『パワーアンプの追加と音場補正について教えて下さい。』のクチコミ掲示板

2015年10月中旬 発売

SC-LX89

  • Dolby Atmos、DTS:X対応、最大出力360Wの9chパワーアンプ。新型「ダイレクト エナジーHDアンプ」により、繊細で柔らかな表現力と低域の力強さがアップ。
  • DSDのダイレクト再生、WAV5.0ch/5.1chの192kHz/24bit対応など、ハイレゾリューション再生をさらに強化している。
  • Wi-Fi、Bluetooth、Wireless Direct、DLNA 1.5準拠ネットワーク機能、AirPlay、vTuner対応インターネットラジオ、デジタル入力対応USB端子を搭載。
SC-LX89 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥395,000

サラウンドチャンネル:9.2ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:1系統 SC-LX89のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SC-LX89の価格比較
  • SC-LX89の店頭購入
  • SC-LX89のスペック・仕様
  • SC-LX89のレビュー
  • SC-LX89のクチコミ
  • SC-LX89の画像・動画
  • SC-LX89のピックアップリスト
  • SC-LX89のオークション

SC-LX89パイオニア

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年10月中旬

  • SC-LX89の価格比較
  • SC-LX89の店頭購入
  • SC-LX89のスペック・仕様
  • SC-LX89のレビュー
  • SC-LX89のクチコミ
  • SC-LX89の画像・動画
  • SC-LX89のピックアップリスト
  • SC-LX89のオークション

『パワーアンプの追加と音場補正について教えて下さい。』 のクチコミ掲示板

RSS


「SC-LX89」のクチコミ掲示板に
SC-LX89を新規書き込みSC-LX89をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信18

お気に入りに追加

解決済
標準

AVアンプ > パイオニア > SC-LX89

以前、ONKYO TX-NA906Xを使用していたのですが、DolbyAtmos対応の為に、SC-LX89に乗り換えました。
TX-NA906Xの音色よりフェイズコントロールの誘惑に負けてしまいました。
マルチチャンネル再生については大満足です。(アナログマルチの有る機種が減ってしまい、寂しい限りです。)

最近、2chについては、やはりONKYOに戻りたいと考えるようになり、A-9000Rの中古購入を検討しています。
マニュアルP.42に、パワーアンプを追加した場合に音場補正ができない場合があると書かれています。

実際にパワーアンプを追加して運用している方がいれば、状況を教えてください。
よろしくお願いいたします。

環境
Front Piega Premium3.2
Center Piega Premium Center Small
Rear KEF E301(E305より)
Woofer KEF E-2(E305より)
AV Amp PIONEER SC-LX89
BD Player OPPO UDP-205

書込番号:21995951

ナイスクチコミ!0


返信する
銅メダル クチコミ投稿数:786件Goodアンサー獲得:117件

2018/07/29 15:02(1年以上前)

質問者さんはpiegaをちゃんとしたアンプで鳴らしたいんですよね。

プリメインアンプを選ぶのは何故なのでしょうか? A−9000Rがお気に入りなの?

パワーアンプ、例えばONKYOならM−5000Rの選択もアリだと思います。

サラウンドの完成度は圧倒的にLX89だけで鳴らす方が有利でしょうね。

取説には「音場補正を正確に出来ない時がある」となってるだけですから、自動でも出来ない訳じゃないのね。 外部アンプを使う事で正確性には欠けると言う事ですね。 

個人的にはスピーカーセレクターが良いと思うよ。 サラウンドは崩さずにピュアな再生もグレードアップするならね。  プリメインにパワーイン(ダイレクト入力)が有っても接点が増える訳だし、プリメインのヴォリューム機構の方が圧倒的に上だからね。

書込番号:21996009

ナイスクチコミ!0


9832312eさん
クチコミ投稿数:8801件Goodアンサー獲得:3400件

2018/07/29 15:09(1年以上前)

プリメインアンプを追加してはどうですか?
2CH強化であるなら、LX89のプリアウト利用よりは、ソースの接続をプリメインアンプにしてしまった方が良い気がします。
LX89の音色が好みならともかくプリアウトでLX89を利用する接続なら音色がそちらによってしまいますし。
説明書の記載は自動での調整が難しいとの趣旨だと思いますので、微修正は利用した機器を元に好みで調整すれば良いと思いますけど。
昔、LX88とpremium3.2、premium1.2で利用していましたけど、音色の好みが合わないのですぐにアンプを手放しました。
迫力は出たのですけど、音色がpiegaに合わないイメージがしました。
プリアウトとパワーアンプの組み合わせでも利用しましたけど、音色はLX88の音色が出てあまり好みに合うものではなかったです。
通常の利用はLX89のプリアウトとプリメインアンプを接続し、音楽ソースなどは音楽ソースのline outをプリメインアンプに入力する事で、使い分けが出来ると思います。ボリュームをスルーできるプリメインアンプがありますのでそういったものを利用すると便利ですよ。

書込番号:21996019

Goodアンサーナイスクチコミ!0


9832312eさん
クチコミ投稿数:8801件Goodアンサー獲得:3400件

2018/07/29 15:17(1年以上前)

失礼9000Rはパワーアンプではなかったですね。プリメインアンプに関する記載は無視してください。
9000Rが好みの音色であるなら9000Rを勧めます、パワーアンプ追加は色々試しましたけど、出て来る音が想像しにくいため、プリメインアンプの方がシンプルで分かりやすいです。
ただプリメインアンプにプリインした音もプリメインアンプにline inした時と変わってきますので、違和感が出た場合はサラウンドと2CHを分けて、スピーカーセレクターなどを利用するという選択肢もあった方が良いと思います。

書込番号:21996037

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2018/07/29 17:39(1年以上前)

返信ありがとうございます。

>黄金のピラミッドさん
音色に関しては、TX-NA906Xが気に入っていました。よって、同系統と考えられるA-9000Rに目を付けました。
M-5000Rも選択肢としてはあったのですが、少なからずSC-LX89(プリ)の影響を受けてしまいそうです。

A-9000Rなら若干ランクが落ちても、プリアンプモードとパワーアンプモードを切り替えられるので、
狙いは、映画向けは、DolbyAtmos7.1.4(パワーアンプ2ch追加)として、
音楽は、
マルチ(フロント2ch):UDP-205(マルチOut)→SC-LX89(マルチIn)→A-9000R(パワーアンプモード)
気に入らなければ、
2ch:UDP-205(2chOut)→A-9000R(プリアンプモード)
にも変更可能と、考えました。

>サラウンドの完成度は圧倒的にLX89だけで鳴らす方が有利でしょうね。
やはり、そうですか。
その場合、パワーアンプはサラウンドバックに回した方が良さそうですね。
マルチchの音楽の場合、音場>音質となりそうな気がします。



>9832312eさん
同じような環境でしたか。
購入時に私も違和感を感じたのですが、その時はAtmos対応を優先してしまいました。
(本当は、同価格帯のONKYO製品があればよかったのですが)

>違和感が出た場合はサラウンドと2CHを分けて
A-9000Rなら、プリアンプモードとパワーアンプモードを切り替えられるので、
スピーカーセレクター的な使い方ができるのではないかと考えました。


お二人の意見を聞きますと、確かにスピーカーセレクターもありですね。
そうなると、将来的なAtmos7.1.4対応を考えなければ、スピーカーセレクターでTX-NA906Xを使えばいいじゃん。(爆)

TX-NA906X(押入れの肥やし)+BDP-105DJP(UDP-205に置き換え) → 知人に譲る → A-9000Rを買おう!
の図式が崩れてしまいそうです。(笑)

ただ、Piegaのスピーカーを生かせるような高めのプリメインアンプが欲しいとは思います。

まだまだ、悩みは尽きなさそうです。

書込番号:21996330

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1595件Goodアンサー獲得:147件

2018/07/29 17:39(1年以上前)

>チョットのはずが底なし沼さん、こんにちは
SC-LX87のフロントアウト→外部パワーアンプでつかっており問題なしです。
取説42ページは以下で音場補正が不正確になる説明です。
・追加アンプのパワー不足
・追加アンプのボリューム位置を絞ってる
音場補正は各スピーカー間の音量差を揃えるので、
追加アンプの音が小さすぎると、SC-LX89では補正しきれない場合があります。まともなパワーアンプを普通に使うのであれば気にすることないと思います。





書込番号:21996332 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13件

2018/07/29 17:47(1年以上前)

>あいによしさん
返信ありがとうございます。

音場補正に関しては、大丈夫そうですね。

問題は、黄金のピラミッドさんの返信にあるように、サラウンドの完成度でしょうか?
サラウンドの統一感を考えた時に、パワーアンプをフロントで使うか、サラウンドバックで使うかですね。

書込番号:21996344

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2018/07/29 17:58(1年以上前)

>9832312eさん
Premium3.2の使用歴があるとのことですが、LX88の後、どんなアンプを選択されたのでしょうか?

音楽は、女性ボーカルを聞くことが多いです。
カーペンターズやShanti、藤田恵美等が好きですね。

書込番号:21996376

ナイスクチコミ!0


9832312eさん
クチコミ投稿数:8801件Goodアンサー獲得:3400件

2018/07/29 18:16(1年以上前)

auraのgrooveです。
生産終了しているアンプですけどね。

書込番号:21996412

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2018/07/29 19:19(1年以上前)

>9832312eさん
Aura grooveのレビューを拝見しました。
とても興味を引かれます。

バランス接続してスピーカーセレクターもいいですね。

これ以上はスレ違いと思うので、閉めたいと思います。

書込番号:21996559

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2018/07/29 19:34(1年以上前)

>9832312eさん
ほぼ同じ環境でのアドバイスが頂けて、大変参考になりました。
ベストアンサーに選ばせて頂きました。

ありがとうございました。

書込番号:21996583

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2767件Goodアンサー獲得:51件

2018/07/31 11:41(1年以上前)

A-9000RとM5000Rの両方を持ってます。パワーアンプとしての能力は2ランクは違いますね。
ウーファーの動きも段違いです。ただ、A-9000Rの方が安全パイだと言うことは分かります。

パイの音場補正、オンキョーの音質を合わせ持つDRX-R1の中古が狙い目かもしれません。
LX89よりパワー感は劣りますが、オーディオの音がします。


書込番号:21999779

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2767件Goodアンサー獲得:51件

2018/07/31 11:44(1年以上前)

https://www.avac.co.jp/contents/2656 このページの下段に比較があります。

書込番号:21999781

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2018/07/31 12:53(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
返信ありがとうございます。
DRX-R1を含め、新しい世代はアナログマルチInが無くなってしまいました。
TX-NA906XとBDP-105DJPでは、HDMIよりアナログマルチの音が気に入っていました。
なかなか思うようになりません。

色々考えていると、現状では、
音楽用に、TX-NA906X+PIEGA+KEFで5.1chの環境(全chがONKYO)
映画用に、SC-LX89+安物5.1.2ch(SC-LX89である意味が… orz)
が、幸せになれそうです。この場合、問題はスペースですね。
TX-NA906Xは、HDMIパススルーとATMOSへの非対応が不満だったので、すべて解決です。(爆)

ピュア向けのプリメインには憧れますが、実際のところ、TX-NA906Xの実力はどの位なのでしょうか?
そちらの本スレで、A-1VLと同じ位と評してる人がいましたが…

書込番号:21999898

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2767件Goodアンサー獲得:51件

2018/07/31 20:33(1年以上前)

あくまで経験による個人的感覚ですが

マランツ   : 独自の音色で音楽向き。映画音場は弱い。

onkyo     : ナチュラルな音で音楽もいける、映画も結構いける

パイオニア : パワフルで音楽はロックが得意だが、デジアンで音が硬く、基本は映画向き 

ヤマハ    : 映画の音場中心。 音楽はそこそこ。

DENON   : 映画中心。ヤマハの低音をふくよかにした感じ。ハイエンドの8500は別格。

TX-NA906Xは、聞いたことはありませんが、相当にコストをかけたonkyoのフラッグシップで、
電源にトロイダルトランスを奢りVLSCも積んでます。

デジタルアンプのA-1VLとは音の出し方と違うと思うので単純に比較は出来ませんが、価格的に
近い水準にあるのではないでしょうか。

TX-NA906Xは、基本あくまで、映画を意識したアンプなのでナチュラルでフラットと言っても迫力を
出すため音に僅かに膨らみを持たせていると思います。

対してA9000Rは音楽専用の非常に高S/Nの純度の高いピュアアンプです。さすがにTX-NA906Xを
凌駕していると思いますが、あっさりしているので好みが分かれるかもしれません。

M5000Rは化け物で、音の締まりが違います。ただ音楽はプリの影響が大きいですしonkyoの音が
好きなら、プリ・パワー共にフルonkyoのA9000Rが無難でしょう。

うちはプリはヤマハのCX-A5100、パワーはフルonkyoのM5000RX4台、A9000R・1台、MC5501・1台
ですが、CX-A5100が音楽向きではなく、オールonkyoにするためにプリのDRC-R1の追加購入を
検討した事があります。

onkyoの音は不自然に作っていなくて、体にスッと心地よく入ってくるところが良いですよね。

書込番号:22000508

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13件

2018/08/01 00:28(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
久しぶりに、SC-LX89からTX-NA906Xに戻してみました。
SC-LX89が18kg、TX-NA906Xが24kgですが、思った以上に重量の差を感じました。

カーペンターズのSACDを聴いてみましたが、ホッとしました。気持ちいいですね。
やはり、SC-LX89は、音楽向きではなく、映画向きであることを再認識しました。
フルフェイズ・バンドコントロールによるSACDのマルチの音の繋がりはすばらしかったのですが、
音楽としては、コレじゃない感が付きまとっていました。

ONKYOの傾向が好きなのは間違いなさそうです。
音楽:映画が9:1位なので、ATMOSを諦めて、
・HDMIの不便さ解消にTX-NA5009の出品を気長に待つ
・A-9000Rで、2chとマルチのフロント強化
という線も見えてきました。

何れにしても、A-9000Rを入手した後、SC-LX89の位置付けが決まりそうです。
問題は、TX-NA906XからA-9000Rでアップグレードをしたと感じられるかですね。
それが駄目だとセパレートに…

まだまだ悩みが続きそうです。

書込番号:22001061

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2767件Goodアンサー獲得:51件

2018/08/01 10:20(1年以上前)

一つ、注意点があります。A-9000Rは、エージングが必要です。他の方も言っていたのですが
はじめは薄っぺらいだけのショボい音が出ます。その時点で判断しない方が良いと思います。

TX-NA906Xは映画用途がメインなので効果音の特徴を出すため、僅かに膨らませていると
思いますが、A-9000Rは2chしか考えていないので、そういう演出はなく、高S/Nで高解像度で
繊細で締まった音に感じると思います。

はじめはTX-NA906Xで慣れた耳では軽い音に感じるかもしれませんが、エージングが進むに
つれて、澄み切った空気の中で非常に細かく溢れるナチュラルな美音を感じ取れるようになると
思います。

A-9000R(プリ)+M-5000R(パワー)になると、繊細ながらも音に厚味が出てきます。A-9000Rは
トランスがEIで、パワー部が弱いのです。

さらにやってみたのですが、A-9000R(プリ)+M-5000R(パワー)X2台のアクティブコントロール
GND接続の音は、南極の漆黒の夜空に満点の星状態で、もうハイエンドの領域と言って良いかも
しれません。それはエソテリックを越えていると言う評論家がいます。
http://musicbird.jp/audio_column/p25/

ボーカルの声から電気的な臭みが完全に消え、そこに人がいて歌っているようにしか思えません。

onkyoは、ナチュラル過ぎて味を好む世間の評価がイマイチですが、本当に体に優しくなじむのは
和食のおにぎりのような音だと思います。

書込番号:22001585

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13件

2018/08/01 12:56(1年以上前)

現状、中古購入になるので、エージングはそれなりに進んでいそうです。

セパレートには憧れますが、スペースが…

東南アジアで8年程生活していたので、
>和食のおにぎり
の表現が心に響きました。
ナイスな表現ですね。

書込番号:22001818 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13件

2018/08/11 22:43(1年以上前)

3年落ちのA-9000Rを購入しました。

私がSC-LX89に感じていた違和感は、主にアンプの影響だったようです。
パワーアンプの追加によって、好みの音色に変化しました。

A-9000Rをプリメインとして使用することで、ピュア環境も構築出来て、
一粒で二度美味しい結果となり、大満足です。

回答頂いた方々、ありがとうございました。

書込番号:22024740

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

SC-LX89
パイオニア

SC-LX89

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年10月中旬

SC-LX89をお気に入り製品に追加する <91

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月28日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング