『YAMAHA機種からの乗り換え』のクチコミ掲示板

> > > > > クチコミ掲示板
2016年10月中旬 発売

AVR-X4300H

  • Dolby Atmos、DTS:X、4K Ultra HD、HDCP 2.2に対応した最大出力250Wの9.2chAVレシーバー。4Ωスピーカーのドライブが可能。
  • パワーアンプ回路をチャンネルごとに個別の基板に独立させたモノリス・コンストラクション構成により、チャンネル間の振動による影響やクロストークを排除。
  • システム構成に応じた柔軟なアンプアサインが可能。5.6MHz DSD、ハイレゾ、Amazon Alexa、AirPlay 2、インターネットラジオ、Wi-Fi、Bluetoothに対応。
AVR-X4300H 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥160,000

サラウンドチャンネル:9.2ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:6系統 AVR-X4300Hのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVR-X4300Hの価格比較
  • AVR-X4300Hの店頭購入
  • AVR-X4300Hのスペック・仕様
  • AVR-X4300Hのレビュー
  • AVR-X4300Hのクチコミ
  • AVR-X4300Hの画像・動画
  • AVR-X4300Hのピックアップリスト
  • AVR-X4300Hのオークション

AVR-X4300HDENON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月中旬

  • AVR-X4300Hの価格比較
  • AVR-X4300Hの店頭購入
  • AVR-X4300Hのスペック・仕様
  • AVR-X4300Hのレビュー
  • AVR-X4300Hのクチコミ
  • AVR-X4300Hの画像・動画
  • AVR-X4300Hのピックアップリスト
  • AVR-X4300Hのオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > AVアンプ > DENON > AVR-X4300H

『YAMAHA機種からの乗り換え』 のクチコミ掲示板

RSS


「AVR-X4300H」のクチコミ掲示板に
AVR-X4300Hを新規書き込みAVR-X4300Hをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ16

返信9

お気に入りに追加

標準

YAMAHA機種からの乗り換え

2017/05/23 23:16(1年以上前)


AVアンプ > DENON > AVR-X4300H

クチコミ投稿数:15件

はじめまして、まくしますと申します。
結構旧型のYAMAHAのAVアンプ(RX-V2067)が壊れてしまったので、買い替えを決意しているのですが、やはりユーザーインターフェースがこれまでに近いと思われる、YAMAHAの「AVENTAGE RX-A2060」と全くメーカーが異なるこちらの機種に変更しようか迷っています。

入力・出力端子等は最新モデルであるため、どちらの機種でも満足いくと思いますが、気になるのは、前のYAMAHAの機種では、プリメインアンプを接続して、11.2ch構成を組んでいました。(プレゼンスとサラウンドバック有効)

本機種でもそのようなことができるとの仕様が書かれているように見受けられたのですが、これは先に私が書いた「プレゼンスとサラウンドバック有効」ということでしょうか?

前回機種導入時にせっかく購入したプリメインアンプと、スピーカーが無駄になってしまうのは少し嘆かわしくて・・・。

あと、これはできて当然だと思うのですが、全スピーカーを用いてのステレオ再生には対応していますか?
9.2chステレオ再生とか、11.2chステレオ再生とかです。

あれを聞くと、自分が音場の中心にいる様で非常に気に入っています。
まさかできないなどということは・・・(汗

あと、5.1ch以上のドルビーデジタルやDTSがHDMI経由で流れてきたら、デコードして出力してはくれると重いますが、AACの場合はどうなのでしょうか?
5.1chAACもデコードして各スピーカーに音の振り分けが行くのでしょうか?
あと、細かいところで、パススルーで流れてきたHe-AACをきちんとデコードしてくれるのかどうかが非常に心配です。

多数の質問を投げかけてしまい申し訳ございませんが、ご教授いただければ幸いです。

書込番号:20913891

ナイスクチコミ!1


返信する
(^_^.)さん
クチコミ投稿数:123件Goodアンサー獲得:15件

2017/05/24 02:06(1年以上前)

こんにちは。

ヤマハにはシネマDSPがありますが、
その点は重要視されていないのでしょうか?

私は以前ヤマハを使っていて、Atmosを導入する為、デノンのAVR-X1200Wに変えました。5.1.2構成です。

サラウンドは、ストレートデコードとDolbyまたはDTS:Xのアップミックスを常用してます。

書込番号:20914200 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:46986件Goodアンサー獲得:9954件

2017/05/24 06:41(1年以上前)

>全スピーカーを用いてのステレオ再生には対応していますか?

サラウンドモードにMulti Ch Stereoモード(ステレオサウンドを全てのスピーカーで楽しむモード)があるので可能でしょう。

書込番号:20914341

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:15件

2017/05/24 07:15(1年以上前)

おはようございます。
まくしますです。
コメントどうもありがとうございます。

>(^_^.)様
なるほど、シネマDSP分(おそらく+αもあるとは思いますが・・・)高くなっているということでしょうかね。
正直、前のYAMAHAの機種ではシネマDSPはほとんど使用していなかったので、そういう意味ではYAMAHAの機種に固執する必要はないということですね。

それで3万の差は結構大きいので・・・。

>口耳の学様
ありがとうございます。
それを聞いて安心しました(^^;
あれは本当に良いものでしたので。

AACの件は、今日メーカーにでも問い合わせてみようかと思います。

書込番号:20914392

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6708件Goodアンサー獲得:771件

2017/05/24 10:39(1年以上前)

>5.1chAACもデコードして各スピーカーに音の振り分けが行くのでしょうか?

もちろんそうです。

>パススルーで流れてきたHe-AAC

これは何でしょう?

書込番号:20914719

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:15件

2017/05/24 12:43(1年以上前)

He-AACは、AACの規格のひとつです。通常のLC-AACよりも高圧縮な規格です。持っている音楽ファイルの一部をこのHe-AACでエンコードしているので、これがパススルーで流れてきたときに音が鳴らないということになると再生デバイス側でPCMにダウンミックスしないといけなくなるので、結構困るわけです。
前のYAMAHAの機種ではデコードできていましたし、メジャーな規格なのでおそらく大丈夫だとは思いますが、一応メーカーに確認してみようかと思います。

書込番号:20914964 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:15件

2017/05/25 23:12(1年以上前)

メーカーに確認したところ、非対応でした・・・。
iTuneとかでも配信されている、音楽フォーマットなんですが、残念です。

書込番号:20918604

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:51件Goodアンサー獲得:6件

2017/05/27 07:31(1年以上前)

Xアプリにこの形式があったのは知らなかった

AACとして処理、再生

>まくしますさん

HE-AACというファイル形式が気になったので試してみました。
試したアンプは4300Hの2代前の4100Wなので、4300Hでも同じかと思われます。


リッピングしたファイルをUSBに入れて、X4100WのUSB端子から直接再生させてみましたところ、添付画像の通り、再生できました。



XアプリでCDからリッピングしてみましたが、同じソニーのMEDIA GOでのリッピングにはAACの表示しかないし、アンプの各ファイル形式への対応表にも、AACはあってもHE-AACは載っていないので、メーカーのサポートセンターでは再生できないと判断してしまったのかもしれませんね。

まだ新しいAVアンプを購入されていないのであれば、デノンのサポートへ「X4100WではHE-AACのファイルをUSB再生できたがX4300Hでも可能なのか」という質問を再度かけてみると、より詳しい返答が返ってきて、購入の参考になるかと思います。

書込番号:20921096

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:906件Goodアンサー獲得:134件

2017/05/27 13:20(1年以上前)

V2067での11.2がなかなか理解出来ませんでしたが、基本の7.1chにエフェクトと何か?をプリメインに受け持たせたと言う事ですよね。

まぁ- 君自身がこの再生を気に入られている様ですから否定は出来ませんが、同じ流れを汲みたいのであれば、素直にヤマハへの移行じゃないですかね。

ヤマハは既存ユーザーを守る立場から(手放さない為に)フロントエフェクトの位置を変える事無く、atmosやdts:xへの対応を図りました。  よって対応が遅れていました。

DENONの場合、この位置では満足に対応は出来ませんからね。 (ヤマハはあの位置に固執していますが、ドルビー側から見ると首を傾げたくなります。dtsはどうでも良いみたいだけど(笑))  

それでも2chでも全てのスピーカーから音を出して聞くのが心地良いと言われては、何でも良く成っちゃいますね(笑) 

V2067の時代には無かったのがDolbyAtmosやDTS:Xです。  対応アンプとトップスピーカーを構築すると、素晴らしい3D音場が展開出来ます。   ヤマハは歴史もある音場技術ですが「自家薬籠中の物」とも言えます。 音場の種類の多さを考えるとソレも言えるでしょ。 ヤマハオリジナルですからね。  atmosや:xは映画製作者の視点からサラウンドを構築しています。  本来のサラウンド感が味わえます。  いっぱいのスピーカーを付ける事に抵抗が無ければ トップスピーカー仕様のatmosに挑んでみて下さい。

書込番号:20921695

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:15件

2017/05/29 00:15(1年以上前)

>ノー・コードさん
He-AACの再生確認誠にありがとうございます。
メーカに確認した時は、はっきりと「対応してません」と言われたので、がっかりしていましたが、しっかり行けそうなので安心して購入できそうです。
メーカーにこのことを再度伝えてみます。

>黄金のピラミッドさん
すいません、9.2chの間違いでした・・・。
2067にプリメインアンプをつけて、プレゼンスとSRBを両方活かす構成を組んでいました。

Atomsは確かに楽しみではあります。
スピーカーをいっぱいつけることは抵抗ありませんので、まず、どこかのショールームみたいなところで聞いてみて、あまりにも違うようならスピーカー構成の変更ですね。

書込番号:20925779

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

AVR-X4300H
DENON

AVR-X4300H

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月中旬

AVR-X4300Hをお気に入り製品に追加する <118

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10
クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング