『購入しました。』のクチコミ掲示板

2016年 9月上旬 発売

AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]

  • Dolby Atmos、DTS:XとシネマDSP HD3との掛け合わせ再生ができる、11.2chプリアウト対応9.2chAVレシーバー。ハイレゾ再生、4K映像にも対応。
  • HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー&4Kアップスケーリングに対応したHDMI端子を装備している。
  • 高精度ロージッタークロック内蔵のオリジナル・ネットワークモジュールを採用し、Wi-Fi、インターネットラジオ、Bluetooth、アプリ「MusicCast」に対応。
AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥237,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥237,000¥243,576 (2店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥270,000

サラウンドチャンネル:9.2ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:8系統 AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]の価格比較
  • AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]のレビュー
  • AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]のオークション

AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]ヤマハ

最安価格(税込):¥237,000 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 9月上旬

  • AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]の価格比較
  • AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]のレビュー
  • AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]

『購入しました。』 のクチコミ掲示板

RSS


「AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]」のクチコミ掲示板に
AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]を新規書き込みAVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ18

返信36

お気に入りに追加

標準

購入しました。

2016/09/18 00:21(1年以上前)


AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]

クチコミ投稿数:110件

8月の試聴会で気に入り、即注文、月末に納品されました。
いつもクチコミを見ているだけですので、たまにはフィードバックします。

機器構成は、本機+オンキョー/M-5000Rを使い、7.1.4chです。
SPはエラック/247BE、CC241、フォステクス/CW250A
サラウンド・サラウンドバックにはヤマハ/NS210、NS310
フロントハイト・リアハイトにはオンキョー/D-309M
と、少しバラバラです。

さて、到着後、SPのインピーダンス変更をしてから設置しました。
いきなりトップ画面から変化がないので焦りましたが、ファームウェアのアップデートでした。

まず、BSで録画した番組を再生しましたが、あれ? 下取りに出したパイオニア/SC-LX86と大差ないやん。
正直、やってしまったかと思いました。ただ、番組を見て行くうちに鑑賞モードに入っていくのがわかり、
一安心です。電源投入直後だったからでしょう。また、番組「はじまりの歌」もよかった。

他日、マッドマックス、エベレストとAtmos対応BDを見ましたが、9.1chとは大違い。
ドーム状の包囲感が半端ありません。
場面場面で、上下方向の移動がよいとか、前後のつながりがよいとかがありますが、
そんなとことより、音に包まれている至福のときです。

本機最大のウリであるAtmosとDSPの掛け合わせ。
音場が広がり、広くもない部屋が一回り大きくなった感じがします。
SPのないところから音がするというのは、こういうことか、と実感できます。

もちろん、ストレートデコードでも包囲感はありますが、DSPを併用すると、ホントに
広がりますね。

eBayで購入した、AtmosDemoDisc(2015Sep.)を再生しました。
この中に、ヘリコプターの旋回があります。
ヨドバシ梅田のヤマハブースで聞いた時とは迫力が違いました。
多分、フロントハイト・リアハイトに使っているD-309Mのせいだと思います。

YPAOの判定では小になります。クロスオーバーは100Hz。
大判定されるフロントハイト・リアハイトが必要でしょう。
試聴会でもヤマハの担当者がそう言っていました。
ちなみに、ヨドバシ梅田のヤマハブースで使っているのは、NS-B700です(と思います)。

DSPプログラムは、スペクタクル、アドベンチャー、ドラマ、エンハンサーを試しました。
30周年記念プログラムのエンハンサーですが、ちょっと地味です。おとなしい。
オブジェクト空間をさらに強調するといった説明を聞きましたが、実感がありません。

アドベンチャーはセリフにエコーがかかったように聞こえます。Delayを調整すればいいのかも知れません。
それで使うのは、スペクタクルとドラマ。セリフが明確にほしいときはドラマ、派手なやつはスペクタクルですね。

ホール系はウィーンがよかったです。他は、反響音が気になりました。

ヤマハのDSPは初代DSP−1からのユーザーです。2000DSP、DSP3090と買い替えて来ましたが、
不自然な「エコー」に飽きてきました。

ところが30年も経つとDSPは進化しています。
ホール音が自然に聞こえます。オケもボーカルもいいです。
映画プログラムでもセリフに、不要な反響がありません。

SC−LX86のときには、センター用にOlasonic/NANO-A1をモノモードで使っていましたが、
トリガーで5000Rがオンになる(LX86では動作しなかった)のと、内蔵アンプがよいので、
NANO-A1は使っていません。

最後に取説の改善希望が2点。
本機のウリであるDSPとの掛け合わせ。取説には掛け合わせのかの字も出て来ません。
掛け合わせしないときはストレートデコード、したいときDSPプログラムを選ぶ、と表記がほしかったです。
というのもこの取説、A2060と共通になっています。都度、2060のときは、3060では、と注釈があります。

2060では掛け合わせができないんですが、その差別化の部分の表記が分かりにくい。
CX-A5100のユーザーの方は迷わなかったですか?

もう1点はこれもウリのウルトラロージッターPLL。
この操作の仕方はどこにも書いてありません。pdfをDLして検索しましたがないです。
A5100の取説を見てわかりました。入力選択のところで、上矢印を押すとサブメニューが出ます。

今回の買い替えにはとても満足しています。5100+アンプ11ch分は予算的に無理ですが、3060でも
かなりイイ線行ってます。
「13時間 ベンガジの秘密の兵士」と「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」を購入したものの、
まだ見ていないので楽しみです.

DTS:Xに触れませんでしたが、試聴会特典でデモディスクをもらいました(eBayで買わなくて済んだ)ので、
じっくり聞いてから、感想を書くことにします。

書込番号:20210852

ナイスクチコミ!7


返信する
クチコミ投稿数:2887件Goodアンサー獲得:52件

2016/09/18 20:43(1年以上前)

私もパイのLX85とCX-A5100を持っていて、両社の違いの傾向が分かります。

パイの力強さも良いのですが、ヤマハのシネマDSPは、音を耳で聞くと言うより
音に包まれて全身の肌呼吸で音を吸い取る感じですね。

まんじゅうのあんこか、羊水で浮かんでいる胎児のような包まれ感覚です。

確かに掛け合わせに関しては、説明が簡易すぎるように思いました。とにかく
atmosとシネマDSPの表示が出ていれば、そうなっていると言うことでしょう。

M5000Rは効いていると思いますよ。フロントにも効いていますが、フロントを
外された内部アンプに余裕ができて、他chの切れが良くなっていると思います。

個人的にも、大判定できるハイトスピーカーへの変更を検討していますが
低音の出るスピーカーでブラケットがつけられるものがないんですね。

書込番号:20213651

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件

2016/09/18 21:36(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
こんばんは。

今日はDTS:Xのデモディスクから音楽ものを見ました(聴きました)。
スペクタクルを併用しましたが、ソロボーカルがスクリーンど真ん中に
定位し、コーラスが左右に広がり、オケが自分の前いっぱいに広がっています。
効果音は都度、あちこちで鳴っています。

ステージが目の前にあるみたいという表現がありますが、それを超えてステージ上に
いる気分です。

もちろんストレートデコードも素晴らしいですが、シネマDSPを掛け合わせると、
ピロティホールからフェスティバルホールにグレードアップした感じがします。

プレゼンスはハイトを用いていますので頭上にはSPがないはずですが、
頭上にも音場が広がっています。

もちろんA5100には及びませんが、映画でしたら十分です。
たまに、N響やベルリンフィル、オペラなどのBDを再生しますので
5100との差が出やすいですが、そこは値段相応ということですね。

ハイトSPですが、パイオニア/S-CN301-LRの評判がよいので
食指が動いています。ただ、果たして大判定されるのか。
どこかで試したいです。

このSPは背面にブラケット用の穴が開いています。
仕様書にはピッチが書いていませんが、アマゾンのレビューに
「オンキョーのTKL-70を使用」とありますので、60mmだと思います。
たまに65mmというのがありますので要注意ですが。

書込番号:20213888

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2887件Goodアンサー獲得:52件

2016/09/18 22:28(1年以上前)

優先順位はハイトスピーカーよりもサラウンドのように思います。247BEに比べてNS210では
かなり見劣りすると思います。基本は5chですから。

以前、NSF310をサラウンドに使っていましたが、フロントの5ESpeに合わせて5ESに変更して
後ろからの音圧が激変しサラウンド感がかなり良くなりました。

現在、ハイトスピーカーにはNS-B310を使っていますが小判定で、ここのグレードアップを
考えています。

個人的にはブラケットではなく、突っ張り棒と板を用意して、そこにスピーカーを載せようと
考えています。吊すよりも載せる方が音質的に良く、ヤマハによると天井にギリギリつけずに
少し離した方が良いとのことでした。音がすぐに天井に反射するからだそうです。

私が参加したヤマハが行うデモではハイトを吊さずはしごに載せ、フロントとの高さの差も
1mあまりしかありませんでした。これもそうです。
http://www.stereosound.co.jp/review/article/2015/10/17/41348.html

書込番号:20214103

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:110件

2016/09/19 13:31(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
こんにちは。

まず、品番が間違っていました。
NS-F210、NS-F310でした。

エラックに比べると見劣りしますね。お値段大違いですから。
このNS-F310の方は、リビングのTV外部SPとして購入しました。
その後、外部SPをブックシェルフに替えて、その位置にクリプトン/KX-1000Pを
設置しました。オンキョー/P-3000R・M-5000Rで駆動しています。
つまり5000Rはシアターとリビングに計2台あります。

それで、NS-F310が余ったので、シアタールームのサラウンドに転用。
もう1組F310が必要なので、価格コム最安値のショップに注文したら、
なんと中古品を送ってきました。即刻送り返しました。今は掲載されていません。

仕方ないので、アマゾンでNS-F210を注文し、サラウンド、サラウンドバックに
使用しているといういきさつです。
あとはスペースの都合で底面積が大きいトールSPは置けません。

ヤマハの説明では、7ch分はフロアに、Atmos用4chは天井(付近)に設置し、
高さの差をつけて2層にするのが良いとのことでしたので、トールSPを選択しました。

現状では、フロント以外が貧弱ですね。1000Mも持っていますが、出番はありません。
QUAD/ESL-63Proもあるんですが、やはり出番はなく、こんな使えないSPが多いんです。

ハイトSPですが、大小判定の境界は何Hzなんでしょうか。サラウンドはクロスオーバー
初期値80Hzと記載があります。SWに振ってしまうと、雷鳴が下から聞こえます。
StereoSoundの写真のように丈夫なスタンドや台の上に置くと、かなり重いものでも選択できそうです。

突っ張り棒と板によるSP台。この方法ならエラックのブックシェルフも可能ですね。
いやいやハイトより、サラウンドでした。こっちもハードルが高い。

しかし、しばらくはD-309M、NS-F210、310でがまんしておきます。「しばらく」は1週間かも(笑)
UBZ1は700Rにはもったないとのご意見をいただきましたので、その資金をSPに回す?
またぞろ、使わないSPがごろごろしてきます。悩ましい。

書込番号:20216037

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2887件Goodアンサー獲得:52件

2016/09/19 15:08(1年以上前)

ヤマハさんは、上から低音を出す大判定には下が50Hz程度が欲しいと言っておられました。
少なくとも60Hzが必要なのではないでしょうか。

S-CN301-LR は評判が良く下が45Hzからなので、理想的なハイトスピーカーとして考えたことが
あります。少なくとも、NS−B310よりは優れているのは間違いありません。

しかし下が低い代償として能率が81dBと異様に低く、これを4本集めると3060のパワーが相当に
食われる事が予想され、センター、サラウンド、サラウンドバックに回すパワーが低下して音質に
影響があるかもしれません。取り越し苦労かもしれませんが。

私はパワーロスによる音質低下が嫌なので、パワーアンプはM5000RX2台(フロントとセンター)、
A9000R(サラウンド)、MC5501(サラウンドバック、ハイト4本)で繋いでいます。

NSF310を一時期、サラウンドで使いました。スペックこそ50Hz〜100KHzでしたが全然だめです。
フロントに比べると蚊が鳴くような音でした。ハイトはともかく、サラウンドSPは安くても大口径が
必要だと思います。

また、私はサラウンドに大金を使うのはいやだったので5ESの中古を買いましたが、特に問題は
ありませんでした。247BEならBS263でバランスがとれると思いますが、中古はどうでしょうか。

UBZ1と700Rを使用しています。700RはUBZ1のポテンシャルを使い切れませんが、無論、UBZ1を
購入されることに間違いはないと思います。

書込番号:20216304

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件

2016/09/19 17:19(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
>大判定には下が50Hz程度が欲しいと言っておられました。


50Hzですか・・・
50Hzが出て、天吊り可能な重量のSPとなると、そんなには選択肢はないですね。


その中で
>S-CN301-LR は評判が良く下が45Hzからなので、・・・
>しかし下が低い代償として能率が81dBと異様に低く

踏み切れないのがこの低能率です。実は、食指が動いていると書きながら、
検討したことがありました。81dBを見て、早々に却下していました。
でも、D-309Mが小判定なので、むくむくと再検討し始めています。

ESL-63Proの能率は84dBと低く、高音でインピーが0Ω近くになると並のアンプでは保護回路が
働く可能性があるので、M-5000Rを購入したわけです。5000Rはショートしても大丈夫です。
今はクリプトンに替わっていますが。

それより低いですよね。ハイトとはいえ、パワーをつぎ込むことになりそうです。

さっきの返信で、NS-1000Mを持っていることを思い出し、サラウンドバックになら設置できそうと気が付きました。
贅沢なサラウンドバックですが、試すだけならタダですから。木のブロックで持ち上げます。

サラウンドにはスリムなトールでないと置けません。

戻って、ハイトSPはもう少し悩んでみます。このときが楽しいときです(笑)

UBZ1は買う価値ありですか。貯金モードから散財モードに切り替わりそうです。

書込番号:20216708

ナイスクチコミ!1


shimo777さん
クチコミ投稿数:989件Goodアンサー獲得:219件

2016/09/19 17:55(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
>UBZ1と700Rを使用しています。700RはUBZ1のポテンシャルを使い切れませんが、無論、UBZ1を購入されることに間違いはないと思います。

UBZ1は勿体ないとアドバイスしたものです^^; くらりんくんさんはOPPOを所有しており、レコーダーも別途所有、バランス接続するアンプは無く、4Kプロジェクターも当面買わない。であればUHDBD再生したいならUBZ1よりUB900の方が良いのではとアドバイスした次第です。またOPPOのUHDBD対応機も発表(日本発売もされるでしょう)されましたし、今UBZ1を急いで買わなくとも良いかなと考えた次第です。UBZ1の性能を否定しているわけではございません。

書込番号:20216856

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件

2016/09/19 19:58(1年以上前)

>shimo777さん
UBZ1の板でコメントいただき、ありがとうございました。
4KプレイヤーでもUBZ1でも、ネイティブ4K出力が得られるので、
一応4K入力のあるX700Rだったら、2K素材よりちょっぴりでも高画質
になるのでは?と考えた次第です。

9600が高画質、高音質と評判でしたが、同品質(以上)のディーガはもうUBZ1しか
ありません。700Rにとってはオーバースペックだし、せっかくあるOPPOや
ハードディスクレコーダーも引退となれば、たしかにもったいないです。

このことを承知しながら、ひょっとしたら背中を押してくれるかな?という思惑を含んだ
質問でした。

UBZ1購入に踏み切るかどうかは置いといても、4Kディスプレイで見るUHD-BDは
ホントにきれいです。詳細未定のDLA-Newはどんなんでしょうね。

思案中はタダです。よく考えてみます。映像も音もこだわるシアターは沼です。

書込番号:20217271

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2887件Goodアンサー獲得:52件

2016/09/19 21:13(1年以上前)

oppoからUBZ1への移行で感じる画質向上はそれほどないかもしれません。
700Rは4Kソフトの再生が出来ませんし、UBZ1は、あくまで4K-BDで真価を
発揮しますから。

でも昨日も700Rを見ましたが、2Kソースならこれ以上要らないのではないか
と思うほど高画質です。

私がUBZ1を購入したのは、前機種のBDT900のパフォーマンスが低いのと
将来性を買ったからです。BDT900からは確実に画質・音質は向上しました。

個人的には来年出る?750R後継のプロジェクターで4Kソフトデビューする
予定です。Z1のリアル4Kパネルが載るかもしれません。

今年末は、ハイトスピーカー4本の総入れ替えをする予定(機種未定)です。

書込番号:20217543

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件

2016/09/19 21:56(1年以上前)

それでは、

>個人的には来年出る?750R後継のプロジェクター



>ハイトスピーカー4本の総入れ替え

を予定している

>ふえやっこだいさん
の機種選択を参考に行動に移りましょう(あてにしていてスミマセン)。

新しいSPを購入されたら、ご報告ください。楽しみにしています。

書込番号:20217745

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2887件Goodアンサー獲得:52件

2016/09/20 10:03(1年以上前)

細身のトールボーイで一定以上の性能をもつものにTMicro5、発売終了ですが中古があれば
audioproのBlack star、BOSEの55WERがあります。いずれも奥行きもなく、特にBlack starは
中高音が綺麗でELACに合いそうです。

個人的にはサラウンドは中古で良いと思いますが、中古と言えども試聴は大事ですし、遊びの
つもりで販売店に足を運んで探してみるのも良いと思います。

書込番号:20219084

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件

2016/09/20 13:59(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
トールSPのご紹介ありがとうございます。
トラブルがないのでしたら中古品で十分です。

中古スピーカーを扱っている大阪のお店やWebショップ・・
AVAC、シマ無線、ハイファイ堂をネットで見ましたが、ご紹介いただいたSPや、
その他気になるのがないんですね。「気になる」は値段込みの話ですが。

日本橋をうろうろしたら何かあるかもしれません。
逸品館はまだノーチェックです。

そもそも日本橋には実家があるんですが、付近はすっかり様変わりしています。
パーツ屋さんは少なくなったし。河口、シマ、昭和とオーディオ店が並んでいたのに。

おっと関係なかったですね。思案、物色、検索してみます。

書込番号:20219737

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件

2016/09/20 14:07(1年以上前)

参考ですが、パイオニア/S-CN301-LRは
ヨドバシ梅田では12/4入荷予定となっていました。
生産調整しているのかもしれません。

展示品が1組あったので、今度試聴してみます。
それとブラケット用の取り付け穴は、底面にありました。

ヤマハブースで、大小判定してくれないかなぁ。

書込番号:20219766

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件

2016/09/20 17:45(1年以上前)

>ふえやっこだいさん
おすすめのAudioPro/Black Starの中古品が1組だけですが逸品館に在庫がありました。
電話で確認しましたが、見ることはできるが試聴はできないとのことです。

価格は64,800円(税込)です。定価は135,000円(税抜)。
生産終了品なので、新品はまずどのショップにも残ってなさそうで、試聴はむつかしいようです。
レビュー頼りになってしまいます。

とりあえず店に行って現物を見て、ほかにないか物色してきます。

書込番号:20220311

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2887件Goodアンサー獲得:52件

2016/09/21 01:53(1年以上前)

在庫があるのに視聴できないとはおかしいですね。逸品館にはちゃんとした視聴室があります。
black starは同じオーディオプロのimage11/kaiと同じ傾向だと思いますが、image11/kaiは
視聴できます。

image11/kaiはかなり小さく、image11/kai専用のスタンドにつければ細身のトールボーイと
サイズ的には変わらないと思いますので、ご覧になってください。

パイのLX85にimage11/kaiをリビングでプラズマKUROにセットしていますがクッキリとした
音です。

書込番号:20221993

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件

2016/09/24 00:56(1年以上前)

逸品館でBlack Starを見ました、試聴しました。
元来、中古品の試聴はしないそうですが、ご厚意でできました。
試聴室ではなく、店内ですが。

結果、がっかりです。甘いです。輪郭がはっきりしません。
あとで聞くと、担当してくれた店員さんも同じ感想だったようです。
こんな音やった?と。

次にそばにあった、image11/kai3を再生してくれました。
この音にはびっくりです。素晴らしい。こんな小さな筐体から、よくも
こんな高音質な音が出るものです。低音は不足気味ですが、中高音はくっきりと輪郭があり、
立ち上がりがいいです。音を聴いた瞬間気に入りました。これはイイ。

image11/kai2の中古品があるというので、聴かせてもらいました。
再び、がっかりです。

条件がいくつか違うので単純比較はできないかもしれません。
kai3のほうは店内ラックに収まり、フロートの台(商品名は聞かずでした)に乗り、
もちろん新品でエージングもかなりしていると思います。

対してkai2は、専用スタンド、接続ケーブルのグレード違い、そしてもちろん
中古品なんですが、どのくらい使用したのかがわかりません。
速攻下取りに出したのなら、エージングは進んでいないかもしれません。

4組在庫があるらしいので再び出直して試聴することにしますが、
ラックにあったkai3に近い音質ならば、サラウンド、サラウンドバックともにimage11/kai2を使いたいと
考えています。

ちなみにお値段は、image11/kai2(1組・中古)は29000円。スタンド(1組・中古)が7000円です。

>ふえやっこだいさん
というわけで、せっかくのおススメでしたがBlack Starは却下しました。
心配は、サラウンド、サラウンドバックに低音が期待できないことですが、
サラウンド、サラウンドバックに低音成分はあったかな。

書込番号:20231874

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5151件Goodアンサー獲得:609件 縁側-画像を貼ろう!動画ユーザーもO.K.の掲示板  

2016/09/24 09:18(1年以上前)

kai3をセンターとサブシステム、kai2をサラウンドバックとフロントハイトに使っています。

3と2の違いは、主に高域で、3の方がより明瞭にかつ広がりがあります。
ですが、サラウンド等で使うのであればそれほど違いがないかなと思います。

スタンドで一番良いのは専用品のSTAND11-Sみたいですが(低音も出るらしい)、
OMNIMOUNTのHTS-2という1万円ぐらいのスタンドも扱っています。
これにフローティングボードを組み合わせると、なかなかの音で鳴ってくれます。

棚等に置く場合はフローティングボード単独をおすすめします。
(スピーカー底面のゴム脚はとった方が音がすっきりします)

…などと言うのは、逸品館さんに聞けばもっと詳しくわかるでしょうから
自分の意見は参考程度に読んでおいて下さい。

サラウンドやサラウンドバックには、時として低音ががっつり入っているので
可能であれば、もっとでかいトールボーイタイプがいいと思いますが
スペースの問題や、低音がなくても済む場合の方が多い(と個人的には思う)ので
悩ましいところではあります。

書込番号:20232426

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件

2016/09/24 09:38(1年以上前)

>なぜかSDさん
こんにちは。

>スタンドで一番良いのは専用品のSTAND11-Sみたいですが(低音も出るらしい)、
>OMNIMOUNTのHTS-2という1万円ぐらいのスタンドも扱っています。

今回のは後者です。新品で1万円、中古で7000円です。がたつきがないので
中古で十分です。

>これにフローティングボードを組み合わせると、なかなかの音で鳴ってくれます。

このフローティングボード(初めて見ました)はなかなかの性能のようです。

サラウンドやサラウンドバックの配置についての情報は山ほどありますが、
再生音域についてはあまり多くありません。

スペースの関係でトールスピーカーを希望していましたが、image11/kai3を
聴いて、ブックシェルフも選択肢に入りました。

スリムさと値段で気に入るトールがない中で、image11が急浮上しました。
がっつり入っているソフト、ありますよね。「ベンガジの13時間」はときどきですが、
響いていました(このときはNS-1000Mを使用)。

image12はどうなんでしょう?中古はないかもしれません。

書込番号:20232477

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2887件Goodアンサー獲得:52件

2016/09/24 10:33(1年以上前)

>くらりんくんさん

Black Starは、私自身、聞いた事がなくネットでの情報のみでしたので・・・そうでしたか。

低音をスパッと切ると高音が綺麗に聞こえますから、中高音だけならimage11/kai3が
ベストかもしれません。

逸品館ではサブウーファーをつけた方が高音が伸びると説明して言いますが、個人的には
そう感じていません。

サブシステムのKUROにimage11/kai2と逸品館で購入したaudioproのサブウーファーを
つけてますが、image11/kai2単独の方が明瞭に聞こえるのでサブウーファーはオフにして
います。

メインの130インチのPJのシステムでも、ヤマハの古いサブウーファーも、迫力が欲しい時だけ
たまにONにするくらいです。フロントの5ESpeの低音で十分です。

ところがパソコンに繋いでいるBOSEのアクティブスピーカーはサブウーファーが非常に元気が
良くて使っています。

BOSEのようにもともと中高音が甘い暖色系のスピーカーは、サブウーファーが鳴っても
影響がないからだろうと思います。

image11/kai2は、初めにポンおきした時にがっかりの音でしたが、安いオーディオテクニカの
インシュレータを置いた時に激変して気に入って使っています。

image11/kaiは、組み合わせるボード、スタンド、インシュレータによりいかようにでも変化する
スピーカーだと思います。

サラウンドは幅が細いスピーカーしか使えないと言う事なので、そもそも一定以上のクオリティの
低音を求めるのは無理があると割り切り、image11/kai3+フロート(AIRBOW WFB-0115-1)に
された方が良いかもしれませんね。

それと逸品館のシステムは、image11/kaiでも高価なアンプを使っています。M5000R程では
ないにしろ、専用のパワーアンプがあった方がいいかもしれません。

下に置くボードを要求しますがパワーも入れれば良くなります。安くて小さいくせに、とても
生意気なスピーカーだと思います。

パワーが入ったimage11/kai3は、曙を翻弄した舞の海のように中高音だけは247BEとタメを
はるかもしれません。

そしてパワーを入れずにS-CN301-LRをハイトで使うと、パワーが食われまくりサラウンドの
mage11/kaiが非常に厳しくなると思います。


書込番号:20232630

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2887件Goodアンサー獲得:52件

2016/09/24 11:02(1年以上前)

○サラウンド
 BS 263(幅192mm)、BS192(幅160mm)
 その幅で無理ならimage11/kai3+フロート(AIRBOW WFB-0115-1)。

○ハイト
 S-CN301-LR(場合によってはパワーアンプ追加)

というところでしょうか。

書込番号:20232702

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5151件Goodアンサー獲得:609件 縁側-画像を貼ろう!動画ユーザーもO.K.の掲示板  

2016/09/24 13:33(1年以上前)

>くらりんくんさん

>このフローティングボード(初めて見ました)はなかなかの性能のようです。

うちのkai3はすべてこのボードを使っています。

メインシステムのフロントピーカーにも使っていますが、
ブックシェルフでありながら驚くほど低音が出るようになるのでお気に入りです。

地震にも強いそうです。

>image11/kai3を聴いて、ブックシェルフも選択肢に入りました。

低音を増強したいとなるとSTAND11-Sがいいと思います。

うちのサラウンドはトールボーイですが、後方からズーーーンと低音が響いてくると
感動しますね。
滅多にありませんがw。

>image12はどうなんでしょう?中古はないかもしれません。

逸品館さんに中古があるはずです。


本当はエラックでまとめられれば一番いいのでしょうが
ふえやっこだいさんがお書きになっているBOSE 55WERも省スペースなので候補になると思います。
(昔使っていました)

ただし、重量級スタンドKST-1を使うことを強く推奨します。
10倍ぐらい音がしっかりしてよくなります。

音の傾向がimage11/kai3と違ってくるのでこの点が引っかかりますが。

書込番号:20233106

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件

2016/09/24 19:07(1年以上前)

>なぜかSDさん
>ふえやっこだいさん
こんばんは。

結論から書いておきます。
たった今、image11/kai2×2組、OMNIMOUNTのHTS-2×2組で購入しました。
72,000円+1,500円(送料)でした。

来店時にはすでに、1階の試聴室に設置していただいてました。
聴いたのは、
@image11/kai3+STAND11-S
Aimage11/kai2+STAND11-S
Bimage11/kai2+OMNIMOUNTのHTS-2

この順でよかったです。
STAND11-Sの影響がこんなにあるなんて驚きです。
kai3とkai2の差も、僅少ですが高音では確かに違ってました。低音は差がわかりません。

Bに決めた理由は、値段と高さです。
STAND11-Sの高さは2種類あって、60cmと70cmで固定です。
OMNIMOUNTのHTS-2は可変です。

ただ、Bでも昨日のがっかりとは違いました。SPケーブルの差が大きいでしょう。

フロート(AIRBOW WFB-0115-1)のあるなしの差は大きいです。
なにかしらのインシュレーターは必要でしょうけど、このスタンドに置けるかな?

スタンドとインシュレーターでこんなに違うのかと、驚きでした。


S-CN301-LRですが、ヨドバシ梅田パイオニアブースでちょい聴きしました。
試聴環境は悪いですが、がっかりです。選択肢から外れました。

ヤマハブースにあった、トップSPのB700は小判定(クロスオーバー120Hz)でした。
選択肢から外れました。

とりあえず、image11/kai2にインシュレーターなどの小細工で遊んでみようと思います。
どんなサウンドになるんだろう。楽しみです。

書込番号:20234064

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2887件Goodアンサー獲得:52件

2016/09/24 19:39(1年以上前)

image11/kaiに決められましたか。推薦した甲斐がありました。ただサラウンドは小判定になります。
しかし5地上部の低音はサブウーファーが効くので問題ないでしょう。

B700は65Hz〜ですから、やはり大き目の埋め込み式SPか50Hzをクリアするブックシェルフでないと
大判定は無理なのでしょうね。

その場合、吊り下げは難しく高いスタンドに載せるかツッパリポール+板を利用するしかありませんね。
個人的にはそのやり方でSS-HW1(50Hz〜)かSS-AC5(45Hz〜)を載せようと考えています。

それとも大判定は諦めハイトをimage11/kai2の4本にするかですね。image11/kai2専用のブラケットが
逸品館で販売しています。D-309Mよりも力強い音が響くと思います。


書込番号:20234167

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2887件Goodアンサー獲得:52件

2016/09/24 19:43(1年以上前)

うちのimage11/kai2は、オーディオテクニカのインシュレータ、AT6099に載せています。 

書込番号:20234183

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件

2016/09/24 22:20(1年以上前)

>image11/kaiに決められましたか。推薦した甲斐がありました。ただサラウンドは小判定になります。

結局、何を捨てて、何をとるかということでした。
今回は低音をあきらめて、キレのよい中高音に期待です。

>それとも大判定は諦めハイトをimage11/kai2の4本にするかですね。image11/kai2専用のブラケットが

大判定をあきらめるなら、image11/kai2×4もありですね。ちょうど、あと4本残っています(笑)
ただ、金具のOMNIマウントは、品切れとなっています。


>うちのimage11/kai2は、オーディオテクニカのインシュレータ、AT6099に載せています。

これも評判がいいですね。8個入りのAT6098(厚み11mm)か、6個入りのAT6099(厚み17mm)かですが、
OMNIスタンドの左右固定金具に引っ掛からないかもしれません。

新型のウェルフロートボードWFB-A4-HDなら耐荷重が60Kgになったので、スタンドごと
乗せてもいいですよ、という書き込みがあります。キャビネットの振動を妨げないという意味では、
疑問が残るように思います。

まぁ、どうであれ、いいお値段がします。オーテクで十分かも。

ハイトSPのこともありますが、いったん落ち着くことにします。

書込番号:20234734

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:573件Goodアンサー獲得:28件

2016/09/25 14:36(1年以上前)

横スレで失礼します。

以前、SR7010のエアボウモデルを試聴の為、逸品館に行った際、視聴室でimage11/kai3の
同じく私もこんな筐体にも拘らず、非常に解像度の高い音に驚嘆し、後日、3と2の差はごく僅かと言う事、
まあ、サラウンド用途と言う事で妥協し、逸品館の中古でimage11/kai2をサラウンド&バックに導入しました。
スタンドもついついケチってOMNIMOUNT、HTS-2です(笑)

よって、現在は7.1.4chに拡張しており、追加アンプはOlasonic NANO-A1です。
余談で恐縮ですが、当初、サラウンドバックのimage11/kai2を担当させるべく導入したにも関わらず
何故かSR7010のアサインモードでは、フロントとトップSP(リア)しかアサイン出来ず、思わぬ落とし穴的な
何処にも説明のない、この仕様には少々落胆しております。であれば、何の為に13.2ch分のプリアウト端子が
存在するのかはたまた理解出来ずにおります。

このNANO-A1も筐体からは侮れないほどの鳴りっぷりもあるのですが
フロントに回してみたものの、しっくりこないので仕方ないので、今はトップリアに回しています。
・・・とまあ、本題とは関係のない話題をしてしまいましたが、ご勘弁を^-^;

今はまだインシュレーターと言ってもスタンドのスパイク受けに10円玉のままなので(笑)
効果の程が特に高いSPと聞けば、これは試してガッテン・・・でしょう^^;時間がある時に私も試みてみます。

ただ、このスタンド、分かってはいましたが、イマイチ安定性がないのが何よりも欠点“大”ですね…。
ちなみにSPケーブルは過度な色付けの変化を懸念し、トップSPと同じくカナレの4S8を使用。

バック含むサラウンドとしての役目は十二分にあります。シームレスな煌めく音で満ち溢れているようで
逸品館の視聴室ではありませんが、サラウンドと言う音にぐるりと包まれます。

もし、将来的にSPのシステム変更をするのであれば、フロントと同じトールボーイSPで統一する事になると思います。

書込番号:20236662

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:110件

2016/09/25 22:28(1年以上前)

>SUPER GREATさん
こんばんは。

>このNANO-A1も筐体からは侮れないほどの鳴りっぷりもあるのですが
>フロントに回してみたものの、しっくりこないので仕方ないので、今はトップリアに回しています。


わかります。よくもまぁこんな小さい筐体でがんばるねぇ、と。
ただ、フロントには役不足なように思います。
アサインが2通りとはとんだ落とし穴ですね。

>効果の程が特に高いSPと聞けば、これは試してガッテン・・・でしょう^^;時間がある時に私も試みてみます。

AT-6099(6098)のアマゾンレビューは大変いいです。
2日前なら、うそやろ?と思っていたと思いますが、インシュレーターの威力を知ってしまうと、
納得してしまいます。どちらかを購入予定です。

>スタンドもついついケチってOMNIMOUNT、HTS-2です(笑)

これもわかります。STAND11-Sがいいのは驚きでしたが、値段にも驚きです。
中古ですが、image11/kai2 1組が29000円。STAND11-S 1組が56000円。
本体より高い。

>ただ、このスタンド、分かってはいましたが、イマイチ安定性がないのが何よりも欠点“大”ですね…。

そうですね。ちょっとグラグラします。そのことも気になって底をひっくり返してみました。
結局、値段相当で納得です。

>バック含むサラウンドとしての役目は十二分にあります。シームレスな煌めく音で満ち溢れているようで
>逸品館の視聴室ではありませんが、サラウンドと言う音にぐるりと包まれます。

いい評価のご意見を聞いて安心しました。28日配送です。設置後の視聴が楽しみです。

いったん落ち着きますと書いておきながら、ハイトSPに、
Cambridge Audio /SX-50はどうかな?と思っています。
天吊り用の穴が開いているかどうかが確認できません。

50Hz – 22kHz 3.4kgです。

書込番号:20238101

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5151件Goodアンサー獲得:609件 縁側-画像を貼ろう!動画ユーザーもO.K.の掲示板  

2016/09/25 23:53(1年以上前)

>くらりんくんさん

書き込みが遅くなりましたが、kaiご購入おめでとうございます。
kai仲間ですね。

試聴状況の詳細がわかりませんが、OMNIMOUNTのスタンドを使う場合は
スタンド、フローティングボード、スピーカーという置き方を奨められたのではと思います。
自分もそうやって使っていました。

また、STAND11-Sのようなもっとしっかりしたスタンドであれば
フローティングボード、スタンド、スピーカーという置き方が一般的かなと思います。
自分のフロント2本(Focalのブックシェルフ)はそうしています。

我が家のkai2はサラウンドバックとフロントハイトなのですが、
スタンドを使わずに壁掛けにしてあります。
場所がないというのが一番の理由ですが、それでも、まあ何とかなっています。

すべてSTAND11-S+kaiでサラウンドシステムを作ったら面白いだろうなぁと思います。

書込番号:20238395

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2887件Goodアンサー獲得:52件

2016/09/26 14:06(1年以上前)

STAND11-S+kaiX6セット本+kai5本(センター、ハイト4本)は、40万円くらい?
サブウーファー追加したら50万円ですね。

そこそこのシアターセットよりも高価ですが、小部屋シアターでは無敵でしょうね。
一度、聞いてみたいものです。

atmos発表後から各社から専用トップスピーカーが発売されると思っていましたが、
全然ですね。

NANO-A1は、デジアンなのでパワーは高級機クラスですが、アナログに比べて
繊細さが足りないかもしれません。

書込番号:20239630

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件

2016/09/26 14:16(1年以上前)

>なぜかSDさん
こんにちは。

image11/kaiのユーザーさんがこんなにも多くおられるとは、
こころ丈夫です。実際に聴いてみないと良さはわかりません。
やはり、シアターでの使用も多いということですね。

>SUPER GREATさん
に至っては、まったく同じチョイスをされているので、お仲間お仲間です(笑)

>ふえやっこだいさん
には、いいSPを推薦していただきました。

ただ、スタンドとインシュレーターをケチりました。
本当はBS263×4がいいと思いますが、前方よりも後方のほうが高価になってしまいます。


>また、STAND11-Sのようなもっとしっかりしたスタンドであれば
>フローティングボード、スタンド、スピーカーという置き方が一般的かなと思います。

STAND11-Sの使用が前提かもわかりませんが、床の上にフローティングボードを敷き、
その上にスタンドということでいいでしょうか。

それならば、またまたケチりモードですが、AT-6099をOMNIMOUNT/HTS-2の足の下に
使ってもいいかなと思っています。SP下かスタンド下かは実際に購入して試したらいいだけですけど。
インシュレーターが6個入り、スタンドが三脚と数がピッタリです。
インシュじゃなくても、床のキズ防止にフェルトを貼るつもりでしたし、逸品館でも販売しています。


特にAtmosの登場によることが大きいと思いますが、後方SPの重要度が増しています。
もちろん5.1でも重要ですが。

フロア置きのトールやスタンド系、また壁掛けなどの設置もありとわかっていれば、
リフォームのときに背面にもCD管を準備し、壁にも補強材を入れていました。
(天井前後の3尺ずつに、石膏ボードではなく12mmのコンパネを使っています。PJ位置にはさらに30mm追加)

DSP-1時代の、フロントエフェクト、リアエフェクトが固定観念となっていました。
サラウンドも進化し、大型SPからトールに代わり、小型SPの性能も向上しました。
選択肢があり過ぎますが、悩ましくも楽しい時間が増えました。

さぁ、ハイトハイト。(ファイトと引っ掛けてみました)

書込番号:20239643

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:110件

2016/09/28 20:23(1年以上前)

image11/kai2+OMNIMOUNT/HTS-2(2組ずつ)が届きました。
RX-A3060でのSP判定は小(クロスオーバー80Hz)でした。

AtmosとDTS:XのデモBDを再生しました。
サラウンド・同バックがimage11のメリハリのある中高音で包まれてる感がします。
ただ、わかっていたことですが、低音は出ません。

到着時には、すぐにシアターに設置せずにリビングのKX-1000Pとつなぎ代えてみました。
前機種D-309Mはボーズ/101MMからの買い替えでしたが、同じように1000Pと比較しました。

ふーん、こんな音ね。あとで1000Pに戻したら、えっ?コントラバス鳴ってたの? とういうぐらい
309は低音が出てませんでした。ま、比較するのがおかしですけど、お値段大違いですから。

で、imageですが、低音は出ませんが中高音が美しい。ボーカルが引っ込まない。
ただファーストインプレッションはがっかり。でもパワーをいれてやると本領発揮。一安心しました。
逆にNS-F310では低音はそこそこ出ますが、中高音が薄っぺらで、ボーカルは奥に引きます。
しかし、低音が出るのでA3060では大判定です。

スタンドのOMINISTANDですが、4台の内1台はしっかりしています。1台は少しぐらぐら、他の
2台はぐらぐらです。個体差があるようです。

次はインシュレーター(オンキョー/AT6099)をスタンド下と、SP下を較べました。
意外に、スタンド下が良かったです。SP下はさらに重心が高くなるので、不安定にもなります。
しかしこのインシュレーターの激変効果はスゴイ! BDプレイヤーにも使って見ようかな。

最後にハイトSP。現在は小判定のD−309M。結局8chが小判定になっています。
最有力候補は、Wharfedale Diamond 10.1 。生産終了でウォールナットパールのみの販売です。
48Hz〜24KHz インピーダンス:6Ω 3.2Kg。

これをUKのaudio affairから輸入を考えています。black色もあります。
115.79ポンド×2+International Signed For 90.22ポンド (送料)=321.80ポンド
あとは日本の消費税と通関手数料200円。立て替え手数料は1080円? と
PayPalの手数料。関税はかかりません。

背面のブラケット穴のピッチは60mm、ビスはM6。天吊り予定です。
これで大判定になるでしょう。

もし購入すると、101MM、NS-F310、D−309Mなどが12本余ってきます。
これでシアターSPが揃います(笑)

書込番号:20246790

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:110件

2016/09/28 23:45(1年以上前)

メーカーを間違えました
 オンキョー/AT6099 → オーディオテクニカ/AT6099

書込番号:20247560

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:879件Goodアンサー獲得:7件

2017/01/24 13:12(1年以上前)

この機種は、プルーレイの3D映像を、
トラブルなしに普通に再生してくれますか?

書込番号:20598118 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件

2017/01/24 14:26(1年以上前)

>シダトレンスギ花粉舌下液.さん
こんにちは。
まだ、この機種を経由して3Dは再生していないので、何とも言えません。

でも、BD再生機のOPPO/103DJPはA/Vセパレートで使っているので、
A3060経由での結果が必要ですね。
少しお時間ください。試してみます。

と、待っている間に他の方からレスがつくかもしれませんね。

書込番号:20598251

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:879件Goodアンサー獲得:7件

2017/01/24 22:01(1年以上前)

最新の各社ハイエンドモデルで、
3Dとの相性が悪いモデルなんてあるんでしょうか?

書込番号:20599542

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:110件

2017/02/04 13:56(1年以上前)

>シダトレンスギ花粉舌下液.さん
さきほど、3Dを検証しました。お待たせしました。

機材とソフトです。
BDプレイヤー・・・oppo/BDP-103DJP
AVアンプ・・・YAMAHA/RX-A3060
プロジェクター・・・JVC/DLA-X700R
ハードディスクレコーダー・・・ DMR-BW690

接続は、 
BW690→A3060→X700R(入力1)
(A/V分離)103DJP(ビデオ)→X700R(入力2)、103DJP(音声)→A3060
(2画面)103DJP→A3060→X700R(入力1)

ソフト・・・アバター(字幕)、ゼロ・グラビティ(吹き替え)

結論からいくと、3D再生は問題ありません。
久しぶりに3Dを観ました。ゼロ・グラビティの宇宙ゴミがこっちに飛んでくる
シーン。思わず目をつむりました。ただ、アバターでは字幕だし、3Dは疲れます。

103DJPのHDMI出力にはA/V分離と2画面モードがありますが、A/V分離では
音声、画像とも問題ありません。
2画面では、音声出力が2chにミックスダウンされてしまうので、本来のサラウンドが
再生されません。
しかし、これはA3060のせいではありません。103DJPの仕様によるものです。

A/V分離ではA3060のオンスクリーンは表示されません。当然ですが。

A3060に接続したプレイヤーがHDMIケーブル1本の接続でミックスダウンされないなら、
サラウンド再生、3D再生ともにうまく行くと思われます。

こんな回答でいいでしょうか。

書込番号:20629038

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]
ヤマハ

AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]

最安価格(税込):¥237,000発売日:2016年 9月上旬 価格.comの安さの理由は?

AVENTAGE RX-A3060(B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <92

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:5月22日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング