『白とび?見たい所が真っ白』のクチコミ掲示板

2016年 3月 4日 発売

HDR-AS50

  • 独自の「Exmor R CMOSセンサー」や画像処理エンジン「BIONZ X」、「ZEISSテッサーレンズ」を採用したフルハイビジョンアクションカメラ。
  • フラッグシップモデル「FDR-X1000V」や「HDR-AS200V」と同等のブレ補正機能を搭載。自転車やバイクなどでも、安定した映像を記録できる。
  • 水深60mまでの水中撮影に対応し、防じん性や耐衝撃性を備えた「アンダーウォーターハウジング」を同梱する。
HDR-AS50 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥21,627

(前週比:+97円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥21,627

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥21,627¥29,238 (51店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥24,140 〜 ¥24,140 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:アクションカメラ 画質:フルハイビジョン 撮影時間:165分 本体重量:58g 撮像素子:CMOS 1/2.3型 動画有効画素数:1110万画素 HDR-AS50のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HDR-AS50の価格比較
  • HDR-AS50の店頭購入
  • HDR-AS50のスペック・仕様
  • HDR-AS50の純正オプション
  • HDR-AS50のレビュー
  • HDR-AS50のクチコミ
  • HDR-AS50の画像・動画
  • HDR-AS50のピックアップリスト
  • HDR-AS50のオークション

HDR-AS50SONY

最安価格(税込):¥21,627 (前週比:+97円↑) 発売日:2016年 3月 4日

  • HDR-AS50の価格比較
  • HDR-AS50の店頭購入
  • HDR-AS50のスペック・仕様
  • HDR-AS50の純正オプション
  • HDR-AS50のレビュー
  • HDR-AS50のクチコミ
  • HDR-AS50の画像・動画
  • HDR-AS50のピックアップリスト
  • HDR-AS50のオークション


「HDR-AS50」のクチコミ掲示板に
HDR-AS50を新規書き込みHDR-AS50をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ13

返信17

お気に入りに追加

解決済
標準

白とび?見たい所が真っ白

2016/11/16 12:31(1年以上前)


ビデオカメラ > SONY > HDR-AS50

カメラもアクションカメラも超初心者です。どうぞ 教えてください。
家族のダンス発表会を手が不自由なので顔の横に固定装着したまま撮影したところ、
暗い座席からだったからか舞台の上は真っ白にしか撮れていなく
家族の姿が全く確認できませんでした。
本来のアクションカメラとはかなり違う使い方なのですが、三脚など使えない身体の事情があり
軽くて自分に付けられる、このカメラを選んだわけですが、、、
スポットライトが当たっていないようなところはキレイな画像に撮れていますが
肝心の舞台上は真っ白に( ; ; )
設定にホワイトバランスという項目がありますが超初心者なので意味が分かりません。
暗い座席から、とても明るい舞台をキレイに撮れる方法を、どうか教えてください。
また、始まりから終わりまで 録画ボタンを触ることができないので
録画状態だったはずでファイルは20個ほどあったようなのに見れるファイルは8個でした。
連続で撮影していたと思っていたので、この原因も分かりません。
なぜ消えているのでしょうか?
あまりにも初心者過ぎる質問ばかりですが
どうぞよろしくお願いします。

書込番号:20398548

ナイスクチコミ!0


返信する
銅メダル クチコミ投稿数:10921件Goodアンサー獲得:634件

2016/11/16 12:45(1年以上前)

本件、ホワイトバランスは直接の関係はありません。

手動で露出補正がベストです※が、書かれている事情から「スポットライト」モードがあればそれを使ってください。

※詳しい解説が必要ならします。


なお、録画不良の殆どの場合はメモリー不良です。

マトモな店で、東芝、サンディスク、パナなどの品質の実績のある「(ニセモノでない)本物」を買うことが基本です。
(オークションなど、ニセモノを掴まされやすくなります。「販売店の信用」は非常に大切です)

書込番号:20398586 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:24件

2016/11/16 16:05(1年以上前)

ありがとう、世界さま。
教えて頂き、ありがとうございます。
早速スポットライトモードという設定があるのか調べてみます。
メモリーはメーカーの物が、やはり良いのでしょうかね〜
安物だったので、そもそも不良品だったのかもですね。
これも評判の良い物に変えてみます。

書込番号:20399014

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7204件Goodアンサー獲得:458件

2016/11/16 16:17(1年以上前)

スポットライトが当たる場合には、絞りを絞るか感度を下げるかですが大概前者が有効になります。
ただ、モードがある場合には、スポットライトモードで撮影となります。
普通に撮影すると白く飛んでしまいます。補正もできません。飛んでいなければ何とかノイズはあるけど補正もできます。

書込番号:20399035

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1074件Goodアンサー獲得:69件

2016/11/16 16:56(1年以上前)

顔の横へのカメラのセッティングはご家族の方がされるのですか?
撮影時に付き添いの方は居られるのですか?

顔の横にカメラがあると、顔が横に向いたら撮影方向も変わってしまいます。
ずっとステージ方向に向いて維持されるのは筋肉が緊張して苦痛でしょう。
ですので、付き添いの方が居られるならその方に撮影をお願いした方が安定した映像が取れると思うのですが。

書込番号:20399116

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:24件

2016/11/16 20:51(1年以上前)

やっぱり傑作RS1506-U 38-2Tさま。
教えていただき、ありがとうございます。
絞りを絞る、感度を下げる、というのは、どこから操作すればなりますか?
設定にはスポットライトモードというものは見つかりませんでした。
白く光らないようには設定のどこをするのか、教えていただけると大変助かります。
よろしくお願いします。

書込番号:20399820 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:24件

2016/11/16 20:55(1年以上前)

何度もゴロゴロさま。
アドバイスありがとうございました。
付き添いに頼めないので自力で撮りたいと思います。家族が出ている間はずっと見ていて撮った動画も舞台以外は小さなビデオカメラなのにビックリするくらきキレイに撮れてました。でも白くなって家族は全然見えません。
お心遣いありがとうございました。

書込番号:20399833 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:24件

2016/11/16 20:59(1年以上前)

ありがとう、世界さま。
設定にスポットライトモードの項目がありませんでした。
よろしければ、詳しい解説をよろしくお願いいたします。

書込番号:20399859

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:1631件Goodアンサー獲得:291件 HDR-AS50の満足度3 re-wind 

2016/11/16 21:00(1年以上前)

露出補正で 対処出来ます

>ちゃんりんちゃんりんさん
二つの質問を私なりの対処法です (少々長文失礼します)

●白飛びについて
客席(比較的後席?)から舞台を撮影されていたのでしょうが
多分 距離から 写界に入る舞台は一部で 照明の当たらない部分が黒く映っている状態だと察します
カメラとしては写界全体で適正な露出(暗い部分も記録しようと)になり 
相対的に一部の場面(ライトの当たる場所)が白飛びすることは致し方ありません
これは高価な一眼レフであってもオートのままもなんら設定を変えることなく撮影するとそうなります

そこで対処法はこのAS50の場合 露出補正という項目がありそれを操作して回避できます
残念ながらこの機種にはスポットライトモード設定はありません
添付写真にありますように 露出補正をマイナス(-)に補正することで
明るい部分がある程度適正露出に振れるようになりますが 
暗い部分は黒潰れになります(舞台の場合客席は黒潰れでいいと思う)
この露出補正はAS50ではプラス(+)マイナス(-)2段階 1/3段階刻みで補正が可能です
ちなみに私は花火や夜景を撮るときは -1.7〜-2.0を与えています

また別の対処法として 画角いっぱいに収まる席への移動も考えられます
この場合は暗い部分を写界から外すということです

AS50本体でもこの露出補正は可能なのですが メニュー階層が深く操作性が落ちます
出来るなら スマートフォントのWIFI設定を行い スマホ画面で操作されると
画像の露出確認と合わせて容易く行うことができます
添付写真のスマホ画面に半円形のラインと-1.7という数字が見て頂けるでしょうか?
スマホ画面を指でスライドさせるだけで 露出補正が変更され 合わせて確認画面の描写が追従します

●記録喪失について
こちらは何とも申し上げにくいのですが 全記録の内 
後半がなくなっているのか または ところどころ歯抜けになっているのかによって対処が変わる気がします
後半が記録できていないとなればメディア容量が不足ということも考えられます
歯抜けは通常は考えにくく メーカーに相談された方がいいかもしれません
過去モデル(AS15)で歯抜けになっていたケースがありましたが これはバッテリーの
保持力が弱く電力喪失(瞬間停電)によるものということで その後のモデルでは対処されています
また 記録メディアも多少疑いがあります
記録品質にもよりますが最高品質での記録時はクラス10のメディアでないと 
クラス4程度では数秒は記録するのですが持続してくれません
低クラスのメディアでは 記録ビットレートにより記録が続く場合と数秒で停止する場合がありました
メディアはブランド銘柄や販売店の信頼性はあるに越したことはありませんが
私の場合銘柄には全くこだわりなく 無名ブランドや格安品を大量仕入れしています
今現在マイクロSDは50枚以上(16GBから128GBまで)多種手元にありますが 
過去5年不良品に当たったことは一度もありません
まあそれでも実店舗を構える店でのネット購入にしていますけど

なお 最後に露出等設定はある程度両手での操作が必要になります
もしもご不自由であられるならば サポータの方にお願いせねばならないかもしれません
ヘッドマウント(肩)に装着されておられるようですが 
手すり等にクリップで挟み込むなどの手段も考えられると思います 
(舞台の規模によりますが観客席の中段や二階席前面)

余談ですが 私は月に1-2回舞台撮影の仕事もしておりまして 
舞台撮影時は露出補正はかなりの頻度で操作しています
(カメラは一眼レフが主ですが)
演目や衣装 化粧により大きく左右されています
ましてや 演目により照明も大きく入れ替わり苦労させられます
たとえば日本舞踊で舞台構成が暗いのに真っ黒のお着物で 
顔はドーランで真っ白だとまともに撮ればのっぺらぼうになってしまいます 
多少の露出補正でもオバQ状態
顔に露出を合わすと お着物は相対的に黒潰れが起こることはある程度致し方ないです
また 舞台でのプロモーション撮影時はアクションカムも活躍してもらってます
演者目線の撮影や 緞帳に仕込ませてもらったり 舞台上に複数カメラを設置して臨場感ある絵を記録しています

書込番号:20399866

Goodアンサーナイスクチコミ!2


銅メダル クチコミ投稿数:10921件Goodアンサー獲得:634件

2016/11/16 21:32(1年以上前)

スレ主さん、スポットライトモードが無いとのことで残念ですね。

露出補正については、撮らぬ狸さんが詳しく説明されている通りで、カメラは基本的に「撮影者が思っているような被写体の認識をしない」ため、今回のようになりますが、
手がご不自由とのことで露出補正については書きませんでした。

後は、顔認識機能※があれば(可能性は低いものの)何とかなるかもしれません。

※顔認識は万能ではなく、画面内に占める「顔」が小さいと正常に認識せず、撮影距離と画面の角度(この機種は超々広角)なので、顔認識機能があっても役立たないか、前記の理由で顔認識機能を省略しているかしれません。

・・・スポットライトモードは条件によっては暗め〜暗く写る場合もありますが、完全に白とびすると補正すらできない=顔関連のデータが無いとの同じですので、スポットライトモードのある(通常の)ビデオカメラ+ミニ三脚付きの一脚(三脚より場所を取らない)で設置までどなたか手伝ってもらうことが妥協点になると思います。

なお、メモリーにつきましては、【品質の良いメーカー製であれば】、FHD60iモードならClass6で十分で、
しかも記録レート(ビットレート)が17Mbps以下ならClass4でも本来は問題ありません(実際に東芝やサンディスク(※当然本物)で過去百時間以上、まったく問題なく撮影できています)。

書込番号:20399992 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:10921件Goodアンサー獲得:634件

2016/11/16 21:59(1年以上前)

ざっと取説PDFを見ますと、この機種の場合は露出補正に相当するのが「AEシフト」になります。

電源On/Offで解除されると毎回面倒〜お手の都合次第では実質不可能かもしれませんが、
最悪に備えるための標準値は「−1」になると思います。

あとはスポットライトのキツさで加減するしかないのですが、最大「−2」まで設定可能です。

顔形さえも判らない白とびでは、たぶん「−2」が必要になると思いますが、スポットライトを使っていない場面では、暗め〜かなり暗くなりますし、
撮影場所によって条件が変わりますので、
そこはある程度の諦めが必要になります。


なお、通常のビデオカメラの場合は「スポット測光」で何とかなる場合もありますが、アクションカムで頭に固定の場合は、外すと今より酷くなってしまいます。

※スポット測光とは、スポットライトと直接関係なく、明るさを決める測光範囲が画面の中央部になる機能で、歴史的には50年以上前からありますが、
使い方は「外すと悲惨」ということは昔から同じで、
通常の自動露出+露出補正が、カメラの歴史的にも一番マシな使い方になります。

書込番号:20400102 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:24件

2016/11/16 22:22(1年以上前)

撮らぬタヌキさま。
大変大変、詳しい解説をありがとうございましたm(__)m

照明のあたっていないところは、とてもキレイに撮れているのに ナゼ明るいところが、真っ白になってしまうのか
カメラの目が判断する←変ですけど
暗い所も記録しょうと←なるほど!!
と、とても感心してしまいました。カメラの用語も良く分からないので一生懸命理解できるよう何度も読みました。
ナゼが少し理解できたので露出補正という所を操作してみようと思います。
事情があり一番後ろの席からしか撮ることができないので座席などの暗い所はズームで外すようにしたら良いのか?と思います。
それから本体の操作よりスマホからの設定変更が使いやすいことも初めて知りました。頑張って試してみます!
ファイルの件も詳しい説明、本当にありがとうございます。カメラを購入した店で特売になっていたモノを店員さんに使えるのか?と確認してから買ったのですが容量も足りなかったのかもしれません。
こちらもおしえていただいた事を参考にさせてもらいます。
本当に大変詳しく教えていただき、ありがとうございましたm(__)m頑張ってやってみます。

書込番号:20400195 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:24件

2016/11/16 22:39(1年以上前)

ありがとう、世界さま。
何度も詳しく教えていただき、ありがとうございます。また、取説まで ご確認いただき本当に感謝いたしますm(__)m

当方があまりにもカメラの事が無知なもので一つ一つ用語も調べて、解説していただきました事を参考に実行してみようと思います。
知らないことが多過ぎますが、ありがとう、世界さまや撮らぬ狸さまに丁寧に教えていただいた事で
少しづつですが、このカメラの事が理解できるようになり
これからの撮影がとても楽しみになりました!
そして「外すと悲惨」とか面白い言い回しにカツカツになりそうな頭の中で何だかホッとしたりできました。
何度も失敗するかも分かりませんが、こちらで教えていただいた事を無駄にしないように頑張ります!
ありがとうございましたm(__)m

書込番号:20400272 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


銀メダル クチコミ投稿数:1631件Goodアンサー獲得:291件 HDR-AS50の満足度3 re-wind 

2016/11/16 23:46(1年以上前)

>ちゃんりんちゃんりんさん
レスありがとうございます 拙いテキストでご理解いただけたなら幸いです

さて 露出補正と申しましたがAS50では ありがとう、世界さんのおっしゃる通り 
「AEシフト」という表記になってます 申し訳ないです
スマホでコントロールされるなら AEシフトをコントロールされると
そのさじ加減の映像もスマホ画面に瞬時に反映され 補正幅の最適化ができます
AS50では動画撮影中の各種コントロールはほとんどできないのですが
このAEシフトのみダイレクトに操作可能です

またズームでの画角調整はこういった場面で有効ではあるのですが
このAS50は電子的に中心部を拡大させている関係で 描写は大変甘くなってしまいます
参考までに 私のテストケース紹介しておきます
SONY HDR AS50V vs AS200V ZOOM TEST
https://youtu.be/EWuv3brx13Y

出来るならば 舞台が最大画角いっぱいのところまで前席に移動出来ればマシにはなるのですが・・・

ある程度の諸条件は今までの文面から想像がつきます
最後列(舞台規模によりますが)からですと やはりハンディカム以上の光学ZOOM機材がほしいところです
通常私が仕事として構える位置ですが 望遠系レンズ(通常一眼レフカメラの70/200ミリ以上)が必要な場面ですので
アクションカムAS50では少々難しいように感じます
会場や主催者の意向によりますが 最後列には車イスエリアや 報道/写真エリアが確保されていることもあります
ダメもとで依頼され三脚固定のハンディカムを設置されるのが一番かもしれません
ちなみに私がオフィシャルとして撮影していても 地方では一般の方が横で撮影されるシーンは多々あります
その場合 主催者とオフィシャルカメラマンさんにはお声がけされ確認を取られたらどうでしょう
但しフラッシュや派手なシャッター音は禁物です 
もっともカメラ全面禁止の祭事が多いで その際は控えてもらわざるを得ませんが。

書込番号:20400523

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1074件Goodアンサー獲得:69件

2016/11/17 00:17(1年以上前)

手が不自由ですので、
スマホなどでのマニュアル設定や操作は困難だと思われます。

書込番号:20400598 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1074件Goodアンサー獲得:69件

2016/11/17 00:23(1年以上前)

ところで、
価格コムへの書き込みやご返信はどの様にされてるのでしょうか?
けっこうな長文も書き込んでるところ、顔の横に固定するほど手は不自由ではないと思うのですが。
アクションカムではなく、普通のビデオカメラで撮影がよろしいと思います。

書込番号:20400606 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:10921件Goodアンサー獲得:634件

2016/11/17 00:26(1年以上前)

スレ主さん、どうも(^^)

露出補正そのものは、コンロの「火加減調整」が出来る人の殆どは、能力的には出来るハズですが、
面倒に思ってしない人が殆どかと思います。

殆どのデジカメやビデオカメラでは付属の液晶モニターで確認しながら露出補正できるので、考えようによってはコンロの火加減調整よりずっと簡単なんです。
(むしろ、露出補正モードあるいはAEシフトモードにするまでが面倒で止める場合のほうが多いかも?)

※仮に公立高校の必須テストにあれば、調整自体は殆ど出来るでしょう(最適までは求めないとして)。


あと、
>事情があり一番後ろの席からしか撮ることができないので座席などの暗い所はズームで外すようにしたら良いのか?と思います。

この機種はデジタルズームしかないので、3〜4倍を越えるほど信じられないぐらいに画像が荒くなります。
予め、自宅で試写〜再生して「荒れかた」を確認してください。
マニア以前のことで、三才児でも「ガタガタ〜」とか「ボコボコ〜」と指摘するかも?

しかも、最後尾とのことですが、この機種は先の通り「超々広角」ですので、デジタルズーム無しなら画面に小さく写っていたりしませんか?


もう1つ、
「外すと悲惨」ですが、スポット測光とは(生活臭のする喩えなら)サランラップの芯を覗いて、撮影対象の明るさを測定しているような感じです。
(撮影の範囲は、AS50と同等の超々広角としましょうか)

実際にサランラップの芯を望遠鏡のようにして、自宅内を見てみましょう。

照明以外でしたら、明るい服が見えたとき、明るいと判断し、黒い服が見えたら、暗いと判断します。
しかし、同じ部屋の中はそれほど「照度」の差は無いので、白い服基準と黒い服基準とは、どちらも不適切だったりするわけです。

さらに、照明を見るとどうなるか?「すごく明るい
」と判断するので、そうすると部屋は真っ暗に写ります。

コタツがあれば、加熱せずのコタツの中の暗いところを基準にしてしまうと、
今度は部屋は真っ白けに写ります。

・・・ということで「外すと悲惨」とは、誇大表現でも何でもない、「意外とそのまんま」なんです(^^)


なんかよくわからないかもしれませんが、
カメラ内にちょっとしたコンピューターを内蔵するようになって久しいけれども、
原理的なところは50年前と同様ですので、そういうことを無視して「何でもコンピューターでやってくれるだろう」と勝手に期待しても、
実際には経験したようなエラーに見舞われるわけです。

【ヒトの感性の領域には、まだまだ遠い】
ということを忘れず、【しょせん、機械なんだ】と思って【扱う】べきであって、【頼ったら、負け】なんです(^^;

書込番号:20400616 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:10921件Goodアンサー獲得:634件

2016/11/17 00:57(1年以上前)

書くのは躊躇するのですが、
コミュニケーションのために苦労してでもキーボード入力される方や視線入力などされる方は結構たくさんおられます。

会話代わりの場合、それこそ時間をかけて会話の文章を入力されたりします。

症状や年齢によっては、震えや筋力の都合で、キーボードは何とか使えてもビデオカメラを持って撮ることが困難だったりするなどあると思います。

(震えの場合、小刻みな周波数だったりするので、光学式手振れ補正の補正範囲外だったりすると、電子式手振れ補正ならば、もっと短周波数でも補正可能な仕様の製品もあるかもしれません)


若くても交通事故による損傷とか、主に中年以降ではくも膜下出血など何らかの後遺症によって、
入力は何とかできても、ビデオカメラを持って撮影することは難しいような方は、恐らく万人単位でおられると思います。

書込番号:20400679 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

HDR-AS50
SONY

HDR-AS50

最安価格(税込):¥21,627発売日:2016年 3月 4日 価格.comの安さの理由は?

HDR-AS50をお気に入り製品に追加する <370

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月24日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング