『一万円からでお腹一杯の、ど素人PCオーディオ成功体験記』のクチコミ掲示板

2015年11月中旬 発売

NS-BP401 [ペア]

  • ハイレゾ音源対応の新設計スピーカーユニットを搭載し、黒鏡面ピアノフィニッシュ仕上げを採用したブックシェルフスピーカー。
  • 13cmウーハーの振動板には、純度99%以上の純アルミ材を採用。楽器個々の音色の質感を高い密度でつややかに描き出す。
  • 楽器づくりのノウハウを生かした、高剛性キャビネットを実現。不要共振を抑える高い剛性を持ちながら、音の響きを巧みにコントロールする。
NS-BP401 [ペア] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥24,981

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥24,981¥34,619 (4店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥35,000

店頭参考価格帯:¥31,370 〜 ¥31,370 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

販売本数:2台1組 タイプ:ステレオ 形状:ブックシェルフ型 再生周波数帯域:50Hz〜40kHz インピーダンス:6Ω NS-BP401 [ペア]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

購入の際は販売本数をご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • NS-BP401 [ペア]の価格比較
  • NS-BP401 [ペア]の店頭購入
  • NS-BP401 [ペア]のスペック・仕様
  • NS-BP401 [ペア]のレビュー
  • NS-BP401 [ペア]のクチコミ
  • NS-BP401 [ペア]の画像・動画
  • NS-BP401 [ペア]のピックアップリスト
  • NS-BP401 [ペア]のオークション

NS-BP401 [ペア]ヤマハ

最安価格(税込):¥24,981 (前週比:±0 ) 発売日:2015年11月中旬

  • NS-BP401 [ペア]の価格比較
  • NS-BP401 [ペア]の店頭購入
  • NS-BP401 [ペア]のスペック・仕様
  • NS-BP401 [ペア]のレビュー
  • NS-BP401 [ペア]のクチコミ
  • NS-BP401 [ペア]の画像・動画
  • NS-BP401 [ペア]のピックアップリスト
  • NS-BP401 [ペア]のオークション

『一万円からでお腹一杯の、ど素人PCオーディオ成功体験記』 のクチコミ掲示板

RSS


「NS-BP401 [ペア]」のクチコミ掲示板に
NS-BP401 [ペア]を新規書き込みNS-BP401 [ペア]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信6

お気に入りに追加

標準

スピーカー > ヤマハ > NS-BP401 [ペア]

スレ主 flanticさん
クチコミ投稿数:4件

LINUX audio ubuntu+Behringer guitar AIF+elegant Amp+yamaha BP401

0+0.3+α+0.3+α+2.4=3万円+α
BP200でもそう大差ない、という人もいて、私もたぶんそうだろうと思う。これだと0.77万円なので1.3万円+α程度ということに。1万円から3万円でお腹一杯になれるというのは嘘ではありません

PCオンボに昭和の重低音ラジカセをつないだところ、これが結構便利でご機嫌。しかしWindowsPCのあまりの音の悪さに閉口して音楽を聴かなくなってしまった。ここまでは世間の大多数の人と同じでしょうね。
しかしその便利さは捨てがたく、何とかならないかと思っていたところ、DACというものが問題解決になる、LinuxOSは音がいい、ということを発見。ここから探求の旅が始まり、中華アンプ+BP401にたどり着きました。

SPアンプ共、初めての購入になりますので、以下はアンプとスピーカー込みの評価となります。

ラジカセとの違いは、ピュアでクリアな音と清涼感とつつまれ感と立体感と奥行き感と臨場感。イッキに音の世界が周囲に広がり、今まで聞いていたCDで、一つ一つの楽器が想定された位置で健気に鳴り響いていた、ということを発見する喜びでしょう。FMラジオとAMラジオ以上の差があります。あまりのすごさに長時間聴いていると精神が消耗するのを感じます。
逆に、昭和の重低音ラジカセも値段の割には優秀だったようで、メーカーの苦心が偲ばれます。何も考えないでもそれなりに聴ける音で聴かせていていたということも発見した次第。
家電オーディオはいい意味でアバウトだった。こっちの本格オーディオはかなり繊細で神経質です。おそろしいぐらいの再現力を発揮する反面、SPの距離や方向、音源の質、イコライザーのわずかな数値の差、プレーヤーからの入力の大小、アンプのわずかなボリュームの差で大幅に音質が変化してしまいます。ひどいと音割れ、ボワボワの低音でまともに音楽が聴けやしないほど
コツは、自分が持ってる音源で一番いい音がするものを選んで設定すること。それを基準にして、後は微調整する、ということにしないと、いつまでたっても音が決まりません。逆に、それ以上のいい音はしないのでそこで割り切ればいいのです。
結果、すごいです。いままでぺしゃんこの音で聴いていたのがよくわかります。オーディオマニアがどういう楽しみをしていたのかもよくわかります。もう元にはもどれません。

音源を選びます。腐った低ビットレートのぺこぺこの音源はラジカセと変わらない。いい音源はさらによく、そこそこの音源は何とか頑張って、どうしようもないのはそのまんま、機械的に再生します。
一番柔らかに自然に再生するのはレコード音源でした。もちろんCDはそれに勝るとも劣りませんが良し悪しです。解像度はCDの方が上かもしれません。それ以上はいらないと思えるほどには満足できます。ネットの音源はそれこそまちまち。CD並のと視聴に堪えないのとあります。ネットラジオのストリーミングは高音質ですが、なぜか中低音域が薄く感じられます。

SPは、マニア絶賛の中華アンプのポテンシャルを発揮できるものでないともったいないでしょう。
私の場合、2.5万円というと、PCオーディオとしてはそこそこの出費になります。これなら評判のいい外国製も買えるでしょう。それでも私がBP401を選んだのは、これが最後のSP購入かもしれず(昭和の重低音ラジカセみたいに数十年使うつもりで)、気持ち奮発して後悔のないように、という気持ちから。ネットでオーディオマニアの人が200でなく401をあえて推薦していたこと、音質が素直で飽きない疲れないという意見があったこと、7千円のSPと2.5万円のSPではかけられるコストが違うので仕上がりも違う、という意見も背中を押しました。
結果はこれでもう十分だ、と思われたので、BP200でも不満はないだろうと推測します。1万円と3万円ではそんなに変わらない、という意見には経験則上、信ぴょう性がありそうです。
アクティブスピーカーもいいのがあるという評価ですが、ラジカセと大して変わらなかったらお金の無駄になります。ラジカセもけっこういい音でなりますから。ここは音を鳴らすことに特化したパッシブSPにコストをかけるべきだと思いました。
エージングについてはこれからですが、いきなりポテンシャルを見せ、性能は発揮してくれています。もっとよくなるのであればそれはそれで楽しみです。
箱が届いた時は予想以上にデカく、重たかったのでびっくりしましたが、いわゆるブックシェルフ・サイズでした。

書込番号:23382050

ナイスクチコミ!2


返信する
スレ主 flanticさん
クチコミ投稿数:4件

2020/05/05 10:36(5ヶ月以上前)

DACは絶対必要です。オンボにアナログ接続、では音に広がりと元気がないですから。しかし高性能のものはいらないようです。私の場合、Eギター用のAIフェイスですが、十分いい音で満足できます。それでもCD再生に必要な16bit、44.1Khzのスペックはありますし、サウンドブラスターという24bit/192khz対応のDACと聴き比べて違いはわからなかったので割り切りました。もちろん、いいのを入れればより高音質に鳴る気がしますが、この上というと、数万円の出費になるのでちょっと考えてしまいます。ピンキリでどれがいいのか選択に迷うし。だいたい中高年になると1万hz以上は聞き取れないので鳴っていても無意味のようです。高性能DACを勧めるのはハイレゾ対応のためで、年寄りには関係ない世界という意見に従います。

レコードPやCDプレーヤーを使う人には関係ない話ですが、OSも問題です。ネットラジオを高音質で聞きたい人には避けて通れない問題です。
OSはWindowsでも音は向上しますが、ぺらぺらの薄っぺらのまま再生されます。リナックスかオーディオUbunntuにしないと、安物を買って失敗したと勘違いしてしまうでしょう。ラジカセでもOSで音質が向上したのですから、ここは妥協できない部分だと思います。元が悪ければどんなにいいSPでもいい音は出せないでしょうし。ささみんさんのaudio Ubuntu一択でいいと思いました。

イコライザーは必要です。なければ素っ気無い感じで終わります。ただし、ドンシャリとかしようものなら聴けたものではなくなります。気になるところをほんの少し、でびっくりするぐらい過敏に変化してくれます。
ウインドウズの無料イコライザがありますが、元の音が悪いのであまり意味がないと思いました。Linuxにはpulse audioがあり、こいつはブラウザのネットラジオまでイコライズできて便利です。ささみんさんのaudio Ubuntuでは音質の問題からpulse audioが除外されていますが、私はこの利便性と音質に問題がないと感じたことから導入しました。

後はコードやプラグ、電源なども効果があるようですが、こだわっている時間と精神力がありません。コスパのいい投資があれば、それまでいい音楽を楽しみながらゆっくりと検討すればいいと思います。
おかげでコロナウイルスの自宅待機が楽しくなりました。何百万も投資したオーディオマニアがこれでいい、と太鼓判を押す音質。それが大何枚で買えるのですから、良い時代です。

PS ネットをしている時間があまりないので、返信はできないか、相当遅れると思います。あしからず
ご報告まで

書込番号:23382058

ナイスクチコミ!3


スレ主 flanticさん
クチコミ投稿数:4件

2020/05/05 11:39(5ヶ月以上前)

追記 Linux OSを選択した人へ。
高性能なDACにはウィンドウズ対応のみでドライバが必要なものもあります。Linuxでは使えずお金を無駄にすることになりかねませんので注意して。
私みたいに、安物のAIフェースだったらポン付で鳴るので、そこらあたりは気にしなくてもすみます。
また、製品を買う時は口コミなどでリナックス対応状況は確認しましょう。

書込番号:23382200

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7件

2020/05/07 16:53(5ヶ月以上前)

安いシステムのままでは高級な音とは無縁じゃね?
ちゃんとした専門店で高級audioよーく聴くと耳が良いならすぐに質感音響等の感覚・安物との違いがわかるんじゃね?
味覚や身に着けるものも安物しか経験してないと視野が狭いんじゃね?

書込番号:23387820

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:342件Goodアンサー獲得:11件

2020/05/09 06:52(5ヶ月以上前)

2006年頃からLinux でオーディオやっている
そして何も聞こえなくなったのHP
http://web1.kcn.jp/haruem/

書込番号:23391336

ナイスクチコミ!1


スレ主 flanticさん
クチコミ投稿数:4件

2020/05/11 06:03(5ヶ月以上前)

>独身貴族さん
これは「オーディオに興味ないし金かけたくないけど、パソで良い音が聞きたい」、という「視野の狭い」人向けの記事なのであしからず。そういう需要は一定程度ネットの世界にあるようで、検索に困らないほどです。「とにかくこだわりまくりたい」、という「視野の広い人」はそういうカテゴリーで思う存分お楽しみください。

>サブスク万歳さん
「そして何も聞こえなくなった」、は意味がわかりませんでしたが、おかげ様でpulseaudioが原因で、ネットラジオの音質がいまいちなのかもしれない、と勉強になりました。pulseを削除して、イコライジングできるようなアンプなりオーディオ機器があればもっといい音が楽しめるかもしれないなあ、と思いました。でも、アンプ高い・・・・・・・。無理

書込番号:23396354

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:342件Goodアンサー獲得:11件

2020/05/12 04:24(5ヶ月以上前)

昔のことはどうでもいいけど
昭和のオーディオはFM放送をカセットテープに録音して聴くが主流でしたので
それほど音が良いわけではないがスピーカーが大き目だったので迫力はあった

今のYouTubeで聴くと同じ感じかな

書込番号:23398492

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

NS-BP401 [ペア]
ヤマハ

NS-BP401 [ペア]

最安価格(税込):¥24,981発売日:2015年11月中旬 価格.comの安さの理由は?

NS-BP401 [ペア]をお気に入り製品に追加する <248

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スピーカー]

スピーカーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月23日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング