『サウンドカード経由でのPS4の音声の取り込み』のクチコミ掲示板

2015年10月下旬 発売

NX-N500 [ペア]

  • USB DACとネットワーク機能を内蔵した、スタジオモニタースタイルのネットワーク・パワードスピーカー。
  • DSD5.6MHzとPCM384kHz/32bitに対応し、さまざまなハイレゾ音源を本来のクオリティで再生する。
  • Wi-Fi機能により、ハイレゾ音源を含むネットワーク上の音楽コンテンツやインターネットラジオ、MusicCast、AirPlayに対応。ワイヤレスで楽しめる。
NX-N500 [ペア] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥69,495

(前週比:-3,025円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥69,495

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥69,495¥88,529 (5店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥100,000

販売本数:2台1組 タイプ:ステレオ 形状:ブックシェルフ型 再生周波数帯域:54Hz〜40kHz NX-N500 [ペア]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • NX-N500 [ペア]の価格比較
  • NX-N500 [ペア]の店頭購入
  • NX-N500 [ペア]のスペック・仕様
  • NX-N500 [ペア]のレビュー
  • NX-N500 [ペア]のクチコミ
  • NX-N500 [ペア]の画像・動画
  • NX-N500 [ペア]のピックアップリスト
  • NX-N500 [ペア]のオークション

NX-N500 [ペア]ヤマハ

最安価格(税込):¥69,495 (前週比:-3,025円↓) 発売日:2015年10月下旬

  • NX-N500 [ペア]の価格比較
  • NX-N500 [ペア]の店頭購入
  • NX-N500 [ペア]のスペック・仕様
  • NX-N500 [ペア]のレビュー
  • NX-N500 [ペア]のクチコミ
  • NX-N500 [ペア]の画像・動画
  • NX-N500 [ペア]のピックアップリスト
  • NX-N500 [ペア]のオークション

『サウンドカード経由でのPS4の音声の取り込み』 のクチコミ掲示板

RSS


「NX-N500 [ペア]」のクチコミ掲示板に
NX-N500 [ペア]を新規書き込みNX-N500 [ペア]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ9

返信25

お気に入りに追加

解決済
標準

サウンドカード経由でのPS4の音声の取り込み

2020/04/28 22:42(4ヶ月以上前)


スピーカー > ヤマハ > NX-N500 [ペア]

クチコミ投稿数:10件

現在 サウンドカードでPS4の音声を光デジタル入力で取り込んでサウンドカードからアナログ端子でスピーカーに繋いで音を出しています。

今回 スピーカーの音を向上できないかと思い最初はONKYOのGX-500HDを考えていたのですが、こちらの製品を知りこちらの方が音がいいかと思いこちらに惹かれだしています。

しかし、PS4とPCの音声を現在混ぜて聞いており、それをsound blasterのアプリでヘッドホンとスピーカーを切り替えて使っているのですが、このスピーカーに変えた場合ヘッドホンでは現在と同じPS4とPCの音声を取り込んで聞けるとは思うのですが、スピーカーにしたときにサウンドカードに光デジタル入力したPS4の音声をスピーカーで出せるのかがわかりません。

sound blaster のアプリのデジタル入力の項目にこのデバイスを聴くにチェックを入れて音声ミックスしてるのですが、これはスピーカーを通した場合でもミックスされるのかどなたかわかるかた教えて欲しいです。

現在使っているサウンドカードはsound blaster Zです。

書込番号:23367046

ナイスクチコミ!1


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:2303件Goodアンサー獲得:219件

2020/04/29 09:12(4ヶ月以上前)

パーセフォニーさん、こんにちは

PCとPS4の音をsound blasterのミキサーソフトで混ぜて、アナログで出してスピーカーとヘッドフォンで聞いている。

sound blasterのミキサーソフトで混ぜて、デジタルで出してこのDAC入りスピーカーで混ざった音が聞けるかでしょうか?

それなら聞けると思います。

スピーカーに何をお使いかわからないけど
音質向上なら、わたしならsound blasterはやめてfirefaceにします。ぜんぜんダンチです。

書込番号:23367736 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


LWSCさん
クチコミ投稿数:583件Goodアンサー獲得:92件

2020/04/29 09:41(4ヶ月以上前)

>パーセフォニーさん
メーカーのサイトを見ると、アナログ入力もあるので以前のスピーカー同様に使用出来ると思います。

また、光デジタル入力もあるのでサウンドカードから光ケーブルで接続する方が音が良いかも知れませんね。

後、リモコンもあるのでPCはアナログ接続、PS4は光ケーブル接続で切り替えて使用もできますね。

書込番号:23367779 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


LWSCさん
クチコミ投稿数:583件Goodアンサー獲得:92件

2020/04/29 09:49(4ヶ月以上前)

すみません! 連投になりますが、PSとPCをミキシングして接続でしたね。リモコンで切り替え云々は無視してください。申し訳ありません。

書込番号:23367792 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10件

2020/04/29 11:54(4ヶ月以上前)

>あいによしさん

そうです!生命不足でした;

説明を見てるとこのスピーカーでいい音で聞くにはUSB接続で聴かないと意味がないのかなと思ってたのですが、そうするにはサウンドカード経由が出来ないので、サウンドカード経由のPS4の音とそうでないPCの音をミックスしてUSBで繋いだスピーカーで聴くことが出来るかという質問でした。

聴くことが可能なんですね!

sound blasterは音質良くないんですね;
PCではFF14を遊んだりもしていた為、sound blasterが向いてる製品なのかと思い込んでました。

Firefaceという製品がいいんですね。
調べてみたら結構なお値段で、いつの日か買えたらいいなあ。

音質向上にはスピーカーだけじゃなくて、サウンドカードも変更しないとあまり恩恵は受けれないんですね。
また一つ悩みがw

書込番号:23368058

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10件

2020/04/29 11:58(4ヶ月以上前)

>LWSCさん

すみません、説明不足でした;

現在と同じアナログでの接続や光デジタルでの接続だとこのスピーカーの音質の向上が見られないのかなと、
オーディオ素人の私は説明を見て解釈していたので、PS4を光デジタル入力でサウンドカードに接続して、
PCとスピーカーをUSBで接続した場合にスピーカーにPS4の音もPCと一緒に乗せることが出来るのかという質問でした。

前の方の説明だと乗せられそうですね。

ただまた新たな悩みが出てしまいましたがw

回答ありがとうございました!

書込番号:23368071

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:2303件Goodアンサー獲得:219件

2020/04/29 13:56(4ヶ月以上前)

パーセフォニーさん、こんにちは

>sound blasterは音質良くないんですね

ずいぶん使っていたのでわるく言うつもりないです。最初はオンボードのリードテック、音をよくしたくてsound blasterのカード、オンキヨーのカード 、PCの中はノイズだらけで音が雲っていて外付けがいいと聞いて調べてE-mu0404USB、けっこう出費しました。
いまどきは、ハイレゾとかユーチューブとか、CDもリッピングしてPCに入れたりなので、音のよいUSB DACを探してFireFaceにしたら当たりで、音楽製作用のミキサーなのでノイズもなく音はくっきり透明。最初に知っていれば、それまでの出費で買えていたかも。


書込番号:23368276 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


fmnonnoさん
クチコミ投稿数:4077件Goodアンサー獲得:302件

2020/04/29 14:20(4ヶ月以上前)

>パーセフォニーさん
こんにちは。Sound Blasterの搭載PCは眠ったままですが、まだ1部屋でPCカードのサウンドボードは長い経験ありで今はONKYOのを利用してる者です。GX-70や100のセットからケンウッドやテクニクスのアンプにしてスピーカーはタンノイや富士通テンやワーフェデールやONKYOのを接続してます。

このスピーカーとボードの仕様をみた限りでは、ご質問のPS4の音は、光でこのスピーカーに接続しないとスピーカーのUSB-DACとは同時には鳴らないかと。PCとはUSBで接続されたときPCのOSで音源はUSB先のこのスピーカーに切替になるので。このスピーカーをAUXINでアナログケーブル接続で毎回OSの音源の設定の変更ができるならばPS4はボードの光でもなるかと。ただしこの時DAC部はボード側の利用です。

ちなみにまた別部屋ではPCからUSBケーブルでUSB-DACアンプ(光INありPS4あり)からでアンプとスピーカーに接続した物もあります。PCからではこちらで、聴く事が多いです。

最近は、このスピーカーのようにPCにはUSB-DAC接続にされてるかたが多いかと思います。
安価ならば中華のS.M.S.LやTOPPING のUSB-DACが人気のようです。
私もONKYOのボードはWin7までなので近日変える予定です。

音はやはりスピーカーの変更が、1番分かりやすいと思います。
この機会にUSB-DAC(光入力ありモデル)とアンプかUSB-DACアンプ(光入力あり)に外部の高級スピーカーでも良いかと思います。検討してみてください。
あ、PS4メインなら2chアンプだともの足りないかも?複数スピーカーを設置可能ならAVアンプのUSB-DAC接続モデルも良いかもですね。

書込番号:23368333 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10件

2020/04/29 18:28(4ヶ月以上前)

>あいによしさん、こんにちは

色々と変遷して最後にたどり着いたのがFireFaceでらしたんですね。

自分もオーディオは全然わからないなりにもどれがいいのか調べてたら、今は中にサウンドカードを取り付けるよりも外付けのほうがいいというのをたびたび見かけました。

昔遊んでいたMMOでベンチマークの値をよくしたかったらサウンドカードをつけたほうがいいっていうのを聞いたような気がして、そこで知識が止まってました;

まだ自分の予算的には到底FireFaceは購入できそうにありませんが、外付けSUB DACも検討してみようと思います。

ありがとうございました。

書込番号:23368912

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10件

2020/04/29 18:45(4ヶ月以上前)

>fmnonnoさん、こんにちは

sound blaster もONKYOのGX-100も使ってられたんですね。
ONKYOのスピーカーは100か500かそれともこのYAMAHAのスピーカーで迷ったりもしてました。

sound blasterでPS4とPCの音声をミックスして、PCから高音質のものをこのスピーカーで出せたりしないかなと考えてたのですが、
そうすればスピーカーとヘッドホンが手元のアプリで簡単に切り替えられる為。
でもどうやら仕組み的に無理なようですね、光デジタル入力でPS4とスピーカーを繋いでしまうとヘッドホンで聞くときに毎回スピーカーとサウンドカードに刺しなおさないといけないので少し厳しいですね。

お二人が言われているUSB-DAC-アンプを経由してスピーカーとヘッドホンに分岐させる方法がいいのかなと考え始めています。

その方向で商品を探してみます。

ありがとうございました。

書込番号:23368955

ナイスクチコミ!1


fmnonnoさん
クチコミ投稿数:4077件Goodアンサー獲得:302件

2020/04/29 20:58(4ヶ月以上前)

>パーセフォニーさん
今は、GX-70AVとSW-7Aのみが残ってます。先日久しぶりに髭男の曲をこのスピーカーで聴きました。日頃オーディオアンプとスピーカーばかりでしたので。なかなかの音で鳴り驚きました。ニアフィールドでかつサブウファー付きで設置調整も良いならばPCスピーカーも侮りかだしかも。

PS4は光ケーブルは無いものもありHDMI接続のみとなるので買換え接続には留意ください。
HDMIのある2chアンプは、マランツNR1200とパイオニアSX-S30くらいになります。
上の2つのアンプはネットワークプレイヤーアンプなのでPCと直接はLAN系接続か音源ボードからのアナログ接続でしようか。

最近のAVアンプならどれでもHDMIですがPCと直接接続できるUSB-DACポート付きのAVアンプは少ないかと。こちらもLAN系接続が多くなってます。

LANならNASやストリーミングサービスなどでPCレスのスマホや音声命令のスマートスピーカーのみの操作でも音楽再生は可能な物も多くなってますよ。

書込番号:23369246 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


LWSCさん
クチコミ投稿数:583件Goodアンサー獲得:92件

2020/04/30 07:11(4ヶ月以上前)

>パーセフォニーさん
音質向上は言い出すとキリがありませんが、一般に出口に近い方の機器からのグレードアップが音質向上の効果が分かりやすいと言われています。

今回の場合、スピーカーのグレードアップだと思います。それに接続する方法としては光ケーブルの分配器(AT-HDSL2など)やHDMI音声分離器(色々ありますがAmazon等でも入手出来ます)の使用が手軽ですね。

最近はサウンドカードより外付けUSB機器が主流ですが、これも音質向上を言いだすと最後にはPC本体を低ノイズ化する必要が出て来ます。

書込番号:23369916 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10件

2020/04/30 08:58(4ヶ月以上前)

>fmnonnoさん、こんにちは

USB-DAC付きのアンプは少ないんですね。

LAN接続した場合PCてLANケーブルが挿せる場所って一か所しかなかった気がするんですが、
インターネットはアンプ介して繋ぐみたいな話になるんでしょうか?

疎いので全然わからない…

PS4は現行の物は光ケーブルは無いみたいですね、自分のはproだったのでまだあったみたいです。

書込番号:23370038

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10件

2020/04/30 09:01(4ヶ月以上前)

>LWSCさん、こんにちは

光デジタルケーブルの分配って機械を使えば出来たんですね。
自分の現在の形に近く理解しやすいのは分配だったのですが、そもそもできるのかっていうのと
音質どーなんだろうというので考え込んでいました。

音質は出口に近い方が効果を感じやすいのですね、今後のためにも覚えておこうと思います。

拘りだすとPCの構造まで関わってくるんですね、奥が深い…

書込番号:23370040

ナイスクチコミ!0


fmnonnoさん
クチコミ投稿数:4077件Goodアンサー獲得:302件

2020/04/30 13:48(4ヶ月以上前)

>パーセフォニーさん
HDMI付きの2chアンプが、今は実質2機種です。 AVアンプならばHDMIはほぼ付いてます。

PCと直接続できるUSB-DAC付きアンプはもう少し多いのですがたしかに少ないです。
少ないですが、USB-DAC機器(アンプ機能はないもの)は、ほぼPC直接続とアナログ出力があるので

PC-「USB-DAC」-「アンプ」−「スピーカー」

の構成でUSB-DAC機器とアナログケーブルや光ケーブルでアンプをはさみ接続する方も多いと思います。
このNX−N500は「USB-DAC+アンプ+スピーカー」の機能のあるスピーカーとなります。
機能を詰め込んでいるのでコストパフォーマスはよいのですが、音質の向上ならば各機能
を分離した構成でつくるほうが、※一般的には高い音質は得られやすいです。

※音は各個人の感性なので1000万円以上する機器の構成よりこのPCスピーカーが良いという
人もいるかもなので。他人が決めつけられるもではないのが感性だと思いますので、決めつける
ものではありません。


またLANは

PCやNAS−「スイッチングハブ」-「ネットワーク対応アンプ」−「スピーカー」
PCやNAS−「スイッチングハブ」-「ネットワークプレーヤー」−「アンプ」-「スピーカー」

PCのLANについては、「スイッチングハブ」でLANの口を増やして機器を相互に接続することになります。
私は、中古の業務用の富士通SR-X324T2という24口あるスイッチハブをメインに利用してます。
スイッチイングハブにPCやアンプやネットプレーヤーやWI-FIルータやNASやTVも接続しています。
最近のWI-FIルータも4ポートほどのスイッチイングハブをもっていますので上のスイッチングハブを
WI-FIルータと置き換えてもほぼ正しい構成になります。
(スマホ接続にはWI-FIルータは必須です。家でPCやスマホでインターネット接続されているならすでにお持ちかな?)

NASハードデスクも有線LANケーブルにてスイッチングハブに接続していますので、NASと一番遠いオーディオルーム
とは60mくらい離れていますが問題なく再生できていますよ。

ネットワーク対応アンプで、最近の人気はマランツ(PM7000NやNR1200やM-CR612)のようです。

書込番号:23370520

ナイスクチコミ!0


fmnonnoさん
クチコミ投稿数:4077件Goodアンサー獲得:302件

2020/04/30 13:54(4ヶ月以上前)

>パーセフォニーさん
このNX−N500は「USB-DAC+ネットワーク+アンプ+スピーカー」の機能のあるスピーカーとなります。
に訂正ください。

書込番号:23370530

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3440件Goodアンサー獲得:722件

2020/05/01 03:15(4ヶ月以上前)

パーセフォニーさん、こんばんは。

ずいぶんとデタラメな回答が並んでいるのと、
パーセフォニーさんも知識がないので回答を正しく判断できない、
正しい回答も説明不足で、認識にズレが発生している、
ということで、方向性があさってに向かってしまっているようなのでお邪魔します。

まず確認ですが、
パーセフォニーさんのご希望は、
PCの音とPS4の音をミックスしてスピーカーから出している現状を維持したい
ヘッドホンも併用していて手軽に切り替えられる環境も維持したい
そして、この環境を維持したままで音質を向上したいということでしょうか。
そのためにスピーカーを交換するのが近道ではないか、ということですね。
この条件は絶対必要なものなのでしょうか?
まずここのところを確認したいです。

ちなみに、上記条件を満たす環境を安価に作ることは出来ます。
つまり、PCの音とPS4の音をミックスして出力する環境は作れる、ということです。
というように、現在の環境を維持することも出来るという前提で、
現在の環境を維持することが必要かどうか、回答してください。
スレの流れでは、現在の環境は維持できない方向にデタラメを並べ立てている人がいますが、
そういうことはないです。

なお、知識不足については、
スレを読んでいて、以下を理解していないようにみえるので、そこから。

まず、基礎知識として、
オーディオインターフェースとUSB-DACの違いを理解しましょう。
オーディオインターフェースとは、PCにつないで外部機器からの入力を録音等できるものです。
もちろん、モニター等のために出力機能も付いているので、DACとしても使えます。
このようなものですので、付属機能としてミキサーなどのソフトウェアが付いています。
またDAWソフトなどから録音等のコントロールも出来ます。

それに対して、一般的なUSB-DACは、PCから送られてくるデジタルデータを
アナログ変換して出力するだけのものです。
つまり、外部入力やミキサー機能がないものです。

というように、USBで接続できるからといって、全て同じではないのです。

スレを読んでいて、ちょっとすれ違いを起こしている要因のひとつに、
パーセフォニーさんが「USB接続で高音質に出来る」という点に固執して、
USB接続を最優先としているため、USBでつなげれば全て同じと考えてしまい
オーディオインターフェースとUSB-DACの違いを理解できていないと思いました。

例えば、
あいによしさんの
>それなら聞けると思います
この回答は、現状のSB-Zをそのまま使って、
アナログか光デジタル出力でSB-ZとNX-N500を接続するということです。

これを、USB接続でも可能と勘違いしていると、回答からは読めます。
そして、話をさらに複雑にしてしまっているのが、
あいによしさんがFirefaceを推奨していることで、、
これは、音質向上のために、SB-ZをFirefaceに置き換えましょう、ということです。
つまり、スピーカーは現状のものを使うということです。
これがUSB接続なので、USB-DACと区別が付いていないように見えます。

ですが、現在使っているSB-Zは、外部入力がありミキサーソフトもあることからわかるように、
オーディオインターフェースに分類されるものですし、
Firefaceも同様に、オーディオインターフェースに分類されるものです。
接続方法は、PC内蔵とUSB接続で違っているのですが、
機能としては同じものなので置き換えが可能ということです。

だから、PCの音とPS4の音をミックスする機能が欲しいという段階で、
単なるUSB-DACは選択肢から外れるのです。

NX-N500のUSB接続は、USB-DACに分類されるので、
オーディオインターフェースではないのです。
ですので、これを使って現状を維持するためには、
別の方法を考える必要があるわけです。

書込番号:23372046

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3440件Goodアンサー獲得:722件

2020/05/01 03:41(4ヶ月以上前)

パーセフォニーさん、こんばんは。

続きです。

問題なのは、PCとPS4をミックスしているという部分です。
この条件がなくなるとして、一番現状に近い選択肢は、
USBと光デジタル入力があるUSB-DAC付きヘッドホンアンプを使うことです。

PCをUSB接続、PS4を光デジタル接続してセレクターで切替、
多くの場合、ヘッドホン端子を差し込むとライン出力が切れるので、
この機能を使って切り替えることが可能です。
ただ、機種によって、音量調整の方法が異なります。
ヘッドホンの音量は調整可能というのは当然ですが、
ライン出力は固定、つまりパワードスピーカーだとスピーカー側で音量調整する必要がある、
安い機種に多いのが、ヘッドホンとライン出力の音量調整が兼用になっていて、
ヘッドホンで大きめにしてあると、端子を抜いた瞬間にスピーカーから爆音再生するので、
音量調整や取扱に注意が必要になる、
高いものだと、ヘッドホンとライン出力の音量が別々に管理されているので、
上記のような爆音再生の問題は出ないのですが、高価格がネックでしょう。

音質向上のためにNX-N500ということなのですが、
あまりに機能が集約されすぎているので、一部を分離しましょうということですが、
そうなると、予算的にアップしてしまうので、難しいところでしょうか。
USB-DACと別のパワードスピーカーを購入となるので、
音質にこだわると、NX-N500の約6.5万では収まらないでしょう。

一応こういう選択肢もあることはあるということです。
NX-N500だと、ヘッドホンの併用が無理なので、
機能を分離するしかないというところです。

ちなみに、NR1200だとかプリメインアンプの名前も出ていますが、
NX-N500同様に、PCの音とPS4の音をミックスして出力することは出来ません。
そのあたりは理解した上で考えましょう。

書込番号:23372056

ナイスクチコミ!1


fmnonnoさん
クチコミ投稿数:4077件Goodアンサー獲得:302件

2020/05/02 12:08(4ヶ月以上前)

>パーセフォニーさん
Sound Bluster も持ってますので
チェックを入れて音声ミックスしているとのことですがこの意味は、
単純にソフト切替でも良いのでおなじスピーカーからPS4を鳴らせばPS4の音がでる、PCでYouTube等をみたらPCのYouTubeの音がでるの意味ですか?

それとも本当にDTM録音等もしていてPS4の音とPCの音をミックスして作りその音を再生しているという意味ですか。

ここをはっきりしないと勘違いして難しい方向に行くかと思います。

書込番号:23374835 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10件

2020/05/02 15:13(4ヶ月以上前)

>blackbird1212さん、こんにちは

返信が遅れてしまいすみません。

私の希望はおっしゃる通り、PCとPS4の音声をミックスしてスピーカーで出している現状を維持したいですね。
でヘッドホンも併用して手軽に切り替えられる環境も維持したい、そしてこの環境を維持したまま音質向上をしたいです。

厳密に言えば、本当はスピーカーの時はPS4とPCの音声をミックスは出来ずとも二つの音を切り替えられればいいのですが、
ヘッドホンで音声を聞くときはPS4で人と遊ぶ時にボイスチャットを通して遊ぶので相手によってはPCのDiscordで通話しつつ、PS4のゲームを遊んだりするため(Discordの方が音質がいいので)PS4とPCの音声をミックスして聞きたいのです。

で現在使っていたスピーカーが安かったので音質を上げるためにこのスピーカーに注目したのですが、どうやら商品の説明を見ているとUSB-DAC接続出ないと高音質にならないように読み取れたので、その接続で現在の環境を維持できるのかが知りたくこちらに投稿させていただきました。

オーディオについて無知でして、基本的用語も知らず一応検索して多少説明を読んだりはしたのですが、理解出来てなかったのですね;

このNX-500がUSB接続だと高音質をうたっているだけで、他のUSBで接続する商品が同じように高音質にできるわけでもないし、この商品のUSB接続はオーディオインターフェースでもないので音声をミックスすることも出来ないのですね。

現状の環境維持で低予算で音質向上はやはり難しいのかな…

書込番号:23375146

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10件

2020/05/02 16:12(4ヶ月以上前)

>fmnonnoさん、こんにちは

投稿したつもりがされてませんでした、すみません。

要望としては、

・ソフト切り替えでもいいのでスピーカーとヘッドホンの出力を切り替えたい。
・ヘッドホンで聞くときは、PS4とPCの音声をミックスして聞きたい。

です。

録音などは一切しておらず、聞いているだけなのですが現状は、PS4でフレンドと遊ぶ時にPCのDiscordなどを使用してVCする時が多々あるため(Discordのほうが音声がクリアできれいなため)、ヘッドホンで聞くときはPS4とPCの音声をミックスして聞きたいです。

現状を省いてしまったため、わかりづらい質問になってしまい申し訳ありませんでした。

書込番号:23375245

ナイスクチコミ!1


fmnonnoさん
クチコミ投稿数:4077件Goodアンサー獲得:302件

2020/05/02 21:47(4ヶ月以上前)

>パーセフォニーさん
要望が理解できました。
今発売してる機器に変更して全てをかなえるにはかなりの機器と予算が必要になると思います。

簡単に要望をかなえるには、PS4とPCと音のミックスはヘッドホンだけとのことですので今のSound Bluster Z のアナログヘッドホンのアウト端子を継続して利用。

スピーカー追加でも音源DAC部等はSound Bluster Zを継続利用してアナログケーブル接続で
普通のアンプ等に接続する。
アンプにスピーカーを接続するが良いかと思います。

つまりSound Bluster Z はWIN10まで対応してますしPCMのハイレゾも対応してますのでそのまま利用してアンプとスピーカーを追加するで良いと思います。

具体的には、国産で安価でかつPCサイドの小型の設置で少し将来の対応も応用も可能な構築の例は
アンプとスピーカーはコンポタイプの
パイオニアX-HM76 にする。今なら39,800円
スピーカーもあるので一応これとRCAケーブルだけで構成はOKです。パイオニアが心配なら他のコンポでもOKです。
予算もあり音をもう少し良くするならスピーカーを少し高額な物へ変更ください。私の経験からも音はスピーカーが一番影響しますので。

予算も置く場所も十分に余裕がある場合なら、
もっと高額なアンプやスピーカーがより良いと思います。
アンプはマランツのPM10で
スピーカーはB&W805D3なら
至福の音が得られるかもしれませんし、ダメダメかもしれません。
音は各個人の嗜好なので高額だから良い音だと他人が決めつけるものでは無いので。
実際は実物を試聴されてから購入をお薦めします。

参考に私の1部屋の例です。
私のは、ONKYOの音源ボードなので同じPCMは192KHz/24bitまでは対応してますがドライバーがWIN7までなので、近日USB-DAC機器に変更する予定です。また昔にはPS3を光端子で接続してました。
同じようにヘッドホンとPS4を用意し接続すればご要望にあうミックスも可能かと思います。

今のこの部屋は、PCのONKYOの音源ボードからアナログのRCAケーブルでRCA切替機器に切替機器からRCAケーブルでテクニクスのアンプとケンウッドのアンプのCDINに。切替機器のワンタッチでアンプの切替もできます。
テクニクスのアンプには富士通テンのイクリプススピーカーとタンノイのマーキュリーの小型スピーカーを聴く位置の前後に調整し設置。
ケンウッドのアンプには、ONKYO D-112E改と
ワーフェデールの小型スピーカーを前後に接続してます。PCで作業時にBGM的に曲によりアンプやスピーカーを切り替えて聴いてます。

書込番号:23375984 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3440件Goodアンサー獲得:722件

2020/05/03 05:04(4ヶ月以上前)

パーセフォニーさん、こんばんは。

まず先にこれを投稿しておきます。

fmnonnoさんの書いていることは全くのデタラメですから無視してください。
知識もないのにデタラメな妄想知識を書き込んで、スレ主さんや他の回答者の邪魔をする、
迷惑回答者のひとりとして有名な人です。
返信すると、自分も役に立ってると勘違いして増長するので返信無しで無視をお願いいたします。

はじめの投稿の
>このスピーカーとボードの仕様をみた限りでは、ご質問のPS4の音は、
>光でこのスピーカーに接続しないとスピーカーのUSB-DACとは同時には鳴らないかと。
>PCとはUSBで接続されたときPCのOSで音源はUSB先のこのスピーカーに切替になるので。
>このスピーカーをAUXINでアナログケーブル接続で毎回OSの音源の設定の変更ができるならばPS4はボードの光でもなるかと。
>ただしこの時DAC部はボード側の利用です。
これを読むだけでも、よくわかると思います。
どこが問題か解説しますと、

>このスピーカーとボードの仕様をみた限りでは
仕様はみた、と書いてありますが、

>光でこのスピーカーに接続しないとスピーカーのUSB-DACとは同時には鳴らないかと。
全くのデタラメです。
NX-N500にミキサー機能はないですから「同時には」絶対に音は出ません。
そのような機能のあるなしなども理解できないわけです。

>このスピーカーをAUXINでアナログケーブル接続で毎回OSの音源の設定の変更ができるならば
AUX INでつなぐなら、現在の接続と何ら変わりありません。
サウンドブラスターの設定でいままで通りに切り替えるだけですから、
「毎回OSの音源の設定の変更ができるならば」などということは必要ないわけです。
現状も、スピーカー変更した場合も、まったく状況が理解できていないわけです。

>ただしこの時DAC部はボード側の利用です。
すでに書いてあるように、光デジタルで接続することも出来るわけです。
しかも、それについてはすでに他の回答者が書いているのですが、
それがまったく理解できないので、アナログ接続しか出来ないと限定してします。

事ほどさようにデタラメな回答を繰り返すわけですが、
すでに明白な事情を、追加説明でやっと理解できたかと思ったら、
>今発売してる機器に変更して全てをかなえるにはかなりの機器と予算が必要になると思います。
またこのようなデタラメを投稿するわけです。
挙げ句の果てに、
>今のSound Bluster Z のアナログヘッドホンのアウト端子を継続して利用。
すでに書かれている結論を今更何の解決策もなく書くとは・・・
これで、つなげる機器は、ミニコンポのX-HM76かと思えば、
トータル120万超えのMarantz PM-10+B&W 805D3の組み合わせ・・・
開いた口が塞がらないとは、まさにこのことです。
なぜこのような結論が出るかといえば、オーディオにもパソコンにも知識が全くないからです。

再度書きますが、このような迷惑回答者は返信せずに無視してください。

書込番号:23376464

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3440件Goodアンサー獲得:722件

2020/05/03 05:05(4ヶ月以上前)

パーセフォニーさん、こんばんは。

やはり、ミックスしたいのは
>PCのDiscordで通話しつつ、PS4のゲームを遊んだりするため(Discordの方が音質がいいので)
>PS4とPCの音声をミックスして聞きたいのです。
このような理由があったのですね。
これだと、ミキサー機能は維持したいところですね。
以下ちょっと難しいかもしれませんが、問題点と対処法について解説します。

ミキサー機能を使う場合、あいによしさん推奨のFirefaceのような外部機器を使うか、
現状のように、PC内部でミキサーソフトを使うか、どちらかということになります。
外部機器の場合、安いと光デジタル入力が付いてないものが多く、
調べた範囲では、STEINBERG UR28Mの3万ちょっとが一番安いようです。
これにプラスしてスピーカーということになるので、予算的にどうかというところです。
あと、実際に使ってみないと、希望通りに使えるかどうかは不明です。

PC内部で処理してUSB-出力する場合、いくつか問題点があります。
まず、光デジタル入力のためには、SB-Zを使う必要がある。
しかし、SB-Zのミキサー機能はSB-Z専用なのでUSBには出力できない。
Windowsのミキサー機能を使おうとしても、出力をSB-Zにしないと
光デジタル入力をミキサー機能が認識しない。
というところです。
Windowsのミキサー機能がSB-Zの光デジタルを認識しないというのは、
Windows内蔵の音源機能とSB-Zが、同じ音源機能として並立しているので、
別々に独立して使うことは出来ても、内部の機能の相互利用は出来ないからです。

そこで、ニコ生系などで話が出てくる、仮想的なミキサーソフトを導入することで、
これらの問題点を解消することが出来るのではないかと思います。
仮想ミキサーは、入力デバイスとして登録さっるので、
Windows(ブラウザ、システム音等)→仮想ミキサー→USB出力
SB-Z(光デジタル、マイク)→→→→→↑
というように、Windowsのデバイスをミキサーでまとめてから、
出力デバイスに送ることが出来ますので、
Windowsだけの機能では、並立して相互運用できない機能も、
ミックスしてイオ使うことが出来ます。

いちおう、ウチの環境で試した限りでは、使えるようです。
SB系に関しては、内蔵機器はもう使っていないので、
USB接続のSBX G6を使って確認しています。
USB接続のSBでも、光入力があるのはこの機種くらいなので。

ソフトの説明は別に分けます。

書込番号:23376465

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3440件Goodアンサー獲得:722件

2020/05/03 05:16(4ヶ月以上前)

画像1 A1に出力

画像2 A2に出力

画像3 SBのミキサーはミュート

パーセフォニーさん、こんばんは。

まず先に書いておくと、
以下のソフトを使った環境は、現状でもそのまま設定できます。
ウチではSB-ZがないのでSBX G6で試したのは前レスに書いたとおりです。
おそらく同じように使えると思うのですが、同じ環境で確認したわけではないので、
絶対に大丈夫というようには断言できるものではありません。
ですので、ソフトをインストールして、実際に使える環境を作って確認してみてください。

では実際にどうするかというと、
VoiceMeeter Bananaというソフトをインストールします。
このソフトはドネーションソフトなので無料で使えます。
以下からダウンロードしてください。
https://www.vb-audio.com/Voicemeeter/banana.htm
ここにzipファイルとexeファイルがあるのですが、中身は同じです。
解凍する手間が省けますから「Install」をクリックしてexeファイルを保存してください。
保存したファイルをダブルクリックしてインストールしてください、
インストールが完了したら、パソコンを再起動してください。

これで、メニューの「VB Audio」に9つのアイコンが表示されるようになるので、
その中の「Voicemeeter Banana」を起動するのですが、
その前に「Voicemeeter Banana」アイコンを右クリックして、
「スタートにピン留めする」を左クリックしましょう。
メニューから起動すると「V」なので大分スクロールする必要がありますから。

また、常に使うのでしたら起動後に、
「Menu」左クリック→「System Tray(Run at Startup)」を左クリックすれば、
パソコン起動時に自動起動してシステムトレイに常駐するように設定できます。

Voicemeeter Bananaを起動したら、基本的な設定をします。
パネル部分の区分け等は、下のリンクに図入りで説明されているので、
そちらを読んで確認してください。

左側に3つある「HARDWARE INPUT 1-3」に
光デジタル入力と、必要ならマイクを設定します。
なお、Discordの設定は下のリンク先も参照してください。
添付画像では、1に光デジタル、2にマイクが設定してあります。
「Select input Device」を左クリックすると
設定可能な一覧が表示されるのでその中から左クリックして設定します。

真ん中の「VIRTUAL INPUT」にはWindowsの内蔵ミキサー出力をつなぐので、
これは「サウンド」の設定から行うので、パネル操作はしません。

右端の「A1〜A3」が出力になります。
「A1▼」部分を左クリックすれば、設定可能な一覧が表示されるので、
その中から左クリックして設定します。
添付の画像では、出力がAVアンプにHDMIで出力しているので、
marantz-AVRと(以降に経由しているNVIDIAグラボの表示があります。
NX-N500を導入したならば、このA1に設定すれば良いでしょう。
「A2」には、SBX G6を設定してあります。
音声出力なので「スピーカー」となっていますが実際はヘッドホンです。
こちらにSB-Zを設定して、ヘッドホン出力として使えば良いと思います。

このとき注意が必要なのが、光デジタルがSBに接続されているので、
SB-Zのヘッドホンを使って音を出力するときに、
「光デジタル→SBのミキサー」と「光デジタル→仮想ミキサー」が二重に加算されてしまうので、
添付画像3のように、SBのコントロールソフトでは、ミキサー機能を使わないように、
各入力のスピーカーマークを左クリックして、ミュート状態にしておきます。

「HARDWARE INPUT 1-3」と「VIRTUAL INPUT」のフェーダーの横に、
「▲A1」〜「▲A3」というボタンが並んでいます。
これを左クリックして「ON/OFF」することで、
出力の「A1〜A3」のどこに音を出力するかが選べます。
画像1では、A1だけに出力するので、A1が選択されていて、
画像2では、ヘッドホンに出力するためにA2だけを選択しています。
もちろん、A1とA2を両方選択して、同時に出力することも出来ます。

次に、サウンドの設定を行います。
システムトレイにあるスピーカーアイコンを左クリックして、
一覧から「サウンドの設定を開く」を左クリックします。
出力の出力デバイスを選択してくださいで
「VoiceMeeter Input(VB-Audio VoiceMeeter VAIO」を選択します。

これで基本的な設定は終了です。

以下も画像付きでDiscord用の設定なども書かれているので、
参考として読んでください。

動画紹介生放送向け! VoiceMeeter Bananaの使い方
https://ch.nicovideo.jp/RedMuffleR/blomaga/ar1851191

SB-Zを使っているようなので参考になるかも
「Voicemeeter Banana」をとりあえず使えるようにする
http://labo.pls-ys.com/stemiki/

VB-Audio VoiceMeeter Bananaの簡単な使い方
https://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/1579851/blog/3990806/

ステミキいらず!仮想ミキサーVoicemeeter Bananaを使ってDTM配信をしてみよう
http://vocareateproject.hatenablog.jp/entry/dtmstreamvoicemeeter

配信や動画にVC音を入れない方法、Voicemeeter Bananaの使い方と設定の解説。USBヘッドセットもOK
https://arutora.com/archives/20180325110047/

書込番号:23376469

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10件

2020/05/09 20:03(4ヶ月以上前)

>blackbird1212さん、こんにちは

返信が大変遅くなってしまい申し訳ありません。

教えていただいたHPなども参照し、設定したところ聞くことが出来ました!

これにこのスピーカーを接続しようと思います。

オーディオの知識や、今回のややこしい要望にも丁寧な説明とても助かりました。

ありがとうございました!

書込番号:23393004

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

NX-N500 [ペア]
ヤマハ

NX-N500 [ペア]

最安価格(税込):¥69,495発売日:2015年10月下旬 価格.comの安さの理由は?

NX-N500 [ペア]をお気に入り製品に追加する <138

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月18日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング