『GX-500HD(B) とSL-T300のサブウーファーの相性』のクチコミ掲示板

2015年 8月上旬 発売

SL-T300 [単品]

  • 発熱量が少なく効率に優れたデジタルアンプの採用で小型薄型化し、縦置きに加えて横置きにも対応したサブウーハー。
  • 独自技術「AERO ACOUSTIC DRIVE」により、空気の圧力を高め、スピード感あふれる重低音再生が可能に。
  • 信号が入力されると電源が入り、一定時間入力がない場合にはスタンバイ状態になる「オートパワーオン/スタンバイ」機能を搭載。
SL-T300 [単品] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥18,790

(前週比:+310円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥18,790¥25,613 (9店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥23,220 〜 ¥23,220 (全国39店舗)最寄りのショップ一覧

販売本数:1台 タイプ:ウーハー 再生周波数帯域:30Hz〜300Hz SL-T300 [単品]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • SL-T300 [単品]の価格比較
  • SL-T300 [単品]の店頭購入
  • SL-T300 [単品]のスペック・仕様
  • SL-T300 [単品]のレビュー
  • SL-T300 [単品]のクチコミ
  • SL-T300 [単品]の画像・動画
  • SL-T300 [単品]のピックアップリスト
  • SL-T300 [単品]のオークション

SL-T300 [単品]ONKYO

最安価格(税込):¥18,790 (前週比:+310円↑) 発売日:2015年 8月上旬

  • SL-T300 [単品]の価格比較
  • SL-T300 [単品]の店頭購入
  • SL-T300 [単品]のスペック・仕様
  • SL-T300 [単品]のレビュー
  • SL-T300 [単品]のクチコミ
  • SL-T300 [単品]の画像・動画
  • SL-T300 [単品]のピックアップリスト
  • SL-T300 [単品]のオークション

『GX-500HD(B) とSL-T300のサブウーファーの相性』 のクチコミ掲示板

RSS


「SL-T300 [単品]」のクチコミ掲示板に
SL-T300 [単品]を新規書き込みSL-T300 [単品]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信3

お気に入りに追加

解決済
標準

GX-500HD(B) とSL-T300のサブウーファーの相性

2019/12/19 05:16(2ヶ月以上前)


スピーカー > ONKYO > SL-T300 [単品]

スレ主 AGM114Aさん
クチコミ投稿数:107件

GX-500HD(B)パワードスピーカーシステム
https://www.jp.onkyo.com/pcaudio/poweredspeaker/gx500hd/index.htm
にサブウーファーは必要か。この疑問は最終的にはONKYOに丸投げしていますが、回答は難しいかと。SL-D500はあまりにも発売時期が古くAMAZONの中古に手を出すのは故障率が高く危険だとの指摘がありました。サブウーファー必要ない説もありました。
インシュレーター等で音を詰めていく。パワードスピーカーの低音が薄いという口コミが多かったが、40W+40Wの大出力で、20W+20WくらいまではROCKやJ-POPでも音の歪は最小限です。爆音ですよ。

https://www.jp.onkyo.com/support/manual/manualpdf/SL-T300.pdf#search='SLT300'
SL-T300のPDF説明書

これによると、サブウーファー入力端子ではなく、AVアンプ等とのPRE OUT接続を想定しているような書き方です。サブウーファー入力ではなくLINE IN端子が1個ありますが、これがサブウーファー入力として機能して、GX-500HDのサブウーファー出力(RCAモノラル1)とサブウーファーケーブル1本で接続したとして、音でますかね。

PowerDVDULTRA19の最新のDVD、BD再生ソフトでROCK音楽DVDの音声を光デジタル出力のある自作PCから光角形ケーブルでパワードスピーカーの光入力に接続し、防音室で爆音を鳴らしたいだけなんです。AIMPのWAV再生ハイレゾ音源再生は二の次です。いずれのソフトウェアもWASAPI排他モードがあり、光出力にも対応しています。AIMPのWindows10用の再生ソフトは最新バージョンです。イコライザーの効果は殆ど無かったように思えます。パワードスピーカにもトレブルやバスを設けていないのは余計な回路を省くことでピュアオーディオの音に近づけるONKYOらしいやり方だと。

SL-T300については、デジタルアンプかどうか知りませんが、オートパワーオン、オフで電気代の節約にもなる、心配なのはAV用のサブウーファーという事で、重低音、低音のスピード感がROCK等のビートの早いベースやバスドラに着いていけるかという問題があります。質も締まった低音なのか、ぼわぼわしたものなのか不明です。

私の理想として、パワードスピーカーの高域の量感は普通です。サブウーファーのボリュームを上げすぎると、高域は聴こえないという触れ込みは確かでしょうが、バスドラやベースの低音の味付け、厚みを増すことで、少し控えめなボリュームの上げ方で使いたいと思うのです。ハイカットフィルターも50Hzか60Hz〜100kHz辺りに設定します。

SL-T300は30Hzからの低音を再生可能との仕様です。まあ、実際に使ってみないとわからないのですが、高域がマスクされたりするようなことがこのサブウーファーでありえないとは思いますが、サブウーファーの設置場所は自分から右横1.5mくらい先にしか
ありません。

理想の30Hzからの重低音の付加、パワードスピーカーの出せる帯域の低音の補強、味付け、ベース、バスドラの低音の厚みが増す。そういう音に仕上げられるサブウーファーなのか、心配ですよ。

もうこの機種しか予算範囲内では買えませんね。小型ですのでパワードスピーカーには適しているかと。他にもインシュレーターやサブウーファーケーブル等々も購入しないといけませんしね。

いかがでしょう?このSL-T300で理想の音になるのかどうかONKYOにも問い合わせしていますが、現物が無い可能性もあります。
ご教授お願いします。だいたいのご意見はサブウーファー無し。このクラスのパワードスピーカーだとね。インシュレーターとかで
音を調整していく方が良いとのこと。パワードスピーカーの低音の量感は十分あります。二アフィールドでかなり音量を上げる事で低音も高音も綺麗にONKYOらしくドンシャリとは違うなり方をしてくれます。20W+20Wぐらいまでは歪があまりなくボリュームを上げる事が可能でした。(最大出力は40W+40Wもある)

防音室、床はじゅうたん。PCモニター(オーテクのインシュレーターをかましています)とパワードスピーカーはこたつの上(吸音マットとオーテクのインシュレーター)、自作PC本体は別の台に吸音マットを敷いて載せています。

疲れました。アドバイスお願いします。サブウーファーをこたつ右横1.5m先に設置することもどういう音空間になるのか想像できませんが。

書込番号:23115837

ナイスクチコミ!2


返信する
スレ主 AGM114Aさん
クチコミ投稿数:107件

2019/12/19 16:15(2ヶ月以上前)

サブウーファーは必要ないとのメーカーの回答です。

書込番号:23116675

ナイスクチコミ!0


cantakeさん
クチコミ投稿数:790件Goodアンサー獲得:87件

2019/12/19 16:48(2ヶ月以上前)

>AGM114Aさん
こんにちは。
メーカーの窓口は技術の方でないので聞いてもちゃんとした回答はないです。技術の方へ質問したらどうでしょうか。
回答が正しいとすると、サブウーファー端子がある製品の設計は無駄で飾りなんですかね。不思議です。
私はオンキョー製品も持っていますが、このような変な回答を平気でしているから経営が破綻したのでしょう。
残念な思いです。

書込番号:23116738

Goodアンサーナイスクチコミ!0


スレ主 AGM114Aさん
クチコミ投稿数:107件

2019/12/19 17:06(2ヶ月以上前)

二アフィールドでの大音量でのパワードスピーカーの使い方で私が聞く音源がROCK、J-POPという元々低音の量感が多めの
音源を鳴らしたかでしょう。

勿論サポートセンター(メーカー)の主観ではあるけれども、大音量で聴くとサブウーファーのボリュームも上げざるを得ず、
パワードスピーカーはONKYOらしい、ドンシャリではない、ピュアオーディオに近いチューニングであるからこそ、高域の量感も強調
していない。

其のため、このパワードスピーカーの低音がスカスカというコメントが多かったのでサブウーファーをと考えていたが、それは恐らく
個人の主観もあろうし、二アフィールドでの大音量での視聴ではなかったかと思われます。音量を上げないとこのパワードスピーカー
の良さは分かりません。(結構低音も出ますよ。サブウーファーのようではありませんけれども。それなりの低音)

なので、音量を上げると、丁度バランスが取れているところにサブウーファーを付加すると、余計低音の量感が増え、高域がマスクされやすいとのお考えなのでしょう。実際に実機を使っての視聴は質問のたびにメーカーはしていないと思われます。

小音量での視聴でしたら、サブウーファーを付加しても高域がマスクはされにくいと言われます。しかし反面、サブウーファーの効果
があまり感じられないとの事です(サブウーファーのボリュームも下げることになるので)

ハイカットフィルター(ローパスフィルター)を使っても同じだそうです。個人の主観、使用環境にもよりますが、

もう少しパワードスピーカーを鳴らしてみてから考えます(まだ1度しか鳴らしていない。インシュレーターやスピーカーケーブルを注文してます。)

Windows10PCの設定を今しているところなので、スピーカーは外しています。

恐らく、低音に不満は無かったので、サブウーファーは必要無いと思われます(個人的にも)映画を鑑賞するなら別ですが。

音楽のみです。

このパワードスピーカーで低音が不足しているとAMAZONや価格COMで書かれた方は恐らく相当低音好きな方か小音量で
視聴したため本来の低音の量感が聴こえなかったと思われます。エージング不足か。

音楽(再生する)に低音の量がどれくらいあるのかにもよりますけども。

レビューとかで怖いのは、逆の場合も多いのですよ。誰だ、低音がスカスカなんてお書きになった人は。スカスカでは無い不足気味
でも無い。

そういう事です。EDMのような低音好きならそりゃ不足しているように感じられると思います。それからメーカーの担当者の主観もありますが、一貫してサブウーファーは必要ない。(1度は購入してもよろしいとのお声もあったが)リスクを覚悟して買うのは自由だと
おっしゃいます。

(高域がマスクされることを覚悟するならという事です。)ハイカットフィルター、ローパスフィルターを使ってもマスクされるということ。
よっぽど高域の量感を強調していないのだと思いますよ。ONKYOさんらしい音ですもの。

以上。ドンシャリではありませんもの。

書込番号:23116769

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

SL-T300 [単品]
ONKYO

SL-T300 [単品]

最安価格(税込):¥18,790発売日:2015年 8月上旬 価格.comの安さの理由は?

SL-T300 [単品]をお気に入り製品に追加する <159

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

coreda

新製品ニュース Headline

更新日:2月25日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング