『蓋の高さ分注意!』のクチコミ掲示板

2016年 8月 1日 発売

ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]

  • 焼き芋コース2種類(ほっくり焼き芋、蜜甘焼き芋)やヨーグルトコースを新搭載した、自動ホームベーカリー。
  • イーストの量を少なくし、低い温度で長時間じっくり発酵させ、小麦本来の香りを引き出した味わい深いパンに仕上げる「低温長時間発酵コース」を搭載。
  • 速度や温度は3段階に、生地の状態を見ながら時間延長もできる機能を搭載。自分好みに自由に調整したパンが作れる。
ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト] 製品画像

画像提供:Qoo10 EVENT

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥15,074

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥15,074¥28,380 (25店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥19,150 〜 ¥19,150 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

容量:1.5斤 主な調理機能:天然酵母パン/米粉パン/ジャム/ケーキ/ピザ生地/うどん・パスタ/フランスパン/ごはんパン/ヨーグルト その他機能:予約タイマー/のぞき窓/フッ素コート 幅x高さx奥行:250x300x400mm 重量:6kg ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]の価格比較
  • ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]の店頭購入
  • ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]のスペック・仕様
  • ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]のレビュー
  • ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]のクチコミ
  • ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]の画像・動画
  • ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]のピックアップリスト
  • ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]のオークション

ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]MK

最安価格(税込):¥15,074 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 8月 1日

  • ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]の価格比較
  • ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]の店頭購入
  • ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]のスペック・仕様
  • ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]のレビュー
  • ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]のクチコミ
  • ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]の画像・動画
  • ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]のピックアップリスト
  • ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > ホームベーカリー > MK > ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]

『蓋の高さ分注意!』 のクチコミ掲示板

RSS


「ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]」のクチコミ掲示板に
ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]を新規書き込みふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ25

返信0

お気に入りに追加

標準

初心者 蓋の高さ分注意!

2016/08/10 15:55(1年以上前)


ホームベーカリー > MK > ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]

スレ主 PONYYさん
クチコミ投稿数:1件

初ホームベーカリーv(≧Д≦)v
P社にするつもり満々♪が、象印やらエムケーやらで新発売続々のタイミングで…迷いに迷いMKにしました☆
置き場予定のキッチンは狭いもののホームベーカリーで作る一斤ってなんか小さい!幼児2人が男の子なので、近い将来を視野に1.5斤以上作れるFBを探しました…が、あまり無い!何度も焼いて冷凍とかいう書き込みを見掛けましたが、天然酵母だと7時間以上かかるのにそう何度も焼かないのでは?と、選択肢が限られました。

発売予定日二週間前から買う気満々だったのに、自社楽天店舗は予約完売!取扱説明書のダウンロードも発売日以降しか見られないし、MKの口コミはかなり古い…ということで、一か八か勝負で別サイトで予約、発売6日遅れで購入しました。

まず、パン作り超初心者の私には、添付の取扱説明書兼レシピブックは難しい。『パン作りの基本』…的な本でも買わない限り、失敗すると思いますが、とりあえずのところiPhone片手に検索しまくり、知識をつけつつ、レシピブックでなんとか作っています。今後は是非、パン作りとはなんぞや?を簡単に説明するページ、一緒に入れるタイミングの材料とそうでないものの分かり易い記載、出来上がり時間(本の初めに纏めて記載)をレシピ毎に記載して欲しいですね。

ドライイーストでも、ホシノ天然酵母でも作ってみましたが、家族からはドライイーストでは、『家で焼くパン=焼きたて超美味い!』を期待され過ぎたせいか、スーパーのパン以下の評価でした。(私が下手なだけかも。)

ホシノ天然酵母での食パンは、専属コースのおかげで難なく作れ、私としてはパン屋さんのパン級の仕上がりでしたが、夏場なのもあり外皮が硬い。。。中はモチモチでした!液晶画面に大体のボタン説明が表示されるのでいちいち本で調べなくて済むのは助かります!

ただし、ホームベーカリー用のパンカーターも買いましたが、これをサンドイッチ用にカットするのは至難の技です。P社にはサンドイッチパンのコースがあったので、あれだったら出来たのかしら?とふと思いましたが。試行錯誤してようやく切れて6枚切りが良いところです。

夜22:50にボタンを押し、朝6:00に仕上がる7時間10分コースを利用していますが、リビング横で眠る子供が目をさます事もなく、最初の捏ねの時間だけ同じ台上にあるコップ立てが振動して音を立てる位です。

キッチンのカップボードに設置するつもりが、高さ30センチに加え、(1斤用でも29センチ)蓋が干渉し、設置場所の再考が必要でした。蓋が完全に開かないと、中のパンケースは取り出しにくいです。蓋込みでは53センチの高さが必要です!

捏ねだけ、捏ねと一次発酵だけ、など細かくパン作りの工程を刻んで使え、操作も分かり易いのはとても魅力です。炊飯器のパンバージョンとして食パンだけ…と思っていたのに、ハンバーガーのバンズやあんぱんなど、早速挑戦してみました。

バターのコースはまだこれからですが、個人的にはヨーグルトの培養のコースは必要か?という印象です。正直常温に置いておいても出来るし、使う事で早く出来るわけでもないし…以前の製品にはチーズのコースがあった様なのでその方が嬉しい。

専用の計量スプーンが付属されていて、これも便利ですが…微妙に厚みがあり、どうも保管場所に困ります。是非今後は紐か吊るし穴を開けておいて貰えると使い勝手が良いなぁ?と思います。

書込番号:20104570 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!25


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]
MK

ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]

最安価格(税込):¥15,074発売日:2016年 8月 1日 価格.comの安さの理由は?

ふっくらパン屋さん HBK-152W [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <102

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ホームベーカリー]

ホームベーカリーの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:3月27日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング