『Android版Onkyo Controllerの表示内容について』のクチコミ掲示板

2016年 9月下旬 発売

NS-6170

「e-onkyo ダウンローダー」対応のネットワークプレーヤー(ツインモノラル構造のDAC回路)

NS-6170 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥105,000

消費電力:34W 幅x高さx奥行:435x100x317mm NS-6170のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • NS-6170の価格比較
  • NS-6170の店頭購入
  • NS-6170のスペック・仕様
  • NS-6170のレビュー
  • NS-6170のクチコミ
  • NS-6170の画像・動画
  • NS-6170のピックアップリスト
  • NS-6170のオークション

NS-6170ONKYO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 9月下旬

  • NS-6170の価格比較
  • NS-6170の店頭購入
  • NS-6170のスペック・仕様
  • NS-6170のレビュー
  • NS-6170のクチコミ
  • NS-6170の画像・動画
  • NS-6170のピックアップリスト
  • NS-6170のオークション

『Android版Onkyo Controllerの表示内容について』 のクチコミ掲示板

RSS


「NS-6170」のクチコミ掲示板に
NS-6170を新規書き込みNS-6170をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ55

返信37

お気に入りに追加

標準

Android版Onkyo Controllerの表示内容について

2019/02/19 07:09(1年以上前)


ネットワークオーディオプレーヤー > ONKYO > NS-6170

最近NS-6170を購入した者です。
現在のところは主にUSB端子につないだUSBメモリー内の楽曲を聴いています。

さて、この機種は本体表示窓が1行表示しかできないため、スマホ/タブレットのアプリによる操作が必須であると思われ、アンドロイドのスマホで“Onkyo Controller”を用いて操作しています。

ですが、このAndroid版“Onkyo Controller”アプリには致命的な欠陥があるようです。
演奏中の楽曲の「ファイル形式/サンプリングレート/ビット数」という基本情報が表示されないのです。
それはファイル形式がWAVだろうがFLACだろうがDSFだろうがMP3だろうが、一切表示されません。アップ画像のように。本来ならば、「曲名」「演奏者情報」の下の3行目にファイル情報が表示されるはずですよね?(唯一MQAのファイルのみ、3つ下のスレッド「MQA対応ファームUPDATE」でS-180Dさんがアップされている画像と同じように表示されました)本体の表示窓には、「ディスプレイ」ボタンを数回押せばこの情報は出るにもかかわらずです。ちなみに、スキンが違うだけで内容的には全く同じと思われる“Pioneer Remote App”を使ってみても、同様です。

私は購入前、こちら↓の動画を見て、このアプリなら使えそうだ、と思って本機を購入しました:

https://www.youtube.com/watch?v=FILGLlE0Bsw

Google Playの“Onkyo Controller”のページの画像を見ても、ファイル情報は表示されています:

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.onkyo.jp.onkyocontroller

ところが、Onkyoのカスタマーセンターに問い合わせたところ、「ファイル形式/サンプリングレート/ビット数」の情報が表示されるのはiOS版の“Onkyo Controller”のみで、Android版では表示されないと言うではありませんか。(MQAのみ例外的に表示されるそうです) なんだか、騙された気分です。

こんな不便なことがありますか?
手元のスマホで楽曲の「ファイル形式/サンプリングレート/ビット数」の情報がわからないと困りますよね?
Androidスマホ/タブレットをお使いの皆様は、この問題に関してどのようにされているのでしょうか?

書込番号:22477811

ナイスクチコミ!2


返信する
fmnonnoさん
銅メダル クチコミ投稿数:3898件Goodアンサー獲得:290件

2019/02/20 08:11(1年以上前)

>流浪のドゥーネダインさん
という事ならパイオニアも同じかな。
私のはiPhoneなので。

1行しか無いのですが本体画面に流れるようにして
本体画面を見るしか今は無いでしょう。あとは、paypay でiPad 買うとか。

書込番号:22480392 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:60件

2019/02/20 11:12(1年以上前)

>fmnonnoさん
コントロールアプリはたいていiOS版の方がAndroid版より優れているようですね。
KazooもLumin AppもTEAC HR StreamerもAndroid版はバグが多くて不安定だそうだし、fidata Music AppはiOS版しかないし。どうしてiOSの方が優遇されるのでしょうね?

仕方がないので、USB接続だけで済まそうとするのはやめて、ちゃんとNASを繋いで、AndroidスマホからはBubbleUPnPで操作するしかないのかなと考えているところです。(USB接続の方が音がいいのか、それとも有線LANの方が音がいいのか、聴き比べて決定してからでないと決めれらないことで、もしUSB接続の方が音がよいならばそうもいきません。が、まだ結論は出せていません。PCをMusic ServerにしたLANならば、USBの方が音が良いようですが、NASだとまた変わってくるでしょうし)

と思っていたら、一番新しいまつろうさんのレビューを見てみると、Androidタブレットでは「ファイル情報」が表示されているみたいですね:
https://review.kakaku.com/review/K0000908111/#tab

アップされている写真を見ると、東芝のタブレット上に情報の3行目があって、見にくいですが「FLAC/44.1kHz/16bit」と出ているように見えます。

もしもそうなら、私がOnkyoのカスタマーセンターの人に告げられた内容は間違っていたのでしょうか?
正しくは、「Androidタブレットにはファイル情報が表示されるが、Androidスマホには表示されない」ということなのでしょうか?

AndroidスマホやAndroidタブレットを使われている方は、私のも見れないよ/いや私のは見れるよ、と教えて下されば幸甚です。よろしくお願いいたします。

書込番号:22480663

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:60件

2019/02/20 18:09(1年以上前)

すみません、お名前を間違えました。

×まつろうさん
〇まろつうさん

書込番号:22481389

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:45件 NS-6170のオーナーNS-6170の満足度5

2019/02/21 16:11(1年以上前)

画像で曲名が消えているのはシャッタータイミングの精です

e-onkyoからのダウンロード音源

>流浪のドゥーネダインさん
こんにちは。
パイオニアN-50AEにSSDを繋いでいますが、アンドロイドスマホで三桁表示しています。
アプリはPioneer Remote Appです。
画像はCDをアップサンプリングしてリッピングしたものです。

AVアンプもパイオニアですが、NAS音源もUSBもPioneer Remote Appで三桁表示されています。
私は部外者ですが、カスタマーセンターの回答はどうも腑に落ちませんねえ。
もう一度尋ねられたら如何でしょうか?

書込番号:22483431

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:60件

2019/02/21 22:49(1年以上前)

>ゴルフ&musicさん
貴重な情報、ありがとうございます。
そうですか、N-50AEに“Pioneer Remote App”だと、3行目のファイル情報が表示されるのですね。
“Pioneer Remote App”と“Onkyo Controller”はスキンが違うだけであとは全く同じものと思われますので、“Onkyo Controller”を使われても3行目は表示されるのでしょうね。

ただ、Onkyoのカスタマーセンターの方のお話は、
「アプリがどのような挙動をするかは、
1.機体
2.機体のファームウェアのバージョン
3.アプリのバージョン
の、少なくとも3つの要素に左右されるので、この3つが一致していないと同じ挙動をする保証はない。」
ということでした。

そして、私が最初に言及した動画は、galvionさんが[書込番号:20751638]に挙げておられるものでしたが、「機体はNS-6130だし、アプリはiOS版だし、2年ほど前の動画なので2.や3.も古いバージョンなので、今回の私のケースと比較することはできない」と言われました。

さらに、「“Factory Reset”を実行して、工場出荷状態のファームウェアに戻して試してみては?」と言われたので、やってみましたが、同じでした。

結局、カスタマーセンターの方が「検証してみて連絡します」ということで、後ほど伝えて下さったのは、
「検証結果としては、NS-6170が最新のファームウェアを実装している状態で、最新のバージョンのAndroid版“Onkyo Controller”によって演奏中の楽曲を表示すると、3行目のファイル情報は表示されない。最新のバージョンのiOS版“Onkyo Controller”では表示される」という結論でした。

したがって、ゴルフ&musicさんのことをOnkyoのカスタマーセンターに伝えても、「それは、機体が違うのでアプリも異なる挙動をしているのだ」と言われるだけだと思います。

NS-6170の一番新しいレビューのまろつうさんのAndroidタブレットの画像は、Onkyoのカスタマーセンターの言い分に対する反証になりうるかと思いますが、1例だけだとなんですので、もう少し証拠を集めてからあらためてカスタマーセンターに相談しようと思います。

というわけで、Androidスマホ/タブレットで“Onkyo Controller”をお使いの皆様、どうぞご情報をお寄せください。よろしくお願いいたします。

書込番号:22484327

ナイスクチコミ!2


fmnonnoさん
銅メダル クチコミ投稿数:3898件Goodアンサー獲得:290件

2019/02/21 23:22(1年以上前)

>流浪のドゥーネダインさん
私のは6130のですが、パイオニアのRemote Appも利用できます。というかパイオニアの方が新しいのでこちらを普段から利用してます。iPhoneなのですけど。

アンドロイド版もパイオニアのが利用できるか試してみると良いかも。使えても、サポートの保証など無いかと思いますが。
パイオニアの6130の画面を、UPしときます。自分でDSD化してますのでジャケット画像は無いです。(^.^)

書込番号:22484420 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:60件

2019/02/22 01:23(1年以上前)

>fmnonnoさん
ええ、NS-6170でAndroid版の“Pioneer Remote App”を使えますよ。
ですが、表示内容は“Onkyo Controller”とまったく同じなんですよ。情報の3行目がない。

「パイオニアの方が新しい」ってこともないですよ。
iTunes App Storeで確かめてみると、“Onkyo Controller”と“Pioneer Remote App”は同日付けで最新バージョンに更新されていますね。
Google Playで見てみても、両者は同日付けで最新バージョンに更新されています。
そのことからも、iOS版でもAndroid版でも、両者は実は同じプログラムなのだと推察されますね。

とにかく、Onkyoは「検証結果は、Android版の“Onkyo Controller”によって演奏中の楽曲を表示すると、3行目のファイル情報は表示されない」なんて宣言するのであるならば、それはプログラムの何らかのバグなんだろうから、さっさと修正してくれたらいいんですけどね。

DSDファイルにもジャケット画像を埋め込んであげて下さい(笑)

書込番号:22484624

ナイスクチコミ!2


fmnonnoさん
銅メダル クチコミ投稿数:3898件Goodアンサー獲得:290件

2019/02/22 06:45(1年以上前)

>流浪のドゥーネダインさん
そうですか。アンドロイド版は出ないのですね。
iPhone版は、少しパイオニア版がデザイン良いので
パイオニア版利用してます。
onkyoの最新版をUPしておきます。真ん中の色設定などが無いです。

ユーミンの曲はやっと最近、配信サービスに登録されましたが、ハイレゾ曲は1曲(気づかず過ぎた初恋)しか無いので自分でCDからDSD化してました。ジャケ写真はいろあるけど入れてないです。Spotify で聴けるようになったのでまあ良いかもです。

書込番号:22484796 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:60件

2019/02/22 09:45(1年以上前)

>fmnonnoさん
ご教示ありがとうございます。
なるほど、“Pioneer Remote App”には“Onkyo Controller”にはない「色設定」があって、セレクト関連の背景色が変えられますね。気がつきませんでした。まあ、それも「スキンが違うだけである」ことの範囲内ではあるのでしょうが。

確かに“Pioneer Remote App”の方がアイコンのデザインがかっこいいですね。
でも、“Onkyo Controller”の方がシンプルで淡泊で邪魔しない感じで、私にはより好ましいです。
特に、演奏中の楽曲の詳細画面では、ジャケット画像のすぐ上にデバイスのアイコンがあって、“Pioneer Remote App”のかっこいいアイコンは逆に目障りな感じがします。その点、“Onkyo Controller”のシンプルなアイコンはほとんど目に付かない。

ユーミンのハイレゾの曲は、e-onkyoでもmoraでも、ほんとうに「気づかず過ぎた初恋」ただ一曲のみですね。検索してみてびっくりしました。

書込番号:22485026

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:60件

2019/02/22 09:57(1年以上前)

あっ、それから“Pioneer Remote App”では「プレイ/ポーズ」ボタンに円い縁取りがありますが、これも、どちらかというと、“Onkyo Controller”のようにない方が好みです。

書込番号:22485037

ナイスクチコミ!1


fmnonnoさん
銅メダル クチコミ投稿数:3898件Goodアンサー獲得:290件

2019/02/22 10:12(1年以上前)

>流浪のドゥーネダインさん
ONKYOに直接要望を出しておくと、そのうち対応してくれるかも? アンドロイドでも出るようになるとよいですね。

書込番号:22485059 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:60件

2019/02/22 22:08(1年以上前)

>fmnonnoさん
>皆様

お騒がせしましたが、解決いたしました!

Onkyoにプログラム修正の要望を出していたのですが、対応していただいた模様です。

Google Playに於いて、2019年2月21日付けで“Onkyo Controller”が新しいバージョンに更新されており、
「ver. 1.11.1」になっていました。

これにアップデートしたところ、画像のように3行目もちゃんと表示され、「ファイル情報」が出ました。

このバージョンの更新内容は:
「新機能
・位置情報へのアクセス許可を必要な時のみ表示するように変更。
※Android 4と5 をお使いの方はインストールもしくはアップデート時にアクセス許可が必要になります。
※位置情報へのアクセス許可はお客様がご使用になる機器を適切に検出・設定することを目的としており、それ以外の目的で使用することはありません。
・Bug fix.」
となっています。

“Pioneer Remote App”の方も同日付けで「ver. 1.11.1」に更新されており、更新内容も全く同じです。
両者とも、更新前は「ver. 1.11.0」でした。

アップデートしていない「ver. 1.11.0」の“Pioneer Remote App”を使ってみると、相変わらず3行目のファイル情報が出ませんので、更新内容の「Bug fix」には、この不具合への対応が含まれています。3行目のファイル情報が出ない問題は「ver. 1.11.0」に特有の不具合だったのだと思われます。ですから、それがちゃんと表示されているレビューのまろつうさんの東芝のタブレットで使われている“Onkyo Controller”は、「ver. 1.11.0」よりも前のバージョンなのでしょう。

おそらく、「位置情報へのアクセス許可を必要な時のみ表示するように変更」した新バージョンを出すタイミングだったところに、私の要望に応えたBug fixをすばやく加えて下さったと思われます。

Onkyoのカスタマーサービスへは2月18日にこの問題について問い合わせたのですが、そのときも、「プログラムの現在の挙動を検証してみます」と言っていったん電話を切ってから、30分後には検証結果を連絡してくれましたし、電話のやりとりもとても丁寧でした。そして、そのときに出した要望に、こんなにも早く答えてプログラムを修正をしていただいて、本当にOnkyoのカスタマーサービスの対応は素晴らしいと思います。

書込番号:22486406

ナイスクチコミ!2


fmnonnoさん
銅メダル クチコミ投稿数:3898件Goodアンサー獲得:290件

2019/02/23 14:10(1年以上前)

>流浪のドゥーネダインさん
良かったですね。
何とか高価なパイオニア、安価なONKYOの路線は変えないように頑張って欲しいです。

書込番号:22487846 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:60件

2019/02/23 23:59(1年以上前)

>fmnonnoさん
ありがとうございます。
これで、USBドライブを接続するだけで“Onkyo Controller”によってNS-6170を運用しても、特段不便ではない状態になりました。

もちろん、NASなりPCなりをMusic Serverにして“BubbleUPnP”や“Lumin”などのコントロールアプリを使った方が、タグによる管理ができてより快適であることは確かなのですが、もしもUSB接続の方がLAN接続よりも音が良いと判断されたならば、USBドライブだけでやっていくのも一計ではあるでしょう。

今後、いろいろと聴き比べて音を確認する作業にかかります。
ひとつ既にわかったのは、PCをMusic ServerにしたLAN接続よりはUSBドライブの方が音が良い、ということです。

なお、“Onkyo Controller”について、現状でさらにOnkyoに不具合を報告するとすれば、
「演奏中に新たにキューを加える等の操作をすれば一瞬演奏が途切れる」
ことです。これは、皆様も同じでしょうか?

書込番号:22489310

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:60件

2019/02/24 00:22(1年以上前)

正確には、
「演奏中に、<INPUTデバイス(USB(F)等の)の中身の表示>⇔<Play Queueのリスト表示>などの表示の切り替えを行うと一瞬演奏が途切れる」
でした。

皆様にもこれは起こっていますでしょうか?

書込番号:22489356

ナイスクチコミ!0


fmnonnoさん
銅メダル クチコミ投稿数:3898件Goodアンサー獲得:290件

2019/02/24 01:09(1年以上前)

>流浪のドゥーネダインさん
私の耳では、USB-HDDよりUSBメモリやUSB-SSDがよくUSBより、1Gbps接続された専用のNASのSSD搭載モデルの音がより良いです。
曲数が少ないとUSBメモリでも良いかと思いますが、千超える曲数あるとNASのほうが良く感じますね。

USB転送よりLANの転送が軽くNASのキャシやLANのキャシなど利用してなるべく高速に品質の正しいデジタルデータを転送してたり、ケーブル品質も単純な
作りですがLANのほうが安価なものでも品質は高いからではないかと思います。

USBメモリも、容量に余裕があり高速なもので、有名メーカー品なら品質も良い物が多いのでその1台しか利用しないならUSBメモリでも良いかと思います。

私の音楽用NASはQNAPのを2台利用してます。メイン側がSSDでメインのバックアップ側はHDDです。1GのLANで接続してます。

書込番号:22489422 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:45件 NS-6170のオーナーNS-6170の満足度5

2019/02/24 11:04(1年以上前)

>流浪のドゥーネダインさん
問題が解決したようで良かったですね。

音質面では私の環境ではUSBリヤSSD>NAS>PC音源です。
但しNASは汎用HDDでLAN環境もいい加減、PCとアンプ類の距離8mという環境での比較です。
私の機器はアンプもプレーヤーもUSB・B端子がありPC→USBDACとしても使えますが、
USB直挿しの場合は他の配線環境に左右されない一択なので、音楽を楽しむことに専念できる精神的な差と言える位のものかも知れません。

Onkyo Controllerをインストールしてみましたがパイオニアのアプリとほとんど同じでした。何だか訳もなく嬉しいですね。
どちらのアプリでも表示切り替えによる音の途切れはNAS音源でもUSB音源でも全くありません。
実は自宅用にNS-6170を導入予定なのですが、また新たな問題が発生ですか・・・

>fmnonnoさん
こんにちは。
e-onkyoにお詳しそうなのでこの場を借りてお尋ねしたいのですが、
e-onkyoでダウンロードしたDSD音源(春の祭典/小澤・BSO)で曲間が数秒途切れます。
この曲は一応14に分かれていますが曲間は有って無いような曲なので、30分余りの曲で13回途切れると興ざめしてしまいます。
同じ音源をPCからUSBDACで再生すると連続再生されます。
またCDをリッピングしたものも数枚ありますが途切れることはありません。
似たような現象はありませんか?

書込番号:22490181

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:60件

2019/02/24 19:33(1年以上前)

>fmnonnoさん
>ゴルフ&musicさん

ご教示ありがとうございます。この「USB v.s. LANの音質」問題は、これからNS-6170をどのように運用するかに関わる重大な論点ですので、新しくスレッドを立てさせていただきます。

>ゴルフ&musicさん

そうですか、N-50AEでは、“Onkyo Controller”でも“Pioneer Remote App”でも、表示切り替えによる音の途切れは全く起こらないのですね。

私のNS-6170では(ルーターとは有線でつないでいます)、どちらのアプリでも、
<USB(F) (INPUT) の中身の表示>⇔<Play Queueのリスト表示 (NET)>とか、
<USB(F) (INPUT) の中身の表示>⇔<Music Server (NET) の中身の表示>とかという、
USBの下の階層からNETの下の階層に切り替える、あるいはその逆をしたとき、中身が出る前に一瞬「Loading.....」という表示が出て、演奏がその一瞬途切れますね。

私だけでしょうか?

書込番号:22491318

ナイスクチコミ!1


fmnonnoさん
銅メダル クチコミ投稿数:3898件Goodアンサー獲得:290件

2019/02/25 19:30(1年以上前)

>流浪のドゥーネダインさん
ONKYOのNSはファームにより動作が変り安定して再生が次のファームで不安定になりまた次のファームが出て直るがありました。

ファームは2130-2000-0000-0010
ですか?

書込番号:22493456 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:60件

2019/02/25 22:39(1年以上前)

>fmnonnoさん
はい、2130-2000-0000-0010です。最新ですね。ファームが関係しているのでしょうか?

もしもこの現象が私にしか起こっていないのならば、今たまたま使っているUSBメモリが安物で遅いからかもしれません。どうなんでしょうね? 東芝の64GBのものですが。

NS-6170をUSBドライブだけで運用すると決めたら、高性能なSSDドライブを買って接続するつもりです。(もしNASで運用すると決めたら、あまりそちらには投資しません)

書込番号:22493986

ナイスクチコミ!1


fmnonnoさん
銅メダル クチコミ投稿数:3898件Goodアンサー獲得:290件

2019/02/26 21:36(1年以上前)

>流浪のドゥーネダインさん
私のメインは、NASですがSSD搭載なのでか6130だからか途切れる感はないです。?

USBにはSSDドライブついてますがe-onkyoのバックアップ用なので。

書込番号:22495965 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:60件

2019/02/27 05:04(1年以上前)

>fmnonnoさん
どうもこの問題は、「“Onkyo Controller”をプレーヤー:NS-6170のコントローラーとして使っている際、ある物理的デバイス内の楽曲を演奏中に別の物理的デバイスにアクセスさせると、一瞬 “Loading...” の表示が出て、その一瞬演奏が途切れる」ということのようです。

例えば、USB(F)内の楽曲を演奏中にUSB(R)内の楽曲のリストを表示させる、とか、
Music Serverの楽曲を演奏中にUSB(F)内の楽曲のリストを表示させる、とか。

だから、例えば、USB(F)内の楽曲を演奏中にUSB(F)内の楽曲のリストを表示させる、では大丈夫です。
あるいは、Music Server(私の場合PC)の楽曲を演奏中にMusic Serverのリストを表示させる、でも大丈夫です。

したがって、fmnonnoさんが(USBドライブはバックアップ用にして)NASという一つの物理的デバイスだけで運用している分には、楽曲の配送、コンテンツ検索、等々を組み合わせても上の症状は起こらないと思います。

ちなみに、比較的高速なUSBメモリに換えて試してもみましたが、同じ症状が起こりました。
ですから、遅いUSBメモリに固有の問題というわけでもないようです。SSDドライブなのかHDDドライブなのかも関係なさそうです。

書込番号:22496545

ナイスクチコミ!2


fmnonnoさん
銅メダル クチコミ投稿数:3898件Goodアンサー獲得:290件

2019/02/27 07:00(1年以上前)

>流浪のドゥーネダインさん
そのような仕様なのでしよう。
どちらかのUSBにまとめたらいかがですか。

私のは後ろのUSBにSANDISKの480GBのSSDを付けてます。

書込番号:22496639 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:60件

2019/03/01 19:19(1年以上前)

>fmnonnoさん
そうですね、USBは大容量のものをリアに付けて、フロントと併用はしないのが吉なようですね。

SANDISKの2.5インチのSSDを外付けケースに入れて使われているのですか?

でも、“Onkyo Controller”では千曲を超える曲数となるとなかなか扱い難いのですよね?

書込番号:22501941

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:60件

2019/03/12 17:39(1年以上前)

>fmnonnoさん

fmnonnoさんがお使いのドライブの情報はNS-6130のクチコミに見つけました!:

>SANDISKの1TBを2個前と後用
http://s.kakaku.com/item/K0000987594/
などコストパフォーマンスからもお薦めです。
2.5インチの箱はロジテックやセンチュリーので
良いかと。
[書込番号:21851237]

SANDISKのウルトラ 3D SSDは定評がありますね! それを前にも後ろにも使われているのですね!

「2.5インチの箱」は放熱効果を考えると金属筐体が良いでしょうから、センチュリーだったら、
https://kakaku.com/item/K0000831264/
↑これなんか、「ずっしり重い」ということで、付属のケーブルも丈夫そうで、良さそうですね。
色があれですが。“Zipang!” って(笑)

でなければ、評判の良い、
https://kakaku.com/item/K0000978117/
↑これあたりでしょうかね。

書込番号:22527628

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:60件

2019/03/12 19:07(1年以上前)

あるいは、プラスチックケースに覆われた2.5インチSSDはともすれば放熱性が悪いので、チップが露出しているM.2 SSD、SANDISKだったら、
https://kakaku.com/item/K0001028345/
↑これなどにして、
http://blog.livedoor.jp/wisteriear/archives/1069885769.html
↑このような、チップの熱がサーマルパッドを通して金属筐体へ逃げるようになっているケースに入れて使うと、カッコイイし、場所も取らず、放熱性・携帯性ともに抜群で、良さそうです!

書込番号:22527795

ナイスクチコミ!2


fmnonnoさん
銅メダル クチコミ投稿数:3898件Goodアンサー獲得:290件

2019/03/13 13:42(1年以上前)

>流浪のドゥーネダインさん
このプレヤーのUSBの口は2.0なので
あまり速い箱は無駄だし付かないかも。

書込番号:22529557 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:60件

2019/03/13 14:14(1年以上前)

>fmnonnoさん
でも、楽曲をコピーする際にはPCに付け替えてUSB3.0/3.1で転送することになるので、速い箱であるのに越したことはないと思います。

2.0のNS-6170に付けるにしても、USBは下位互換性があるので、「大は小を兼ねる」で、付かないってことなないのではないでしょうか?

書込番号:22529616

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:60件

2019/03/13 17:36(1年以上前)

ただ、私は大容量のSSDドライブをUSB接続で使うだけでNS-6170を運用するのは諦める方向に傾きつつあります。

と言いますのも、今、約1000曲、CD百枚分ぐらい、50GBほどの楽曲をUSBメモリに入れてリア端子に挿して使ってみているのですが、これくらいの曲数になってくると、やはり “Onkyo Controller” は使用に堪えないですね。

サーバーがタグ情報からindex化しておいてくれるということがないので、なにしろUSBドライブは単なる “storage” で頭脳 (CPU) がありませんから、フォルダ表示しかできない。

で、例えば、多階層のフォルダを掘り進んで行って、ある奥の奥のフォルダからプレイリストに登録して、プレイリストを確認すると、それからまた「USB(R)」に戻った時に、一番上の階層に戻っていて、さっきのフォルダに行くにはまた掘り進まなければならない。

なぜ、いちいち必ずトップの階層に戻ってしまうのでしょうか?

面倒くさいことこの上ないですね! これに関して、何か上手い解決策が見つからない限り、USBドライブで “Onkyo Controller” しか使えないという状況には、後々耐えられそうにありません。

書込番号:22529900

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:60件

2019/03/13 19:36(1年以上前)

また、“Onkyo Controller” に於いて「演奏が一瞬途切れる」問題も耐えられません。

前出の例以外では、次のような例もあります: インプットデバイス (ここでは「USB(R)」) から「Play Queue」(プレイリスト) に楽曲を登録して演奏させる、というのがネットワークプレイヤーの普通の使い方だと思いますが、「Play Queue」を演奏中に「USB(R)」の中身を見に行くと、演奏曲が存在しているのと同じ場所 (「USB(R)」) を見に行っているにもかかわらず、場所を切り替えてもいないはずなのに、一瞬 “Loading...” の表示が出て、その一瞬演奏が途切れます。

おそらくこれは、1.「USBドライブから演奏する」という行為と2.「USBの中身を見る」という行為を、同じNS-6170のプロセッサーが行うので、2.が割り込むと1.が一瞬中断されるということなのでしょう。このくらいの並列処理は遺漏なくパラレルにやってもらいたいものです。

NS-6170のチップの性能が低いのでしょうか?

ちなみに、「Music Server」から「Play Queue」に楽曲を登録したものを演奏中に「Music Server」の中身を見に行っても演奏は途切れません。

Music Serverの場合は、演奏内容は配信されたものを受け取るだけだし、Serverの中身を見るのは既に作られているindexを見るだけなので、どちらもNS-6170にとっては軽い処理なので演奏が途切れることはないのでしょうね。

書込番号:22530110

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:60件

2019/03/15 19:22(1年以上前)

「演奏が一瞬途切れる」問題について、Onkyoのカスタマーセンターに電話して確認しました。

そして、

【“Onkyo Controller” の「Play Queue」をNS-6170で演奏中に「USB(F)」や「USB(R)」の中身をブラウズしようとすると、一瞬「Loading.....」という表示が出て、演奏がその一瞬途切れる(ただし、「Music Server」をブラウズしても演奏は途切れないことが多い)】

……というNS-6170と “Onkyo Controller” による振る舞いが、特殊な環境下のみに起こることなのかそれとも一般的に起こることなのかを検証してもらいました。

回答は、「一般的にそのようになる」、やはり「仕様」だそうです。

「仕様」ならばどうしようもないですね!

書込番号:22534176

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:60件

2019/03/15 19:47(1年以上前)

それから、【「Play Queue」の演奏中ではなく、例えば「USB(F)内のある1曲の演奏中」に「USB(R)内の楽曲のリストを表示させる」等という、「物理的デバイスの切り替え」を行えば、演奏は「中止となる」】

……というのも、もちろん「仕様」であるとのこと。

とにかく、「USB接続+“Onkyo Controller”」に於いては、演奏中に自由にブラウズするということがなかなかできない「仕様」のようです。

これは、いかにも不自由ですね!

書込番号:22534229

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:60件

2019/03/15 23:22(1年以上前)

そもそも、“Onkyo Controller” には決定的な弱点があります。

それは、
1. プレイリスト (「Play Queue」と呼ばれる) が一つしか作れず、
2. それを保存することもできず、
3. それが不要になっても一気に消去することもできない (一曲一曲消すしかない)
ことです。

※3. については、「<NET Standby>を無効にした上で電源をOFFにするとプレイリストそのものが消失するので、それによって一気にクリアすることができる (<NET Standby>が有効だと電源OFFは実はスタンバイ状態なのでプレイリストは維持される)」という方法がある……とOnkyoカスタマーセンターの方が教えてくれましたが、その裏技を使う以外は、一曲一曲消すしかないということです)。

つまり、まともな「プレイリスト」機能がないのです!

http://www.onkyo.com/manual/sup/upd/queue_onk.pdf

↑ここに “Onkyo Controller” の「Play Queue」に関してだけのマニュアルがありました。ここにも「本体の電源をオフにするまで、Play Queue情報は有効です」と書いてありますが、そんな保存もできないようなものは「プレイリスト」とは呼べないでしょう!

“Lumin” でも “Kazoo” でも “BubbleUPnP” でも、名のあるコントロールアプリは、須らく「プレイリストを構築する」という行為を中心に操作体系が組み立てられています。

然るに、“Onkyo Controller” ではプレイリストが一つしか作れず、それを保存もできないなんて!

書込番号:22534709

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:60件

2019/03/15 23:50(1年以上前)

以上、これまでに検討してきたことをまとめますと:

NS-6170の「USB接続のドライブ+“Onkyo Controller”」による運用は、

1. 楽曲がタグによりindex化されないので、「フォルダ表示」しかできない。
2. 他の画面にしてから再び「フォルダ表示」にすると、必ずトップの階層に戻っている。
3. リスト表示した際にアルバムアートが付かない。
4. したがって、1000曲も超えると著しく操作性が悪くなる。
5. 「演奏が一瞬途切れる」問題があって、楽曲の自由なブラウズが阻害される。
6. プレイリストが一つしか作れず、それを保存することもできない。

という諸々の欠陥があって、「Music Library」としては使用に堪えない!

……というのを私にとっての結論といたします。

書込番号:22534765

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:60件

2019/03/15 23:52(1年以上前)

というわけで、利便性の観点からはNASを組まざるを得ないことになりました。

今後は実際にNASを組んだ上で、NS-6170に於いてNASの音がUSBメモリの音より良いのかどうか……を検証することへと移りたいと思います。その検証過程は、2つ上のスレッドに書かせていただきます。

書込番号:22534771

ナイスクチコミ!1


fmnonnoさん
銅メダル クチコミ投稿数:3898件Goodアンサー獲得:290件

2019/03/16 20:21(1年以上前)

>流浪のドゥーネダインさん
ネットワークプレヤーですから。1つのLAN接続が前提かと。LANもWI-FIと有線LANは同時には利用できません。
USBが2つある機種も珍しく1つにすれば済む話なのでは。
USB-DACアンプでも2つ同時にUSB接続でき同時再生できるのも私は見たこと無いです。

書込番号:22536669 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:60件

2019/03/16 23:15(1年以上前)

>fmnonnoさん
いえ、USBを1つだけしか使わないとしても、「演奏が一瞬途切れる」問題は起こるんですよ。(上に書きましたように、Onkyoカスタマーセンターによっても、それは「仕様」だそうです。USBは1つだけでも全然かまわないのですが。)
しかも、使えるにしても「それで済む」とはとても言えず、例えば1TBのSSDドライブに何千曲もの楽曲を入れて “Onkyo Controller” で使うのは、indexもなく、保存できるプレイリストもなく、リストにアルバムアートもなくて、とても利便性が悪いことは否めないかと。

書込番号:22537151

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

NS-6170
ONKYO

NS-6170

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 9月下旬

NS-6170をお気に入り製品に追加する <70

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:3月27日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング