『動作報告』のクチコミ掲示板

2016年 8月中旬 発売

M8Pe PX-256M8PeGN

NVM Express規格を採用したSSD(M.2 2280接続、256GB)

M8Pe PX-256M8PeGN 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

容量:256GB 規格サイズ:M.2 (Type2280) インターフェイス:PCI-Express タイプ:MLC M8Pe PX-256M8PeGNのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • M8Pe PX-256M8PeGNの価格比較
  • M8Pe PX-256M8PeGNの店頭購入
  • M8Pe PX-256M8PeGNのスペック・仕様
  • M8Pe PX-256M8PeGNのレビュー
  • M8Pe PX-256M8PeGNのクチコミ
  • M8Pe PX-256M8PeGNの画像・動画
  • M8Pe PX-256M8PeGNのピックアップリスト
  • M8Pe PX-256M8PeGNのオークション

M8Pe PX-256M8PeGNPLEXTOR

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 8月中旬

  • M8Pe PX-256M8PeGNの価格比較
  • M8Pe PX-256M8PeGNの店頭購入
  • M8Pe PX-256M8PeGNのスペック・仕様
  • M8Pe PX-256M8PeGNのレビュー
  • M8Pe PX-256M8PeGNのクチコミ
  • M8Pe PX-256M8PeGNの画像・動画
  • M8Pe PX-256M8PeGNのピックアップリスト
  • M8Pe PX-256M8PeGNのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > SSD > PLEXTOR > M8Pe PX-256M8PeGN

『動作報告』 のクチコミ掲示板

RSS


「M8Pe PX-256M8PeGN」のクチコミ掲示板に
M8Pe PX-256M8PeGNを新規書き込みM8Pe PX-256M8PeGNをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ14

返信2

お気に入りに追加

標準

動作報告

2016/09/30 22:26(1年以上前)


SSD > PLEXTOR > M8Pe PX-256M8PeGN

M8Pe PX-256M8PeG-06 をM.2-PCIeにつけて、GA-X99-UD7にとりつけました。
1)とりつけ
 Windows10/64Bit マザーボードの最下段のPCIEX8 SlotにM.2-PCIEを差し込む。→電源入れて起動。
 標準NvMeドライバーインストールされ認識
  Crystal Disk Info Ver7.0.0 PlextorのSSDの温度がでない
  Crystal Disk Info Ver7.0.3  で温度が表示された。
  動作モードもPCIE3.0 X4になってました。
  M.2-PCIeの下にファンをPCエアコンをとりあえずつけた。
2)動作温度 
 アイドル時は30度前半と記憶。データ取り忘れて詳細不明
 Crystal Disk Markを実施 
 PCエアコンだけの冷却 51度まで上昇し完走
 ヒートシンク     HM-19Aを1個つけて、はがすと保証を失うシール上に銅製のヒートシンクをつける。
            46度まで上昇し完走
3)OSのコピー
 50度未満で動作可能が判明したので、OS対応。
 EaseUS Todo BackUp9.2で実施。クローンモードでSSD最適化にレ点チェック。10分程度で完了。
 元のSSDは850EV/250G
4)M.2からの起動。 850EVOを取り外し、電源入れて、BIOSに入り、Bootの設定
 BIOSに入れない。原因不明。M.2とDドライブのHDDのみ残し、他は外したら、Biosに入れた。M.2が起動になるよう設定
 再起動をかけてWindow10の起動に成功。

5)動作温度その2
 さらに温度を下げるため、PCIステイをつかってM.2に風があたるように工夫
 Crystal Disk Markを実施 36度で完走。アイドル時は28度。
 これで常用を開始。

OS入りでのCDMの結果は以下でした。

* MB/s = 1,000,000 bytes/s [SATA/600 = 600,000,000 bytes/s]
* KB = 1000 bytes, KiB = 1024 bytes

Sequential Read (Q= 32,T= 1) : 2119.483 MB/s
Sequential Write (Q= 32,T= 1) : 875.187 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 32,T= 1) : 492.940 MB/s [120346.7 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 32,T= 1) : 360.098 MB/s [ 87914.6 IOPS]
Sequential Read (T= 1) : 1673.678 MB/s
Sequential Write (T= 1) : 788.188 MB/s
Random Read 4KiB (Q= 1,T= 1) : 40.528 MB/s [ 9894.5 IOPS]
Random Write 4KiB (Q= 1,T= 1) : 132.840 MB/s [ 32431.6 IOPS]

書込番号:20252909

ナイスクチコミ!4


返信する
クチコミ投稿数:110件

2016/10/05 21:28(1年以上前)

M.2に変更してからブルースクリーンが頻発して1週間に3回も発生しました。M.2に変えてから発生しています。このレポートを書いた後もブルースクリーンになってしまいました。これはもうだめだと思い、元のSSDに交換しようと再度クローンをしました。そのあとで情報検索すると、電源管理のプラン変更すると改善するかもしれないというのがありました。PCIEに対して省電力設定をOffにしてみると、ブルースクリーンの発生なくなりました。ブルースクリーンはメールやIE,WindowsMediaPlayerなどを使っているだけで発生します。発生した後は、PCIEにさしてるM.2も見えなくなってる
ようでBootができなくなります。Ctrl+Delete+Altを押すとM.2も認識されます。電源管理のプラン変更がきいたのか
わかりませんが、もう少し様子見です。

書込番号:20268600

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:110件

2016/10/13 23:45(1年以上前)

電源管理、PCIEに対して、省電力設定をOffにする変更を行ってから、ブルースクリーン(DPC Watchdog Violation)
の発生なくなりました。このよくわからないエラーは、上記対処があたったということと思います。1週間以上経過し発生なしです。
まとめると、
1)GA-X99-UD7にこのM.2をM.2-PCIe経由でPCIExpressに接続
2)温度上昇の対策はM.2にヒートシンクをつけて、ファンからの風を直接あてた空冷
3)ブルースクリーンは電源管理のPCIE設定で、省電力設定をOff
4)SSDから変更して、ベンチマーク数値は大幅に向上。使用感は変化なし。

書込番号:20293648

ナイスクチコミ!6


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

M8Pe PX-256M8PeGN
PLEXTOR

M8Pe PX-256M8PeGN

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 8月中旬

M8Pe PX-256M8PeGNをお気に入り製品に追加する <50

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月14日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング