『ダブルボールベアリング?スリーブベアリング?』のクチコミ掲示板

2016年 7月19日 発売

GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]

  • GeForce GTX 1060を搭載した、ゲーマー向けビデオカード。
  • 最大8mm径のスムースヒートパイプに銅製ベースを組み合わせた独自クーラー「Twin Frozr VI」を搭載。低負荷時にファンを停止させることで騒音を低減。
  • DisplayPort×3、HDMI、DVIを用いた4画面出力をサポート。VRデバイスへのプラグアンドプレイにも対応。
GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB] 製品画像
最安価格(税込):

¥32,535

(前週比:-99円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥33,030

e-zoa.com

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥32,535¥33,030 (2店舗) メーカー希望小売価格:¥―

搭載チップ:NVIDIA/GeForce GTX 1060 バスインターフェイス:PCI Express 3.0 x16 モニタ端子:DVIx1/HDMIx1/DisplayPortx3 メモリ:GDDR5/6GB GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]の価格比較
  • GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]の店頭購入
  • GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]のスペック・仕様
  • GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]のレビュー
  • GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]のクチコミ
  • GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]の画像・動画
  • GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]のピックアップリスト
  • GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]のオークション

GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]MSI

最安価格(税込):¥32,535 (前週比:-99円↓) 発売日:2016年 7月19日

  • GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]の価格比較
  • GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]の店頭購入
  • GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]のスペック・仕様
  • GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]のレビュー
  • GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]のクチコミ
  • GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]の画像・動画
  • GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]のピックアップリスト
  • GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]のオークション

『ダブルボールベアリング?スリーブベアリング?』 のクチコミ掲示板

RSS


「GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]」のクチコミ掲示板に
GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]を新規書き込みGTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ98

返信24

お気に入りに追加

標準

グラフィックボード・ビデオカード > MSI > GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]

クチコミ投稿数:10件

ダブルボールベアリングと宣伝しておきながら、本当はスリーブベアリングだった件についてどう思われますか?
また 耐久性はどれぐらい落ちますか?
他社製品よりも値段が高かったのに ショックです。

以下 記事

MSIの独自冷却機構である「TWIN FROZR VI」では、トルクスファン 2.0の採用と、ヒートパイプ形状の最適化などにより、冷却性能を向上させています。GeForce GTX 1080 GAMING X 8GやGeForce GTX 1070 GAMING X 8Gにおいては、ファンにダブルボールベアリングを採用することで静粛性と耐久性を高めておりましたが、製品版のGeForce GTX 1060 GAMING X 6Gでは、ファンの軸受けにスリーブ方式を採用しました。しかしながら、先般のプレスリリースでは、「ファンの強靱性と耐久性を高めるべく、ダブルボールベアリングを採用し、ファンノイズの低減を図っています」と、誤った表記のまま掲載してしまいました。

ソース
http://www.dreamnews.jp/press/0000136988/

書込番号:20103820 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


返信する
クチコミ投稿数:23件

2016/08/10 12:05(1年以上前)

33-4

・・・まぁ公式発表してますし返品は効くと思いますよ。

書込番号:20104154

ナイスクチコミ!3


uPD70116さん
殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:27398件Goodアンサー獲得:4992件

2016/08/10 16:59(1年以上前)

どちらでも壊れるときは壊れるのでどうでもいいと思っています。
品質の悪いベアリングなら壊れ易いものもあります。
質の良いものなら一定の品質のものが揃っていますが、質が悪いと壊れ易いものや壊れ難いもの、音の煩いもの等が出てしまうこともあり得ます。

発表した商品の情報が間違っていたので返品したいというのは店舗側には通じないことが多いと思います。
確実に性能が劣るという程でもなく、買い手側の都合による返品として扱われる可能性が高いと思います。
返品は代理店と相談となると思います。

書込番号:20104696

ナイスクチコミ!2


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:30900件Goodアンサー獲得:4372件

2016/08/10 17:43(1年以上前)

MSIのコピペそのままで、実製品と仕様が違うってのは、昔やられたことがあって。以来、MSIは買わないマンなのですが。

車軸のように重量がかかるところならともかく。ファン程度なら、ボールベアリングでは無くても良いかと思います。
http://akiba.geocities.jp/kd_fanmenu/
最近は、安物ファンでも軸が固着したって話は聞かないですしね。静音性についても、軸音が気になるほど高回転数なファンも、そうそう無いかと。

書込番号:20104779

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:23件

2016/08/10 22:04(1年以上前)

※GeForce® GTX 1060 GAMING X 6Gの搭載ファンにつきまして、スリーブファンを採用しているところをダブルボールベアリングファン採用と仕様を誤記した問題で、すでに当該製品をご購入いただいたお客さまが返品をご希望される場合は、これに応じさせていただきます。
なお、本返品プログラムの対象は、7/19〜8/12の期間に当該製品をご購入された方とし、8/26までにお買い求めのショップへ返品手続きをお申し出ください。8/27以降の返品のご要望にはお応えしかねます。

https://jp.msi.com/Graphics-card/GeForce-GTX-1060-GAMING-X-6G.html#hero-overview

気になる方はお早めに。

書込番号:20105428

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2016/08/10 22:16(1年以上前)

平均寿命が1万時間と5万時間とならば、差は大きいのかな?

3時間/日通電するのと18時間/日通電するのとでは、
6倍違いますが。。。

書込番号:20105472 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:10件

2016/08/11 10:37(1年以上前)

ケースに付けるファンとかと違って起動時常時30度以上の熱量持ってる部分にグリスオンリーの回転軸って相当ナイと思います。

書込番号:20106486 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:7件

2016/08/11 18:07(1年以上前)

この件で何か勘違いする人もいるかもしれないので補足しておきます。

これは何が問題かというと、誤記か否かに関わらず「ボールベアリング使用」と書かれているのにスリーブベアリングを使用していたことです。つまり、仕様が違っていたことが問題なのです。誤記であれば訂正し、今回の場合は返品も受け付けると言っているので、企業体質に疑問は残りますが責任は果たしたと言えるでしょう。今後、MSIの商品を買うか買わないかは人それぞれです。

ですが、スリーブベアリングを使用していたこと自体が問題なわけではありません。
スリーブベアリングとボールベアリングは主に耐久性等に違いがありますが、スリーブベアリング=悪ではありません。
現に、これまでもスリーブベアリングの製品は普通に販売されて普通に使用されています。

書込番号:20107285

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2016/08/11 20:43(1年以上前)

「スリーブベアリング」と書かれているのに「ボールベアリング使用」だったら
同じ反応をするか?

自動車の燃費問題と同じかな。
実際には、燃費が良かったほうのメーカーのトップも引責されるとか。。。

書込番号:20107683

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1064件Goodアンサー獲得:9件

2016/08/12 19:10(1年以上前)

条件付きで返品可能です。

http://www.4gamer.net/games/251/G025177/20160812024/

書込番号:20109893

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:16件

2016/08/15 13:55(1年以上前)

こんにちは
ちょっと話はずれますが1060でダブルボールベアリングが採用されているモデルはありますか?
自分は長期使用を予定してるのでファンの耐久性が良い製品を購入したいと思っています
デビルのRX480とRX470はダブルボールベアリングみたいなので無ければそちらを検討します

書込番号:20116682

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:58件Goodアンサー獲得:3件

2016/08/17 15:52(1年以上前)

MSIサポートセンターに1060のファンの品質と耐久性について質問をして、以下の回答がありました。ご参考までに


GeForce GTX 1060 GAMING X 6Gの搭載のファンについて
MSI本社のビデオカードのプロダクトマネージャーに
確認致しましたところ、

・当該製品で使用しているファンはTwin Frozr V/IVで採用実績が
 あるものであり、品質や耐久性に問題はない。
・Twin Frozr V/IVでファンがスリーブベアリング採用であることによる
 不具合は発生しておらず、GeForce GTX 1060 GAMING X 6Gに
 搭載しているものも同様に高い信頼性があると確信している。
・ファンの故障の主な原因はファンのブレードに異物が接触することに
 よるものであり、ベアリングの種類の違いは故障の原因とは関連がない。

という回答が得られました。

今回、弊社が返金対応をすることを決定致しましたのは、
製品仕様の説明(ボールベアリング)と実際の製品(スリーブベアリング)が
異なっていたからという理由からであり、
スリーブベアリング採用製品の品質が劣っているためではございません。

書込番号:20122277

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2016/08/17 20:30(1年以上前)

とはいうものの、部品単価や平均寿命、騒音、ファンの消費電力は
違うんですよね?

書込番号:20122812 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:7件

2016/08/18 11:45(1年以上前)

>けーぞー@自宅さん
違うから訂正して返品受け付けるっていう話なので、「とはいうものの」と言って続けても話がループするだけじゃないですかね?

上で他に1060でボールベアリング使用モデルがないかという質問もあるので、ざっと調べましたが、1060でボールベアリングファンを明記しているのはEVGAぐらいしかなかったです。他は明記していないのでおそらくスリーブだと思います。

MSIの回答の通りに、今までも使用実績のあるスリーブベアリングファンということなので、ダブルボールベアリングより性能は落ちるものの、「欠陥商品」ということではないので何の問題もないと思いますが。

ボールベアリングじゃなきゃ嫌だという方は、EVGAを個人輸入するなり1070以上の製品でボールベアリング使用の上位モデルを買うなり、470や480にするなりすればいいという話で終わります。

書込番号:20124247

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:3件

2016/08/18 22:34(1年以上前)

こちらの書き込みを見て、今日初めて知りました。
発売日に購入して、性能には概ね満足していましたが、
自分は返品してGTX 1070 GAMING X 8Gに買い替えることにしました。

※8/26までとはちょっと対応期間が短いような・・・知らない人はまだまだいると思います

書込番号:20125694

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2016/08/18 23:46(1年以上前)

> スリーブベアリング採用製品の品質が劣っているためではございません。

とはいうものの、、、実は違うのでは?
と疑っています。


書込番号:20125900

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:7件

2016/08/19 12:41(1年以上前)

ファンの寿命を明記しているメーカーはないので、ケースファンを例に寿命を見てみます。

オウルテック[2ボールベアリング]
http://www.owltech.co.jp/product/fy12
期待寿命50,000時間

山洋電気[2ボールベアリング]
http://www.owltech.co.jp/products/case_fan/sanyo/SF/SF12.html
製品寿命40,000時間(60℃)/66,000時間(40℃)

サイズ[日本製高精度2ボールベアリング]
http://www.scythe.co.jp/cooler/kaze12db-pwm.html
MTTF350,000時間(25℃)

シルバーストーン[スリーブベアリング]
http://www.silverstonetek.com/product.php?pid=338&area=jp
製品寿命26,000時間

シルバーストーン[ロングライフスリーブベアリング]
http://www.silverstonetek.com/product.php?pid=500&area=jp
製品寿命40,000時間

サイズ[スリーブベアリング]
http://www.scythe.co.jp/cooler/hayabusa120pwm.html
MTBF30,000時間

寿命の表記の仕方及び測定方法が各社違っているので、正確ではないですがここでは同じものとして扱います。

一部、例外的に超寿命な製品も見られますが、大まかに見て2ボールが40,000〜66,000時間、スリーブが26,000〜40,000時間です。
ボールベアリングは使用温度によって寿命が違うという表記がありますが、スリーブはありません。ですが、スリーブベアリングも温度によって寿命が変化するのは変わらないので、温度表記のないものは平均的なケース内温度での測定値を載せているものと思われます。

一番寿命が短いのがスリーブの26,000時間です。
1日24時間フル稼働しているとして、

26,000時間 = 1,083日 = 2年353日

ほぼ3年の寿命です。
実際の稼働環境であれば、1日12時間稼働で6年、1日6時間稼働で12年。

セミファンレスで稼働させていればゲーム時ぐらいしかファンは回らないので、この稼働時間というのは実際はゲームをしている時間になります。なかには1日24時間ぶっ続けでゲームをしている人もいるでしょうが、かなりゲームをする人でも6〜10時間ぐらいではないでしょうか?普通の人ならもっと短い。

どうでしょうか?それでも、スリーブベアリングじゃダメなんですかね?
ちなみに、CPUクーラーで定番的な人気のある「サイズ虎徹」のファンはスリーブベアリングなので、寿命30,000時間です。
すぐにファンが壊れたとか煩くなったとかもなく、たいへん好評な製品です。

同じように、MSIのスリーブベアリング使用の過去製品もおおむね好評ではないでしょうか?
ボールベアリングにする必要がないとは思いませんが、ボールベアリングに執拗にこだわる必要もないと個人的には思います。

書込番号:20126844

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2016/08/19 13:30(1年以上前)

平均で比較して良いのか?

どっちが速く壊れるのか?
という観点が大切なのかも。

無償保証期間過ぎて、価値寿命が尽きて破棄するまでの期間に
壊れるのが一番面倒ですからね。

仕入れ部品単位レベルでキチンとクオリティーを管理出来ていない、
それが一番痛いのかも。

書込番号:20126923 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:16件

2016/08/21 06:23(1年以上前)

>湿度40パーセントさん
GPUは60℃以上になるため、そのすぐ近くにあるGPUファンはケースファンよりも寿命は短くなると思います。
それに故障まではいかなくともグリスが乾いてノイズが大きくなったりすることもあるようなので
やはりコストの低いスリーブベアリングだと信頼性は低いですね。

書込番号:20131032

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:7件

2016/08/21 12:51(1年以上前)

>まいたけ聖剣さん
私の文章を全部読んでいただいたのでしょうか?
指摘部分を直接は言っていませんが、含みを持たせて情報と考えを述べたつもりですが…。

山洋電気のボールベアリングの製品寿命を見てください。
使用温度が40℃から60℃に上がると、製品寿命が4割ほど縮むということがわかります。
スリーブとボールでの違い製品自体の違いもあるので、これは推測にしかなりませんがこのデータしかないのでこれを参考にしてください。

ここまで理解していただけましたか?
4割縮むというと計算があれなので、半分の寿命になるとします。

それを、「24時間稼働で3年、12時間稼働で6年、6時間稼働で12年」に当てはめてください。
そうです、半分にするだけですよ。
もし、「半分も寿命が持つわけない」と思うのであれば、1/3でも1/4でもいいので気のすむまでマージンを削ってみてご自身の判断材料にしてください。これは人それぞれのことなので、私がとやかく言う部分でもありませんので。

ちなみに、メーカー等が一般に数値を示す場合はある程度の余裕をもった数値を示します。
これがマージンです。

あと、何故かずっと無視されていることがあるのですが、MSIのスリーブベアリング使用の過去製品にファンが壊れた煩くなったという声もなく評価も高い点をもう一度言っておきます。今回の件でMSIが嫌いになるかならないかは人それぞれの問題ですが、スリーブベアリングファンを採用している製品がほとんどということも事実です。

何度も言ってますが、これが私の考えです。
別に、これを押し付けているわけではありません。
参考データを示してこういう考え方もありますよと言っているだけです。

ですので、ボールベアリングじゃなきゃ嫌な方は、ボールベアリングファンを搭載した製品をお買い求めください。

書込番号:20131820

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:16件

2016/08/22 23:50(1年以上前)

>湿度40パーセントさん
すみません、別にケースファンを例に出してるわけではないのですね。

しかしCPUファンと比較した場合でも
CPUファンは軸水平配置ですが、GPUの場合は軸垂直配置となるためスリーブの性質上
異音が発生する可能性は高くなります。
同じスリーブでも耐久性が高く、軸向きを問わない流体軸受がありますが、今回のこのグラボはコストカットのためということもありその可能性は低いと思います。
まぁ他社のグラボも流体軸受が使われてるのかはわかりませんが

グラボは3年以内に買い替えるひとが多いでしょうからスリーブでも問題ないかもしれませんけど
やはり長く使いたい場合はボールベアリングのほうが安心できると思います。

書込番号:20136113

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2016/08/23 20:42(1年以上前)

温度が上がると化学反応も進むから、より寿命が短くなりますね。

一般家庭、高温多湿な日本での使用ならば、
世界平均よりも速く壊れるのか、気になるところ。

一つのエラーが発見されたということは、
もうエラーが残っていないのか、まだまだ未発見のエラーが
残っているのか、判断は難しいでしょう。

書込番号:20137978 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2016/08/28 09:57(1年以上前)

ご当家にもベアリングの違いについて触れている記事がありました。

http://news.kakaku.com/prdnews/cd=pc/ctcd=0171/id=58652/
ASUS、「GeForce GTX 1080/1070/1060」搭載のビデオカードなど5モデル
ファンの軸受けに2つのボールベアリングを使用。
スリーブベアリングを使用するファンと比べて、最長4倍の長寿命を実現する。

そんなに差があることもあるんですね。
最長で4倍なら平均で2倍ってことなのかな?

書込番号:20150288

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:76件Goodアンサー獲得:1件

2016/09/03 09:00(1年以上前)

ミッション内ベアリング

パソコンとは関係無いですが
ボールも壊れるときは・・・

ちなみに某5ナンバーの1500ccステーションワゴンのミッションになります。
10万キロでミッション こうなるのは・・・
さすがに10万キロごとにベルト、パッキン類交換する人はいてもミッション交換する人はいないですよね(^^;


HDDも今時ボールベアリングはほとんど無いですし(WDのボールベアリング製品で音が大きくなるの結構ありました)、10年以上パソコン自作してますがファンの故障は少ないですね、FX5200くらいですかねぇ、MX440はファンレスだったと思いますし(^^;

あとは能力不足、ゲームの連続負荷で死亡?ですね。

確かに記載ミスとか詐欺とかは問題かもしれないけどファン壊れる前に本体壊れるか新型買うだろうしそこまで気にする必要もないかな〜

Twin Frozerが五月蝿いとか壊れたとか少しはいると思いますがこれ言ったらどのメーカー製もある話ですから(^^;

結論からいうと俺は使えて静かならいい!(笑)

あまり関係無い話を長々と失礼しましました。

書込番号:20166606 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2016/09/03 13:12(1年以上前)

今ならファンが止まったら気付きますよね?
止まる前に分かればもっといいんですけと。

自動車の燃費を過小申告するか過大申告するか?
どちらでもアウトという人もいます。
過小の場合に限りアウトという人もいます。

そんなセンスの違いなんでしょうね。
お遊びでつかうパソコンでも、生産者、販売社は仕事として
扱っています。
厳しくありたいですね。

書込番号:20167351 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]
MSI

GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]

最安価格(税込):¥32,535発売日:2016年 7月19日 価格.comの安さの理由は?

GTX 1060 GAMING X 6G [PCIExp 6GB]をお気に入り製品に追加する <382

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月24日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング