『nasとのダイレクト接続再生でのビットレート表示について』のクチコミ掲示板

2015年 6月下旬 発売

UD-503

  • デュアルモノラル構成を設計コンセプトにしたUSB DAC/ヘッドホンアンプ。
  • 旭化成エレクトロニクス製DAC「AK4490」を2基搭載することで、DSD 11.2MHz、PCM 384kHz/32bitフォーマットのネイティブ再生に対応。
  • アナログ出力回路は、電流伝送強化型バッファーアンプ「TEAC-HCLD」を4回路搭載し、フルバランス/パラレル・アンバランスで駆動する。
UD-503 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥107,780

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥107,780¥109,780 (6店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国38店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(標準プラグ):2系統 ハイレゾ:○ UD-503のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部におきまして、LINE INへのアナログ信号入力時にミュート機能が誤動作することが判明いたしました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

  • UD-503の価格比較
  • UD-503の店頭購入
  • UD-503のスペック・仕様
  • UD-503のレビュー
  • UD-503のクチコミ
  • UD-503の画像・動画
  • UD-503のピックアップリスト
  • UD-503のオークション

UD-503TEAC

最安価格(税込):¥107,780 (前週比:±0 ) 発売日:2015年 6月下旬

  • UD-503の価格比較
  • UD-503の店頭購入
  • UD-503のスペック・仕様
  • UD-503のレビュー
  • UD-503のクチコミ
  • UD-503の画像・動画
  • UD-503のピックアップリスト
  • UD-503のオークション

『nasとのダイレクト接続再生でのビットレート表示について』 のクチコミ掲示板

RSS


「UD-503」のクチコミ掲示板に
UD-503を新規書き込みUD-503をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信7

お気に入りに追加

解決済
標準

ヘッドホンアンプ・DAC > TEAC > UD-503

クチコミ投稿数:90件

qnap nasとusbケーブルで本機とダイレクト接続して、androidタブレットでqmusicアプリを使って音楽再生しています。
再生自体は問題なく出来ているのですが、ハイレゾ音源であっても、表示されるビットレートは44.1kHzとなっており、どうもnas側でダウンコンバートされているようです。
nas側がハイレゾデータ出力に対応していない可能性が高いのですが、同じような再生環境で同じ問題が起きて解決した経験がある方や、知識豊富な方から意見を頂きたいです。
現在nas側の問題についてはメーカーに問い合わせ中ですので、nas側の問題以外に要因となりえる事がありましたら、教えて頂けると助かります。
よろしくお願いいたします。

書込番号:22306648 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:3381件Goodアンサー獲得:705件

2018/12/07 18:20(1年以上前)

アッツゥ〜さん、こんばんは。

同じようなスレを他にも立てていますが、
基本がわかっているかどうかわからないので、そこから書いておきます。
あっちのスレだと、USB-DACの新規購入、こっちだと所有していて使い方、
いまいち意味がわかりかねますが。

音源ファイルを再生する場合、基本的に以下のものが必要というか必須です。
音源ファイル→音源ファイルの格納先→再生プレーヤー→DAC→アンプ→発音体

アッツゥ〜さんの現状に当てはめると、
AVアンプの場合
NAS(QNAP)→「音源ファイル→音源ファイルの格納先」
AVアンプ→「再生プレーヤー→DAC→アンプ」
スピーカー&ヘッドフォン→「発音体」

NASとDACをUSBで直結する場合
NAS(QNAP)→「音源ファイル→音源ファイルの格納先→再生プレーヤー」
USB-DAC(UD-503)→「DAC→アンプ」
ヘッドフォン→「発音体」

PCとUSB-DACをUSBでつないで使う場合(音源はNAS内)
NAS(QNAP)→「音源ファイル→音源ファイルの格納先」
PC→「再生プレーヤー」
USB-DAC(UD-503)→「DAC→アンプ」
ヘッドフォン→「発音体」

これで理解できるかと思いますが、
最大の問題は「再生プレーヤーがどこにあるか」なのです。
PCの場合は「再生プレーヤーソフト」を使うのでわかりやすいですが、
それ以外の場合も、必ずどこかで「再生プレーヤー」は動いているのです。

QNAPとの直結で再生が期待通りにいかないということですが、
それは、QNAPで稼働しているMusic Stationの問題だと思います。
最近は使ってないので現在どのようになっているのかわかりませんが、
前はDSDに対応していないなど機能不足なので使っていませんでした。
QMUSICはあくまでコントローラーですから、サーバーソフトの交換等が必要と思われます
以前には、QNAPは音楽再生用にTWONKY SERVERを使っていたのですが、
去年だかに対応をやめてしまったので一部機種以外では使えなくなっています。
アッツゥ〜さんのNASは対象外でしょうか、それとも使えるのでしょうか?
まあ、日本のNAS(バファアロ、アイオー)ではTWONKY SERVERを使うのが主流かもしれないです。
ですので、他スレで9832312eさんが書いているように、NASを交換するか、
もしくは、QNAPのNASにTWONKY SERVERのライセンスを購入して、
自分で頑張って、TWONKY SERVERをインストールするか、
もしくは他のサーバーソフトをインストールするかです。
自分でインストールや管理が出来ない場合は、NASを買い換えるのが簡単で手っ取り早いでしょう。

参考
QNAP NAS ファームウエア 4.3.3 に twonky media server をインストール
https://blog.goo.ne.jp/toshi-mtk/e/c3e882602f0cf34e92c411bb775ce7b2

書込番号:22307766

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:90件

2018/12/07 21:06(1年以上前)

>blackbird1212さん

返信ありがとうございます。
まず、UD-503は所有物ではなく、借りている物になります。

サーバーソフトはライセンスを購入して、TWONKY SERVERもインストールしてあり、AVアンプで再生する際に使っています。

nasダイレクト接続では、PC接続のように再生をコントロールするソフトがないので、Bubble upnpのようなコントロールアプリが必要となるであろう事は理解していましたのですが、問題はusb-dacのコントロールに対応した汎用アプリがあるのか、調べても分からなかったので、本件とは別に質問させて頂きました。

回答して頂いた内容で、本件については概ね問題が理解できました。
私の理解が正しいか教えて頂きたいのですが、今回再生に使ったアプリのqmusicを使うと、nas側のサーバーソフトはMusic Stationが使用されるため、このサーバーソフトがDSDなどの送信に対応していない場合、サーバーソフトがダウンコンバートして信号を送信しているということで正しいでしょうか?

この理解が正しければ、TWONKY SERVERを使用して再生をコントロールできるアプリがあれば、この問題も解決できるということでしょうか?

ご教示頂けると助かります。
よろしくお願いいたします。

書込番号:22308166 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3381件Goodアンサー獲得:705件

2018/12/07 23:05(1年以上前)

アッツゥ〜さん、こんばんは。

Qmusicを検索すると、
>Qmusicはリモート音楽管理用のモバイルアプリです。
>QNAP NASに保存されている音楽を携帯機器にストリーム配信できます。
>携帯機器の限られた容量を占有することがありません。
https://www.qnap.com/solution/multimedia/ja-jp/music.php
>Stream music to multiple devices
>QTS 4.2.0 supports multi-zone control functions. (中略)
>For more information, please check the Music Station online help.
https://www.qnap.com/tr-tr/how-to/tutorial/article/how-do-i-play-my-music-through-qmusic/

こんなことが書いてあるから、Music Station専用で、ダウンサンプリング前提のソフトなのかもです。

>問題はusb-dacのコントロールに対応した汎用アプリがあるのか、
>調べても分からなかったので、本件とは別に質問させて頂きました。

前の説明でわかったと思うけど
「usb-dacのコントロールに対応した汎用アプリ」
これが間違いで、リモートソフトがコントロールするのは、
NASのサーバー上で動いている再生ソフトです。
DACは垂れ流しのデータを順次再生しているだけで、
ソフトからなにかをコントロールするわけではないです。

あちらのスレに、
>音楽再生のコントロールアプリはBubble upnpを使ってAndroidタブレットで操作

こう書いてあるけど、アイオーのSoundgenicの再生動作確認リストの
再生動作確認コントローラーアプリのところに、
https://www.iodata.jp/product/nas/personal/rahf-s1/spec.htm#3
Open Home Bubble UPNP Android
というのがあるんだけど、
NASとUD-503をUSBで直結して、Bubble UPNPを起動した場合、
サーバー選択画面にTwonkeyServerは出てきませんか?

ウチでは、メインのNASにfidataを使っているので、(QNAPはバックアップ)
いまはアイオーの「fidata Music app」を使っていますが、
サーバー選択画面にQNAPのTwonkeyも表示されます。(ウチのも購入してインストール)
レンダラーには「NAS名(DAC名)」と表示されているものを選びます。
これで、USB直結で使うことが出来ます。
Bubble UPNPで、このような選択は出来ませんか?

書込番号:22308483

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:90件

2018/12/07 23:56(1年以上前)

>blackbird1212さん

丁寧な説明ありがとうございます。

Bubble Upnpの動作についてですが、
サーバーはTwonky Serverが表示されて選択できるのですが、
レンダラーにUD-503が表示されない状況です。

Bubble Upnpはfor DLANとなっているので、
UD-503がNASとのUSB接続のみでホームネットワークに接続されていないことが、
Bubble Upnpで認識できない原因なのだろうと考えています。

「fidata Music app」を試せればよいのですが、
あいにくApple製品をもっていないので残念ですが確認できないです。

Androidアプリでも「fidata Music app」同等の機能のアプリがあればよいのですが・・・
もし他に使えそうなアプリがあれば教えて頂けると助かります。

まだ問題解決には至っておりませんが、色々と教えて頂き、だいぶ理解が進みました。
感謝いたします。

書込番号:22308623

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3381件Goodアンサー獲得:705件

2018/12/08 00:18(1年以上前)

アッツゥ〜さん、こんばんは。

ウチでは、「fidata Music app」がでる前は、
「LUMIN app」を使っていました。
Android版もあるので、こちらを試してみたらどうでしょうか。

以下は、2015年と古いですけど、いまは「2.0.1」にアップしてますし。
androidでもLUMIN Appが使えるようになったよ
https://kotonohanoana.com/archives/9150
LUMIN Google Play
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.luminmusic.lumincontroller

書込番号:22308670

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3381件Goodアンサー獲得:705件

2018/12/08 07:34(1年以上前)

アッツゥ〜さん、おはようございます。

どうも話がいまいち理解できないので、久々にQNAPを整備して使ってみました。
ウチのは、HS-210です。Twonkyも8.5.1にアップしました。

そこでいろいろとやってみたのですが、
Twonkyを入れてあっても、USB−DAC直結は出来ないです。
少なくとも、レンダラーの一覧に表示されないことは確認しました。
何かしらのソフトの追加が必要なのかもしれません。
ですので、やはり他のNASへの変更しか手はないようです。

Music StationとQmusicの組み合わせもやってみましたが、
この形でUSBで直結しても、やはり他ソフトのレンダラー一覧にはでませんでした、
ですので、Music Stationを使ったUSB直結では再生できても、他のソフトからは利用できませんでした。
Qmusicを使った再生については、44.1kと192kのファイルで確認しましたが、
ウチではDACのインジケーターの色は変わったので、サンプリング周波数通りに再生されていました。
192k→44.1k→192kという順番で再生してみたら、44.1kから192kに変わると音がぐちゃぐちゃになりました。
一度止めて、再度再生を始めれば直りましたが、ちょっと時代遅れの動作です。

ということで、検証結果はご期待には添えない形となってしまいました。
ウチ同様に、USB-DACに直結できるNASを追加して、QNAPはバックアップという選択が良いかもです。

書込番号:22309012

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:90件

2018/12/08 08:53(1年以上前)

>blackbird1212さん

おはようございます。
検証までして頂き、誠にありがとうございます。

これでスッキリすることができました。

今の環境を改善するにはNASもUSB-DACに対応したものにする必要があるということですね。

DAC付きヘッドフォンアンプに加えてとなると、
今の環境を一新することになりますね。

楽しみが増えたと思って、NASに変わるオーディオ用ストレージも考えようと思います。

色々とご教示頂き、誠にありがとうございました。
大変勉強になりました。

書込番号:22309128

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

UD-503
TEAC

UD-503

最安価格(税込):¥107,780発売日:2015年 6月下旬 価格.comの安さの理由は?

UD-503をお気に入り製品に追加する <201

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:7月3日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング