『夜間サッカー試合撮影』のクチコミ掲示板

2016年 4月28日 発売

D500 ボディ

  • フルサイズ機「D5」と同等の153点AFシステムを搭載した、ニコンDXフォーマットのフラッグシップモデル。
  • 新画像処理エンジン「EXPEED 5」を搭載し、約10コマ/秒の高速連写や4K UHD(3840×2160)動画撮影が可能。
  • タッチ操作・チルト可動の高精細3.2型画像モニターと、重量760g(本体のみ)という軽量ボディにより快適な撮影を実現。
D500 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥148,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥152,278

JP-TRADE plus

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥99,000 (42製品)


価格帯:¥148,000¥269,280 (46店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥148,000 〜 ¥220,470 (全国708店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:2151万画素(総画素)/2088万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.7mm/CMOS 重量:760g D500 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、別売および他機種に付属した一部のEN-EL15を使用した際に撮影可能コマ数(電池寿命)を満たさないことが判明致しました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • D500 ボディの価格比較
  • D500 ボディの中古価格比較
  • D500 ボディの買取価格
  • D500 ボディの店頭購入
  • D500 ボディのスペック・仕様
  • D500 ボディの純正オプション
  • D500 ボディのレビュー
  • D500 ボディのクチコミ
  • D500 ボディの画像・動画
  • D500 ボディのピックアップリスト
  • D500 ボディのオークション

D500 ボディニコン

最安価格(税込):¥148,000 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 4月28日

  • D500 ボディの価格比較
  • D500 ボディの中古価格比較
  • D500 ボディの買取価格
  • D500 ボディの店頭購入
  • D500 ボディのスペック・仕様
  • D500 ボディの純正オプション
  • D500 ボディのレビュー
  • D500 ボディのクチコミ
  • D500 ボディの画像・動画
  • D500 ボディのピックアップリスト
  • D500 ボディのオークション


「D500 ボディ」のクチコミ掲示板に
D500 ボディを新規書き込みD500 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ61

返信22

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 夜間サッカー試合撮影

2019/11/27 08:25(11ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > ニコン > D500 ボディ

スレ主 Luuuuluuuさん
クチコミ投稿数:31件

初心者です。
最近サッカーの試合を撮影するのが楽しくてかなりはまっています。
昼間のゲームの時は、そこそこ思ったように撮れるのですが、やはり夜の試合がどうも思ったように撮れません。
暗い、ボケる、背景がザラザラ、シャッターチャンスが遅れる、、、など
カメラの設定をどうすればいいのか試行錯誤中ですが、どなたか(特にサッカーの試合を撮影されてる方の)アドバイスを頂けたらとおもいます。宜しくお願いします。

使用カメラ:D500
使用レンズ;AF-P 70−300 4.5−6.3G

次に撮影予定の会場の照明はそこそこ確保されています。(プロの試合もしている場所です)

だいたいいつもサイドラインから2−3m離れた場所で撮影しています。
基本的には300mmでずっと撮っています。(被写体大き目好きです)

サッカーの試合はやはりサイドラインからよりゴールライン・ネット近くから撮影した方がいいですか?

モード、ISO,SS、うまく撮るコツなどアドバイス頂きたいです。
(サッカー撮影歴はまだ半年ほどです)

宜しくお願いします。

書込番号:23072381

ナイスクチコミ!4


返信する
kyonkiさん
クチコミ投稿数:16368件Goodアンサー獲得:1088件 D500 ボディの満足度5 縁側-HONDA S660の掲示板馬写真.com 

2019/11/27 08:55(11ヶ月以上前)

ポイントはSSの設定値とISOの上限をどこまで許容できるかですね。

SSの理想は1/1000ですが、照明を考えれば1/840か1/500まで下げることも現場で判断しないといけません。
ISOの上限は人それぞれですが、私なら6400か12800まで上げることも考えます。
F値はもちろん開放です。
モードはSでもMでも自分の使いやすいものを選べばいいので、あとはISOオートで上限感度を先ほどの許容値に設定してください。

書込番号:23072430

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:712件Goodアンサー獲得:49件

2019/11/27 09:04(11ヶ月以上前)

Mモードが良いです。
シャッター速度をさっき撮ったのを基準に
シフトできますから

自分はライブハウスで演者を
顔が止まり、指先がちょっとブレるくらいを
曲に合わせてシフトしてます。

書込番号:23072440 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:7939件Goodアンサー獲得:1135件 縁側-カメラ好きのひとりごとの掲示板横浜おじさん 

2019/11/27 09:24(11ヶ月以上前)

おはようございます。

kyonkiさんがお書きのとおりだと思います。暗所で激しく動く被写体というのは非常に難しいケースです。開放F値6.3のレンズだと綺麗に撮るというのはカメラの設定ではどうにもなりません。D500の高感度性能は現状のAPS-C機ではトップクラスだと思いますし。

「ボケる」というのはもしかして選手の動きにシャッタースピードが追いつけずにブレる「被写体ブレ」のことでしょうか。

被写体ブレを抑えるのに必要なシャッタースピードと高ISO感度によって起きる高感度ノイズとの折り合いをどうつけるかでしょうね。またはF2.8クラスのレンズを追加するしかないように思います。かなり高価になりますが。

書込番号:23072468

ナイスクチコミ!2


スレ主 Luuuuluuuさん
クチコミ投稿数:31件

2019/11/27 09:38(11ヶ月以上前)

>kyonkiさん
SSは1/1000が理想なんですね、知らなかったです笑
ISOも上限設定してやってみます、参考になりました。ありがとうございます!!

>カメラ初心者の若造さん
ありがとうございます!Mモードで一度やってみます!

>みなとまちのおじさんさん
今持ってるレンズは解放F値4.5になります。
被写体ブレもかなりあります笑
このトップクラスのD500をなかなか使いこなせていないのが悔しいです。。。
F2.8 レンズ、欲しいけど買えない現状、、、悲

書込番号:23072483

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:34601件Goodアンサー獲得:3031件 D500 ボディの満足度5 休止中 

2019/11/27 09:50(11ヶ月以上前)

kyonkiさんに同意ですね。
SSは1/500以上の速さ。ISO上限は12800まで許容。
絞りは、AF-P DXか、FXでも使えるAF-Pか分かりませんが、いずれもテレ端開放でしっかりしてますので、開放で。

で、ADLはOffが良いでしょう。高感度時の暗部ノイズ浮きを抑えます。

書込番号:23072498

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:3877件Goodアンサー獲得:385件

2019/11/27 10:05(11ヶ月以上前)

kyonkiさんの書き込みを参考にしたら良いと思いますよ。

マニュアルでも良いですが、シャッタースピード優先の方が最初は楽かも知れないですね。
1/500を下限と考えてISOをアップ。

6400とか12800とか許容範囲を決めて撮影したら良いと思います。

夜間なので高感度によるノイズは仕方ない部分はありますよ。

ISO感度を上げたくないなら120-300of2.8とか追加でしょうね。

書込番号:23072517 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:721件Goodアンサー獲得:27件

2019/11/27 10:20(11ヶ月以上前)

>Luuuuluuuさん
わたくし、秩父夜祭りで去年実感しました。このカメラの高感度は使えると。
わたくしも、kyonkiさんに一票です。

書込番号:23072551

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13423件Goodアンサー獲得:1900件

2019/11/27 11:10(11ヶ月以上前)

こんにちは♪

すでに皆さんのアドバイスに有る通りです。。。

やる気満々なところ・・・ネガティブなアドバイスで申し訳ないのですけど(^^;;;
ど〜〜しても、ネガティブなところを「スタートライン」にしていただかないと、ご理解いただけないと思うので。。。

ナイター(インドア)スポーツの撮影では・・・ハッキリ言えば、昼間のようなクウォリティの写真を撮るのは極めて困難です(^^;;;

何故なら・・・写真(カメラと言う道具)は。。。
お日様の光がサンサンと降り注ぐ・・・眩しい位に光が豊富な場所では、その豊富な光を一気にドバッ!とフィルムや撮像素子センサーに感光させる事で「短時間」で写真が写ります。
⇒つまり、速いシャッタースピードを使って、素早く動く被写体でもブレ無く撮影することが可能です。

逆に・・・
室内照明や夜景等・・・光が乏しい場所では、チョロチョロと少しずつしか光を感光できないので、写真が写るのに「時間が係る」
⇒つまり、シャッタースピードが遅くなる(遅くしなければならない)ので、動く被写体を撮影すればブレブレ写真を量産する。
⇒ブレブレ写真を嫌って、シャッタースピードを無理矢理速くすると、感光不足で写真が真っ暗になる。

↑この2つの法則があって(^^;;;・・・この法則に逆らう事ができ無いからです。。。(^^;;;(^^;;;(^^;;;
シャッタースピード(時間)と言うのは、自分勝手に(好き勝手に)速くできる物ではないと言う事です(^^;;;
ナイターの撮影で、1/1000秒とか? 1/500秒なんて速いシャッタースピードは、そ〜〜簡単に稼げるモンでは無いと思いますよ(^^;;;

↑この法則(ルール)は、古今東西万国共通の法則であって・・・キヤノンだろうが、ニコンだろうが・・・一眼レフでも、コンデジでも、スマホでも・・・デジタルでも、フィルムでも。。。同じ法則(ルール)で写真が写ります。。。
お日様が東から昇って、西に沈む・・・1日24時間で地球が一回転しながら・・・1年365日とチョットで太陽の周りを1周する。。。
↑コレと同じ位に「当たり前」で「普遍的」な法則(ルール)で。。。
高性能なカメラやレンズを買うと・・・特別に室内や夜景でキレイな写真が撮影できる・・・って事にはなりません(^^;;;

どんなに高性能で、高価なカメラであっても・・・お日様の光が届かない場所や時間帯で、動く被写体を撮影するのは「苦手」である事に変わりがありません。。。↑この撮影シーンが「得意=簡単に撮影できる」ってカメラはこの世に存在しません(^^;;;

↑この2つの法則を理解する=認識する=素直に認める(笑(^^;;; ココがスタートラインになります(^^;;;

この状況で・・・シャッタースピードを速くする方法が「ISO感度」と言う機能です(^^;;;
ISO感度と言うのは、元々フィルムの「感光感度(光に反応する感度)」性能を表す数値だったのですけど。。。
デジタルでは・・・ダイヤル一つで??この感度を変更する事が可能になります。
「ISO感度」と言うのは・・・ドーピング剤のような物と思ってください♪(^^;;;(笑

ISO感度を上げて・・・カメラ君をドーピングすると・・・光を感じる感度が「敏感」になって「短時間」で感光することが可能になります。
↑つまり・・・速いシャッタースピードを使って撮影する事が可能になると言う、便利な機能なんですけど??
↑「ドーピング」には「副作用」がつき物で(^^;;;(笑・・・・「ノイズ」と言う副作用が発生します。
つまり・・・ドーピングすれば画像がザラザラに劣化するって事です(^^;;;

↑この様に・・・写真(カメラ/撮影法)は、ほとんど「アッチを立てれば、コッチが立たず」の法則で出来ていて。。。
何か一つ、目的を達成するには・・・何か一つ犠牲にする(諦める)という・・・取捨選択(判断、決断)が必要になります。
↑全て思い通り・・・八方丸く収まる・・・って事がありません(^^;;;

ナイターでサッカーを撮影するには・・・このシャッタースピード(ブレブレ写真)とISO感度(ザラザラノイズ)の狭間で戦いながらの撮影になります(^^;;;←このストレスから開放されることはありません(^^;;;

ブレの無いシャープな画像を得たければ・・・シャッタースピードを速く(1/1000秒以上?)すれば良いけど・・・ISO感度を上げなければならないのでノイジーな画像を我慢しなければならない。。。

ノイズの無いクリヤーな画像を得たければ・・・ISO感度を下げて撮影すれば良いけど・・・シャッタースピードが遅くなってブレブレ写真を我慢しなければならない。。。

↑この2つのストレスの・・・最大公約数(妥協点)を探す作業が・・・カメラマンであるあなた自身の「スキル」になります(^^;;;
あとは・・・その会場の照明(ルクス)が明るいのか??暗いのか?? ←「運しだい」になります(^^;;;(^^;;;(^^;;;
↑目で見ても分からなくらい・・・ホンの僅かな事で「天国と地獄」くらいに違いますので(^^;;;
この妥協点を探すには・・・「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」と言う3つの用語の意味と・・・それぞれの役割について、多少お勉強しないと判断できるようにはならないと思います♪

ご参考まで♪

書込番号:23072626

ナイスクチコミ!7


スレ主 Luuuuluuuさん
クチコミ投稿数:31件

2019/11/27 11:23(11ヶ月以上前)

>うさらネットさん
ありがとうございます!ADL OFFにして一度トライしてみます!!

>with Photoさん
ありがとうございます!ISOの許容範囲決めてやってみます!!

>埼玉ニコンさん
ありがとうございます!!

>#4001さん
すばらしい!ご回答ありがとうございます!!
なんか学校で授業受けてるみたいです笑
もっとカメラについて勉強したい!
ほんと、参考になりました!
ありがとうございます!!

書込番号:23072644

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:13014件Goodアンサー獲得:693件

2019/11/27 13:55(11ヶ月以上前)

>Luuuuluuuさん

夜のスポーツ撮影ですと、
SSは1/250秒以上で、理想SSは1/1000秒だと思います。

お持ちの望遠レンズの開放F値が6.3ですので、
撮影現場によりISO感度はかなり大きい値になり、ノイジーが大きくなります。

又は、小さいMFT機(E-M1II/G9PROなど)とF値が2.8のレンズの構成でカバーされるのも良さそうですけど・・・

書込番号:23072892

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1708件Goodアンサー獲得:223件

2019/11/27 15:21(11ヶ月以上前)

別機種
機種不明
機種不明

雨ニッパツナイター 1/500秒 f/6.3 200mm ISO9000

等々力ナイターゴールライン近く 1/500秒 f/4 300mm ISO640

ADL しない (より)強め の比較

サッカーの撮影楽しんでいるようで何よりです。

私は普段D500(とD7500)でラグビー(ナイター含む)や男子プロバスケを撮っていて、サッカーは時々撮る程度ですが、設定はラグビーもサッカーも同じなので少しお邪魔します。

>次に撮影予定の会場の照明はそこそこ確保されています。(プロの試合もしている場所です)

Jリーグの試合もする会場のようなので明るいとは思いますが、会場によって明るさは違いますので、試合が始まったら何枚かは試し撮りして、背面液晶で写真を拡大してピントがちゃんとあっているかや、Exif(シャッタースピードやISO感度等の設定情報)を確認した方が良いと思います。

>サッカーの試合はやはりサイドラインからよりゴールライン・ネット近くから撮影した方がいいですか?

私は席の移動が可能なら、サイドラインから撮ってみたり、ゴールライン近くから撮ってみたりします。


マニュアルモードを勧めている方もいますが、

>初心者です。

ナイターならマニュアルモードで絞りと(F値4.5とか6.3指定)シャッタースピードを指定しても失敗は少ないでしょうが、初心者ならシャッタースピード優先モードでシャッタースピードだけを指定して、絞りやISO感度はカメラ任せにした方が良いと思います。
(昼間マニュアルモードで絞りとシャッタースピード両方を指定して撮影する際、夏の晴天時とかシャッタースピードが遅いと明るすぎて白飛びする事もあるので(AF-P 70−300ならF値は4.5から6.3なので大丈夫だとは思いますが)、注意が必要です)。

アクティブD-ライティング(ADL)も、ケースバイケースというか…
確かにノイズは増えますが、全体としてクッキリ見える事もあるので、もし撮影した写真を少し弄る時間があるなら、RAWという形式で撮影して、ニコンの無料ソフトNX−D 
https://www.nikon-image.com/products/software_app/lineup/capture_nx-d/

でアクティブD-ライティングの設定などを変更してみるのも良いかと。
JPEGで撮ると後からADLの設定変更は出来ませんが、RAWなら変更可能です。
サッカーではありませんが、アクティブD-ライティングの設定値を変えてみた画面コピーを貼っておきます。

ただ、RAWという形式で撮影すると、画像ファイルが大きくなるし、スマホ等に画像を送っているなら、ひと手間(カメラ内かパソコンでRAW現像してJPEGにする)かけないといけないので少し面倒ですが、JPEGより後で調整出来る事が多いので検討してみるのも良いかと。

スポーツ撮影は、こんな設定で撮っていると教えて貰っても、直ぐ上手に撮れるようにはならないので、先程紹介したニコン無料ソフトのNX−DかViewNX-i(これも無料でダウンロードできます)で、フォーカスポイントを表示させて、選手の動きをきちんと追いかけ続けていたかどうか等も確認してみると良いと思います。

D500ではなくD7500ですが設定を色々試した時、ナイターでf/6.3で撮った写真がありましたので貼っておきます。 

また、ニコンのD500のダウンロード先に「推奨設定ガイド(スポーツAF編)」というのがあり、
https://downloadcenter.nikonimglib.com/ja/products/323/D500.html

サッカーの推奨設定もあるので一度読んでみると良いと思います。
サッカー編P38のAFエリアモードはダイナミックAF・25点とありますが、私はダイナミックAF・9点を良く使います。 こういった設定はLuuuuluuuさん自身が両方試してみて、どちらの方が綺麗に撮れるか自分で確かめてみるのが良いかと。

かっこいい写真が撮れるようになると良いですね。

書込番号:23072988

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:13423件Goodアンサー獲得:1900件

2019/11/27 15:52(11ヶ月以上前)

こんにちは♪ 返信ありがとうございます♪

>なんか学校で授業受けてるみたいです笑
↑良く言われます(^^;;;(^^;;;(^^;;;(苦笑

もし、お勉強(修行?)が好きならば??(笑   なにかの参考になれば幸いです(^^;;;

写真は、今、自分の目で見ている景色を、ビデオみたいにストップボタンで止めて、その静止した画像を切り取るように写る物ではありません。

写真は、被写体が反射する「光の量」と、その光をフィルムや撮像素子センサーに感光させる「時間」の積算で写る物で。。。
あぶり出しの文字のように「時間」の経過と共にジワジワと浮き上がってくるよう写るイメージです♪

写真を上手に撮影したければ・・・常にこの写真が写る「時間」と言う概念を頭の片隅において、考える事になります♪
「時間」と言っても・・・1/10秒(0.1秒)、1/100秒(0.01秒)、1/1000秒(0.001秒)と言う世界の話で。。。
↑この瞬間的な時間の間に、どんな現象が起こっているのか?? スローモーションで考える「想像力」が必要です♪(^^;;;

この写真が写る「時間」の間に・・・その映像が動いてしまうと、動いた軌跡=残像も写ってしまいます。
↑この「残像」がブレブレ写真の原因で。。。
撮影する被写体が動いてブレたのが・・・「被写体ブレ」で。。。
自分が持っているカメラを動かしてブレたのが・・・「手ブレ」です♪

このブレブレ写真を防ぎたければ・・・「残像」が写るヒマが無いほどの「短時間」で写真が写れば良いわけで。。。(^^;;;
具体的に言えば・・・皆さんのアドバイスに有るように1/500秒(0.002秒)とか、1/1000秒(0.001秒)で写真が写れば、サッカーのような激しく動く被写体でもブレずにシャープに写し止める事が可能と言うわけです♪

↑この写真が写る「時間」の事を「感光時間(露光時間)」と言って・・・【シャッタースピード】の事です♪

1/250秒(0.004秒)なら・・・小学生の徒競走や、お祭り等・・・人間の一般的な諸動作程度のスピードならブレないかも??
1/125秒(0.008秒)〜1/100秒(0.01秒)なら・・・歩くスピード程度ならブレないかも??
↑ファインダーに表示されたシャッタースピードと被写体の動きを見比べながら・・・撮影するわけです(^^;;;

動く被写体を・・・上手に撮影したければ・・・アスリート同様(^^;;;(笑 0.1秒、0.01秒と言う世界を意識して撮影します。
写真の撮影で「1秒」と言ったら・・・あきれちゃう位にヒマで余裕の有る時間だと思ってください(^^;;;(笑

もう一つ・・・お勉強(修行)のコツを(^^;;;

人間の「目」は・・・優秀でもあり、いい加減でもあり(^^;;;(^^;;;(^^;;;
ピーカンに晴れた屋外の景色も・・・我が家自慢の明るい蛍光灯に照らされた団らん風景も・・・「瞳孔」を調節する事で大差の無い明るさで脳内(網膜)に映像を映し出してくれるワケですけど。。。
ホントは、お日様の光を反射した被写体と、明るい蛍光灯の光を反射した被写体の明るさを機械で測定すると(ルクスとか?カンデラとか??)、およそ50〜200倍程度明るさ=光の量に差が有ります。。。
↑つまり・・・機械であるカメラ君にとって、我が家自慢の明るい団らん風景ってのは「暗闇同然」・・・って事です(^^;;;
↑自分の「目」で見て・・・明るいとか?暗い??ってのは・・・全く当てにならない。。。(^^;;;
↑プロカメラマンの中には、目で見ただけで、その現場の明るさ(露出)を言い当てられる人も存在しますけど。。。
我々凡人では・・・目で見ただけで、その現場の明るさ(露出)を把握する事はできないのが「普通」です(^^;;;

写真撮影(技術)やカメラ(レンズ)の話題で「明るい」と言ったら・・・写真が明るく写ると言う意味で使われることは、ほとんどありません(^^;;;

ISO感度でドーピングしなくても・・・ブレブレ写真にならない程度に速いシャッタースピードを選択できる状況が「明るい」。。。
ブレブレ写真を量産するほどシャッタースピードが遅くなる・・・ISO感度で沢山ドーピングしないと撮影にならない状況が「暗い」。。。です♪
↑シャッタースピード(相対的な「絞り」や「ISO感度」の値も)を見れば・・・「明るい」か「暗い」か?・・・判断できるって事です(^^;;;

写真撮影楽しんでください♪(^^/

書込番号:23073024

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:20114件Goodアンサー獲得:1976件

2019/11/27 16:02(11ヶ月以上前)

昼間のゲームの時は、そこそこ思ったように撮れるのですが、やはり夜の試合がどうも思ったように撮れません。
暗い、ボケる、背景がザラザラ、シャッターチャンスが遅れる、、、など

この文章でだいたいわかります。
昼が撮れるのは、明るいので設定が誤魔化しが効くからでしょう。
昼でも、フィールドが光があたってる、影が出来ている。
同じ設定では撮れません。
その点、夜の照明はほぼ同じ明るさなので、設定を変えなくても撮れますので、楽といえば楽です。
ただ、グラウンドの照明が悪い所だと、ゴールエリアが暗い照明のとこもあります。
露出ですが撮影モードは腕があればMモード、自身がないなら絞り優先、SS優先がいいでしょう。
ISOも合わせたほうがいいですが、無理ならautoでいいでしょう。
スポーツなのでSSは合わせた方がいいです。
ボールが流れて動感を出すなら1/250くらいで、これで撮り続けると選手がブレます。
そこそこ動感が出て多少選手がブレるなら1/500。
きっちり止めて撮りたいなら1/1000、かなり大きくプリントするならもっと止めて1/1600もいいです。
流石にここまでSSを上げるとISOも上げないといけません。
最近だと10000くらいでも、どうにか見れると思います。
絞りは夜は一番少ない数字にして、ISOを上げないようにする。
本当はヒストグラムで確認しながら撮りますが、面倒なら、現場で試し撮りして、液晶で確認して調整しましょう。
間違っていけないのは、同じ数字で撮らないこと。
同じ所でも、現場で毎回合わせることが大事です。

書込番号:23073036

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:13974件Goodアンサー獲得:753件

2019/11/27 17:44(11ヶ月以上前)

機種不明

室内~ナイター照度、1/125~1/1000秒

>次に撮影予定の会場の照明はそこそこ確保されています。(プロの試合もしている場所です)

ヒトの目には十分に明るくても、速いシャッターを切るには照度不足だったりします。

※添付画像は室内照度からナイター照度を想定した場合の撮影条件の見積もりになります。

1/1000秒を確保しようとすると、ISO感度が(照度やレンズによっては ISO「何万」とか)凄い事になったりします。


とりあえず、

・ISOオート設定にしておいて、

・【シャッター速度優先モード】にして、
1/1000秒や 1/500秒にしてみてください。

「~」優先モードを読んで敷居が高そうに思うかも知れませんが、実は「殆どオート」で、シャッター速度の設定を変えても、他の要素はオートでやってくれます。

ただし、カメラにはヒトの感性がないので、機械的に調整した露出(≒画像の見た目の明るさ)がイマイチであれば、「露出補正」をしてみてください(^^)


なお、画質「だけ」考慮すると ISOの上限設定をするほうが良いですが、感度が全く足りなかったときは真っ暗になってパニクったりするかも知れませんので、
慣れるまでは ISO上限設定はせずに、シャッター速度を遅くしたり露出を暗くして ISO感度を下げるようにするほうが、大失敗を避けられると思います。


※「Mモード」の場合は、オートの支援がありませんので、十分に練習していない場合は避けましょう。

(カメラの設定項目は、【一般に把握できる項目数よりも(少なくとも)1つ多い】ので、
大多数の人は頭の中で把握できません。
(計算表が複雑な理由)
そのため、パニクって途方に暮れたりします)

書込番号:23073184 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


wanco810さん
クチコミ投稿数:562件Goodアンサー獲得:35件

2019/11/27 21:44(11ヶ月以上前)

>Luuuuluuuさん、こんにちは。

夜間のサッカー撮影ですか。
また、ずいぶんと難しい被写体に、はまってしまいましたね。(笑)

ISO、露出、シャッタースピード、皆さんの話を参考に、試して見て下さい。
きっと、今よりずっと良い写真が撮れると思います。
ただ、AF-P DX 70-300のレンズだと限界が来ます。
それも、結構早く。

そこで、f2.8のレンズとなる訳ですが、
70-200 f2.8だと、短い。
単焦点の300 f2.8だと、63万円。
シグマの120-300 f2.8だと、3.4Kg。

そんな時、思い出して下さい。
AF-S 300 f4E PF ED VR。
f4ですけどね、755gと、とっても軽い。
きっと、幸せになれます。

あぁ、私も幸せになりたい。(笑)


書込番号:23073655 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:62件Goodアンサー獲得:9件

2019/11/28 00:29(11ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

これは1/1000でのラグビー。デクラークのショートパントです。

これもラグビー。1/640秒なのでちょっと流れてます。

サッカーです。反対サイドの攻撃。SSは1/80秒、ISO220です。

これもサッカー。1/80秒、ISO250です。

機種違いですが、スポーツ写真大好きなので。

最近はラグビーワールドカップ行きまくりました。試合に集中するためカメラ持っていかなかった試合もありますが、相当撮りましたね。
大会期間中、午後早い時間に熊谷でラグビー観て、それから等々力に移動してルヴァンカップ見て両方とも撮影するとか(笑)。


サッカーの撮り方ですけど、選手を止めて撮るなら1/1000秒は最低欲しいですね。1/640だと少し流れます。

ただ、発想を逆転して、思い切ってSS下げて流し撮りする手があります。

サッカーの場合、実は高速シャッターだと迫力が今一つ出にくいんですよね・・・・。
それをずっと悩んでいてある時流し撮りしたらイメージに近いのが撮れたので、私は実は流し撮りの方が好みです。
そうすると歩留まりは落ちますけれど、ISOをむやみに上げなくてもよくなります。使っているのがD810なのでフリッカーが悩みではあるのですけれど。

流し撮りが難しいということであれば、例えばボールにフォーカス合わせて選手の方をブラしたりするのも面白いですよ。

ラグビーとサッカーのナイトゲームでの作例載せますね。全部サンヨンです。

書込番号:23073980

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:62件Goodアンサー獲得:9件

2019/11/28 01:10(11ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

撮りたかった左サイドからの崩し

一連のプレイ

ドリブル突破!!背中だけど(笑)

MFからパスが出そうになったので受け手のサイドバック狙って。

一つ忘れてました。スポーツ写真撮るときには、試合の流れを読むのが必須です。
やみくもにファインダー覗くのではなくて、次の展開を予測しながら撮影のタイミング図るのが大事です。
なので、普段からいろんな機会とらえて(ながら見でもいいので)サッカーいっぱい見るのがいいと思います。

そうやってサッカーというスポーツの流れを読めるようになったら、撮りたい写真のイメージ決めて撮りに行ったほうがいいですよ。
この時は、席との関係もあって、フロンターレの攻め手の一つの「えぐってからのドリブルでの崩し」というのがイメージでした。
なので、左サイドでえぐりそうな展開になった時に待ち受けて撮るといった感じです。

例えば、サッカーでパターンとして読みやすいのは、コーナーキックからの競り合いです。これを狙うなら、当然ゴール裏。この場合だとなかなか流し撮りはできないのでこの場合は高速シャッターが必須、あるいはボールに合わせて流し撮りをしても面白いかも。

あるいはフォワードの裏への抜け出しを狙うなら、サイドのペナルティエリアよりちょい浅いところくらい。この場合はボールを狙うのではなく、MFを注視しながら縦パスのタイミングを狙って流し撮り、そういう感じになりますね。

書込番号:23074017

ナイスクチコミ!2


Warwickさん
クチコミ投稿数:155件Goodアンサー獲得:14件

2019/11/28 07:42(11ヶ月以上前)

少年サッカーを撮り続けて10年になります。
私もD500とシグマの60-600/F4.5-6.3や70-200/F2.8を使っています。

皆さんがお書きのように、先ずはシャッタースピードを確保することが先決です。
大人のサッカーなのか子供のサッカーなのかが分かりませんが、大人でしたら最低でも1/800、
子供でしたら1/500を確保しないと被写体ブレになりがちです。

D500で私が普段使っている設定は、モードがAモードで開放値(この場合はF4.5)、メニューから「ISO感度設定」
を選択し、感度自動制御を「する」、「使用時の制御上限感度」でISO12800、「低速限界設定」で先程の最低
シャッタ―スピードを設定します。
例えば1/500と設定すれば、1/500を確保できる最低のISOで撮影出来ます。また、ISO12800でも
1/500を確保出来ない時には確保できる最大のシャッタースピード(例えば1/350など)で撮影出来ます。
AモードでF4.5を設定してもズームすると当然F6.3になりますが、ズームの度合いによって常に最低F値で
撮れます。

ISOの値を上げれば当然ざらついた画になりますが、そこは個人の許容範囲によりますね。
ISO値を下げてざらつきを抑えても被写体ブレになっていたら意味が無いですし、ざらついてもピタっと
止まった画が撮れると写真としてはOKだと思いますし。
私の場合は後者です。ざらついていても止まった画で表情などがわかった方が写真としての完成度は
高いと思います。

他にシャッタースピードを稼ぐ手段としては、露出を下げてRAWで撮り、現像時にソフトで露出を上げる
方法があります。暗いからと露出を上げるとその分ISO値も上がります。
これらは室内で行われるフットサルや他の球技(バスケットやバレーボールなど)でも同様です。

撮影の場所ですが、私はゴールラインから撮っています。タッチラインですと攻守によって選手が大きく
移動するので(狙った選手を追い続ける為に)カメラを振る動作も大きくなること、選手はゴールに向かって
動くので顔を正面から撮りやすいことが理由です。
更に、いつも椅子に座って撮ります。サッカーはどうしても足元を見る為に選手の顔が下を向きがちなので
少しでも下から撮る為です。少年サッカーの場合は子供の目線よりも下から撮ると選手が大きく見える
からというのもあります。

個人的に、サッカー撮影の最大のコツは「感情を殺して撮影に徹する」ことだと思っています。
私の場合、試合開始から終了まで殆どファインダーをのぞきっぱなしです。でないと決定的な瞬間は
撮れないと思っています。また、自軍が得点しても失点しても感情を殺してひたすらシャッターを切らないと
「その瞬間」は撮れません。そうしないと「ドリブルをする選手」ばかりを撮ることになってしまいます。
私は、自軍がシュートする、ボールがネットに刺さる、喜びの表情で戻ってくる、仲間とハイタッチ、という
シーンを連続で撮ることを意識しています。
失点シーンでも自軍のキーパーが必死で横っ飛びしてセービングしているようなシーンを狙います。
失点して落胆している表情もまた、後で思い出になると思って撮っています。

サッカー撮影はハマると大変ですが、その分いいシーンが撮れるようになると本当に楽しいですね。
お互いに頑張って撮りましょう!

書込番号:23074216

ナイスクチコミ!3


スレ主 Luuuuluuuさん
クチコミ投稿数:31件

2019/11/28 07:43(11ヶ月以上前)

>おかめ@桓武平氏さん

ご回答ありがとうございます。
ノイズが多いとへこみますよね、、、
いろいろ現地で試してやってみます!!


>ハワ〜イン♪さん
ご回答ありがとうございます!写真まで貼って頂いて本当に参考になります、ADLの比較も初めて見ました笑分かりやすい!とりあえずなし、の方がよさそうですね。
ニコンの無料ソフトダウンロードしてたんですが、いまいち分からず放置状態でした笑。
ちょっとまた触ってみます。
皆さんがおっしゃるように、とりあえずS優先でやってみます。次回はゴールラインから狙いたいですね!
本当に参考になります。ありがとうございます!!


>#4001さん
写真の先生、と呼ばせてください笑、素晴らしいですね、本当にノートにメモりました、はは。
本当に自分が思っている以上に写真撮影は奥が深いんだと思いました。
もっと勉強しないと。
こんな初心者なわたしに丁寧なご回答本当ありがとうございます!!
また何かあればお願いいします笑


>MiEVさん
ご回答ありがとうございます!本当、参考になります。
たしかにゴールライン側って暗いんですよね、、、でもそこから狙いたい。
とりあえずSS優先にして現場でいろいろ試してやってみます。
ありがとうございます!!


>ありがとう、世界さん
ご回答ありがとうございます!!表まで添付して頂いて分かりやすいです!!

”【シャッター速度優先モード】にして、
1/1000秒や 1/500秒にしてみてください”

はい!やってみます!

”「Mモード」の場合は、オートの支援がありませんので、十分に練習していない場合は避けましょう”

はい、避けます!


>wanco810さん
ご回答ありがとうございます!
F2,8 ほしいんですけどね、、、買えない。

”AF-S 300 f4E PF ED VR f4”
気になりますね、、、
幸せになりたいですね、、、

wanco810さんが幸せになったら教えてください笑


>Highly Low Amateurさん
ご回答ありがとうございます。写真まで添付して頂いて本当に参考になります!
周りになかなかサッカーを撮ってる人がいないので頂いたアドバイスはほんとに助かります。
まだまだ撮影に必死でサッカーの試合の流れまで読めてないんですが、練習、場数あるのみ!
アドバイス頂いたようにいろいろ試してやってみます。
次回の撮影が楽しみになりました!
本当にありがとうございます。




みなさん本当にご回答ありがとうございます。
ここの方々がこんなに丁寧に親身になってアドバイスをしていただいてちょっと驚きました笑 本当にうれしい限りです。
みなさん本当に写真が好きなんだろうなと思いました。素敵です!
頑張って写真に収めて、(良いのが撮れれば)皆さんにお見せできればと思います。
期待しててください!





書込番号:23074220

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3075件Goodアンサー獲得:28件 ニッコール・α・EOS review 

2019/12/01 02:45(11ヶ月以上前)

夜、一定の照明に照らされ … 低照度下で (サッカー場でブレー
をする) 選手を 撮りたいって事なら、流し撮りも考えられます。
大口径(単焦点)レンズが前提かと !

モード絞り優先 Auto Exposure : Mode-A にしてISO感度は51,200 !
かなぁ。。

書込番号:23079924

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3075件Goodアンサー獲得:28件 ニッコール・α・EOS review 

2019/12/01 15:00(11ヶ月以上前)

駄レス続レス失礼します、D500 は
標準:ISO100〜51,200 、拡張:ISO50相当、1,640,000相当 で
感度自動制御:ON , 制御上限感度:51,200 のまま使っていますか ?
拡張 高感度 Hi ( 1 / 2 ? ) は試して欲しいと思います。
勿論絞り開放(Mode-A)で シャッター速度SSは低速限界設定使え
ます!

シャッター速度は「低速限界設定」で(微)調整 … 1/125 秒など。

35mm判換算焦点距離 約450mm相当の画角・ F6.5 でSS目安は
1/500 秒が自然ですが、流し撮りも考慮すれぱ、1/250 秒か。

> 使用カメラ:D500
> 使用レンズ:AF-P 70−300 4.5−6.3G
> 次に撮影予定の会場の照明はそこそこ確保されています。

> 基本的には300mmでずっと撮っています。(被写体大き目好きです)

まぁ照明が確保されていれぱ 今の300mmズームもあり … かも。
可能な限り順光で、ね。

書込番号:23080816

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3075件Goodアンサー獲得:28件 ニッコール・α・EOS review 

2019/12/01 15:28(11ヶ月以上前)

Warwick さま (2019/11/28 07:42) 既に完璧なお答え 書かれていたのですね、
大変失礼致しました m(_ _)m
望遠側エフ値(6.3)書き間違えました (ワイド側で絞り開放F4.5に設定です) 。
訂正してお詫び致します... 
So long!

書込番号:23080867

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

D500 ボディ
ニコン

D500 ボディ

最安価格(税込):¥148,000発売日:2016年 4月28日 価格.comの安さの理由は?

D500 ボディをお気に入り製品に追加する <2523

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月20日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング