『発熱がすごいようですが』のクチコミ掲示板

2015年 8月25日 発売

Premier SP550 ASP550SS3-120GM-C

TLC NANDフラッシュを採用した2.5インチSSD

Premier SP550 ASP550SS3-120GM-C 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

容量:120GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s タイプ:TLC Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cの価格比較
  • Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cの店頭購入
  • Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cのスペック・仕様
  • Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cのレビュー
  • Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cのクチコミ
  • Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cの画像・動画
  • Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cのピックアップリスト
  • Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cのオークション

Premier SP550 ASP550SS3-120GM-CADATA

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 8月25日

  • Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cの価格比較
  • Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cの店頭購入
  • Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cのスペック・仕様
  • Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cのレビュー
  • Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cのクチコミ
  • Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cの画像・動画
  • Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cのピックアップリスト
  • Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > SSD > ADATA > Premier SP550 ASP550SS3-120GM-C

『発熱がすごいようですが』 のクチコミ掲示板

RSS


「Premier SP550 ASP550SS3-120GM-C」のクチコミ掲示板に
Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cを新規書き込みPremier SP550 ASP550SS3-120GM-Cをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ4

返信12

お気に入りに追加

解決済
標準

発熱がすごいようですが

2017/03/27 18:54(1年以上前)


SSD > ADATA > Premier SP550 ASP550SS3-120GM-C

クチコミ投稿数:88件

こんなものでしょうか?
14型ノートのT410に入れてみましたが、ブラウザが固まるほど発熱していました。ファンも相当唸る事が多かったです。今HDDに戻してますが、ファンはアイドリングです。
17型で、冷却ファンも大きいゲーミングノートを買ったので、そちらにwin10クリーンインストールした状態で使っても、何も起動していませんがファンがずっと回ってます。大きいので、かなりうるさいです。

SSDは初めてなので、SSDとはこんなものなのか、この製品がそういうものなのか、ハズレを引いたのか、使用条件によるのか?

ちなみにT410はSATA2なので、全く早くなりませんでしたので、熱くて動作が遅くなった分損でした。17インチは起動は早いです。入れ替えてみるHDDがあれば・・・

書込番号:20771695

ナイスクチコミ!0


返信する
KAZU0002さん
クチコミ投稿数:33671件Goodアンサー獲得:4821件

2017/03/27 19:18(1年以上前)

CrystalDiskInfoあたりのモニターソフトで、温度の確認を。

作業用途に重負荷でアクセスし続ければ、それなりに熱くは成りますが。C:ドライブとして使う程度で、温度が問題になるほど高くなることは考えにくいです。

SSDのHDDに対する最大のメリットは、ランダムアクセスの速さですので。SATA2だから効果が感じられないということもありません。現象に齟齬が無いとして、何か別の問題が起きていると思われます。

書込番号:20771744

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:88件

2017/03/27 20:26(1年以上前)

早速入れてみました。
とその前に、購入したてで、バッテリーを充電している事に気づき、外してみると、当然のように?温度が下がり、ファンも静かになりました。45度程度で推移しています。
MouseのW710SHというPCですが、丁度バッテリーの近くにもスロットがあり(2個ある)、マウンタもプラスチックでできている為、熱くなりやすいようです。
しかも、このSDD自体も、プラケースに、プラスペーサーと、放熱は良くないようですね。そこまで考慮して物色しませんでした。

とはいえ、停電などの時のためバッテリーは搭載しておきたい・・・
電池の絡みをもう少し検証してみます。
ありがとうございました

書込番号:20771876

ナイスクチコミ!0


kokonoe_hさん
殿堂入り クチコミ投稿数:33170件Goodアンサー獲得:9179件 ☆★☆千葉県☆★☆ 

2017/03/27 20:36(1年以上前)

バッテリーが充電により温度が上昇し、それに伴いCPUやその他のものの排熱が間に合わなくなり性能が低下しているなどもあるかと思います。
このような普通の2.5インチSSD自体はブラウザが固まるほど高温にはならないでしょう。

書込番号:20771905

Goodアンサーナイスクチコミ!2


銀メダル クチコミ投稿数:9213件Goodアンサー獲得:544件

2017/03/27 20:45(1年以上前)

>なべしんGさん

このSSDは負荷をかけると発熱が大きいようです。
それとSM2256特有の落ち込みも発生する様です。

●ADATA「Premier SP550」で徹底検証
http://www.gdm.or.jp/review/2016/0102/145732/2
・型番 → ASP550SS3-240GM-C
・保証期間 → 3年
・生産国 → 台湾
・TBW → 非公開
・MTBF → 150万時間
・コントローラ → Silicon Motion SM2256
・NANDフラッシュ → SKhynix H27QEG8NDM5R TLC
・ケース → アルミ 
・放熱シートが無い? → 負荷をかけた時に温度上昇が高い
http://www.gdm.or.jp/review/2016/0102/145732/2

・CDM5.1.0_4K-Q32T1のWriteに落ち込みあり → DATAサイズ1GiB → 4GiBにて38MB/sの低下
http://www.gdm.or.jp/review/2016/0102/145732/4

●SP550 128KBシーケンシャル書込試験で落ち込み発生
http://www.legitreviews.com/adata-premier-sp550-120gb-240gb-and-480gb-ssd-review_182725/3
・Samsung 850EVOとCrucial MX300は正常
・ADATA SP550等は落ち込み発生

●SP550 負荷時 120GB → 57℃ 240GB → 61℃ 室温=19℃
http://www.legitreviews.com/adata-premier-sp550-120gb-240gb-and-480gb-ssd-review_182725/9

Temperatures have always played a critical role on storage drives and in recent years we’ve seen it
cause drives to fail prematurely and we’ve even seen some SSD performance results change for the worse
if components were too hot or too cold. Since temperature is an important thing to keep an eye on
we check the idle and load temperatures on all of the drives that we review.
To get the idle temperature results we leave the drive sitting on an open air test bench in a room that is 19C.
For the load numbers we use IOMeter to write 128KB to the drive sequentially for 20 minutes and record the top temperature.

【和訳】
気温はストレージ・ドライブにとって常に重要な役割を果たしてきました。
近年、ドライブが早期に故障するのが見られました。コンポーネントが暑すぎたり寒すぎると、
SSDのパフォーマンス結果がさらに悪化することさえあります。 温度は重要なことですので、
私たちが検討しているすべてのドライブのアイドル温度と負荷温度を確認します。
アイドル温度の結果を得るために、私たちは19Cの室内で屋外のテストベンチの上にドライブを置いたままにします。
負荷数については、IOMeterを使用して、ドライブに連続して128KBを20分間書き込んで、最高温度を記録します。

書込番号:20771939

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:88件

2017/03/27 21:16(1年以上前)

ありがとうございます。
今後動画編集をする予定でPCを買い替えたので(ストレージは増設又は外付けですが、熱を考えると外付けが良さそう)、マウンタとスペーサーの金属化あたりから初めてみたいと思います。最悪、買い替えですね。安い物にはそっち系の罠がある、と・・・

書込番号:20772052

ナイスクチコミ!0


chamberさん
クチコミ投稿数:1件

2017/03/29 16:32(1年以上前)

Acerに3台・東芝に2台・富士通に1台ADATAのSSDを装着し、このSP550 ASP550SS3-120GM-Cは3個運用していますが、過負荷状態であっても「crystal Disk Info」の温度モニターですべてが平均23℃ぐらいです。
パソコン機への相性よりもSSDの当たり外れのような気がします。                                        

先日(3/14)トランセンド社のTS120GSSD220Sを購入し富士通機に取り付けたのですが、フォーマット後からFANが回るような音が10秒サイクルで電源を切るまで繰り返し状態で温度は50℃まで上昇しました。この現状ではパソコンも故障しかねないので取り外し、クレームで現在会社に送っていますが、まだ回答はありません。

ちなみに、この富士通機を元のSSDにしたら快適に作動しています。

書込番号:20776725

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:88件

2017/03/31 01:12(1年以上前)

そうなんですね。しかし、「正常の範囲」というのがメーカーごとに異なるでしょうから、やはり日本製の品質が高いのと一緒で、いいメーカーを買うしかないのでしょうね。
23度が普通のメーカーがあるというのが勉強になりました。相性と言ってるのは、発熱しやすいエリアにストレージを配置したマザーボード、という意味です。
あとは、詳しくないので、そもそも温度などの情報をどこから引っ張って来てるのかわからないのですが(汗

書込番号:20780746

ナイスクチコミ!0


kokonoe_hさん
殿堂入り クチコミ投稿数:33170件Goodアンサー獲得:9179件 ☆★☆千葉県☆★☆ 

2017/03/31 01:54(1年以上前)

@

A

温度はCrystalDiskInfo@やADATA製のソフトAで見る事(リアルタイム)が出来ます。
通常では固まるほどの発熱はないハズですが・・・

CrystalDiskInfo - ソフトウェア - Crystal Dew World
http://crystalmark.info/software/CrystalDiskInfo/

書込番号:20780791

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:88件

2017/03/31 09:12(1年以上前)

>kokonoe_hさん
それは教えていただいたので存じてますが、温度センサーがどこについているか、それがどれくらいあてになるか、という意味です

書込番号:20781201

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:9213件Goodアンサー獲得:544件

2017/03/31 11:26(1年以上前)

HDDやSSDの温度はどうなっているんだ? 
https://zigsow.jp/review/161/201699

S.M.A.R.T.情報
http://crystalmark.info/software/CrystalDiskInfo/manual-ja/SmartInfo.html

コントローラに内蔵された温度センサーの値をS.M.A.R.T.情報で読み取って
ソフトで表示しています。精度は公開されていません。
ケースの温度では無くコントローラチップの温度です。
半導体はジャンクション温度が重要ですので理にかなっています。

古いSSDでは温度センサーが組み込まれていないものや固定値を返すものがありました。
最近のSSDは、ほとんど温度が表示できますが一部表示できないSSDもあります。
温度を表示できないSSDは不便なので買わない方が良いです。

書込番号:20781429

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:88件

2017/03/31 12:44(1年以上前)

なるほど。リンク先のように、外付けすればもらい熱することもなく、冷却もしやすいですね(PCのファンは使えませんけど)。しかし、実際私のPCではヒートシンクはCPUとGPUしか冷却していないので、外部ファンも検討する必要がありそうです。

書込番号:20781623

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:9213件Goodアンサー獲得:544件

2017/03/31 14:20(1年以上前)

850PRO_アイドリング温度

850PRO_ATTO実行時の発熱

ATTO実行時の発熱_HWiNFO64

ATTO発熱_エクセルでグラフ化

>なべしんGさん

SSDの発熱は少ないほど良いです。

1.発熱の少ないSSDを選んで買います。
2.SSDの動作温度は0〜70℃なので余裕をみて60℃以下に抑えます。
3.60℃を越える場合は放熱対策を行います。
4.放熱対策が出来ない場合はあきらめます。(^^;


●SSDの温度表示について

Crystal Disk infoの温度表示の自動更新はデフォルトでは10分です。
機能 → 自動更新 → 最短 → 1分

手動で温度を更新する場合は
Crystal Disk infoをアクティブ・ウィンドウにして F5キーを押します。
非アクティブ・ウィンドウでは更新できません。

ベンチ実行時のSSD発熱をCrystal Disk infoで測る場合は
ベンチ終了間際に最高温度になるのでその時、 F5キーを押します。

HWiNFO64ならリアルタイムで温度を測ってグラフに出来ます。
CSVファイルをエクセルで読み込んでグラフにすると見やすく加工できます。

書込番号:20781831

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Premier SP550 ASP550SS3-120GM-C
ADATA

Premier SP550 ASP550SS3-120GM-C

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年 8月25日

Premier SP550 ASP550SS3-120GM-Cをお気に入り製品に追加する <114

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月14日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング