『タッチパネル病が発症、何するんだDELL、マイクロソフト』のクチコミ掲示板

2015年10月23日 発売

Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデル

Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデル 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

Dellの直販サイトで購入するメリット

  • ニーズに合わせて本体と周辺機器、サポートのカスタマイズが可能
  • クレジットカードからコンビニ決済まで、豊富な支払方法に対応
  • 1年間テクニカル電話サポートが標準で付属

画面サイズ:11.6インチ CPU:第6世代 インテル Core i3 6100U(Skylake)/2.3GHz/2コア CPUスコア:3603 ストレージ容量:SSD:128GB メモリ容量:4GB OS:Windows 10 Home 64bit Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデルのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

※電話からの購入はできませんので、メーカーサイトのカスタマイズ画面から選択の上ご購入ください

Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデル の後に発売された製品Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデルとInspiron 11 3000 シリーズ 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core m3 6Y30搭載モデルを比較する

Inspiron 11 3000 シリーズ 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core m3 6Y30搭載モデル
Inspiron 11 3000 シリーズ 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core m3 6Y30搭載モデルInspiron 11 3000 シリーズ 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core m3 6Y30搭載モデル

Inspiron 11 3000 シリーズ 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core m3 6Y30搭載モデル

最安価格(税込): ¥- 発売日:2016年 6月 3日

画面サイズ:11.6インチ CPU:インテル Core m3 6Y30(Skylake)/900MHz/2コア CPUスコア:3025 ストレージ容量:HDD:500GB メモリ容量:4GB OS:Windows 10 Home 64bit
  • Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデルの価格比較
  • Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデルの店頭購入
  • Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデルのスペック・仕様
  • Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデルのレビュー
  • Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデルのクチコミ
  • Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデルの画像・動画
  • Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデルのピックアップリスト
  • Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデルのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > ノートパソコン > Dell > Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデル

『タッチパネル病が発症、何するんだDELL、マイクロソフト』 のクチコミ掲示板

RSS


「Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデル」のクチコミ掲示板に
Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデルを新規書き込みInspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデルをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信8

お気に入りに追加

標準

ノートパソコン > Dell > Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデル

クチコミ投稿数:1950件

全くわけがわかりません。

たまに無効になってもすぐ復旧していたのであまり気にしていませんでしたが
昨夜、それまで変化なかったのに突然タッチパッド無効になりました。
本日再起動すれば正常になるだろう、と思っていたのが間違いの元。
どーにもならなくなりました。

前の書き込みをヒントにタッチパネルアイコンはタスクバーにピン止めしておいたのですが
プロパティを開いても有効になっているのにアイコンは×のまま。
ふざけんな!

そこで、過去にもタッチパッドに関連する動作など試してみました。

まず「タブレットモード」をONしてみました。無効のままです。
OFFにしました。無効のままです。

次に本体をタブレットモード形態にしてタブレットモードのON/OFFを行いました。
ダメでした・・・と思ったら復旧しました。

その後、正常に・・・とはいきませんでした。
タッチパッドおよび接続していたマウスの挙動がおかしくなりました。

タッチパッド設定はいじったことがないのでデフォルトのはずですが、変化しています。
具体的にはスクロール。設定は慣性スクロールですが指を止めるとそこの行で止まっていました。
しかし止まらない。どこまで流れるか検討もつかない。
結果カーソルキーかポインタで追うという、無様な状況。
これはマウス動作にも影響し同じような現象に。

これは、おとといだったと思いますが、DELLのアップデート更新を促されたので実施、それ以降
おかしくなったとしか考えられません。
もしくは何かおかしなウィルスが入ったのか?

通常一番使う場所が意のままに動かないようにされたのには憤慨するしかありません。

今時点では誰のせいかはわかりませんが。ハードウェアの問題なら突然死の方がわかりやすくてマシです。
何かをされると別の場所で問題が起こるPC。

マイクロソフトのアップデートも同じ時期に行われているのでこちらも怪しい。

まったく余計なことをしてくれたな、と今は感じています。

他の話になりますが昨日はついさっきまで正常だったスマホが死んでいてビックリ。
いろいろ試して電源ボタンON押し続けて機動しましたが、今度は温度が天井知らずで上がっていく。
訳が分からん。シャットダウンして冷ました後、再起動したら少々おかしいもののスリープ状態では正常に。

ホント、なんてこった、ってのはたくさん重なって起きるので手に負えません。

このまま使い続けるPCとしてはストレスがたまりそうです。
かと言ってPC選びを失敗したと感じているためInspiron 13を購入したら同じ羽目に合う。

蛇足ですが、当初Windows7のIMEのバカ加減には嫌気がさし、Windows10でだいぶマシになったと
思ってましたが、最近は見事に先祖返りしてます。おバカさんはそのまま。
時代に進むにつれ劣化する典型です。

以上、鬱憤晴らしでした。

書込番号:20203743

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:1950件

2016/09/15 22:49(1年以上前)

相変わらずの自己レス失礼。

しかし、このペコペコキーボードは打ったと思ったキーをことごとく外してくれますわ。
IME側の問題とともにかなり厄介です。

それはさておき、タッチパネル病も置いておいて。

マウス挙動の件、なんとなくわかってきて以前に使っていた状態に近づきました。

やったことはコントロールパネルの「マウスのプロパティ」にて「ホイール」タブを押し内容を確認。
今まで行ったことがない操作です。

「垂直スクロール」ホイール1目盛で進むスクロール量の設定値は

1)1度に次の行をスクロールする
2)1画面ずつスクロールする

デフォは1)、数値は「67」でした。お話になりません。
微調整した結果、この値を「8」で今まで使ってきた環境に近づきました。

ホイールは行数設定だったことを初めて知りました・・・

2)はPageUpかDownを使えばいいので不要、なんでこんなことになっているのか。
私にはちょっとよくわからず。

いらぬ時間を使わせやがって、と思う反面、知らぬことを知ることができて何とか解決。
しかしなぜこんなことが突然起こるのか。

最近は当初悩まされていたグラフィックエラーは出なくなったのに、アップデートとか何かあるたびに
別の何かが始まる。Windows10にしてからはひどすぎ。それともDELL独自仕様との関連か?
Windows7のNotePC時代に戻りたい。守銭奴企業の改悪製品販売と付き合い続けなくてはいけない苦痛。
なぜこれにお金を使い続ける必要があるのか・・・

今度は愚痴です。
しかし、この価格帯でこの性能のノートPCはDELLくらいしかなくなったのが非常に痛い。
Windows7時代はASUSやAcerなどがほぼ素のPCを安価供給していました。
価格が下がりすぎて時代は先祖返りしたと言わざるを得ません。
本端末とほぼ同価格なのがASUSのタブレットATOM搭載RAM4GBeeC128GBですから、どーにもならない。

書込番号:20204283

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1950件

2016/09/16 21:11(1年以上前)

またまた発症。なんなんだこれは。ふざけすだろ!
いちいち対処するとか、なおらないとか、ありえないだろ!

書込番号:20207001

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1950件

2016/09/16 21:37(1年以上前)

再度対処実施。再起動しても治らないのはわかっているので。

やはり一度タブレットモード形態つまり天板と底面をピッタリつけてタブレットモードをON。
ちょっと操作してノートPC形態に戻すとあら不思議、「タッチパッドが有効になっています」メッセージが。
無効の際にはメッセージがでますがタスクバーのアイコンで確認すると有効になっています。
それをON/OFFしてもムダです。

参考まで。どこまでナメてるPCなんだ。タブレットモード形態なんか必要なかったんだよ!!
目が悪くてTNだとキツイからIPSにしたい、するとタッチパネルしか選択肢がなかった。
そのため余計な機能をつけてくれたものだ。

はやくAtom搭載ノートPCがこなれてくることを望む。タブレット形態なんぞいらない。
Atom+RAM8GB+eMMC128GBを望む。プラスUSB3.0端子必須。
ASUSのTransBookは液晶側がPCなのでキーボードを使おうとすると後ろにズッコケて使えない。
しかも11nまでしか対応しない。絶対に対応してこない。PC側の処理能力に見合った通信速度ということか。

また長くなった。

書込番号:20207085

ナイスクチコミ!0


Cafe_59さん
クチコミ投稿数:2881件Goodアンサー獲得:481件

2016/09/17 00:15(1年以上前)

>はやくAtom搭載ノートPCがこなれてくることを望む。
?、とっくにatomは終了宣言してますけど。
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1605/11/news058.html

ちなみに持っているのは、core m3+RAM4GB+SSD128GBのIGZO FHD液晶、USB3.0 2個付、デジタイザ搭載のNECタブ。デタッチャブルキーボードも付けれます。

書込番号:20207648

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1950件

2016/09/17 02:34(1年以上前)

>ちなみに持っているのは、core m3+RAM4GB+SSD128GBのIGZO FHD液晶、USB3.0 2個付、デジタイザ搭載のNECタブ。デタッチャブルキーボードも付けれます。

何回か同じ内容を書かれているようにと思いますが、具体的な型番はわかりませんか?
推測ですがこのPCを比較できないほど高価なPCだと思われますのでとても買えません。
13.3型液晶なら半額程度でDELLのほぼ同仕様PCが買えるだろうと思います。
RAM容量、SSD容量、重量も倍ですが(笑

理由の一つとしてバッテリのヘタリで、本機でも同様ですが安価な分、割り切れます。
着脱式がよかったんですがね。2in1ギミックでは設計的にムリだったようです。

高価なPCほど長期間使いたいがヘタッてくるとショックが大きい。
途中で売却しながら息継ぎする方針なんでしょうかね。
それにしても半額買取なんて無理、3分の1ならものすごく良い方かな。

また給電はUSB端子を1つ潰さないといけない方の仕様PCですか?
USB給電はタブレットを連想しますが省電力ではないCPUだと思われますので
専用のACアダプタが必要そうですね。しかもUSB端子を潰す。
なんだかなあ、と思われる仕様。

ATOM生産中止、タブレット撤退ならノートPCに戻るだけですね。
最初からそうしておけばWindows8.1やWindows10のような半端OSを使わなくて済んだ気もしますが
企業収益がすべてですかね。
2in1形態のようなPCが恩恵を受けるだけで、このPCのように個体差かもしれませんが
不具合が出るのでは本末転倒。

2in1形態PCはどうあってもタブレット形態で使いたい向きへとのものになりますかね。

私はIPS液晶を最優先にしたため、このような経緯になり、2in1はどうでもよかった。

このPCを購入してわかったことは多いですが、とにかくまたデフレ基調の中、今度インフレPCで
かつ仕様が縛られたものを買わされると思うと・・・

またまた長くなった。

書込番号:20207883

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1950件

2016/09/17 04:04(1年以上前)

気になったらハマりました。

設定は、電源ボタンを押しても画面を閉じても「スリープ状態」に設定しています。
画面表示したまま放置でも同じ設定です。

問題が発生するのは画面を閉じた時だけです。
ここから一端タブレット形態+タブレットモードにしてから元の状態に戻すと正常動作します。
復旧する理由が何となくわかります。

また電源ボタンを押してスリープ状態にして、その後画面を閉じて、画面を開けて操作しても問題は起きません。
要するにスリープ状態にする操作が問題を引き起こしているようです。

なお、画面表示のスリープ設定時間を超えてから画面を閉じるとどうなるかも要確認。

不意に発生した現象。画面を閉じたら休止状態にするとか、試したいと思います。


絶対、ソフトウェアで何かやってくれたな、と感じています。

書込番号:20207951

ナイスクチコミ!0


tyu0308さん
クチコミ投稿数:1件

2016/10/01 22:11(1年以上前)

自分も同じ症状が出ました。デルサポートに電話で問い合わせて復旧を試みましたがダメでした。

そこで自分なりにもがいているうちに、BIOSアップデート後に頻発することを思い出し、BIOSを2世代前に戻したところ治りました。

そのバージョンは

01.07.00,A06 14

です。

BIOSのバージョンが01.10.00 ,A08でしたら、たぶんこいつが原因です。

デルサポートにこの連絡と顛末を報告したら、不具合が無い限りBIOSはアップデートしないほうがいいと言われました(笑)。

いやいや、アップデートを誘ってきたのはデルでしょとつっこみたくなりましたが・・・・

とにかく、ダウンバージョンのトライをお勧めします。

書込番号:20256007

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1950件

2016/10/04 23:52(1年以上前)

tyu0308さん
ご返信ありがとうございます。

恐縮ですが、価格コムのあまりにも悪いレスポンスで閲覧すらする気になれない上に
なぜか9月はいろいろ忙しくなるもので、思いついて覗いてみました。

この手のPCはなぜかとても情報が少ないですね。使う層が完全に違うのだろうと感じています。

やっぱりBIOSですよねー 勝手にデータ持って行って監視、勝手にアップデートですからねー
グラフィックエラービシバシ攻撃が治った例があるのでアップデート実行の知らせがあると
一応実行してしまうクセがついてしまって・・・

このPCだけの特性かは不明ですが、WiFiだと通信速度不足でストレスという場面が多いので
(自宅使用では無線の意味がないですし)
USB3.0の有線LANアダプタを使用していますが、慣れてくるとそれでもストレスだらけです。
もはや起動頻度が少なくなった前機のWindows7デスクトップPCを起動すると、その速度の差に
驚きます。慣れとはこんなところにもあてはまる、と。

購入当初は購入対象選択を間違えたけど何とかいける、と考えていたPCですが、今度は
急速な眼の状態の変化によりせっかくIPSにしたのに画面がとても見えにくくなってきました。
しかもHD画面なのでさらに文字が小さい。

フルHDで一回り大きいPC検討を開始しましたが、一長一短。昨年末と同じ状況で困っています。
Inspiron 13の存在を知っていれば無駄なことにならなくてよかった、と思うことは強いです。
不満な点は、そのPCから開始されるわけですから。

現状は13.3型でフルHD以上のタッチパネル搭載モデルで安価なのはInspiron 13だと思いますが
キー配列も愚かなのでどーにもなりません・・・

なぜ年月が経つと劣化していくわけ?すべてのデバイスに言えること。
そこまでして企業は金をむしり取りたいようですね。クソ。

書込番号:20266117

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデル
Dell

Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデル

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2015年10月23日

Inspiron 11 2 in 1 価格.com限定 スタンダード・タッチパネル Core i3 6100U・128GB SSD・Windows 10搭載モデルをお気に入り製品に追加する <170

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月22日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング