『メーカーの在庫車』のクチコミ掲示板

このページの先頭へ
クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > アルファード 2015年モデル

『メーカーの在庫車』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込み絞り込みを解除すると全てのクチコミが表示されます。

選択中のモデル:アルファード 2015年モデル絞り込みを解除する


「アルファード 2015年モデル」のクチコミ掲示板に
アルファード 2015年モデルを新規書き込みアルファード 2015年モデルをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ77

返信31

お気に入りに追加

標準

メーカーの在庫車

2022/06/30 05:39(1ヶ月以上前)


自動車 > トヨタ > アルファード 2015年モデル

クチコミ投稿数:47件

車メーカーは在庫車を抱えていますか?
やはり受注生産を徹底してますか?

書込番号:24815818 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


返信する
正卍さん
クチコミ投稿数:1507件Goodアンサー獲得:90件

2022/06/30 06:05(1ヶ月以上前)

トヨタはいち早く在庫を持たない販売形式にしたメーカーです。在庫を持たないメリットは沢山ありますが一番大きいのはコストカット。駐車する場所、管理費、リスク、色々あります。

しかし昨今はどのメーカーも在庫抱える程の生産はされてません。部品不足、上海ロックダウン、円安の影響等デメリットを上げればキリがないです。

想定の範囲を越えてるので今の酷い状況になっているのです。客が欲しい時に欲しい車がない。トヨタに限らず普段から在庫を確保してる輸入車メーカーすら在庫はありません。

書込番号:24815830 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:6117件Goodアンサー獲得:391件

2022/06/30 06:18(1ヶ月以上前)

メーカーとして在庫車を1台も持たないか?となれば0ではないかもしれませんが、そんなの無駄な生産するなら購入者への生産を優先するでしょう。

ただ、ディーラーは見込み発注して多少の在庫は持っていたりします。

書込番号:24815836 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


ykartanさん
クチコミ投稿数:241件Goodアンサー獲得:30件

2022/06/30 06:21(1ヶ月以上前)

>ひろアル1さん
トヨタは、"ジャストインタイム"と呼ばれる独自の生産管理システムを導入して、ムダ・ムラ・ムリを防ぐ取組を徹底しています。よって、不要な在庫は持たないはずです。

書込番号:24815838 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1331件Goodアンサー獲得:205件

2022/06/30 06:22(1ヶ月以上前)

>ひろアル1さん

元トヨタセールスです。

トヨタでは遥か以前からメーカーには車の在庫はもちろん、生産に必要な部品も最低限になるような仕組み(かんばん方式)を導入しています。
https://www.smartmat.io/column/streamlining/8021?hs_amp=true

ですから、メーカーには在庫車というものは存在しません。

書込番号:24815839 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:47件

2022/06/30 06:34(1ヶ月以上前)

みなさんなるほどです。
アルファードオーダーカットと囁かれてますが、メーカーからこの日までの分を受け付けるとなると、オーダーカットにはならないですよね。
またオーダーカットならば、連絡は早い段階であるものでしょうか?

書込番号:24815847 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5991件Goodアンサー獲得:447件

2022/06/30 07:43(1ヶ月以上前)

在庫を持たない最大のメリットはキャッシュフローだろう。
投下した資金は素早く回収。
まあ資金繰りに余裕があれば、在庫を持つことは販売上の武器にもなるわけだが、、。

書込番号:24815889 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:95件Goodアンサー獲得:11件

2022/06/30 08:14(1ヶ月以上前)

ディーラーは見込み発注を掛けている場合がありますよね。時折ディーラーから在庫車の話を頂くことがあります。
ただ人気車種だとあっという間になくなりますが。。

書込番号:24815926 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2431件Goodアンサー獲得:293件

2022/06/30 08:47(1ヶ月以上前)

>ひろアル1さん
>車メーカーは在庫車を抱えていますか?

もちろんありますよ。
在庫車(+原材料・仕掛品)が最終需要に引当たっているか否かと「在庫車」の有無は別問題です。

生産も物流も時間ゼロで出来ないことは普通に考えれば解ります。
だからあらゆる製造事業者は在庫を持っています。

トヨタ自動車の最新決算の連結貸借対照表を見ると棚卸資産は3兆8千億円です。
売上原価が24兆2千5百億円なので(過去ベースで)1.9ヶ月分の棚卸資産(回転数6.4)は超優秀ですが、ゼロにはなりません。
内訳(原材料、貯蔵品、仕掛品、半製品、商品、製品など)は公開されていませんが、当然「在庫車=製品、商品」もゼロにはなりません。

https://global.toyota/pages/global_toyota/ir/financial-results/2022_4q_summary_jp.pdf

書込番号:24815968

ナイスクチコミ!2


USA1188さん
クチコミ投稿数:861件Goodアンサー獲得:47件

2022/06/30 10:05(1ヶ月以上前)

>ひろアル1さん
オーダーカットについてメーカーと販社間のスキームに誤解があるように思えます。

(1)メーカー→販社(ディーラー)への生産枠割当で受注ストップ(割当のカウントダウン)が入ります。
(2)割当をさばききれず、また在庫として持たない判断をした販社はメーカーに割当返納します。
(3)返納された割当を需要旺盛な販社へ割当の再分配を行います。

通常は(1)をユーザーに販売し(3)が発生すれば再販するのですが、稀に(3)を見通して一気に注文を受け付ける販社があります。
(3)が想定以上に少なかった場合、ごめんなさい=オーダーカットになります。

・・・と、ディーラーの偉い人が仰っていました。

書込番号:24816025

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5件

2022/06/30 10:30(1ヶ月以上前)

ありますよ、それを買いましたから。
自分のところでは縛りが色々あります

8、9台アルファードあったみたいですよ。

書込番号:24816049 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


ykartanさん
クチコミ投稿数:241件Goodアンサー獲得:30件

2022/06/30 11:11(1ヶ月以上前)

>アルファードHV パパさん
メーカーではなく、ディーラーの在庫車では?

書込番号:24816089 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:47件

2022/06/30 11:19(1ヶ月以上前)

ということは、カウントダウン前、いつまでの何時までの分て言われていたので、オーダーカットにはならずに、納車はされるということで宜しいでしょうか?

無知なものですみません。

書込番号:24816099 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6117件Goodアンサー獲得:391件

2022/06/30 12:42(1ヶ月以上前)

無知なら、適当な事書き込んでも何の責任も負わないネット民なんかアテにせず、自分が購入した販売店に正確な事聞いてください。

うちの車はオーダーカットなんかされず、時間はかかるにせよ問題なく納車されるんですよね?

って。

書込番号:24816181 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:259件Goodアンサー獲得:42件

2022/06/30 15:18(1ヶ月以上前)

>ひろアル1さん
メーカーでは在庫車の保有はありません。
また、地域販社及びディーラー各店の在庫車も原則的にはありません。

幾人かの方や、セールスの方が言う在庫車とは、各地域販社の見込み発注の販売枠の余り枠の事だと思います。
もしくは…新車とは言えませんが…展示車などの車両あたりの事ではないですかね☆

オーダーカットの有無ですが、通常時ならばほぼ心配する必要はありません。理由はトヨタの看板方式の受発注生産方式が徹底されているからです。

…が…今回は…皆さんがご存じの通り…世界的な物質不足が深刻ですから、メーカーでも判断ができないのでしょう。よって、異例のオーダーストップを行なったようですから…。

いま現状のままなら、オーダー分までは生産販売が可能という見込みなのだと判断して問題ないと考えます。今後の世界情勢次第としか言えませんね〜。

書込番号:24816335 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


ykartanさん
クチコミ投稿数:241件Goodアンサー獲得:30件

2022/06/30 19:20(1ヶ月以上前)

トヨタの採用しているジャストインタイムの問題点は、余分に部品を調達しないため、一つでも足りなければ生産ラインが止まってしまうことだそうです。コロナ禍で半導体などの部品調達が困難な昨今、受注台数の多い車種がオーダーストップになるのも容易に想像できますね。
トヨタの生産方式 ご参考までに
https://global.toyota/jp/company/vision-and-philosophy/production-system/

書込番号:24816578 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:5件

2022/07/01 10:24(1ヶ月以上前)

>ykartanさん
ですね、勘違いでした。

しかしそのディーラーではメーカーからの割り当てで入荷したと書きましたがどーゆう事なんでしょうか?

書込番号:24817259 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2431件Goodアンサー獲得:293件

2022/07/01 11:19(1ヶ月以上前)

>極上のスマイルさん
> メーカーでは在庫車の保有はありません。

証拠がありますか?

上述の通り連結財表と決算発表の公開資料だとトヨタ自動車連結で計算上完成車換算で約157万台相当の棚卸資産(原材料、仕掛品を含む)を持っています。完成車在庫台数は開示されていませんので推定換算です。
連結対象外の販売代理店などが保有する在庫は含みませんので「“メーカー”の在庫」です。

書込番号:24817316

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:695件Goodアンサー獲得:15件

2022/07/01 12:04(1ヶ月以上前)

このタイトルは、トヨタに限定していますか?
軽自動車は、売れ筋仕様をメーカーが在庫として持っていますよ。
でも、バックオーダーを抱えているジムニーは在庫を持つ余裕は無いはずですね。

海外からの輸入車(例えば、日産マーチなど)は、販社に割り当てるまで
メーカー在庫ですね。

>categoryzeroさん
メーカー在庫は、国内向け以外にも輸出向けなどが有りますね。
海外工場が保有している在庫車は、トヨタの資産ですかね?
そう考えないと、何百万台も在庫持っていたら保管場所も相当の面積必要ですし。

書込番号:24817360

ナイスクチコミ!1


USA1188さん
クチコミ投稿数:861件Goodアンサー獲得:47件

2022/07/01 12:25(1ヶ月以上前)

>categoryzeroさん
仰るようなエビデンスはないですよね。
ここでの議論はディーラーからの注文に備えてメーカーで完成車在庫を持っているか? なので、それについては「ほぼゼロ」です。
エビデンスは状況証拠的な納期情報しか見えませんが、下記のような推測から確度は高いと推定できます。

生産は各工場のライン別に小日程に基づき生産されるため、半導体等部品調達に苦しむ前はライン稼働率を優先させるため完成車在庫を抱えることはありました。
そのため、メーカー完成車在庫(受注外在庫)がゼロかというとそうではありません。
今では需要が旺盛なため、それら完成車在庫すら、ほぼない状況です。
稀にメーカーオプションが複雑化するような車両は在庫を抱えるケースがありますが、これらはメーカーで既に課題視しておりヴェルファイアが縮小したようにシュリンク方向にあります。

ただTierXに部品や材料在庫を持たせる動きは昨今の社会情勢から加速してきています。
トヨタでは東南アジアでの半導体工場工員の確保を直接するくらいです。

連結決算には一部のTierXも含めた部品や原材料在庫、仕掛の記載がありますが、この場での議論の「完成車在庫車両」は上述の通り、「ほぼゼロ」です。

繰り返しとなりますが、在庫があったと仰っておられる多くのケースはディーラーの見込み発注分やキャンセル車の販社での在庫です。
巷の新車中古車販売を看板に掲げておられるような中小販社では売れ筋車両やグレードのアンテナ感度は高いので、見込み発注者に巡り合うことが多いと思います。
私も数例の11月納車可能等々年内納車可能な会社さんを見つけています。必要な方は中古車検索から在庫確認されては如何でしょうか。

書込番号:24817391

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:259件Goodアンサー獲得:42件

2022/07/01 14:38(1ヶ月以上前)

>categoryzeroさん
ご返信ありがとうございます。
証拠と言われても…。
私の情報元は長年のお付き合いで、私用と事業用の車輌購入などで数十台の取引実績のある、信頼している担当者から教えてもらっているものです。

またここのスレでいう在庫車とは、販売用在庫車でしょうから…無いという事です。
厳密に言えば、展示車輌やキャンセル車輌、納車前の諸事故対応用の在庫車等はあるでしょうが…。ここのスレの主旨ではないのかなと判断しました。

スレの主旨から脱線するのでここまでの回答とします。お気に召さなければ、スルーしてください。

書込番号:24817535 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1331件Goodアンサー獲得:205件

2022/07/01 15:42(1ヶ月以上前)

> 計算上完成車換算で約157万台相当の棚卸資産(原材料、仕掛品を含む)を持っています。完成車在庫台数は開示されていませんので推定換算です。

との事ですが、以下のリンクには
「グローバル販売台数(含軽)は前年度比4.7%増の1038万1258台・・・中略・・・国内販売(含軽)は同9.0%減の199万8095台で2年連続のマイナス」
とあります。
https://s.response.jp/article/2022/04/28/356746.html

“ 計算上完成車換算で約157万台相当”と言われても、国内販売台数の7割近い台数の話ではちょっと違和感しか無いですね。

どの時点でメーカー換算から外れるのかも分からないですしね。
例えば、ロールアウトして各販売会社へ納入される前までの搬送途中の完成車はこの“台数”に含まれるのだと思いますが、それはこちらのスレ主さんの質問の趣旨に合うのでしょうか?


“在庫車”という概念をどう理解するのかで話の方向は変わってしまいますが、スレ主さんの質問の趣旨に沿う話とするならば。

国内販売に関しては基本的に受注生産、もしくは各販売会社による見込み発注による生産、そして“在庫車”に見えるのは各販売会社による見込み発注による分しか無い。

というのが元トヨタセールスの側から見た答えになります。

書込番号:24817607 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6117件Goodアンサー獲得:391件

2022/07/01 17:57(1ヶ月以上前)

〉このタイトルは、トヨタに限定していますか?
〉軽自動車は、売れ筋仕様をメーカーが在庫として持っていますよ。

乗用車以外にトラック業界でも在庫抱えてる事多いです。

決算期近くになるとメーカーから在庫を押し付けられたディーラーが泣きついてきて、そのディーラーから〇〇台買ってくれませんか?とか…

うちでは大型ダンプ1台700万×5台仕入れた。
それを車体価格1100万で売った(笑)


ま、在庫というのが何を意味するのかだよね。

決済として、出来たばかりでメーカーの置き場に置かれているものは販社の在庫なのかメーカーの在庫なのか…

受注を受けていない単純な余剰生産なのか…

内部を知らない素人には判断つかん(笑)

書込番号:24817734 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


ykartanさん
クチコミ投稿数:241件Goodアンサー獲得:30件

2022/07/01 18:49(1ヶ月以上前)

>アルファードHV パパさん
ですね、失礼しました。

恐らく、ディーラーが見込み発注したものではないでしょうか?
同じ時期に契約しても、地域によって納期に差が生じているような書き込みをよく目にします。これは、メーカーが地域ごとに割当てを決めているからではないでしょうか?もしそうだとすると、ディーラーが言っていることも何となく分かりますよね。

書込番号:24817788 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:412件Goodアンサー獲得:33件 PC雑記帳 (ブログ) 

2022/07/01 21:05(1ヶ月以上前)

>じゅりえ〜ったさん
 
>トラック業界でも在庫抱えてる事多いです。
 
トラックはメーカーから出荷される段階では荷台すら付いていない素の状態で、その後ユーザーごとに架装されてから納車されることが多いため、所有者で誰であれ不良在庫になるリスクが小さいからじゃないですかね。
 
軽以外の乗用車の場合、国内向けだとラインオフ直後の一定のポイントを通過した時点で所有権がメーカーからディーラーに移転することが多いようです。一方、その時点では登録に必要な電子データが既にディーラーに届いておりディーラーとしても直ぐに登録手続きに入れるため、理論的にはメーカー在庫はほぼゼロ、ディーラー在庫も見込発注分を除けば在庫期間は輸送期間程度のようです。
 
トラックの場合はプロセスが違うため、所有権移転のタイミングも乗用車とは異なるかも知れません。

書込番号:24817958

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:695件Goodアンサー獲得:15件

2022/07/01 21:43(1ヶ月以上前)

>じゅりえ〜ったさん
それは、いすゞでしょうか?
トラックメーカーは、シェア争いが熾烈なので、期末には陸事で
各社の登録台数をチェックしていたらしい…。知らんけど。

メーカーの在庫置き場に車両が有っても、メーカー在庫では無い場合も有りますね。
販社に出荷指示が出た車両で、販売店が車の移動指示をしていない場合です。
資産上は、販売店の車ですが、メーカー側で保管しています。
保管期間が所定の日数を超えると、保管料を取られるのが一般的ですね。

書込番号:24818004

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6117件Goodアンサー獲得:391件

2022/07/02 06:14(1ヶ月以上前)

〉トラックメーカーは、シェア争いが熾烈なので、期末には陸事で各社の登録台数をチェックしていたらしい…。知らんけど。

どこのメーカーもやってますよ。

「あそこの車、〇台買ったそうですね?」
とか言われます。

あちらのメーカーから5台買ったらこちらのメーカーからも同等数買う。

先に書いた決算期の在庫を格安で買った特別な事例は別として。

それがメーカーに嫌われない買い方です(笑)

書込番号:24818258 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


ykartanさん
クチコミ投稿数:241件Goodアンサー獲得:30件

2022/07/02 08:02(1ヶ月以上前)

>categoryzeroさん
横から失礼します。
まず、スレ主さんの質問の"在庫車"の認識ですが、メーカーが保有する、受注可能な完成車両だと思います。その有無の回答としては、極上のスマイルさんの仰る通りではないでしょうか?
その証拠とは言えないまでも、根拠になるのが先に書き込みし、リンクも貼っている"ジャスト・イン・タイム"です。これは、トヨタの企業理念にも示されたトヨタ生産方式で「お客様にご注文いただいたクルマを、より早くお届けするために、最も短い時間で効率的に造る」ことを目的としたものです。
これによると、在庫はムダの一つと考えられており、部品であっても必要な量しか生産しませんので、受注のない車両を生産するとは考えにくく、完成車両には受注可能なものはないはずです。
また、会計処理上の話ですが、完成車両のうち売上計上された分しか売上原価にはなりませんので、ご指摘のとおり在庫が発生し、製品としてB/Sに記載されます。このことは収益認識に関係してきますので、マニアックな話になりますよね。
参考までに資料を貼っておきます。
https://www.ey.com/ja_jp/library/info-sensor/2017/info-sensor-2017-10-03

書込番号:24818341 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:695件Goodアンサー獲得:15件

2022/07/04 14:56(1ヶ月以上前)

>ykartanさん
現状では、トヨタは相当数のバックオーダーを抱えておりますので、
メーカー在庫を持つ余裕は無いと思います。
生産したら直ぐに売り上げにつながるので、理想的では有りますが。
いかんせん納期が長期化しており、嫌になりますね。

部品と生産ラインに余裕があったら、販社での注文から納車まで、一ヶ月掛からないのに、
こういう理想は、夢もまた夢ですな。

書込番号:24821478

ナイスクチコミ!0


ykartanさん
クチコミ投稿数:241件Goodアンサー獲得:30件

2022/07/05 08:25(1ヶ月以上前)

>肉じゃが美味しいさん
話を整理しようとしていたら、返って誤解を招いてますね?失礼しました。

改めて整理すると、スレ主さんの質問内容の"在庫"と簿記会計上の"在庫"とでは意味が違います。

スレ主さんの質問内容の"在庫"は、出荷先が決まっていない車両そのもののことだと思われ、トヨタ生産方式では車種に関係なく常に存在しないはずです。

それに対して、簿記会計上の"在庫"は、どんなに業務改善を行なっても存在してしまいます。簿記を学んだ人なら分かる内容ですが、企業は、「費用収益対応の原則」に従って会計処理しなければならないからです。この原則では、当期の完成品原価のうち、売上原価に計上できるのは、当期の売上高に対応するもののみです。それ以外は、製品として次期に繰り越され、次期以降の売上高に対応します。この部分がcategoryzeroさんご指摘の簿記会計上の"在庫"です。メーカーは、完成したものは全て売上高に計上したいところですが、企業会計原則で定められている収益認識の基準に、完成基準といったものはないため、現実的には不可能です。
まとめますと、完成品原価のうち当期の売上原価にならない部分が簿記会計上の"在庫"です。あくまで数字の話ってことですね。

なお、2024年に紙幣が刷新されますが、日本で初めて簿記を書物にまとめたのが福沢諭吉で、簿記を実際に導入したのが渋谷栄一です。
ちょっとマニアックな話でした。

書込番号:24822349 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:695件Goodアンサー獲得:15件

2022/07/06 14:22(1ヶ月以上前)

スレ違いになっていますが…。
categoryzeroさんが、棚卸し資産が数兆円あると書かれており、
これには原材料、仕掛品、完成車(メーカー在庫)も含まれています。
当然ですが、輸出向けの完成車は、船積み(取引先条件にもよるが)まで
トヨタの資産で有り、これは在庫では無くて、出荷待ちで有り不良在庫では無い
という理解です。異常では無いです。

〉完成品原価のうち当期の売上原価にならない部分が簿記会計上の"在庫"です。あくまで数字の話ってことですね。
categoryzeroさんが指摘している通り台数換算で数百万台になる棚卸し資産が期末に発生します?
まぁー誰もトヨタの正常値を知らないので何ともコメントできないですが。
でも棚卸し資産は、1兆円も増加していますね、前年比で。

書込番号:24824112

ナイスクチコミ!0


ykartanさん
クチコミ投稿数:241件Goodアンサー獲得:30件

2022/07/17 01:52

>ひろアル1さん
>肉じゃが美味しいさん
スレ違いの内容なっているようですみません。

>台数換算で数百万台になる棚卸し資産が期末に発生します?

財務諸表に記載されているのなら、発生しているのではないでしょうか。発生していないのなら、粉飾決算になってしまいます。(笑)

繰り返しになりますが、ジャスト・イン・タイムの欠点は、余計な在庫を持たず、一つでも部品が揃わなければラインが止まってしまうことだそうです。ご承知のとおり、材料や仕掛品も棚卸資産に計上されます。生産台数世界一を実現する生産体制を持つトヨタなら、生産計画に狂いが生じれば、棚卸資産が巨額になるのは仕方のないことではないでしょうか。あと、連結ベースで考えれば、為替の影響も大きいはずです。

このスレに戻って結論を言えば、円建での棚卸資産の増加を理由に、出荷先未定のメーカーの在庫車が存在するとは言えません。そのエビデンスもありませんから。

書込番号:24837428 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の価格を見る

アルファード 2015年モデル
トヨタ

アルファード 2015年モデル

新車価格:359〜775万円

中古車価格:189〜2399万円

アルファード 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <1223

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

アルファードの中古車 (全3モデル/3,294物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:8月5日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング