『サブウーハーの接続について』のクチコミ掲示板

2016年 6月下旬 発売

X-NFR7TX

  • SDメモリーカードやUSBメモリーへの録音/再生機能を備えたハイレゾ対応のCD/SD/USBコンポ。
  • ディスクリート構成のアンプ回路と独自のアンプ技術「WRAT(Wide Range Amplifier Technology)」を採用。
  • スピーカー部には、自社開発のN-OMF振動板を採用したウーハーユニットと砲弾型イコライザーを搭載している。
X-NFR7TX 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

対応メディア:CD/CD-R/RW 最大出力:52W ハイレゾ:○ X-NFR7TXのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • X-NFR7TXの価格比較
  • X-NFR7TXの店頭購入
  • X-NFR7TXのスペック・仕様
  • X-NFR7TXのレビュー
  • X-NFR7TXのクチコミ
  • X-NFR7TXの画像・動画
  • X-NFR7TXのピックアップリスト
  • X-NFR7TXのオークション

X-NFR7TXONKYO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 6月下旬

  • X-NFR7TXの価格比較
  • X-NFR7TXの店頭購入
  • X-NFR7TXのスペック・仕様
  • X-NFR7TXのレビュー
  • X-NFR7TXのクチコミ
  • X-NFR7TXの画像・動画
  • X-NFR7TXのピックアップリスト
  • X-NFR7TXのオークション

『サブウーハーの接続について』 のクチコミ掲示板

RSS


「X-NFR7TX」のクチコミ掲示板に
X-NFR7TXを新規書き込みX-NFR7TXをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ45

返信14

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 サブウーハーの接続について

2017/02/20 01:09(1年以上前)


ミニコンポ・セットコンポ > ONKYO > X-NFR7TX

スレ主 飛揚さん
クチコミ投稿数:31件

低音が弱い気がして、サブウーハーの購入を考えていますが、どのような商品を買えばよいか、また接続端子(方法)も当コンポ裏面と説明書を見たもののよくわかりません。
予算は1万円台のため下記商品を考えていますが、接続できるのかもよくわかりません。
・FOSTEX PM-SUBmini2
・ヤマハ YST-SW010

よろしければ、ご教授いただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

書込番号:20674097 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


返信する
クチコミ投稿数:9278件Goodアンサー獲得:920件

2017/02/20 02:02(1年以上前)

SONY SA-CS9 の仕様を見ると、ハイカット周波数50-200Hz があるのが魅力です。
再生周波数帯域28-200Hz と低音が強いです。
http://www.sony.jp/audio/products/SA-CS9/spec.html

接続は、アンプにサブウーハー出力があるので簡単だと思いますが、無くても左右のスピーカー配線を接続することもできます。
マニュアルを良く読んで確認して下さい。

書込番号:20674161

ナイスクチコミ!8


パイルさん
クチコミ投稿数:1369件Goodアンサー獲得:399件

2017/02/20 03:03(1年以上前)

 X-NFR7TXのウーファーは13cmなのでPM-SUBmini2を追加しても同じ13cm口径なので、50Hz以上の低音の量感は少し増えるけど、効果は薄いと思います。密閉型なのでややキレの良い低音になると思いますが、今のコンポでトーンコントロールを使って低音の音量を上げるのと大して変わらないと思います。
 YST-SW010は、バスレフ方式の16cmウーファーで取説を見ると45Hzくらいまでフラット再生できるので、やや重い低音が再生できると思います。バスレフなのでややボワーとした低音になりますが、量感はあり迫力が出ると思います。
 ガラスの目さがん推奨するSONY SA-CS9は、25cmバスレフ型なので、たぶん30Hz位まで再生できると思います。なので風圧を感じるような重低音が味わえると思います。
 自分もX-NFR7TXの旧々タイプのコンポ付属のスピーカーを持ってますが、20cmウーファーのオンキョーのSW、 SL407とセットでつないであって、40Hz位までフラット再生ができるので、迫力のある重低音が出ます。

書込番号:20674202

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:9278件Goodアンサー獲得:920件

2017/02/20 11:45(1年以上前)

SONY SA-CS9の背面写真です。
これなら、簡単に接続できます。
本棚のガラスがビリビリするほど、低音がでます。

書込番号:20674721

ナイスクチコミ!3


スレ主 飛揚さん
クチコミ投稿数:31件

2017/02/20 17:39(1年以上前)

ガラスの目さん
写真まで載せてくださってありがとうございます。
ご紹介いただいたSONYの製品なら予算内ですし、前向きに考えたいと思います。
「ハイカット周波数50-200Hz があるのが魅力」とお教えいただきましたが、その機能のことがよくわかりませんもので、
よろしければ、詳しくお教えいただけないでしょうか。

書込番号:20675354

ナイスクチコミ!1


スレ主 飛揚さん
クチコミ投稿数:31件

2017/02/20 17:45(1年以上前)

バイルさん
ご回答ありがとうございます。
口径で音が変わるというのは、全然考えたこともありませんでしたが、言われてみれば、なるほどですね。
ありがとうございます。
「密閉型」が良いというような記事を読んだことがあるような記憶があるのですが、よろしければ、密閉型について詳しくお教えいただけないでしょうか。

書込番号:20675369

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:9278件Goodアンサー獲得:920件

2017/02/20 18:41(1年以上前)

ハイカット周波数50-200Hz があると、ステレオのスピーカーの音がでる周波数とサブの音が出る周波数があまりダブらないようにできます。
ステレオのスピーカーは、色々ですから、周波数を変更できるSONYは、魅力的です。
また、スピーカーの音は、重さが重要です。重いほどしっかり低音を表現できます。

書込番号:20675492

Goodアンサーナイスクチコミ!6


スレ主 飛揚さん
クチコミ投稿数:31件

2017/02/20 20:47(1年以上前)

ガラスの目さん
分かりやすい説明ありがとうございます。
SONYウーハーの魅力がわかりました!

書込番号:20675861 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


パイルさん
クチコミ投稿数:1369件Goodアンサー獲得:399件

2017/02/21 13:09(1年以上前)

バスレフ型と密閉型の周波数特性

 密閉型の音が良いかどうかは聴く人の好みによるので、バスレフ型の方が良いという人も当然います。
低音の響き方でいうと
密閉 ⇒ バスレフ
ボン ⇒ ボーン
ドッ ⇒ ドン
力強い低音 ⇒ 柔らかい低音
 のようなイメージです。スピーカーにはf0(最低共振周波数と)いう周波数があって、f0=50Hzの場合、密閉型では50Hzまでフラットに再生できるけどバスレフ型の場合は、ポートのチューニングにもよるけど40Hz位までフラットに再生できます。その代り、低音は響いて良く言うと柔らかい感じ、悪く言うと歯切れが悪い音なりますが、低音の量は増えるので迫力は出ます。
 一般的には、バスレフの方が密閉型より小さいエンクロージャーで、低音再生が可能になるので最近のメーカー製スピーカーはバスレフ型がほとんどです。カタログに載せる周波数特性も、より低い周波数が記載できるので見栄えが良くなります。

 周波数特性の違いはアップ図のようになります。密閉型の方が減衰がなだらかで、音圧は下がるけど、より低い音まで再生でてます。
 あと口径と低音再生限界の話ですが、例えば密閉型のスピーカーで30Hzの低音を、ウーファーから1mの位置で、86dB(大きめの音)の音圧を得たいという場合で、スピーカーのコーンの振幅を計算すると、
38cm ⇒ ±2.1mm
30cm ⇒ ±3.3mm
25cm ⇒ ±4.8mm
20cm ⇒ ±7.5mm
16cm ⇒ ±11.7mm
13cm ⇒ ±17.8mm
10cm ⇒ ±30.0mm
 のようになり、20cm以下のスピーカーユニットでは、コーンが飛び出して破損すると思います。これが低音再生に大口径のスピーカーが必要になる理由です。
 バスレフ型の場合、低音はバスレフポートの空気の振動が補ってくれるので、ウーファーの振幅は小さくて済むため、スピーカーにとっては優しい設計ということになります。振幅が小さければ、高調波歪みも少なくなるので、小口径のスピーカーでもクリアーな低音が出せます。音質は柔らかくなるけど。



書込番号:20677585

Goodアンサーナイスクチコミ!3


パイルさん
クチコミ投稿数:1369件Goodアンサー獲得:399件

2017/02/21 13:46(1年以上前)

訂正します。計算ミスをしてました。
38cm ⇒ ±2.1mm
30cm ⇒ ±3.3mm
25cm ⇒ ±4.8mm
20cm ⇒ ±7.5mm
16cm ⇒ ±11.7mm
13cm ⇒ ±17.8mm
10cm ⇒ ±30.0mm
 のようになり、20cm以下のスピーカーユニットでは、コーンが飛び出して破損すると思います。

正しい数値は
38cm ⇒ ±0.74mm
30cm ⇒ ±1.2mm
25cm ⇒ ±1.7mm
20cm ⇒ ±2.6mm
16cm ⇒ ±4.2mm
13cm ⇒ ±6.4mm
10cm ⇒ ±10.7mm
 のようになり、13cm以下のスピーカーユニットでは、コーンが飛び出して破損すると思います。

になります。失礼しました。
 

書込番号:20677636

ナイスクチコミ!3


スレ主 飛揚さん
クチコミ投稿数:31件

2017/02/22 07:04(1年以上前)

パイルさん
科学的かつ論理的な説明ありがとうございます。細かいところは私では理解できないところもあるものの数値など示していただき、とても納得できます。
密閉型とバスレフ型を、できれば聞き比べてみたいところですね。
擬音も使っていただき、とてもわかりやすいです。ありがとうございます。

書込番号:20679694 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


osmvさん
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1827件Goodアンサー獲得:504件

2017/02/25 11:01(1年以上前)

X-NFR7TXにはSUBWOOFER出力があるので、アクティブ(アンプ内蔵)サブウーファーならどれでも接続できます(市販のサブウーファーのほとんどがアクティブサブウーファーです)。ですから、PM-SUBmini2、YST-SW010、SA-CS9、SL-A251など、ほとんどの機種が接続できます。
接続方法はサブウーファーの取扱説明書の方に書いてありますので、候補のサブウーファーの取扱説明書をダウンロードして参照してください。

なお、サブウーファーにはいくつかの調整があります。
@ 音量(レベル)調整 … サブウーファーのレベルを調整する。
A 周波数(高域カットオフ周波数)調整 … 高域をカットする周波数を調整する。
B PHASE(位相)スイッチ … 信号が+のとき、振動板が出るか引っ込むかを切り替える。

音量調整はどのサブウーファーでも付いているはずですが、できれば周波数調整が付いたものを選ぶ方がよいです(ちなみに、YST-SW010には音量調整しかありません)。

と言うのは、元のスピーカーの低音にサブウーファーの低音を足すのですが、そのときサブウーファーのレベルと元のスピーカーの低音のレベルを合わせないといけないし、サブウーファーから出る高い音が元のスピーカーの低音とどれだけ重なるかを適切に調整する必要があります。
上に掲げた図は、SL-A251の取扱説明書
http://www.jp.onkyo.com/support/manual/manualpdf/sl_a251_d501.pdf
10ページの説明です。
レベルが大きいとサブウーファー部分の低音が盛り上がりますし、サブウーファーと元のスピーカーの重なりが少ないとつなぎの部分でくぼみが生じ、重なりが大きいとふくらみが生じます。周波数調整がないとこの重なりが調整できません。

なお、上記は理想的な場合の話であって、サブウーファーのレベルをフラット以上に上げてボンボン鳴らしたりするのは好みですから自由です。

その他、オートパワーオン/オフ機能があれば便利かもしれません。コンポから低音がサブウーファーに入れば、それを検知してサブウーファーの電源が勝手に入り、低音がしばらく来なくなれば勝手に電源がオフになる。うまく動作すれば、サブウーファーの電源を気にしなくてよいので便利です。ただし、コンポを再生してもサブウーファーがオンにならない。コンポを聞いているのにサブウーファーが勝手にオフになる、ということもあるので、オートパワーオン/オフ機能の有効/無効を切り替えるスイッチが付いたものもあります。

書込番号:20688877

Goodアンサーナイスクチコミ!2


スレ主 飛揚さん
クチコミ投稿数:31件

2017/02/27 15:08(1年以上前)

osmvさん
サブウーファーの重なり効果を分かりやすいグラフ付きで説明くださりありがとうございます。

最終的に、ガラスの目さんに提案いただいたSONY SA-CS9を購入しました。本日届く予定ですので、osmvさんの意見も参考に周波数を調整してみたいと思います。


書込番号:20695424 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


パイルさん
クチコミ投稿数:1369件Goodアンサー獲得:399件

2017/02/28 17:53(1年以上前)

 25Hz〜50Hz位の重低音が再生できているかどうかが確認できるyoutube動画です。youtubeが再生可能なら、チェックしてみてください。
 ヘッドホンだと迫力はでないけど、大型スピーカーや、スピーカー+サブウーファーでの再生だと、部屋や建物全体が響く感じの重低音が体験できると思います。

https://www.youtube.com/watch?v=M533ijROT7o
https://www.youtube.com/watch?v=X16MKQXHDmc
https://www.youtube.com/watch?v=nwGxmRuClBA
https://www.youtube.com/watch?v=N0ZJtdN9_9Q
https://www.youtube.com/watch?v=xI5HmmizYwY
https://www.youtube.com/watch?v=wiZJP_XLmrQ

(返信は不要です)

書込番号:20698403

ナイスクチコミ!3


スレ主 飛揚さん
クチコミ投稿数:31件

2017/03/02 10:42(1年以上前)

SONY SA-CS9が届き接続しました。
X-NFR7TXは、光ケーブルでテレビとも接続しています。そのため、パイルさんに教えていただいたYouTube動画もいろいろ試すことができました。ちょうどそういう音源がないものかと思っていたところだったので、助かりました。
音楽も映画も以前に比べ、音に厚みがでて、とても満足しています。
みなさま、いろいろとご教授ありがとうございました。
ハイカット周波数の微調整も図っていきたいと思います。

書込番号:20702931 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

X-NFR7TX
ONKYO

X-NFR7TX

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 6月下旬

X-NFR7TXをお気に入り製品に追加する <600

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ミニコンポ・セットコンポ]

ミニコンポ・セットコンポの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:7月10日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング