『PC利用でネイティブ解像度3840×2160にならない』のクチコミ掲示板

2015年 9月上旬 発売

デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500

  • 独自の「デジタル・サウンド・プロジェクター技術」により、自然でリアルなサラウンドを実現した「TVサラウンドシステム」。
  • 780(幅)×77(高さ)×370(奥行)mmのワイドボディを採用。約40kgの荷重に耐えられるので、55型以下の薄型テレビを載せて設置できる。
  • 「4K/60p映像伝送(パススルー)」や、4K放送の視聴に必要な著作権保護技術「HDCP2.2」に対応したHDMI端子を入出力各1系統装備。「ARC」にも対応する。
デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ボード型 チャンネル数:5.1ch DolbyDigital:○ DTS:○ サラウンド最大出力:16W ウーハー最大出力:60W デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500の価格比較
  • デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500の店頭購入
  • デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500のスペック・仕様
  • デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500のレビュー
  • デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500のクチコミ
  • デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500の画像・動画
  • デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500のピックアップリスト
  • デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500のオークション

デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500ヤマハ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 9月上旬

  • デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500の価格比較
  • デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500の店頭購入
  • デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500のスペック・仕様
  • デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500のレビュー
  • デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500のクチコミ
  • デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500の画像・動画
  • デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500のピックアップリスト
  • デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > ホームシアター スピーカー > ヤマハ > デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500

『PC利用でネイティブ解像度3840×2160にならない』 のクチコミ掲示板

RSS


「デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500」のクチコミ掲示板に
デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500を新規書き込みデジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ3

返信2

お気に入りに追加

解決済
標準

ホームシアター スピーカー > ヤマハ > デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500

クチコミ投稿数:3件

PC構成
OS windows10pro
VGA GTX 980TI GAMING 6G
サウンドカード Sound Blaster Z
モニター DOSHISHA 43型 4K液晶ディスプレイ D431US
HDMIケーブル RP-CHKX10 [HDMIケーブル 1.0m]

PCモニター→HDMIケーブ→モニターで接続した
時はNVIDIAコントロールパネルで
ネィテブ解像度3840×2160
リフレッシュレート60Hz
出力のカラーフォーマット YCbc444で
設定出来ましたが

PC→HDMIケーブル→ホームシアター(SRT-1500)HDMI入力端子
ホームシアター(SRT-1500)HDMI出力端子→モニターポート2接続を
変更したところ
ネイティブ解像度1920×1080となり
4k解像度3840×2160に変更した場合
リフレッシュレート 59Hz
出力のカラーフォーマット YCbc420
の設定になってしまいました
モニターHDMI接続先はポート2にしていて
他のポートに変更したりしましたが改善
されませんでしたので
PC→HDMIケーブル→モニタ
PC(Sound Blaster Z)光端子→ホームシアター(SRT-1500)に変更しています。
それとホームシアターで設定をする際にモニターが表示されないのでホームシアター(SRT-1500)
のHDMI出力端子→モニターHDMIポート3に接続して利用しています。

間違っているかも知れないけどホームシアター(SRT-1500)はHDMI2.0ではなく
HDMI1.4の規格で動作しているような気がします。
それ以外は音も好みで非常に気に行ってるのですが
少し気になりましたが、こんもんなんですかね?

※VGAとサウンドカードのバージョン現時点で最新のものを適用しています。


書込番号:19441953

ナイスクチコミ!0


返信する
LVEledeviさん
クチコミ投稿数:7453件Goodアンサー獲得:2359件

2015/12/28 22:56(1年以上前)

こんばんは

>ネィテブ解像度3840×2160
リフレッシュレート60Hz
出力のカラーフォーマット YCbc444で
設定出来ましたが

>ネイティブ解像度1920×1080となり
4k解像度3840×2160に変更した場合
リフレッシュレート 59Hz
出力のカラーフォーマット YCbc420
の設定になってしまいました


答えは ご自分で記載されていますが、
SRT-1500は 4k(ULTRA HD)には対応していますが、色深度が4:4:4※に対応していないのでしょうね。
※マニュアルやサイトにも標記がない
http://download.yamaha.com/search/download

AVアンプであれば、色深度が4:4:4対応 はよく目にしますが..

また、最近の日本主要家電メーカは、HDMIバージョンの標記をしていません。
(HDMIバージョンによっても機能が詳細にあり、メーカ・機種によって搭載する機能が統一されていない ため誤解を招きやすい言われています)

参考
http://av.watch.impress.co.jp/docs/series/avt/20130907_614482.html

書込番号:19442181

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3件

2015/12/28 23:13(1年以上前)

>LVEledeviさん
情報ありがとうございます、知り合いに似たような構成で
ホームシアター(HTB-880)を利用して
ネィテブ解像度3840×2160
リフレッシュレート60Hz
出力のカラーフォーマット YCbc444
で利用出来ていたのでてっきり
4k対応のものは一緒だと思ってました。
情報ありがとうございました。

書込番号:19442237

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500
ヤマハ

デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 9月上旬

デジタル・サウンド・プロジェクター SRT-1500をお気に入り製品に追加する <302

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ホームシアター スピーカー]

ホームシアター スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月13日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング