『異色はないものの』のクチコミ掲示板

2015年 8月 7日 発売

α7R II ILCE-7RM2 ボディ

  • 新開発の有効約4240万画素35mmフルサイズ裏面照射型CMOSセンサーを搭載した、プロ・ハイアマチュア向けのフルサイズミラーレス一眼カメラ。
  • フルサイズ領域での4K動画記録に対応し、フルサイズの表現力そのままに高解像な4K動画を記録できる。
  • 大幅に進化した「ファストハイブリッドAF」を搭載。さまざまなシーンや被写体において、高解像度性能を生かした撮影を実現する。
α7R II ILCE-7RM2 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥181,764

(前週比:-1,216円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥181,768

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥113,000 (123製品)


価格帯:¥181,764¥305,800 (43店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥181,765 〜 ¥305,800 (全国7店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:4360万画素(総画素)/4240万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24.0mm/CMOS 重量:582g α7R II ILCE-7RM2 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの価格比較
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの中古価格比較
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの買取価格
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの店頭購入
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのスペック・仕様
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの純正オプション
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのレビュー
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのクチコミ
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの画像・動画
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのピックアップリスト
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのオークション

α7R II ILCE-7RM2 ボディSONY

最安価格(税込):¥181,764 (前週比:-1,216円↓) 発売日:2015年 8月 7日

  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの価格比較
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの中古価格比較
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの買取価格
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの店頭購入
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのスペック・仕様
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの純正オプション
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのレビュー
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのクチコミ
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディの画像・動画
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのピックアップリスト
  • α7R II ILCE-7RM2 ボディのオークション

『異色はないものの』 のクチコミ掲示板

RSS


「α7R II ILCE-7RM2 ボディ」のクチコミ掲示板に
α7R II ILCE-7RM2 ボディを新規書き込みα7R II ILCE-7RM2 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ186

返信38

お気に入りに追加

標準

異色はないものの

2015/08/22 16:38(1年以上前)


デジタル一眼カメラ > SONY > α7R II ILCE-7RM2 ボディ

スレ主 苦楽園さん
クチコミ投稿数:2351件 苦楽園のつぶやき 
当機種
当機種
別機種
別機種

α7RU+Elmarit24mmf2.8

α7RU+SuperAngulon21mmf3.4

M9+Elmarit24mmf2.8

M9+SuperAngulon21mmf3.4

M9でSuperAngulon21mmf3.4を使うと4隅が紫色に変色するためCaptureOneで補正しています。Elmarit24mmf2.8は変色しません。
α7RU+SuperAngulon21mmf3.4では、変色こそないものの、周辺の画質が極端に悪い。でも、これはレンズの実力かもと思ってましたが、本日Elmarit24mmf2.8で撮ってみて驚き。同じく周辺の画質が悪い。M9ではこんなことなかったのにと思って、M9の写真を改めて見てみると、SuperAngulon21mmf3.4ですらα7RUほど悪くない気がします。同じ被写体ではないので正確さに欠けますので、後ほど同じ被写体で試してみようと思いますが、まずは写真をアップします。

書込番号:19073533

ナイスクチコミ!9


返信する
スレ主 苦楽園さん
クチコミ投稿数:2351件 苦楽園のつぶやき 

2015/08/22 18:13(1年以上前)

別機種
当機種
別機種
当機種

M9+Elmarit24mmf2.8

α7RU+Elmarit24mmf2.8

M9+Elmarit24mmf2.8

α7RU+Elmarit24mmf2.8

本棚の写真を同じアングル同じ距離で撮って、左端の同じ部分を切り取ってみました。α7RUの方が解像度が悪いです。最初の2枚です。後半の2枚は中央部の映像です。M9のほうが若干ピント甘めです。絞り値は同じです。

書込番号:19073794

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:270件Goodアンサー獲得:2件

2015/08/22 19:36(1年以上前)

ライカレンズ専用機ではないのだから仕方ないのでは?ただし、本家の方も周辺は相当だ。7R2でも主力の35mm以下なら問題ないはず。

書込番号:19074007 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 苦楽園さん
クチコミ投稿数:2351件 苦楽園のつぶやき 

2015/08/22 19:52(1年以上前)

>>本家の方も周辺は相当だ。
最初の投稿の画像をみてください。

書込番号:19074040

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:794件Goodアンサー獲得:10件

2015/08/22 20:09(1年以上前)


 「裏面照射」とか謳っても、現実には倒産したセンサー(Kodak製CCD)の写りにすら未だ追いついていないということですよね?

 良かった…Leica M9-PとKodak・CCDで。


書込番号:19074075

ナイスクチコミ!6


α大使さん
クチコミ投稿数:35件Goodアンサー獲得:1件 α7R II ILCE-7RM2 ボディの満足度3

2015/08/22 21:00(1年以上前)

デジタル向けレンズに最適化させたセンサーとアナログ時代のレンズに最適化させたセンサーを比べるのは意味がないように思います。
もう一点として、Kodakも4000万画素センサーをLeicaに採用していたら開口部の狭い状況下で画質は損なわれると思いますよ。
手ぶれ補正もダストクリーニングも高感度耐性もない。その辺との差し引きも含めて使用するだけのことです。

どちらが高品質なのかではなくどちらが最適かというだけの話ではないでしょうか。


ZEISS社はLoxiaで過去のLeicaマウントレンズの構成をFEマウントに最適化させて発売しています。
同じ土俵で見るのはこういうレンズをLeicaが出した時に限られると思います。

書込番号:19074237

ナイスクチコミ!15


クチコミ投稿数:6件

2015/08/22 21:59(1年以上前)

周辺流についてはいわゆるテレセン性だけの問題ではなく、
撮影素子保護ガラス(フィルター?)の厚さが影響しているという事だったと思います。
ILCE7シリーズのそれは他のやつ(ライカかどうかは把握しておりませんが)よりも厚いらしく
その影響(屈折?)で周辺が流れてしまうのだと。
※海外サイトからの受け売りで自分の知識ではありません
つまり、これって撮影素子の問題じゃないですよね?

フランジバックの短さで色々なレンズを付けられることは確かに「遊び」としては面白いし
それを目的に等機種を購入する方も多い現状ですが
Eマウントレンズ(FE)以外のレンズの使用感で、このカメラの評価するのはちょっと違うかなと思います。

書込番号:19074469

ナイスクチコミ!16


スレ主 苦楽園さん
クチコミ投稿数:2351件 苦楽園のつぶやき 

2015/08/23 07:29(1年以上前)

>α大使さん
>>同じ土俵で見るのはこういうレンズをLeicaが出した時に限られると思います
SuperAngulon21mmf3.4でいい写真が撮りたいだけです。比較が目的ではありません。

>chimeramanさん
>>撮影素子保護ガラス(フィルター?)の厚さが影響しているという事だったと思います。
どうやらそのようですね。SONYはSONY製以外のレンズでの使用は念頭になかったのでしょうね。残念。

今発売中のアサヒカメラで高画素機種の比較で、高感度性能が一番いいと褒められてますが、折角の裏面照射で斜めからの光が結像しないのは残念です。

書込番号:19075428

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1845件Goodアンサー獲得:25件

2015/08/23 07:58(1年以上前)

テレセン問題の克服って思ったけど、これは残念な結果っすねー
ま、徐々に良くはなってきてるんで、この件はモデルチェンジ後には改善してると期待して待ちましょ

書込番号:19075493 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1334件Goodアンサー獲得:39件 The Fujio Ikegami WebPages 

2015/08/23 15:58(1年以上前)

>苦楽園さん
 コシナの Biogon2/35 も、周辺部の描写に関してはうまく解像せずに流れてしまうという問題がありましたが、Loxia2/35 になってデジタルに最適化されてうんとよくなりました。

 Planar 2/50 は、開放の甘さは現代風ではありませんがその問題はましだったのですが、Loxia 2/50 に買い換えました。

 HeliarClassic1.8/75 は問題を全く感じていません。明るくて小回りが利くので重宝しています。

 後玉の小さな古めの設計の他社レンズでは、ある程度周辺部の流れは覚悟した方がいいのかもしれないという風に考えています。

 super wide-heliar 15mm f4.5 もデジタルに最適化されて良くなったようですから、気にするのであれば対応を待ってからの方がいいでしょうね。

 ぼくは、Batis 2/25 を横目でにらみながら、Loxia2.8/25 の発売を首を長くして待ってます。

 まぁ、MマウントのレンズをA7シリーズで使う醍醐味は画質にあるのではないという風に割り切った方がいいと思います。おそらくソニーが画質にこだわればディスタゴン35/1.4 のようにAマウントレンズのようなものばかり出すでしょうから、Mマウントレンズの方がよほどA7シリーズに似合うだろうと思います。純正レンズで撮るよりMマウントレンズで撮る方がよほど楽しいと思います。

書込番号:19076585

ナイスクチコミ!5


スレ主 苦楽園さん
クチコミ投稿数:2351件 苦楽園のつぶやき 

2015/08/23 17:31(1年以上前)

>池上富士夫さん
丁寧なコメントありがとうございます。ローパスフィルタレスと言っておきながら、もっと粗悪なフィルターがかかってるみたいで不愉快です。SONYはM型LeicaのユーザがMレンズで楽しもうとすることを想定できなかったようですね。想像力なさすぎ。

書込番号:19076795

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2359件Goodアンサー獲得:30件

2015/08/23 18:00(1年以上前)

>SONYはM型LeicaのユーザがMレンズで楽しもうとすることを想定できなかったようですね。想像力なさすぎ。

昔は有ったみたいよ。

CP+のソニーブース

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120210_511246.html

真ん中くらいの写真「他社製マウントアダプターを介してのライカLマウントレンズ装着例もあった」

まだ、Eマウントのレンズが少なくってユーザーから少ねぇ〜って文句がいっぱい来た時はライカのレンズ付けてお茶濁していたみたいだけど、Eマウントレンズが揃ってくると手のひら返したようになるわけ...別にソニー以外でもそうなってくるのは大人の事情


書込番号:19076879

ナイスクチコミ!3


基線長さん
クチコミ投稿数:1件

2015/08/23 22:23(1年以上前)

ライカM9とM8で、スーパーアンギュロン21ミリF3.4やエルマリート24ミリF2.8ASPHをよく使うことがある者ですが、苦楽園さんのα7RUとスーパーアンギュロンとの組み合わせの作例は、そんなに悪くないように見えます。このレンズの特徴がよく出ているように見えます。エルマリート24ミリは、M9やM8、フィルムカメラのM7にはよくマッチした大変優れたレンズと思いますが、現時点でのライカの主力機であるライカM(type240)の時代においては、ディスコンになっていますので、α7RUのような最新のデジタルカメラシステムからすると古いところがあるのかもしれません。私はα7RUは持っていないので確たることはいえず、推測の域を出ませんが、そのように思います。

書込番号:19077694

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:794件Goodアンサー獲得:10件

2015/08/24 00:48(1年以上前)


 苦楽園さん、横レス失礼いたします。

 初歩的な話題であると受け取られる内容であるにも関わらず、余りにも話が噛み合っていないようなので、疑問点だけ呈示し残させてください。苦楽園さんからの説明は恐らく理解されているでしょうから不要です。

 α大使さん:
 >デジタル向けレンズに最適化させたセンサーとアナログ時代のレンズに最適化させたセンサーを比べるのは意味がないように思います。
                ↑
 ???まったく話が通じません。「デジタル時代のセンサーに最適化されたレンズとアナログ時代のレンズとを比べるのは意味がない」と仰るのなら意味が通じますが…

 そもそも今回の比較スレで用いられた機材のうち、どちらが「デジタル向けレンズに最適化させたセンサー」で、どちらが「アナログ時代のレンズに最適化させたセンサー」と仰るのか?その判断基準を何処に置いていらっしゃいますか?デジタルカメラの発案者がKodakということ位、知ってますよね?M9がデジタル時代に向けてLeicaが開発したことも。

 >もう一点として、Kodakも4000万画素センサーをLeicaに採用していたら開口部の狭い状況下で画質は損なわれると思いますよ。

 ・Leicaは自社マウント広角レンズにおける周辺光量対策を早くから行っています。ご参考まで…
                ↓
 http://leicarumors.com/2012/09/19/the-24mp-max-sensor-inside-the-new-leica-m-is-mabe-by-cmosis.aspx/

 ・また、年内登場予定のLeica、フルサイズ・レンズ交換式AFカメラも勿論対策が取られていることでしょう。
                ↓
 http://leicarumors.com/2015/08/03/new-camera-system-from-leica-rumored-to-be-announced-before-the-end-of-the-year.aspx/

 >ZEISS社はLoxiaで過去のLeicaマウントレンズの構成をFEマウントに最適化させて発売しています。

 は?ZEISSが発売しているLoxiaのLeicaマウントレンズ構成のレンズって、具体的に何というレンズの事を仰るのですか?

 chimeramanさん:

 >撮影素子保護ガラス(フィルター?)の厚さが影響しているという事だったと思います。ILCE7シリーズのそれは他のやつ(ライカかどうかは把握しておりませんが)よりも厚いらしく、その影響(屈折?)で周辺が流れてしまう

 それって、α7R IIのセンサーは、中心部と周辺部で屈折率が異なると解してよろしいか?ちなみにLeicaはセンサーを覆うカバーガラスは光学上、センサー一体のものと看做しています。M9のフォーラムではセンサーを覆うカバーガラスを何処のメーカーの何という製品型番が使われているという情報位はユーザー間で共有しています。

 余計なお世話ですが、α7R IIユーザーも、何故このような現象が起こるのか?、海外サイトの受け売りで済ませ「ナイス」が付いたら「ハイ、終わり」で安堵せず、自分からメーカーに問い合わせ原因を究明するくらいの熱意があっても良さそうな気がします。明日の愛するあなたのソニー機の為に…

 ともあれ、このスレは苦楽園さまのおかげで、Mマウントレンズをソニーα7R IIで使ううえで、大変参考になりました。ありがとうございました。m(_ _)m

書込番号:19078196

ナイスクチコミ!6


Φοολさん
クチコミ投稿数:787件Goodアンサー獲得:10件

2015/08/24 02:17(1年以上前)

機種不明

キヤノン5D MarkIIのIR+LPF光学スタック。それなりの厚みがある。

ライカ以外のデジタルカメラは撮像素子の前にそれなりの厚みを有する光学スタック(赤外線フィルターとローパスフィルター)を配置している。

一例として、キヤノンの5D MarkIIの光学スタックの図を掲載する。
(出典: http://downloads.canon.com/CDLC/EOS50D_5D-MarkII-WP2.pdf


故に、デジカメのレンズの光学設計は、光学スタックに因る光線の屈折をも考慮しなければならないことは常識であり、当掲示板でも何回も話題になっている。
例えば書き込み番号 [6794793] や [13762257] 等。

フィルム時代に設計された射出瞳と撮像面の距離の短いライカレンズの光学設計は当然、此の様な屈折を考慮していないので、ライカのM8等と違い、まともな赤外線フィルター等を搭載したカメラでは画質が劣化するのは当然のこと。

フィルム時代のレンズの使用を期待しているユーザー層を抱えるライカ社は、当然、屈折率を無視出来ないIR+LPFスタックをセンサーの前に配置出来ない。故に、ライカM8等では赤外線混入に因る色の再現性の悪化にも関わらず、IR吸収が不十分な厚み0.5mmと非常に薄いIRフィルターを搭載した。

それに対し日本のカメラメーカーは、自社製品は色再現性の忠実度が重用視されるスタジオやコマーシャルフォト等でプロに使用される可能性等を考慮し、十分な厚みのIRフィルターをカメラに搭載する傾向がある。

思考レベルや知識レベルがあまりに低いものは、己のレベルの低ささえ認識出来ない。
故に、「光学スタックに因る屈折の影響」を全く認知していないウマシカ一匹が、写りの違いは例えばSony製とKodak製の半導体撮像素子の違いに因るものと馬鹿丸出しの戯れ言を披露している。


光学スタックに因る屈折の影響や、その屈折をちゃんと考慮した光学設計に関しては、以下のリンク先も興味深い。

http://www.verybiglobo.com/photokina-2014-zeiss-loxia-story/

http://www.lensrentals.com/blog/2014/06/the-glass-in-the-path-sensor-stacks-and-adapted-lenses

書込番号:19078276

ナイスクチコミ!14


Ardaさん
クチコミ投稿数:138件Goodアンサー獲得:4件

2015/08/24 02:25(1年以上前)

当機種

α7RII + Biogon 2.8/21ZM

>苦楽園さん

確かにえらく悪くなっているように見えますね。確かに悩ましいですね。もう少しほかのレンズもどうなのかというあたりの比較は欲しいところかもしれません。Biogon 2.8/21ZMのJEPG撮って出しな写真を貼り付けておきます。周辺解像度はわかりにくいかもしれません。あと絞りは失念しちゃいました。これをLeicaのボディで試している訳ではないので、苦楽園さんが悩んでおられるところと被るのかどうかが分からないのです。(私はBiogon 2.8/21VMは7Rから7R2でかなり良くなったと判断しました。)

ただ・・・ SONYに問い合わせても何か回答が得られるようには思えないので、楽しめる範囲で楽しむしかないように思います。

>池上富士夫さん

Planar 2/50ZMは7Rで使っていた感覚では、そんなにおかしなところは無かったですね。Biogon 2/35はZMとLoxiaでずいぶん変わった印象ですが、7R2では差がどうなのか分かりません。(ZMの方を持っている訳ではなくて、7R時代に試写しただけなので。)

HeliarClassic1.8/75の絵がものすごく気になります。中望遠側に使い勝手の良い物がなくて、Y/CのPlanar 1.4/85を使っていて絵的に不満はないものの、マウントを統一したいと思うところはありまして。7R2でVM/ZMなレンズの使い勝手が良くなったので、Loxiaともお別れして、VM/ZMだけで楽しもうと思っています。ただでかい荷物にしたくないだけの話ですが・・・ FEマウントだとレンズが大きすぎて。そんな訳でよく分からない勢いでDistagon 1.4/35ZMも買ってしまいました。かなり満足度が高いです。

書込番号:19078289

ナイスクチコミ!1


orangeさん
クチコミ投稿数:14075件Goodアンサー獲得:482件

2015/08/24 04:37(1年以上前)

まあ、古い設計のライカレンズが、α7RUで使うと、周辺部の解像度が落ちるからソニーが悪いとは、おもしろい発想ですね。
ライカレンズには、α7RUでも、本家を軽くしのぐ写りになるものもあるのでは?
M9の1800万画素とα7RUの4200万画素では、写真の解像度が違ってくるでしょう。

足りないのは、ソニーの思慮では無く、ライカの技術力でしょう?
低感度、低画質、動画なししか作れないからなー。
だから、ライカユーザーが、高感度、高画質、4K動画のα7RUに来てまで、文句を言わねばならないのだ。
ライカでは、未来が無いのはわかってきたからかい?

α7RUには近ずかない方が良いのかも。
良いレンズを使うと、ライカの限界が見えてしまうかもね。
デジタルになると、大変だよなー。アナログ技術が使えなくなるから、時代遅れになってしまう。
CCDは色彩では良い面もあるので、それを楽しんでいて下さい。
私たちは、現代風の高画質カメラを楽しみます。

書込番号:19078324 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:794件Goodアンサー獲得:10件

2015/08/24 06:04(1年以上前)


 苦楽園さんへ:

 光学スタックと今回のカバーガラスの因果関係を混同して説明の付かない、実機持たないウマシカさんが机上の空論をふりかざしに来られてますが、無視が肝心ですね…スルーしましょう♪

 ま、削除常連の俺ん爺さんは何時ものお題目ですから、読むにも値しませんが(笑


書込番号:19078359

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2015/08/24 08:07(1年以上前)

とある波長域の光が届かないから、紫っぽくなるってこと?
つまり、紫は届いているってことなのかな。

書込番号:19078505 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2359件Goodアンサー獲得:30件

2015/08/24 12:41(1年以上前)

>だから、ライカユーザーが、高感度、高画質、4K動画のα7RUに来てまで、文句を言わねばならないのだ。

ライカユーザーは、高感度、高画質、4K動画はあるに越したことはないが、そーゆー数字で表現できるスペックを求めていないと思うぞ 特に4K動画

どっちかと言うと 立体感や滑らかで深い階調などの好画質に拘る人種だな。これは下手な写真しか撮れないスペックヲタには判らん世界

書込番号:19079027

ナイスクチコミ!10


スレ主 苦楽園さん
クチコミ投稿数:2351件 苦楽園のつぶやき 

2015/08/24 20:54(1年以上前)

当機種

Summilux50mmf1.4 ASPH.

皆さん、濃厚な情報提供、ご協力いただき、ありがとうございました。

>キジポッポ.さん
ライカは受光部のレンズをズラして実装することで、周辺部で斜めからの光を良好に受光する工夫を説明しているが、説明していない部分でも受光素子を覆うガラスカバーの厚みにも配慮してたということですね。

>基線長さん
>>苦楽園さんのα7RUとスーパーアンギュロンとの組み合わせの作例は、そんなに悪くないように見えます。
>>このレンズの特徴がよく出ているように見えます。
そうですね。中心部分はしっかり結像してますので、割り切るしかないかもしれません。M9も流れてますしね。程度問題ですね。

シビアに拘るならフィルムで撮るしかないということですね。

>Ardaさん
Biogon 2.8/21ZMの描写が良好なのは、α7Rのときに気がついていました。でも私はSuperAngulon21mmに拘ることにします。

>orangeさん
おっしゃるとおり。所詮ライカユーザの戯言です。でも、SONYには、そんなわがままなライカユーザの心を掴むカメラを作って欲しかった。戯言です。

>某傍観者さん
>>ライカユーザーは、高感度、高画質、4K動画はあるに越したことはないが、そーゆー数字で表現できるスペックを求めていないと思うぞ
SuperAngulon21mmf3.4で普通に写って欲しかっただけなんです。

>けーぞー@自宅さん
>>つまり、紫は届いているってことなのかな。
RGBのフィルターで考えると、Gの光量が不足してるということになりますが、なぜそうなるかはわかりません。

>Φοολさん
キジポッポさんによると貴殿の説は間違いだということですが、貴重な情報提供努力に感謝いたします。

書込番号:19080198

ナイスクチコミ!4


Φοολさん
クチコミ投稿数:787件Goodアンサー獲得:10件

2015/08/25 05:00(1年以上前)

>>Φοολさん
>キジポッポさんによると貴殿の説は間違いだということですが、貴重な情報提供努力に感謝いたします。

「思考レベルや知識レベルがあまりに低い故、己のレベルの低ささえ認識出来ない者」を「ウマシカ」と呼びます。
ちなみに、英語では「ウマシカ現象」を「Dunning-Kruger effect」と呼びます。
https://goo.gl/Del0QB


キジポッポはそもそも屈折と云う物理現象がIRフィルター等で発生するとさえ理解出来ていないことを露呈しています。

前掲のリンク先が示す通り、ツァイスは去年のPhotokinaでセンサー前に配置されている光学スタックで発生する屈折の影響を図解し、何故LoxiaレンズはZMレンズ、例えばZM Biogon 35/2の光学系をそのまま流用出来ないのか説明しています。
尤も、ツァイスの用意したLoxia関連の説明資料はウマシカからすれば「机上の空論」でしょうが。

結像性能の低下とIRフィルター等の厚みは、ウマシカが主張する通り、因果関係はないのか。
それとも、例えばツァイスが図解する様に、Loxia等のデジタル対応のレンズはセンサー前に配置されている光学スタックの屈折を考慮しなくてはならないのか。

結局は、ウマシカとツァイス、どちらの方がレンズや光学をより理解しているかに尽きます。

書込番号:19081187

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:7763件Goodアンサー獲得:185件 abaout_developer_studio 

2015/08/25 05:42(1年以上前)

箇条書きでお邪魔します。
・赤外線がカットされないとRGBのどのセンサーも等しく通過することになります。
・赤外被りは通常のホワイトバランスだとRBに比べてGセンサーのゲインを落としますから紫被りになります。
・赤外カットフィルタが赤外カット効果を発揮する入射角の範囲があります。

書込番号:19081208

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:7763件Goodアンサー獲得:185件 abaout_developer_studio 

2015/08/25 06:18(1年以上前)

寝起きだと意味不明の投稿をしてしまいますね。訂正です。
>・赤外線がカットされないとRGBのどのセンサーも等しく通過することになります。

・赤外線がカットされないと赤外成分がRGBのカラーフィルターを素通りするためほぼ等しく露光することになります。

>・赤外被りは通常のホワイトバランスだとRBに比べてGセンサーのゲインを落としますから紫被りになります。

・デイライト光においてGカラーフィルタがRBカラーフィルタに比して光を多く通し、ホワイトバランスを取るためにRBゲインをGに比して上げています。
・よって、赤外被りは通常のホワイトバランスだと紫被りになります。

書込番号:19081229

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:794件Goodアンサー獲得:10件

2015/08/25 07:50(1年以上前)

 Φοολさん:

 >キジポッポはそもそも屈折と云う物理現象がIRフィルター等で発生するとさえ理解出来ていないことを露呈しています。

 私の書き込み[19078196]をよく読みましたか?
        ↓
 >それって、α7R IIのセンサーは、中心部と周辺部で屈折率が異なると解してよろしいか?

 あなたは、過去の自分の書き込み(書き込み番号 [6794793](現在検索不能) や [13762257] 等)をドヤ顔で自慢しに来てるに過ぎません。

 しかもキヤノン5Dというローパス機と、M8というローパスレス機という全く異なる光学スタックのモデルを用いて。しかも、あなたは本現象をまさしくそれが解だと言わんばかりに豪語なさるが、その事実を証する客観的事実資料(α7RUとLeica M9のカバーガラス等の厚みの違い、それによって起こる屈折率等)すら何ら呈示して説明してはいない。

 そんな杜撰な貴方個人の仮説を「机上の空論」と片付けられても仕方が無いと気付きませんか?

書込番号:19081340

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:794件Goodアンサー獲得:10件

2015/08/25 07:53(1年以上前)

タイプミス→キヤノン5Dはローパス有り機です。

書込番号:19081349

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1845件Goodアンサー獲得:25件

2015/08/25 12:25(1年以上前)

んじゃ、ちょー薄くて、ちょー高性能なIRカットフィルターを誰かが作ればいいじゃん
できたとしても、値段が高けりゃ誰も買わんか

書込番号:19081848 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:7763件Goodアンサー獲得:185件 abaout_developer_studio 

2015/08/25 12:50(1年以上前)

>キジポッポ.さん
「屈折率の違い」と書いている時点で話がずれていると感じます。
同程度の屈折率でセンサー前の光学スタックの厚みが変わった場合、射出瞳がセンサーに近いレンズでの周辺の結像は厚いほど内側にシフトしますし倍率色収差も顕著に現れることは容易に想像できませんでしょうか?
平面ガラスを斜めに素通しして見たら?

書込番号:19081919

ナイスクチコミ!1


Φοολさん
クチコミ投稿数:787件Goodアンサー獲得:10件

2015/08/25 15:23(1年以上前)

機種不明

Kodak製の比較的低解像度のCCDでもライカレンズの周辺部の結像の粗は目立つ

[19081340] キジポッポ曰く:
> あなたは、過去の自分の書き込み(書き込み番号 [6794793](現在検索不能) や
> [13762257] 等)をドヤ顔で自慢しに来てるに過ぎません。

ほう。
そもそも「検索不能」の筈の [6794793] が何故当方の書き込みか貴方には解るのだろうか。


> 事実を証する客観的事実資料(α7RUとLeica M9のカバーガラス等の厚みの違い、それに
> よって起こる屈折率等)すら何ら呈示して説明してはいない。

ほう。
貴方はIRフィルターやローパスフィルターを構成する(魔法の?)材質は実は真空と同じ屈折率を有しているので、屈折を生じさせない客観的事実資料を提示しているだろうか?

貴方は光学スタックに因る屈折は「机上の空論」であり、ツァイス等の光学メーカーはレンズの設計で考慮するのも無駄であり、故に考慮していないことを証明する客観的事実資料を提示しているだろうか?

貴方はKodak社が半導体を製造すれば、その半導体に投影された如何なる映像も周辺部でもきちんと結像し、Kodakに追いついていないSonyが製造すれば、像は流れることを証する客観的事実資料を提示しているだろうか?

因に、光線の集束や結像等の概念はウマシカには理解は出来ないことだろうが、幅が一画素以下のボケをセンサーは解像できない。画素内の何処に光線が入射しようが、只一個の画素の範囲内の輝度情報、つまり「点」としてセンサーは記録する。

また、低解像度センサーでは一画素内、つまり一点内に収まっていたと看做せる光線のばらつきも、高解像度センサーでは複数の画素にまたがる様になり、画素等倍では「非点収差」等の様々な収差として観察・分類出来る様になる。

つまり、当たり前のことだが、センサーの解像度が増せば、センサーに光線を投影する光学系の「粗」は画素等倍では目立ち易くなる。

それにも拘らず、slrgear.comの写真レンズの測定では、Kodak社製の比較的低解像度の1800万画素のセンサーに投影された像は、Sony製の高解像度の3600万画素のセンサーに投影する像に比べ、画素等倍での解像感は周辺部では劣ると云う結果が出ている。

比較的解像度が低いので、光学系の粗が比較的目立ちにくい筈であるKodak製センサーを搭載したLeica M9ボディーでテストしたにも関わらず、ライカのSummilux 50mm Asphレンズの画像周辺部での描写の粗が目立つ。不思議だのう。

また、センサーの解像度や粗の目立ち易さとは関係なく、キジポッポに拠れば「Sonyが追いついていない」Kodak製センサーを搭載するだけで、ライカのカメラの方が必然的にソニーのカメラより画像周辺部の解像力は上になる筈なのだが。

要するにこれはslrgear.comやDxOの測定で示される現実と、思い上がっている単細胞の垂れ流す無知な偏見や珍論との当然の乖離であり、掲示板では珍しくもないことなのではないだろうか。

書込番号:19082219

ナイスクチコミ!8


Φοολさん
クチコミ投稿数:787件Goodアンサー獲得:10件

2015/08/25 15:37(1年以上前)

> んじゃ、ちょー薄くて、ちょー高性能なIRカットフィルターを誰かが作ればいいじゃん

因に、デジカメのIRフィルターは湿度や温度に対しての化学的安定性の高い材質であることも重要となります (^^;

http://en.leica-camera.com/World-of-Leica/Leica-News/About-Leica-News/Global/2014/Important-Information-Concerning-the-CCD-Sensors


また、デジカメの光学スタックではIRフィルターの厚み以外に、ローパスフィルターの材料(ニオブ酸リチウムや方解石等)や厚みも重要な要素となります。

ローパスフィルターなしで市場に出すのは非現実的な1200万画素のA7Sや、ローパスなしでも十分な3600万画素のA7Rであろうと、ソニーはNEXやA7等のEマウントカメラは屈折に因る影響や光路長・厚みをちゃんと揃えた光学スタックを各カメラ用に設計しているので、EマウントレンズとEマウントボディー全ての互換性が確保されているのでしょう。

レンズの互換性を確保する為、光学スタックの光路長・屈折の統一は、例えばニコンのD800・D800E、キヤノンの5Ds・5DsRでも当然考慮されているでしょう。

そして、他のカメラメーカー同様、ソニーは自社製品の光学スタックの統一した屈折特性をレンズ設計段階で考慮しているからこそ、Sony製のカメラでは周辺部でもちゃんと結像するFE 55mm F/1.8ZAの様なレンズを作れるのでしょう。

書込番号:19082248

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:1099件Goodアンサー獲得:26件

2015/08/25 15:46(1年以上前)

>M9ではこんなことなかったのにと思って

 ライカのセンサーは、周辺に行くほどオフセットしているなんて聞いた憶えがあるけど。ソニーの裏面照射型のセンサーは、たぶんオフセットできないのではないですか? 

書込番号:19082263

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1845件Goodアンサー獲得:25件

2015/08/25 16:27(1年以上前)

ま、簡単に書いたけど簡単にできないからこーゆー現状なことは理解できるよ、先生
視点を変えて、ソフトウェアで補正するってやり方はないのかな?
メーカーごとに光学スタックの屈折率が一定なら、レンズのプロファイルがなんとかなれば補正は可能なんじゃないの?

書込番号:19082345 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2359件Goodアンサー獲得:30件

2015/08/25 16:47(1年以上前)

> ライカのセンサーは、周辺に行くほどオフセットしているなんて聞いた憶えがあるけど。ソニーの裏面照射型のセンサーは、たぶんオフセットできないのではないですか?

α7Rでは マイクロレンズをセンサ周辺でオフセットをかけるってことやっていたみたいだけどね

http://www.dmaniax.com/2013/10/22/offset-microlenz-a7r/

α7RUでは裏面照射なんで止めたんじゃないか?

書込番号:19082381

ナイスクチコミ!1


TZCさん
クチコミ投稿数:778件Goodアンサー獲得:13件

2015/08/25 17:00(1年以上前)

RでやってたらRIIでもやってるのではと想像します。裏面照射センサとオフセットマイクロレンズは別々でしょうから。

書込番号:19082404 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:908件Goodアンサー獲得:10件 縁側-お茶を啜る時間ですわ....^ ^;の掲示板

2015/08/25 17:44(1年以上前)

えっ、知らないの...........

http://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-7RM2/feature_1.html

書込番号:19082494

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2359件Goodアンサー獲得:30件

2015/08/25 17:52(1年以上前)

レンホーさん

 情報あんがと

>集光効率をさらに高める「ギャップレスオンチップレンズ構造」

>...さらにオンチップレンズの位置を光の入射角に合わせて最適化し、入射角が厳しくなるイメージセンサー周縁部まで高画質を実現しています。

 やってますねぇ 失礼しました。

 で、やってても問題有りですか...

書込番号:19082512

ナイスクチコミ!2


スレ主 苦楽園さん
クチコミ投稿数:2351件 苦楽園のつぶやき 

2015/08/25 21:24(1年以上前)

機種不明

分光のイメージ

皆さん、様々な分析や意見、ありがとうございます。でも、α7RU+SuperAngulon21mmf3.4で周囲の画質が極端に悪くなる事実に変わりはありません。本棚を撮影した状況について説明しておきます。まず本棚の写真はα7RU+Elmarit24mmf2.8です。

画面の端から端までは260cmあります。2600/7952=0.33mm/画素
新約聖書の文字幅は12mmです。12/0.33=36画素
ユング自伝の文字幅は9mmです。9/0.33=27画素

白色の点光源がある一定の厚みを持ったガラス板を斜めに通過すると、虹色に分光しある一定の幅を保った状態で、ガラスから出力されます。(添付の図)。原因が、カバーガラスなのか光学スタックなのかはについては、敢えて触れないことにします。

さて、写真を見てこの分光の幅を推測してみると6画素くらいだと思います。一方、M9ではその半分以下に見えます。つまりM9のガラス板の厚みはα7RUのガラスの厚みの半分以下なのでしょう。

書込番号:19083072

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2015/08/25 22:59(1年以上前)

一枚のガラスではなく、多層のコーティングだったら結果は少し違うのかしらん?
色収差のお仲間みたいなもの?

書込番号:19083429

ナイスクチコミ!0


orangeさん
クチコミ投稿数:14075件Goodアンサー獲得:482件

2015/08/25 23:57(1年以上前)

あれー?
KodacのCCDは倒産したのではなかった? CHAPTER11になったと思いますが。

確か、中国の名も知らないメーカーに身売りされてしまった。 おかわいそうに。

まだ、倒産したCCDを使ってるの?
ソニーのCMOSに変えたらどうでしょうか? ソニーのCMOSは性能だけは世界一ですから、ソニーよりもカメラを良く知っている人が作れば、ソニーよりも良い製品になるでしょう。
α7RUのセンサーをライカが使えば、とても良いカメラになると思います。(名も知らぬ小さなメーカーのセンサーよりは良いと思いますが)
古いレンズは切り離して、最新レンズで最高の性能を誇るカメラにすればよいのでは?
やはり、ライカ様には世界一の性能であってほしいです。
値段だけの世界一ではライカという名が泣きますよ。私ら庶民には手が出せないほどの値段であるが、性能も手が出せないほどであってほしい。高嶺の花はあこがれる対象になりますね。
花は花であり続けてください。ライカ様。

書込番号:19083627

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

α7R II ILCE-7RM2 ボディ
SONY

α7R II ILCE-7RM2 ボディ

最安価格(税込):¥181,764発売日:2015年 8月 7日 価格.comの安さの理由は?

α7R II ILCE-7RM2 ボディをお気に入り製品に追加する <1584

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月11日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング