『湿度戻りについて』のクチコミ掲示板

AN22SFS 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥104,900

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥104,900¥104,900 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

畳数目安:おもに6畳用 暖房対応畳数(目安):暖房6畳まで (5〜6畳) 冷房対応畳数(目安):冷房9畳まで (6〜9畳) 省エネ評価:★★★ AN22SFSのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AN22SFSの価格比較
  • AN22SFSの店頭購入
  • AN22SFSのスペック・仕様
  • AN22SFSのレビュー
  • AN22SFSのクチコミ
  • AN22SFSの画像・動画
  • AN22SFSのピックアップリスト
  • AN22SFSのオークション

AN22SFSダイキン

最安価格(税込):¥104,900 (前週比:±0 ) 発売日:2015年 2月

  • AN22SFSの価格比較
  • AN22SFSの店頭購入
  • AN22SFSのスペック・仕様
  • AN22SFSのレビュー
  • AN22SFSのクチコミ
  • AN22SFSの画像・動画
  • AN22SFSのピックアップリスト
  • AN22SFSのオークション


「AN22SFS」のクチコミ掲示板に
AN22SFSを新規書き込みAN22SFSをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ26

返信10

お気に入りに追加

解決済
標準

湿度戻りについて

2016/03/14 09:45(1年以上前)


エアコン・クーラー > ダイキン > AN22SFS

クチコミ投稿数:58件

こちらの機種は、「プレミアム冷房」という新機能がついていて、冷房で温度が下がってサーモオフ状態になっても、
除湿で湿度が上がらない。ということで魅力的に思っています。

我が家は12年使っているエアコンの調子が悪く、「湿度戻り」なのかどうかわかりませんが、夜間の湿度が高くて困っており
買い替えを検討しております。

その中で、候補に上がっているのが、3つ

富士通(AS-J22E-W)冷房・除湿運転時の風量自動では、お部屋の湿気戻りを抑え
るため、室内ファンを停止させる。

パナソニック(CS-225CFR) 「においカット機能」を入りにすると、冷房時、湿度戻りを回避するべくサーモオフの際 送風ファンを停止するという話を聞きました。(現在パナソニックに問い合わせ中です)

そして、こちらの機種です。

お値段的にはこちら機種が一番高いのですが、やはり送風ファン停止より。より積極的に除湿まで行うこちらの機種の方がいいのでしょうか?

「プレミアム冷房」は新機能ということでその機能の真偽のほども危ぶんでおります。

なにかアドバイスなどいただけたらありがたいです。

よろしくお願いいたします。




書込番号:19691167

ナイスクチコミ!6


返信する
クチコミ投稿数:58件

2016/03/14 13:45(1年以上前)

すみません  AN22SFS (主に6畳用) への口コミを間違えてこちらに書いてしまいました。

こちらは 同じ機種ですが、1つ上の大きさ(主に6畳用)でした。

質問内容に変更はないので、このまま続けさせていただいて宜しいでしょうか? 

書込番号:19691753

ナイスクチコミ!1


wenge-iroさん
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:3745件Goodアンサー獲得:636件 縁側-◯◯△△の掲示板

2016/03/16 21:31(1年以上前)

このこ86 さん こんばんは。。

湿度制御において
ダイキンの「プレミアム冷房」と「湿度戻り」を回避させる
富士通の「省エネファンモード」・パナの「においカット機能」は
別とお考え下さい。

ちなみに、後者と同様の機能にあたるのは
ダイキンでは「ドライキープ」という呼称になります。

始めに、前者の「プレミアム冷房」は
室温も定まった安定時でも、湿度コントロールを可能とするデシクル制御と
サーモオフの頻度を低減させ、安定した室温を維持させるPIT制御からなります。

ただし、このように謳われているからといって、必ずしも温湿度の制御を実現できているのか?
クチコミ情報からも賛否両論のようです。
(14年モデルまでは湿度は高かったようです)

次に、後者の「湿度戻り」を回避させる機能は
室温が定まって冷気を吹き出さないサーモオフの動作に移行した際
室内機の送風ファンを停止させ、不快な湿気を再び室内へと戻らせないための機能です。

この機能の目的とは、表向きには省エネ目的の為だと謳われていますが
上記のように「湿度戻り」を回避する機能でもあります。(検証済み)
(取説では、この事を謳われていないはずです)

以上の事を踏まえ、今一度「湿度制御」という大きな括りで
改めて考えてみると…

後者は、あくまでサーモオフの限られた一時のための機能でしかありませんし

一方、前者の「プレミアム冷房」では、ありとあらゆる環境下においても実現可能であるかどうか?
クチコミ情報でも室温何度の時に湿度何%と明示しているのを拝見した事もありません。

要は、安定運転時であろうとサーモオフ時であろうと
安定的に湿度制御をしてこそ上質な快適性を得られるのではないでしょうか

私は少なくても50%台、理想は50%を少し超えたあたりで
維持してくれる事が快適であると思っています。
勿論、前提として室温も安定的に維持してくれることは言うまでもありません。


従って、ご要望のダイキンが安定した湿度制御をしてくれるのか
正直なところ把握しておりません。
何れにせよ、夏の時期に運転の大半を委ねる冷房運転において

上手く除湿を促せないのは、ある意味、欠陥商品であると思いますし
また機種を選択する上で、より大切なポイントであると個人的に思っております。

以上のような視点からも、このこ86 さんのお考えに賛同します。

最後に、もう一点だけお伝えしておきます
冷房の他に弱冷房除湿もありますが
例えば、梅雨時のような比較的気温が低い20℃台前半でも

高湿度で蒸し暑く感じられる時、弱冷房除湿をご使用になられると往々にして
外気温に引っ張られるかのように設定温度よりも低下させてしまう事さえあります。

このような状況の時、再熱除湿をご使用になると室温の低下もなく除湿も促せるのですが
冷房運転でも同じ温湿度の制御が上手く出来得る機種を選択することが先決です

その他の気象、熱帯夜や猛暑の日中であろうと
冷房運転だけで押し通せるだけのパフォーマンスを持った機種を選択されると良いです

書込番号:19699598

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1004件Goodアンサー獲得:82件

2016/03/17 00:01(1年以上前)

>このこ86さん

除湿するには熱交換器を冷やさないといけません。
ダイキンのこの機種は例え熱交換器の一部のみ冷やすことが出来ても、熱帯夜は室温が下がりにくいとは思いますが
梅雨時など外気温や室温が低い場合には、室温は下がるでしょう。
で、
室温が下がると除湿機能は停止するように制御され、停止した状態で送風ファンのみが動けば湿度戻りが起きます。
ダイキンは上位機種は送風ファン停止機能(ドライキープ)がありますが、この機種は無いと判断しています。

パナソニックや富士通の送風ファン停止機能があれば良いのですが。

結局は弱冷房除湿よりも室温は下がりにくい制御は出来ても限界があるのです。
また、
冷房能力を絞ればそれだけ除湿能力は低下しますから、期待している湿度にならない事が考えられます。

なので、除湿は熱帯夜しか使わないよ〜でしたら問題無いでしょうが
梅雨時など外気温や室温が低い時に除湿して欲しいなら再熱除湿機を選択しましょう。

が、
人に寄りにけりですが、
私はどうも再熱除湿は喉が渇く感じで、就寝時に使うとなると翌朝喉がイガイガしますので体質的に苦手なようです。


なので、除湿能力はさほど必要無いなら
パナソニックか富士通がオススメです。

因みに、ダイキン上位機種はドライキープ機能がありますが、
除湿運転時は風量が自動しか選べないので運転音がうるさいと評価されています。



書込番号:19700213 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:58件

2016/03/24 10:25(1年以上前)

wenge-iroさん、☆香風智乃☆さん 返信を頂きありがとうございました。

ず〜っとエアコンのことだけを考えており、返信が遅くなったことお詫び申し上げます。

最初は、富士通・パナソニックの割と安めの機種を考えておりましたが
サーモオフの際のファンの停止だけで、果たして湿度コントロールは十分なのだろうか?

と考え、やはり再熱除湿のある機種を探すに至っております。

ちなみに、パナソニックさんより、CS-226CFRについて下記のような回答を頂きましたので、載せておます。
2次利用不可とのことでしたので、私なりの解釈になりますが

冷房時、においカット機能を有効にした場合の室内ファンの動きについて。
サーモオフの時は、冷房再開まで、「ファン停止→弱送風」 の繰り返しをする。

ということで、機種によるかもしれませんが、富士通のように完全にファン停止になるわけでなさそうです。

サーモオフの時にファンを停止させたいのであれば、富士通の方が確実かと思われます。

書込番号:19723593

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:58件

2016/03/24 10:27(1年以上前)

再熱除湿があるエアコンは、コロナ・三菱重工・東芝・富士通・日立・三菱電機
あたりのようですが、

ボタン1つで、冷房と再熱除湿を自動で切り替えて運転してくれるのは、日立か三菱電機だったと思います。

「冷房をしていて、寒くなったら再熱除湿を選びなおす。」
のではなく、「冷房のみ」でことが足りる機種を探したつもりです。

ダイキンさんがジョーシンにいらっしゃったので、このことを話すと、「それはうちの機種です!」とおっしゃっていましたが
「熱交換器の一部分だけを冷やす方法で、果たして除湿がどれくらいできるのか疑問」といったら、「大丈夫です!」と言われました。

再熱除湿のように、1時間当たり何リットル除湿できます。という確たる数字がわからないので(再熱除湿だと小さい文字で下の方にかいてあります)
「大丈夫です。」といわれてもちょっと心配です。

長くなりましたが、現在、日立・三菱電機で検討しており、電気屋さんと交渉中です。

寝室使用なので三菱電機のムーブアイがうるさいかも?とか、
日立で欲しい機種が「ジョーシンモデル」なので試用の違いが気になる。
(ヤマダ電機だと普通モデルだったのですが、10年保証が目減りするのが嫌)
など問題もあり、調べることがまだまだあって、早く決めないと在庫がなくなるのに
右往左往するばかりです。

購入が決まりましたら、またご報告させて頂きます。

書込番号:19723595

ナイスクチコミ!3


wenge-iroさん
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:3745件Goodアンサー獲得:636件 縁側-◯◯△△の掲示板

2016/03/24 21:05(1年以上前)

このこ86 さん こんばんは。。

事実と異なった受け止め方をされているようなので
お伝えさせて頂きます。

>冷房時、においカット機能を有効にした場合の室内ファンの動きについて。
>サーモオフの時は、冷房再開まで、「ファン停止→弱送風」 の繰り返しをする。

いいえ、そうはならないですよ。
検証まで行っておりますので間違いありません。

厳密には、ファンの停止は100%では無いのですが
ほとんど停止すると言っても良いです。

検証の際、吹き出し口に吹き流しまで取り付けて
サーモオフ時の送風状態を確認まで行っておりますので
間違いないかと…

逆に、送風するのを見たこともないですね
それだけ送風は停止するという事です
(ちなみに、スタンダードと上位モデルにて検証しております)

念の為 申し上げておきますが、「においカット 無」の設定により
サーモオフ時、送風ファンを停止させず回し続ける事も可能です。


>現在、日立・三菱電機で検討しており、電気屋さんと交渉中です。

最終的に、ご自身がお決めになる事なので
こちらから口出しする事でもないのですが

湿度戻りを含む湿度コントロールに気に掛けておられるのに
何故、サーモオフ時に送風ファンが停止しないメーカーを
敢えて選択されるのでしょうか??
お求めのご意向が理解できないでいます。

まあ、日立はまずまずだとしても
三菱を選択肢に加えておられるのが疑問かなと…

そちらを選択肢に挙げるのであれば
寧ろ、ダイキンの「プラミアム冷房」の方が
ご要望に叶うのではと思います

確固たる根拠もないのですが
ここの常連さんの中には
パナソニック・三菱電機・プレミアム冷房のダイキン
共に上位モデルを所有する方の「湿度制御」に関するご感想もございますが
パナソニックとダイキンについては良好のようです。

パナソニックでは、梅雨時・熱帯夜・猛暑日といかなる気象条件においても
冷房運転のみで50%台の湿度制御は可能です。

書込番号:19725289

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:58件

2016/03/25 15:24(1年以上前)

>wenge-iroさん

パナソニックさんの件ですが、メーカーからの回答ですので、実際の動きとは違うのかもしれませんね。
検証までしていらっしゃるなら、「ファンは停まる」ということで間違いないと思います。

ただ、メーカーとしては、検証実験をしていないので、「停まる」と言い切ってしまうと、後後面倒なので
上記のような回答になったのかもしれません。

「サーモオフ時に送風ファンが停止しないメーカーを
敢えて選択されるのでしょうか??お求めのご意向が理解できないでいます。」

につきましては、
サーモオフ時に送風ファンが停止するメーカーで、再熱除湿の機能があり

さらに、「ワンアクションだけで夜に起きることなく眠れる機種」が見当たらなかったのです。

ワンアクションとは、冷房ボタンを押すだけ、とか温度・湿度を設定するだけ、とか涼快ボタンを押すだけなど、
寒くなってきたから、再熱除湿に変更する。という手間が要らないことです。

なので、サーモオフ時に送風ファンが停止しないメーカーはあきらめて、

ワンアクションということに重きを置いて、日立と三菱を選択した次第です。

わたしの勉強不足で、もっと他にあったのかもれません。

ご存知でしたら、ご教示下さい。






書込番号:19727550

ナイスクチコミ!1


wenge-iroさん
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:3745件Goodアンサー獲得:636件 縁側-◯◯△△の掲示板

2016/03/25 21:35(1年以上前)

このこ86 さん こんばんは。。

>ただ、メーカーとしては、検証実験をしていないので、
>「停まる」と言い切ってしまうと、後後面倒なので
>上記のような回答になったのかもしれません。

内情は仰るとおり、あらぬ追求を受けないためにも
防衛線を張っているものだと思われます。

まあ、私から普通にサポセンにお聞きしても
このこ86 さんがお聞きになられた額面通りの回答しか得られませんし
よくよく追求しなければ、詳細な回答は頂けないといった実情です。

>サーモオフ時に送風ファンが停止しないメーカーはあきらめて、
>ワンアクションということに重きを置いて、日立と三菱を選択した次第です。

確かに、仰る通りかと
私も他にないと思います

でも、就寝中に冷房と再熱除湿を自動的に切り替えての
運転を想定しておられるのなら危険ですよ。

というのも、再熱除湿は言わずと知れた”さらっ”とした体感
起きて日常生活を過ごされている分には良いのしょうが
就寝中に再熱除湿を使用したりすると、喉を痛めてしまう危険性もあります。

特に、口を開けて寝られる方は要注意

夏の間、必ずと言っていいほど
喉の痛みを訴える方が見られますね

ちなみに、再熱除湿の体感は奇しくも☆香風智乃☆さんと同じで
喉に違和感があり少々苦手、私の家族は何ともないようですが

まあ、再熱除湿のご使用は気温20℃台前半でジメジメとした
梅雨時や秋雨の時期が体感的にも最も良いです。
熱帯夜は、あまり合わないと思います…寧ろ冷房のほうが良いかと

従って、就寝中は、冷房運転のみで快適に過ごせるポテンシャルを持った
機種が良いのかなと思います。

書込番号:19728514

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:58件

2016/03/26 09:35(1年以上前)

「喉が痛い」。そうですよね。そういったご意見もありましたね。

>wenge-iroさん
それを含め。最終検討に入らせていただきます。
いろいろとありがとうございました。

上記訂正をさせて下さい。

>サーモオフ時に送風ファンが停止しないメーカーはあきらめて、
>ワンアクションということに重きを置いて、日立と三菱を選択した次第です。

>サーモオフ時に送風ファンが停止するメーカー の間違いでした。

書込番号:19729672

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:58件

2016/03/26 10:10(1年以上前)

除湿量について追記します。

上記でダイキンの除湿量がわからないと書きましたが、
調べたらカタログに載っていました。

「2014年モデルと比較して5倍の排水量」とのことです。

具体的には
AN40TRPとAN40RRPの比較。
当社試験室(14畳)、外気温度29℃湿度70%、室内温度29℃湿度70%条件で風量自動、設定温度27℃で運転、設定温度到達後の冷房運転安定時のドレン排水量を比較
AN40TRP(湿度60%時、110cc/h) AN40RRP(湿度75%時、20cc/h)

と書いてあり、5倍の排水量になったことが判りました。

2014年までの「さらら除湿」(弱冷房除湿)については

(当社条件) 外気温度28℃の恒温室、室内温度28℃湿度60%で連続運転。吹き出し温度26℃、除湿量250cc/h(AN40RAP)。

とのことで、同条件ではないので比較が難しいのですが、
プレミアム冷房 は弱冷房除湿と同じくらいは除湿ができるのではないでしょうか?

参考までに
ダイキンのさらら除湿(弱冷房除湿)は
(一般社団法人日本冷凍空調工業会基準)(室外24℃・湿度80%、室内24℃・湿度60%の恒温室で連続運転)
吹出し温度22℃、除湿量230t/h / 吹き出し温度19℃、除湿量1000t/h(AN40RAP)

三菱では「再熱方式」について
(一般社団法人日本冷凍空調工業会基準)上記同条件。吹き出し温度24℃、除湿量1200mL/h (SRK40SS2)

とあります。
弱冷房除湿では、部屋の温度は下がるけれども1000mlの除湿ができ
再熱除湿では、下がらずに1200mlの除湿が出来るようです。

残念ですが、ダイキンの言っている除湿量が、日本冷凍空調工業会基準の測定ではない為、比較することはできませんでした。

再熱除湿の除湿量について、日立では、1000mL/h 三菱重工 800mL/h コロナ 450mL/h の記載がありました。

書込番号:19729740

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

AN22SFS
ダイキン

AN22SFS

最安価格(税込):¥104,900発売日:2015年 2月 価格.comの安さの理由は?

AN22SFSをお気に入り製品に追加する <22

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びを
サポート!

[エアコン・クーラー]

エアコン・クーラーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月11日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング