『ロングシャッター時に写真に赤い点が・・・』のクチコミ掲示板

2016年 5月20日 発売

サイバーショット DSC-RX10M3

  • RXシリーズ初となる、24-600mm(光学25倍)の高倍率ズームレンズ「ZEISSバリオ・ゾナーT*F2.4-4.0」を搭載。
  • 「メモリー一体1.0型積層型Exmor RS CMOSセンサー」を搭載し、従来の5倍以上のデータ読み出し速度や最高1/32000秒の高速撮影を実現。
  • 「ファストインテリジェントAF」搭載による約0.09秒の高速オートフォーカスや最大4.5段の手ブレ補正機能にも対応している。
サイバーショット DSC-RX10M3 製品画像
最安価格(税込):

¥136,800

(前週比:-2,720円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥136,800

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥69,800 (10製品)


価格帯:¥136,800¥183,568 (31店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥139,530 〜 ¥150,975 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2100万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:25倍 撮影枚数:420枚 サイバーショット DSC-RX10M3のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

サイバーショット DSC-RX10M3 の後に発売された製品サイバーショット DSC-RX10M3とサイバーショット DSC-RX10M4を比較する

サイバーショット DSC-RX10M4

サイバーショット DSC-RX10M4

最安価格(税込): ¥174,990 発売日:2017年10月 6日

画素数:2100万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:25倍 撮影枚数:400枚
 
  • サイバーショット DSC-RX10M3の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX10M3の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX10M3の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX10M3の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX10M3のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX10M3の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX10M3のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX10M3のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX10M3の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX10M3のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX10M3のオークション

サイバーショット DSC-RX10M3SONY

最安価格(税込):¥136,800 (前週比:-2,720円↓) 発売日:2016年 5月20日

  • サイバーショット DSC-RX10M3の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX10M3の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX10M3の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX10M3の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX10M3のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX10M3の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX10M3のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX10M3のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX10M3の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX10M3のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX10M3のオークション
クチコミ掲示板 > カメラ > デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX10M3

『ロングシャッター時に写真に赤い点が・・・』 のクチコミ掲示板

RSS


「サイバーショット DSC-RX10M3」のクチコミ掲示板に
サイバーショット DSC-RX10M3を新規書き込みサイバーショット DSC-RX10M3をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ19

返信9

お気に入りに追加

解決済
標準

デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX10M3

クチコミ投稿数:57件
当機種
当機種

わかりにくいかもしれませんが、赤や白の点がいっぱいあります。

花火写真で気づきました。

当機を発売とほぼ同時に購入して1年3か月になります。

最近このカメラでバルブシャッターを使用して花火撮影をしていますが、写真に赤い点が写りこみます。

添付している写真は、症状に気づいた花火写真と、シャッタースピードを20秒にして、レンズキャップをした状態で撮影した写真です。(特に右上、左下が目立ちます。)「写真 赤い点」で検索すると別メーカーのカメラで同じ症状で質問しているクチコミがありましたが、回答としては原因は長秒時の熱暴走、もしくはドット欠けとかとなっていました。(でも1日おいて撮影してもすぐ写りこみますので熱暴走はないように思います。)

昼間の写真だと全く気づきません、花火撮影で初めて気が付きました。

こんな状態だと花火撮影には使えません。(ひとつふたつなら我慢できますが。)
やはりメーカー修理かなと思いますが、3か月早く気づいていればメーカー保証で修理できたのにと思うと残念です。

皆さん同様の症状はありませんでしょうか。また修理以外に設定等で解決方法はあるのでしょうか。

よろしくお願いします。

書込番号:21152714

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:8570件Goodアンサー獲得:825件

2017/08/28 22:54(1年以上前)

>しらしょーさん
これは、長秒時ノイズだと思います。
センサーが小さいので、こういうのが出るのはある程度しょうがないです。
特にセンサーの温度が高くなると増えます。
ですから、撮影を始めた直後はあまり目立たないけど、撮影を繰り返しているうちに増えてきたりします。
また、夏は冬よりも出やすいはずです。

長秒時ノイズリダクションをするとほとんど消えるはずですが、そうすると撮影時間が2倍になってしまい、花火の時はタイミングよく撮影できなくなるので嫌ですね。

書込番号:21152766

Goodアンサーナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:8570件Goodアンサー獲得:825件

2017/08/28 22:59(1年以上前)

で、解決策ですが、
1)撮影のチャンスが半分に減ってしまうのを我慢して、長秒時ノイズリダクションをオンにして撮る。
2)長秒時ノイズは仕方がないと割り切って 我慢する。
3)もっとセンサーの大きい機種を使う(APS-Cまたはフルサイズ)。
のどれかですね。

書込番号:21152785

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:7388件Goodアンサー獲得:1091件

2017/08/29 07:04(1年以上前)

機種不明
機種不明

1枚目左上等倍

2枚目左上等倍

>しらしょーさん
これは間違いなくセンサーのドット欠けですよ。
2枚の写真の左上を等倍(拡大)で見ると、同じ場所間隔でドットがあります。

長秒時ノイズは、画面全体にまんべんなく細かいノイズが載ります。
この画像は、はまばらで大きいです。

ドット欠けは、ピクセルマッピング機能が付いていれば解消できる
ことがありますがRX10M3にはなさそうですね。

それにしても多すぎる。かなり気になるレベルです。
メーカー点検に出されてみてはいかがでしょうか。

書込番号:21153299

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:7388件Goodアンサー獲得:1091件

2017/08/29 07:20(1年以上前)

>しらしょーさん
メーカー点検に出すと、
独自の方法(サービスメニューや裏メニュー)で
ピクセルマッピングができる場合があります。

あるいはセンサー交換かも。
最悪の場合、 「仕様です」 終わる可能性もありますが・・・

PanasonicやOLYMPUSの一眼は、メニューにピクセルリフレッシュや
ピクセルマッピングがあるので自分でできます。
実際に実行して解消したことがありました。

書込番号:21153321

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:35102件Goodアンサー獲得:6110件

2017/08/29 09:29(1年以上前)

しらしょーさん こんにちは

https://ganref.jp/m/pasha_m/reviews_and_diaries/diary/9740

上に貼ったサイトにある 長秒時の熱ノイズ だと思いますが 対策は やはり長秒NRはオンだと思います

書込番号:21153500

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:57件

2017/08/29 22:21(1年以上前)

>SakanaTarouさん
回答ありがとうございます。SakanaTarouさんのおっしゃるように長秒時NRをONにしてみたら綺麗に消えました。
高感度ノイズは今までも意識していましたが、長秒時ノイズ(熱ノイズ)というのは、あまり意識してませんでした。ロングシャッター時はミラーレスで対応します。

>もとラボマン 2さん
もとラボマン 2さん、熱ノイズについてのリンクありがとうございます。現像ソフトでも何とかなりそうですがちょっと難しそうです。

>まるるうさん
写真の調査ありがとうございます。本日レンズキャップをした状態でシャッタースピードを2秒、5秒、10秒、15秒で撮ってみましたが長ければ長いほど赤い点は増えていくことがわかりました。なのでドット欠けではないように思います。でもアドバイスにありましたように一度メーカーサービスに持ち込んで、「これが正常ですか?」って聞いてみたいですね。

>回答くださった皆様へ
SakanaTarouさんの回答にありましたが、小さいセンサーのコンデジだと、夜景、星景、花火などのロングシャッターは不向きということなんでしょうね。このカメラの弱点として肝に銘じておこうと思います。でもこのカメラ、昼間の撮影では、強力ズームやスロー動画撮影、4K動画も綺麗だし、とても楽しめるカメラです。当分の間、付き合っていきたいと思ってます。ありがとうございました。



書込番号:21155008

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3428件Goodアンサー獲得:352件

2017/08/29 23:28(1年以上前)

別機種

ISO100X2秒 24コマ

>しらしょーさん
あきらめるのはまだ早いかな〜?
花火で同じ手が使えるかよく分かりませんが、コンポジット撮影に挑戦してみたらいかがかと思いました。

例えば2枚目ISO100X10秒を 少し感度上げてISO200X2秒を5枚 のように分割して後で、比較明合成で合成します。実際の撮影前に撮影と同条件のISO200X2秒をレンズキャップしたままノイズ引き算用のダークフレームの撮影をします。

ダークフレーム処理が無ければKikuchimagicがお手軽ですが、シリウスコンプか、スタートレイルがダークフレーム減算ができます。
(ダークフレーム減算はコンポジット合成時の長秒時ノイズリダクションと同じ働きをします)長秒時ノイズリダクションは毎回バルブ時間分待たされますが、ダークフレームはコマ時間分だけ撮影前に1回、短時間で済みます。 

シリウスコンプの使い方 http://camera-beginner.sakura.ne.jp/wp/?p=325

スタートレイル http://www.startrails.de/html/software.html

をっスタートレイルを探してたらRX10M3にもスタートレイルのアプリケーション有りますね。
https://www.playmemoriescameraapps.com/portal/usbdetail.php?eid=IS9104-NPIA09014_00-000012 
花火だとライトトレイルアプリケーションの方が良いのかな?
https://www.playmemoriescameraapps.com/portal/usbdetail.php?eid=IS9104-NPIA09014_00-000013
あ、対応カメラじゃないですね残念

機会があれば一度試してみたらいかがでしょう?

書込番号:21155162

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:57件

2017/08/30 08:09(1年以上前)

>TideBreeze.さん
ありがとうございます。
シリウスコンプは星軌跡の撮影やいくつかの花火を合成するときに使ったことがありますが、ひとつの花火を分割撮影して合成する発想はありませんでした。ダークフレーム減算というのはよくわかりませんがノイズを消す効果があるなら、私がアップしている1枚に対してダークフレーム減算しても良いのではないかと思ってしまいます。

シリウスコンプで試してみます、ありがとうございました。

ちなみにソニーアプリのスタートレイルは動画を編集するアプリです。ライトトレイルは写真ですが、何故か古い2機種以外に対応機種が増えません。(a7sが対応されていてa7s2が対応されないのはどうにも理解できません。)

書込番号:21155767 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3428件Goodアンサー獲得:352件

2017/09/02 21:50(1年以上前)

>しらしょーさん

>私がアップしている1枚に対してダークフレーム減算しても良いのではないかと思ってしまいます。
ダークフレームは 撮影時と同じ温度、同じISO感度、同じシャッタースピードが必要です。 撮り終わった画像に後日ダークフレーム作成は無理ですよ。

また一枚しか撮らないなら「長秒時ノイズリダクション:ON」で良いんです。
 例えば20秒バルブ+その後20秒待ちになりますが、(この撮影後の20秒待ちの時間が引き算用のダークフレームを撮ってる時間なんです。)ただ「長秒時ノイズリダクション」は花火のタイミングを逃すことが多く、花火では使い勝手悪いですね。

 コンポジット合成で 2秒X10コマ=20秒 +ダークフレーム撮影 (1コマ分2秒)  10回分のダークフレーム撮影を撮影条件同じだから 1/10の2秒で済ましちゃおうというのが、ミソです。

星景写真では、ダークフレームを1枚だけでなく数枚撮ってその平均値でダークフレーム減算する手法も紹介されてました。

ダークフレームを易しく説明してくれてます http://camera-beginner.sakura.ne.jp/wp/?p=16850
フォトショで自力でやってるので処理を理解する参考になるかもしれません。

ダークフレーム、 ダーク減算などでググればいろいろ引っ掛かるし思いますヨ。

書込番号:21164815

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

サイバーショット DSC-RX10M3
SONY

サイバーショット DSC-RX10M3

最安価格(税込):¥136,800発売日:2016年 5月20日 価格.comの安さの理由は?

サイバーショット DSC-RX10M3をお気に入り製品に追加する <568

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

coreda

新製品ニュース Headline

更新日:2月14日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング