『製品対応リストに記載されてないSB-400でも使用できました』のクチコミ掲示板

AirR [ニコン用] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:レシーバー 幅x高さx奥行き:57x40x66mm 重量:64g AirR [ニコン用]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AirR [ニコン用]の価格比較
  • AirR [ニコン用]の店頭購入
  • AirR [ニコン用]のスペック・仕様
  • AirR [ニコン用]のレビュー
  • AirR [ニコン用]のクチコミ
  • AirR [ニコン用]の画像・動画
  • AirR [ニコン用]のピックアップリスト
  • AirR [ニコン用]のオークション

AirR [ニコン用]ニッシンジャパン

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年12月 1日

  • AirR [ニコン用]の価格比較
  • AirR [ニコン用]の店頭購入
  • AirR [ニコン用]のスペック・仕様
  • AirR [ニコン用]のレビュー
  • AirR [ニコン用]のクチコミ
  • AirR [ニコン用]の画像・動画
  • AirR [ニコン用]のピックアップリスト
  • AirR [ニコン用]のオークション

『製品対応リストに記載されてないSB-400でも使用できました』 のクチコミ掲示板

RSS


「AirR [ニコン用]」のクチコミ掲示板に
AirR [ニコン用]を新規書き込みAirR [ニコン用]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信15

お気に入りに追加

標準

その他カメラ関連製品 > ニッシンジャパン > AirR [ニコン用]

スレ主 空の星さん
クチコミ投稿数:697件

Air1とAirRの単独販売開始後、早速Amazonで注文して入手しました。
Nikonはスピードライトのワイヤレス制御が光通信式であり、TTLの制御そのものは他社に一歩抜きんでているのですが、そこが大きくCanonに後れを取っていると思います。
この製品は本来は、ニッシンの電波制御でないクリップオンを電波制御する為のアクセサリーだと思いますが、Nikon純正のスピードライトにも対応しています。これまでにも、Pocket WizzardとかYongnuo YN-622といったものが先行して存在しましたが、それらは、日本電波法の技適を取得してなくて使用したら、電波法違反になる違法製品でした。特にYongnuoのは、日本の技適だけではなく、米国のFCCと欧州のCEマーキングも取得してないので、どこで使っても違法になる困った製品でした。
一方で、ニッシンのAir1とAirRは技適の認証を取得しているので、安心して合法的に使用できます。
ところで、Air1とAirRニッシンのサイトにある製品対応リストにはNikonのSB-400とSB-300は掲載されてないのですが、実験がてら所有するSB-400で動作事件をしました。結果は、問題なく動作しました。SB-400はワイヤレスの機能が一切ないので、Air1とAirRを介することで、ワイヤレス制御の機能と多灯発光の機能も追加できたので、利用価値が上がりました。SB-400の様な小型でパワーの弱いスピードライトはSB-800や910と組み合わせて補助光用途にしたいところですが、従来は一切そういうことが出来なかったのが、Air1とAirRと組み合わせることで利用価値が大きくなったと思います。しかも、TTLの制御自体はNikon純正の機能で制御されているので、これはニッシンの互換品よりも優れた点であると思いました。
純正と組み合わされたら、スピードライトについては純正志向の強いNikonユーザーはニッシンの互換クリップオンに見向きもしなくありそうなものですが、純正スピードライトもカバーする製品を出したニッシンの英断に拍手です。

書込番号:19376960

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:10582件Goodアンサー獲得:689件

2015/12/05 07:08(1年以上前)

ニッシン攻めてます。
ライカのOEMで弾けました(笑)

Airですが、シンクロソケットがあるので、モノブロックを電波通信で使えるのが良いですね。

書込番号:19377128

ナイスクチコミ!1


スレ主 空の星さん
クチコミ投稿数:697件

2015/12/05 13:43(1年以上前)

ニッシンは、ライカ向けのOEMは出してませんよ。
デジカメジンに誰かが、ライカSLのオプションのクリップオンをニッシンのOEMと思われるといい加減なことを書きこみしたことを信じ込んだのでしょうが。
ニッシンのDi866とMETZのMECABLITZ 64AF-1 digital はデザインが似てますが、MECABLITZ 64AF-1 digital の元になったMECABLITZ 58AF-1 digitalは2007年に出た製品であり、ニッシンがDi866を2011年に出す4年も前のことなので、どっちがオリジナルなのかは時系列で情報を追えば明白なことです。
METZはライカM3向け以来60年以上にも一貫してライカ向けの純正ストロボを製造してます。

書込番号:19377837

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10582件Goodアンサー獲得:689件

2015/12/06 18:30(1年以上前)

わたしのような若輩者が言うのも差し出がましいですが、
「無反応」は肯定と捉えても宜しいのでしょうか?

書込番号:19381639

ナイスクチコミ!2


スレ主 空の星さん
クチコミ投稿数:697件

2015/12/28 21:03(1年以上前)

おっとと、見落としてました。失礼しました。
確かにご指摘の通り、i40そのものですね。
そうなると、ライカユーザーのみならず、オリンパス・パナソニックユーザーにも朗報でしょうね。
というのは、ライカはパナソニックから、コンデジや初期のフォーサーズの一眼レフのOEM供給を受けた関係で、デジタル化以降はTTL調光は、オリンパス・パナソニックと互換(というかパナソニックそのまま)の方式を採用しているので、元はi40でもライカのエンブレを付ける以上は、ライカから正規に制御アルゴリズムの提供を受けてい居るはずです(少なくてもMETZはそうだったし、ライカはエンブレムを付ける以上互換性にはうるさいので)。そうなると、i40のオリンパス・パナソニック用でわざわざ劣化したハードを作るわけないでしょうから、i40はオリンパス・パナソニックの純正に近い互換性が期待できますね。
ところで、Air 1/Air Rで変わった組み合わせを試してみました。
Godox Wistro AD360II-Nというマニュアル専用機のWistro AD360にTTLと標準でFP発光(ハイスピードシンクロ)が着いたものが海外ではすでに発売されてます。個人輸入してみたので、Air 1/Air Rで動作確認したところ、ダ往査しました。但し、GN100相当(F16で6m先で適正露出)という特大パワーは想定されてないのか、TTLだと大体1段オーバー目になります。元々TTLは使う気はなく、入手したのも従来YongnuoのYN-622N-TXとYN-622Nの
ペアと組み合わせた上で発光タイミングの調整をしないとならなかった(キヤノンはGodox cell2というGodoxの純正ラジオスレーブで出来た)のが、普通に何もしなくても出来る様になったことです。それと、YN-622N-TXとYN-622N及びGodox cell2は技的を通ってないので、日本国内で使用することは違法な代物です。
Air 1/Air Rでその様な違法な物に頼らずとも、Wistro AD360II-NをワイヤレスでFP発光出来てマニュアルで光量コントロールも出来ることが分かりました。

書込番号:19441811

ナイスクチコミ!0


Berniniさん
クチコミ投稿数:1268件Goodアンサー獲得:77件 GANREF 

2016/01/02 01:16(1年以上前)

>Wistro AD360II-NをワイヤレスでFP発光出来てマニュアルで光量コントロールも出来ることが分かりました。

有益な情報ありがとうございます。

GodoxのAD600に関心がありX Radio System関連の情報を知りたいと思っていたところでした。AD600、AD360II-NはX1Nで制御できることから、Air1とAirRがAD360IIで使えたということはAD600でも使える可能性があるということがわかりました。

TTLはなくても構わないのですが、ワイヤレスで出力遠隔制御及びHSS(FP発光)できるトリガーとしてAir1/AirRが使えるかもしれないならその組み合わせに興味が湧いてきました。

AD600のボーエンズマウントはTTLとマニュアルの2種類販売されていて値段がかなり違うのでどちらにするか思案中でしたが、Air1で出力遠隔制御ができるならマニュアルタイプだとAir1が使用できないのでTTLタイプを購入しようかと考えています。

ひとつ御教授願いたいのですが、AD360II-NをPCシンクケーブルを使用しAirR経由でFP発光できますでしょうか?

AD600の場合、AirRとの接続にはPCシンクケーブルになると思うので同じシステムを使用しているAD360II-Nではどんな挙動になるのか興味があります。ニッシンデジタル・ダイレクトの製品説明の末尾の文章↓

>Air1がマニュアルモードの時のみ使用可能です。

これを見るとFP発光ができなさそうなので少しひっかかっています。メーカーに聞いてもGodoxはサポート対象外でしょうから回答はあまり期待できそうにありません。実機をお持ちの空の星さんがもし既に試され御存知の場合、教えて頂けると助かります。

書込番号:19452630

ナイスクチコミ!0


スレ主 空の星さん
クチコミ投稿数:697件

2016/01/02 02:23(1年以上前)

>> Berniniさん

Air1とAD600をPCシンクケーブルで接続した場合のFP発光の可否ですが、それは不可能です。何故かと言うと、AD600にはニコンだったらニコン用の、キヤノンならばキヤノン用のTTL用の接点を持つホットシューに接続しない限り、TTLもFP発光もAir1によるマニュアル光量コントロールは出来ません。
ところが、形態的にはモノブロックストロボであるAD600には、ホットシューのインターフェースがありませんから、Air1によるストロボの本体のコントロール機能は全く使い様がないのです。唯一可能なのは、PCシンクケーブルで接続した場合にコンベンショナルなシンクロ信号を送るだけで、光量コントロールはストロボ本体のバリエーターダイアルで行い、また、当然ながらFP発光は出来ません。
AD600でFP発光を行うには、AD600のTTLモデルをGodoxのTTL対応のトランスミッターで使わない限り不可能でしょう。
但し、Godox のTTL対応トランスミッターは、当然ながら電波法の技適を取ってませんから、日本国内での使用は違法行為ですから、止めるべきとしか言い様がありません。警察の速度違反の取り締まりやオービスのないところで、法定制限速度オーバーして良いわけがないことと同じです。

書込番号:19452682

ナイスクチコミ!0


Berniniさん
クチコミ投稿数:1268件Goodアンサー獲得:77件 GANREF 

2016/01/03 02:40(1年以上前)

>空の星さん
返信ありがとうございます。
AD600遠隔制御不可の件理解致しました。

日本においてキヤノンでは既に実現している電波遠隔制御がニコンではできていないのはなんとも歯痒いところです。そんな中、日本企業でその穴をカバーしてくれる製品をがんばって製造してくれるところは製品を購入し応援したいと思っています。

SB400のような小型のクリップオンストロボをiTTLを使いオフカメラで使えるのはとても便利です。SB400は小型で単3電池2本で駆動しリチャージタイムもそれなりに早いので、ロケーションポートレートでセパレーションライトやアクセントとして使ったり、ランタンに仕込んでメインライトにしたりして重宝していました。欧州ではPocketWizard(CE適合品) が結構普及しているので欧州在住間は遠隔制御用のトリガーとして5年前くらいから使っていました。

最近はニコン以外の機種も使う機会が増えたため、ユニバーサルマウントのCactusV6を持ち出す機会が多くなりました。TTLに対応したストロボなら各社ほとんどのストロボのプロファイルをカバーしているのでカメラとストロボの製造会社が違っても互換性があり助かってます。特にニコンのストロボとの相性は良く他社のカメラで使えるので荷物をだいぶ減らすことができています。

CactusV6は技適取得していて日本での使用の問題がないのはもちろんですが、FC(FCC)とCEも問題なくほとんどの地域で使えるので重宝しています。PocketWizardだとFCとCEが別個なので北米・欧州の行き来がある際にはちょっと面倒(スタジオで機材借りるとき周波数が合わないので使えない)でした。CactusV6の場合は2タイプ持ち運ばなくてもいいのでありがたいと感じています(シンクロコードだけは色々なタイプを持ち歩くようになりましたが)。

SB400もTTL対応なのでCactusV6で遠隔制御(出力制御)してユニバーサルマウントの強みを生かしニコンのみならずキヤノンやパナソニックのカメラで使っています。1/3EVステップで細かく調光できるので気に入っています。SB400はFP発光はできないので、フォーカルプレーンシャッターのカメラの場合はシンクロ速度を越えて同調することはできません。
しかしながら、トリガーのCactusV6にHSSの機能はないにもかかわらずレンズシャッターの1インチセンサ相当機(RX100M2、LX100、G5X)だとシャッター速度を1/2000秒ぐらいまで上げても同調するため環境光を手軽にコントロールできるので重宝しています。

CactusV6はユニバーサルマウントで便利なのですがワイヤレスでのHSSに対応していません。Air1/AirRが無線制御でTTLが使えHSSできるのは秀逸だと思います。今までPocketWizardを使用していて同様の機能を使っていたユーザーとしては恩恵が大きいことを理解しているつもりです。Air1/AirRはCactusV6同様にFCとCEも問題ないようなので欧州や北米で機材を持ち込んだり現地で借りたりして撮影している私にはありがたいと感じています。

私は欧州で旧型(現行:マニュアル)のAD360をPocketwizardでHSS撮影させて撮影していました。Godox純正のワイヤレストリガーFT-16(CE適合品)では残念ながらHSS機能はありませんがPocketWizard(CE適合品)を使った場合にはHSSできます。普通にホットシューをPocketWizard TT5につないでも駄目なのですがPCシンクケーブルを使用すると1/8000秒までHSSできます(D4S、D800E、D810で動作確認)。
@CAMERA → PocketWizard(TT1) → PocketWizard(TT5) → PC Sync Cable → AD360(HSS Mode)
細部は書きませんが遠隔制御もできます(欧州では合法)。

日本在住になってからは事情も変わり他社製のクリップオンを入れて遠隔制御し多灯撮影するのに便利なCactusV6を使っています。AD360の遠隔制御はできなくてもシンクロ信号は送れるのでAD360本体で調光して使っています。
ACAMERA → CactusV6 → CactusV6 → AD360

しかしながらCactusV6ではHSSができないので今回の空の星さんの口コミ情報を拝見しなんとかAD600でAir1/AirRを使いHSSできないかと思案していたところです。@ができていたのでNissinのAir1/AirRで可能かもしれないと考えていたのですが無理ということであればだいぶ仕様が変わったようですね。

CCAMERA → CactusV6(TTL Pass thtough) → Air1 → AirR → PC Sync Cable → AD600

DCAMERA → CactusV6(TTL Pass thtough) → Air1 → AirR → AD360II-N

ECAMERA → CactusV6 → CactusV6 → AD360II-N

AD600はヘッドを分離させて使えるので遠隔制御できなくてもそれほど困らないのでCのようにつなげてHSSもできれば御の字程度に考えていました。駄目ならAD360II-NとAir1/AirRを購入しHSSのときはDのようにして対応しようかと考えを修正中です。

AD360は既に使っていて便利なのでもう1灯購入しようかと思っていましたし、ひょっとしたらCactusV6の学習機能を使えばEのように遠隔制御できるかもしれないと考えています。AD360II-NのプロファイルがCactusV6で作成できれば他のソニーやパナソニックやキヤノンのカメラでも使えそうなのでちょっと期待しています。

レビューが出てきていない現時点でははっきりとまだ決断できないのですが、マニュアルの安価なAD600BMを購入し、差分をAD360II-N、Air1/AirRを購入にまわそうと思っています。

ご教示ありがとうございました。

書込番号:19455205

ナイスクチコミ!1


スレ主 空の星さん
クチコミ投稿数:697件

2016/01/11 02:53(1年以上前)

> Berniniさん

業務使用ならば、KPIにGodox Wistro AD600の取り扱い予定について確認されたらよいと思います。
Godox Wistro AD360 IIでTTLを純正の組み合わせでリモートで行うには、X Radio System対応のトランスミッターが必要なわけですから、Godox Wistro AD360 IIを扱うなら技適対応のX Radio System対応トランスミッターも用意するんじゃないですか。それさえあれば、AD600をKPIが扱わなくても技適対応のX Radio System対応トランスミッターだけ、KPI扱い品を購入すれば済むかと思います。
KPIはプロには相談に乗ってくれますよ。そもそも、プロ相手の器材を扱うためのケンコーグループの会社ですからね。

書込番号:19479981

ナイスクチコミ!0


Berniniさん
クチコミ投稿数:1268件Goodアンサー獲得:77件 GANREF 

2016/01/11 16:09(1年以上前)

>空の星さん
返信ありがとうございます。

>Godox Wistro AD360 IIを扱うなら技適対応のX Radio System対応トランスミッターも用意するんじゃないですか。それさえあれば、AD600をKPIが扱わなくても技適対応のX Radio System対応トランスミッターだけ、KPI扱い品を購入すれば済むかと思います。

KPIに問い合わせてみます。国内での取り扱い開始のアナウンス前では正確な情報は得られないかもしれませんが、定期的に確認してみようと思います。

書込番号:19481677

ナイスクチコミ!0


スレ主 空の星さん
クチコミ投稿数:697件

2016/01/22 12:43(1年以上前)

> Berniniさん

ケンコートキナーの方に聞きましたが、今月末に技適審査をパスしたGodoxのラジオスレーブを発表するそうです。技適を通ってない並行輸入のGodoxのラジオスレーブに手を出そうかどうか迷っている人に違法な行為に手を染めないようにする目的なら話して構わないと許可を頂きましたので、許される範囲内でお知らせします。ご存じと思いますが、Godoxの既存のFTシリーズは433MHzという帯域です。一方今回の技適対応のラジオスレーブは2.4GHzです。あとは察してください。

書込番号:19513765

ナイスクチコミ!0


スレ主 空の星さん
クチコミ投稿数:697件

2016/02/07 02:29(1年以上前)

> Berniniさん

KPIから、X Radio System対応トランスミッターが発売予告が出ましたね。
これで、安心してAD600を導入出来ますね。

http://www.kenko-pi.co.jp/brands/godox/ttlx1wo1.html

書込番号:19564162

ナイスクチコミ!0


Berniniさん
クチコミ投稿数:1268件Goodアンサー獲得:77件 GANREF 

2016/02/07 07:08(1年以上前)

おーっ、さすが空の星さんですね。私のニーズにどストライクの製品が出るようですね。「待ち」で正解でした。

週明け一応AD600とX1NJ(型番にJがつくようですが)の適合性を問い合わせしてみようと思っています。

情報提供ありがとうございます。

書込番号:19564350

ナイスクチコミ!0


スレ主 空の星さん
クチコミ投稿数:697件

2016/02/07 16:58(1年以上前)

> Berniniさん

> > 週明け一応AD600とX1NJ(型番にJがつくようですが)の適合性を問い合わせしてみようと思っています。

この問い合わせに対するKPI/ケンコートキナーの回答は知ってます。KPI/ケンコートキナーが技適審査時に審査に出した時の構成以外の動作保証は出来ないという回答です。

しかしながら、KPIでクリップオンの機種ですが、X Radio System対応のV860という機種を先行して発売してますが、これには技適マークはありません。何故なら、内蔵してあるのはレシーバーのみで、トランスミッターは内蔵されてないからです。技適はあくまで電波を発信する機器が対象で受信専用機は対象外(ラジオ等)だからです。ニッシンのAir1には、技適マークありますが受信機のAirRには技適マークはありません。
何が言いたいのかと言うと、先行してKPIが既に発売しているX Radio System対応のV860は、今回KPIが発売するX1NJの動作対象です。周波数やバンドを変えるわけではなく、出力のリミットを技適の範囲に収まるようにチューニングしているだけでしょう(Profotoだってその程度の対応しかしてないのに、Godoxがわざわざ日本向けにハードや周波数やバンドが異なるものを専用に開発はしないでしょう)から、動作はする可能性は高いでしょうね。
KPI以外にも、トキスターがCells IIのHSS対応版の技適取得バージョンを販売してます。これは、既存のGodoxの対応機種で動作しているので、状況は一緒だと思います。
http://www.widetrade.jp/item/tokistar/strobe/ts-959960-cl.html

書込番号:19565995

ナイスクチコミ!0


スレ主 空の星さん
クチコミ投稿数:697件

2016/02/17 21:28(1年以上前)

> Berniniさん

X1NJで自分の中国から個人輸入したAD360IIで動作を確認しました。
X1NJで問題なくコントロールできました。
AD600だろうとレシーバー部は同じでしょうから、動作に関しては問題ないと思います。

書込番号:19600559

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

AirR [ニコン用]
ニッシンジャパン

AirR [ニコン用]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年12月 1日

AirR [ニコン用]をお気に入り製品に追加する <5

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:8月7日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング