『GX-500HDの重低音補強に使えますかね』のクチコミ掲示板

2015年 8月上旬 発売

SL-T300 [単品]

  • 発熱量が少なく効率に優れたデジタルアンプの採用で小型薄型化し、縦置きに加えて横置きにも対応したサブウーハー。
  • 独自技術「AERO ACOUSTIC DRIVE」により、空気の圧力を高め、スピード感あふれる重低音再生が可能に。
  • 信号が入力されると電源が入り、一定時間入力がない場合にはスタンバイ状態になる「オートパワーオン/スタンバイ」機能を搭載。
SL-T300 [単品] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥18,790

(前週比:+310円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥18,790¥25,613 (10店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥23,220 〜 ¥23,220 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

販売本数:1台 タイプ:ウーハー 再生周波数帯域:30Hz〜300Hz SL-T300 [単品]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • SL-T300 [単品]の価格比較
  • SL-T300 [単品]の店頭購入
  • SL-T300 [単品]のスペック・仕様
  • SL-T300 [単品]のレビュー
  • SL-T300 [単品]のクチコミ
  • SL-T300 [単品]の画像・動画
  • SL-T300 [単品]のピックアップリスト
  • SL-T300 [単品]のオークション

SL-T300 [単品]ONKYO

最安価格(税込):¥18,790 (前週比:+310円↑) 発売日:2015年 8月上旬

  • SL-T300 [単品]の価格比較
  • SL-T300 [単品]の店頭購入
  • SL-T300 [単品]のスペック・仕様
  • SL-T300 [単品]のレビュー
  • SL-T300 [単品]のクチコミ
  • SL-T300 [単品]の画像・動画
  • SL-T300 [単品]のピックアップリスト
  • SL-T300 [単品]のオークション

『GX-500HDの重低音補強に使えますかね』 のクチコミ掲示板

RSS


「SL-T300 [単品]」のクチコミ掲示板に
SL-T300 [単品]を新規書き込みSL-T300 [単品]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信4

お気に入りに追加

解決済
標準

GX-500HDの重低音補強に使えますかね

2019/12/17 04:24(2ヶ月以上前)


スピーカー > ONKYO > SL-T300 [単品]

スレ主 AGM114Aさん
クチコミ投稿数:105件

ONKYOのパワードスピーカーを利用しています。自作PCと光接続で、PC内部の音声ファイルや音楽DVDの音声を鳴らしています。

ONKYOによると、このパワードスピーカーは高域もそこまで量感がなく、ドンシャリではないし、低音は十分出ているとのことだし

私もそれを確認しました。機種名はONKYO GX-500HD(B)パワードスピーカーシステム
https://www.jp.onkyo.com/pcaudio/poweredspeaker/gx500hd/index.htm

です。サブウーファーを利用した場合機種にもよるけれども、重低音を少し足す(30Hz〜)程度なら少しの差しか感じられない。
人間の耳によっては感じ取ることができないらしいのです。バスドラやベースに厚みが出てくるのを。

ライブ感覚を求め少し強めの重低音までボリュームを上げると上記のパワードスピーカーにはバス、トレブルも無い、再生ソフト
側のイコライザーも光接続なのでなんでか、効果がOFFになります。なので、高域が聴こえなくなり、中低音がメインになり
バランスが崩れるので

辞めた方が良いとの事ですが、皆様はどのように思われますか?SL-D500まで行くのも勿体ないしでかいし。
意味が無いそうです。インシュレーターで調整したほうがよろしいそうですよ。

高級オーディオでも無いので、費用対効果の面からいっても、辞めた方が良いと言われているような気がしました。

書込番号:23111783

ナイスクチコミ!0


返信する
Musa47さん
クチコミ投稿数:2352件Goodアンサー獲得:219件

2019/12/17 09:26(2ヶ月以上前)

>このパワードスピーカーは高域もそこまで量感がなく、
高域の量感?

>SL-D500まで行くのも勿体ないしでかいし。意味が無いそうです。インシュレーターで調整したほうがよろしい
>高級オーディオでも無いので、費用対効果の面からいっても、辞めた方が良いと言われているような

現状の不満点が不明なので分かりませんが、自分が低音が足りてないと感じてるなら使うと良いかと。
使うとしたら、どこに繋げるんだろ?

書込番号:23112007

ナイスクチコミ!0


スレ主 AGM114Aさん
クチコミ投稿数:105件

2019/12/17 13:10(2ヶ月以上前)

パワードスピーカーのサブウーファー出力端子です。(RCAサブウーファーケーブル1本で接続)

足りてないと感じてはいません。しかし50Hz以下の音の問題を言っているのです。

そこはONKYOのサポートは人間の聴力によっては聞こえないと感じる人も居る。中には聞こえて低音の厚みが増す

という人も居るが、基本は必要ないとサポートが言うのです。購入してからしまったという事になっては困るでしょ

映画をメインに考えてはいないので。重低音をサブウーファーで出しすぎると、高域がマスクされるそうで。困りましたね。

書込番号:23112348

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3260件Goodアンサー獲得:676件

2019/12/17 17:28(2ヶ月以上前)

AGM114Aさん、こんばんは。

>ONKYO GX-500HD
ウーファー10cm、再生周波数範囲 50Hz〜100kHz
>SL-T300
使用スピー力ー16cmコーン、再生周波数範囲 30Hz〜300Hz

仕様上はこうなっていますが、+-3dBなどの表示がないので、
再生周波数の表示は、-10dBだと思われます。
ですので、バスレフのチューニングにもよりますが、
GX-500HDでフラットに出るのは60Hz〜80Hzのどこかくらいまででしょうか。
それ以下は音が小さくなり、50Hzでは-10dBに音圧が減少していると考えられます。
つまり、まず補うべきは50Hz以下の重低音ではなく、
50Hz〜80Hzの間だと考えられます。
同様に、SL-T300も30Hzは-10dBと考えると、フラットに出るのは45Hzくらいまで、
実用範囲として十分に音を出しているのは40Hz位までと考えられます。

GX-500HDはパワーアンプ内蔵型なので、DSPなどを搭載して
周波数特性を調整している可能性も考えられるところではあるのですが、
実際に使用してみて、50Hzまでフラットに再生できているのでしょうか?

なにしろ、上記2製品は周波数特性が公表されていないので、
仕様から推測するしかないのです。

参考として、SL-T300と仕様が近いものにYAMAHA YST-FSW150があります。
スピーカーユニット 16cmコーン型、再生周波数帯域 30Hz〜160Hzです。
こちらは、取扱説明書に周波数特性図が掲載されています。
https://jp.yamaha.com/files/download/other_assets/9/315409/YST-FSW150-050_J.pdf
掲載の周波数特性図から、フラットなのは47Hzくらいまで、
音圧が1/2になる-6dBが35Hzくらいまでとなっています。
ですので、SL-T300もこのくらいの特性なのではないかと推測されます。

どのような意図があってかはわかりませんが、
GX-500HDの説明書には、サブウーファーとの接続のイラストでは、
もうワンランク上の、SL-D501のような形になっています。
こちらも周波数特性図がないので、近いものとしてYAMAHAのNS-SW200/300ですが、
https://jp.yamaha.com/files/download/other_assets/8/330458/NS-SW300_NS-SW200_om_J.pdf
同じ20cm使用のSW200だと、フラットなのが37Hzくらいで-6dBが28Hzくらい。
25cm使用のSW300だと、フラットなのが30Hzくらいで-6dBが25Hzくらい、となっています。

ですので、どのくらいの音の大きさで、
>重低音を少し足す(30Hz〜)
>しかし50Hz以下の音の問題を言っているのです
このあたりを強化したいと思っているのかわかりませんが、
30Hzまでフラットにしたいとなると、NS-SW300クラスが必要になります。

実際の感覚として、ウーファーが10cmでは重低音より上の低音が不足するので、
50Hz〜80Hzの強化としてはSL-T300も有用だと思いますが、
30Hz〜50Hzの強化としては、力不足ではないかと推測されます。

書込番号:23112756

Goodアンサーナイスクチコミ!0


スレ主 AGM114Aさん
クチコミ投稿数:105件

2019/12/17 18:22(2ヶ月以上前)

詳しいご説明ありがとうございます。ONKYOさんが頑なにサブウーファーは高域をマスクする可能性があるので
とおっしゃります。パワードスピーカーの低音を補強する意味でこのサブウーファーでも、YouTubeの動画で(AMAZONか価格COM)
低音が太くなるのを実際にアップロードされていた方が居ます。使用前の音と使用後の音では確かに低音に厚みが出ますが
私の使用しているパワードスピーカーにこのサブウーファーを接続した場合ではないから何とも言いようがありませんが

上位クラスのものを買うとなると費用対効果で勿体ないような気もしますし、インシュレーターなどで調整したほうがよかろうと
思っています。SL-D500の掲示板でまた質問してみますが、多少の厚みを持たせるだけで、中古でサブウーファーを買うのは
どうかなーと思います。恐らく効果はあろうかと思いますが(SL-T300でも)、高域がマスクされないか心配です。

今使っているパワードスピーカーは、高域を持ち上げることが出来ない光接続だからですし、バス、トレブルの調整つまみも
ありません。再生ソフト側のイコライザーもどうも効果がかからないようです。

ライブ感を出す為のサブウーファーの使い方(重低音をボンボン言わせる)では、明らかにONKYOさんは高域が聴こえなくなるよ
っておっしゃってます。

元のパワードスピーカーのチューニングが高域を増強しているわけでもなく、おとなしめのチューニングに仕上げてますので。

周波数特性の事は良く分かりません。私の耳がどこまでの低域を感知できるのかも分かりませんが、SL-D500の口コミでも
質問をしてみます。

値段的にはこちらの方が安いのですがね。サブウーファーを買い増しするには少々勿体ないクラスのスピーカーです。
諦めましょうかね。費用対効果が悪いし、高級オーディオやホームシアターなら別ですが。

書込番号:23112898

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

SL-T300 [単品]
ONKYO

SL-T300 [単品]

最安価格(税込):¥18,790発売日:2015年 8月上旬 価格.comの安さの理由は?

SL-T300 [単品]をお気に入り製品に追加する <157

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

coreda

新製品ニュース Headline

更新日:2月14日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング