のプリンターで印刷したモノとの色合わせですが、ほぼほぼ合っています。

これなら、誤差範囲ってことで納得できる感じです。
あまり過信はできませんが、Light roomのソフト校正で見比べても、ほとんど分からないレベルまでになっています。

やはりキャリブレーションをかけた方が、手っ取り早く済んだみたいです。


Dr.Ci:Laboさんが仰る通り、今後はプリンターの色域やプリントの鑑賞方法などで頭を悩ませそうですね。

本当にやり始めたら霧がないですが、今後もカラーマネージメントの勉強をしながら対処していきたいと思っています。


ちなみに、モニターや室内の明るさにもにもよって違ってくるとは思いますが、Dr.Ci:Laboさんもキャリブレーション後は自分と同じような数値になっているのでしょうか?

あと、独自のなにか特別な設定をされていますか?
(例えば色温度や輝度を自分が見やすいところで設定をしているとか)


また、プリント鑑賞等の環境(蛍光灯の色温度など)はどのような環境でされていますか?

普段使いでも、キャリブレーションをした画面にしているのでしょうか?



質問だらけになってしまいましたが、もし、差支えがなければご教示して頂ければと思っています。


宜しくお願い致します。

























書込番号:20255227

ナイスクチコミ!0


DHMOさん
クチコミ投稿数:4948件Goodアンサー獲得:585件 縁側-一酸化二水素の掲示板

2016/10/01 18:58(1年以上前)

>S.G館長さん
キャリブレーションを行った後、272P4APJKEB/11の画質設定は、自動ディスプレイコントロール(ADC)が効いて、i1Profilerが適切と判断した値へ変更されているだろうか。
そうではなく、S.G館長さんが手動で変更したのだろうか。
http://www.philips.co.jp/c-p/272P4APJKEB_11/brilliance-lcd-monitor-with-perfectkolor-technology/support
手動の場合、取扱説明書8ページ、Main MenuのColorをUser Defineとして、Red、Green、Blueのうち1〜2色を落として調整する。

>自分がキャリブレーションした色域と、AdobeRGBの色域を比較できないかな?って思っています。
http://www.gamutvision.com/
有料ソフトだが、試用インストールで、20回まで使える。

>Dr.Ci:Laboさん
>ちなみに、adobeRGBからsRGBへ色空間を変更しようとするタイミングで、表現できない色をどのように丸めるか現像ソフトが聞いてきます(あるいは、デフォルトで相対的か絶対的かを指示しておく)
一応、参考になるかもしれないので、補足説明すると、レンダリング・インテントには4種類ある。
http://www.adobe.com/jp/support/techguides/color/colormanagement/renderintent.html
これらは、プリントする際には何を選択するかにより違いがあり、通常、「知覚的」又は「相対的な色彩を保持」のいずれかを選択する。
しかし、AdobeRGBからsRGBへ色空間を変更する場合には、レンダリング・インテントを何にしても、結果は同一となる。
レンダリング・インテントは、ICCプロファイル内にある「A2B」タグを利用することになっているのだが、AdobeRGBやsRGBの場合、ICCプロファイル内に「A2B」タグがない。
ICC Profile Inspector 2.4で、プリント用のICCプロファイル、AdobeRGBやsRGBのプロファイルを開いてみると、確認できる。
http://www.color.org/resource2.xalter

書込番号:20255380

ナイスクチコミ!0


スレ主 S.G館長さん
クチコミ投稿数:21件

2016/10/01 20:01(1年以上前)

>DHMOさん
ご返信ありがとうございました。

〉キャリブレーションを行った後、272P4APJKEB/11の画質設定は、自動ディスプレイコントロール(ADC)が効いて、i1Profilerが適切と判断した値へ変更されているだろうか。
そうではなく、S.G館長さんが手動で変更したのだろうか

実は、ADCでキャリブレーションをしてみたっかったのですが、このモニターが対応しているのか、まったく分からず(仕様に記載がなかったので)、手動でやってみました。

RGBの設定はRを100で設定してGとBで設定したと思いますが、自信がないのでもう一度キャリブレーションをかけてみます。

ちなみに、このモニターがADCに対応しているとかを確認するには、メーカーに聞くことが一番早いと思いますが、通常どのモニターにもあるものなのでしょうか?

それとも、自分が見落としていてだけで、どこかに記載がされていたのでしょうか?



〉有料ソフトだが、試用インストールで、20回まで使える。

早速、このページを見てみましたが、英文で書かれていたため、何が書かれているのかさっぱり分かりません。(せっかくご教示頂いたのに学が無くて申し訳ありません)

もし、試用のインストールの方法や、ソフトの使い方をご存じであるなら、大変恐縮ですが面倒でなければご教示頂けると幸いです。
自分がやってみたいのは、AdobeRGBの色域と、キャリブレーションをした色域の比較です。

ちなみに、このソフトはwindows10には対応しているのでしょうか?


宜しくお願い致します。





書込番号:20255552

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:367件Goodアンサー獲得:16件

2016/10/01 22:13(1年以上前)

>S.G館長さん

>キャリブレーション後は自分と同じような数値になっているのでしょうか?
EIZOのColorEdgeを使用しており、モニターが違うので参考程度ですが、印刷用の設定値は下記の通り

白色点
目標:5000K
実際:4991K


黒色輝度
015cd/u

輝度
目標:80.0cd/u
実際:79.8cd/u

コントラスト比
525.1

使用している評価用蛍光灯は、スレ主さんと全く同じものを使用していました
スタンドは、ヤマダZライト Z-208-EIZOの類似品だったと思う・・・僕のは関節部分が固すぎてとり回ししづらいので、
スレ主さんお持ちのEIZO純正のほうが良いと思う

>モニターの輝度をかなり落としましたが(100→29)
29まで落としても、輝度が108cd/uだと、100の時って相当明るいですね
ここを基準にすると、確かに暗すぎるように感じると思うけど慣れるよ
僕も初めて80cd/uに合わせたときはかなり違和感を覚えたけど、今はこの明るさじゃないと、
プリントと突き合わせた時に輝度の差がありすぎて困ります

>少し赤っぽい色み?のような、それとも黄色っぽい色みが掛かったような・・・。
僕のモニターも印刷用の設定時はそんな感じです

>普段使いでも、キャリブレーションをした画面にしているのでしょうか?
ColorEdgeだと、付属ソフトのScreenManagerProってソフトが有りまして、
使用するアプリケーションごとに、色域を変更できるんです
例えばブラウザに切り替えると、sRGBモード、DPPやLR、CS6に切り替えるとキャリブレーションした色域にすぐに変更されます
このようにモニターの色域をコロコロ切り替えて使っていますが、慣れれば特に問題ないですね

>色温度や輝度を自分が見やすいところで設定をしているとか
当初は、独自の色温度や輝度の設定を使っていましたが、結局80cd,5000Kに戻りました


>DHMOさん
いつも的確なアドバイスありがとうございます

>レンダリング・インテントには4種類ある。
たしかにCS6では、4種類選べますね

>AdobeRGBからsRGBへ色空間を変更する場合には、レンダリング・インテントを何にしても、結果は同一となる。
そうだったんですね・・・
実際、sRGBへ変換することがほとんどなかったので、気が付きませんでした

書込番号:20256015

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

PIXUS PRO-10S
CANON

PIXUS PRO-10S

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 2月中旬

PIXUS PRO-10Sをお気に入り製品に追加する <394

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリンタ]

プリンタの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月15日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング