『放熱対策』のクチコミ掲示板

2015年 8月上旬 発売

AI-301DA-SP-B [ブラック]

  • DSD 5.6MHzやPCM 192kHz/32bitのUSB入力と、高音質aptXコーデックを含むBluetoothにも対応した、ハイレゾ対応のDAC搭載ステレオプリメインアンプ。
  • パワーアンプ部には40W + 40W (4Ω) の出力を持つ、デンマークICEpower社製Class-Dアンプを採用。また、ヘッドホン出力にはCCLCを備える。
  • 2系統のS/PDIF入力を備え、同軸デジタル入力は最大192kHz/24bitまで、光デジタル入力は最大96kHz/24bitまでサポートする。
AI-301DA-SP-B [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥38,412

(前週比:+396円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥38,412

オノデン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥38,412¥39,600 (3店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥38,412 〜 ¥38,412 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

定格出力:15W/8Ω/28W/4Ω 対応インピーダンス:4Ω〜8Ω 再生周波数帯域:2Hz〜100kHz アナログ入力:2系統 AI-301DA-SP-B [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AI-301DA-SP-B [ブラック]の価格比較
  • AI-301DA-SP-B [ブラック]の店頭購入
  • AI-301DA-SP-B [ブラック]のスペック・仕様
  • AI-301DA-SP-B [ブラック]のレビュー
  • AI-301DA-SP-B [ブラック]のクチコミ
  • AI-301DA-SP-B [ブラック]の画像・動画
  • AI-301DA-SP-B [ブラック]のピックアップリスト
  • AI-301DA-SP-B [ブラック]のオークション

AI-301DA-SP-B [ブラック]TEAC

最安価格(税込):¥38,412 (前週比:+396円↑) 発売日:2015年 8月上旬

  • AI-301DA-SP-B [ブラック]の価格比較
  • AI-301DA-SP-B [ブラック]の店頭購入
  • AI-301DA-SP-B [ブラック]のスペック・仕様
  • AI-301DA-SP-B [ブラック]のレビュー
  • AI-301DA-SP-B [ブラック]のクチコミ
  • AI-301DA-SP-B [ブラック]の画像・動画
  • AI-301DA-SP-B [ブラック]のピックアップリスト
  • AI-301DA-SP-B [ブラック]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > プリメインアンプ > TEAC > AI-301DA-SP-B [ブラック]

『放熱対策』 のクチコミ掲示板

RSS


「AI-301DA-SP-B [ブラック]」のクチコミ掲示板に
AI-301DA-SP-B [ブラック]を新規書き込みAI-301DA-SP-B [ブラック]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ14

返信8

お気に入りに追加

標準

放熱対策

2020/12/18 00:28(10ヶ月以上前)


プリメインアンプ > TEAC > AI-301DA-SP-B [ブラック]

クチコミ投稿数:6件

デフォルト

ヒートシンク追加

個体差かもしれませんが室温10度の時に天板が50度近くになっていたため
冬はまだしも夏が心配でヒートシンクを拡張しました。
添付画像の通り元々のヒートシンクが非常に小さいため通常使用でもかなり高温になっています。
設計上問題ないのだと思いますが、他の部品にも悪影響があると嫌+精神衛生上放熱したいので
黒いヒートシンクを放熱両面シールで貼り付けました。

ヒートシンクはAmazonで2個700円、シールは1,000円位です。
画像には写っていないですが黒いヒートシンクの上に放熱シリコーンパッドを乗せているので
天板にも直接熱伝導して放熱に役立っています。
長期保持と放熱のためヒートシンクは筐体の横にもテープで固定させています。
この状態で天板温度が40度程度なのでかなり放熱できていると思います。

ヒートシンクを貼り付けているだけなので簡単に放熱対策できますが、
こういう作業に慣れていない方は作業途中で破損させたりする可能性が
あるので行う際は自己責任でお願いします。

書込番号:23855165

ナイスクチコミ!3


返信する
金メダル クチコミ投稿数:2644件Goodアンサー獲得:520件 AI-301DA-SP-B [ブラック]の満足度4

2020/12/18 05:47(10ヶ月以上前)

>短歌イモさん

『天板が50度近くになっていたため』

人にもよるかもですが、50度近くって素手で触っていられませんよね。
そんな温度になるのですか。

今使用しているKENWOODの小型アンプ(販売終了品)が逝ってしまったら
ディスクトップ設置なので次はTEACさんしかないなあと思っていたのに心配です。

TEACさん改善してくれないかなあ。

書込番号:23855258

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:701件Goodアンサー獲得:4件

2020/12/18 06:24(10ヶ月以上前)

うちでは3台この製品を使っていますけど、夏場は
ちょっと熱くなりますが、今くらいだと結構長時間
聞いていても触れないくらい熱くなったりしませんよ。

たまに熱さ確認のためにさわりますけど、冷たいです。

3台ともそうなので個体差とも考えられないですし、
よっぽどの初期不良なんじゃないですかね?

書込番号:23855276

ナイスクチコミ!2


YS-2さん
クチコミ投稿数:3444件Goodアンサー獲得:288件

2020/12/18 07:59(10ヶ月以上前)

”Class-Dパワーアンプ” ですから、

”室温10度の時に天板が50度近くになっていたため” は、明らかに異常でしょう。

freedom4790さん の状況が普通でしょうから、ヒートシンク貼る暇があったら、点検、修理に出したほうが良いかと思いますが・・・

書込番号:23855341

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:6件

2020/12/18 19:16(10ヶ月以上前)

天板はずっと触ってると低温やけどになるだろう、位の温度でした。
ということは50度ではないんですよね、すみません。

内部のシルバーのヒートシンクは温度計で60-70度になっていたのでほぼ間違いないと思います。

書込番号:23856197 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


金メダル クチコミ投稿数:2644件Goodアンサー獲得:520件 AI-301DA-SP-B [ブラック]の満足度4

2020/12/18 19:38(10ヶ月以上前)

>短歌イモさん

AI-301DAをキーワードにしてWeb検索するとある方のブログの行き当たり、ケース温度は
室温+10℃ぐらいだそうです。

なので室温10℃だとケース温度20℃ぐらいとなります。
なのでやはり他の皆様が言われている様に個体異常の可能性が…。

あと写真のヒートシンク部基板は、アンプ部では無く電源部と思われます。

TEACの製品ページにある
「プリメインアンプの心臓部、パワーアンプ部にはデンマーク
ICEpower社のClass-Dアンプを搭載。」
の説明写真基板にはヒートシンク付いてません。

一度メーカーに問い合わせられるか、購入店舗に相談された方がよろしいかと思います。

書込番号:23856219

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:701件Goodアンサー獲得:4件

2020/12/20 12:44(10ヶ月以上前)

古いデジカメの動作確認を兼ねてうちのアンプを
撮影してみました。

全部温度は熱くならないですよ。

夏場はちょっと熱いですけど。

古いものが大好き様はDENONでも満足できなかったとのことだったので、
これにしても満足できるかはわからないですけど。

書込番号:23859573

ナイスクチコミ!1


BOWSさん
クチコミ投稿数:3232件Goodアンサー獲得:217件 縁側-音狂井戸端会議の掲示板Youtube 

2020/12/20 15:25(10ヶ月以上前)

短歌イモさん

 ちょっと温度高めですね。
 50℃とか60℃とか、温度はどうやって測りましたか?

https://okoya.seesaa.net/article/421054844.html
 ここに内部の状況があるんですけど、写真見ると この放熱器に接続されている2個のデバイスは+15Vと−15Vのドロップレギュレータです。ほぼ間違いなく OPAMPの電源供給用です。
 ドロップレギュレータの性質上 出力電流が多かったり、電源電圧が高かったり(例えば AC 110Vとか)したら 発熱が増えます。
 つまりOPAMPの動作により発熱が変わります。

 DACのPCM1795は+5Vの単電源なので電源は別系統で関与しませんが、DAC後段の電流出力を電圧に変換する回路用に ステレオで6ユニットのOPAMAPを必要とします。よって DAC動作中は消費電流が多く熱も多めに発生する可能性がります。

 DAC使用中と未使用で 温度に変化はありますか?
 USB、同軸、光、Bluetoothを接続せずにアナログ増幅した場合と、DACを動作させた状態で変化があったら DAC用のOPAMPの消費電流具が多いようですね。

 なお、パワーアンプ部はD級アンプ ICEpower 50ASX2SE を使っていて この発熱に全く関与しません。

 写真見ると工夫して上手いことヒートシンク取り付けられた様子が分かります。
 
 で、一点だけ 粘着放熱シートを使用されたようですが、経年劣化で粘着力が低下して落下する可能性があります。
 可能性は高くはありませんが、落下した放熱器で電源がショートすると煙吹いて壊れます。

 できれば、物理的に固定した方が良いです。
 放熱器にタップ切って2個の放熱器をビスで連結するのがベストですが、難しいようなら細い針金か、丈夫な糸で2個の放熱器を縛って分離しないようにした方が良いです。
 そうすれば落下しても危険度は下がります。

書込番号:23859921

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6件

2020/12/21 14:26(10ヶ月以上前)

ご指摘の通り粘着シートの経年劣化による落下には気をつけたいと思います。

サポートも考えましたがこういう製品が設計上熱を持つのは言ってしまえば当たり前なのは理解してます。
自己満足のためな放熱対策を行ったとはいえ、
一度開封して手を加えている以上サポートの対象外になると思いますので、
サポートに交換要求等をするつもりはありません。
もちろんバレるバレないとは別ですが。

放熱を気にする人は天板にヒートシンク付けてもあまり効果はないって事が伝われば良いかなと。

皆様アドバイス、知見ありがとうございました。
また、必要以上に熱を煽って申し訳ありませんでした。

書込番号:23861715 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

AI-301DA-SP-B [ブラック]
TEAC

AI-301DA-SP-B [ブラック]

最安価格(税込):¥38,412発売日:2015年 8月上旬 価格.comの安さの理由は?

AI-301DA-SP-B [ブラック]をお気に入り製品に追加する <358

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プリメインアンプ]

プリメインアンプの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング